素人投資家の株日記 2009年12月28日素人投資家の株日記
素人投資家の株日記
投資歴は20年以上、株式投資だけで生活しています
11 | 2009/12 | 01
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

干支の相場格言 寅年は「寅千里を走る」だが・・・
株日記は特別な事情がない限り平日の夕方5時頃に更新します ちな♪
株日記はブログに公開してからも訂正を加える時があります。全て完成してからホームページ「素人投資家の挑戦」内にあります新着情報にてお伝えしますので、そちらを先に確認されてからお読み下さいませ。
また「勉強できる私の買い付け」などの更新情報もホームページ上で行っておりますのでご確認下さいませ。

お知らせ

こちらの株日記が、月刊誌に掲載されました。
廣済堂出版
ネットマネー 08年7月号 ~ 今月の最強 株ブロガー

○ 掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 09年 5月号 (3月25日発売)
○ 掲載内容に少し誤りがありました ⇒ こちら
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

とても貴重な経験をさせていただき、感謝しております。
この場を借りて、お礼申し上げます。
----------------------------------------------------------------------------------------------
12月28日 月曜日

本日の日経平均は、前週末比139円高の10634円となりました。
米国市場は休場。

「米国株について」

週末の米国市場はクリスマスで休場


「 日本株について 」
米国株が堅調に推移し続けていることや為替相場も円安で落ち着いている為、売り材料なく相場はスタートしました。売り材料がなかったことで、直近の強さをそのまま引き継ぎ大きく上昇。また、寄り付き前に発表された鉱工業生産指数速報も追い風となり、10600円(100円高)まで上げ幅を拡大して前場の取引を終了しました。
後場に入ると一段高となり13時頃には高値10652円まで上昇。その後も売り込まれることなく推移し、強い動きに終始しています。

○鉱工業生産指数速報
11月の鉱工業生産指数速報は、前月比2.6%上昇して88.3になりました。
市場予想の2.4%を少し上回ると同時に、上昇は9ヵ月連続。

○米欧の主要機関が2010年世界成長率見通しを発表
(各国の予想)
シティ・グループ
日本 1.5 米国 2.7 ユーロ圏 1.5 中国 9.8 インド 7.8 ロシア 3.0 世界 3.2
バンク・オブ・アメリカ
日本 2.8 米国 3.2 ユーロ圏 2.2 中国 10.1 インド 7.6 ロシア 5.0 世界 4.4
ゴールドマン・サックス
日本 1.5 米国 2.1 ユーロ圏 1.5 中国 11.4 インド 8.2 ロシア 4.5 世界 4.4
モルガン・スタンレー
日本 0.4 米国 2.8 ユーロ圏 1.2 中国 10.0 インド 8.0 ロシア 5.3 世界 4.0
ドイツ銀行
日本 1.1 米国 3.6 ユーロ圏 1.5 中国 9.0 インド 7.3 ロシア 3.8 世界 3.9
バークレイズ・キャピタル
日本 1.7 米国 3.5 ユーロ圏 1.5 中国 9.6 インド 8.2 ロシア 4.3 世界 4.2
UBS
日本 2.1 米国 2.6 ユーロ圏 2.4 中国 9.0 インド 9.0 ロシア 5.5 世界 3.6
IMF(10月時点の予想)
日本 1.7 米国 1.5 ユーロ圏 0.3 中国 9.0 インド 6.4 ロシア 1.5 世界 3.1

○寅年の相場は
干支にちなんだ相場格言
辰巳(たつみ)天井、午(うま)尻下がり、未(ひつじ)辛抱、申酉(さるとり)騒ぐ、戌(いぬ)笑う、亥(いのしし)固まる、子(ねずみ)繁栄、丑(うし)つまずき、寅(とら)千里を走り、卯(うさぎ)跳ねる。

09年は丑年。8月には10639円まで上昇しましたが、9月にはリーマンショックに端を発する金融危機が世界を襲い今年3月には7054円まで下落。まさに「つまずき」でした。

今年は寅年。
「寅千里を走る」寅は一日で千里を走る(勢いのある相場)となりますが、次のうさぎでは「卯跳ねる」、その次が「辰巳天井」になりますから勢いのある相場というよりは2010年、2011年の上昇へ向けた値固めという感じでしょうか。
09年丑年は100年に1度の景気悪化となり、悪い記録を次々と更新する劇的な1年でした。格言の「つまずき」どころか「大怪我」です。しかし、総悲観で凄まじい悪化になったからこそ来年の値堅めに期待できるのではないでしょうか。相場に期待は禁物ですが、今までが悪かっただけに今後は面白くなってきそうな気がします。

今までが悪かっただけに、2011年の「卯跳ねる」2012年の「辰巳天井」となる可能性も高いかもしれません。
もしそうなれば・・・注意するのは2012年です。誰もが先の上昇を確信し、買いが買いを呼ぶ大きな上昇になった時こそ天井です。

12月24日の株日記で書いていましたとおり私は長期予想をしませんが、干支にちなんだ簡単な予想は面白いので気軽に考えてみました。「気軽に」です。
長期予想をしない理由については、24日の株日記を参照下さいませ ⇒ こちら

お忙しいところ申し訳ありませんが、お役に立てる内容だった時には以下 3つのランキング 全てにクリックをお願い致します。応援ボタンを1回押してもらうと1カウントされ、その合計数によってランキングの順位が決まります。
応援ボタン07.gif      にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ  kiss.gif
応援ボタンを押すとランキングサイトへ移動しますが、必要なければ閉じて下さい。



テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー



私が作成したホームページ

私が作成したホームページ
「素人投資家の挑戦」

私の取引

こちらは、私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「勉強できる私の買い付け」

プロフィール

【プロフィール】
〇名前 masa
〇年齢 40代
投資歴は20年以上。全くの素人から僅かな資金で株式投資を始めましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。運用資金に対して少額分散投資と買値から1割減の損切りを徹底。初心を忘れず、楽しみながら続けています。

Archives

検索フォーム

ご注意

この株日記は、私の独断と偏見によって書いているものです。当ブログの運営は購読を目的としたものであり、投資顧問業ではありません。よって、具体的な売買の指示およびご案内は致しかねます。又、内容に関して正確性および安全性を保障するものではありませんのでご理解願います。当サイトをご利用のうえ、被ったいかなる損害についても「素人投資家の挑戦」管理人masaは一切の責任を負いませんので、ご了承下さいませ。