素人投資家の株日記
株式投資で生活できるようになりました
01 | 2013/02 | 03
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

3つの買い材料で305円高。需給悪化懸念払拭。月間ベースでの上昇は7年ぶりの記録
株日記は特別な事情がない限り平日の夕方5時頃に更新します ちな♪
株日記はブログに公開してからも訂正を加える時があります。全て完成してからホームページ「素人投資家の挑戦」内にあります新着情報にてお伝えしますので、そちらを先に確認されてからお読み下さいませ。また「勉強できる私の買い付け」などの更新情報もホームページ上で行っておりますのでご確認下さいませ。

お知らせ
こちらの株日記が、月刊誌に掲載されました。
廣済堂出版
ネットマネー 08年7月号、今月の最強株ブロガー

○ 掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 09年5月号「負けない投資」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

こちらの株日記が、All About(オールアバウト)で紹介されました。
11年10月 All About(オールアバウト) マネー 「投資」
「好パフォーマンスの個人投資家」 

〇掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 13年3月号「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

前回の掲載ではユニークな人物が描かれていたので、「あれはmasaさんですか?」というメールが次から次へ届きました(残念ながら違います)。そして、今回は「パソコンを見る男性」が写っているので、また同じようなメールが次から次へ届いています。反響の大きさに喜んでいますが・・・残念ながら違います

とても貴重な経験をさせていただき、感謝しております。
この場を借りて、お礼申し上げます。

---------------------------------------------------------------------------
2月28日 木曜日

本日の日経平均は、前日比305円高の11559円になりました。
米国株は175ドル高の14075ドル。

「米国株について」
売り圧力が減少する中、買いに勢いがついて大幅続伸。取引開始から引けにかけて右肩上がりの強い展開となりました。

米国株 日中足チャート
130228d.png

米国株 日足チャート
130228d2.png

〇経済指標は概ね良好
・週間住宅ローン申請指数は3.8%低下。
借り換えに伴う申請指数は3.3%低下。新規購入に伴う申請指数は5.2%低下。

・1月の住宅販売保留件数は、前月比4.5%上昇。
市場予想の1.5%を大幅に上回っています。

・1月の耐久財受注は5.2%減少。
航空機・部品が63.8%も激減したことが影響しています。但し、12月に58.5%急増している為、歳出削減を控え受注が前倒しされたと考えれば失望感はありません。市場予想も、反動減を踏まえ4.7%減になっていました。

住宅ローン申請指数は低下していますが、他は概ね良好。
買い戻したい投資家にとっては安心材料となりました。

〇売り圧力減少、買戻し優勢
前日から売り圧力が減少、本日は買いに勢いが増し、一時は200ドルを超える上げ幅になっていました。

〇需給改善、揉み合い下放れ回避
前日に書いていたこと
-------------------
〇あと一歩で需給改善、揉み合い下放れ回避
前日に「早々に13900ドル以上まで上昇すれば需給関係は良くなり、揉み合い下放れも回避。」このように書いていましたが、本日の終値が13900ドル。あと一歩です。14000ドルまで上昇すれば上出来ですが、せめてあと50ドル上昇して終えれば条件クリア。

逆に下げれば需給悪化
買い戻されているだけに、明日下落すれば見切り売りと失望売りが膨らみ下げ幅を拡大せさるかもしれません。相場は必ず上下しながら進みますので、もし下落トレンドに向かうなら本日の反発は一時的。

このようなことから、反発したのは好感できますが楽観視は禁物。

-------------------
完全に条件クリアです。

〇再び揉み合い上放れの可能性が出てきた
2営業日の急騰で、ボックス相場の上限に達しました。急騰しているだけに一旦調整(下落)するかもしれませんが、再び13900ドルを割り込むような動きにならなければ大丈夫。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は14150ドルで、下値は13950ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています onpu07[1]

青春出版社
BIG tomorrow ビッグ・トゥモロウ 13年3月号
「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」

こちらに、私の投資法が掲載されました。

掲載記念!今回も特別に2銘柄をご紹介!

タイトルは・・・
海外機関投資家につく 第7弾!第8弾!

買って騰がれば、確実なところで利益確定。
まだ強いと判断すれば、次の調整を待って押し目買い。これが私の投資法。


銘柄は以下2つのランキングで公開しています。(期間限定)
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
共に10位前後なので、その辺りをご覧いただくと私のブログがあると思います。

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
私からの配信を希望されていらっしゃる方へは、買い付けた当日に「目先の上値と下値予想」などをお伝えする他、「私の投資法~狙っている銘柄やセクターなど」も全てお伝えしています。ちなみに、上記しています「米国株について」は平日の朝8時頃に配信。(余談)買い付け後の配信なので買いを煽っているように見えるかもしれませんが、売買する銘柄のほとんどが東証1部の主力なので全く影響ありません。
2012年4月より、「日本株について」も配信。
(こちらで書いている「日本株について」とは異なります)
2012年8月より、私が買い付ける前に「狙っている銘柄と狙っている株価水準」を同時配信。


「勉強できる私の買い付け」は hand02[1] こちら
「配信についての詳しい説明」は hand02[1] こちら

「 日本株について 」
米国株の大幅続伸と円安が買い材料となり、11400円付近で寄り付きました。その後も少しずつ上昇し、後場にはいると右肩上がりの展開に。305円も上昇する大幅高となりました。

日経平均 日中足チャート
130228j.png

日経平均 日足チャート
130228j2.png

〇3つの買い材料
・米国株の大幅続伸を好感する買い
需給悪化懸念を払拭する展開が、日本株の買い材料になったと考えています。

・円安
急激な円高が警戒されていましたが、本日は再び円安へ。

・押し目買い
2営業日で400円ほど下げていたので、押し目買いも加わっています。

〇需給改善
米国株と同じく、悪化懸念を払拭する展開になりました。

〇月間ベースでの上昇は、小泉内閣以来
7ヶ月連続の上昇となり、これは05年5月から06年1月までの9ヶ月連続上昇に次ぐ記録。

〇全面高
300円も上昇していれば当然ですが、東証1部の値上がり銘柄数は1451となり全面高。値下がりは185で、横ばいが63です。

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

外国証券経由売買動向(金額ベースも)
2月28日 木曜日

株日記は夕方5時頃に更新します  

○寄り付き前の外国証券経由売買動向(金額ベースも)
売り1770万株、買い1580万株、差し引き190万株の売り越し
金額ベース(6社)では、売り(244億円)、買い(183億円)で売り越し
米国系証券は売り越し、欧州系証券は買い越し

売りは、ゴム、医薬品、鉄鋼、陸運、銀行、証券
買いは、食品、ガラス、金属、通信、海運、小売、その他金融、サービス
売り買い交錯は、化学、機械、電気機器、自動車、商社

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:投資に役立つデータ - ジャンル:株式・投資・マネー

テクニカル分析は過去の経験則から導き出す予測で、今の相場環境は含まれず
株日記は特別な事情がない限り平日の夕方5時頃に更新します ちな♪
株日記はブログに公開してからも訂正を加える時があります。全て完成してからホームページ「素人投資家の挑戦」内にあります新着情報にてお伝えしますので、そちらを先に確認されてからお読み下さいませ。また「勉強できる私の買い付け」などの更新情報もホームページ上で行っておりますのでご確認下さいませ。

お知らせ
こちらの株日記が、月刊誌に掲載されました。
廣済堂出版
ネットマネー 08年7月号、今月の最強株ブロガー

○ 掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 09年5月号「負けない投資」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

こちらの株日記が、All About(オールアバウト)で紹介されました。
11年10月 All About(オールアバウト) マネー 「投資」
「好パフォーマンスの個人投資家」 

〇掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 13年3月号「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

前回の掲載ではユニークな人物が描かれていたので、「あれはmasaさんですか?」というメールが次から次へ届きました(残念ながら違います)。そして、今回は「パソコンを見る男性」が写っているので、また同じようなメールが次から次へ届いています。反響の大きさに喜んでいますが・・・残念ながら違います

とても貴重な経験をさせていただき、感謝しております。
この場を借りて、お礼申し上げます。

---------------------------------------------------------------------------
2月27日 水曜日

本日の日経平均は、前日比144円安の11253円になりました。
米国株は115ドル高の13900ドル。

「米国株について」
前日の大幅安からの買戻しで反発。一気に100ドル上昇したあと少し売られますが、再び買い戻され13900ドル台に乗せました。

米国株 日中足チャート
130227d.png

米国株 日足チャート
130227d2.png

〇経済指標はどれも良好
・12月のS&P/ケースシラー住宅価格指数は、前月比0.9%上昇。
市場予想の0.5%を上回っています。
・2月のCB(コンファレンスボード)消費者信頼感指数は69.6になりました。
市場予想の61.0を上回っています。
・1月の新築住宅販売件数は、前月比15.6%増の(年率換算)43万7000戸になりました。
市場予想の38万件を上回っています。

前日に216ドルも下げていたので、買いたい投資家にとっては(良好な経済指標が)後押しする材料となりました。

〇FRB議長の議会証言は材料視されず
ネガティブサプライズになりかねない「出口戦略」については明言されず、新しいお話も無し。

〇大幅安からの買戻し
一番の上昇要因はこれだと思っています。

〇あと一歩で需給改善、揉み合い下放れ回避
前日に「早々に13900ドル以上まで上昇すれば需給関係は良くなり、揉み合い下放れも回避。」このように書いていましたが、本日の終値が13900ドル。あと一歩です。14000ドルまで上昇すれば上出来ですが、せめてあと50ドル上昇して終えれば条件クリア。

逆に下げれば需給悪化
買い戻されているだけに、明日下落すれば見切り売りと失望売りが膨らみ下げ幅を拡大せさるかもしれません。相場は必ず上下しながら進みますので、もし下落トレンドに向かうなら本日の反発は一時的。

このようなことから、反発したのは好感できますが楽観視は禁物。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は14000ドルで、下値は13750ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています onpu07[1]

青春出版社
BIG tomorrow ビッグ・トゥモロウ 13年3月号
「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」

こちらに、私の投資法が掲載されました。

掲載記念!今回も特別に2銘柄をご紹介!

タイトルは・・・
海外機関投資家につく 第7弾!第8弾!

買って騰がれば、確実なところで利益確定。
まだ強いと判断すれば、次の調整を待って押し目買い。これが私の投資法。


銘柄は以下2つのランキングで公開しています。(期間限定)
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
共に10位前後なので、その辺りをご覧いただくと私のブログがあると思います。

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
私からの配信を希望されていらっしゃる方へは、買い付けた当日に「目先の上値と下値予想」などをお伝えする他、「私の投資法~狙っている銘柄やセクターなど」も全てお伝えしています。ちなみに、上記しています「米国株について」は平日の朝8時頃に配信。(余談)買い付け後の配信なので買いを煽っているように見えるかもしれませんが、売買する銘柄のほとんどが東証1部の主力なので全く影響ありません。
2012年4月より、「日本株について」も配信。
(こちらで書いている「日本株について」とは異なります)
2012年8月より、私が買い付ける前に「狙っている銘柄と狙っている株価水準」を同時配信。


「勉強できる私の買い付け」は hand02[1] こちら
「配信についての詳しい説明」は hand02[1] こちら

「 日本株について 」
米国株は反発するも、機関投資家の売りが止まらず大幅続落。前日値付近でしばらく揉み合った後、大口売り連発で一気に11300円(98円安)まで下落。後場に入ると少しずつ買い戻されますが、14時から再び大口売りが連発すると1時間で100円も下げてしまいました。安値引け。

日経平均 日中足チャート
130227j.png

日経平均 日足チャート
130227j2.png

〇売り場の提供は必要無し
前日と同じように考えています。

書いていた内容
----------------------------------
〇売り場の提供は必要無し
前場は大幅安で寄り付いた後、少しずつ上昇して11500円を回復。しかし、後場は機関投資家の大口売り連発で早々に安値圏まで下落。機関投資家に11500円で売るチャンスを提供した相場展開でした。

残酷なようですが、情けは無用。買って株価を支え、機関投資家に売り場(逃げ場)を提供する必要はありません。買って支えれば支えるほど、高値で売り続けることが出来ます。
相場低迷時には個人投資家のシェアは約20%でしたが、今では大相場に伴う個人の口座開設が急増しており約30%まで増えています。当然、右へ倣えのような投資になると相場への影響も強くなります。「皆が買えば株価も支えられる=売り場(逃げ場)の提供」

----------------------------------
前日に263円も下げていた為「値ごろ感、反発期待」で買われたところもあったと思いますが、結果は売り場の提供になっています。買い支えると代償が大きくなるかもしれません。

9時30分から大口売り連発。11300円まで下げた後、少しずつ買い戻されて11350円まで上昇。そこで再び大口売り連発。「やっぱりきたな」という感じ。

〇売買代金アテにせず
東証1部の売買代金は1兆8487億円。売買高は31億1953万株。
前日まで増加傾向にありましたが、今の相場環境(お金の流れ、雰囲気)を踏まえるとアテにできません。

一般的に、売買の増加は「売りを吸収できる」という見方ですが、相場環境で違ってきます。テクニカル分析は過去の経験則から導き出す予測なので、今の相場環境は含まれていません。

〇予想通り
今進めている投資法なので詳しく書けませんが、予想通りの展開です。

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

外国証券経由売買動向(金額ベースも)
2月27日 水曜日

株日記は夕方5時頃に更新します  

○寄り付き前の外国証券経由売買動向(金額ベースも)
売り1570万株、買い1770万株、差し引き200万株の買い越し
金額ベース(6社)では、売り(205億円)、買い(175億円)で売り越し
米国系証券、欧州系証券ともに買い越し

売りは、医薬品、ゴム、金属、証券
買いは、自動車、その他製品、通信、小売、損保、不動産
売り買い交錯は、建設、化学、機械、電気機器、銀行、陸運、商社、非鉄

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:投資に役立つデータ - ジャンル:株式・投資・マネー

機関投資家に売り場(逃げ場)を提供する必要はない。個人のシェアは約30%まで増えている
株日記は特別な事情がない限り平日の夕方5時頃に更新します ちな♪
株日記はブログに公開してからも訂正を加える時があります。全て完成してからホームページ「素人投資家の挑戦」内にあります新着情報にてお伝えしますので、そちらを先に確認されてからお読み下さいませ。また「勉強できる私の買い付け」などの更新情報もホームページ上で行っておりますのでご確認下さいませ。

お知らせ
こちらの株日記が、月刊誌に掲載されました。
廣済堂出版
ネットマネー 08年7月号、今月の最強株ブロガー

○ 掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 09年5月号「負けない投資」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

こちらの株日記が、All About(オールアバウト)で紹介されました。
11年10月 All About(オールアバウト) マネー 「投資」
「好パフォーマンスの個人投資家」 

