素人投資家の株日記
派手な売買は無く、地道にコツコツと進めています
04 | 2018/05 | 06
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

日米共に迷いの相場 決算の検証中は、このような展開がありがたい
株日記は特別な事情がない限り、平日の夕方に更新しますちな♪
株日記および「勉強できる私の買い付け」などの更新情報は、ホームページ「素人投資家の挑戦」右上にある新着情報でお知らせしますので、ご確認下さい。

---------------------------------------------------------------------------

お知らせ
○ こちらの株日記が、情報誌に掲載されました。
廣済堂出版 ネットマネー 08年7月号
今月の最強株ブロガー

掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

○ 私の投資法が、情報誌に掲載されました。
青春出版社 BIG tomorrow 09年5月号
逆発想で稼いでいる人達の奥の手

掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

○ こちらの株日記が、All About(オールアバウト)で紹介されました。
マネー投資「好パフォーマンスの個人投資家」 
11年10月
 掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

○ 私の投資法が、情報誌に掲載されました。
青春出版社 BIG tomorrow 13年3月号
株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!

掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

○ 私の投資体験記が掲載されました。
ビッグローブ株式会社 サーイ・イサラ
14年8月号 ネット de 資産運用

掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

○ 私の投資法が情報誌に掲載されました。
青春出版社 BIG tomorrow 16年11月号
投資で勝ち続ける人の黄金リズム masaさんの ヒッソリ投資

掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

〇私の「ヒッソリ投資」が増刊号で再掲載されました。
青春出版社 BIG tomorrow 17年5月号 増刊
16年11月号で「私のヒッソリ投資」が掲載されたのですが、反響が大きく再掲載されました。


〇投資本との向き合い方が掲載されました。
青春出版社 BIG tomorrow 17年6月号
一生「貧乏脳」の人、「金持ち脳」に変わる人。この習慣が決め手になる。

掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

とても貴重な経験をさせていただき、感謝しております。この場を借りて、お礼申し上げます。

---------------------------------------------------------------------------

いただいたメールを、(プライベートな部分を省いて)順番に紹介しています。
niko.gif 掲示板 

メールはこちらからどうぞ
niko.gif メール

---------------------------------------------------------------------------

5月18日 金曜日

本日の日経平均は、91円高の22930円になりました。
米国株は54ドル安の24713ドル。

「米国株について」
取引開始から10分ほどで100ドル近く下落しますが、大口買いが連発すると高値となる71ドル高まで上昇。しかし、そこから右肩下がりになってしまい安値では129ドル安まで売られるところがありました。その後は24700ドルまで戻しますが、上値追いは限られ揉み合いのまま取引終了。

米国株 日中足チャート
180518d.png

米国株 日足チャート
180518d2.png

〇主要3指数の動向
ダウ平均は0.22%安、ナスダックは0.21%安、S&P500指数は0.09%安。
主要3指数が揃って反落。

〇ダウ構成銘柄の動向
12銘柄が上昇、 17銘柄が下落、1銘柄が変わらず。
上昇率の高い順
コカ・コーラ 1.81%高、ボーイング 0.93%高、シェブロン 0.79%高

下落率の高い順
シスコシステムズ 3.76%安、ウォルマート 1.90%安、ジョンソン&ジョンソン 1.20%安

〇経済指標による影響
・4月の景気先行指数は、前月比プラス0.4%になりました。
市場予想と一致。3月分はプラス0.3%からプラス0.4%に上方修正。

株価は大きく動いていますが、この指標による影響は限定的だと思っています。

〇一過性の反発が警戒される
下げ幅は54ドル安と大きくありませんが、前日の62ドル高をほぼ帳消しにしたことで、警戒する投資家とAIが増えるかも。

直近の相場
上昇トレンドで短期急騰(4月下旬の安値からおよそ1500ドル上昇)した後、200ドル近く急落。その翌日(前日)に62ドル高となり、一旦下げ止まる展開に。
しかし、本日の下落で嫌気される「往って来い」になってしまいました。救いなのは安値から戻していること。売られっぱなしだと見切り売りと失望売りが膨らみかねない状況でしたが、戻したことで警戒感どまり。

