素人投資家の株日記 2008年11月25日素人投資家の株日記
素人投資家の株日記
投資歴は20年以上、株式投資だけで生活しています
10 | 2008/11 | 12
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

素人投資家の株日記
ブログ(株日記)の文章はネットに公開してからも2~3度読み直し、訂正を繰り返しております。その後、完成してからホームページ上「素人投資家の挑戦」内にて更新のお知らせをさせて頂きます。よって、訂正を繰り返している間に読まれますと、完成したものと大きく違う場合がありますので、更新を確認されてからお読み下さいませ。
又、「勉強できる買付」などの更新情報も、ホームページ上で行っておりますので定期的にご確認下さいませ。


お知らせ
私が書いているこのブログが、廣済堂出版 『 ネットマネー 7月号 ~ 今月の最強 株ブロガー 』 にて、紹介されました。
内容はホームページ 「 素人投資家の挑戦 」 上段をご覧下さいませ。
月刊誌なので、1ヵ月に1人。1年で12人しか紹介されませんので、とてもありがたいことだと思っています。


11月25日 火曜日

本日の日経平均は、先週末比413円高の8323円となりました。
米国株は396ドル高の8443ドル。

「米国株について」
先週末の米国株は494ドル高(過去5番目の上げ幅)、週明けは396ドル高と2営業日でおよそ12%もの大幅高になっています。
先週末は、オバマ次期大統領が次期財務長官を決めたことで、新しい政権への期待が広がることになりました。そして、週明けは政府によるシティグループの救済と、オバマ次期大統領による景気対策検討のニュースが大きな買い材料となりました。

政府がシティグループの救済策を発表。
シティグループの不良資産が一定額を超える損失になった場合は、政府が負担することを決定。また、公的資金を追加で注入すると発表しました。個別の金融機関に対する救済処置では、過去最大規模になったようです。先週末は、財務悪化への懸念からシティの株価は20%以上も下落していましたが、救済案と新たな資本注入の発表が好感されて週明けの株価は60%近くも急騰しています。また、ブッシュ大統領が、シティのような救済を今後も実施する用意があるとお話されたことも金融市場に対する安心感を広げる結果になりました。
セクター別の上昇率は、金融が19%と突出しています。

オバマ次期大統領が、追加の景気対策を検討されているようです。
景気対策の規模は、ニューディール政策以来の大きさで最大7000億ドル(約67兆円)とされていることから、景気回復への期待が膨らみ買いに拍車をかける形になっています。また、ビッグ3救済に関してもお話されましたが、こちらに関しては計画の見直しが必要だとしながらも引き続き救済することを支持されたことで、今までとほぼ変わらず。株価への影響も大きくなかったようです。

中古住宅販売件数は、市場予想を下回ったうえに過去最大の下落率になりました。
本来であれば景気悪化懸念から売り要因となりますが、本日は好材料の影響が大きかったことで売りの影響は小さなものに留まっています。

悪材料山積で良いこと無しといった状態の中、大規模な救済や経済対策が発表されたことはとても良いことだったと思われます。すぐに景気回復とはいきませんが、後から効いてくることは間違いないと思いますので、そういったことを見越した買いも少しずつ入り始めるのではないでしょうか。ただ、2営業日で12%近くも上昇していますので、材料に対して少し行き過ぎた買われ方をしているように感じました。

(チャートでみた場合)
先週末は、強い下値抵抗8000ドルを下抜けたところから急回復するものの、上値が8000ドルで抑えられていた為に要注意でした。しかし、本日の大幅高で8000ドルを上抜ける結果となりましたので、少し安心感が広がったのではないでしょうか。
上値を考えた場合、次の抵抗は25日線と接触する8600ドル付近になると思われますが、2営業日で12%近くも上昇している現状を踏まえれば、このまま上昇が続いて上値を超えていくと考えるよりも、一旦調整することを想定しておく方が現実的だと思っています。目先の下値は5日線が通る8100ドル付近を考えていますが、とても大きな好材料が出ていることから目先は強含む可能性もあると考えています。その場合、5日線は急角度で上向き、下値抵抗も現在の8100ドル付近から大きく上昇すると思われますので、変化する下値を追いかけることが大切だと考えています。

「日本株について」
3連休中の米国株が大幅に続伸したことをうけ、寄り付き後は450円近くにまで上げ幅を広げました。その後、8200円まで売り込まれてしまいますが、その水準は下値抵抗だったこともあり買い戻されて前引け。後場は、上値の重さが嫌気されて売り優勢でのスタート。14時頃には8100円付近まで上げ幅を縮小しますが、その地点から引けにかけてV字回復となり、結局は400円を超える大幅高になっています。

午後にかけて右肩下がりになった背景には、為替が円高に振れたことや目先の上値になる8500円付近が意識された為だと考えています。ただ、米国株が2営業日で12%近くも上昇する強い展開になっていることから、売られた後は目先の強含みに備えて大きく買い戻されたのだと思いました。

本日は特別に「私の投資法」を紹介したいと思います。
米国における大規模な救済策および追加の景気対策は知る由もありませんでしたが、米国株の上昇を先取りする投資法は成功しました。実は先週末21日(金曜日)に買いの狙いを定め、それまでは「待ち」の姿勢で進めていました。その過程は、(紹介できなかった部分もありますが)11月20日の株日記にて、私からの配信(私の買い付け銘柄および私の投資法)を希望されていらっしゃる方へのメール内容を紹介していましたので、ご覧下さいませ。
「買う」「売る」だけが投資ではなく、「待つ、休む」 ことも立派な投資法だと思っています。

今回のように、成功したからといって緊張感が和らぐことはありません。引き続き慎重な姿勢で進めたいと考えています。

お忙しい中、申し訳ありませんが 「ランキングへのクリック」 を、お願い致します。
がんばって一人で書いておりますので、ランキングへの応援を宜しくお願い致しますm(_ _)m 
日記がお役に立てる内容であった場合には、以下3つのランキング全てをクリックして下さいませ。
(皆さまの1クリックが1カウントとなりランキングに反映されます)
はーと オール株式情報ランキング はーと 株ブログ ランキング
はーとFC2 ブログランキング





私が作成したホームページ

私が作成したホームページ
「素人投資家の挑戦」

私の取引

こちらは、私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「勉強できる私の買い付け」

プロフィール

【プロフィール】
〇名前 masa
〇年齢 40代
投資歴は20年以上。全くの素人から僅かな資金で株式投資を始めましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。運用資金に対して少額分散投資と買値から1割減の損切りを徹底。初心を忘れず、楽しみながら続けています。

Archives

相互リンク 五十音順

検索フォーム

ご注意

この株日記は、私の独断と偏見によって書いているものです。当ブログの運営は購読を目的としたものであり、投資顧問業ではありません。よって、具体的な売買の指示およびご案内は致しかねます。又、内容に関して正確性および安全性を保障するものではありませんのでご理解願います。当サイトをご利用のうえ、被ったいかなる損害についても「素人投資家の挑戦」管理人masaは一切の責任を負いませんので、ご了承下さいませ。