素人投資家の株日記 素人投資家の株日記
素人投資家の株日記
投資歴は20年以上、株式投資だけで生活しています
01 | 2024/02 | 03
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

日経平均は方向感出ず
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

2月21日 水曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、101円安の38262円で取引終了。
前場は売り先行から前日値付近まで戻しますが、再び売り込まれる「往って来い」。後場は売り先行から下げ幅縮小。

日経平均 日中足チャート
20240221j.gif

日経平均 日足チャート
20240221j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は4兆2861億円、出来高は15億3549万株。
値上がり銘柄数は598、値下がり銘柄数は991、変わらずは68銘柄でした。

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は99、値下がり銘柄数は124、変わらずは2銘柄でした。
上昇率の高い順
あおぞら銀行 8.6%高
古河電気工業 5.0%高
レゾナックHD 4.3%高
ニコン 3.5%高
日立造船 2.9%高

下落率の高い順
DOWAホールディングス 3.9%安
SMC 2.8%安
第一生命HD 2.7%安
トレンドマイクロ 2.5%安
住友ファーマ 2.5%安

〇米国株による影響
(米国株については、朝の株日記で詳しく書いています)
ダウ平均 0.17%安
ナスダック 0.92%安
S&P500指数 0.60%安

ナスダックとS&P500指数が比較的大きく下げていますので、日本株にはマイナス材料。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 0.12%安
ドイツ(DAX) 0.14%安
フランス(CAC) 0.34%高

高安まちまちで大きく動いておらず、日本株への影響は小さいと考えていました。

〇方向感出ず
後場は268円安まで売られますが、その後は買い戻されて101円安まで下げ幅縮小。米国株の下落を受けて売り優勢となりましたが、押し目買いも入り終わってみれば方向感出ず。

〇買い疲れ
日経平均は短期で大きく上昇していますから、買い疲れも出ているのではないかと。

プライム市場の36%が上昇、59%が下落。
業種別では14業種が上昇、19業種が下落しています。
その他製品、ゴムが大きく上昇。
鉄鋼、保険、石油・石炭、機械が大きく下落。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・損切りしない投資法が奏功

----------------------------------------
niko.gif X(旧twitter)
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は方向感出ず
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

2月21日 水曜日

米国株について
ダウ平均は64ドル安の38563ドルで取引終了。
午前中は前日値付近の揉み合いから急落。午後は買い戻されるも上値は重く、小幅に続落。

日中足チャート
2020221d.gif

日足チャート
20240221d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 0.17%安
ナスダック 0.92%安
S&P500指数 0.60%安

〇ダウ構成銘柄
14銘柄が上昇、16銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ウォルマート 3.2%高
インテル 2.3%高
コカ・コーラ 2.2%高
ウォルグリーン 1.5%高
トラベラーズ 1.2%高

下落率の高い順
キャタピラー 2.5%安
IBM 2.2%安
ウォルト・ディズニー 1.9%安
ダウ 1.4%安
ビザ 1.2%安

〇経済指標
1月の景気先行指数は、前月比-0.4%になりました。
市場予想を下回っています。

〇方向感は出ず
お昼にかけて急落しますが、安値でも167ドル安なので売り圧力は限定的。その後に買い戻されますが、戻りも鈍く64ドル安で取引終了。1日を通して、方向感の出ない展開でした。

〇ハイテク株が大きく売られました
ハイテク比率の高いナスダックは0.92%安となり、他2指数と比べて大きく下落。

エヌビディアの決算を翌日に控えて
短期暴騰している半導体大手エヌビディアは、決算を翌日に控えて利益確定売りが優勢。「好決算でも出尽くし(発表売り)、失望決算で叩き売り」への警戒から、一旦手仕舞いする投資家が多くなりました。同社の株価は4.4%安、他にAMDは4.7%安。半導体指数も大きく下げています。

一方で、ダウ構成銘柄の半導体大手インテルは逆行高となり、2.3%高で上昇率2位と健闘。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は38300ドルで、上値は38800ドルになると考えています。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・損切利しない投資法が奏功

