素人投資家の株日記
株式投資で生活できるようになりました
03 | 2010/04 | 05
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

表面上は動意薄でも、水面下ではSQ絡みの売買激しくぶつかる
株日記は特別な事情がない限り平日の夕方5時頃に更新します ちな♪
株日記はブログに公開してからも訂正を加える時があります。全て完成してからホームページ「素人投資家の挑戦」内にあります新着情報にてお伝えしますので、そちらを先に確認されてからお読み下さいませ。
また「勉強できる私の買い付け」などの更新情報もホームページ上で行っておりますのでご確認下さいませ。

お知らせ

こちらの株日記が、月刊誌に掲載されました。
廣済堂出版
ネットマネー 08年7月号 ~ 今月の最強株ブロガー

○ 掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 09年 5月号 (3月25日発売)
○ 掲載内容に少し誤りがありました ⇒ こちら
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

とても貴重な経験をさせていただき、感謝しております。
この場を借りて、お礼申し上げます。
----------------------------------------------------------------------------------------------
お知らせ
メールアドレスがmncで始まる村松様、ogatで始まる小川様
メールを送らせていただいたのですが、エラーメッセージが送り返されてきました。
お忙しいところ申し訳ありませんが、一度ご連絡下さいませ。

4月7日 水曜日

本日の日経平均は、前日比10円高の11292円になりました。
米国株は3ドル安の10969ドル。

「米国株について」
取引開始直後は利益確定に押されるも、10927ドル(46ドル安)で底を打つとお昼頃には前日値付近まで回復。その後は小安い水準で揉み合いますが、14時頃から上昇し始めると高値10987(15ドル高)をつけるところがありました。結局、引けにかけて売られてしまい3ドル安。

○米国株 日中足チャート
100407d1.gif

○FOMC議事録
・景気悪化もしくはインフレ基調が一段と低下する場合は、長期間低金利の可能性がある。
・インフレは適度に抑制され続けている。
・数人のメンバーが、「早期利上げは景気回復の腰を折りかねない」と指摘。
・数人のメンバーが、「所得、個人消費、雇用環境の低い伸び」を指摘。
目立つ内容は以上4つ。

景気が底打ちして回復基調にあるため「利上げ」を意識する市場関係者も増えていたのですが、議事録で「利上げは予想以上に遠のいた」という見方に。利上げがチラつけば材料視されたと思いますが、遠のいたことで影響無し。その他でもサプライズはなく目立つ動きになっていません。

改善相次ぐ指標で熱(強気)を帯びた投資家を冷ます良い薬になったと思いました。
ここ最近は上昇を続けている相場ですが、熱を持ったまま上値を追うほど怖い相場はありません。冷静な判断で買われる相場こそ息の長い上昇につながるのです。

議事録からは「石橋を叩いて渡る」そんな印象を受けました。まだ利上げは先なので予想も時期尚早ですが、石橋を叩いて渡った後の利上げなら「利上げ=景気回復の腰折れ=売り材料」ではなく「利上げ=景気回復に添う正しい政策=売り材料にならない」このような展開になると思っています。

○為替に大きな変化無し
利上げは遠のきましたが、為替の流れに大きな変化は無し。
100407k.gif
aicon_219[1] 投資情報

緩やかな下落トレンドが続きました。

○3月の個人消費は大幅改善
国際ショッピングセンター評議会は、3月の小売既存店売上高が前年同月比で8%から10%の大幅増になるとの見通しを発表。3月最終週の売上高が前年同月比で3年半ぶりとなる4.7%も上昇した為、3月全体の見通しも上方修正されました。

取引前に発表されましたが、取引開始早々に売り込まれているので下支え要因にはならず。個人消費改善は間違いなく好材料ですが、本日は利益確定に押されてしまった感じ。少し悪く考えると改善を示す指標が当たり前のようになっているので悪い内容が出て来た時の抵抗力が心配です。

(チャートで考えた場合)
揉み合い上放れの可能性を昨日に指摘していたのですが、本日も11000ドルに上値を抑えられ突破はおあずけ。
下値は引き続き5日線に支えられているうえ、値幅は大きくないものの利益確定で売り込まれた後にしっかり回復していますから不安視する必要もなし。本日に限れば、加熱感を和らげる良い調整だと思いました。

本日勉強できる私の買い付けを更新しました
 

4月に入っていますので本来なら2月下旬から3月上旬にかけて買い付けたものを紹介するのですが(1ヵ月遅れを紹介するため)、ほとんど買いつけていないので2月上旬に買い付けた銘柄の紹介がしばらく続きます。
3月はご存じのとおり凄まじい上昇になりましたので、2月上旬に買い付けた銘柄の利益確定および含み益を伸ばすことに集中。その期間はほとんど買いつけていなかったのです。いつも通り「下げれば買って、騰がれば売る」この基本を守りました。

タイトルは ・・・ 日経平均の底値と合わせて買い付け
狙った銘柄は ・・・ (6471)日本精工


是非ご覧下さいませ じー !!