迷いの相場へ
売られると戻し、騰がると売られる本日の相場。
売買を迷う投資家とAIが多かった印象です。

〇続落するようなら下げ幅を拡大させるかも
明日も続落するようなら、短期急騰後の値幅調整入りになるかもしれません。少し戻せば日柄調整。大きく戻せば警戒感を払拭。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は24850ドルで、下値は24500ドルになると考えています。

前日に「勉強できる私の買い付け」を更新しています。

タイトルは・・・長 ~ い お付き合い

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「私の取引について」の詳しいご説明は
PC でご覧の方は hand02[1]こちら
携帯でご覧の方は hand02[1]こちら

「 日本株について 」
50円ほど上昇したところで揉み合った後に上放れ。10時16分に高値となる116円高の22954円まで上昇しますが、そこから売り込まれてしまい57円高で前引け。後場は買いが先行した後、ほとんど動かないまま91円高の22930円で取引終了。

日経平均 日中足チャート
180518j.png

日経平均 日足チャート
180518j2.png

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆2800億円、売買高は13億310万株。
値上がり銘柄数は1161、値下がり銘柄数は824、変わらずは98銘柄でした。

〇業種別
業種が上昇、業種が下落
上昇率の高い順
石油石炭、鉱業、保険、非鉄金属、ゴムなど

下落率の高い順
その他製品、食料品、金属、不動産、水産・農林など

〇個別銘柄の動向
上昇率の高い順
千代田化工建設 4.46%高、太陽誘電 4.14%高、SOMPOホールディングス 3.91%高、エーザイ 3.79%高、JXホールディングス 3.63%高

下落率の高い順
日本製鋼所 5.23%安、宝HD 4.64%安、SCREENホールディングス 3.32%安、鹿島建設 3.04%安、アドバンテスト 2.31%安

〇内需関連株が弱い
下げた業種の多くが内需関連株でした。

〇迷いの相場で薄商い
米国株が「迷いの相場」なので、日本株も「迷いの相場」。似たような展開で写真相場とも言います。
「手控え」「迷い」の投資家とAIが多く、閑散相場になりました。

〇とくに注視するところは無し
注視することろが無い相場展開になると予想していましたが、その通りになりました。引き続き、今は決算発表後の検証に忙しい為、このような相場展開はとてもありがたく思っています。

 ランキングへの応援(バナーをクリック)
お願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  

皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

売買を迷う投資家とAIが多かった印象
株日記は特別な事情がない限り、平日の夕方に更新しますちな♪
株日記および「勉強できる私の買い付け」などの更新情報は、ホームページ「素人投資家の挑戦」右上にある新着情報でお知らせしますので、ご確認下さい。

---------------------------------------------------------------------------

お知らせ
○ こちらの株日記が、情報誌に掲載されました。
廣済堂出版 ネットマネー 08年7月号
今月の最強株ブロガー

掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

○ 私の投資法が、情報誌に掲載されました。
青春出版社 BIG tomorrow 09年5月号
逆発想で稼いでいる人達の奥の手

掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

○ こちらの株日記が、All About(オールアバウト)で紹介されました。
マネー投資「好パフォーマンスの個人投資家」 
11年10月
 掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

○ 私の投資法が、情報誌に掲載されました。
青春出版社 BIG tomorrow 13年3月号
株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!

掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

○ 私の投資体験記が掲載されました。
ビッグローブ株式会社 サーイ・イサラ
14年8月号 ネット de 資産運用

掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

○ 私の投資法が情報誌に掲載されました。
青春出版社 BIG tomorrow 16年11月号
投資で勝ち続ける人の黄金リズム masaさんの ヒッソリ投資

掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

〇私の「ヒッソリ投資」が増刊号で再掲載されました。
青春出版社 BIG tomorrow 17年5月号 増刊
16年11月号で「私のヒッソリ投資」が掲載されたのですが、反響が大きく再掲載されました。


〇投資本との向き合い方が掲載されました。
青春出版社 BIG tomorrow 17年6月号
一生「貧乏脳」の人、「金持ち脳」に変わる人。この習慣が決め手になる。

掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

とても貴重な経験をさせていただき、感謝しております。この場を借りて、お礼申し上げます。

---------------------------------------------------------------------------

いただいたメールを、(プライベートな部分を省いて)順番に紹介しています。
niko.gif 掲示板 

メールはこちらからどうぞ
niko.gif メール

---------------------------------------------------------------------------

5月17日 木曜日

本日の日経平均は、前日比121円高の22838円になりました。
米国株は62ドル高の24768ドル。

「米国株について」
午前中は前日値付近で揉み合いますが、午後に入ると上放れ。24800ドルまで上昇しますが、今度は高値揉み合いの後に下放れ。その後は引けにかけて買い戻され62ドル高で取引終了。

米国株 日中足チャート
180517d.png

米国株 日足チャート
180517d2.png

〇主要3指数の動向
ダウ平均は0.25%高、ナスダックは0.63%高、S&P500指数は0.41%高。
3指数が揃って反発。

〇ダウ構成銘柄の動向
19銘柄が上昇、 11銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ナイキ 2.65%高、GE 2.18%高、ウォルト・ディズニー 2.06%高

下落率の高い順
スリーエム 1.09%安、ホームデポ 0.85%安、シスコシステムズ 0.70%安

〇経済指標による影響
4月の鉱工業生産は、前月比+0.7%になりました。
市場予想の+0.6%よりも良く、3月分も0.5%から0.7%に上方修正。

強い指標は買い材料になりましたが、午前中は売買交錯。

〇一旦手仕舞いの動きと押し目買いが交錯
前日は9営業日ぶりに反落。短期急騰後の下落なので、「目先の天井で一旦手仕舞うポイント」と判断する投資家とAIはいたはず。

一方で、短期急騰後の下落なので、「次の上昇へ向けた調整で押し目買いするポイント」と判断する投資家とAIもいたはず。

1日の値動きをみると、交錯しているのがよく分かります。

〇自律反発
前日に200ドル近く下げていたので、自律反発という印象。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は24950ドルで、下値は24650ドルになると考えています。

本日は「勉強できる私の買い付け」を更新しています。

タイトルは・・・長 ~ い お付き合い

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「私の取引について」の詳しいご説明は
PC でご覧の方は hand02[1]こちら
携帯でご覧の方は hand02[1]こちら

「 日本株について 」
米国株の反発を好感する買いが入り、前場は100円ほど上昇した水準で揉み合いました。後場に入ると上放れて一段高となりますが、高値揉み合いの後は引けにかけて上げ幅縮小。終値は121円高の22838円でした。

日経平均 日中足チャート
180517j.png

日経平均 日足チャート
180517j2.png

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆3870億円、売買高は14億7347万株。
値上がり銘柄数は1146、値下がり銘柄数は840、変わらずは97銘柄でした。

〇業種別
26業種が上昇、7業種が下落
上昇率の高い順
水産・農林、石油石炭、ガラス土石、非鉄金属、保険など

下落率の高い順
鉱業、倉庫運輸、小売、空運、情報・通信など

〇個別銘柄の動向
上昇率の高い順
三井金属 5.50%高、第一三共 5.29%高、大日本住友製薬 4.56%高、フジクラ 3.87%高、住友化学 3.78%高

下落率の高い順
鹿島建設 2.25%安、日本軽金属HD 2.05%安、アルプス電気 1.96%安、イオン 1.47%安、日本電信電話 1.42%安

〇米国株の反発が買い材料
ダウ平均は0.25%高、ナスダックは0.63%高、S&P500指数は0.41%高。
3指数が揃って反発。
ダウ平均は62ドル高なので、それほど大きな上昇ではありませんが、前日の200ドル近い下落から反発したので安心感が買いにつながったと考えています。

〇前日の下げ幅を取り返す
前日の100円安を取り返す121円高になりました。

〇上値追いは限定的
米国株は売買交錯で自律反発。一過性の反発に終わるのか、再び25000ドルへ向けた上昇になるのか、この動きが日本株にも大きく影響する為、それを前に上値追いする投資家とAIは限られたと思いました。

〇動意薄
前場は22800円から22840円の間で揉み合い(値幅は40円ほど)、後場は上放れるも22840円から22880円の間で揉み合い(同じく、値幅は40円ほど)。日中の値幅も僅か88円しかありません。

