素人投資家の株日記
株式投資で生活できるようになりました
02 | 2013/03 | 04
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

年度末に伴う思惑的な大口売買が相場へ大きく影響。大勢は動かず様子見ムード
株日記は特別な事情がない限り平日の夕方5時頃に更新します ちな♪
株日記はブログに公開してからも訂正を加える時があります。全て完成してからホームページ「素人投資家の挑戦」内にあります新着情報にてお伝えしますので、そちらを先に確認されてからお読み下さいませ。また「勉強できる私の買い付け」などの更新情報もホームページ上で行っておりますのでご確認下さいませ。

お知らせ
こちらの株日記が、月刊誌に掲載されました。
廣済堂出版
ネットマネー 08年7月号、今月の最強株ブロガー

○ 掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 09年5月号「負けない投資」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

こちらの株日記が、All About(オールアバウト)で紹介されました。
11年10月 All About(オールアバウト) マネー 「投資」
「好パフォーマンスの個人投資家」 

〇掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 13年3月号「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

前回の掲載ではユニークな人物が描かれていたので、「あれはmasaさんですか?」というメールが次から次へ届きました(残念ながら違います)。そして、今回は「パソコンを見る男性」が写っているので、また同じようなメールが次から次へ届いています。反響の大きさに喜んでいますが・・・残念ながら違います

とても貴重な経験をさせていただき、感謝しております。
この場を借りて、お礼申し上げます。

---------------------------------------------------------------------------
3月29日 金曜日

本日の日経平均は、前日比61円高の12397円になりました。
米国株は52円高の14578ドル。

「米国株について」
経済指標は全て悪い内容でしたが、揉み合い上放れへの期待および前日の戻し(100ドルを超える下げ幅から33ドル安まで回復)が買い安心感につながり、終始強い展開となりました。但し、明日の相場が休場ということもあり、上値追いは限られ14600ドルを前に足ふみ状態。

米国株 日中足チャート
130329d.png

米国株 日足チャート
130329d2.png

〇経済指標はどれも悪い
・第4四半期GDP確報値は、前期比0.4%増になりました。
市場予想の0.5%増を少し下回っています。
・週間新規失業保険申請件数は、前週から1万6000件増加して35万7000件になりました。
市場予想の34万件を上回っています。
・3月のシカゴ購買部協会景気指数は、前月から4.4ポイント低下して52.4になりました。
市場予想の56.5を下回っています。

本日発表されたものは全て悪化していますが、今は別のことで安心感が広がっているため失望する投資家は少なかったと考えています。

〇揉み合い上放れへの期待
相場に期待は禁物ですが、長く揉み合ってきましたから上放れに備える(買っておきたい)投資家は多いはず。

〇前日の戻しを好感
前日に100ドル以上の下げ幅になるも33ドル安まで回復していたので、この買戻しの強さを好感する投資家も多かったと考えています。

〇連休前の手仕舞い
明日は休場になる為、一旦手仕舞いの動きがあったと考えています。

〇S&P500指数も過去最高値を更新
5年5ヶ月ぶりに過去最高値を更新しました。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は14650ドルで、下値は14500ドルになると考えています。

前日に「勉強できる私の買い付け」を更新しています onpu07[1]

タイトルは・・・大幅調整後を買い付ける投資法 第3弾
~ 短気は損気、大勢が売ろうとしているところを買う必要無し ~

銘柄は以下2つのランキングのどちらかで公開しています。(期間限定)
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
共に5位前後なので、その辺りをご覧いただくと私のブログがあると思います。

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
私からの配信を希望されていらっしゃる方へは、私の取引(私の投資法、狙っている銘柄と狙う水準、買い付け銘柄と買い付け銘柄の上値と下値予想)などを、お伝えしています。尚、こちらで書いている「米国株について」は平日の朝8時頃に配信。「日本株について」も同時刻に配信していますが、こちらで書いている内容とは異なります。

「勉強できる私の買い付け」は hand02[1] こちら
「配信についての詳しい説明」は hand02[1] こちら

「 日本株について 」
米国株の流れは好感されるも、明日から米国は連休。この為、連休明けの米国株を見極めたいという投資家は多く薄商いになりました。12400円(65円高)を超えて寄り付くも、早々に前日値まで下落してそのまま前引け。後場は大口買い連発で再び12400円台に乗せるも、その後は全く動かないまま取引を終了しました。

日経平均 日中足チャート
130329j.png

日経平均 日足チャート
130329j2.png

〇米国が連休に入る為、海外の動きが鈍い
既にお休みに入っている機関投資家は多く、日本株への売買も控えめ。
東証1部の売買代金は1兆8255億円で、売買高は25億9552万株でした。

〇連休明けの米国株を見極めたいとする動き
米国株の強い流れは好感されるも、連休中に何が起こるかわかりません。よって、日本株に対しても少し警戒感あり。連休明けの米国株が上昇すれば買い安心感広がり、下落すれば同じく売り要因。

〇年度末に伴う思惑的な大口売買
「運用成績を良くする為に株価水準を引っ張り上げたい(ドレッシング買いしたい)機関投資家」 vs 「今まで十分に上昇したから新年度の発射台は低くしたい(株価を下げた状態からスタートさせたい)機関投資家」とのぶつかり合いがありました。鮮明に見えてくるのは寄り付き直後の急落と、後場の急騰。

本日は積極的に動く投資家が少なかっただけに、大口売買がいつも以上に威力を増して相場を動かしました。

〇引き続き揉み合い
本日の上昇で、チャートは揉み合い。

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

寄り付き前の外国証券経由売買動向(金額ベースも)
3月29日 金曜日

株日記は夕方5時頃に更新します  

○寄り付き前の外国証券経由売買動向(金額ベースも)
売り1190万株、買い1200万株、差し引き10万株の買い越し
金額ベース(6社)では、売り(136億円)、買い(129億円)で売り越し
米国系証券は買い越し、欧州系証券は売り越し

売りは、金属、自動車、空運、卸売、保険
買いは、食料品、医薬品、精密、鉄道、保険、サービス、ETF
売り買い交錯は、機械、電気機器、通信、小売、不動産

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:投資に役立つデータ - ジャンル:株式・投資・マネー

海外機関投資家が売り出そうとしているところで、強気と安心感に酔うのが個人投資家。海外機関投資家が買い続けている時に警戒心たっぷりなのが個人投資家。
株日記は特別な事情がない限り平日の夕方5時頃に更新します ちな♪
株日記はブログに公開してからも訂正を加える時があります。全て完成してからホームページ「素人投資家の挑戦」内にあります新着情報にてお伝えしますので、そちらを先に確認されてからお読み下さいませ。また「勉強できる私の買い付け」などの更新情報もホームページ上で行っておりますのでご確認下さいませ。

お知らせ
こちらの株日記が、月刊誌に掲載されました。
廣済堂出版
ネットマネー 08年7月号、今月の最強株ブロガー

○ 掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 09年5月号「負けない投資」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

こちらの株日記が、All About(オールアバウト)で紹介されました。
11年10月 All About(オールアバウト) マネー 「投資」
「好パフォーマンスの個人投資家」 

〇掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 13年3月号「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

前回の掲載ではユニークな人物が描かれていたので、「あれはmasaさんですか?」というメールが次から次へ届きました(残念ながら違います)。そして、今回は「パソコンを見る男性」が写っているので、また同じようなメールが次から次へ届いています。反響の大きさに喜んでいますが・・・残念ながら違います

とても貴重な経験をさせていただき、感謝しております。
この場を借りて、お礼申し上げます。

---------------------------------------------------------------------------
3月28日 木曜日

本日の日経平均は、前日比157円安の12335円になりました。
米国株は33ドル安の14526ドル。

「米国株について」
取引開始直後は100ドル以上の下げ幅になりますが、その後は少しずつ回復。節目の14500ドルを割り込んでいましたが、こちらも上値抵抗にならず突破。33ドル安まで戻す強い動きになりました。

米国株 日中足チャート
130328d.png

米国株 日足チャート
130328d2.png

〇経済指標は材料視されず
2月の中古住宅販売保留指数は0.4%減になりました。
市場予想の0.3%減より悪い数字ですが、それほど下げていませんし本日は需給関係が強く影響しているので材料視されなかったと考えています。

〇前日の反動
前日に書いていました通り、111ドルも上昇して過去最高値を更新(揉み合いの上限を突破)したので反動安になったと考えています。

〇揉み合い上放れの可能性は低下せず
100ドルを超える下げ幅から33ドル安まで戻していますから、引き続き揉み合い上放れになる可能性が有ると考えています。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は14600ドルで、下値は14450ドルになると考えています。

本日は「勉強できる私の買い付け」を更新しています onpu07[1]

タイトルは・・・大幅調整後を買い付ける投資法 第二弾
~ 短気は損気、大勢が売ろうとしているところを買う必要無し ~

銘柄は以下2つのランキングのどちらかで公開しています。(期間限定)
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
共に5位前後なので、その辺りをご覧いただくと私のブログがあると思います。

