素人投資家の株日記 株日記素人投資家の株日記
素人投資家の株日記
投資歴は20年以上、株式投資だけで生活しています
06 | 2020/07 | 08
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

多くが買い向かったのではなく、一部の機関投資家による「何かの思惑」で上昇した印象
情報誌に掲載されました。
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
  
----------------------------------------

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

7月6日 月曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、407円高の22714円で取引終了。
材料不足の中でも100円ずつ上げ幅を拡大させながら、306円高で前引け。後場も売り込まれることなく堅調に推移。

日経平均 日中足チャート
20200706j.gif

日経平均 日足チャート
20200706j2.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は1兆8013億円、出来高は10億2539万株。
値上がり銘柄数は1888、値下がり銘柄数は244、変わらずは38銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
下げた業種はありません。33業種全てが上昇しています。
上昇率の高い順
証券・商品先物、海運、鉄鋼、非鉄金属、機械

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は220、値下がり銘柄数は1、変わらずは4銘柄でした。
上昇率の高い順
三井E&Sホールディングス 7.39%高、J.フロント リテイリング 7.34%高、サイバーエージェント 6.61%高、アルプスアルパイン 5.88%高、SCREENホールディングス 5.47%高

下落率の高い順
塩野義製薬 1.38%安、中外製薬 1.11%安、協和キリン 0.61%安、テルモ 0.49%安

〇米国株について
前週末は、独立記念日の振替休日で休場。

〇欧州株の下落は少しだけ売り材料
ドイツ(DAX)0.64%安
フランス(CAC)0.84%安
イギリス(FTSE)1.33%安
前日の大幅高による反動安なので、大きな売り材料にはなりにくいと考えています。

〇ドル円相場による影響は限定的
1ドル107円半ばで動かず、このままだと影響も限定的

〇閑散相場で株高
上記しています通り、日本株に影響を与える材料が少ないので、積極的に売買する投資家は少ないと予想していました。とくに注視するところもなく静かに過ぎると思っていましたが、前場は100円ずつ上げ幅を拡大させ、後場も堅調に推移して407円高。

常に違う視点から
東証1部の売買代金は1兆8013億円しかなく、超のつく閑散相場。旺盛な買いが相応の売りを吸収する強い上昇とはいえません。

材料不足で積極的に売買する投資家が少ない中で(様子見ムード)、1時間ごとに一部の機関投資家が大口買いを入れた印象。様子見ムードなので積極的に売り出す投資家も少なく、株価は1時間ごとに上昇しました。後場の買いは限定的でしたが、前場と同じく売りが少ないことで堅調に推移。
20200706j3.gif

簡単に書くと、407円(1.83%)も上昇させる好材料は無く、また多くが買い向かったのではなく一部の機関投資家による「何かの思惑」で上昇した印象。
このような相場は深く考えず、「とくに注視するところも無かった」でよろしいかと。

勉強できる私の買い付け」を更新しました
タイトルは・・・時々の相場環境に適した投資法 その2


テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

前週末の米国株は、独立記念日の振替休日で休場
情報誌に掲載されました。
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
  
----------------------------------------

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

7月6日 月曜日

米国株について

前週末は、独立記念日の振替休日で休場。

勉強できる私の買い付け」を更新しました
タイトルは・・・時々の相場環境に適した投資法 その2


テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均はモジモジ
情報誌に掲載されました。
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
  
----------------------------------------

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

7月3日 金曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、160円高の22306円で取引終了。
欧米株高を好感する買いが入り、前場の高値は167円高。その後、売り込まれてしまい13時頃には前日値付近まで下げますが、引けにかけて大きく買い戻されています。

日経平均 日中足チャート
20200703j.gif

日経平均 日足チャート
20200703j2.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は1兆6954億円、出来高は9億8246万株。
値上がり銘柄数は1333、値下がり銘柄数は759、変わらずは78銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
22業種が上昇、11業種が下落
上昇率の高い順
精密機器、その他製品、情報・通信、化学、機械

