素人投資家の株日記 2008年06月19日素人投資家の株日記
素人投資家の株日記
投資歴は20年以上、株式投資だけで生活しています
05 | 2008/06 | 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

素人投資家の株日記
ブログ(株日記)の文章はネットに公開してからも2~3度読み直し、訂正を繰り返しております。その後、完成してからホームページ上「素人投資家の挑戦」内にて更新のお知らせをさせて頂きます。よって、訂正を繰り返している間に読まれますと、完成したものと大きく違う場合がありますので、更新を確認されてからお読み下さいませ。
又、「勉強できる買付」などの更新情報も、ホームページ上で行っておりますので定期的にご確認いただければありがたく思います。


お知らせ
私が書いているこのブログが、廣済堂出版 『 ネットマネー 7月号 ~ 今月の最強 株ブロガー 』 にて、紹介されました。
月刊誌なので、1ヵ月に1人。1年で12人しか紹介されませんので、とてもありがたいことだと思っております。

6月19日 木曜日

本日の日経平均は、前日比322円安の14130円となりました。
米国株は131ドル安。

「米国株について」
モルガン・スタンレーの決算は市場予想の範囲内でしたが、57%もの減益になったことが相場の雰囲気を悪くしました。また、増資を発表した地銀が大きく売られる等、金融市場への不安が売り材料になっています。同時に原油価格の上昇もあり、本日はダブルパンチになりました。

モルガンの決算は昨日と同じで取引前の発表でしたが、取引開始直後から下落していることから売り材料になっていたと思われます。本日は、需給が大きく影響して売られたのではなく、材料によって下落。そして需給に支えられた相場だったような気がします。こちらは、(チャートでみた場合)で説明しています。
22日に開かれる国際会議(産油国と消費国が原油市場の安定について話し合う)を控え、「原油の増産は発表されないであろう」という見解を米政府が示したことで原油価格が上昇することになりました。ただ、サウジアラビアが増産すると示している為、国際会議で話す話さないは別として結果は増産されるのではないでしょうか。本日に限れば、原油価格が3日続落していたことで反発を狙う投資家が何かのキッカケを欲しがっていたのかもしれません。その結果、米政府の示した内容が材料となり買われたと考えています。

米政府の示した内容が影響し、原油価格は数日間強含む可能性があります。これは株価にとってマイナス要因になる為、「他に好材料が出て相殺、悪材料が出て売りが加速」そんな相場になるかもしれないので、注意が必要だと思います。

(チャートでみた場合)
書いておりました通り、12000ドルが下値となりました。上記しておりますように、本日は材料によって下落そして12000ドルが下値抵抗となる「需給に支えられた相場」になっています。 一時は12000ドル割れになり、金融市場に大混乱が起きていた水準まで下げてくることになりました。この水準はとても強い抵抗である為、下値を支える大きな要因となりますが、長い陰線が2本続けて出ていることで売りが加速する可能性があります。その場合は、一時的に12000ドルを大きく割り込む(終値ベースで)ことも考えられるので、そういった展開を心積もりしておきたいところです。

「日本株について」
米国株の下落を受け、寄り付き後は右肩下がりの前場になっていました。後場に入ってからは下げ止まりを見せた部分もありましたが、中頃に一段安となり一時は400円近い下落になっていました。大引けにかけて少し買い戻されるも300円を超える大幅な下落になっています。

昨日は米国株の下落に耐えていましたが、本日は米国株の下げ以上になっています。これは、日本株特有の悪材料により下げたものではなく、米国株が目先で一段安になる可能性(こちらについては、上記しております「米国株について」にて説明しております。)があることを踏まえた先回りの売りが、下げを加速させたのだと思っています。

300円も下落すれば、悪い材料ばかりが目につくかもしれません。そんな時は、「今から何が影響してくるのかを考える」ことが大切だと思います。300円以上も下落すれば以前からあった問題が蒸し返され、捉え方によっては「目先で大きく下げ続ける」そんなお話もあちあこちらで多く出てくるものです。逆のパターンでは、200円も上昇すれば悪い問題の多くが改善されたかのようなお話が多く聞かれるようになります。しかし、株価は全く逆の動きになることが少なくありません。楽観ムードになれば株価は大きく下落、総悲観になれば大きく上昇。
このようなことから、本日のように大きく相場が動いた時の「いろいろなお話」は、上記しておりますように今から影響してくるであろう問題を重要視し、それを自分の投資に活かすべきだと考えています。

がんばって一人で書いておりますので、ランキングへの応援を宜しくお願い致しますm(_ _)m 
日記がお役に立てる内容であった場合には以下3つのランキング全てをクリックして下さると嬉しく思います。
(皆さまの1クリックが1カウントとなりランキングに反映されます)
はーと オール株式情報ランキング はーと 株ブログ ランキング
はーとFC2 ブログランキング




私が作成したホームページ

私が作成したホームページ
「素人投資家の挑戦」

私の取引

こちらは、私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「勉強できる私の買い付け」

プロフィール

【プロフィール】
〇名前 masa
〇年齢 40代
投資歴は20年以上。全くの素人から僅かな資金で株式投資を始めましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。運用資金に対して少額分散投資と買値から1割減の損切りを徹底。初心を忘れず、楽しみながら続けています。

Archives

相互リンク 五十音順

検索フォーム

ご注意

この株日記は、私の独断と偏見によって書いているものです。当ブログの運営は購読を目的としたものであり、投資顧問業ではありません。よって、具体的な売買の指示およびご案内は致しかねます。又、内容に関して正確性および安全性を保障するものではありませんのでご理解願います。当サイトをご利用のうえ、被ったいかなる損害についても「素人投資家の挑戦」管理人masaは一切の責任を負いませんので、ご了承下さいませ。