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
私からの配信を希望されていらっしゃる方へは、私の取引(私の投資法、狙っている銘柄と狙う水準、買い付け銘柄と買い付け銘柄の上値と下値予想)などを、お伝えしています。尚、こちらで書いている「米国株について」は平日の朝8時頃に配信。「日本株について」も同時刻に配信していますが、こちらで書いている内容とは異なります。

「勉強できる私の買い付け」は hand02[1] こちら
「配信についての詳しい説明」は hand02[1] こちら

「 日本株について 」
米国株の戻し(100ドルを超える下落から33ドル安まで回復)は好感されるも、前日の上昇による反動および海外からの資金流入への不安が売り材料となり、前場は12298円(195円安)まで下げ幅を拡大。後場は12300円が下値抵抗になるも、買い戻しの力は限定的。157円安で取引を終了しています。

日経平均 日中足チャート
130328j.png

日経平均 日足チャート
130328j2.png

〇寄り付き前の外国証券経由売買動向が下げ要因
金額ベースで売り越しになったのは久しぶり。買い越しが長く続いていたので、「海外からの資金流入が細るのではないか」と考える機関投資家がいたと考えています。(このような警戒感が、売りにつながったと思いました。)

寄り付き前の外国証券経由売買動向は、文字通り寄り付き前の注文であり必ず約定するものではありませんが、変化を気にする機関投資家はいます。

但し、これは相場下落を見てから書ける結果論です。
金額ベースで売り越しになっても大幅高になることはありますし、金額ベースで買い越しになっても大幅安になることは多々ありますので。

〇「大幅安は想定外」と思った投資家は多い
前日までの動きは(急上昇してきた後の揉み合い相場では)、始めは大きな値幅で乱高下を繰り返し、だんだん値幅が小さくなっていく三角持合いを形成。また、前日は配当落ち分を即日埋める強さがあったうえ12500円付近で推移する底固さもありました。この状況なら三角持合い上放れが濃厚・・・少なくとも底固い・・・と考えるのが普通ですけど、皮肉にも相場は大幅下落。相場というのは、本当に天邪鬼(あまのじゃく)のように思えますが・・・これは錯覚。海外機関投資家が売り出そうとしているところで、強気と安心感に酔うのが個人投資家なのです。そして、海外機関投資家が買い続けている時に警戒心たっぷりなのが個人投資家。だから、個人投資家の重いとは逆方向に進んでしまう・・・投資は難しい。

ちなみに私は、三角揉み合い上放れ、少なくとも底固い、天邪鬼、予想外、そんなことは考えていませんでした。今進めている投資法なので詳しく書けませんが、海外機関投資家と足並み揃えて という感じ。

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

勉強できる私の買い付け&外国証券経由売買動向
3月28日 木曜日

本日「勉強できる私の買い付け」を更新予定 onpu07[1]

タイトルは・・・大幅調整後を買い付ける逆張り投資法 第3弾
~ 短気は損気 大勢が売ろうとしているところを買う必要無し ~

お昼頃に更新する予定なので、楽しみにお待ち下さいませ。
更新した場合は、ホームページ「素人投資家の挑戦」TOPページ右上にある新着情報でお知らせします。

株日記は夕方5時頃に更新します  

○寄り付き前の外国証券経由売買動向
売り1540万株、買い1670万株、差し引き130万株の買い越し
金額ベース(6社)では、売り(212億円)、買い(204億円)で若干売り越し
米国系証券は買い越し、欧州系証券は売り越し

売りは、食品、化学、その他製品、商社、銀行、保険、不動産
買いは、建設、繊維、機械、精密、通信、その他金融
売り買い交錯は、医薬品、電気機器、自動車、小売

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:投資に役立つデータ - ジャンル:株式・投資・マネー

実質的には100円以上の上昇。配当落ち分を当日に埋める強さあり。でも、商い薄く見方は2つに分かれる
株日記は特別な事情がない限り平日の夕方5時頃に更新します ちな♪
株日記はブログに公開してからも訂正を加える時があります。全て完成してからホームページ「素人投資家の挑戦」内にあります新着情報にてお伝えしますので、そちらを先に確認されてからお読み下さいませ。また「勉強できる私の買い付け」などの更新情報もホームページ上で行っておりますのでご確認下さいませ。

お知らせ
こちらの株日記が、月刊誌に掲載されました。
廣済堂出版
ネットマネー 08年7月号、今月の最強株ブロガー

○ 掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 09年5月号「負けない投資」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

こちらの株日記が、All About(オールアバウト)で紹介されました。
11年10月 All About(オールアバウト) マネー 「投資」
「好パフォーマンスの個人投資家」 

〇掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 13年3月号「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

前回の掲載ではユニークな人物が描かれていたので、「あれはmasaさんですか?」というメールが次から次へ届きました(残念ながら違います)。そして、今回は「パソコンを見る男性」が写っているので、また同じようなメールが次から次へ届いています。反響の大きさに喜んでいますが・・・残念ながら違います

とても貴重な経験をさせていただき、感謝しております。
この場を借りて、お礼申し上げます。

---------------------------------------------------------------------------
3月27日 水曜日

本日の日経平均は、前日比22円高の12493円になりました。
米国株は111ドル高の14559ドル。

「米国株について」
前日の下げで「揉み合いの下限」に到達していた為、経済指標は強弱入り混じるも買戻し優勢の1日になっています。100ドル近く上昇して始まった後は全く動かない状態でしたが、残り1時間で過去最高値を更新。

米国株 日中足チャート
130327d.png

米国株 日足チャート
130327d2.png

〇経済指標は強弱入り混じる
・2月の耐久財受注は前月比5.7%増になりました。
市場予想の3.9%増を上回る好結果。
・2月の新築住宅販売件数は41万1000件になりました。
市場予想の42万件を下回っています。
・3月の消費者信頼感指数は59.7になりました。
市場予想の67.5を下回っています。
・1月のケースシラーS&P住宅価格指数はプラス8.08%になりました。
市場予想のプラス7.85%よりも良い結果。

経済指標は強弱入り混じっていますが、耐久財受注の強い数字は市場に安心感を与えたと考えています。また、前日の下げで「揉み合いの下限」に到達していたので、買戻しが入り易い環境でもありました。

〇「揉み合いの下限」到達による買戻し
前日は「揉み合いの上限」到達による売りが優勢でしたが、本日は「揉み合いの下限」到達による買戻しが優勢。とてもよくあるパターンです。

〇過去最高値更新で揉み合い上放れか
2月下旬から大幅上昇したあと長く揉み合い続けてきましたが、過去最高値を更新(揉み合いの上限を突破)したことで、揉み合い上放れになる可能性が出てきました。111ドルも上昇して突破しているので近く反動安になるかもしれませんが、上放れを期待する投資家は増えたと考えています。

〇キプロス問題は関係無し
この問題が出た時から書き続けていますが、キプロス問題への懸念は「機関投資家の売り出す口実」だと考えています。今起こっている日々の上下は急上昇してきた後の日柄調整であり、キプロス問題は相場の材料ではなく相場解説の材料だと思ってきました。相場も上下同じような水準で往ったり来たりしているだけでした。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は14650ドルで、下値は14450ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています onpu07[1]

タイトルは・・・大幅調整後を買い付ける投資法 第二弾
~ 短気は損気、大勢が売ろうとしているところを買う必要無し ~

銘柄は以下2つのランキングのどちらかで公開しています。(期間限定)
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
共に5位前後なので、その辺りをご覧いただくと私のブログがあると思います。

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
私からの配信を希望されていらっしゃる方へは、私の取引(私の投資法、狙っている銘柄と狙う水準、買い付け銘柄と買い付け銘柄の上値と下値予想)などを、お伝えしています。尚、こちらで書いている「米国株について」は平日の朝8時頃に配信。「日本株について」も同時刻に配信していますが、こちらで書いている内容とは異なります。

「勉強できる私の買い付け」は hand02[1] こちら
「配信についての詳しい説明」は hand02[1] こちら

「 日本株について 」
米国株の上昇が買い材料。加えて、前日に74円下落していたことで買い戻す動きもありましたが、比較的静かな1日でした。前日値を挟む揉み合いに終始しており、日中の値幅も僅か60円しかありません。

日経平均 日中足チャート
130327j.png

日経平均 日足チャート
130327j2.png

〇米国株の上昇が買い材料
111ドルの上昇となり過去最高値を更新。また、揉み合い上放れの可能性が出てきたことで、日本株にも買い安心感が広がりました。

〇前日の74円安が買戻しを誘う
日柄調整を続けている為、下げれば買い向かう投資家が出てきます。

〇配当落ち分を当日に埋める強さあり
配当落ち分は日経平均89円(89円安になる)でしたが、22円高で取引を終了しているので実質的には100円以上の上昇になっています。配当落ち分を当日に埋めれば「強い相場」とされています。

〇静かな1日
東証1部の売買代金は1兆8977億円で、売買高は24億8390万株。静かな1日でした。
配当落ち分を当日に埋める「強い相場」ですが、上値追いの動きは少なく「下げたから買っておく」そんな気持ちで買う投資家が多いように感じました。

良いふうに考えると、熱くなる投資家は少なく冷静さを保つ投資家が増えているので、更なる上昇は十分にありえる。悪いふうに考えると、売りを吸収していないので売り圧力が残ったまま(上値重い)となります。