----------------------------------------
niko.gif X(旧twitter)
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

日本株は材料難で動意薄
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

2月20日 火曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、106円安の38363円で取引終了。
前場は前日値付近で揉み合った後に上放れるも、前引けにかけて「往って来い」。後場は様子見ムードが強くなり、小安いところで動かず。

日経平均 日中足チャート
20240220j.gif

日経平均 日足チャート
20240220j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は4兆4390億円、出来高は16億1113万株。
値上がり銘柄数は702、値下がり銘柄数は899、変わらずは56銘柄でした。

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は94、値下がり銘柄数は131、変わらずは無し。
上昇率の高い順
SMC 4.8%高
日立造船 4.1%高
あおぞら銀行 3.7%高
オムロン 3.4%高
ファナック 3.3%高

下落率の高い順
楽天G 5.4%安
サッポロHD 4.6%安
ヤマハ 3.2%安
オリエンタルランド 2.9%安
東京海上HD 2.8%安

〇材料難で動意薄
米国株は祝日で休場、欧州株とドル円相場は大きく動かず材料難で動意薄。
前場で強含むところがあるも、一気に売り込まれて小幅安。後場は小安いところでほとんど動いていません。

プライム市場の42%が上昇、54%が下落。
25業種が上昇、8業種が下落。
機械、海運、医薬品、鉄鋼、電気・ガスなどが上昇。
保険、パルプ・紙、水産・農林、証券・商品先物、サービスなどが下落。

〇注視しているところはありません
材料難で動意薄のため、株価材料待ちです。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・損切りしない投資法が奏功

----------------------------------------
niko.gif X(旧twitter)
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は祝日のため休場
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

2月20日 火曜日

米国株について

祝日のため休場

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・損切利しない投資法が奏功

----------------------------------------
niko.gif X(旧twitter)
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均は小反落で方向感は出ず
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

2月19日 月曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、16円安の38470円で取引終了。
前場は前日値付近で揉み合った後に右肩下がり。後場は買い戻されるも、前日値付近まで戻ると動かなくなり小反落。

日経平均 日中足チャート
20240219j.gif

日経平均 日足チャート
20240219j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は4兆3545億円、出来高は15億9574万株。
値上がり銘柄数は1245、値下がり銘柄数は374、変わらずは37銘柄でした。

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は158、値下がり銘柄数は65、変わらずは2銘柄でした。
上昇率の高い順
あおぞら銀行 5.6%高
大林組 5.5%高
清水建設 5.3%高
横浜ゴム 5.1%高
三菱商事 4.9%高

下落率の高い順
任天堂 5.8%安
リクルートHD 3.3%安
コニカミノルタ 3.2%安
アドバンテスト 3.2%安
ミネベアミツミ 2.6%安

〇米国株による影響
(米国株については、朝の株日記で詳しく書いています)
ダウ平均 0.37%安
ナスダック 0.82%安
S&P500指数 0.48%安

3指数揃って下げていますので、日本株にはマイナス材料。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 1.50%高
ドイツ(DAX) 0.42%高
フランス(CAC) 0.32%高

欧州市場は概ね上昇、主要3市場も揃って上昇しており日本株にはプラス材料。

〇小反落
欧州株の上昇はプラス材料ですが、日経平均は短期急騰していることから、前場は米国株下落を受けた利益確定の売りが先行。
安値で200円を超える下げ幅となりますが、後場は買い戻されて16円安まで下げ幅縮小。

業種別では26業種が上昇7業種が下落しました。
その他製品が突出した下落となり、電気機器、ゴム、医薬品、機械などが下落。
銀行、水産・農林、卸売、証券・商品先物、パルプ・紙、鉄鋼、その他金融などが大きく上昇しています。

〇方向感は出ず
下げると押し目買いで戻しますが、前日値付近まで戻ると上値が重くなりました。僅か16円安なので方向感は出ず、大きな株価材料待ちです。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・損切りしない投資法が奏功

