素人投資家の株日記 2006年11月28日素人投資家の株日記
素人投資家の株日記
投資歴は20年以上、株式投資だけで生活しています
10 | 2006/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

11月28日 火曜日
11月28日 火曜日
本日の日経平均は、前日比30円安の15855円となりました。
米国株は158ドルの大幅安。加えて外国証券経由の売買動向も1490万株の大幅売り越し。金額ベースでも大幅売り越しになりました。米国株の下落幅を考えると、日本株は200円近い下落になりますが連動することなく、わずか30円安に留まりました。

連日お伝えしておりますように「外国人投資家の段階な買い付け」によって、寄り付きは安く始まったものの取引時間中に外国証券経由の大口買いが何度も入り、相場を押し上げました。

本日の流れは、想定範囲内でした。
以下は、掲示板へ書き込んで下さった方に対して、今日の早朝5時46分にお返事をさせていただいた内容です。掲示板でのお返事ですので、少しくだけた文章になっていますがご理解下さいませ。

今日の米国市場は気にする必要はないと思います。 高値圏で推移していたので、ウォルマートの売り上げが下落したからクリスマス商戦が不安視。。。こんなことが格好の売り時になってしまっただけ。
ある意味、大きな悪材料で調整しているのではないので、良い調整だと思います。目先は大きな下落ですが、あとの事を考えると喜べる下落のような気がします。
外国人投資家が日本株の買い戻しに、少しづつ入ってきているようですし、案外それほど下げないかもしれませんね。
「目先の100より先の1000を取る」こんな感覚で今日の相場に向かいます(笑)


大きな悪材料なき下落は、逆に米国でもチャンスだと考えるかもしれません。そうなれば近く米国株の反発も期待できますし、それほど不安視する必要はないかもしれません。
寄り付き前の外国証券経由の売買動向が大幅な売り越しになったことから、米国株安になったことへの一時的なショック(一過性)なのか、何か別の理由で売り出してくるのか、そういった不安要素は少しありましたが、結果は取引時間中に買い戻してくる展開となり、心配無用でした。

後場の上昇を100%予想していたわけではありませんが、不安要素を心積もりした上での上昇予想であれば、前場に200円を超す下落になった時点でも、逃げるのではなく買い向かう勇気がワクワク沸いてくるのです。
米国株が大幅な下落になっても、その時の心境は1つ目の掲示板でお返事させていただいた最後の言葉通りです。

「目先の100より先の1000を取る」こんな感覚で今日の相場に向かいます(笑)

昨日に引き続き、直近の株日記を再度読み返していただければ、投資法や注意点がお分かりいただけるのではないかと思います。

昨日お伝えしておりましたが、こういった相場展開になってくると、メディア等を通して聞こえてくるコメンテーターの話も、どんどん前向きになってきます。昨日まで伝えられていた「多くの悪材料」も、大げさな話しとして「織り込み済み」で解決されるかもしれません。大切な事は、相場が上昇に向かうコメントで気を良くしたり、相場が下落へ向かうコメントで気を悪くしない事が大切です。もちろん、慎重に相場を進める必要がある場合もあります。しかし、大半の投資家が、上記した状況の中では気を良くしたり、気を悪くするものです。こんな時こそ「人の行く裏に道あり花の山」で望むべきだと思います。
「保有株」につきましては、私が運営しているサイト「素人投資家の挑戦」中ほどにあります「保有株」をご覧下さいませ。ご希望の方には全ての買値、および買い付け理由をお伝えしております。

ブログランキングに参加しております。お役に立てる内容であった場合、1度のクリックをお願いします。(クリックされることで、このブログへのカウントが一つ増え、ランキングの上昇へとつながります。応援宜しくお願い致します)







私が作成したホームページ

私が作成したホームページ
「素人投資家の挑戦」

私の取引

こちらは、私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「勉強できる私の買い付け」

プロフィール

【プロフィール】
〇名前 masa
〇年齢 40代
投資歴は20年以上。全くの素人から僅かな資金で株式投資を始めましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。運用資金に対して少額分散投資と買値から1割減の損切りを徹底。初心を忘れず、楽しみながら続けています。

Archives

検索フォーム

ご注意

この株日記は、私の独断と偏見によって書いているものです。当ブログの運営は購読を目的としたものであり、投資顧問業ではありません。よって、具体的な売買の指示およびご案内は致しかねます。又、内容に関して正確性および安全性を保障するものではありませんのでご理解願います。当サイトをご利用のうえ、被ったいかなる損害についても「素人投資家の挑戦」管理人masaは一切の責任を負いませんので、ご了承下さいませ。