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

外国証券経由売買動向(金額ベースも)
3月27日 水曜日

株日記は夕方5時頃に更新します  

○寄り付き前の外国証券経由売買動向(金額ベースも)
売り1620万株、買い2250万株、差し引き630万株の買い越し
金額ベース(6社)では、売り(219億円)、買い(264億円)で買い越し
米国系証券は買い越し、欧州系証券は売り越し

売りは、医薬品、ゴム、その他製品、保険、不動産、サービス
買いは、建設、食料品、石油、通信
売り買い交錯は、ガラス、鉄鋼、電気機器、機械、自動車、小売、銀行、商社

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:投資に役立つデータ - ジャンル:株式・投資・マネー

キプロス問題は売り出す口実。本当に影響しているものを見極めて投資法を考えないと勝率は上がらない
株日記は特別な事情がない限り平日の夕方5時頃に更新します ちな♪
株日記はブログに公開してからも訂正を加える時があります。全て完成してからホームページ「素人投資家の挑戦」内にあります新着情報にてお伝えしますので、そちらを先に確認されてからお読み下さいませ。また「勉強できる私の買い付け」などの更新情報もホームページ上で行っておりますのでご確認下さいませ。

お知らせ
こちらの株日記が、月刊誌に掲載されました。
廣済堂出版
ネットマネー 08年7月号、今月の最強株ブロガー

○ 掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 09年5月号「負けない投資」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

こちらの株日記が、All About(オールアバウト)で紹介されました。
11年10月 All About(オールアバウト) マネー 「投資」
「好パフォーマンスの個人投資家」 

〇掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 13年3月号「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

前回の掲載ではユニークな人物が描かれていたので、「あれはmasaさんですか?」というメールが次から次へ届きました(残念ながら違います)。そして、今回は「パソコンを見る男性」が写っているので、また同じようなメールが次から次へ届いています。反響の大きさに喜んでいますが・・・残念ながら違います

とても貴重な経験をさせていただき、感謝しております。
この場を借りて、お礼申し上げます。

---------------------------------------------------------------------------
3月26日 火曜日

本日の日経平均は、前日比74円安の12471円になりました。
米国株は64ドル安の14447ドル。

「米国株について」
揉み合い相場の上限に到達していたことで、売り圧力が強まり反落。10時頃から大口の売りが連発すると、13時頃には100ドルを超える下げ幅になりました。その後は、50ドルほど戻した水準で揉み合いながら取引終了。

米国株 日中足チャート
130326d.png

米国株 日足チャート
130326d2.png

〇キプロス問題は今のところ関係無し
3月18日に書いていました通り、キプロス問題は今のところ大きな売り材料にならないと考えています。材料難で相場が動いている時は、何かの問題が集中的に取り上げられるもの。
相場が上昇すれば「キプロス問題は大きな悪材料ではない」、相場が下落すれば「キプロス問題で売られた」という考えで売買していると勝率は上がりにくいと思います。私は米国株を売買していませんが、米国株と同じ要因が日本株に影響することは多々あるので、同じように考えています。

〇揉み合いの上限に達したことで売り優勢に
本日の相場は、これが大きく影響したと考えています。
上限を上抜ければ揉み合い上放れになる可能性もありましたが、上限に達しているということは過去に押し戻された(売り優勢になった)水準でもあります。今回は後者の展開。

日柄調整継続
押し戻され日柄調整継続。このように考えています。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は14550ドルで、下値は14350ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています onpu07[1]

タイトルは・・・大幅調整後を買い付ける投資法 第二弾
~ 短気は損気、大勢が売ろうとしているところを買う必要無し ~

銘柄は以下2つのランキングのどちらかで公開しています。(期間限定)
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
共に5位前後なので、その辺りをご覧いただくと私のブログがあると思います。

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
私からの配信を希望されていらっしゃる方へは「私の投資法および狙っている銘柄や狙う水準」の他、買い付けた日には「買い付け銘柄および目先の上値と下値予想」などもお伝えしています。尚、上記しています「米国株について」と「日本株について」は平日の朝8時頃に配信。(こちらで書いている「日本株について」とは異なります)

「勉強できる私の買い付け」は hand02[1] こちら
「配信についての詳しい説明」は hand02[1] こちら

「 日本株について 」
米国株の反落と円安が売り材料となり、12461円(85円安)でスタート。その後、大口買い連発で6円安まで戻しますが、午後に入ると今度は大口売り連発で安値12456円(90円安)まで下落。最後は少し戻すも、12500円が上値抵抗となり12471円(74円安)で取引終了。

日経平均 日中足チャート
130326j.png

日経平均 日足チャート
130326j2.png

〇売り出す投資家が少ない
・米国株の下落
・円高
・前日に207円も上昇していた(反動安になる可能性あり)
・最近は値幅の大きい上下を繰り返している

これらを踏まえると、本日の下げ幅は大きくなる可能性がありました。でも、売り出す投資家は限られ下げ幅限定的。最近は大きな上下を繰り返しているので、「騰がれば、また下がるだろう」「下がれば、また騰がるだろう」と考えている投資家が増えているのかもしれません。

〇勢いづいたのは機関投資家
「動かないなら動かしてやろう」と考えた?機関投資家の仕掛け的な大口売買があったと考えています。注文状況が分からないので想像のお話しですが、前場の急騰で仕掛け的な買いを入れ、後場の急落で売り出したように思えました。

〇日本株も日柄調整継続
米国株と同じで、日柄調整していると判断。
本日の下落で失望する投資家は少ないと思います。

〇配当狙いの買い
結果論ですが、配当狙いの買いが入り株価を下支えしたところもあったと考えています。

〇キプロス問題は今のところ関係無し
「米国株について」のところで書いている内容と少し重複しますが、本当に影響しているものを見極めて投資法を考えないと勝率は上がらないと思います。

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

外国証券経由売買動向(金額ベースも)
3月26日 火曜日

株日記は夕方5時頃に更新します  

○寄り付き前の外国証券経由売買動向(金額ベースも)
売り1550万株、買い2840万株、差し引き1290万株の買い越し
金額ベース(6社)では、売り(179億円)、買い(316億円)で買い越し
米国系証券は買い越し、欧州系証券は売り越し

売りは、ゴム、非鉄、機械、証券、不動産、サービス
買いは、化学、ガラス土石、鉄鋼、通信、ガス、銀行
売り買い交錯は、食品、医薬品、電気機器、自動車、精密、商社

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:投資に役立つデータ - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均は1日ごとに乱高下。一進一退ですが、今のところは日柄調整の範囲内
株日記は特別な事情がない限り平日の夕方5時頃に更新します ちな♪
株日記はブログに公開してからも訂正を加える時があります。全て完成してからホームページ「素人投資家の挑戦」内にあります新着情報にてお伝えしますので、そちらを先に確認されてからお読み下さいませ。また「勉強できる私の買い付け」などの更新情報もホームページ上で行っておりますのでご確認下さいませ。

お知らせ
こちらの株日記が、月刊誌に掲載されました。
廣済堂出版
ネットマネー 08年7月号、今月の最強株ブロガー

○ 掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 09年5月号「負けない投資」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

こちらの株日記が、All About(オールアバウト)で紹介されました。
11年10月 All About(オールアバウト) マネー 「投資」
「好パフォーマンスの個人投資家」 

〇掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 13年3月号「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

前回の掲載ではユニークな人物が描かれていたので、「あれはmasaさんですか?」というメールが次から次へ届きました(残念ながら違います)。そして、今回は「パソコンを見る男性」が写っているので、また同じようなメールが次から次へ届いています。反響の大きさに喜んでいますが・・・残念ながら違います

とても貴重な経験をさせていただき、感謝しております。
この場を借りて、お礼申し上げます。

---------------------------------------------------------------------------
3月25日 月曜日

本日の日経平均は、前週末比207円高の12546円になりました。
米国株は90ドル高の14512ドル。

「米国株について」
週末の相場は押し目買い優勢の1日。前日の90ドル安で押し目買いに動く投資家が増え、取引開始直後に14500ドル(79ドル高)まで上昇。その後は全く動かないまま取引を終了しました。

米国株 日中足チャート
130325d.png

米国株 日足チャート
130325d2.png

〇日柄調整
前週末に書いていました通り、今は日柄調整が続いていると考えています。

〇揉み合いの上限
14500ドルは節目であり、揉み合いの上限でもあります。ここを大きく上抜ければ「揉み合い上放れ」になる可能性が高くなるので、楽しみにしている投資家は多いと考えています。

〇良い展開
続落すれば日柄調整から値幅調整になる可能性もありましたが、前日の90ドル安をそのまま取り返す上昇になりましたから、良い展開だと考えています。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は14600ドルで、下値は14400ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています onpu07[1]

青春出版社
BIG tomorrow ビッグ・トゥモロウ 13年3月号
「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」

こちらに、私の投資法が掲載されました。
掲載されている裏ワザで、私が紹介した「海外機関投資家につく」これを重要視した投資になります。

タイトルは・・・大幅調整後を買い付ける逆張り投資法 第二弾
~ 短気は損気、大勢が売ろうとしているところを買う必要無し ~

銘柄は以下2つのランキングのどちらかで公開しています。(期間限定)
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
共に5位前後なので、その辺りをご覧いただくと私のブログがあると思います。