----------------------------------------
niko.gif X(旧twitter)
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は早期利下げ期待後退で反落
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

2月19日 月曜日

米国株について
前週末のダウ平均は、145ドル安の38627ドルで取引終了。
午前中は売り先行から前日値を回復。午後は、前日値を挟む揉み合いから売り込まれて反落。

日中足チャート
20240219d.gif

日足チャート
20240219d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 0.37%安
ナスダック 0.82%安
S&P500指数 0.48%安

〇ダウ構成銘柄
10銘柄が上昇、20銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
メルク 1.0%高
ウォルマート 0.6%高
ダウ 0.6%高
IBM 0.4%高
ホーム・デポ 0.4%高

下落率の高い順
ナイキ 2.4%安
アムジェン 1.9%安
ウォルグリーン 1.4%安
シスコシステムズ 1.3%安
インテル 1.2%安

〇経済指標
・1月の生産者物価指数は、前月比+0.3%になりました。
市場予想を上回っています。

・1月の住宅着工件数は、133万1000戸。
市場予想を下回っています。

・2月のミシガン大学消費者信頼感指数速報値は、79.6になりました。
1月から上昇するも、市場予想を下回っています。

〇生産者物価指数を受けて売り先行
物価指数が市場予想を上回ったことで、早期の利下げ期待が後退。売り先行となりますが、下げ幅は200ドルにもならず昼前には前日値を回復しました。押し目買いの強さを見せる展開でしたが、その後は上値が重くなり午後は引けにかけて下げ幅拡大。結局、午前中の安値圏まで売られて反落。

業種別では3業種が上昇、8業種が下落。
素材、ヘルスケア、生活必需品が上昇。
通信が突出した下落率。他に、不動産、情報技術が下落。

〇反落でも警戒感は強まらず
売り先行から前日値を回復するも、終わってみれば安値圏。それでも145ドル安(0.37%安)なので、大きく売り込まれていません。これまでの株高で高値警戒感はありますが、押し目買いと底固さを見せており(前週末の相場に限れば)反落でも警戒感は強まらず。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は38400ドルで、上値は38900ドルになると考えています。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・損切利しない投資法が奏功

----------------------------------------
niko.gif X(旧twitter)
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均は続伸、プライム市場の売買代金は6兆7212億円で大商い
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

2月16日 金曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、329円高の38487円で取引終了。
前場は買い先行から大幅高になりますが、一気に売り込まれて上げ幅縮小。後場も買い先行の後に上げ幅縮小。

日経平均 日中足チャート
20240216j.gif

日経平均 日足チャート
20240216j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は6兆7212億円、出来高は22億417万株。
値上がり銘柄数は1391、値下がり銘柄数は237、変わらずは29銘柄でした。

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は190、値下がり銘柄数は34、変わらずは1銘柄でした。
上昇率の高い順
バンダイナムコHD 8.1%高
楽天G 6.5%高
T&Dホールディングス 6.2%高
横浜ゴム 5.7%高
第一生命HD 5.7%高

下落率の高い順
トレンドマイクロ 17.2%安
SUMCO 5.3%安
レーザーテック 4.2%安
ルネサスエレクトロニクス 3.6%安
SCREENホールディングス 3.2%安

〇米国株による影響
(米国株については、朝の株日記で詳しく書いています)
ダウ平均 0.91%高
ナスダック 0.30%高
S&P500指数 0.58%高

消費者物価指数を受けた大幅安をほぼ取り戻しており、日本株にも買い安心感が広がりそうです。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 0.38%高
ドイツ(DAX) 0.60%高
フランス(CAC) 0.86%高

欧州市場は全面高。主要3市場も揃って上昇しており、日本株にはプラス材料。

〇為替相場による影響
前日から大きく変わらず、1ドル150円を挟む揉み合いが続いています。
前日と同じく、安定したドル円相場は買いの追い風に。

〇続伸
前日に38000円を超えたことで、達成感からの利益確定売り。また、週末のリスク回避と手仕舞いもあったはずですが、これまでの強さと欧米株高が売りを吸収、続伸しました。

