素人投資家の株日記
株式投資で生活できるようになりました
03 | 2010/04 | 05
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

米・堅調に推移。日本・利益確定に押されて急反落
株日記は特別な事情がない限り平日の夕方5時頃に更新します ちな♪
株日記はブログに公開してからも訂正を加える時があります。全て完成してからホームページ「素人投資家の挑戦」内にあります新着情報にてお伝えしますので、そちらを先に確認されてからお読み下さいませ。
また「勉強できる私の買い付け」などの更新情報もホームページ上で行っておりますのでご確認下さいませ。

お知らせ

こちらの株日記が、月刊誌に掲載されました。
廣済堂出版
ネットマネー 08年7月号 ~ 今月の最強株ブロガー

○ 掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 09年 5月号 (3月25日発売)
○ 掲載内容に少し誤りがありました ⇒ こちら
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

とても貴重な経験をさせていただき、感謝しております。
この場を借りて、お礼申し上げます。
----------------------------------------------------------------------------------------------
4月22日 木曜日

本日の日経平均は前日比140円安の10949円になりました。
米国株は7ドル高の11124ドル。

「米国株について」
好決算を受けて買い先行でスタートするも上値を追いかける投資家は限られ、まずはボックス相場で推移。お昼頃からは上値を切り下げるボックス相場へ移行。その後、14時頃から大口の売りが連発すると11140ドル(20ドル高)から安値11071ドル(46ドル安)まで70ドルも下落するのですが、安値を付けた後は一気に買い戻しが入り引け前には前日値まで回復しました。

米国株 日中足チャート
100422d555.gif

○好決算相次ぐ
前日の引け後に発表されたアップルや本日発表のボーイング、モルガン・スタンレーが好決算。市場予想に届かなかった米銀大手ウェルズ・ファーゴや、ヤフーは売られましたが、概ね良好。
ヤフーは5.0%安、モルガン・スタンレーは4%高、アップルが6%高、ボーイングは3.8%高で、こちらはダウ構成銘柄で上昇率首位。

・金融大手の決算出揃う
シティ、バンカメ、モルガンスタンレー、JPモルガン、ゴールドマンが前年を大幅に上回る好決算。唯一ウェルズ・ファーゴだけが減益となりましたが黒字を確保。金融の回復ぶりが鮮明になっています。
個人向け融資に強いウェルズ・ファーゴの幹部は、貸し倒れ損失は最悪期を過ぎたと指摘。先日、調査会社が発表した住宅ローンとクレジットの延滞率低下が示した内容と一致しています。

先日の内容をコピーしました
コピーここから
○住宅ローンとクレジットの滞納率は低下傾向
調査会社が発表した3月のローン延滞および差し押さえ件数の割合は8.6%低下。ローンの件数は34万2000件減少して約145万件となり、減少幅としては2008年春以来最大。
住宅販売やローン申請は改善傾向なのに差し押さえや延滞率の増加で不安視される部分も多かったのですが、低下傾向が示されたことで不安も少し和らいだと感じました。
クレジットカードの延滞率も、昨年末の2.86%から2.67%まで低下。
(コピーここまで)

○原油価格一服
週間石油在庫統計で予想以上に原油在庫が増加していたことを受け、少し売られています。ただ、僅か0.2%の下落ですし昨日の2.5%上昇から考えると下げたうちには入りません。程良い調整といったところでしょうか。
以前にも書いていました通り、このまま上昇を続けて90ドルを突破するようになれば「インフレ懸念=株式への売り材料」となってきますが、今は相場を後押しする良い上昇だと考えています。

(チャートで考えた場合)
徐々に上値を切り下げる弱含みの展開でしたが、14時30分頃に底打ちした後は急回復。積極的に上値を追いかける投資家は少ないものの、下げればしっかり押し目買いが入る強い1日でした。下ヒゲの長い足になっています。
125ドル安から3営業日で105ドル取り戻していますから、一過性の自律反発ではなく足固めしながら上昇する理想的な展開だと考えています。


本日は「勉強できる私の買い付け」を更新しています

タイトルは・・・好業績銘柄の押し目買い

4月に入っていますので本来なら2月下旬から3月上旬にかけて買い付けたものを紹介するのですが(1ヵ月遅れを紹介するため)ほとんど買いつけていないので2月上旬に買い付けた銘柄の紹介がしばらく続きます。 3月はご存じのとおり凄まじい上昇になりましたので、2月上旬に買い付けた銘柄の利益確定および含み益を伸ばすことに集中。その期間はほとんど買いつけていなかったのです。いつも通り「下げれば買って、騰がれば売る」この基本を守りました。

是非ご覧下さいませ じー !!