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
私からの配信を希望されていらっしゃる方へは、買い付けた当日に「目先の上値と下値予想」などをお伝えする他、「私の投資法~狙っている銘柄やセクターなど」も全てお伝えしています。上記しています「米国株について」は平日の朝8時頃に配信。
・「日本株について」も平日の朝に配信。(こちらで書いている「日本株について」とは異なります)
・私が買い付ける前に「狙っている銘柄と狙っている株価水準」を同時配信。


「勉強できる私の買い付け」は hand02[1] こちら
「配信についての詳しい説明」は hand02[1] こちら

「 日本株について 」
前週末に300円近い下げ幅となっていただけに、週末の米国株90ドル高は大きな買い材料になりました。前場は12500円(162円高)付近で揉み合い、大引けでは12546円(207円高)まで上昇。とても強い1日でした。

日経平均 日中足チャート
130325j.png

日経平均 日足チャート
130325j2.png

〇米国株高で押し目買い
上記しています通り、前週末に300円近い下げ幅となっていただけに、米国株の90ドル高は大きな買い材料になりました。また、米国株は前日の下げ幅を取り返している為、この強さを好感する買いも入ったと考えています。

〇日本株も日柄調整
1日ごとの値幅がとても大きいので、一喜一憂される方も多くいらっしゃるかもしれません。でも、11000円付近から12000円突破まで急騰した後は一進一退のボックス相場。引き続き日柄調整していると考えています。

〇ドンと構えた投資法で
一喜一憂しながら売買すると「買えば急落で含み損、急落して売れば急騰で取り損ね」といったチグハグな現象になりかねませんから、このような相場ではドンと構えた投資法で進めるのが良いと思っています。

〇日本株も揉み合いの上限へ
上限12600円付近まで接近。同時に、2営業日前につけた年初来高値12635円も視野に入ってきました。

〇ちょっと警戒心も
急騰したと思えば急落、急落したと思えば急騰といった相場展開が続いていますから、急騰した本日の相場に警戒心(明日にはまた急落するのではないか)を持つ投資家はいたと感じました。そんな警戒心が手控えにつながったと考えています。東証1部の売買代金は1兆9914億円、売買高は26億9676万株しかありません。今までと比べれば薄商い。

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

外国証券経由売買動向(金額ベースも)
3月25日 月曜日

株日記は夕方5時頃に更新します  

○寄り付き前の外国証券経由売買動向(金額ベースも)
売り1570万株、買い3180万株、差し引き1610万株の買い越し
金額ベース(6社)では、売り(199億円)、買い(299億円)で買い越し
米国系証券は買い越し、欧州系証券は売り越し

売りは、建設、ガラス土石、精密、証券、保険
買いは、医薬品、輸送用機器、銀行、サービス
売り買い交錯は、電気機器、通信、商社、小売

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:投資に役立つデータ - ジャンル:株式・投資・マネー

資金逆流、相場は大荒れ、4つの悪材料で急反落、でも失望する機関投資家は少ない
株日記は特別な事情がない限り平日の夕方5時頃に更新します ちな♪
株日記はブログに公開してからも訂正を加える時があります。全て完成してからホームページ「素人投資家の挑戦」内にあります新着情報にてお伝えしますので、そちらを先に確認されてからお読み下さいませ。また「勉強できる私の買い付け」などの更新情報もホームページ上で行っておりますのでご確認下さいませ。

お知らせ
こちらの株日記が、月刊誌に掲載されました。
廣済堂出版
ネットマネー 08年7月号、今月の最強株ブロガー

○ 掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 09年5月号「負けない投資」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

こちらの株日記が、All About(オールアバウト)で紹介されました。
11年10月 All About(オールアバウト) マネー 「投資」
「好パフォーマンスの個人投資家」 

〇掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 13年3月号「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

前回の掲載ではユニークな人物が描かれていたので、「あれはmasaさんですか?」というメールが次から次へ届きました(残念ながら違います)。そして、今回は「パソコンを見る男性」が写っているので、また同じようなメールが次から次へ届いています。反響の大きさに喜んでいますが・・・残念ながら違います

とても貴重な経験をさせていただき、感謝しております。
この場を借りて、お礼申し上げます。

---------------------------------------------------------------------------
3月22日 金曜日

本日の日経平均は、前日比297円安の12338円になりました。
米国株は90ドル安の14421ドル。

「米国株について」
前日までは押し目買い優勢でしたが、本日は利益確定売り優勢の1日。午後に入ると安値14383ドル(128ドル安)まで下げ幅を拡大するところがありました。引けにかけて買い戻されるも90ドル安。

米国株 日中足チャート
130322d.png

米国株 日足チャート
130322d2.png

〇経済指標は強弱入り混じる
・1月のFHFA住宅価格指数は、前月比プラス0.6%になりました。
市場予想のプラス0.7%を僅かに下回っています。
・週間新規失業保険申請件数は、前週から2000件増加して33万6000件になりました。
市場予想の34万2000件を下回る好結果。
・2月の景気指数は前月比プラス0.5%になりました。
市場予想のプラス0.4%を僅かに上回っています。

予想を「僅かに上下」しているので、相場に与える影響は少なかったと考えています。

〇最高値を連続更新してきたことで上値重く
調整後(2営業日下落)に戻していましたが、本日は再び下落。最高値を更新し続けてきたので、利益確定売りを狙う投資家も多くいると感じました。

〇揉み合い継続
90ドル下げていますが、前日と同じ考えです。10営業日続伸して株価も大きく上昇してきましたので、当然の調整。今は日柄調整していると判断。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は14500ドルで、下値は14350ドルになると考えています。

本日「勉強できる私の買い付け」を更新しています onpu07[1]

青春出版社
BIG tomorrow ビッグ・トゥモロウ 13年3月号
「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」

こちらに、私の投資法が掲載されました。
掲載されている裏ワザで、私が紹介した「海外機関投資家につく」これを重要視した投資になります。

タイトルは・・・ 大幅調整後を買い付ける逆張り投資法 第二弾
~ 短気は損気 大勢が売ろうとしているところを買う必要無し ~

銘柄は以下2つのランキングのどちらかで公開しています。(期間限定)
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
共に5位前後なので、その辺りをご覧いただくと私のブログがあると思います。

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
私からの配信を希望されていらっしゃる方へは、買い付けた当日に「目先の上値と下値予想」などをお伝えする他、「私の投資法~狙っている銘柄やセクターなど」も全てお伝えしています。上記しています「米国株について」は平日の朝8時頃に配信。
・「日本株について」も平日の朝に配信。(こちらで書いている「日本株について」とは異なります)
・私が買い付ける前に「狙っている銘柄と狙っている株価水準」を同時配信。


「勉強できる私の買い付け」は hand02[1] こちら
「配信についての詳しい説明」は hand02[1] こちら

「 日本株について 」
米国株の90ドル安、円高(ドル円が1円50銭、ユーロ円が2円ほど)、前日までの2営業日で414円も上昇、週末(週末の手仕舞い)、この4つが売り材料となり、前場は12450円(185円安)まで下落。後場も同じ水準で揉み合いになりますが、14時頃から大口売りが出始めると297円まで下げ幅を拡大して取引終了。

日経平均 日中足チャート
130222j2b.png

日経平均 日足チャート
130322j2a.png

〇4つの売り材料で急反落
上記しています通り、米国株の90ドル安、円高(ドル円が1円50銭、ユーロ円が2円ほど)、前日までの2営業日で414円も上昇、週末(週末の手仕舞い)、この4つが大きな売り材料になったと考えています。

〇資金逆流
円安株高の流れから、本日は円高株安の流れになっています。

〇相場は大荒れ
急騰したかと思えば急落、急落したかと思えば急騰。相場は大荒れです。

〇自分の投資は荒れさせない
これが大切だと思っています。
相場がどれだけ大荒れになっても、自分のポジション(保有株の有無、投資金額)によって、荒れさせないことが可能。このような荒れ相場では、荒れさせない投資法が大切だと思っています。

〇300円ほども下げれば当然のように全面安
東証1部の値下がり銘柄数は1397となり、全体の8割が下落する全面安。

〇良い調整
300円も下げていますが、米国株と同じで調整の範囲内だと判断。下げた割には、失望している機関投資家も少ないと思っています。

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

勉強できる私の買い付け&外国証券経由売買動向
3月22日 金曜日

本日「勉強できる私の買い付け」を更新予定 onpu07[1]

タイトルは・・・大幅調整後を買い付ける逆張り投資法 第二弾
~ 短気は損気 大勢が売ろうとしているところを買う必要無し ~

お昼頃に更新する予定なので、楽しみにお待ち下さいませ。
更新した場合は、ホームページ「素人投資家の挑戦」TOPページ右上にある新着情報でお知らせします。

株日記は夕方5時頃に更新します  

○寄り付き前の外国証券経由売買動向
売り1630万株、買い3890万株、差し引き2260万株の買い越し
金額ベース(6社)では、売り(248億円)、買い(392億円)で買い越し
米国系証券は買い越し、欧州系証券は売り越し