上値が追えるほどではないが、売り込むほどでもない。
売買を迷う投資家とAIが多かった印象。

 ランキングへの応援(バナーをクリック)
お願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  

皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

日米相場調整でも、円安が支えて日本株の下値は限定的でした
株日記は特別な事情がない限り、平日の夕方に更新しますちな♪
株日記および「勉強できる私の買い付け」などの更新情報は、ホームページ「素人投資家の挑戦」右上にある新着情報でお知らせしますので、ご確認下さい。

---------------------------------------------------------------------------

お知らせ
○ こちらの株日記が、情報誌に掲載されました。
廣済堂出版 ネットマネー 08年7月号
今月の最強株ブロガー

掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

○ 私の投資法が、情報誌に掲載されました。
青春出版社 BIG tomorrow 09年5月号
逆発想で稼いでいる人達の奥の手

掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

○ こちらの株日記が、All About(オールアバウト)で紹介されました。
マネー投資「好パフォーマンスの個人投資家」 
11年10月
 掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

○ 私の投資法が、情報誌に掲載されました。
青春出版社 BIG tomorrow 13年3月号
株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!

掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

○ 私の投資体験記が掲載されました。
ビッグローブ株式会社 サーイ・イサラ
14年8月号 ネット de 資産運用

掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

○ 私の投資法が情報誌に掲載されました。
青春出版社 BIG tomorrow 16年11月号
投資で勝ち続ける人の黄金リズム masaさんの ヒッソリ投資

掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

〇私の「ヒッソリ投資」が増刊号で再掲載されました。
青春出版社 BIG tomorrow 17年5月号 増刊
16年11月号で「私のヒッソリ投資」が掲載されたのですが、反響が大きく再掲載されました。


〇投資本との向き合い方が掲載されました。
青春出版社 BIG tomorrow 17年6月号
一生「貧乏脳」の人、「金持ち脳」に変わる人。この習慣が決め手になる。

掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

とても貴重な経験をさせていただき、感謝しております。この場を借りて、お礼申し上げます。

---------------------------------------------------------------------------

いただいたメールを、(プライベートな部分を省いて)順番に紹介しています。
niko.gif 掲示板 

メールはこちらからどうぞ
niko.gif メール

---------------------------------------------------------------------------

5月16日 水曜日

本日の日経平均は、前日比100円安の22717円になりました。
米国株は193ドル安の24706ドル。

「米国株について」
利益確定と戻り売りで、9日ぶりに反落。24700ドル付近での揉み合いに終始しました。

米国株 日中足チャート
180516d.png

米国株 日足チャート
180516d2.png

〇主要3指数の動向
ダウ平均は0.78%安、ナスダックは0.81%安、S&P500指数は0.68%安。
主要3指数が揃って下落。

〇ダウ構成銘柄の動向
3銘柄が上昇、 26銘柄が下落、1銘柄が変わらず。
上昇率の高い順
ナイキ 0.96%高、ウォルト・ディズニー 0.47%高、ウォルマート 0.15%高

下落率の高い順
インテル 1.79%安、キャタピラー 1.73%安、スリーエム 1.63%安

〇経済指標による影響
・4月の小売売上高は、前月比+0.3%になりました。
市場予想と一致。3月分は+0.6%から+0.8%に上方修正。

・5月のNY連銀製造業景気指数は20.1になりました。
4月の15.8から上昇、市場予想の15.0も上回っています。

共に良い数値ですが、利益確定売りが優勢になりました。

〇利益確定売りと戻り売り
連日書いていました通り、いつ利益確定と戻り売りが出てもおかしくない状況でした。

〇とくに注視するところは無し
当然の調整で、注視するところは無いと思っています。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は24850ドルで、下値は24500ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。

タイトルは・・・常識破り?下落トレンドを狙ってみる

ご紹介した銘柄が暴騰
180514t1.png

まだ紹介しない方が良かったかなぁ

もう騰がらない
まだ騰がる
相場格言 もうはまだなり、まだはもうなり

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「私の取引について」の詳しいご説明は
PC でご覧の方は hand02[1]こちら
携帯でご覧の方は hand02[1]こちら

「 日本株について 」
米国株安が売り材料となり、前場は50円ほど下げた水準で揉み合いました。後場に入ると前日値付近まで戻しますが、勢いは早々に止まり再び安値圏へ。その後は揉み合いながら100円安の22717円で取引終了。