「勉強できる私の買い付け」とは
勉強していただけると判断した私の取引を、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)を限定で紹介しているブログです。
私からの配信を希望されていらっしゃる方へは、買い付けた当日に「目先の上値と下値予想」「買い付け理由」などをお伝えする他、相場が動き始めると「私の投資法~狙っている銘柄やセクターなど」も全てお伝えしています。ちなみに、上記しています「米国株について」は平日の朝8時頃に配信。(余談)買い付け後の配信なので買いを煽っているように見えるかもしれませんが、売買する銘柄のほとんどが東証1部の主力なので全く影響はありません。
「勉強できる私の買い付け」は hand02[1]  こちら
「配信についての詳しい説明」は hand02[1]  こちら


「 日本株について 」
米国株の小幅安と円高一服で方向性見えず、前日値を挟む揉み合いでスタート。10時頃に安値11260円(22円安)を付けた後、残り1時間で60円取り返して38円高の11321円で前引け。後場は一段高となりますが、早々に高値11350円(70円高)を付けると引けにかけて右肩下がりになってしまいました。

日経平均 日中足チャート
100407j2225.gif

○売買代金は増加傾向
日経平均日足チャート
100407j665.gif

東証1部の売買代金は1兆6809億円。売買高は23億9315万株。
米国株の小幅安および円安一服で動意薄?のはずが直近ベースでは活況。これは週末のSQに絡む売買が大きく影響しています。そろそろ下げるだろう・・・もう下げるだろう・・・でも下げずに上昇し続けてきた為、最後の力を振り絞ってなんとか下げさせようとする大口投資家。それに対して、もっともっと上昇させようと考えている大口のぶつかり合い。日中足のブチブチ感がそれを証明しています。
表面上は動意薄でも、水面下で激しい大口の売買がぶつかりあっているのです。

そろそろ下げるだろう・・・もう下げるだろう・・・でも下げずに上昇し続ける
相場格言「もうはまだなり、まだはもうなり」とはまさにこれ。

○サラリーマンの小遣い減る
1979年に調査がスタート。バブル期の90年には1ヵ月7万6000円まで上昇しますが、それ以降は減少。その後、景気回復に伴い05年から07年まで僅かに上昇しますが、直近2年間は再び減少に転じたようです。
小遣いの使い道で最も必要不可欠だと回答されたのは昼食代。同調査で尋ねた昼食代は平均で1日590円。前年比で20円増。飲みに行く回数も減少しているとのこと。

お役に立てる内容だった時は、以下3つのランキング全てをクリックして下さいね。
応援ボタン07.gif      にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ  kiss.gif
応援ボタンを押すとランキングサイトへ移動しますが、必要なければ閉じて下さい。


テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

「勉強できる私の買い付け」と外国証券経由売買動向
お知らせ
メールアドレスがmncで始まる村松様、ogatで始まる小川様
メールを送らせていただいたのですが、エラーメッセージが送り返されてきました。
お忙しいところ申し訳ありませんが、一度ご連絡下さいませ。

4月7日 水曜日

株日記は夕方5時頃に更新します ちな♪

本日は「勉強できる私の買い付け」の更新日

タイトルは ・・・ 日経平均の底値と合わせて買い付け
狙った銘柄は ・・・ (6***)***** 今は秘密
お昼頃に更新しますので、楽しみにお待ち下さいませ

「勉強できる私の買い付け」とは
勉強していただけると判断した私の取引を、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)を限定で紹介しているブログです。
私からの配信を希望されていらっしゃる方へは、買い付けた当日に「目先の上値と下値予想」「買い付け理由」などをお伝えする他、相場が動き始めると「私の投資法~狙っている銘柄やセクターなど」も全てお伝えしています。ちなみに、上記しています「米国株について」は平日の朝8時頃に配信。(余談)買い付け後の配信なので買いを煽っているように見えるかもしれませんが、売買する銘柄のほとんどが東証1部の主力なので全く影響はありません。
「勉強できる私の買い付け」は ⇒ こちら
「配信についての詳しい説明」は ⇒ こちら


○寄り付き前の外国証券経由売買動向
売り1880万株 買い1910万株

差し引き30万株の買い越し
金額ベースでも小幅買い越し

お役に立てる内容だった時は、以下3つのランキング全てをクリックして下さいね。
応援ボタン07.gif      にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ  kiss.gif
応援ボタンを押すとランキングサイトへ移動しますが、必要なければ閉じて下さい。


テーマ:投資に役立つデータ - ジャンル:株式・投資・マネー



私が作成したホームページ

私が作成したホームページ
「素人投資家の挑戦」

私の取引

こちらは、私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「勉強できる私の買い付け」

プロフィール

【プロフィール】
〇名前 masa
〇年齢 40代
全くの素人から僅かな資金で株式投資を始めましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。運用資金に対して少額分散投資と買値から1割減の損切りを徹底。「安くなれば買い、高くなれば売り、安くなるまで待つ」この単純な投資を繰り返しています。

Archives

相互リンク 五十音順

検索フォーム

ご注意

この株日記は、私の独断と偏見によって書いているものです。当ブログの運営は購読を目的としたものであり、投資顧問業ではありません。よって、具体的な売買の指示およびご案内は致しかねます。又、内容に関して正確性および安全性を保障するものではありませんのでご理解願います。当サイトをご利用のうえ、被ったいかなる損害についても「素人投資家の挑戦」管理人masaは一切の責任を負いませんので、ご了承下さいませ。