素人投資家の株日記
株式投資で生活できるようになりました
09 | 2011/10 | 11
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

売買低調でも買い意欲が強い相場
株日記は特別な事情がない限り平日の夕方5時頃に更新します ちな♪
株日記はブログに公開してからも訂正を加える時があります。全て完成してからホームページ「素人投資家の挑戦」内にあります新着情報にてお伝えしますので、そちらを先に確認されてからお読み下さいませ。
また「勉強できる私の買い付け」などの更新情報もホームページ上で行っておりますのでご確認下さいませ。

お知らせ
こちらの株日記が、月刊誌に掲載されました。
廣済堂出版
ネットマネー 08年7月号、今月の最強株ブロガー

○ 掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 09年5月号、負けない投資
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

こちらの株日記が、All About(オールアバウト)で紹介されました。
11年10月 All About(オールアバウト) マネー 「投資」
好パフォーマンスの個人投資家 

〇掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

とても貴重な経験をさせていただき、感謝しております。
この場を借りて、お礼申し上げます。

----------------------------------------------------------------------------------------------

10月13日 木曜日

本日の日経平均は、前日比84円高の8823円になりました。
米国株は102ドル高の11518ドル。

「米国株について」
強い相場の流れ継続。取引開始直後から右肩上がりになって、お昼中頃には高値11625ドル(209ドル高)まで上げ幅を拡大するところがありました。最後は売られて102ドル高となりますが、節目となる11500ドルを下回ることなく取引終了。

米国株 日中足チャート
111013d

米国株 日足チャート
111013d2

〇アルコア失望決算による売りは同社に留まる
アルコアは6%程下げてスタート。午後には前日値を回復しますが、最後は売られて2.4%安という展開。
一方、相場全体ではお昼中頃まで緩やかな右肩上がり。最後は売られて0.9%高。

〇強い流れ継続
直近安値10500ドルで底打ちした後、11500ドルまで1000ドルも上昇してきました。前日にも書いていたことですが、ここまで上昇すると利益確定および戻り売りが出る一方で、更なる上昇を見込んだ強気の買いも入ってきます。普通の心理は「株が騰がれば安心。強気になって買える。」「株が下がれば不安。弱気になって売る。」こうなります。

〇欧州財政悪化問題は意識せず
これは何度も書いていることなので割愛させてもらいますが、相場解説の理由付けに過ぎないと思っています。
過去の株日記で、いろいろ詳しく書いていますので参照下さいませ。

〇少し行き過ぎか
前日のアルコア失望決算で熱冷ましされれば良いと思っていましたが、一時は200ドル超の上げ幅となり少し残念な気がしていました。結果は102ドル高ですが、それでも100ドル超。少し行き過ぎのような気がします。

熱冷ましについて(前日に書いていたこと)
アルコア失望決算で熱冷まし。決算シーズン到来を前に好業績期待も少なからずありましたから、そういった方々には熱を冷ましてもらう良い薬になったと考えています。期待先行で買われ続けると、決算に対する見方が厳しくなりますので危険。

〇一旦調整
前日は16ドル安で良い調整となりましたが、本日102ドル高になったことで「11500ドル突破による上放れ」はダマシになる可能性が高くなったと考えています。

火曜日に書いていたことをもう一度
下落トレンドからボックス相場(およそ11000ドルから11500ドルの間)へ移行しましたが、僅か1日の調整でボックスの上限11500ドル目前にきていますから短期的な加熱感は否めません。仮に11500ドルを突破すればボック相場上抜け(上昇に弾みがつく)ですが、加熱感のある状況では再びボックス圏に戻ってくる可能性がとても高いと考えています。いわゆるダマシです。
本物のボックス相場上抜けになる時は、日柄調整か値幅調整で加熱感を和らげた後だと思っています。

○目先の上値抵抗と下値抵抗
上値抵抗は11600ドルから11700ドルの間で、下値は11350ドルから11400ドルの間になると考えています。
日中の値幅が200ドルを超えている為、上下の幅もそれなりに。