日経平均 日中足チャート
180516j.png

日経平均 日足チャート
180516j2.png

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆6028億円、売買高は16億2672万株。
値上がり銘柄数は890、値下がり銘柄数は1120、変わらずは73銘柄でした。

〇業種別
12業種が上昇、21業種が下落
上昇率の高い順
医薬品、保険、サービス、証券商品先物、空運など

下落率の高い順
鉱業、倉庫運輸、情報・通信、建設、非鉄金属など

〇個別銘柄の動向
上昇率の高い順
日新製鋼HD 15.59%高、東洋製罐グループHD 10.78%高、NTN 5.30%高、日本製鋼所 5.00%高、大日本住友製薬 4.50%高

下落率の高い順
荏原製作所 5.28%安、クラレ 4.32%安、大林組 4.06%安、日本郵政 3.75%安、鹿島建設 3.55%安

ファーストリテイリングとソフトバンクで、日経平均を46円押し下げました。

〇米国株安が売り材料
ダウ平均は0.78%安(193ドル安)、ナスダックは0.81%安、S&P500指数は0.68%安。
主要3指数が揃って下落。これが売り材料になったと考えています。

連日書いていました通り、米国株はいつ下落してもおかしくない状況でした。これを警戒した手控えと手仕舞いは今までにもあったと思いますが、実際に200ドル近く下げると「織込み済み」とはならず売られました。

〇円安が買い材料
1ドル110円台に乗せたことは株買い材料。
但し、円安で恩恵を受ける外需の上昇は控えめでした。1ドル110円台という節目に乗せたことを踏まえると、逆に売られた印象です。

業種別の上昇率では内需の上昇が目立ちました。
但し、内需が全て強いわけではなく、食品、小売、不動産、銀行、電気・ガス、建設などは売られています。

このようなことから、円安を好感する外需の上昇が相場を牽引したのではなく、売りを吸収した程度。

〇綱引き
米国株安を嫌気した売りと、円安を好感する買いが綱引き。
結果は前者が優勢となり、100円安になりました。

〇それほど下げず
米国株の0.78%安に対して、日本株は0.44%安。
円安が下支えしたのと、前日まで強かっただけに「強気の押し目買い」が下支えしたと思いました。

 ランキングへの応援(バナーをクリック)
お願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  

皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

決算の検証には多くの時間が必要なので、「とくに注視するところはない」相場はありがたい
株日記は特別な事情がない限り、平日の夕方に更新しますちな♪
株日記および「勉強できる私の買い付け」などの更新情報は、ホームページ「素人投資家の挑戦」右上にある新着情報でお知らせしますので、ご確認下さい。

---------------------------------------------------------------------------

お知らせ
○ こちらの株日記が、情報誌に掲載されました。
廣済堂出版 ネットマネー 08年7月号
今月の最強株ブロガー

掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

○ 私の投資法が、情報誌に掲載されました。
青春出版社 BIG tomorrow 09年5月号
逆発想で稼いでいる人達の奥の手

掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

○ こちらの株日記が、All About(オールアバウト)で紹介されました。
マネー投資「好パフォーマンスの個人投資家」 
11年10月
 掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

○ 私の投資法が、情報誌に掲載されました。
青春出版社 BIG tomorrow 13年3月号
株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!

掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

○ 私の投資体験記が掲載されました。
ビッグローブ株式会社 サーイ・イサラ
14年8月号 ネット de 資産運用

掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

○ 私の投資法が情報誌に掲載されました。
青春出版社 BIG tomorrow 16年11月号
投資で勝ち続ける人の黄金リズム masaさんの ヒッソリ投資

掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

〇私の「ヒッソリ投資」が増刊号で再掲載されました。
青春出版社 BIG tomorrow 17年5月号 増刊
16年11月号で「私のヒッソリ投資」が掲載されたのですが、反響が大きく再掲載されました。


〇投資本との向き合い方が掲載されました。
青春出版社 BIG tomorrow 17年6月号
一生「貧乏脳」の人、「金持ち脳」に変わる人。この習慣が決め手になる。

掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

とても貴重な経験をさせていただき、感謝しております。この場を借りて、お礼申し上げます。

---------------------------------------------------------------------------

いただいたメールを、(プライベートな部分を省いて)順番に紹介しています。
niko.gif 掲示板 

メールはこちらからどうぞ
niko.gif メール

---------------------------------------------------------------------------

5月15日 火曜日

本日の日経平均は、前日比47円安の22818円になりました。
米国株は68ドル高の24899ドル。

「米国株について」
前日までの勢いが続き、午前中に高値となる163ドル高の24994ドルまで買われるところがありました。午後に入ると売り込まれて上げ幅縮小。24900ドルまで下げた後は、ほとんど動かないまま取引終了。

米国株 日中足チャート
180515d.png

米国株 日足チャート
180515d2.png

〇主要3指数の動向
ダウ平均は0.27%高、ナスダックは0.11%高、S&P500指数は0.09%高。

〇ダウ構成銘柄の動向
19銘柄が上昇、 11銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ユナイテッドヘルス 1.94%高、ウォルマート 1.21%高、ファイザー 1.01%高

下落率の高い順
トラベラーズ 0.95%安、ジョンソンエンドジョンソン 0.93%安、シスコシステムズ 0.50%安

〇制裁緩和で少し買い材料
トランプ大統領が中国の通信機器大手への制裁を緩和すると示し、貿易摩擦への懸念が少し後退。もちろん、これだけで米中の貿易摩擦が解消されるはずはなく、少しだけ買い材料になったと考えています。

〇前日までの勢い
これが大きな要因だと思っています。海外勢は「騰がっているものを買う順張り傾向」なので、この勢いが続いていると思いました。AIも国際色が出ているのではないかと。海外のAIは順張り傾向にプログラムされ、日本のAIは逆張り傾向にプログラム。

〇利益確定と戻り売り
本日の上昇で8日続伸。連日書いています通り、いつ下げてもおかしくない状況だと思っています。短期暴騰のうえ上値の壁にも到達していますから、利益確定と戻り売りが多く出てくるはず。本日は大きな節目となる25000ドルが意識され、高値で24994ドルまで上昇した後は売り込まれています。

〇売高値警戒感
ダウ平均は68ドル(0.27%高)ですが、ユナイテッドヘルスだけでダウ平均を31ドル押し上げています。次いでボーイングが15ドル。2銘柄で46ドル押し上げていますから、それを差し引いたダウ平均は22ドル高です。S&P500指数も僅か0.09%高で、上値が重く高値警戒感を示す相場展開。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は25000ドルで、下値は24750ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。

タイトルは・・・常識破り?下落トレンドを狙ってみる

ご紹介した銘柄が暴騰
180514t1.png

まだ紹介しない方が良かったかなぁ

もう騰がらない
まだ騰がる
相場格言 もうはまだなり、まだはもうなり

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「私の取引について」の詳しいご説明は
PC でご覧の方は hand02[1]こちら
携帯でご覧の方は hand02[1]こちら

「 日本株について 」
米国株高に対する見方が分かれて、前場は前日値を下値としながら50円ほどの値幅で乱高下。後場は小安いところで揉み合いながら47円安の22818円で取引終了。

日経平均 日中足チャート
180515j.png

日経平均 日足チャート
180515j2.png

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆7419億円、売買高は17億3046万株。
値上がり銘柄数は994、値下がり銘柄数は1007、変わらずは82銘柄でした。

〇業種別
17業種が上昇、16業種が下落
上昇率の高い順
繊維、銀行、精密機器、石油石炭、金属など

下落率の高い順
不動産、サービス、証券商品先物、建設、水産・農林など

〇個別銘柄の動向
上昇率の高い順
日本板硝子 7.66%高、クラレ 4.98%高、コニカミノルタ 3.60%高、NTTデータ 3.30%高、ソニーフィナンシャルHD 2.86%高

下落率の高い順
パイオニア 8.99%安、荏原製作所 8.41%安、日清製粉グループ本社 6.66%安、三菱地所 5.20%安、鹿島建設 3.43%安

〇米国株の見方が分かれる
米国株は8日続伸ですが、米国株の項で書いています通り利益確定と戻り売りが増えてくるはず。日柄調整(あまり下げず日数で売りを吸収する調整)なら良いですが、値幅調整(大きく下げて売りを吸収する調整)だと日本株へも大きな売り材料。この為、日本株に対しても警戒する投資家とAIが増えそうで、いつ下げてもおかしくないと思っていました。