〇掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 13年3月号「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

前回の掲載ではユニークな人物が描かれていたので、「あれはmasaさんですか?」というメールが次から次へ届きました(残念ながら違います)。そして、今回は「パソコンを見る男性」が写っているので、また同じようなメールが次から次へ届いています。反響の大きさに喜んでいますが・・・残念ながら違います

とても貴重な経験をさせていただき、感謝しております。
この場を借りて、お礼申し上げます。

---------------------------------------------------------------------------
2月26日 火曜日

本日の日経平均は、前日比263円安の11398円になりました。
米国株は216ドル安の13784ドル。

「米国株について」
取引開始から30分で高値14081ドル(81ドル高)をつけた後は売り優勢。50ドルおきに揉み合いとなりますが、1日を通せば右肩下がり。最後の30分では100ドル急落しています。

米国株 日中足チャート
130226d12.png

米国株 日足チャート
130226d13.png

〇機関投資家の利益確定売り
前週に「利益確定が一部の機関投資家に留まるのか大勢なのかで違ってくる」と書いていましたが、少し増えているかもしれません。週明けの相場が大きく上昇して14000ドルに乗せたので「一部かな」と思うところありましたが、本日の下げを見て「やっぱり」という感じ。

外部の材料は「利益確定するキッカケ」だと思っています。
前週のFOMC議事録発表後の相場は、議事録の内容にサプライズは無く売られる理由もなかったのですが「売りたい機関投資家の理由づけ(大口売りするのには理由が必要なので)」にされました。当時の株日記で書いています。本日の下げも同じで、外部の材料は「理由づけ」だと思っています。

〇見切り売りと失望売りが膨らむ
こちらも書いていたことですが(大きく買い戻されていただけに)下げると見切り売りと失望売りが膨らみます。

〇投資家心理と需給関係は悪化
ボックス相場の下限を下抜けている為、揉み合い下放れの可能性が強くなりました。

〇良いところは大幅安で下抜けているところ
大幅安になっているので、値ごろ感および目先の反発を狙った買戻しが入り易くなります。そこで、早々に13900ドル以上まで上昇すれば需給関係は良くなり、揉み合い下放れも回避。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は13900ドルで、下値は13600ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています onpu07[1]

青春出版社
BIG tomorrow ビッグ・トゥモロウ 13年3月号
「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」

こちらに、私の投資法が掲載されました。

掲載記念!今回も特別に2銘柄をご紹介!

タイトルは・・・
海外機関投資家につく 第7弾!第8弾!

買って騰がれば、確実なところで利益確定。
まだ強いと判断すれば、次の調整を待って押し目買い。これが私の投資法。


銘柄は以下2つのランキングで公開しています。(期間限定)
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
共に10位前後なので、その辺りをご覧いただくと私のブログがあると思います。

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
私からの配信を希望されていらっしゃる方へは、買い付けた当日に「目先の上値と下値予想」などをお伝えする他、「私の投資法~狙っている銘柄やセクターなど」も全てお伝えしています。ちなみに、上記しています「米国株について」は平日の朝8時頃に配信。(余談)買い付け後の配信なので買いを煽っているように見えるかもしれませんが、売買する銘柄のほとんどが東証1部の主力なので全く影響ありません。
2012年4月より、「日本株について」も配信。
(こちらで書いている「日本株について」とは異なります)
2012年8月より、私が買い付ける前に「狙っている銘柄と狙っている株価水準」を同時配信。


「勉強できる私の買い付け」は hand02[1] こちら
「配信についての詳しい説明」は hand02[1] こちら

「 日本株について 」
米国株の大幅安と目を疑いたくなるような円高が売り材料となり、大幅反落。11400円(262円安)付近で寄り付いた後、買戻しが入り少しずつ上昇。前引けでは11500円(162円安)を回復しますが、後場は寄りから大口売り連発で再び11400円まで下落。その後は全く動かないまま取引終了。

日経平均 日中足チャート
130226j.png

日経平均 日足チャート
130226j2.png

〇目を疑いたくなるような円高
取引開始前には、ドル円で3円ほど、ユーロ円で6円ほど円高になっていました。長く円安基調だったので調整するのは当然ですが、ここまで急激だとパニックになる投資家は少なくないと思いました。

〇売り場の提供は必要無し
前場は大幅安で寄り付いた後、少しずつ上昇して11500円を回復。しかし、後場は機関投資家の大口売り連発で早々に安値圏まで下落。機関投資家に11500円で売るチャンスを提供した相場展開でした。

残酷なようですが、情けは無用。買って株価を支え、機関投資家に売り場(逃げ場)を提供する必要はありません。買って支えれば支えるほど、高値で売り続けることが出来ます。
相場低迷時には個人投資家のシェアは約20%でしたが、今では大相場に伴う個人の口座開設が急増しており約30%まで増えています。当然、右へ倣えのような投資になると相場への影響も強くなります。「皆が買えば株価も支えられる=売り場(逃げ場)の提供」

〇263円安なら上出来
もの凄い下げ幅で上出来というのも変な言い方ですが、悪材料から考えればもっと下げてもおかしくないと思いました。前日の上げ幅を帳消しにする程度なら上出来です。

〇予想通りの展開
今進めている投資法なので詳しく書けませんが、予想通りの展開になっています。
米国株の項でも書いていますが、週明けの日本株も急騰したので「一部かな」と思うところありましたが、本日の下げを見て「やっぱり」という感じ。

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

外国証券経由売買動向(金額ベースも)
2月26日 火曜日

株日記は夕方5時頃に更新します  

○寄り付き前の外国証券経由売買動向(金額ベースも)
売り1210万株、買い1400万株、差し引き190万株の買い越し
金額ベース(6社)では、売り(160億円)、買い(226億円)で買い越し
米国系証券は買い越し、欧州系証券は売り越し

売りは、自動車、精密、電力、ガス、陸運、小売、銀行
買いは、石油、鉄鋼、機械、その他製品、証券
売り買い交錯は、化学、医薬品、電気機器、通信、商社、不動産

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:投資に役立つデータ - ジャンル:株式・投資・マネー

日銀総裁決定、円安、買戻しで急騰。4年5ヶ月ぶりの高値
株日記は特別な事情がない限り平日の夕方5時頃に更新します ちな♪
株日記はブログに公開してからも訂正を加える時があります。全て完成してからホームページ「素人投資家の挑戦」内にあります新着情報にてお伝えしますので、そちらを先に確認されてからお読み下さいませ。また「勉強できる私の買い付け」などの更新情報もホームページ上で行っておりますのでご確認下さいませ。

お知らせ
こちらの株日記が、月刊誌に掲載されました。
廣済堂出版
ネットマネー 08年7月号、今月の最強株ブロガー

○ 掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 09年5月号「負けない投資」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

こちらの株日記が、All About(オールアバウト)で紹介されました。
11年10月 All About(オールアバウト) マネー 「投資」
「好パフォーマンスの個人投資家」 

〇掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 13年3月号「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

前回の掲載ではユニークな人物が描かれていたので、「あれはmasaさんですか?」というメールが次から次へ届きました(残念ながら違います)。そして、今回は「パソコンを見る男性」が写っているので、また同じようなメールが次から次へ届いています。反響の大きさに喜んでいますが・・・残念ながら違います

とても貴重な経験をさせていただき、感謝しております。
この場を借りて、お礼申し上げます。

---------------------------------------------------------------------------
2月25日 月曜日

本日の日経平均は、前週末比276円高の11662になりました。
米国株は119ドル高の14000ドル。

「米国株について」
買戻し優勢の1日。午前中は13950ドル(70ドル高)で上値重くなりますが、午後に入ると上放れ。最後は14000ドルに乗せる強い展開となりました。

米国株 日中足チャート
130225d.png

米国株 日足チャート
130225d2.png

ボックス相場の下限から買戻し
木曜日の相場は、ボックス相場の下限を維持。金曜日は、下限からの買戻し優勢の1日になっています。
経済指標の発表が無かったこともあり、需給関係が相場に強く影響し続けています。

〇上放れの可能性が出てきた
前週末にかけて何度も書いていましたが、相場は揉み合い下放れになる可能性がありました(正確には、まだその可能性は残っています)。そこから大きく買い戻され14000ドルを回復したので、今度はボックス相場の上限に到達。同時に揉み合い上放れが期待できる状況になっています。

〇先読みし難い
こちらも書いていたことですが、鯨幕相場のように「騰がれば下がり、下がれば騰がり」という展開が続いている為、先読みし難いと思っています。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は14100ドルで、下値は13900ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています onpu07[1]

青春出版社
BIG tomorrow ビッグ・トゥモロウ 13年3月号
「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」

こちらに、私の投資法が掲載されました。

掲載記念!今回も特別に2銘柄をご紹介!

タイトルは・・・
海外機関投資家につく 第7弾!第8弾!

買って騰がれば、確実なところで利益確定。
まだ強いと判断すれば、次の調整を待って押し目買い。これが私の投資法。


銘柄は以下2つのランキングで公開しています。(期間限定)
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
共に10位前後なので、その辺りをご覧いただくと私のブログがあると思います。

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
私からの配信を希望されていらっしゃる方へは、買い付けた当日に「目先の上値と下値予想」などをお伝えする他、「私の投資法~狙っている銘柄やセクターなど」も全てお伝えしています。ちなみに、上記しています「米国株について」は平日の朝8時頃に配信。(余談)買い付け後の配信なので買いを煽っているように見えるかもしれませんが、売買する銘柄のほとんどが東証1部の主力なので全く影響ありません。
2012年4月より、「日本株について」も配信。
(こちらで書いている「日本株について」とは異なります)
2012年8月より、私が買い付ける前に「狙っている銘柄と狙っている株価水準」を同時配信。


「勉強できる私の買い付け」は hand02[1] こちら
「配信についての詳しい説明」は hand02[1] こちら

「 日本株について 」
さまざまな好材料が重なり、買い先行。前場は11600円(215円高)付近で揉み合い、後場は13時30分から緩やかな右肩上がりになりました。

日経平均 日中足チャート
130225j.png

日経平均 日足チャート
130225j2.png

〇さまざまな好材料
・安倍首相は、次期日銀総裁に黒田東彦アジア開発銀行総裁を起用する意向を固める。
日銀総裁決定で、金融緩和への期待が高まりました(金融緩和がスムーズに進む)。

・日銀人事を背景とした円安
金融緩和への高まりから、対ドル、対ユーロ共に1円も円安が進みました。

・前週末の戻しを好感した買い(下値不安後退)
ボックス相場の下限(11200円付近)からの大幅戻しで、下値不安後退(下げても買われる、下値抵抗が強い)。これが買い安心感につながっています。

相場が急騰してから書く後出しになりますが、これらの材料が上昇要因だと思っています。

〇売買は増えず
東証1部の売買代金は2兆132億円。売買高は33億6536万株。
減っていませんが、増えもせず。

〇4年5ヶ月ぶりの高値で全面高
東証1部の値上がり銘柄数は1368、値下がり銘柄数は252、変わらずが80でした。

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

外国証券経由売買動向(金額ベースも)
2月25日 月曜日

株日記は夕方5時頃に更新します  

○寄り付き前の外国証券経由売買動向(金額ベースも)
売り1620万株、買い1930万株、差し引き310万株の買い越し
金額ベース(6社)では、売り(230億円)、買い(261億円)で買い越し
米国系証券、欧州系証券ともに買い越し

売りは、医薬品、鉄鋼、陸運、小売、保険、不動産
買いは、鉱業、石油、金属、機械、自動車、通信、損保
売り買い交錯は、化学、電気機器、商社

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:投資に役立つデータ - ジャンル:株式・投資・マネー

海外機関投資家の動きに注目
株日記は特別な事情がない限り平日の夕方5時頃に更新します ちな♪
株日記はブログに公開してからも訂正を加える時があります。全て完成してからホームページ「素人投資家の挑戦」内にあります新着情報にてお伝えしますので、そちらを先に確認されてからお読み下さいませ。また「勉強できる私の買い付け」などの更新情報もホームページ上で行っておりますのでご確認下さいませ。

お知らせ
こちらの株日記が、月刊誌に掲載されました。
廣済堂出版
ネットマネー 08年7月号、今月の最強株ブロガー

○ 掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 09年5月号「負けない投資」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

こちらの株日記が、All About(オールアバウト)で紹介されました。
11年10月 All About(オールアバウト) マネー 「投資」
「好パフォーマンスの個人投資家」 

〇掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 13年3月号「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

前回の掲載ではユニークな人物が描かれていたので、「あれはmasaさんですか?」というメールが次から次へ届きました(残念ながら違います)。そして、今回は「パソコンを見る男性」が写っているので、また同じようなメールが次から次へ届いています。反響の大きさに喜んでいますが・・・残念ながら違います

とても貴重な経験をさせていただき、感謝しております。
この場を借りて、お礼申し上げます。

---------------------------------------------------------------------------
2月22日 金曜日

本日の日経平均は、前日比76円高の11385円になりました。
米国株は46ドル安の13880ドル。

「米国株について」
ボックス相場の下限で神経質な投資家が増えている中、取引開始直後から大口売りが連発。その後は13850ドル(77ドル安)付近での揉み合いに終始しました。

米国株 日中足チャート
130222d.png

米国株 日足チャート
130222d2.png

〇本日の経済指標も影響せず
・週間新規失業保険申請件数は、前週比2万件増加して36万2000件になりました。
市場予想の35万5000件を上回る悪い結果。
・1月の中古住宅販売は、前月比0.4%増の(年率換算)492万戸になりました。
市場予想の490万戸を少し上回っています。
・2月のフィラデルフィア連銀製造業景気指数は、マイナス12.5になりました。
市場予想のプラス1.0を大幅に下回る悪い結果。

悪い内容ですが、今はボックス相場の下限で推移している為ほとんど材料視されていないと思いました。

〇前日と同じ考え
・FOMC議事録が売りのキッカケに
・上値の重さを嫌気する売り
・追随する機関投資家が出て来れば下げ幅拡大
・下げ幅を拡大すれば揉み合い下放れ
・警戒する投資家が増えるので読み難い

詳しい内容は前日の株日記をご覧下さい。
本日の相場も全く同じ考えです。

〇ボックス相場の下限を維持
お昼に安値13834ドル(93ドル安)まで下げ幅を拡大させたので、揉み合い下放れになる可能性がありました。でも、その後は急激に切り返す動きとなりボックス相場の下限を維持。
本日の相場では、これだけが良い材料。

大きく売られた後に戻す良い展開ですが、明日も下げるようだと「戻していただけに」失望売りと見切り売りが膨らみ下げ幅を拡大させるかもしれません。戻しで楽観視するのは少し危険かも。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は14000ドルで、下値は13800ドルになると考えています。

本日、「勉強できる私の買い付け」を更新しています onpu07[1]

青春出版社
BIG tomorrow ビッグ・トゥモロウ 13年3月号
「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」

こちらに、私の投資法が掲載されました。

掲載記念!今回も特別に2銘柄をご紹介!