下落率の高い順
空運、水産・農林、パルプ・紙、陸運、鉱業

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は110、値下がり銘柄数は109、変わらずは6銘柄でした。
上昇率の高い順
サイバーエージェント 4.87%高、エムスリー 4.47%高、ヤマトHD 3.68%高、SCREENホールディングス 3.43%高、協和キリン 3.08%高

下落率の高い順
J.フロントリテイリング 4.02%安、クレディセゾン 4.00%安、高島屋 3.30%安、東京電力HD 3.07%安、三越伊勢丹HD 2.62%安

〇米国株の上昇は少しだけ買い材料
ダウ平均 0.36%高(92ドル高)
ナスダック 0.52%高
S&P500指数 0.45%高
上昇率は0.5%前後と大きくありませんが、米雇用統計を無事通過したことで少しだけ買い材料。

〇欧州株の大幅高は大きな買い材料
ドイツ(DAX)2.84%高
フランス(CAC)2.49%高
イギリス(FTSE)1.34%高
これだけ上昇すると大きな買い材料。

〇ドル円相場による影響は限定的
1ドル107円半ばで推移。大きな動きはなく、株式相場への影響も限定的。

〇日経平均はモジモジ
コロナショックの暴落から、ショック前の23000円まで戻した後、1000円下げたところで動かなくなりモジモジ。
20200704j3.gif

〇超のつく閑散相場で注視するところはなし
東証1部の売買代金は1兆6954億円しかありません。
米国は3連休の為、米国経由の売買が減少。また、積極的な売買が見送られている状況では注視するところも少ないです。
上下しても強いのか弱いのか分からず、アテになもなりません。

前日に「勉強できる私の買い付け」を更新しました
タイトルは・・・時々の相場環境に適した投資法 その2


テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

ダウ平均は厚みのある上値抵抗に抑えられ
情報誌に掲載されました。
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
  
----------------------------------------

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

7月3日 金曜日

米国株について
ダウ平均は92ドル高の25827ドルで取引終了。
取引開始から30分で500ドル近く上昇しますが、その後は大きく売り込まれて上げ幅縮小。午後は少しずつ上昇しますが、最後の1時間でまた売り込まれてしまい上げ幅縮小。

米国株 日中足チャート
20200703d.gif

米国株 日足チャート
20200703d2.gif

〇主要3指数の動向
ダウ平均 0.36%高(92ドル高)
ナスダック 0.52%高
S&P500指数 0.45%高

〇S&P500指数の業種別動向
9業種が上昇、2業種が下落しました。
上昇率の高い順
素材、エネルギー、資本財、ヘルスケア、情報技術、生活必需品

下落率の高い順
不動産、通信

〇ダウ構成銘柄の動向
23銘柄が上昇、 6銘柄が下落、アップルが変わらず。
上昇率の高い順
ウォルグリーン 2.69%高、ファイザー 2.28%高、ダウ 2.06%高
キャタピラー 1.32%高、ナイキ 1.06%高

下落率の高い順
ウォルト・ディズニー 0.73%安、マクドナルド 0.62%安
ウォルマート 0.40%安、シスコシステムズ 0.15%安
ゴールドマン・サックス 0.09%安

〇経済指標
・6月の雇用統計は、非農業部門雇用者数が前月比480万人増。
5月分は250万9000人から269万9000人に上方修正。
失業率は5月の13.3%から11.1%に低下。共に市場予想よりも良い。

・週間新規失業保険申請件数は、5万5000件減小して142万7000件。

・5月の製造業受注は8.6%増加。
4月の13.0%減少から大幅に改善しました。

・5月の耐久財受注改定値は、前月比15.7%増になりました。
速報値の15.8%から僅かに下方修正

雇用統計の記録的な増加を受けて、取引開始から30分で500ドル近い上昇になりました。

〇大きな節目が大きな上値抵抗に
20200703d3.gif

本日も26000ドルが上値抵抗になっています。また、この水準には25日移動平均線も通っており、ダブル抵抗に。

〇厚みのある上値抵抗(壁)
20200703d4.gif

26000ドルから26500ドルの間は、6月中旬に揉み合ったところ。揉み合いは売買も増加する為、この付近まで株価が戻ると「戻り売り(やれやれの売り)」も出てきやすい。高値では26204ドルまで上昇しましたが、その後は一気に売り込まれています。