〇とくに注視するところは無い
米国株の先行きを考えれば、当然の一服。
とくに注視するところもありません。

国内企業の決算は本日でほぼ出揃います。
決算の検証には多くの時間が必要なので、「とくに注視するところはない」相場はありがたいです。

 ランキングへの応援(バナーをクリック)
お願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  

皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株の調整に対する警戒感がある中でも右肩上がり
株日記は特別な事情がない限り、平日の夕方に更新しますちな♪
株日記および「勉強できる私の買い付け」などの更新情報は、ホームページ「素人投資家の挑戦」右上にある新着情報でお知らせしますので、ご確認下さい。

---------------------------------------------------------------------------

お知らせ
○ こちらの株日記が、情報誌に掲載されました。
廣済堂出版 ネットマネー 08年7月号
今月の最強株ブロガー

掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

○ 私の投資法が、情報誌に掲載されました。
青春出版社 BIG tomorrow 09年5月号
逆発想で稼いでいる人達の奥の手

掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

○ こちらの株日記が、All About(オールアバウト)で紹介されました。
マネー投資「好パフォーマンスの個人投資家」 
11年10月
 掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

○ 私の投資法が、情報誌に掲載されました。
青春出版社 BIG tomorrow 13年3月号
株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!

掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

○ 私の投資体験記が掲載されました。
ビッグローブ株式会社 サーイ・イサラ
14年8月号 ネット de 資産運用

掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

○ 私の投資法が情報誌に掲載されました。
青春出版社 BIG tomorrow 16年11月号
投資で勝ち続ける人の黄金リズム masaさんの ヒッソリ投資

掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

〇私の「ヒッソリ投資」が増刊号で再掲載されました。
青春出版社 BIG tomorrow 17年5月号 増刊
16年11月号で「私のヒッソリ投資」が掲載されたのですが、反響が大きく再掲載されました。


〇投資本との向き合い方が掲載されました。
青春出版社 BIG tomorrow 17年6月号
一生「貧乏脳」の人、「金持ち脳」に変わる人。この習慣が決め手になる。

掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

とても貴重な経験をさせていただき、感謝しております。この場を借りて、お礼申し上げます。

---------------------------------------------------------------------------

いただいたメールを、(プライベートな部分を省いて)順番に紹介しています。
niko.gif 掲示板 

メールはこちらからどうぞ
niko.gif メール

---------------------------------------------------------------------------

5月14日 月曜日

本日の日経平均は、前日比107円高の22865円になりました。
米国株は91ドル高の24831ドル。

「米国株について」
前日までの勢いが続き、午前中に高値となる129ドル高まで上昇するところがありました。その後、売り込まれて午後には前日値を下回りますが、引けにかけて再び買い戻され91ドル高で取引終了。

米国株 日中足チャート
180514d.png

米国株 日足チャート
180514d2.png

〇主要3指数の動向
ダウ平均は0.37%高、ナスダックは0.03%安、S&P500指数は0.17%高。

〇ダウ構成銘柄の動向
18銘柄が上昇、 12銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ベライゾン 3.01%高、メルク 2.81%高、ユナイテッドヘルス 1.96%高

下落率の高い順
シスコシステムズ 0.80%安、GE 0.61%安、インテル 0.56%安

〇前日までの勢いが続いて7日続伸
連日書いています通り、テクニカル的な改善が投資家とAIの買いを誘っている印象。買いが買いを呼ぶ展開となり、7日続伸。

〇一旦調整か
こちらも書いていました通り、これだけ上昇してくるといつ下落してもおかしくありません。一旦調整するのは時間の問題だと思っています。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は24950ドルで、下値は24700ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。

タイトルは・・・常識破り?下落トレンドを狙ってみる

ご紹介した銘柄が暴騰
180514t1.png

まだ紹介しない方が良かったかなぁ

もう騰がらない
まだ騰がる
相場格言 もうはまだなり、まだはもうなり

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「私の取引について」の詳しいご説明は
PC でご覧の方は hand02[1]こちら
携帯でご覧の方は hand02[1]こちら