売りは、陸運、卸売、小売、証券、その他金融
買いは、建設、食料品、ゴム、機械、不動産
売り買い交錯は、化学、医薬品、電気機器、自動車、通信、銀行

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:投資に役立つデータ - ジャンル:株式・投資・マネー

12600円台は4年半ぶり。今日は4銘柄で日経平均を86円も押し上げた
株日記は特別な事情がない限り平日の夕方5時頃に更新します ちな♪
株日記はブログに公開してからも訂正を加える時があります。全て完成してからホームページ「素人投資家の挑戦」内にあります新着情報にてお伝えしますので、そちらを先に確認されてからお読み下さいませ。また「勉強できる私の買い付け」などの更新情報もホームページ上で行っておりますのでご確認下さいませ。

お知らせ
こちらの株日記が、月刊誌に掲載されました。
廣済堂出版
ネットマネー 08年7月号、今月の最強株ブロガー

○ 掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 09年5月号「負けない投資」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

こちらの株日記が、All About(オールアバウト)で紹介されました。
11年10月 All About(オールアバウト) マネー 「投資」
「好パフォーマンスの個人投資家」 

〇掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 13年3月号「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

前回の掲載ではユニークな人物が描かれていたので、「あれはmasaさんですか?」というメールが次から次へ届きました(残念ながら違います)。そして、今回は「パソコンを見る男性」が写っているので、また同じようなメールが次から次へ届いています。反響の大きさに喜んでいますが・・・残念ながら違います

とても貴重な経験をさせていただき、感謝しております。
この場を借りて、お礼申し上げます。

---------------------------------------------------------------------------
3月21日 木曜日

本日の日経平均、休日前と比べて167円高の12635円になりました。
前日の米国株は3ドル高で、本日は55ドル高の14511ドル。

「米国株について」
押し目買い先行でスタートしたあと少しずつ上げ幅を縮小させますが、FOMC声明発表後は底固い動きになりました。

米国株 日中足チャート
130321d.png

米国株 日足チャート
130321d2.png

〇FOMCで底固い動き
最近の株高と良好な経済指標受けて「利上げ時期が早まることを示唆するような声明」が少し警戒されるも、結果は「継続」で安心感が広がりました。但し、「少し警戒が安心感に」という程度なので、声明発表後は少しの上昇に留まっています。

〇押し目買いの動き強まる
10営業日続伸後、2営業日下落。キプロス問題で程良い調整になっていた為、押し目買いの動きが強くなりました。

〇揉み合い継続
2営業日続伸で揉み合い継続と考えています。
10営業日続伸して株価も大きく上昇してきましたので、当然の調整。今は日柄調整していると判断。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は14600ドルで、下値は14450ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています onpu07[1]

青春出版社
BIG tomorrow ビッグ・トゥモロウ 13年3月号
「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」

こちらに、私の投資法が掲載されました。
掲載されている裏ワザで、私が紹介した「海外機関投資家につく」これを重要視した投資になります。

タイトルは・・・大幅調整後を買い付ける~前回とは真逆の投資法
前回は7営業日で13%も急騰した銘柄を買い付けました。調整(下落)無き急騰を買い付ける順張り。今回は、4営業日で10%も急落した銘柄を買い付けました。大幅調整後を買い付ける逆張り。

銘柄は以下2つのランキングのどちらかで公開しています。(期間限定)
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
共に5位前後なので、その辺りをご覧いただくと私のブログがあると思います。

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
私からの配信を希望されていらっしゃる方へは、買い付けた当日に「目先の上値と下値予想」などをお伝えする他、「私の投資法~狙っている銘柄やセクターなど」も全てお伝えしています。上記しています「米国株について」は平日の朝8時頃に配信。
・「日本株について」も平日の朝に配信。(こちらで書いている「日本株について」とは異なります)
・私が買い付ける前に「狙っている銘柄と狙っている株価水準」を同時配信。


「勉強できる私の買い付け」は hand02[1] こちら
「配信についての詳しい説明」は hand02[1] こちら

「 日本株について 」
堅調な米国株と円安が買い材料となり、窓を空ける急騰でスタート。その後は、利益確定売りと押し目買いが交錯して、全く動かないまま取引終了。

日経平均 日中足チャート
130322j.png

日経平均 日足チャート
130322j2.png

〇4銘柄で日経平均を86円押し上げた
本日の上げ幅は167円高ですが、4銘柄を除けば81円高。加えて、急騰している銘柄がある為(他が、そのぶん低い)、「167円も上昇しているのに、(全体では)それほど騰がっている感じがしない」となります。

〇値動きは小さいが売買は激しく
窓を空ける急騰でスタートした後は全く動かず。日中の値幅も僅か64円しかありません。でも、東証1部の売買代金は2兆4395億円で、売買高は34億2171万株あります。チャートでは動いていないように見えますが、売買は激しいものでした。

〇日本もキプロス問題で売り圧力低下
大きく上昇してくれば売り圧力も強くなりますから、キプロス問題で下落したのは(売り圧力を低下させるので)良かったと思います。そこへ、堅調な米国株と円安が加われば鬼に金棒。

〇4年半ぶりの高値
12600円台で取引を終えたのは4年半ぶり。

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

外国証券経由売買動向(金額ベースも)
3月21日 木曜日

株日記は夕方5時頃に更新します  

○寄り付き前の外国証券経由売買動向(金額ベースも)
売り2440万株、買い4720万株、差し引き2280万株の買い越し
金額ベース(6社)では、売り(331億円)、買い(470億円)で買い越し
米国系証券、欧州系証券ともに買い越し

売りは、精密、通信、陸運、商社、銀行、証券、その他金融、不動産
買いは、食料品、化学、その他製品、保険
売り買い交錯は、機械、電気機器、自動車

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

キプロス問題で熱冷まし。日米共に、売り圧力を減らす(過熱を冷ます)良い調整
株日記は特別な事情がない限り平日の夕方5時頃に更新します ちな♪
株日記はブログに公開してからも訂正を加える時があります。全て完成してからホームページ「素人投資家の挑戦」内にあります新着情報にてお伝えしますので、そちらを先に確認されてからお読み下さいませ。また「勉強できる私の買い付け」などの更新情報もホームページ上で行っておりますのでご確認下さいませ。

お知らせ
こちらの株日記が、月刊誌に掲載されました。
廣済堂出版
ネットマネー 08年7月号、今月の最強株ブロガー

○ 掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 09年5月号「負けない投資」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

こちらの株日記が、All About(オールアバウト)で紹介されました。
11年10月 All About(オールアバウト) マネー 「投資」
「好パフォーマンスの個人投資家」 

〇掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 13年3月号「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

前回の掲載ではユニークな人物が描かれていたので、「あれはmasaさんですか?」というメールが次から次へ届きました(残念ながら違います)。そして、今回は「パソコンを見る男性」が写っているので、また同じようなメールが次から次へ届いています。反響の大きさに喜んでいますが・・・残念ながら違います

とても貴重な経験をさせていただき、感謝しております。
この場を借りて、お礼申し上げます。

---------------------------------------------------------------------------
3月19日 火曜日

本日の日経平均は、前日比247円高の12468円になりました。
米国株は62ドル安の14452ドル。

「米国株について」
キプロス問題で日本と欧州が下落。これを受けて米国株も100ドルを超える下げでスタートしますが、お昼頃には前日値を回復。その後、14500ドル(14ドル安)を挟む揉み合いになりますが、引けにかけて再び売り込まれてしまい、62ドル安で取引終了。

米国株 日中足チャート
130319d.png

米国株 日足チャート
131319d2.png

〇経済指標は影響せず
3月の住宅建設業者指数は、44になりました。市場予想の47を下回っています。
良くない数値ですが、これが相場に与えた影響はほとんどないと考えています。

〇強気の心理が冷静さを保つ
取引開始直後は一気に100ドル下げますが、お昼頃には前日値を回復。
この背景には、最高値を更新し続けてきた強い相場から、同じく強気転換した投資家による強気の心理があったと考えています。
弱気の時は悪材料で恐怖心も膨らみますが、強気の時は恐怖心は膨らまず冷静に判断できます。キプロス問題についても、「今のところそれほど大きな問題ではない」と考える投資家が多かったと思いました。キプロス問題については、前日の「日本株について」こちらで書いています。

〇程よい調整
10日も続伸してきたので、更なる上昇を無理なく迎えるには売り圧力を弱める調整が必要。よって、続落(2営業日)で87ドル下げているのは程よい調整だと思っています。

〇先読みし難い
100ドル安から62ドル安までの戻しは好感されると思いますが、キプロス問題から1日しか経っていないので明日の相場は読み難いと思っています。このような時は、無理に考えず待てば良し。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は14550ドルで、下値は14350ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています onpu07[1]

青春出版社
BIG tomorrow ビッグ・トゥモロウ 13年3月号
「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」

こちらに、私の投資法が掲載されました。
掲載されている裏ワザで、私が紹介した「海外機関投資家につく」これを重要視した投資になります。

タイトルは・・・大幅調整後を買い付ける~前回とは真逆の投資法
前回は7営業日で13%も急騰した銘柄を買い付けました。調整(下落)無き急騰を買い付ける順張り。今回は、4営業日で10%も急落した銘柄を買い付けました。大幅調整後を買い付ける逆張り。