タイトルは・・・
海外機関投資家につく 第7弾!第8弾!

買って騰がれば、確実なところで利益確定。
まだ強いと判断すれば、次の調整を待って押し目買い。これが私の投資法。


銘柄は以下2つのランキングで公開しています。(期間限定)
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
共に10位前後なので、その辺りをご覧いただくと私のブログがあると思います。

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
私からの配信を希望されていらっしゃる方へは、買い付けた当日に「目先の上値と下値予想」などをお伝えする他、「私の投資法~狙っている銘柄やセクターなど」も全てお伝えしています。ちなみに、上記しています「米国株について」は平日の朝8時頃に配信。(余談)買い付け後の配信なので買いを煽っているように見えるかもしれませんが、売買する銘柄のほとんどが東証1部の主力なので全く影響ありません。
2012年4月より、「日本株について」も配信。
(こちらで書いている「日本株について」とは異なります)
2012年8月より、私が買い付ける前に「狙っている銘柄と狙っている株価水準」を同時配信。


「勉強できる私の買い付け」は hand02[1] こちら
「配信についての詳しい説明」は hand02[1] こちら

「 日本株について 」
資金引き揚げの動き強まり、11時頃には安値11175円(134円安)まで下げますが、その後は押し目買い連発で急上昇。後場は前日値を下値とする上下を繰り返した後、引けにかけて一段高となりました。

日経平均 日中足チャート
130222j.png

日経平均 日足チャート
130222j2.png

〇海外機関投資家の動きに注目
前日と同じく、米国株が一つの目安になると考えています。反発すれば一部の海外機関投資家による資金引き揚げという可能性が高くなり、続落するようだと追随する動きが増えているかも。

〇強い押し目買い
11時頃から大口買いが連発。134円安から一気にプラス転換しました。
とても強い押し目買いが入ったと考えています。
東証1部の売買代金も2兆807億円となり、1週間ぶりの2兆円超え。売買高は33億411万株。

〇続伸すれば良いが、下げれば売り圧力が強くなるかも
米国株と同じで、大きく買い戻されているだけに相場が下げると見切り売りと失望売りが膨らむ可能性あり。

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

勉強できる私の買い付け&外国証券経由売買動向
2月22日 金曜日

本日「勉強できる私の買い付け」を更新予定 onpu07[1]

青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 13年3月号
「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」


掲載記念!今回も特別に2銘柄をご紹介!

タイトルは・・・海外機関投資家につく 第9弾!第10弾!
買って騰がれば、確実なところで利益確定。
まだ強いと判断すれば、次の調整を待って押し目買い。これが私の投資法。


お昼頃に更新する予定なので、楽しみにお待ち下さいませ。
更新した場合は、ホームページ「素人投資家の挑戦」TOPページ右上にある新着情報でお知らせします。

株日記は夕方5時頃に更新します  

○寄り付き前の外国証券経由売買動向
売り2180万株、買い1850万株、差し引き330万株の売り越し
金額ベース(6社)では、売り(269億円)、買い(240億円)で売り越し
米国系証券、欧州系証券ともに売り越し

売りは、石油、パルプ、紙、鉄鋼、精密、その他製品、空運、銀行、証券、保険
買いは、鉱業、建設、石油、ゴム、海運、商社、その他金融
売り買い交錯は、食品、石油、医薬品、電気機器、自動車、小売

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:投資に役立つデータ - ジャンル:株式・投資・マネー

売り時(利益確定)について。海外機関投資家の売りで日米共に急落。
株日記は特別な事情がない限り平日の夕方5時頃に更新します ちな♪
株日記はブログに公開してからも訂正を加える時があります。全て完成してからホームページ「素人投資家の挑戦」内にあります新着情報にてお伝えしますので、そちらを先に確認されてからお読み下さいませ。また「勉強できる私の買い付け」などの更新情報もホームページ上で行っておりますのでご確認下さいませ。

お知らせ
こちらの株日記が、月刊誌に掲載されました。
廣済堂出版
ネットマネー 08年7月号、今月の最強株ブロガー

○ 掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 09年5月号「負けない投資」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

こちらの株日記が、All About(オールアバウト)で紹介されました。
11年10月 All About(オールアバウト) マネー 「投資」
「好パフォーマンスの個人投資家」 

〇掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 13年3月号「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

前回の掲載ではユニークな人物が描かれていたので、「あれはmasaさんですか?」というメールが次から次へ届きました(残念ながら違います)。そして、今回は「パソコンを見る男性」が写っているので、また同じようなメールが次から次へ届いています。反響の大きさに喜んでいますが・・・残念ながら違います

とても貴重な経験をさせていただき、感謝しております。
この場を借りて、お礼申し上げます。

---------------------------------------------------------------------------
2月21日 木曜日

本日の日経平均は、前日比159円安の11309円になりました。
米国株は108ドル安の13927ドル。

「米国株について」
前日値付近で長く揉み合いますが、FOMC議事録をキッカケに大口売りが連発。108ドル安で取引を終了しています。

米国株 日中足チャート
130221d.png

米国株 日足チャート
130221d2.png

〇FOMC議事録が売りのキッカケに
「雇用が改善する前に資産買入れの縮小か停止が必要になる場合あり」
これが影響したと考えられますが、前回のFOMCでも「状況を見ながら縮小と停止の時期を考えていく」という類のお話が出ていたので、大きなサプライズはありません。他のFOMCメンバーがお話しされた内容でもサプライズは無いので、一部の売りたい機関投資家による「売る理由づけ(売るキッカケ)」になった可能性が高いと考えています。

〇上値の重さを嫌気する売り
前日に14000ドルを突破するも、買いの勢いは無く前日値付近で長く停滞。これに業を煮やした一部の機関投資家が「一旦手仕舞いする為にFOMC議事録を待っていた」そんな動きを感じました。要するに、FOMC議事録の内容がどうであれ売り出されたのではないかと。機関投資家は理由づけできないと大口売りを連発できないので。

〇追随する機関投資家が出てくれば下げ幅拡大
本日の大幅安で「14000ドル付近が天井」という理由づけができる為、売りたい機関投資家は気兼ねなく売り出せます。この動きが拡大すれば、下げ幅も拡大するかもしれません。

〇下げ幅を拡大すれば揉み合い下放れ
前日までは揉み合い上放れが期待される相場でしたが、本日で一変。ボックス相場の下限となる13900ドル付近まで下げていますから、ここを大きく下抜けるようだと上値に壁ができてしまいます(強い上値抵抗)。

〇警戒する投資家が増えるので読み難い
ボックス相場の下限に到達している為、売買が交錯するはず。今まで以上に神経質な展開が予想される為、明日の相場は読み難い。

〇住宅指標は材料視されず
1月の住宅着工件数は、前月比8.5%減の(年率換算)89万戸になりました。
集合住宅が24.1%減少、1戸建て住宅は0.8%の増加。
一方、先行指標となる住宅着工許可件数は、市場予想の92万件を上回って92万5000件。

今は14000ドルを巡る攻防が続いている為、1つの指標が与える影響はごく僅か。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は14000ドルで、下値は13800ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています onpu07[1]

青春出版社
BIG tomorrow ビッグ・トゥモロウ 13年3月号
「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」

こちらに、私の投資法が掲載されました。

掲載記念!今回も特別に2銘柄をご紹介!

タイトルは・・・
海外機関投資家につく 第7弾!第8弾!

買って騰がれば、確実なところで利益確定。
まだ強いと判断すれば、次の調整を待って押し目買い。これが私の投資法。


銘柄は以下2つのランキングで公開しています。(期間限定)
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
共に10位前後なので、その辺りをご覧いただくと私のブログがあると思います。

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
私からの配信を希望されていらっしゃる方へは、買い付けた当日に「目先の上値と下値予想」などをお伝えする他、「私の投資法~狙っている銘柄やセクターなど」も全てお伝えしています。ちなみに、上記しています「米国株について」は平日の朝8時頃に配信。(余談)買い付け後の配信なので買いを煽っているように見えるかもしれませんが、売買する銘柄のほとんどが東証1部の主力なので全く影響ありません。
2012年4月より、「日本株について」も配信。
(こちらで書いている「日本株について」とは異なります)
2012年8月より、私が買い付ける前に「狙っている銘柄と狙っている株価水準」を同時配信。


「勉強できる私の買い付け」は hand02[1] こちら
「配信についての詳しい説明」は hand02[1] こちら

「 日本株について 」
海外勢の動きが一変して売り先行。前場は11400円付近で下げ止まるも、後場は一段安。11300円(168円安)付近での揉み合いに終始しました。

日経平均 日中足チャート
130221j.png

日経平均 日足チャート
130221j2.png

〇米国株と同じ要因かも
一部の海外機関投資家による大口売りが出ていたかもしれません。
明日の相場は、今晩の米国株が一つの目安になると考えています。反発すれば一部の海外機関投資家だった可能性が高くなり、続落するようだと売り出す機関投資家が増えているということ。

〇為替が円安になればプラス要因
明日の取引前に円安へ進んでいればプラス要因。

〇売り時(利益確定)について
私の基本スタイル「買値から1割上昇で利益確定、1割下落で損切り」これを基本に考えてはどうでしょうか。なるだけ高いところで売れるよう、相場環境によって変化させるのは言うまでもありませんが。

天井で売れたら言うこと無しですが、そんなことが連発できたら神業です。それなら天井を確認してから(下落してから)という方法も、相場は必ず上下しながら進むので少しの下げでは天井をつけたのか分りません。よって、天井を確認できる頃には大幅安になっているはず。

このようなことから、売った後に騰がっても結果論だと割り切り、買値より1割上昇したら売ってしまうのも一つの方法だと思っています。売った後に騰がれば、次の押し目買いチャンスを狙えばよいだけ。

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

外国証券経由売買動向(金額ベースも)
2月21日 木曜日

株日記は夕方5時頃に更新します  

○寄り付き前の外国証券経由売買動向(金額ベースも)
売り2040万株、買い1810万株、差し引き230万株の売り越し
金額ベース(6社)では、売り(248億円)、買い(248億円)でトントン
米国系証券、欧州系証券ともに売り越し

売りは、食品、石油、ガラス、鉄鋼、金属、機械、その他製品、ガス、陸運、空運、銀行、サービス
買いは、鉱業、建設、精密、海運、商社、証券
売り買い交錯は、医薬品、電気機器、自動車、通信

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:投資に役立つデータ - ジャンル:株式・投資・マネー

海外機関投資家の買いが国内機関投資家の利益確定売りを吸収
株日記は特別な事情がない限り平日の夕方5時頃に更新します ちな♪
株日記はブログに公開してからも訂正を加える時があります。全て完成してからホームページ「素人投資家の挑戦」内にあります新着情報にてお伝えしますので、そちらを先に確認されてからお読み下さいませ。また「勉強できる私の買い付け」などの更新情報もホームページ上で行っておりますのでご確認下さいませ。

お知らせ
こちらの株日記が、月刊誌に掲載されました。
廣済堂出版
ネットマネー 08年7月号、今月の最強株ブロガー

○ 掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 09年5月号「負けない投資」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

こちらの株日記が、All About(オールアバウト)で紹介されました。
11年10月 All About(オールアバウト) マネー 「投資」
「好パフォーマンスの個人投資家」 

〇掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 13年3月号「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

前回の掲載ではユニークな人物が描かれていたので、「あれはmasaさんですか?」というメールが次から次へ届きました(残念ながら違います)。そして、今回は「パソコンを見る男性」が写っているので、また同じようなメールが次から次へ届いています。反響の大きさに喜んでいますが・・・残念ながら違います

とても貴重な経験をさせていただき、感謝しております。
この場を借りて、お礼申し上げます。

---------------------------------------------------------------------------
2月20日 水曜日

本日の日経平均は、前日比95円高の11468円になりました。
米国株は53ドル高の14035ドル。

「米国株について」
連休明けの米国株は買い先行。取引開始から30分で10450ドル付近まで上昇しますが、そこから全く動かないまま取引を終えました。初めの急騰を除けば、日中の値幅は20ドルほどしかありません。

米国株 日中足チャート
130220d.png

米国株 日足チャート
130220d2.png

〇経済指標は材料視されず
・2月のNAHB住宅建設指数は46になりました。
市場予想の48を下回っていますが、今は14000ドルを巡る攻防が強く影響しているので1つの指標(注目度の低い指標)が与える影響はほとんどないと考えています。

〇引き続き14000ドルを巡る攻防
取引開始直後に14000ドルを突破したので「揉み合い上放れ」になる可能性はありましたが、上値は伸びず頭打ち。そのあと売り込まれていないので需給は悪化していませんが、14000ドル突破「揉み合い上放れ」と考えるには物足りず。

〇そろそろ動き始めるかも
1ヶ月近く全く動いていない相場ですが、そろそろ動き始めるかもしれません。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は14100ドルで、下値は13050ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています onpu07[1]

青春出版社
BIG tomorrow ビッグ・トゥモロウ 13年3月号
「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」

こちらに、私の投資法が掲載されました。

掲載記念!今回も特別に2銘柄をご紹介!

タイトルは・・・
海外機関投資家につく 第7弾!第8弾!

