素人投資家の株日記 2009年05月25日素人投資家の株日記
素人投資家の株日記
株式投資で生活できるようになりました
04 | 2009/05 | 06
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

米国、三連休前に薄商い・日本、外国人買いに支えられる
ブログ(株日記)の文章はネットに公開してからも2~3度読み直し、訂正を繰り返しております。その後、完成してからホームページ上「素人投資家の挑戦」内にて更新のお知らせをさせて頂きます。よって、訂正を繰り返している間に読まれますと、完成したものと大きく違う場合がありますので、更新を確認されてからお読み下さいませ。
又、「勉強できる買い付け」などの更新情報も、ホームページ上で行っておりますので定期的にご確認下さいませ。


お知らせ

こちらの株日記が、月刊誌に掲載されました。
廣済堂出版
ネットマネー 08年7月号 ~ 今月の最強 株ブロガー

○掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 09年 5月号 (3月25日発売)
○掲載内容に少し誤りがありました ⇒ こちら
○掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

とても貴重な経験をさせていただき、感謝しております。
この場を借りて、お礼申し上げます。
----------------------------------------------------------------------------------------------

5月25日 月曜日

本日の日経平均は、前日比121円高の9347円となりました。
米国株は14ドル安の8277ドル。

「米国株について」
前日まで3日続落、加えて下値抵抗に差し掛かっていたことから買い戻し優勢でのスタート。しかし、3連休を前に買い進む投資家は限られ、8360ドル(68ドル高)で頭打ち。その後、8320ドルを下値とする狭いレンジ内で長く揉み合うのですが、15時頃にオバマ大統領がクレジット規制法案に署名すると金融を中心に急落。4日続落となりました。

○ オバマ大統領がクレジット規制法案に署名
一部の詳細は決定していないものの、金利の引き上げができなくなる等クレジットカード業界に厳しい規制を課すことになる為、業績悪化懸念から金融関連への売り材料になっています。また、全世帯の4分の3がクレジットカードを保有していますので、クレジットに関する材料は大きな影響がありそうです。

ただ、既に賛成多数で可決されていたことから、オバマ大統領の署名は想定内だったはず。
「 3連休を控えた手仕舞い売り 」 をする一つのキッカになっていたのではないでしょうか。
規制法案による影響は、もう少し様子を見るべきだと思っています。

○ 「 英国債の格付け見通し引き下げ 」 による影響は限定的か?
前日にS&Pが、英国債の格付け見通しを 「 安定的 」 → 「 ネガティブ 」 へ引き下げたことで、欧州の主要3市場が軒並み急落。しかし、週末は小幅ながら3市場共に上昇しています。後半のまとまった売りで上げ幅を縮小しましたが、午前中は高く推移していましたので格下げによる売りは続いていないと感じました。
欧州の株を売買しているわけではありませんが、米国株に影響を与えていそうな時は少し注視しておかなければいけません。

○ 個人消費に好材料
百貨店大手のシアーズ・ホールディングスが市場予想に反して黒字決算になりました。
これを好感して同社の株価は20%を超える急騰でスタート。その後は緩やかな右肩下がりとなり陰線になってしまいましたが、10%を超える大幅高。この流れを受けて、ウォルマートやクラフトフーズといった小売関連が底堅く推移しました。

個人消費関連の決算が連日のように発表されていた為、シアーズの予想外な黒字決算はサプライズになりました。週末は 「 3連休を前にした手仕舞い売り 」 に押されてしまいましたが、小売関連の好材料は間違いなくプラス要因になっていると思いました。

○ メモリアルデーを含む3連休を前に手仕舞い売り
これが最も大きな要因だったと考えています。
上値は8360ドル(68ドル高)程度に留まっていますが、株日記で書いていました上値抵抗8400ドルによるものではなく、3連休を前に買い進む投資家が少なかった為だと感じました。ただ、売り込む投資家も少なく下値は8320ドル。最後は手仕舞い売りで押されていますが、14ドル安で留まっていることを考えれば 「 買うほど良い材料はなく、売るほど悪い材料もない1日だった 」 と思っています。

(チャートで考えた場合)
上ヒゲの長い陰線になっていますので、目先は弱含み。しかし、4日続落で調整が進んでいることや週末の下げない相場環境と合わせて考えると、上ヒゲの長い陰線は転換点になる可能性もあると思っています。

目先の上値と下値に変更はありません。
下値は8100ドルから8000ドルの間で、上値は8400ドル付近を予想しています。
予想に関する説明は、22日の株日記を覧下さいませ。


「日本株について」
動きが鈍かった米国株に加え、目立つ材料がなかったことで50円ほど高くスタートしました。ところが、9時30分頃から大口買いが連発すると一気に9350円(120円高)まで上げ幅を拡大。105円高の9331円で前引けとなりました。後場寄りは50円ほど上げ幅を縮小するも、少しずつ下値を切り上げる展開となり121円高で取引終了。売られると買い戻される底堅い1日になりました。

○ 大口買いの背景には外国人投資家
日本は今回の金融危機で一番ダメージを受けましたが、「 景気悪化が底打ちすれば、今度は日本が一番早く回復する 」 と考える外国人投資家が多くなっている為、少しずつ日本株を買い始めているような気がします。

今でも海外大手機関投資家の多くは、日本株をアンダーウエート(投資判断は売り = 一番下)していますので、これからは投資判断が引き上げられていくかもしれません。

お忙しいところ申し訳ありませんが、お役に立てる内容であった場合には以下 3つのランキング 全てにクリックをお願い致します。1クリックで1カウントされますので、応援して下さい。(自分の投資に影響が出ない範囲で書いてはいるものの、日記に多くの時間を要していますので、どうか宜しくお願い致します。)
クリックが多くいただけた場合は(1週間のクリック数で判断します)お礼の意味を込めて、私の取引を1週間に1銘柄紹介しているブログ 「素人投資家の株日記(勉強できる私の買付)」 こちらで取引した銘柄を、3つのランキングのどれかで ご紹介します。(紹介期間は数日間) ( まず、ランキングで私のブログを見つけて下さい。そのすぐ下に銘柄を書いています。)

はーと オール株式情報ランキング はーと 株ブログ ランキング
はーと FC2 ブログランキング
直近1週間のクリック数によって表情が変化します kiss.gif(笑顔)

只今、5月22日ご紹介の銘柄が対象になっています。




カテゴリ 19年12月 から

私が作成したホームページ

私が作成したホームページ
「素人投資家の挑戦」

私の取引

こちらは、私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「勉強できる私の買い付け」

プロフィール

【プロフィール】
〇名前 masa
〇年齢 40代
全くの素人から僅かな資金で株式投資を始めましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。運用資金に対して少額分散投資と買値から1割減の損切りを徹底。「安くなれば買い、高くなれば売り、安くなるまで待つ」この単純な投資を繰り返しています。

Archives

相互リンク 五十音順

検索フォーム

ご注意

この株日記は、私の独断と偏見によって書いているものです。当ブログの運営は購読を目的としたものであり、投資顧問業ではありません。よって、具体的な売買の指示およびご案内は致しかねます。又、内容に関して正確性および安全性を保障するものではありませんのでご理解願います。当サイトをご利用のうえ、被ったいかなる損害についても「素人投資家の挑戦」管理人masaは一切の責任を負いませんので、ご了承下さいませ。