銘柄は以下2つのランキングのどちらかで公開しています。(期間限定)
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
共に5位前後なので、その辺りをご覧いただくと私のブログがあると思います。

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
私からの配信を希望されていらっしゃる方へは、買い付けた当日に「目先の上値と下値予想」などをお伝えする他、「私の投資法~狙っている銘柄やセクターなど」も全てお伝えしています。上記しています「米国株について」は平日の朝8時頃に配信。
・「日本株について」も平日の朝に配信。(こちらで書いている「日本株について」とは異なります)
・私が買い付ける前に「狙っている銘柄と狙っている株価水準」を同時配信。


「勉強できる私の買い付け」は hand02[1] こちら
「配信についての詳しい説明」は hand02[1] こちら

「 日本株について 」
米国株と為替の動きで安心感が広がり、窓を空ける急騰でスタート。12450円(230円高)まで一気に上昇した後は全く動かないまま取引終了。

日経平均 日中足チャート
130319j2a (2)

日経平均 日足チャート
130319j2a (1)

〇米国株の動きで安心感
前日の取引時間中は「キプロス問題で米国株が急落するのではないか=明日の日本株も下げる」そんな不安心理が膨らみ、下げ幅も340円安と今年最大になっていました。ところが、米国株は取引開始直後に100ドルの下げ幅になるも、その後はプラスに転じる強さ。結果は62ドル安でしたが、大勢は安心したと考えています。

〇為替の動きも安心感につながる
前日は急激な円高になっていましたが、本日は再び円安に。
こちらも安心感につながったと考えています。

〇のんびり様子見
急騰したあと全く動いていないので、普通の時だと「警戒心が残っている」と感じますが、明日が休場なので「のんびり様子見」という見方をしています。東証1部の売買代金は1兆9464億円で、売買代金も28億3921万株と薄商いなので、やはり後者かなという感じ。

〇日本株も程よい調整
キプロス問題をキッカケに大きく動いた相場ですが、売り圧力を減らす良い調整だったと考えています。

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

外国証券経由売買動向(金額ベースも)
3月19日 火曜日

株日記は夕方5時頃に更新します  

○寄り付き前の外国証券経由売買動向(金額ベースも)
売り1800万株、買い2720万株、差し引き920万株の買い越し
金額ベース(6社)では、売り(275億円)、買い(287億円)で買い越し
米国系証券は買い越し、欧州系証券は売り越し

売りは、証券、建設、鉄鋼
買いは、銀行、通信、自動車、その他金融
売り買い交錯は、商社、電気機器、不動産、保険、医薬品、機械

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:投資に役立つデータ - ジャンル:株式・投資・マネー

為替ショックで今年最大の下げ幅。でも、発端となったキプロスのGDPは欧州全体の僅か0.2%
株日記は特別な事情がない限り平日の夕方5時頃に更新します ちな♪
株日記はブログに公開してからも訂正を加える時があります。全て完成してからホームページ「素人投資家の挑戦」内にあります新着情報にてお伝えしますので、そちらを先に確認されてからお読み下さいませ。また「勉強できる私の買い付け」などの更新情報もホームページ上で行っておりますのでご確認下さいませ。

お知らせ
こちらの株日記が、月刊誌に掲載されました。
廣済堂出版
ネットマネー 08年7月号、今月の最強株ブロガー

○ 掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 09年5月号「負けない投資」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

こちらの株日記が、All About(オールアバウト)で紹介されました。
11年10月 All About(オールアバウト) マネー 「投資」
「好パフォーマンスの個人投資家」 

〇掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 13年3月号「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

前回の掲載ではユニークな人物が描かれていたので、「あれはmasaさんですか?」というメールが次から次へ届きました(残念ながら違います)。そして、今回は「パソコンを見る男性」が写っているので、また同じようなメールが次から次へ届いています。反響の大きさに喜んでいますが・・・残念ながら違います

とても貴重な経験をさせていただき、感謝しております。
この場を借りて、お礼申し上げます。

---------------------------------------------------------------------------
3月18日 月曜日

本日の日経平均は、前週末比340円安の12220円になりました。
米国株は25ドル安の14514ドル。

「米国株について」
10日続伸したことによる利益確定売りが先行するも、大きな下げにはならず14500ドル(39ドル安)付近での揉み合いに終始しました。14500ドルから上下20ドルほどしか動いていません。

米国株 日中足チャート
13030318d.png

米国株 日足チャート
130318d2.png

〇経済指標は強弱入り混じる
・3月のニューヨーク連銀製造業景気指数は9.24になりました。
市場予想の10.00を下回っています。

・2月の鉱工業生産指数は、前月比0.7%増になりました。
市場予想の0.4%増を上回っています。

・3月のミシガン大学消費者信頼感指数(速報値)は71.8になりました。
市場予想の78を下回っています。

これらの指標よりも、投資家心理と需給関係が強く影響したと考えています。

〇投資家心理と需給関係が強く影響
10日続伸していたことで短期的な過熱感が出ており、一旦利益確定する投資家が増えました。一方、10日続伸していただけに強気転換した投資家は多く、僅かな押し目(調整、下落)を買い付ける動きが相場の下支えになったと考えています。

〇先読みするのが難しい
前週末に書いていた通り強気相場継続と考えていますが、最高値を8営業日更新した後の僅かな調整なので先読みし難いと思っています。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は14600ドルで、下値は14400ドルになると考えています。

前日に「勉強できる私の買い付け」を更新しています onpu07[1]

青春出版社
BIG tomorrow ビッグ・トゥモロウ 13年3月号
「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」

こちらに、私の投資法が掲載されました。
掲載されている裏ワザで、私が紹介した「海外機関投資家につく」これを重要視した投資になります。

タイトルは・・・大幅調整後を買い付ける~前回とは真逆の投資法
前回は7営業日で13%も急騰した銘柄を買い付けました。調整(下落)無き急騰を買い付ける順張り。今回は、4営業日で10%も急落した銘柄を買い付けました。大幅調整後を買い付ける逆張り。

銘柄は以下2つのランキングのどちらかで公開しています。(期間限定)
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
共に5位前後なので、その辺りをご覧いただくと私のブログがあると思います。

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
私からの配信を希望されていらっしゃる方へは、買い付けた当日に「目先の上値と下値予想」などをお伝えする他、「私の投資法~狙っている銘柄やセクターなど」も全てお伝えしています。上記しています「米国株について」は平日の朝8時頃に配信。
・「日本株について」も平日の朝に配信。(こちらで書いている「日本株について」とは異なります)
・私が買い付ける前に「狙っている銘柄と狙っている株価水準」を同時配信。


「勉強できる私の買い付け」は hand02[1] こちら
「配信についての詳しい説明」は hand02[1] こちら

「 日本株について 」
米国株は底固い展開でしたが、円高が売り材料となり大幅安。12300円(260円安)まで一気に下げたあと長く揉み合いますが、14時頃から大きく売り込まれて一段安になりました。安値引けで取引終了。

日経平均 日中足チャート
130319j.png

日経平均 日足チャート
130319j2.png

〇為替ショック
急激な円高が売り圧力になりました。
ドル/円チャート
130318k1.png

ユーロ/円チャート
130319k2.png

ドル/円は約1円50銭、ユーロ/円は3円の円高となり、これが大きな売り材料となりました。

〇キプロス支援で為替が大きく動いた
ユーロ圏財務相会合で、キプロス支援に「支援と引き換えに、銀行預金か課徴金を徴収する」ことを決定。これがキッカケとなり大きく動きましたが、キプロスはユーロ全体のGDPに対して僅か0.2%なので、かつて世界を震撼させた欧州債務問題(株価暴落)に発展するほど大きな影響はないと考えています。

為替と株は大きく上昇してきたので、今のところは単なる「利益確定するキッカケ(口実)」と考えています。但し、大きく上昇してきただけに、大勢が利益確定に動けば下げに拍車をかけると思っています。

〇今年最大の下げ幅で、2営業日の上昇が帳消し
前週末までの2営業日で320円(木曜日が141円高、金曜日が179円高)上昇していましたから、これを帳消しにする下げになりました。フリダシです。今年最大の下げ幅。

〇ついにやってきた大幅調整
「強い相場」を意識しながらも、ここまで急上昇してくれば「大幅調整」を心積りしておかなければなりません。今の相場環境では、騰がることを信じて投資するよりも、下がることを想定して投資する方が安全だと思っています。よって、340円も下落していますが驚きは無し。

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

外国証券経由売買動向(金額ベースも)
3月18日 月曜日

株日記は夕方5時頃に更新します  

○寄り付き前の外国証券経由売買動向(金額ベースも)
売り1860万株、買い2870万株、差し引き1010万株の買い越し
金額ベース(6社)では、売り(280億円)、買い(306億円)で買い越し
米国系証券、欧州系証券ともに買い越し