買って騰がれば、確実なところで利益確定。
まだ強いと判断すれば、次の調整を待って押し目買い。これが私の投資法。


銘柄は以下2つのランキングで公開しています。(期間限定)
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
共に10位前後なので、その辺りをご覧いただくと私のブログがあると思います。

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
私からの配信を希望されていらっしゃる方へは、買い付けた当日に「目先の上値と下値予想」などをお伝えする他、「私の投資法~狙っている銘柄やセクターなど」も全てお伝えしています。ちなみに、上記しています「米国株について」は平日の朝8時頃に配信。(余談)買い付け後の配信なので買いを煽っているように見えるかもしれませんが、売買する銘柄のほとんどが東証1部の主力なので全く影響ありません。
2012年4月より、「日本株について」も配信。
(こちらで書いている「日本株について」とは異なります)
2012年8月より、私が買い付ける前に「狙っている銘柄と狙っている株価水準」を同時配信。


「勉強できる私の買い付け」は hand02[1] こちら
「配信についての詳しい説明」は hand02[1] こちら

「 日本株について 」
雰囲気が良くなってきた米国株を好感する買い、そして海外機関投資家による買いとが相まって大きく上昇。11500円で頭打ちとなりますが、売り込まれることなく堅調に推移しました。

日経平均 日中足チャート
130220j.png

日経平均 日足チャート
130220j2.png

〇雰囲気が良くなってきた米国株に買い安心感
米国株は1ヶ月近く揉み合い続けていますが、ここにきて上限に到達。揉み合い上放れ(下値抵抗が強くなる)の可能性が出てきたことで雰囲気は良くなっています。これが買い安心感につながっていると思いました。

〇海外からの資金流入が続いている
これも上昇要因。国内機関投資家の売りを吸収し続けています。

〇4年5ヶ月ぶりの高値
2008年9月29日(11743円)以来の高値で取引を終えました。

〇日銀人事総裁は深く考えず
少し乱暴な言い方になりますが、深く考えていません。

先日に書いていた内容と少し重複しますが、大切なことは「買った株が騰がること」これだけ。深く考えて分かるものならそうすれば良いのですが、分からないものに時間をかけても無駄・・・かもしれません。

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

外国証券経由売買動向(金額ベースも)
2月20日 水曜日

株日記は夕方5時頃に更新します  

○寄り付き前の外国証券経由売買動向(金額ベースも)
売り1360万株、買い2130万株、差し引き770万株の買い越し
金額ベース(6社)では、売り(160億円)、買い(232億円)で買い越し
米国系証券、欧州系証券ともに買い越し

売りは、食品、薬品、ゴム、金属、空運、証券
買いは、通信、陸運、銀行、保険
売り買い交錯は、化学、機械、電気機器、商社、不動産

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:投資に役立つデータ - ジャンル:株式・投資・マネー

上下した理由を「大勢が納得、一定の文字数」を意識して書く必要は無し
株日記は特別な事情がない限り平日の夕方5時頃に更新します ちな♪
株日記はブログに公開してからも訂正を加える時があります。全て完成してからホームページ「素人投資家の挑戦」内にあります新着情報にてお伝えしますので、そちらを先に確認されてからお読み下さいませ。また「勉強できる私の買い付け」などの更新情報もホームページ上で行っておりますのでご確認下さいませ。

お知らせ
こちらの株日記が、月刊誌に掲載されました。
廣済堂出版
ネットマネー 08年7月号、今月の最強株ブロガー

○ 掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 09年5月号「負けない投資」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

こちらの株日記が、All About(オールアバウト)で紹介されました。
11年10月 All About(オールアバウト) マネー 「投資」
「好パフォーマンスの個人投資家」 

〇掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 13年3月号「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

前回の掲載ではユニークな人物が描かれていたので、「あれはmasaさんですか?」というメールが次から次へ届きました(残念ながら違います)。そして、今回は「パソコンを見る男性」が写っているので、また同じようなメールが次から次へ届いています。反響の大きさに喜んでいますが・・・残念ながら違います

とても貴重な経験をさせていただき、感謝しております。
この場を借りて、お礼申し上げます。

---------------------------------------------------------------------------
2月19日 火曜日

本日の日経平均は、前日比35円安の11372円になりました。
米国株は「Presidents' Day」の為、休場

「米国株について」

休場

勉強できる私の買い付け」を更新しています onpu07[1]

青春出版社
BIG tomorrow ビッグ・トゥモロウ 13年3月号
「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」

こちらに、私の投資法が掲載されました。

掲載記念!今回も特別に2銘柄をご紹介!

タイトルは・・・
海外機関投資家につく 第7弾!第8弾!

買って騰がれば、確実なところで利益確定。
まだ強いと判断すれば、次の調整を待って押し目買い。これが私の投資法。


銘柄は以下2つのランキングで公開しています。(期間限定)
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
共に10位前後なので、その辺りをご覧いただくと私のブログがあると思います。

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
私からの配信を希望されていらっしゃる方へは、買い付けた当日に「目先の上値と下値予想」などをお伝えする他、「私の投資法~狙っている銘柄やセクターなど」も全てお伝えしています。ちなみに、上記しています「米国株について」は平日の朝8時頃に配信。(余談)買い付け後の配信なので買いを煽っているように見えるかもしれませんが、売買する銘柄のほとんどが東証1部の主力なので全く影響ありません。
2012年4月より、「日本株について」も配信。
(こちらで書いている「日本株について」とは異なります)
2012年8月より、私が買い付ける前に「狙っている銘柄と狙っている株価水準」を同時配信。


「勉強できる私の買い付け」は hand02[1] こちら
「配信についての詳しい説明」は hand02[1] こちら

「 日本株について 」
米国株は休場で為替も動かず。材料が乏しい中では日本株も動かず。小安い水準で揉み合い続けた1日でした。

日経平均 日中足チャート
130219j.png

日経平均 日足チャート
130219j2.png

〇閑散相場
米国は「Presidents' Day」の為、機関投資家はお休み中。
海外機関投資家からの売買が少なかった為、閑散相場になりました。
東証1部の売買代金は1兆6834億円。売買代金も26億8756万株。共に今年最低。

〇本日の相場で注視するところは無し
いつも書いている内容です。
私は自分の投資が成功して利益になる投資家。解説が利益になる解説者とは違いますから、上下した理由を「大勢が納得、一定の文字数」を意識して書く必要はありません。よって、自分の投資に必要ない「相場を深く考える必要が無い」と思う時は、何も書きません。

少し乱暴な言い方になりますが、大勢が納得する解説で勝てるなら大勢が勝っていますし大金持ちになっているはず。また、大勢が納得する解説は日々溢れていますが、それでも大金持ちにはなれません。これが示すものは「大勢が納得=正解」ではないということ。
大切なのは、大勢が納得する考えや解説ではなく、現時点における相場環境と目先の読み。これだと思っています。

〇投資で重要なことはただ1つ
勉強、学歴、職種、地位、名誉、男女、相場解説・・・一切関係ありません。
「買った株が騰がる。空売りした株が下がる」これだけです。

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

外国証券経由売買動向(金額ベースも)
1月19日 火曜日

株日記は夕方5時頃に更新します  

○寄り付き前の外国証券経由売買動向(金額ベースも)
売り1550万株、買い2990万株、差し引き1440万株の買い越し
金額ベース(6社)では、売り(153億円)、買い(291億円)で買い越し
米国系証券は買い越し、欧州系証券は売り買い均衡

売りは、食品、化学、機械、電力、ガス、商社、保険
買いは、建設、電気機器、通信
売り買い交錯は、非鉄、自動車、精密、小売、銀行

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:投資に役立つデータ - ジャンル:株式・投資・マネー

注目が集まるG20でしたが、予想通りの展開。投資法も予定通り進行中
株日記は特別な事情がない限り平日の夕方5時頃に更新します ちな♪
株日記はブログに公開してからも訂正を加える時があります。全て完成してからホームページ「素人投資家の挑戦」内にあります新着情報にてお伝えしますので、そちらを先に確認されてからお読み下さいませ。また「勉強できる私の買い付け」などの更新情報もホームページ上で行っておりますのでご確認下さいませ。

お知らせ
こちらの株日記が、月刊誌に掲載されました。
廣済堂出版
ネットマネー 08年7月号、今月の最強株ブロガー

○ 掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 09年5月号「負けない投資」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

こちらの株日記が、All About(オールアバウト)で紹介されました。
11年10月 All About(オールアバウト) マネー 「投資」
「好パフォーマンスの個人投資家」 

〇掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 13年3月号「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

前回の掲載ではユニークな人物が描かれていたので、「あれはmasaさんですか?」というメールが次から次へ届きました(残念ながら違います)。そして、今回は「パソコンを見る男性」が写っているので、また同じようなメールが次から次へ届いています。反響の大きさに喜んでいますが・・・残念ながら違います

とても貴重な経験をさせていただき、感謝しております。
この場を借りて、お礼申し上げます。

---------------------------------------------------------------------------
2月18日 月曜日

本日の日経平均は、前日比234円高の11407円になりました。
米国株は8ドル高の13981ドル。

「米国株について」
14000ドルを巡る攻防が続いています。午後に安値13906ドル(67ドル安)まで急落しますが、引けにかけてV字回復。この乱高下が無ければ、日中の値幅は50ドルほどしかありません。

米国株 日中足チャート
130218d.png

米国株 日足チャート
130218d2.png

〇経済指標は材料視されず
・1月の鉱工業生産は前月比0.1%減になりました。
市場予想の0.2%増を下回る悪い結果。
・2月のミシガン大学消費者信頼感指数(速報値)は、76.3になりました。
市場予想の74.8を上回る好結果。
・2月のニューヨーク連銀製造業景気指数は10.04になりました。
市場予想の2.00を上回る好結果。

良好な経済指標が発表されても全く動かず。
14000ドルを巡るさまざまな思惑が交錯し、経済指標では動けない環境になっているようです。

〇仕掛けでも動かず
動かない相場に業を煮やした一部の機関投資家が大口売りを連発させるも、早々にV字回復。
仕掛けに追随する投資家は限られました。(急落に伴う見切り売りや失望売り)

〇引き続き14000ドルを巡る攻防
売られたら買い戻され、買われたら売られる展開が続いています。
連日同じことを書いていますが、前週末の相場も注視するところは無いと思いました。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は14100ドルで、下値は13900ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています onpu07[1]

青春出版社
BIG tomorrow ビッグ・トゥモロウ 13年3月号
「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」

こちらに、私の投資法が掲載されました。

掲載記念!今回も特別に2銘柄をご紹介!

タイトルは・・・
海外機関投資家につく 第7弾!第8弾!

買って騰がれば、確実なところで利益確定。
まだ強いと判断すれば、次の調整を待って押し目買い。これが私の投資法。


銘柄は以下2つのランキングで公開しています。(期間限定)
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
共に10位前後なので、その辺りをご覧いただくと私のブログがあると思います。

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
私からの配信を希望されていらっしゃる方へは、買い付けた当日に「目先の上値と下値予想」などをお伝えする他、「私の投資法~狙っている銘柄やセクターなど」も全てお伝えしています。ちなみに、上記しています「米国株について」は平日の朝8時頃に配信。(余談)買い付け後の配信なので買いを煽っているように見えるかもしれませんが、売買する銘柄のほとんどが東証1部の主力なので全く影響ありません。
2012年4月より、「日本株について」も配信。
(こちらで書いている「日本株について」とは異なります)
2012年8月より、私が買い付ける前に「狙っている銘柄と狙っている株価水準」を同時配信。


「勉強できる私の買い付け」は hand02[1] こちら
「配信についての詳しい説明」は hand02[1] こちら

「 日本株について 」
方向感の出ない米国株は材料視されず。G20で円高にならず。
これを受け、本日の相場は買戻し優勢の展開になりました。11300円(127円高)を超えて寄り付いた後、少しずつ上げ幅を拡大して11425円(251円高)で前引け。後場はほとんど動かず。

日経平均 日中足チャート
130218j.png

日経平均 日足チャート
130218j2.png

〇G20は波乱なし
・共同声明は「競争目的で為替レートを目標にしない」
やや強い表現になっていますが、日本を名指しで批判する声は出ず。

・麻生太郎財務相がG20で引っ張りだこ
G20では、「アベノミクス」についてバーナンキFRB議長の他10人と会談。各国の閣僚から麻生財務相に個別会談の申し込みが相次ぎました。世界が日本の経済政策に注目しています。

開催前には「アベノミクス=円安誘導」という批判も出ていましたが、そんなお話は出ず。むしろ、アベノミクスに対する期待が多く寄せられました。

・円安容認
国際通貨基金(IMF)のラガルド専務理事は、円安ユーロ高について「欧州が良い政策をとり、日本が金融政策を進めた結果であり、適正な動きから逸脱していない。通貨安戦争という指摘は大げさである。」とお話しされました。これは円安容認発言です。麻生太郎財務相と全く同じ見解。

・日銀の政策に影響せず
白川日銀総裁はG20終了後の記者会見で、「日銀の政策には影響しない」とお話しされました。また、多くの出席者から「(一部にあった)通貨安競争という表現は適切ではない」との声を聞いたとも。

久しぶりに、日本に注目が集まるG20でした。

〇注目が集まるG20でしたが、予想通りの展開
今進めている投資法なので詳しく書けませんが、投資法は予定通り進行中。

〇売買激減
明日は「Presidents' Day」の為、米国株が休場。
既にお休みに入っている機関投資家も多く、海外勢の動きが鈍化。これにより、日本株の売買も激減しています。
東証1部の売買代金は1兆8404億円しかありません。売買高も31億2762万株。

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

外国証券経由売買動向(金額ベースも)
2月18日 月曜日

株日記は夕方5時頃に更新します  

○寄り付き前の外国証券経由売買動向(金額ベースも)
売り1170万株、買い1910万株、差し引き740万株の買い越し
金額ベース(6社)では、売り(155億円)、買い(179億円)で買い越し
米国系証券は買い越し、欧州系証券は売り買い均衡

売りは、食品、非鉄、機械、空運、銀行、証券
買いは、精密、通信、商社、小売
売り買い交錯は、化学、電気機器、自動車、その他金融、サービス

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:投資に役立つデータ - ジャンル:株式・投資・マネー

国内機関投資家 VS 海外機関投資家
株日記は特別な事情がない限り平日の夕方5時頃に更新します ちな♪
株日記はブログに公開してからも訂正を加える時があります。全て完成してからホームページ「素人投資家の挑戦」内にあります新着情報にてお伝えしますので、そちらを先に確認されてからお読み下さいませ。また「勉強できる私の買い付け」などの更新情報もホームページ上で行っておりますのでご確認下さいませ。

お知らせ
こちらの株日記が、月刊誌に掲載されました。
廣済堂出版
ネットマネー 08年7月号、今月の最強株ブロガー

○ 掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 09年5月号「負けない投資」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

こちらの株日記が、All About(オールアバウト)で紹介されました。
11年10月 All About(オールアバウト) マネー 「投資」
「好パフォーマンスの個人投資家」 

〇掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 13年3月号「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

前回の掲載ではユニークな人物が描かれていたので、「あれはmasaさんですか?」というメールが次から次へ届きました(残念ながら違います)。そして、今回は「パソコンを見る男性」が写っているので、また同じようなメールが次から次へ届いています。反響の大きさに喜んでいますが・・・残念ながら違います

とても貴重な経験をさせていただき、感謝しております。
この場を借りて、お礼申し上げます。

---------------------------------------------------------------------------
2月15日 金曜日

本日の日経平均は、前日比133円安の11173円になりました。
米国株は9ドル安の13973ドル。

「米国株について」
本日も14000ドルを巡る攻防。売り先行になるも、早々に前日値まで回復。その後は、前日値を挟む揉み合いで全く動かず。

米国株 日中足チャート
130215d.png

米国株 日足チャート
130215d2.png

〇14000ドルの攻防が続いている。
引き続き14000ドルの攻防。本日の相場も深く考える必要がなく、これだけで良いと思っています。

前日と全く同じ投資判断です。
前日に書いていたことをもう一度

-------------------------------
〇深く考える必要は無し
いつも書いていることですが、私は自分の投資が成功して利益になる投資家。解説が利益になる解説者とは違いますから、上下した理由を「大勢が納得、一定の文字数」を意識して書く必要はありません。よって、自分の投資に必要ない「相場を深く考える必要が無い」と思う時は、何も書きません。

〇投資で重要なことはただ1つ
勉強、学歴、職種、地位、名誉、男女、相場解説・・・一切関係ありません。
「買った株が騰がる。空売りした株が下がる」これだけです。

-------------------------------
〇目先の上値抵抗と下値抵抗
こちらも変わらず、上値は14050ドルで下値は13900ドルになると考えています。

本日、「勉強できる私の買い付け」を更新しています onpu07[1]

青春出版社
BIG tomorrow ビッグ・トゥモロウ 13年3月号
「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」

こちらに、私の投資法が掲載されました。

掲載記念!今回も特別に2銘柄をご紹介!