「勉強できる私の買い付け」とは
勉強していただけると判断した私の取引を、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)を限定で紹介しているブログです。
私からの配信を希望されていらっしゃる方へは、買い付けた当日に「目先の上値と下値予想」「買い付け理由」などをお伝えする他、相場が動き始めると「私の投資法~狙っている銘柄やセクターなど」も全てお伝えしています。ちなみに、上記しています「米国株について」は平日の朝8時頃に配信。(余談)買い付け後の配信なので買いを煽っているように見えるかもしれませんが、売買する銘柄のほとんどが東証1部の主力なので全く影響はありません。
「勉強できる私の買い付け」は hand02[1]  こちら
「配信についての詳しい説明」は hand02[1]  こちら


「 日本株について 」
大きな悪材料はありませんでしたが、寄り付きから利益確定の売りに押されて急落。一旦は10900円(190円安)で下げ渋る動きになりましたが、前場は208円安の10881円まで売り込まれて取引を終えました。後場に入ると一転買い戻しの動きとなり徐々に回復しますが、上値も限られ10950円止まり。前場は前日の189円高を帳消しにする売られ方でしたが、後場はなんとかある程度の戻りをみせています。

日経平均 日中足チャート
100422j222.gif

○中国株について
前日の中国株は急反発。1.8%高になっています。
国務院が追加の不動産価格引き締め策で警戒感出ていましたがが、著名投資家のマーク・モビアスさんが引き締め策による影響は大きくないと発言。また、一時的な下落は買いチャンスになると示されたことで少し安心感が広がっているようです。需給でみても4営業日続落していましたから、「渡りに船」。強い押し目買いが入っています。

著名投マーク・モビアスさん
2222211.jpg

不動産価格引き締め策については、4月19日の株日記をご覧下さいませ
4月19日の株日記 コピーここから
国務院が追加の不動産価格引き締め策を発表。とくに価格上昇が目立つ地域では住宅ローン審査が厳しくなると同時に、3軒目を購入する場合にはローンが組めなくなります。また、住宅ローンを申請するにあたっては購入する地域で1年以上の納税および社会保険の加入が条件になる為、投資目的でいろいろな地域の物件を一度に購入することもできなくなります。
不動産バブル崩壊という日米が経験した失敗を教訓とし、バブル化している不動産市場を抑制する動きは長期的に歓迎されるはず。ただ、相場は需給関係に影響される部分も多くあるので上昇し続けてきた相場を踏まえると「利益確定売りのキッカケ」になったと思いました。
上海総合株価指数は4.79%安と大暴落。ただ、不動産価格引き締め策は週末に発表されているうえ、取引開始からしばらくの間は1%程度の下げに留まっているので引き締め策が大きく影響したというよりは利益確定の動きだったと感じました。
コピーここまで

○対日投資促進へ外資優遇
経済産業省は外国企業による相次ぐ日本撤退を受け、歯止めをかけるべく特例的に税制や入国手続きを優遇する制度の検討に入りました。
新しい優遇策では、投資額や新規雇用の規模に応じて期間を限って法人税や所得税を減免。また、技術者らを対象にビザ審査などの入国手続きを簡略化するもよう。
株式投資には直接関係ありませんが、日本撤退へ歯止めがかかれば間接的に良い影響を与えると考えています。

○国際通貨基金(IMF)が最新の経済見通しを発表
IMFは当初の予想以上に好調な推移だと指摘、世界経済の実質成長率を前回(1月発表)より0.3ポイント上方修正し4.2%と予想しました。