売りは、陸運、医薬品、電力、ガス、小売、サービス、通信
買いは、電気機器、精密、建設、機械、自動車、銀行
売り買い交錯は、商社、不動産、非鉄

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:投資に役立つデータ - ジャンル:株式・投資・マネー

大きな流れに逆らって船を進めても、ひっくり返るか停滞する。それよりも流れの通り進める方が楽で簡単
株日記は特別な事情がない限り平日の夕方5時頃に更新します ちな♪
株日記はブログに公開してからも訂正を加える時があります。全て完成してからホームページ「素人投資家の挑戦」内にあります新着情報にてお伝えしますので、そちらを先に確認されてからお読み下さいませ。また「勉強できる私の買い付け」などの更新情報もホームページ上で行っておりますのでご確認下さいませ。

お知らせ
こちらの株日記が、月刊誌に掲載されました。
廣済堂出版
ネットマネー 08年7月号、今月の最強株ブロガー

○ 掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 09年5月号「負けない投資」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

こちらの株日記が、All About(オールアバウト)で紹介されました。
11年10月 All About(オールアバウト) マネー 「投資」
「好パフォーマンスの個人投資家」 

〇掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 13年3月号「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

前回の掲載ではユニークな人物が描かれていたので、「あれはmasaさんですか?」というメールが次から次へ届きました(残念ながら違います)。そして、今回は「パソコンを見る男性」が写っているので、また同じようなメールが次から次へ届いています。反響の大きさに喜んでいますが・・・残念ながら違います

とても貴重な経験をさせていただき、感謝しております。
この場を借りて、お礼申し上げます。

---------------------------------------------------------------------------
3月15日 金曜日

本日の日経平均は、前日比179円高の12560円になりました。
米国株は83ドル高の14539ドル。

「米国株について」
本日の相場は買い優勢の1日。取引開始直後に節目となる14500ドル(45ドル高)を突破した後、30ドルほどの値幅で全く動かない状態でしたが最後は一段高。

米国株 日中足チャート
130315d.png

米国株 日足チャート
130315d2.png

〇雇用改善
週間新規失業保険申請件数は1万件減少して33万2000件になりました。
市場予想の35万件を下回る好結果。
週ごとの数値なのでそれほど重要視される指標ではありませんが、強気相場の中では安心材料。

〇先読みするのが難しい
大きな買い材料が見当たらない中で、一気に節目の14500ドルを突破。また、9日続伸で急上昇してきただけに調整不足ともいえます。この状況で大きく上昇した為、先読みするのが難しいと思いました。

〇強気相場継続
10日続伸で節目の14500ドルを突破しているので、いつ下げてもおかしくない状況。でも、今のところは強気相場継続という考えで良いと思っています。

〇10日続伸
これは1996年11月以来、16年4ヶ月ぶりの大記録。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は14600ドルで、下値は14450ドルになると考えています。

前日に「勉強できる私の買い付け」を更新しています onpu07[1]

青春出版社
BIG tomorrow ビッグ・トゥモロウ 13年3月号
「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」

こちらに、私の投資法が掲載されました。
掲載されている裏ワザで、私が紹介した「海外機関投資家につく」これを重要視した投資になります。

タイトルは・・・大幅調整後を買い付ける~前回とは真逆の投資法
前回は7営業日で13%も急騰した銘柄を買い付けました。調整(下落)無き急騰を買い付ける順張り。今回は、4営業日で10%も急落した銘柄を買い付けました。大幅調整後を買い付ける逆張り。

銘柄は以下2つのランキングのどちらかで公開しています。(期間限定)
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
共に5位前後なので、その辺りをご覧いただくと私のブログがあると思います。

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
私からの配信を希望されていらっしゃる方へは、買い付けた当日に「目先の上値と下値予想」などをお伝えする他、「私の投資法~狙っている銘柄やセクターなど」も全てお伝えしています。ちなみに、上記しています「米国株について」は平日の朝8時頃に配信。(余談)買い付け後の配信なので買いを煽っているように見えるかもしれませんが、売買する銘柄のほとんどが東証1部の主力なので全く影響ありません。
2012年4月より、「日本株について」も配信。
(こちらで書いている「日本株について」とは異なります)
2012年8月より、私が買い付ける前に「狙っている銘柄と狙っている株価水準」を同時配信。


「勉強できる私の買い付け」は hand02[1] こちら
「配信についての詳しい説明」は hand02[1] こちら

「 日本株について 」
海外機関投資家の資金流入が止まらず、大幅上昇。前場は12500円(119円高)で頭打ちとなりますが、後場に入ると上げ幅を拡大。12550円(169円高)付近で揉み合いながら取引を終了しました。

日経平均 日中足チャート
130315j.png

日経平均 日足チャート
130315j2.png

〇海外機関投資家の資金流入が止まらない
米国株高で米機関投資家の含み益が拡大し続ける中、資金力にモノを言わせた日本株買いが続いています。
前日に書いていました通り、「騰がるものにつけ」というのが米国流ですから、当然なのかもしれません。

前週における外国人投資家の買い越し額は1兆172億円。
最近の買い越し額(週間ベース)の約5倍近い金額になっており、まさにケタ外れ。

〇国内勢の売りは関係無し
海外勢が買って買って買い進めている中、売って売って売り続けているのが国内勢。でも、海外勢が本気で買ってきた時の力は想像を絶するもの。株価は下げずに上げ続けています。

〇為替も関係無し・・・かも
為替が動かなくても日本株は急上昇。
「円安=業績回復」以外の影響で買われ続けています。

〇経験則(テクニカル分析)はアテにならない
海外機関投資家が巨額資金を流入させると、経験則(テクニカル分析)は通用しません。少し乱暴な言い方になりますが、経験則を重要視していたら買えないかもしれません。いつも書いています通り、「投資は資金の流れ、雰囲気、相場環境」を重要視する方が良いと思っています。

〇素直に流される
大きな流れに逆らって船を進めても、ひっくり返るか同じところで停滞すると思います。それよりも、流れに乗せて船を進める方が楽ですし簡単。

当たり前のことですが、「今、買いましょう」とすすめているわけではありません。
狙いどころを間違えると「さっぱり」どころか「失望」する結果になるかもしれません。

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

外国証券経由売買動向(金額ベースも)
3月15日 金曜日

株日記は夕方5時頃に更新します  

○寄り付き前の外国証券経由売買動向(金額ベースも)
売り3730万株、買い4360万株、差し引き630万株の買い越し
金額ベース(6社)では、売り(436億円)、買い(491億円)で買い越し
米国系証券は買い越し、欧州系証券は売り買い均衡

売りは、化学、非鉄、機械、電気機器、証券
買いは、食料品、通信、空運、商社、小売
売り買い交錯は、建設、医薬品、銀行

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:投資に役立つデータ - ジャンル:株式・投資・マネー

外国人投資家の買い越し額が1兆円超え!国内が売っても下げない背景を、外交と儲けで考える
株日記は特別な事情がない限り平日の夕方5時頃に更新します ちな♪
株日記はブログに公開してからも訂正を加える時があります。全て完成してからホームページ「素人投資家の挑戦」内にあります新着情報にてお伝えしますので、そちらを先に確認されてからお読み下さいませ。また「勉強できる私の買い付け」などの更新情報もホームページ上で行っておりますのでご確認下さいませ。

お知らせ
こちらの株日記が、月刊誌に掲載されました。
廣済堂出版
ネットマネー 08年7月号、今月の最強株ブロガー

○ 掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 09年5月号「負けない投資」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

こちらの株日記が、All About(オールアバウト)で紹介されました。
11年10月 All About(オールアバウト) マネー 「投資」
「好パフォーマンスの個人投資家」 

〇掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 13年3月号「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

前回の掲載ではユニークな人物が描かれていたので、「あれはmasaさんですか?」というメールが次から次へ届きました(残念ながら違います)。そして、今回は「パソコンを見る男性」が写っているので、また同じようなメールが次から次へ届いています。反響の大きさに喜んでいますが・・・残念ながら違います

とても貴重な経験をさせていただき、感謝しております。
この場を借りて、お礼申し上げます。

---------------------------------------------------------------------------
3月14日 木曜日

本日の日経平均は、前日比141円高の12381円になりました。
米国株は5ドル高の14455ドル。

「米国株について」
寄り付き直後に少し売られますが、お昼頃にはV字回復。その後は前日値付近で揉み合う展開に終始しました。

米国株 日中足チャート
130314d.png

米国株 日足チャート
130314d2.png

〇経済指標は、個人消費改善が好感される
・2月の小売売上高は、前月比1.1%増になりました。
市場予想の0.5%増を上回る好結果。個人消費改善が好感されたと思いました。

・週間住宅ローン申請指数は、前週比4.7%の低下。
借り換えに伴う申請指数は5.2%低下して、新規購入に伴う申請指数も2.5%の低下。
但し、前週に大幅上昇している為、その反動減という見方が多く失望されず。

〇9日続伸は、1996年11月以来
素晴らしい上昇になっていますが、14500ドルを前に足踏み状態。

〇急騰した後は、値幅調整日柄調整
株価が下落して調整するか、停滞して日数で調整するか。これは絶対に外れない経験則。
今は日柄調整という状況。火曜日で書いていた(今週は動きが鈍る。停滞も調整のうち)この通りの展開です。