タイトルは・・・
海外機関投資家につく 第五弾!第六弾!

買って騰がれば、確実なところで利益確定。
まだ強いと判断すれば、次の調整を待って押し目買い。これが私の投資法。


銘柄は以下2つのランキングで公開しています。(期間限定)
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
共に10位前後なので、その辺りをご覧いただくと私のブログがあると思います。

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
私からの配信を希望されていらっしゃる方へは、買い付けた当日に「目先の上値と下値予想」などをお伝えする他、「私の投資法~狙っている銘柄やセクターなど」も全てお伝えしています。ちなみに、上記しています「米国株について」は平日の朝8時頃に配信。(余談)買い付け後の配信なので買いを煽っているように見えるかもしれませんが、売買する銘柄のほとんどが東証1部の主力なので全く影響ありません。
2012年4月より、「日本株について」も配信。
(こちらで書いている「日本株について」とは異なります)
2012年8月より、私が買い付ける前に「狙っている銘柄と狙っている株価水準」を同時配信。


「勉強できる私の買い付け」は hand02[1] こちら
「配信についての詳しい説明」は hand02[1] こちら

「 日本株について 」
揉み合い続けている米国株は材料視されず、国内機関投資家の売りが影響する1日となりました。前場は100円ほど下げた後、全く動かず。後場は一段安となり、13時40分には安値11065円(242円安)まで下げ幅を拡大するところがありました。その後、引けにかけて急上昇。133円安まで下げ幅を縮小しています。

日経平均 日中足チャート
130215j.png

日経平均 日足チャート
130215j2.png

〇国内機関投資家の売りが止まらない
現在の水準で売りたい株がまだあるようです。「含み益が大きく膨らんだ保有株を売って利益にしたい」当然の考えだと思いますが、保有している量がケタ外れなので大きく売り出されると相場の上値も重くなります。

〇G20に対する警戒
「アベノミクスは円安誘導だ」と指摘する人がいるので、「批判=円高=株安」これを警戒される雰囲気が強くありました。

〇失望売りが相次ぐ
後場の急落は「もうダメだ、一旦手仕舞いだ」そんな声が聞こえてきそうな展開でした。

〇海外機関投資家の押し目買い
「国内機関投資家VS海外機関投資家」
下げたところでガツンと買い付けてくるのが、今の海外勢。
東証1部の売買高は45億4180万株ありました。

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

勉強できる私の買い付け&外国証券経由売買動向
2月15日 金曜日

本日「勉強できる私の買い付け」を更新予定 onpu07[1]

青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 13年3月号
「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」


掲載記念!今回も特別に2銘柄をご紹介!

タイトルは・・・海外機関投資家につく 第7弾!第8弾!
買って騰がれば、確実なところで利益確定。
まだ強いと判断すれば、次の調整を待って押し目買い。これが私の投資法。


お昼頃に更新する予定なので、楽しみにお待ち下さいませ。
更新した場合は、ホームページ「素人投資家の挑戦」TOPページ右上にある新着情報でお知らせします。

株日記は夕方5時頃に更新します  

○寄り付き前の外国証券経由売買動向
売り1180万株、買い2480万株、差し引き1300万株の買い越し
金額ベース(6社)では、売り(130億円)、買い(250億円)で買い越し
米国系証券、欧州系証券ともに買い越し

売りは、ガラス土石、精密、空運、証券
買いは、食品、情報、商社、保険、サービス
売り買い交錯は、化学、電気機器、自動車、不動産

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:投資に役立つデータ - ジャンル:株式・投資・マネー

投資で重要なこと
株日記は特別な事情がない限り平日の夕方5時頃に更新します ちな♪
株日記はブログに公開してからも訂正を加える時があります。全て完成してからホームページ「素人投資家の挑戦」内にあります新着情報にてお伝えしますので、そちらを先に確認されてからお読み下さいませ。また「勉強できる私の買い付け」などの更新情報もホームページ上で行っておりますのでご確認下さいませ。

お知らせ
こちらの株日記が、月刊誌に掲載されました。
廣済堂出版
ネットマネー 08年7月号、今月の最強株ブロガー

○ 掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 09年5月号「負けない投資」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

こちらの株日記が、All About(オールアバウト)で紹介されました。
11年10月 All About(オールアバウト) マネー 「投資」
「好パフォーマンスの個人投資家」 

〇掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 13年3月号「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

前回の掲載ではユニークな人物が描かれていたので、「あれはmasaさんですか?」というメールが次から次へ届きました(残念ながら違います)。そして、今回は「パソコンを見る男性」が写っているので、また同じようなメールが次から次へ届いています。反響の大きさに喜んでいますが・・・残念ながら違います

とても貴重な経験をさせていただき、感謝しております。
この場を借りて、お礼申し上げます。

---------------------------------------------------------------------------
2月14日 木曜日

本日の日経平均は、前日比55円高の11307円になりました。
米国株は35ドル安の13982ドル。

「米国株について」
引き続き14000ドルを巡る攻防。前日値付近でしばらく揉み合ったあと下落。その後は全く動かないまま取引終了。

米国株 日中足チャート
130214d.png

米国株 日足チャート
130214d2.png

〇14000ドルの攻防が続いている。
小売売上高は市場予想と一致で材料視されず、引き続き14000ドルの攻防。本日の相場は深く考える必要がなく、これだけで良いと思っています。

〇鯨幕相場
12日の株日記で書いていましたが、その後も白黒交互。
投資家は迷い続けている状況。

〇深く考える必要は無し
いつも書いていることですが、私は自分の投資が成功して利益になる投資家。解説が利益になる解説者とは違いますから、上下した理由を「大勢が納得、一定の文字数」を意識して書く必要はありません。よって、自分の投資に必要ない「相場を深く考える必要が無い」と思う時は、何も書きません。

〇投資で重要なことはただ1つ
勉強、学歴、職種、地位、名誉、男女、相場解説・・・一切関係ありません。
「買った株が騰がる。空売りした株が下がる」これだけです。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は14050ドルで、下値は13900ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています onpu07[1]

青春出版社
BIG tomorrow ビッグ・トゥモロウ 13年3月号
「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」


掲載記念!今回も特別に2銘柄をご紹介!

タイトルは・・・
海外機関投資家につく 第五弾!第六弾!

買って騰がれば、確実なところで利益確定。
まだ強いと判断すれば、次の調整を待って押し目買い。これが私の投資法。


銘柄は以下2つのランキングで公開しています。(期間限定)
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
共に10位前後なので、その辺りをご覧いただくと私のブログがあると思います。

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
私からの配信を希望されていらっしゃる方へは、買い付けた当日に「目先の上値と下値予想」などをお伝えする他、「私の投資法~狙っている銘柄やセクターなど」も全てお伝えしています。ちなみに、上記しています「米国株について」は平日の朝8時頃に配信。(余談)買い付け後の配信なので買いを煽っているように見えるかもしれませんが、売買する銘柄のほとんどが東証1部の主力なので全く影響ありません。
2012年4月より、「日本株について」も配信。
(こちらで書いている「日本株について」とは異なります)
2012年8月より、私が買い付ける前に「狙っている銘柄と狙っている株価水準」を同時配信。


「勉強できる私の買い付け」は hand02[1] こちら
「配信についての詳しい説明」は hand02[1] こちら

「 日本株について 」
前場は前日値を下値としながら、小幅高で揉み合う展開。後場は高値圏で推移するも、上値は伸びず揉み合いながら取引終了。

日経平均 日中足チャート
130214j.png

日経平均 日足チャート
130214j2.png

〇金融政策決定会合は現状維持
とくに材料視されず。

〇日米共に揉み合い
米国株は一定の値幅で推移するボックス相場ですが、日本株は上値と下値が狭くなってくる三角持合いを形成しつつあります。

〇日本株も注視するところは無し
米国株の項で書いていたことをもう一度。
私は自分の投資が成功して利益になる投資家。解説が利益になる解説者とは違いますから、上下した理由を「大勢が納得、一定の文字数」を意識して書く必要はありません。よって、自分の投資に必要ない「相場を深く考える必要が無い」と思う時は、何も書きません。

少し乱暴な言い方になりますが、大勢が納得する解説で勝てるなら大勢が勝っていますし大金持ちになっているはず。また、大勢が納得する解説は日々溢れていますが、それでも大金持ちにはなれません。これが示すものは「大勢が納得=正解」ではないということ。
大切なのは、大勢が納得する考えや解説ではなく、現時点における相場環境と目先の読み。これだと思っています。

〇投資で重要なことはただ1つ
勉強、学歴、職種、地位、名誉、男女、相場解説・・・一切関係ありません。
「買った株が騰がる。空売りした株が下がる」これだけです。

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

外国証券経由売買動向(金額ベースも)
2月14日 木曜日

株日記は夕方5時頃に更新します  

○寄り付き前の外国証券経由売買動向(金額ベースも)
売り1970万株、買い2680万株、差し引き710万株の買い越し
金額ベース(6社)では、売り(199億円)、買い(317億円)で買い越し
米国系証券は買い越し、欧州系証券は売り越し

売りは、食料品、化学、医薬品、空運、小売、証券
買いは、石油、非鉄、機械、精密、その他製品、電力ガス、商社、サービス
売り買い交錯は、建設、電気機器、自動車、通信、銀行

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:投資に役立つデータ - ジャンル:株式・投資・マネー

国内勢が売らなければ、日経平均はあっとう間に1万3000円かも?
株日記は特別な事情がない限り平日の夕方5時頃に更新します ちな♪
株日記はブログに公開してからも訂正を加える時があります。全て完成してからホームページ「素人投資家の挑戦」内にあります新着情報にてお伝えしますので、そちらを先に確認されてからお読み下さいませ。また「勉強できる私の買い付け」などの更新情報もホームページ上で行っておりますのでご確認下さいませ。

お知らせ
こちらの株日記が、月刊誌に掲載されました。
廣済堂出版
ネットマネー 08年7月号、今月の最強株ブロガー

○ 掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 09年5月号「負けない投資」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

こちらの株日記が、All About(オールアバウト)で紹介されました。
11年10月 All About(オールアバウト) マネー 「投資」
「好パフォーマンスの個人投資家」 

〇掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 13年3月号「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

前回の掲載ではユニークな人物が描かれていたので、「あれはmasaさんですか?」というメールが次から次へ届きました(残念ながら違います)。そして、今回は「パソコンを見る男性」が写っているので、また同じようなメールが次から次へ届いています。反響の大きさに喜んでいますが・・・残念ながら違います

とても貴重な経験をさせていただき、感謝しております。
この場を借りて、お礼申し上げます。

---------------------------------------------------------------------------
2月13日 水曜日

本日の日経平均は、前日比117円安の11251円になりました。
米国株は47ドル高の14018ドル。

「米国株について」
引き続き14000ドルを巡る攻防が続いています。チャートでは大きく上昇したように見えますが、値幅はそれほど大きくありません。

米国株 日中足チャート
130213d.png

米国株 日足チャート
130213d2.png

〇本日も14000ドルを巡る攻防
14000ドルを突破して終えましたが、僅か18ドル。47ドル高の14018ドル。
突破したにもかかわらず、上値が伸びず引けにかけて上げ幅縮小。これが示すものは「まだ迷っている」だと思っています。

〇本日も注視するところは無し
前日と同じで「14000ドルの攻防が続いている」これだけで良いと思っています。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は14100ドルで、下値は13950ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています onpu07[1]

青春出版社
BIG tomorrow ビッグ・トゥモロウ 13年3月号
「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」


掲載記念!今回も特別に2銘柄をご紹介!

タイトルは・・・
海外機関投資家につく 第五弾!第六弾!