世界 2010年 4.2%(0.3)、2011年 4.3%(0.0)
日本 1.9%(0.2)、2.0%(▲0.2)
米国 3.1%(0.4)、2.6%(0.2)
中国 10.0%(0.0)、9.9%(0.2)
インド 8.8%(1.1)、8.4%(0.6)
ロシア 4.0%(0.4)、3.3%(▲0.1)
ユーロ圏 1.0%(0.0)、1.5%(▲0.1)
ブラジル 5.5%(0.8)、4.1%(0.4)
(注)カッコ内は1月予測からの修正幅、▲はマイナス

お役に立てる内容だった時は、以下3つのランキング全てをクリックして下さいね。
応援ボタン07.gif      にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ  kiss.gif
応援ボタンを押すとランキングサイトへ移動しますが、必要なければ閉じて下さい。


テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

寄り付き前の外国証券経由売買動向
4月22日 木曜日

株日記は夕方5時頃に更新します ちな♪

本日は「勉強できる私の買い付け」を更新予定

タイトルは・・・(仮)好業績銘柄の押し目買い
お昼頃に更新する予定です。更新した場合は私が作成しているホームページ「素人投資家の挑戦」のトップページ最上段になります「新着情報」にてお知らせしますので、ご確認下さいませ。

4月に入っていますので本来なら2月下旬から3月上旬にかけて買い付けたものを紹介するのですが(1ヵ月遅れを紹介するため)ほとんど買いつけていないので2月上旬に買い付けた銘柄の紹介がしばらく続きます。 3月はご存じのとおり凄まじい上昇になりましたので、2月上旬に買い付けた銘柄の利益確定および含み益を伸ばすことに集中。その期間はほとんど買いつけていなかったのです。いつも通り「下げれば買って、騰がれば売る」この基本を守りました。

楽しみにお待ち下さいませ じー !!

「勉強できる私の買い付け」とは
勉強していただけると判断した私の取引を、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)を限定で紹介しているブログです。
私からの配信を希望されていらっしゃる方へは、買い付けた当日に「目先の上値と下値予想」「買い付け理由」などをお伝えする他、相場が動き始めると「私の投資法~狙っている銘柄やセクターなど」も全てお伝えしています。ちなみに、上記しています「米国株について」は平日の朝8時頃に配信。(余談)買い付け後の配信なので買いを煽っているように見えるかもしれませんが、売買する銘柄のほとんどが東証1部の主力なので全く影響はありません。
「勉強できる私の買い付け」は hand02[1]  こちら
「配信についての詳しい説明」は hand02[1]  こちら


○寄り付き前の外国証券経由売買動向
売り1940万株 買い2440万株

差し引き500万株の買い越し
金額ベースでも買い越し

お役に立てる内容だった時は、以下3つのランキング全てをクリックして下さいね。
応援ボタン07.gif      にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ  kiss.gif
応援ボタンを押すとランキングサイトへ移動しますが、必要なければ閉じて下さい。


テーマ:投資に役立つデータ - ジャンル:株式・投資・マネー



私が作成したホームページ

私が作成したホームページ
「素人投資家の挑戦」

私の取引

こちらは、私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「勉強できる私の買い付け」

プロフィール

【プロフィール】
〇名前 masa
〇年齢 40代
全くの素人から僅かな資金で株式投資を始めましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。運用資金に対して少額分散投資と買値から1割減の損切りを徹底。「安くなれば買い、高くなれば売り、安くなるまで待つ」この単純な投資を繰り返しています。

Archives

相互リンク 五十音順

検索フォーム

ご注意

この株日記は、私の独断と偏見によって書いているものです。当ブログの運営は購読を目的としたものであり、投資顧問業ではありません。よって、具体的な売買の指示およびご案内は致しかねます。又、内容に関して正確性および安全性を保障するものではありませんのでご理解願います。当サイトをご利用のうえ、被ったいかなる損害についても「素人投資家の挑戦」管理人masaは一切の責任を負いませんので、ご了承下さいませ。