〇新型コロナの感染拡大懸念
厚みのある上値抵抗でも、買いの勢いが続けば売りを少しずつ吸収するので突破は十分可能。一方で、新型コロナの感染拡大は手控えと手仕舞いにつながりそう。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は25500ドルで、上値は26200ドルになると考えています。

前日に「勉強できる私の買い付け」を更新しました
タイトルは・・・時々の相場環境に適した投資法 その2


テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均は放物線
情報誌に掲載されました。
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
  
----------------------------------------

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

7月2日 木曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、24円高の22145円で取引終了。
高く寄り付いた後は売り込まれるも、前日値を割り込んだ水準でダブルボトム(二番底)をつけると右肩上がりになって144円高で前引け。後場は一転売り先行。前日値を下値とする揉み合いに終始しました。

日経平均 日中足チャート
20200702j.gif

日経平均 日足チャート
20200702j2.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆2366億円、出来高は13億5725万株。
値上がり銘柄数は753、値下がり銘柄数は1343、変わらずは73銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
19業種が上昇、14業種が下落
上昇率の高い順
空運、輸送用機器、保険、海運、陸運

下落率の高い順
鉄鋼、ガラス・土石、繊維、機械、パルプ・紙

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は133、値下がり銘柄数は3、変わらずは89銘柄でした。
上昇率の高い順
ヤマトHD 3.86%高、積水ハウス 3.45%高、ANAホールディングス 2.93%高、川崎汽船 2.75%高、スズキ 2.55%高

下落率の高い順
東邦亜鉛 3.41%安、SUMCO 3.08%安、ユニチカ 2.92%安、オリンパス 2.33%安、TDK 2.18%安

〇米国株の展開は少し売り材料
主力の外需関連が売られて、ディフェンシブ関連が買われています。
個別では、ファイザー、ウォルト・ディズニー、メルク、ユナイテッドヘルス、P&G、コカコーラ、マクドナルドなどが買われ、エクソンモービル、IBM、シェブロン、インテル、ボーイングなどが売られています。キャタピラーとアップルも僅かに下落。この展開は少し売り材料。

〇欧州株による影響は限定的
ドイツ(DAX)0.41%安
フランス(CAC)0.18%安
イギリス(FTSE)0.19%安
3市場揃って下げていますが、この程度なら影響は限定的。

〇ドル円相場による影響は限定的
1ドル107円半ばで推移。前日は107円後半まで円安になりましたが、108円の抵抗に押し戻されています。前日比では少し円高ですが、この程度なら株売り材料にはなり難い。

〇米雇用統計を前に手控え
先行して発表された6月のADP雇用統計は5月から減少しましたが、5月分は276万人の減少から過去最大の増加となり買い材料に。26000ドルを回復した後は売り込まれている為なんともいえませんが、今晩発表の雇用統計に対する期待と不安が入り混じり、手控え要因に。雇用統計は米国株に大きく影響、米国株の動向は日本株に大きく影響します。

〇日経平均は放物線
20200702j3.gif

この流れでは下向きですが、米国株が大幅高になれば払拭できそう。

前日に「勉強できる私の買い付け」を更新しました
タイトルは・・・時々の相場環境に適した投資法 その2


テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー



私が作成したホームページ

私が作成したホームページ
「素人投資家の挑戦」

私の取引

こちらは、私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「勉強できる私の買い付け」

プロフィール

【プロフィール】
〇名前 masa
〇年齢 40代
投資歴は20年以上。全くの素人から僅かな資金で株式投資を始めましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。運用資金に対して少額分散投資と買値から1割減の損切りを徹底。初心を忘れず、楽しみながら続けています。

Archives

相互リンク 五十音順

検索フォーム

ご注意

この株日記は、私の独断と偏見によって書いているものです。当ブログの運営は購読を目的としたものであり、投資顧問業ではありません。よって、具体的な売買の指示およびご案内は致しかねます。又、内容に関して正確性および安全性を保障するものではありませんのでご理解願います。当サイトをご利用のうえ、被ったいかなる損害についても「素人投資家の挑戦」管理人masaは一切の責任を負いませんので、ご了承下さいませ。