買って騰がれば、確実なところで利益確定。
まだ強いと判断すれば、次の調整を待って押し目買い。これが私の投資法。


銘柄は以下2つのランキングで公開しています。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
共に10位前後なので、その辺りをご覧いただくと私のブログがあると思います。

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
私からの配信を希望されていらっしゃる方へは、買い付けた当日に「目先の上値と下値予想」などをお伝えする他、「私の投資法~狙っている銘柄やセクターなど」も全てお伝えしています。ちなみに、上記しています「米国株について」は平日の朝8時頃に配信。(余談)買い付け後の配信なので買いを煽っているように見えるかもしれませんが、売買する銘柄のほとんどが東証1部の主力なので全く影響ありません。
2012年4月より、「日本株について」も配信。
(こちらで書いている「日本株について」とは異なります)
2012年8月より、私が買い付ける前に「狙っている銘柄と狙っている株価水準」を同時配信。


「勉強できる私の買い付け」は hand02[1] こちら
「配信についての詳しい説明」は hand02[1] こちら

「 日本株について 」
米国株は迷いの相場。為替は少し円高になっていますが調整の範囲内。方向感の出ない外部要因に連動し、前場は前日値を少し下回った水準で全く動かず。後場は寄りから大口売りが連発すると一気に下げ幅を拡大。14時30分には安値11196円(173円安)まで下げ幅を拡大するところがありました。その後、引けにかけて買い戻され、11251円(117円安)で取引終了。

日経平均 日中足チャート
130213j.png

日経平均 日足チャート
130213j2.png

〇海外勢VS国内勢
日経平均11500円がチラチラ見えているも、この手前で利益確定に動く国内機関投資家が後を絶ちません。海外勢がどんどん買い進める一方で、国内勢はどんどん売り進める・・・これが上値を抑える要因になっています。

〇独り言
銀行さん、生損保さん、大幅上昇している保有株を売りたい気持ちは分かりますが、せめて海外勢が売り出してからにしてはどうでしょうか。そうすれば甘利経済再生相が仰った「日経平均1万3000円」へ一気に到達すると思いますが(^^)

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

外国証券経由売買動向(金額ベースも)
2月13日 水曜日

株日記は夕方5時頃に更新します  

○寄り付き前の外国証券経由売買動向(金額ベースも)
売り1810万株、買い3630万株、差し引き1820万株の大幅買い越し
金額ベース(6社)では、売り(188億円)、買い(397億円)で大幅買い越し
米国系証券は買い越し、欧州系証券は売り越し

売りは、建設、その他製品、空運、商社、証券、不動産
買いは、非鉄、電気機器、サービス
売り買い交錯は、化学、医薬品、機械、精密、小売、銀行、ガラス土石、自動車、陸運、保険

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:投資に役立つデータ - ジャンル:株式・投資・マネー

今の相場環境で「大幅安から300円上昇あっての200円高」は、警戒感あり
株日記は特別な事情がない限り平日の夕方5時頃に更新します ちな♪
株日記はブログに公開してからも訂正を加える時があります。全て完成してからホームページ「素人投資家の挑戦」内にあります新着情報にてお伝えしますので、そちらを先に確認されてからお読み下さいませ。また「勉強できる私の買い付け」などの更新情報もホームページ上で行っておりますのでご確認下さいませ。

お知らせ
こちらの株日記が、月刊誌に掲載されました。
廣済堂出版
ネットマネー 08年7月号、今月の最強株ブロガー

○ 掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 09年5月号「負けない投資」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

こちらの株日記が、All About(オールアバウト)で紹介されました。
11年10月 All About(オールアバウト) マネー 「投資」
「好パフォーマンスの個人投資家」 

〇掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 13年3月号「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

前回の掲載ではユニークな人物が描かれていたので、「あれはmasaさんですか?」というメールが次から次へ届きました(残念ながら違います)。そして、今回は「パソコンを見る男性」が写っているので、また同じようなメールが次から次へ届いています。反響の大きさに喜んでいますが・・・残念ながら違います

とても貴重な経験をさせていただき、感謝しております。
この場を借りて、お礼申し上げます。

---------------------------------------------------------------------------
2月12日 火曜日

本日の日経平均は、連休前と比べて215円高の11369円になりました。
米国株は21ドル安の13971ドル。

「米国株について」
前週と全く同じで、14000ドルを巡る攻防が続いています。

米国株 日中足チャート
130212d.png

米国株 日足チャート
130212d2.png

〇14000ドルを巡る攻防
日本が3連休の間、米国では2営業日の取引でしたが変化無し。
前週と同じく14000ドルを巡る攻防が続いています。

これで10営業日を超える揉み合いになりました。
陰陽白黒が、ほぼ交互になっているので鯨幕相場。

鯨幕相場とは
鯨幕・・・お葬式に使われる白と黒の縦じまの幕のこと。白黒交互で鯨のように見えるから鯨幕と呼ばれています。
鯨幕相場・・・陰線と陽線が交互になると鯨幕のように見えることから、こう呼ばれています。「騰がったと思えば下がり、下がったと思えば騰がる」迷いが続いている相場を示しています。

〇とくに注視するところは無し
連休中に2営業日の取引でしたが、とくに注視するところは無いと判断。
「14000ドルの攻防が続いている」これだけで良いと思っています。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値抵抗は14050ドルで、下値は13900ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています onpu07[1]

青春出版社
BIG tomorrow ビッグ・トゥモロウ 13年3月号
「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」


掲載記念!今回も特別に2銘柄をご紹介!

タイトルは・・・
海外機関投資家につく 第五弾!第六弾!

買って騰がれば、確実なところで利益確定。
まだ強いと判断すれば、次の調整を待って押し目買い。これが私の投資法。


銘柄は以下2つのランキングで公開しています。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
共に10位前後なので、その辺りをご覧いただくと私のブログがあると思います。

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
私からの配信を希望されていらっしゃる方へは、買い付けた当日に「目先の上値と下値予想」などをお伝えする他、「私の投資法~狙っている銘柄やセクターなど」も全てお伝えしています。ちなみに、上記しています「米国株について」は平日の朝8時頃に配信。(余談)買い付け後の配信なので買いを煽っているように見えるかもしれませんが、売買する銘柄のほとんどが東証1部の主力なので全く影響ありません。
2012年4月より、「日本株について」も配信。
(こちらで書いている「日本株について」とは異なります)
2012年8月より、私が買い付ける前に「狙っている銘柄と狙っている株価水準」を同時配信。


「勉強できる私の買い付け」は hand02[1] こちら
「配信についての詳しい説明」は hand02[1] こちら

「 日本株について 」
日本が3連休の間、米国では2営業日の取引でしたが変化無し。一方、為替が大幅な円安となり、こちらが大きな買い材料になりました。取引開始直後から急騰すると11400円(247円高)まで上昇。その後も売り込まれることなく前引け。後場には一時11460円(307円高)まで上げ幅を拡大するところがあるも、上値は伸びず11369円(215円高)で取引終了。

日経平均 日中足チャート
130212j.png

日経平均 日足チャート
130212j2.png

〇大幅な円安が買い材料。
対ドルで2円、対ユーロで3円も円安になっています。
これが大きな買い材料になりました。

〇手仕舞い売りから買戻しへ
3連休前は手仕舞い売りで203円安になっていましたが、本日は円安を好感する買戻し優勢の1日でした。

〇米国株の揉み合い後を注視
米国株の項でも書いていますが、14000ドルの攻防が長く続いています。これが上抜けるのか、下抜けるのかによって日本株への影響も変わってくるので、注視している機関投資家は多いと考えています。

〇急騰による警戒感も
一時は300円を超える上昇になりましたが、「米国株の揉み合い」「大幅な円安」を踏まえると楽観視できません。前者は下抜けた時による影響、後者は反動(円安一服、円高)。これが高値を維持できなかった理由だと考えています。200円も上昇すれば立派ですが、今の相場環境で「大幅安から300円上昇あっての200円高」は、警戒感ありと思えます。

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

寄り付き前の外国証券経由売買動向(金額ベースも)
2月12日 火曜日

株日記は夕方5時頃に更新します  

○寄り付き前の外国証券経由売買動向(金額ベースも)
売り2100万株、買い2660万株で、差し引き560万株の買い越し
金額(6社ベース)も買い越し
売りセクターに、食料品、ガラス土石、化学、機械、精密機器、電気機器、自動車、情報通信、商社、小売
買いセクターに、食料品、医薬品、電気機器、輸送機器、自動車、情報通信、空運、商社、銀行、不動産

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:投資に役立つデータ - ジャンル:株式・投資・マネー

高値警戒感と3連休前の手仕舞い売りで大幅安。それでも3営業日で107円高
株日記は特別な事情がない限り平日の夕方5時頃に更新します ちな♪
株日記はブログに公開してからも訂正を加える時があります。全て完成してからホームページ「素人投資家の挑戦」内にあります新着情報にてお伝えしますので、そちらを先に確認されてからお読み下さいませ。また「勉強できる私の買い付け」などの更新情報もホームページ上で行っておりますのでご確認下さいませ。

お知らせ
こちらの株日記が、月刊誌に掲載されました。
廣済堂出版
ネットマネー 08年7月号、今月の最強株ブロガー

○ 掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 09年5月号「負けない投資」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

こちらの株日記が、All About(オールアバウト)で紹介されました。
11年10月 All About(オールアバウト) マネー 「投資」
「好パフォーマンスの個人投資家」 

〇掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 13年3月号「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

前回の掲載ではユニークな人物が描かれていたので、「あれはmasaさんですか?」というメールが次から次へ届きました(残念ながら違います)。そして、今回は「パソコンを見る男性」が写っているので、また同じようなメールが次から次へ届いています。反響の大きさに喜んでいますが・・・残念ながら違います

とても貴重な経験をさせていただき、感謝しております。
この場を借りて、お礼申し上げます。

---------------------------------------------------------------------------
2月8日 金曜日

本日の日経平均は、前日比203円安の11153円になりました。
米国株は42ドル安の13944ドル。

「米国株について」
前日と全く同じで、14000ドルをめぐる攻防が続いています。お昼頃には安値13852ドル(134ドル安)まで下落しますが、その後は買戻しが入って42ドル安まで下げ幅縮小。

米国株 日中足チャート
130208d.png

米国株 日足チャート
130208d2.png

〇14000ドルをめぐる攻防
ここ最近の相場は、これに尽きると考えています。
前日にも書いていましたが、「まだ騰がる」「もう下がる」この考えで両者がぶつかり合っている状態。

〇経済指標は材料視されず
週間新規失業保険申請件数は、前週比5000件減少して36万6000件になりました。
市場予想とほぼ一致。

もともと、経済指標としてのインパクトが強くない指標なので、14000ドルをめぐる攻防が続いている中では全く材料視されていないと感じました。

〇ECB総裁のお話しも材料視されず
ドラギ総裁がユーロ圏の経済見通しについて「弱さへの懸念」を示されましたが、欧州債務問題で世界が震撼していた頃とは違います。少し乱暴な表現ですが、今はそんなことより上記しています攻防が強く影響。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は14050ドルで、下値は13850ドルになると考えています。

前日に「勉強できる私の買い付け」を更新しています onpu07[1]

青春出版社
BIG tomorrow ビッグ・トゥモロウ 13年3月号
「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」


掲載記念!今週も特別に2銘柄をご紹介!

タイトルは・・・
海外機関投資家につく 第五弾!第六弾!

買って騰がれば、確実なところで利益確定。
まだ強いと判断すれば、次の調整を待って押し目買い。これが私の投資法。


銘柄は以下2つのランキングで公開しています。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
共に10位前後なので、その辺りをご覧いただくと私のブログがあると思います。

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
私からの配信を希望されていらっしゃる方へは、買い付けた当日に「目先の上値と下値予想」などをお伝えする他、「私の投資法~狙っている銘柄やセクターなど」も全てお伝えしています。ちなみに、上記しています「米国株について」は平日の朝8時頃に配信。(余談)買い付け後の配信なので買いを煽っているように見えるかもしれませんが、売買する銘柄のほとんどが東証1部の主力なので全く影響ありません。
2012年4月より、「日本株について」も配信。
(こちらで書いている「日本株について」とは異なります)
2012年8月より、私が買い付ける前に「狙っている銘柄と狙っている株価水準」を同時配信。


「勉強できる私の買い付け」は hand02[1] こちら
「配信についての詳しい説明」は hand02[1] こちら

「 日本株について 」
利益確定および3連休前の手仕舞い売りで大幅安。11200円(157円安)付近まで下げてスタートした後、100円戻すも早々に行って来い。その後は11200円付近で長く推移しますが、引けにかけて一段安となりました。

日経平均 日中足チャート
130208j.png

日経平均 日足チャート
130208j2.png

〇高値警戒感と3連休前の手仕舞い売り
誰もが分かっている「短期急騰に伴う過熱感」これと、3連休前の手仕舞い売りが大きく影響したと考えています。

〇本日の相場で注視するところは無し
「高値警戒感と3連休前の手仕舞い売り」これだけで良いと思っています。

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

外国証券経由売買動向(金額ベースも)
2月8日 金曜日

株日記は夕方5時頃に更新します  

○寄り付き前の外国証券経由売買動向(金額ベースも)
売り3400万株、買い2840万株、差し引き560万株の売り越し
金額ベース(6社)では、売り(252億円)、買い(266億円)で買い越し
米国系証券、欧州系証券ともに売り越し

売りは、食品、紙パルプ、医薬品、石油、銀行、証券
買いは、鉱業、電気機器、海運、卸売、不動産
売り買い交錯は、機械、自動車、精密、保険

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:投資に役立つデータ - ジャンル:株式・投資・マネー

テクニカル分析を重要視していたら、勝負せず待ち続けることに
株日記は特別な事情がない限り平日の夕方5時頃に更新します ちな♪
株日記はブログに公開してからも訂正を加える時があります。全て完成してからホームページ「素人投資家の挑戦」内にあります新着情報にてお伝えしますので、そちらを先に確認されてからお読み下さいませ。また「勉強できる私の買い付け」などの更新情報もホームページ上で行っておりますのでご確認下さいませ。

お知らせ
こちらの株日記が、月刊誌に掲載されました。
廣済堂出版
ネットマネー 08年7月号、今月の最強株ブロガー

○ 掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 09年5月号「負けない投資」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

こちらの株日記が、All About(オールアバウト)で紹介されました。
11年10月 All About(オールアバウト) マネー 「投資」
「好パフォーマンスの個人投資家」 

〇掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 13年3月号「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

前回の掲載ではユニークな人物が描かれていたので、「あれはmasaさんですか?」というメールが次から次へ届きました(残念ながら違います)。そして、今回は「パソコンを見る男性」が写っているので、また同じようなメールが次から次へ届いています。反響の大きさに喜んでいますが・・・残念ながら違います

とても貴重な経験をさせていただき、感謝しております。
この場を借りて、お礼申し上げます。

---------------------------------------------------------------------------
2月7日 木曜日

本日の日経平均は、前日比106円安の11357円になりました。
米国株は7ドル高の13896ドル。

「米国株について」
前日に14000ドル近くまで上昇した為、この付近が高値と考える投資家が売り出し下げてのスタートになりました。取引開始直後に13900ドル(79ドル安)付近まで下げますが、お昼頃にはV字回復。その後、再び売られるも今度は13950ドルが下値抵抗となり、同じようにV字回復。

米国株 日中足チャート
130207d.png

米国株 日足チャート
130207d2.png

〇14000ドルに対する見方が分かれる
「まだ騰がる」「もう下がる」という考え方の違いから、ここ数日間は14000ドル付近での揉み合いが続いています。
14000ドルまで上昇しても下落。逆に、売られても買い戻されて下げない。
まさに相場格言「まだはもうなり、もうはまだなり」を感じさせる展開。

〇揉み合い後の動きを待つ
揉み合い続けることはなく、いつか上か下に抜けていきます。今はこれを待つ時。

〇本日の相場で注視するところはありません
「揉み合い後の動きを待つ」これだけで良いと思っています。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は14050ドルで、下値は13900ドルになると考えています。

本日は「勉強できる私の買い付け」を更新しています onpu07[1]

青春出版社
BIG tomorrow ビッグ・トゥモロウ 13年3月号
「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」


掲載記念!今週も特別に2銘柄をご紹介!

タイトルは・・・
海外機関投資家につく 第五弾!第六弾!