〇全面高
プライム市場の84%が上昇する全面高になっています。
業種別では31業種が上昇。石油・石炭、鉱業、不動産、保険、銀行などが上昇率上位。
金属とゴムの2業種が下落しています。

〇38800円付近が上値抵抗
20240216j3.png

前場、後場共に38800円まで上昇すると売られました。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・損切りしない投資法が奏功

----------------------------------------
niko.gif X(旧twitter)
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は消費者物価指数を受けた急落分をほぼ取り戻す
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

2月16日 金曜日

米国株について
ダウ平均は348ドル高の38773ドルで取引終了。
午前中は買い先行から高値揉み合い。午後は少しずつ右肩上がりになりました。

日中足チャート
20240216d.gif

日足チャート
20240216d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 0.91%高
ナスダック 0.30%高
S&P500指数 0.58%高

〇ダウ構成銘柄
25銘柄が上昇、5銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ウォルグリーン 3.5%高
シェブロン 3.4%高
ダウ 3.0%高
JPモルガン・チェース 2.2%高
キャタピラー 2.0%高

下落率の高い順
シスコシステムズ 2.4%安
マイクロソフト 0.7%安
インテル 0.3%安
ナイキ 0.3%安
アップル 0.2%安

〇経済指標
・1月の小売売上高は、前月比-0.8%になりました。
10ヵ月ぶりの大幅減。市場予想を下回っています。

・2月のフィラデルフィア連銀製造業景気指数は5.2になりました。
1月の-10.6から大幅に改善、市場予想を大きく上回っています。

・2月のNY連銀製造業景気指数は、-2.4になりました。
1月の-43.7から大幅に改善、市場予想を大きく上回っています。

〇急落からの戻りで買い安心感が広がる
2日前の消費者物価指数を受けた大幅安から、前日は買い戻されて反発。とくにハイテクへの旺盛な買いでナスダックは大幅高となっていました。大きな売りが続かなかったことで安心感も広がり、本日の上昇につながったと考えています。

消費者物価指数を受けた大幅安を2営業日でほぼ取り戻しており、過去最高値目前です。S&P500指数は過去最高値を更新しました。

業種別では情報技術のみ下落。
上昇率上位からエネルギー、不動産、素材、金融、公益。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は38500ドルで、上値は39100ドルになると考えています。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・損切利しない投資法が奏功

----------------------------------------
niko.gif X(旧twitter)
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均はバブルの高値を更新するも、プライムでは値下がり多数
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

2月15日 木曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、454円高の38157円で取引終了。
前場は窓を空ける急騰で寄り付いた後、上値が切り下がる展開。後場は再び買い優勢、最後の1時間で勢いづくと一段高になりました。

日経平均 日中足チャート
20240215j.gif

日経平均 日足チャート
20240215j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は5兆4919億円、出来高は20億1041万株。
値上がり銘柄数は505、値下がり銘柄数は1106、変わらずは46銘柄でした。

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は114、値下がり銘柄数は110、変わらずは1銘柄でした。
上昇率の高い順
荏原製作所 16.0%高
楽天G 15.9%高
MS&AD 13.8%高
住友重機械工業 12.4%高
レゾナックHD 6.7%高

下落率の高い順
バンダイナムコHD 15.1%安
TOPPAN ホールディングス 9.4%安
ソニーG 6.5%安
サッポロHD 6.4%安
NIPPON EXPRESS 4.9%安

〇米国株による影響
(米国株については、朝の株日記で詳しく書いています)
ダウ平均 0.40%高
ナスダック 1.30%高
S&P500指数 0.96%高

前日は消費者物価指数を受けて大幅安となっていましたが、本日は買い戻されて反発。前日の大きな売りが続かなかったことで、日本株にも買い安心感が広がりました。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 0.75%高
ドイツ(DAX) 0.38%高
フランス(CAC) 0.68%高

3市場揃って反発。こちらも日本株にプラス材料。

〇為替相場による影響
朝は1ドル150円半ば、その後は150円前半へ。前日と大きく変わらず株式相場への影響は小さいと考えますが、安定したドル円相場は買いの追い風になったかもしれません。