「 日本株について 」
50円ほど下げて寄り付きますが、早々に前日値を回復。その後は緩やかに上昇し続け、107円高の22865円で取引終了。

日経平均 日中足チャート
180514j.png

日経平均 日足チャート
180514j2.png

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆5931億円、売買高は15億1988万株。
値上がり銘柄数は1197、値下がり銘柄数は813、変わらずは73銘柄でした。

〇業種別
27業種が上昇、6業種が下落
上昇率の高い順
不動産、倉庫運輸、電気・ガス、化学、非鉄金属など

下落率の高い順
パルプ・紙、鉱業、金属、水産・農林、その他製品など

〇個別銘柄の動向
上昇率の高い順
日本板硝子 16.08%高、資生堂 15.57%高、宝ホールディングス 10.35%高、三井不動産 9.16%高、フジクラ 8.61%高
好業績銘柄が大きく買われました。

下落率の高い順
DOWAホールディングス 9.08%安、シチズンホールディングス 6.55%安、千代田化工建設 5.89%安、キリンホールディングス 3.84%安、王子ホールディングス 3.78%安

〇米国株高を好感する買い
ナスダックは小幅に下落しましたが、ダウ平均は91ドル高で7日続伸。ダウ平均の上昇を好感する買いが入ったと考えています。

〇売られる銘柄が多かった
資生堂だけで日経平均を42円押し上げており、これを差し引くと本日の日経平均は65円高。
東証1部の値下がりは813銘柄で、多くの銘柄が売られています。

〇米国株の調整に対する備え
米国株は絶好調で日本株への追い風にもなっていますが、米国株の項で書いています通り調整は時間の問題。日柄調整なのか、値幅調整になるのか。前者なら影響は限定的ですが、後者なら日本株への売り材料になりますので、それを警戒した手控えもあったはず。右肩上がりの展開は強さを感じさせますが、一方で控えめな値上がり銘柄数が警戒感を示しています。

 ランキングへの応援(バナーをクリック)
お願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  

皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー



私が作成したホームページ

私が作成したホームページ
「素人投資家の挑戦」

私の取引

こちらは、私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「勉強できる私の買い付け」

これまでの道

私は、株式投資に対し全くの素人でした。
そして大の勉強嫌いで、自慢出来る学歴も経歴もありません。その私が株式投資で利益を出し続けている実録です。

全くの素人から投資をスタートさせました。
50万円を元手に始めたものの、利益よりも損失が膨らむ一方で資金は激減。あまりのショックに投資を止めていた時期がありました。
順調に資金が増えた時もあったのですが、「勝ちが続くと調子に乗って大勝負」「負けると一発で取り返そうと大勝負」こんなことを何度も繰り返してしまった為、3歩進んで4歩下がるようなことが続いてしまいました。負ける度に反省するのですが、また同じことを繰り返してしまうのです。
その結果、塩漬け株ばかりとなり力尽きてしまいました。

資金が半減、激減した時・・・忘れもしません。
食欲がなくなり、食べても味がしません。仕事にも影響が出ていたうえに、毎日が損損損という気持ちばかりで楽しいことが全くありません。土日は休場なので本来はゆっくりできるはずなのに、株価が動かないことで逆にストレスが溜まってしまい・・・ 表現できないほど辛い日が続いていました。

時が流れ~
心機一転もう一度頑張ってみようと思い、塩漬け株を全て損切り。再スタートさせました。
大勝負で大失敗して資金半減や激減を数え切れないほど多く経験してきましたが、50万円 ⇒ 100万円 ⇒ 500万円 ⇒ 1000万円 ⇒ ???と、少しずつではありますが確実 に資金は増えることになりました。
投資を始めた頃は1銘柄に数万円のミニ株投資でしたが、今では1銘柄に数百万円の分散投資ができるようになったのです。

Archives

証券会社の広告

ご注意

この株日記は、私の独断と偏見によって書いているものです。当ブログの運営は購読を目的としたものであり、投資顧問業ではありません。よって、具体的な売買の指示およびご案内は致しかねます。又、内容に関して正確性および安全性を保障するものではありませんのでご理解願います。当サイトをご利用のうえ、被ったいかなる損害についても「素人投資家の挑戦」管理人masaは一切の責任を負いませんので、ご了承下さいませ。

相互リンク

検索フォーム