本日「勉強できる私の買い付け」を更新しています onpu07[1]
タイトルは・・・もうはまだなり、まだはもうなり
~ 大勢の心理と逆に進めば光が見える ~


期間限定で銘柄も公開します
銘柄は以下2つあるうちどちらかのランキングで公開しています。
1、ブログランキングで私のブログを見つけて下さい。
2、ブログ解説の一番最後にコードと銘柄を書いています。
FC2 ブログランキング
株式投資情報 

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
私からの配信を希望されていらっしゃる方へは、買い付けた当日に「目先の上値と下値予想」などをお伝えする他、「私の投資法~狙っている銘柄やセクターなど」も全てお伝えしています。ちなみに、上記しています「米国株について」は平日の朝8時頃に配信。(余談)買い付け後の配信なので買いを煽っているように見えるかもしれませんが、売買する銘柄のほとんどが東証1部の主力なので全く影響ありません。
「勉強できる私の買い付け」は hand02[1] こちら
「配信についての詳しい説明」は hand02[1]こちら

「 日本株について 」
米国株の上昇および為替相場で急激な円安になったことを受け、一気に8850円(112円高)まで上昇しました。その後は全く動かず前引け。後場は少し上げ幅を縮小した後、前場と同じく動かないまま取引終了。

日経平均 日中足チャート
111013j

日経平均 日足チャート
111013j2

〇急激な円安が追い風になる
ドル円
111013k1.gif

ユーロ円
111013k2.gif

一気に円安が進み、株式相場への買い材料となりました。

〇売買低調でも買い意欲あり
米国株の項でも書いていますが、ここまで上昇すると利益確定および戻り売りが出る一方で更なる上昇を見込んだ強気の買いも入ってきます。普通の心理は「株が騰がれば安心。強気になって買える。」「株が下がれば不安。弱気になって売る。」こうなりますので、今は前者が当てはまる展開。加えて、「買わずにはいられない」という焦りの心理も働きますから追随買いも増えていると感じました。

本日は「勉強できる買い付け」を更新しています。
タイトル・・・もうはまだなり、まだはもうなり
~ 大勢の心理と逆に進めば光が見える ~


期間限定で銘柄も公開。
銘柄は以下2つあるうちどちらかのランキングで公開しています。
1、ブログランキングで私のブログを見つけて下さい。
2、ブログ解説の一番最後にコードと銘柄を書いています。
FC2ランキングは現在5位くらいで、株式投資情報ランキングは現在15位くらいです。その付近を見ていただけると私のブログがあると思います。
FC2 ブログランキング
株式投資情報 

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

もうはまだなり、まだはもうなり&外国証券経由売買動向
10月13日 木曜日

本日は「勉強できる私の買い付け」を更新予定 onpu07[1]

タイトルは・・・ もうはまだなり、まだはもうなり
~ 大勢の心理と逆に進めば光が見える ~

お昼頃に更新する予定なので、楽しみにお待ち下さいませ。
更新した場合は、ホームページ「素人投資家の挑戦」TOPページ右上にある新着情報でお知らせします。

株日記は夕方5時頃に更新します

○寄り付き前の外国証券経由売買動向
売り1880万株 買い1740万株
差し引き140万株の売り越し

以下、分かり次第更新します。
・金額ベース 買い越し

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株式投資情報 
(クリックの数でランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:投資に役立つデータ - ジャンル:株式・投資・マネー



私が作成したホームページ

私が作成したホームページ
「素人投資家の挑戦」

私の取引

こちらは、私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「勉強できる私の買い付け」

プロフィール

【プロフィール】
〇名前 masa
〇年齢 40代
全くの素人から僅かな資金で株式投資を始めましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。運用資金に対して少額分散投資と買値から1割減の損切りを徹底。「安くなれば買い、高くなれば売り、安くなるまで待つ」この単純な投資を繰り返しています。

Archives

相互リンク 五十音順

検索フォーム

ご注意

この株日記は、私の独断と偏見によって書いているものです。当ブログの運営は購読を目的としたものであり、投資顧問業ではありません。よって、具体的な売買の指示およびご案内は致しかねます。又、内容に関して正確性および安全性を保障するものではありませんのでご理解願います。当サイトをご利用のうえ、被ったいかなる損害についても「素人投資家の挑戦」管理人masaは一切の責任を負いませんので、ご了承下さいませ。