〇大幅反発
欧米株の反発と安定したドル円相場を好感する買いが先行。38000円を超えたことで利益確定の売りも出て、前場は上値が切り下がる展開。しかし、後場は再び買い優勢。

前日の米国株が大幅安でも、日経平均の下げ幅は限定的でした。その強さを踏まえると、本日は外部環境が良いので買いに弾みがつきました。

〇プライム市場は値下がりが多い
日経平均では上下半々でしたが、プライム市場では66%の銘柄が下落しています。
何もかも買われる全面高ではなく、買う銘柄および業種、保有している銘柄および業種によって明暗分かれる状況。但し、今は上昇していなくても、日経平均が軟調な時に上昇するものは多数ありますので、悲観的になることはないかもしれません。

33業種のうち16業種が上昇、16業種が下落、サービスのみ変わらず。
保険が突出した上昇率、他に機械、石油・石炭などが上昇
鉱業、パルプ・紙、繊維などが下落しています。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・損切りしない投資法が奏功

----------------------------------------
niko.gif X(旧twitter)
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株はハイテクへの旺盛な買い戻しで反発
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

2月15日 木曜日

米国株について
ダウ平均は151ドル高の38424ドルで取引終了。
午前中は買い先行からマイナスに転じますが、午後は引けにかけて買い戻されプラス引け。

日中足チャート
20240215d.gif

日足チャート
20240215d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 0.40%高
ナスダック 1.30%高
S&P500指数 0.96%高

〇ダウ構成銘柄
19銘柄が上昇、11銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
セールスフォース 2.9%高
インテル 2.4%高
シスコシステムズ 1.3%高
ナイキ 1.3%高
キャタピラー 1.2%高

下落率の高い順
ボーイング 0.5%安
アップル 0.5%安
ジョンソン&ジョンソン 0.5%安
P&G 0.4%安
ウォルマート 0.3%安

〇長期金利低下でハイテクへの買戻し
前日の相場は、消費者物価指数が市場予想ほど改善せず、長期金利が急上昇。2ヶ月ぶりの高水準になったことで、連動性の高いハイテクに売りが広がり大幅安となっていました。

本日は長期金利が大きく低下、ハイテクに買い戻しが広がりハイテク比率の高いナスダックは大幅高。高いところで長く揉み合いましたが、最後の2時間で右肩上がりとなって、ほぼ高値引け。

〇ダウ平均は引けにかけて上昇
午前中は、買い先行からマイナスに転じるなど売買交錯。午後は前日値を挟む揉み合いとなりますが、ナスダックと連動して最後の2時間は右肩上がりになって、ほぼ高値引け。前日の大きな売りが続かなかったことで、ひとまず安心感が広がりそうです。

11業種のうち9業種が上昇しました。
資本財、通信、情報技術などが上昇。
生活必需品とエネルギーが僅かに下落しています。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は38200ドルで、上値は38700ドルになると考えています。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・損切利しない投資法が奏功

----------------------------------------
niko.gif X(旧twitter)
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー



私が作成したホームページ

私が作成したホームページ
「素人投資家の挑戦」

私の取引

こちらは、私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「勉強できる私の買い付け」

プロフィール

【プロフィール】
〇名前 masa
〇年齢 40代
投資歴は20年以上。全くの素人から僅かな資金で株式投資を始めましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。運用資金に対して少額分散投資と買値から1割減の損切りを徹底。初心を忘れず、楽しみながら続けています。

Archives

検索フォーム

ご注意

この株日記は、私の独断と偏見によって書いているものです。当ブログの運営は購読を目的としたものであり、投資顧問業ではありません。よって、具体的な売買の指示およびご案内は致しかねます。又、内容に関して正確性および安全性を保障するものではありませんのでご理解願います。当サイトをご利用のうえ、被ったいかなる損害についても「素人投資家の挑戦」管理人masaは一切の責任を負いませんので、ご了承下さいませ。