買って騰がれば、確実なところで利益確定。
まだ強いと判断すれば、次の調整を待って押し目買い。これが私の投資法。


銘柄は以下2つのランキングで公開しています。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
共に10位前後なので、その辺りをご覧いただくと私のブログがあると思います。

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
私からの配信を希望されていらっしゃる方へは、買い付けた当日に「目先の上値と下値予想」などをお伝えする他、「私の投資法~狙っている銘柄やセクターなど」も全てお伝えしています。ちなみに、上記しています「米国株について」は平日の朝8時頃に配信。(余談)買い付け後の配信なので買いを煽っているように見えるかもしれませんが、売買する銘柄のほとんどが東証1部の主力なので全く影響ありません。
2012年4月より、「日本株について」も配信。
(こちらで書いている「日本株について」とは異なります)
2012年8月より、私が買い付ける前に「狙っている銘柄と狙っている株価水準」を同時配信。


「勉強できる私の買い付け」は hand02[1] こちら
「配信についての詳しい説明」は hand02[1] こちら

「 日本株について 」
前日に400円を超える上げ幅となっていた為、利益確定売りが先行。13時頃には安値11295円(168円安)まで売り込まれるところがありました。その後は少しずつ下げ幅を縮小し、106円安で取引終了。

日経平均 日中足チャート
130207j.png

日経平均 日足チャート
130207j2.png

〇米国株と為替は材料視されず
米国株の戻し(始め売られるも、プラス引け)は好感されますが、400円超の上げ幅に伴う反動には力不足。為替も動いていないので、こちらも力不足。売り材料にならなかった程度だと考えています。

〇416円高の反動
前日にこれだけ急騰していれば当然の反落。驚くことはありません。
106円安ですが、暴落したニコンとヤマハが(共に構成比は高くありませんが)暴落している為、2社で日経平均を26円43銭押し下げています。これにファーストリテイリングの19円62銭が加わり、3社で46円押し下げ。
これを差し引けば、本日の下げ幅は60円ほどしかありません。

〇押し目買い意欲も強い
反動売り(急騰に伴う利益確定売り)が出る一方で、押し目買い意欲も強い状況。
凄まじい売買高になっています。

〇売買高は過去2番目の多さ
東証1部の売買代金は2兆7716億円。売買代金は、なんと51億4000万株にも膨れ上がりました。
売買代金は、過去1番多かった東日本大震災直後の11年3月15日(57億7715万株)に次ぐ多さ。

売買代金8000億円をウロウロしていた時がウソみたい。
また3兆円近い売買になるなんて・・・とても嬉しい。

〇投資はテクニカルではなく「お金の流れや雰囲気」が重要
少し乱暴な言い方になりますが、テクニカル分析(経験則)を重要視していたら、昨年末からの上昇に勝負せず待ち続けることになります。理由は簡単で、経験則から計算される「割安、下げ止まる水準、買い時」のところまで下げないから。

いつも書いていることですが、テクニカル分析は過去の経験則。また、当たり前のことですが、今起こっている「お金の流れや雰囲気」は含まれていません。どちらが重要かは、言うまでもなく後者。「テクニカル分析は見るけど、重要視するのはお金の流れと雰囲気」これが大切だと思っています。

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

勉強できる私の買い付け&外国証券経由売買動向
2月7日 木曜日

本日「勉強できる私の買い付け」を更新予定 onpu07[1]

青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 13年3月号
「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」


掲載記念!今週も特別に2銘柄をご紹介!

タイトルは・・・海外機関投資家につく 第五弾!第六弾!
買って騰がれば、確実なところで利益確定。
まだ強いと判断すれば、次の調整を待って押し目買い。これが私の投資法。


お昼頃に更新する予定なので、楽しみにお待ち下さいませ。
更新した場合は、ホームページ「素人投資家の挑戦」TOPページ右上にある新着情報でお知らせします。

株日記は夕方5時頃に更新します  

○寄り付き前の外国証券経由売買動向
売り2850万株、買い2400万株、差し引き450万株の売り越し
金額ベース(6社)では、売り(244億円)、買い(270億円)で買い越し
米国系証券は売り越し、欧州系証券は買い越し

売りは、化学、海運、小売、証券、不動産
買いは、機械、その他製品、通信、陸運、空運、卸売
売り買い交錯は、薬品、電気機器、自動車、精密、銀行

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:投資に役立つデータ - ジャンル:株式・投資・マネー

日本株は凄まじい上げ幅。買い付けていた銘柄&保有株も急騰ゴロゴロ。
株日記は特別な事情がない限り平日の夕方5時頃に更新します ちな♪
株日記はブログに公開してからも訂正を加える時があります。全て完成してからホームページ「素人投資家の挑戦」内にあります新着情報にてお伝えしますので、そちらを先に確認されてからお読み下さいませ。また「勉強できる私の買い付け」などの更新情報もホームページ上で行っておりますのでご確認下さいませ。

お知らせ
こちらの株日記が、月刊誌に掲載されました。
廣済堂出版
ネットマネー 08年7月号、今月の最強株ブロガー

○ 掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 09年5月号「負けない投資」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

こちらの株日記が、All About(オールアバウト)で紹介されました。
11年10月 All About(オールアバウト) マネー 「投資」
「好パフォーマンスの個人投資家」 

〇掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 13年3月号「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

前回の掲載ではユニークな人物が描かれていたので、「あれはmasaさんですか?」というメールが次から次へ届きました(残念ながら違います)。そして、今回は「パソコンを見る男性」が写っているので、また同じようなメールが次から次へ届いています。反響の大きさに喜んでいますが・・・残念ながら違います

とても貴重な経験をさせていただき、感謝しております。
この場を借りて、お礼申し上げます。

---------------------------------------------------------------------------
2月6日 水曜日

本日の日経平均は、前日比416円高の11463円になりました。
米国株は99ドル高の13979ドル。

「米国株について」
前日とは一変し、本日は買戻しの1日。取引開始直後から急騰すると、14000ドル(120ドル高)まで上昇。その後は14000ドル付近で揉み合ったまま取引終了。

米国株 日中足チャート
130206d.png

米国株 日足チャート
130206d2.png

〇経済指標は材料視されず
・1月のISM非製造業景気指数は55.2になりました。
市場予想と一致。

本日は、前日の下げに伴う買戻しが強く影響している為、経済指標はほとんど材料視されていないと考えています。

〇買戻し優勢の1日
前日に129ドル下げていたので「強い相場は続く」と考える投資家にとっては渡りに船。押し目買いチャンスと判断され、買戻し優勢の1日になりました。

〇迷う投資家あり
14000ドルをスパッと上抜けて終われないところに、14000ドルへの警戒感(高値警戒感。売られる警戒感)があると思いました。14000ドルまで僅か21ドル足りないだけですが、そんな投資家心理が少し見えた気がします。

〇需給改善
14000ドルで頭を抑えられていますが、前日の下げ基調が続かず(下げ幅を)ほぼ取り返している動きは好感されると考えています。前日の下げで警戒していた投資家も、再び強気転換するかもしれません。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は14100ドルで、下値は13900ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています onpu07[1]

青春出版社
BIG tomorrow ビッグ・トゥモロウ 13年3月号
「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」


掲載記念!今週は特別に2銘柄をご紹介!

タイトルは・・・
海外機関投資家につく 第三弾!第四弾!

~ 「押し目待ちに押し目なし」なら「押し目を待たずに買い付けよう」 ~

銘柄は以下2つのランキングで公開しています。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
共に10位前後なので、その辺りをご覧いただくと私のブログがあると思います。

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
私からの配信を希望されていらっしゃる方へは、買い付けた当日に「目先の上値と下値予想」などをお伝えする他、「私の投資法~狙っている銘柄やセクターなど」も全てお伝えしています。ちなみに、上記しています「米国株について」は平日の朝8時頃に配信。(余談)買い付け後の配信なので買いを煽っているように見えるかもしれませんが、売買する銘柄のほとんどが東証1部の主力なので全く影響ありません。
2012年4月より、「日本株について」も配信。
(こちらで書いている「日本株について」とは異なります)
2012年8月より、私が買い付ける前に「狙っている銘柄と狙っている株価水準」を同時配信。


「勉強できる私の買い付け」は hand02[1] こちら
「配信についての詳しい説明」は hand02[1] こちら

「 日本株について 」
米国株の上昇と円安が買い材料となり、取引開始直後から11300円(154円高)を回復。その後も少しずつ買い進まれ、343円高の11390円で前引け。後場は全く動かず推移しますが、13時30分頃から一段高。終値では、なんと416円も上昇する記録的な大幅高になりました。

日経平均 日中足チャート
130206j.png

日経平均 日足チャート
130206j2.png

〇リーマンショック後の高値を更新
2008年9月29日以来の高水準になりました。

〇上げ幅は1年11ヶ月ぶり
11年3月16日の488円高以来。

〇大商いが続く
東証1部の売買代金は2兆8191億円。売買高は46億1684万株。

〇円安が買い材料
取引開始前に、対ドルで約1円、対ユーロで約1円50銭も円安になっていたので、業績改善期待から買い材料になりました。

〇前日の調整が渡りに船
米国株と同じ展開です。
前日の200円超の下げは、「日本株はまだ騰がる」と考えていた投資家にとって渡りに船。一斉に押し目買いが入ったと考えています。

〇笑いが止まらない
長く低迷し続けた株式相場。「笑いが止まらない」そんな時があっても罰は当たりません。

〇4-5%上昇する銘柄がゴロゴロ
日経平均が400円を超えているので当然ですが、4-5%上昇する銘柄がゴロゴロあります。
私の保有株&買い付けていた銘柄も急騰ゴロゴロ。狙い通り。

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

外国証券経由売買動向(金額ベースも)
2月6日 水曜日

株日記は夕方5時頃に更新します  

○寄り付き前の外国証券経由売買動向(金額ベースも)
売り2190万株、買い2760万株、差し引き570万株の買い越し
金額ベース(6社)では、売り(225億円)、買い(255億円)で買い越し
米国系証券は買い越し、欧州系証券は売り越し

売りは、鉱業、化学、精密、陸運、商社、その他金融
買いは、建設、食品、石油、ゴム、ガラス土石、鉄鋼、非鉄、空運
売り買い交錯は、機械、電気機器、自動車、銀行、不動産

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:投資に役立つデータ - ジャンル:株式・投資・マネー

「213円安」だけを見れば暴落ですが、今の環境から考えればなんともない下げ幅
株日記は特別な事情がない限り平日の夕方5時頃に更新します ちな♪
株日記はブログに公開してからも訂正を加える時があります。全て完成してからホームページ「素人投資家の挑戦」内にあります新着情報にてお伝えしますので、そちらを先に確認されてからお読み下さいませ。また「勉強できる私の買い付け」などの更新情報もホームページ上で行っておりますのでご確認下さいませ。

お知らせ
こちらの株日記が、月刊誌に掲載されました。
廣済堂出版
ネットマネー 08年7月号、今月の最強株ブロガー

○ 掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 09年5月号「負けない投資」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

こちらの株日記が、All About(オールアバウト)で紹介されました。
11年10月 All About(オールアバウト) マネー 「投資」
「好パフォーマンスの個人投資家」 

〇掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 13年3月号「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

前回の掲載ではユニークな人物が描かれていたので、「あれはmasaさんですか?」というメールが次から次へ届きました(残念ながら違います)。そして、今回は「パソコンを見る男性」が写っているので、また同じようなメールが次から次へ届いています。反響の大きさに喜んでいますが・・・残念ながら違います

とても貴重な経験をさせていただき、感謝しております。
この場を借りて、お礼申し上げます。

---------------------------------------------------------------------------
2月5日 火曜日

本日の日経平均は、前日比213円安の11046円になりました。
米国株は129ドル安の13880ドル。

「米国株について」
利益確定売りで大幅に反落。取引開始直後から急落すると、13900ドル(109ドル安)まで下げ幅を拡大。その後は13900ドルを挟む揉み合いに終始しています。

米国株 日中足チャート
130205d.png

米国株 日足チャート
130205d2.png

〇利益確定売り
「需給好転」「主要企業の決算も後半」「多くの経済指標が発表された後」という環境を踏まえると、目先は堅調に推移する可能性が高いと考えていましたが、予想外の大幅反落。結果論ですが、機関投資家は「一旦利益確定」に動いたようです。ただ、一方的に売られるのではなく、ドンと大きく下げた後は揉み合ったまま。値幅で感じるほど売り圧力は強くないようです。

〇経済指標は材料視されず
・12月の製造業新規受注額は、前月比1.8%の増加
市場予想の2.2%を下回っていますが、増加しているので不安視されないと考えています。

〇欧州問題関係無し
スペインの首相による不正資金疑惑で、再び欧州問題再燃か。そんなことは無いと考えています。
下げると必ず悪い材料が出てくるもの。それを知ることは大切ですが「相場に影響しているのかしていないのか、先で影響してくるのかしないのか」を判断するのも大切だと思っています。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値抵抗は14000ドルで、下値は13800ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています onpu07[1]

青春出版社
BIG tomorrow ビッグ・トゥモロウ 13年3月号
「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」


掲載記念!今週は特別に2銘柄をご紹介!

タイトルは・・・
海外機関投資家につく 第三弾!第四弾!

~ 「押し目待ちに押し目なし」なら「押し目を待たずに買い付けよう」 ~

銘柄は以下2つのランキングで公開しています。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
共に10位前後なので、その辺りをご覧いただくと私のブログがあると思います。

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
私からの配信を希望されていらっしゃる方へは、買い付けた当日に「目先の上値と下値予想」などをお伝えする他、「私の投資法~狙っている銘柄やセクターなど」も全てお伝えしています。ちなみに、上記しています「米国株について」は平日の朝8時頃に配信。(余談)買い付け後の配信なので買いを煽っているように見えるかもしれませんが、売買する銘柄のほとんどが東証1部の主力なので全く影響ありません。
2012年4月より、「日本株について」も配信。
(こちらで書いている「日本株について」とは異なります)
2012年8月より、私が買い付ける前に「狙っている銘柄と狙っている株価水準」を同時配信。


「勉強できる私の買い付け」は hand02[1] こちら
「配信についての詳しい説明」は hand02[1] こちら

「 日本株について 」
米国株下落と円高が売り材料となり、11100円(160円安)まで下げてのスタートになりました。その後、11170円(90円安)まで回復するも、前引けでは往って来い。後場も寄りから下げていき11050円(210円安)付近まで下落。その後、前場と同じく50円ほど回復しますが安値引け。

日経平均 日中足チャート
130205j.png

日経平均 日足チャート
130205j2.png

〇米国株下落と円高が売り材料
米国株の129ドル安と、少し円高に動いた為替が売り材料になりました。
米国株の大幅下落は日本株への売り材料になりますが、少しの円高くらいでは大きな売り材料にならないと考えています。少しの円高は当然の調整なので、同じく少し売り材料になった程度。

〇利益確定売り
5日続伸で上げ幅も大きくなっていたので、米国株と同じく利益確定売りが出たと考えています。

〇強烈な押し目買い
前場は、大きく下げた後に買い戻されるも往って来い。
後場も、大きく下げた後に買い戻されるも安値引け。
とても弱い相場のように見えますが、強烈な押し目買いが入っています。

〇大商い
東証1部の売買代金は2兆5468億円。売買高は48億304万株。
共に前日を大きく上回る大商い。

〇当然の調整(下落)
5日続伸で上げ幅も大きくなっていましたから、下げて当然。
「213円安」だけを見れば暴落ですが、今の環境から考えればなんともない下げ幅だと思っています。

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

外国証券経由売買動向(金額ベースも)
2月5日 火曜日

株日記は夕方5時頃に更新します  

○寄り付き前の外国証券経由売買動向(金額ベースも)
売り1430万株、買い1160万株、差し引き270万株の売り越し
金額ベース(6社)では、売り(135億円)、買い(144億円)で買い越し
米国系証券、欧州系証券ともに売り越し

売りは、建設、化学、鉄鋼、金属、精密、陸運、卸売、小売
買いは、鉱業、自動車、ガス、証券、その他金融、不動産
売り買い交錯は、薬品、機械、電気機器、通信、銀行

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:投資に役立つデータ - ジャンル:株式・投資・マネー

売買高は東日本大震災直後の2011年3月15日以来となる大商い
株日記は特別な事情がない限り平日の夕方5時頃に更新します ちな♪
株日記はブログに公開してからも訂正を加える時があります。全て完成してからホームページ「素人投資家の挑戦」内にあります新着情報にてお伝えしますので、そちらを先に確認されてからお読み下さいませ。また「勉強できる私の買い付け」などの更新情報もホームページ上で行っておりますのでご確認下さいませ。

お知らせ
こちらの株日記が、月刊誌に掲載されました。
廣済堂出版
ネットマネー 08年7月号、今月の最強株ブロガー

○ 掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 09年5月号「負けない投資」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

こちらの株日記が、All About(オールアバウト)で紹介されました。
11年10月 All About(オールアバウト) マネー 「投資」
「好パフォーマンスの個人投資家」 

〇掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 13年3月号「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

前回の掲載ではユニークな人物が描かれていたので、「あれはmasaさんですか?」というメールが次から次へ届きました(残念ながら違います)。そして、今回は「パソコンを見る男性」が写っているので、また同じようなメールが次から次へ届いています。反響の大きさに喜んでいますが・・・残念ながら違います

とても貴重な経験をさせていただき、感謝しております。
この場を借りて、お礼申し上げます。

---------------------------------------------------------------------------
2月4日 月曜日

本日の日経平均は、前日比69円高の11260円になりました。
米国株は149ドル高の14009ドル。

「米国株について」
良好な経済指標で買い安心感広がり、1万4000ドルを突破しました。取引開始から30分で1万4000ドルに到達。その後は全く動かないまま取引終了。

米国株 日中足チャート
130204d.png

米国株 日足チャート
130204d2.png

〇良好な経済指標で買い安心感広がる。
・1月の雇用統計では、非農業部門雇用者数が前月比15万7000人増となりました。
市場予想とほぼ一致。失業率は0.1%上昇して7.9%
過去2ヵ月分が、計12万7000人上方修正される。

・1月のミシガン大学消費者信頼感指数は73.8になりました。
市場予想の71.5を上回っています。

・1月のISM製造業景気指数は53.1になりました。
市場予想の50.6を上回っています。

失業率の上昇は良くありませんが、雇用者数の増加および過去2ヵ月分で12万7000人も上方修正されたのはポジティブサプライズ。他の良好な経済指標と相まって「雇用改善」が示されました。

〇需給は好転
直近2営業日の下げ幅を帳消しにしたので、需給は好転したと考えています。

〇目先は堅調に推移するかも
「需給好転」「主要企業の決算も後半」「多くの経済指標が発表された後」という環境を踏まえると、目先は堅調に推移する可能性が高いと考えています。更なる上昇もありえると。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は14000ドルで、下値は13900ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています onpu07[1]

青春出版社
BIG tomorrow ビッグ・トゥモロウ 13年3月号
「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」


掲載記念!今週は特別に2銘柄をご紹介!

タイトルは・・・
海外機関投資家につく 第三弾!第四弾!

~ 「押し目待ちに押し目なし」なら「押し目を待たずに買い付けよう」 ~

銘柄は以下2つのランキングで公開しています。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
共に10位前後なので、その辺りをご覧いただくと私のブログがあると思います。

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
私からの配信を希望されていらっしゃる方へは、買い付けた当日に「目先の上値と下値予想」などをお伝えする他、「私の投資法~狙っている銘柄やセクターなど」も全てお伝えしています。ちなみに、上記しています「米国株について」は平日の朝8時頃に配信。(余談)買い付け後の配信なので買いを煽っているように見えるかもしれませんが、売買する銘柄のほとんどが東証1部の主力なので全く影響ありません。
2012年4月より、「日本株について」も配信。
(こちらで書いている「日本株について」とは異なります)
2012年8月より、私が買い付ける前に「狙っている銘柄と狙っている株価水準」を同時配信。


「勉強できる私の買い付け」は hand02[1] こちら
「配信についての詳しい説明」は hand02[1] こちら

「 日本株について 」
米国株の大幅高と円安が好感され買い先行。10時過ぎには前日値付近まで下げますが、V字回復して前引け。後場は高値揉み合いのまま取引終了。69円高の11260円。5日続伸で2年10ヶ月ぶりの高値水準。

日経平均 日中足チャート
130204j.png

日経平均 日足チャート
130204j2.png

〇大商い
東証1部の売買代金は2兆3399億円。売買高は44億5344万株。
売買高は東日本大震災直後の2011年3月15日以来となる高水準。

〇先進国は過去20年で最高のスタート
先進24ヵ国で構成されるMSCI世界指数は、1月に5%高になりました。
これは1994年以来、最高。

〇文句無しの上昇
何も言うことはありません。文句無しの上昇です。

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

外国証券経由売買動向(金額ベースも)
2月4日 月曜日

株日記は夕方5時頃に更新します  

○寄り付き前の外国証券経由売買動向(金額ベースも)
売り1870万株、買い2080万株、差し引き210万株の買い越し
金額ベース(6社)では、売り(188億円)、買い(293億円)で買い越し
米国系証券は買い越し、欧州系証券は売り越し

売りは、建設、薬品、ゴム、電気機器、精密、商社、小売、不動産
買いは、石油、自動車、通信、海運、空運、証券、保険
売り買い交錯は、化学、機械、銀行

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:投資に役立つデータ - ジャンル:株式・投資・マネー

54年ぶりとなる12週連続上昇。他、読み物
株日記は特別な事情がない限り平日の夕方5時頃に更新します ちな♪
株日記はブログに公開してからも訂正を加える時があります。全て完成してからホームページ「素人投資家の挑戦」内にあります新着情報にてお伝えしますので、そちらを先に確認されてからお読み下さいませ。また「勉強できる私の買い付け」などの更新情報もホームページ上で行っておりますのでご確認下さいませ。

お知らせ
こちらの株日記が、月刊誌に掲載されました。
廣済堂出版
ネットマネー 08年7月号、今月の最強株ブロガー

○ 掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 09年5月号「負けない投資」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

こちらの株日記が、All About(オールアバウト)で紹介されました。
11年10月 All About(オールアバウト) マネー 「投資」
「好パフォーマンスの個人投資家」 

〇掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrow ビッグ・トゥモロウ 13年3月号
「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」

○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

前回の掲載ではユニークな人物が描かれていたので、「あれはmasaさんですか?」というメールが次から次へ届きました(残念ながら違います)。そして、今回は「パソコンを見る男性」が写っているので、また同じようなメールが次から次へ届いています。反響の大きさに喜んでいますが・・・残念ながら違います

とても貴重な経験をさせていただき、感謝しております。
この場を借りて、お礼申し上げます。

---------------------------------------------------------------------------
2月1日 金曜日

本日の日経平均は、前日比52円高の11191円になりました。
米国株は49ドル安の13860ドル。

「米国株について」
本日も強弱入り混じる経済指標で方向感出ず。上昇するところはありましたが、前日値を下回る水準で推移し続けました。

米国株 日中足チャート
130201d.png

米国株 日足チャート
130201d2.png

〇強弱入り混じる経済指標で方向感出ず
・1月の米企業人員削減数は、4万0430人になりました。
前月から24.2%の増加ですが、1月の数字では統計が開始された1993年以来3番目の低さ。

・12月の個人所得は、前月比2.6%の増加。
市場予想の0.8%増を大幅に上回る好結果ですが、ボーナス支給の前倒しが要因。

・シカゴ地区購買部協会が発表した1月の景気指数は55.6になりました。
市場予想の50.5を上回る好結果。

良く見ても実は悪い。悪く見ても実は良い。
そんな指数が目立っており、売買にも方向感が出ていません。

〇読み難い状態が続いている
先日にも書いていましたが、今は先読みするのが難しい。
結果論として、本日の相場は急上昇に伴う利益確定売り優勢という展開。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は10950ドルで、下値は13750ドルになると考えています。

前日に「勉強できる私の買い付け」を更新しています onpu07[1]

青春出版社
BIG tomorrow ビッグ・トゥモロウ 13年3月号
「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」


掲載記念!今週は特別に2銘柄をご紹介!

タイトルは・・・
海外機関投資家につく 第三弾!第四弾!

~ 「押し目待ちに押し目なし」なら「押し目を待たずに買い付けよう」 ~

銘柄は以下2つのランキングで公開しています。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
共に10位前後なので、その辺りをご覧いただくと私のブログがあると思います。

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
私からの配信を希望されていらっしゃる方へは、買い付けた当日に「目先の上値と下値予想」などをお伝えする他、「私の投資法~狙っている銘柄やセクターなど」も全てお伝えしています。ちなみに、上記しています「米国株について」は平日の朝8時頃に配信。(余談)買い付け後の配信なので買いを煽っているように見えるかもしれませんが、売買する銘柄のほとんどが東証1部の主力なので全く影響ありません。
2012年4月より、「日本株について」も配信。
(こちらで書いている「日本株について」とは異なります)
2012年8月より、私が買い付ける前に「狙っている銘柄と狙っている株価水準」を同時配信。


「勉強できる私の買い付け」は hand02[1] こちら
「配信についての詳しい説明」は hand02[1] こちら

「 日本株について 」
米国株の下落と米雇用統計を控えているため買い進む動きは限られましたが、目立つ売り材料もなかったので終始堅調な推移となりました。また、為替で円安が進んだことも買い安心感につながっています。

日経平均 日中足チャート
130201j.png

日経平均 日足チャート
130201j2.png

〇12連続の上昇したのは54年ぶり
1958年12月から59年4月にかけ17週連続で続いた上昇に次ぐ54年ぶりの大記録らしい。
54年も前だなんて・・・私が生まれる前のこと。

〇円安
ドル円が1ドル92円、ユーロ円が125円をつけています。

〇本日の相場で注視するところは無し
いつも通り深く考えなければいけない時に時間をかけ、そうでない時は銘柄検証などに時間をかけたいと思っています。

〇読み物
水曜日と木曜日の株日記で少し面白いことを書いていたので、お時間のある方はチラっと見て下さい。
水曜日の株日記
タイトル・・・3ヵ月間で40銘柄を勝負して、ほぼ全勝。これではいけない
木曜日の株日記
タイトル・・・新規口座開設急増、ログインパスワード確認急増、お祭り騒ぎの日本株

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

外国証券経由売買動向(金額ベースも)
2月1日 金曜日

株日記は夕方5時頃に更新します  

○寄り付き前の外国証券経由売買動向(金額ベースも)
売り1490万株、買い2260万株、差し引き770万株の買い越し
金額ベース(6社)では、売り(180億円)、買い(275億円)で買い越し
米国系証券は買い越し、欧州系証券は売り越し

売りは、石油、ゴム、ガラス土石、商社、証券
買いは、食品、化学、非鉄、自動車、通信、陸運、保険、その他金融
売り買い交錯は、建設、機械、電気機器、小売、銀行

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:投資に役立つデータ - ジャンル:株式・投資・マネー



ランキング

ランキングに参加しています。 クリックの数で順位が決まりますので、応援宜しくお願い致します。

私が作成したホームページ

私が作成したホームページ
「素人投資家の挑戦」

私の取引

こちらは、私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「勉強できる私の買い付け」

これまでの道

私は、株式投資に対し全くの素人でした。
そして大の勉強嫌いで、自慢出来る学歴も経歴もありません。その私が株式投資で利益を出し続けている実録です。

全くの素人から投資をスタートさせました。
50万円を元手に始めたものの、利益よりも損失が膨らむ一方で資金は激減。あまりのショックに投資を止めていた時期がありました。
順調に資金が増えた時もあったのですが、「勝ちが続くと調子に乗って大勝負」「負けると一発で取り返そうと大勝負」こんなことを何度も繰り返してしまった為、3歩進んで4歩下がるようなことが続いてしまいました。負ける度に反省するのですが、また同じことを繰り返してしまうのです。
その結果、塩漬け株ばかりとなり力尽きてしまいました。

資金が半減、激減した時・・・忘れもしません。
食欲がなくなり、食べても味がしません。仕事にも影響が出ていたうえに、毎日が損損損という気持ちばかりで楽しいことが全くありません。土日は休場なので本来はゆっくりできるはずなのに、株価が動かないことで逆にストレスが溜まってしまい・・・ 表現できないほど辛い日が続いていました。

時が流れ~
心機一転もう一度頑張ってみようと思い、塩漬け株を全て損切り。再スタートさせました。
大勝負で大失敗して資金半減や激減を数え切れないほど多く経験してきましたが、50万円 ⇒ 100万円 ⇒ 500万円 ⇒ 1000万円 ⇒ ???と、少しずつではありますが確実 に資金は増えることになりました。
投資を始めた頃は1銘柄に数万円のミニ株投資でしたが、今では1銘柄に数百万円の分散投資ができるようになったのです。

FC2

Archives

証券会社の広告

ご注意

この株日記は、私の独断と偏見によって書いているものです。当ブログの運営は購読を目的としたものであり、投資顧問業ではありません。よって、具体的な売買の指示およびご案内は致しかねます。又、内容に関して正確性および安全性を保障するものではありませんのでご理解願います。当サイトをご利用のうえ、被ったいかなる損害についても「素人投資家の挑戦」管理人masaは一切の責任を負いませんので、ご了承下さいませ。

相互リンク

検索フォーム