〇本日の相場も注視するところは無し
「日柄調整している」これだけで良いと思っています。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
14500ドルで、下値は14350ドルになると考えています。

本日「勉強できる私の買い付け」を更新しています onpu07[1]

青春出版社
BIG tomorrow ビッグ・トゥモロウ 13年3月号
「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」

こちらに、私の投資法が掲載されました。
掲載されている裏ワザで、私が紹介した「海外機関投資家につく」これを重要視した投資になります。

タイトルは・・・大幅調整後を買い付ける~前回とは真逆の投資法
前回は7営業日で13%も急騰した銘柄を買い付けました。調整(下落)無き急騰を買い付ける順張り。今回は、4営業日で10%も急落した銘柄を買い付けました。大幅調整後を買い付ける逆張り。

銘柄は以下2つのランキングのどちらかで公開しています。(期間限定)
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
共に5位前後なので、その辺りをご覧いただくと私のブログがあると思います。

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
私からの配信を希望されていらっしゃる方へは、買い付けた当日に「目先の上値と下値予想」などをお伝えする他、「私の投資法~狙っている銘柄やセクターなど」も全てお伝えしています。ちなみに、上記しています「米国株について」は平日の朝8時頃に配信。(余談)買い付け後の配信なので買いを煽っているように見えるかもしれませんが、売買する銘柄のほとんどが東証1部の主力なので全く影響ありません。
2012年4月より、「日本株について」も配信。
(こちらで書いている「日本株について」とは異なります)
2012年8月より、私が買い付ける前に「狙っている銘柄と狙っている株価水準」を同時配信。


「勉強できる私の買い付け」は hand02[1] こちら
「配信についての詳しい説明」は hand02[1] こちら

「 日本株について 」
米国株の9日続伸が好感され買い先行で寄り付くも、ズルズルと下落。43円高で前引け。後場は大口の買いが連発すると一気に急上昇。残り30分前からも大口買いが入り、141円高まで上昇しました。

日経平均 日中足チャート
130314j.png

日経平均 日足チャート
130314j2.png

〇海外機関投資家の巨額資金流入が続いている
3月第1週では、外国人投資家の買い越し額が1兆172億円になりました。
1兆円を超えるのは、1982年7月第1週以来だそうで。これまでの最大は2004年3月第1週の9678億円。

国内機関投資家が売り続ける一方で、買い続けているのが海外機関投資家。
「ふつうは逆じゃないの?」という声が聞こえてきそうですけど、これが相場。

〇外交という見方をすれば
日本の株式市場なのに、国内機関投資家が下げ要因となる売りを出し、支えているのが海外機関投資家。外交という見方をすれば、日本勢の資産を増やすお手伝いなのかも。

TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)交渉への参加など、自民党は米国に歩み寄り仲良くしたいと考えています。これは当然のこと。残念ながら、日本がどれだけ強気になっても米国と対等にはなれません。いざとなれば米国の助けが必要になるのは火を見るより明らかですし、そんな時だけ助けてほしいと願っても無理な相談。よって「下手に出続けるのではなく、日本の主張はしっかりと伝える」こういった態度が大切だと思っています。

そんな歩み寄りから、米国は「お礼に」株価を支えてくれているのかも。
海外機関投資家が買ってくれなければ、国内機関投資家の売りで凄く下げていたはず。
(もちろん、海外機関投資家は米国だけではなく欧州も含まれています)
そんなことを少し感じました。

〇儲けという見方をすれば
日本は「下がれば買い」ですが、米国は「騰がれば買い」です。
騰がるものについていく法則がありますので、世界中が注目する日本株大相場に乗せてこないはずがありません。日本勢がどれだけ売ってこようとも、世界の投資マネーが流れ込めば関係ない・・・そんな声が聞こえてくるような。実際、その通りになっていますし。

〇今のところは良い相場環境
先のことは分かりませんので楽観視は禁物ですが、今のところは良い相場環境だと思っています。

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

勉強できる私の買い付け&外国証券経由売買動向
3月14日 木曜日

本日「勉強できる私の買い付け」を更新予定 onpu07[1]

タイトルは・・・大幅調整後を買い付ける~前回とは真逆の投資法

前回は7営業日で13%も急騰した銘柄を買い付けました。調整(下落)無き急騰を買い付ける順張り。今回は、4営業日で10%も急落した銘柄を買い付けました。大幅調整後を買い付ける逆張り。

お昼頃に更新する予定なので、楽しみにお待ち下さいませ。
更新した場合は、ホームページ「素人投資家の挑戦」TOPページ右上にある新着情報でお知らせします。

株日記は夕方5時頃に更新します  

○寄り付き前の外国証券経由売買動向
売り2110万株、買い4070万株、差し引き1960万株の買い越し
金額ベース(6社)では、売り(308億円)、買い(389億円)で買い越し
米国系証券は買い越し、欧州系証券は売り越し

売りは、建設、ガラス土石、非鉄、鉄鋼、自動車、通信、陸運、その他金融
買いは、医薬品、機械、小売、銀行
売り買い交錯は、化学、電気機器、商社、不動産

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:投資に役立つデータ - ジャンル:株式・投資・マネー

上昇トレンドが続く為には、適度な調整(下落)が必要
株日記は特別な事情がない限り平日の夕方5時頃に更新します ちな♪
株日記はブログに公開してからも訂正を加える時があります。全て完成してからホームページ「素人投資家の挑戦」内にあります新着情報にてお伝えしますので、そちらを先に確認されてからお読み下さいませ。また「勉強できる私の買い付け」などの更新情報もホームページ上で行っておりますのでご確認下さいませ。

お知らせ
こちらの株日記が、月刊誌に掲載されました。
廣済堂出版
ネットマネー 08年7月号、今月の最強株ブロガー

○ 掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 09年5月号「負けない投資」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

こちらの株日記が、All About(オールアバウト)で紹介されました。
11年10月 All About(オールアバウト) マネー 「投資」
「好パフォーマンスの個人投資家」 

〇掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 13年3月号「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

前回の掲載ではユニークな人物が描かれていたので、「あれはmasaさんですか?」というメールが次から次へ届きました(残念ながら違います)。そして、今回は「パソコンを見る男性」が写っているので、また同じようなメールが次から次へ届いています。反響の大きさに喜んでいますが・・・残念ながら違います

とても貴重な経験をさせていただき、感謝しております。
この場を借りて、お礼申し上げます。

---------------------------------------------------------------------------
3月13日 水曜日

本日の日経平均は、前日比75円安の12239円になりました。
米国株は2ドル高の14450ドル。

「米国株について」
材料難で動意薄。本日の相場は前日値を挟む揉み合いに終始しました。日中の値幅も僅か66ドルしかありません。

米国株 日中足チャート
130313d.png

米国株 日足チャート
130313d2.png

〇本日の相場で注視するところは無し
このような相場展開を深く考える必要は無いと思っています。

いつも書いている内容です。
私は自分の投資が成功して利益になる投資家。解説が利益になる解説者とは違いますから「読み応えのある内容」を意識して書く必要はありません。よって、自分の投資に必要ない「相場を深く考える必要が無い」と思う時は何も書きません。

少し乱暴な言い方になりますが、読み応えのある解説はネット上に溢れていますが、それでも大勢が大金持ちにはなれません。これが示すものは「読み応えのある内容=勝てる」ではないということ。

投資で重要なことはただ1つ
勉強、学歴、職種、地位、名誉、男女、相場解説・・・一切関係ありません。
「買った株が騰がる。空売りした株が下がる。」これだけです。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は14500ドルで、下値は14350ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています onpu07[1]

青春出版社
BIG tomorrow ビッグ・トゥモロウ 13年3月号
「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」

こちらに、私の投資法が掲載されました。

タイトルは・・・7営業日で13%急騰した銘柄を買い付ける
~ 調整(下落)無き急騰を買い付ける順張り ~

掲載されている裏ワザで、私が紹介した「海外機関投資家につく」
今回ご紹介する投資も、これを重要視した投資になります。

銘柄は以下2つのランキングのどちらかで公開しています。(期間限定)
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
共に5位前後なので、その辺りをご覧いただくと私のブログがあると思います。

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
私からの配信を希望されていらっしゃる方へは、買い付けた当日に「目先の上値と下値予想」などをお伝えする他、「私の投資法~狙っている銘柄やセクターなど」も全てお伝えしています。ちなみに、上記しています「米国株について」は平日の朝8時頃に配信。(余談)買い付け後の配信なので買いを煽っているように見えるかもしれませんが、売買する銘柄のほとんどが東証1部の主力なので全く影響ありません。
2012年4月より、「日本株について」も配信。
(こちらで書いている「日本株について」とは異なります)
2012年8月より、私が買い付ける前に「狙っている銘柄と狙っている株価水準」を同時配信。


「勉強できる私の買い付け」は hand02[1] こちら
「配信についての詳しい説明」は hand02[1] こちら

「 日本株について 」
米国株は堅調に推移するも、こちらは利益確定売りが優勢になる1日。60円ほど安く寄り付いた後、一気に買い戻されて前日値を回復しますが、前引けでは往って来い。後場は再び買い戻されるも、前場と同じく往って来いで取引終了。

日経平均 日中足チャート
130313j.png

日経平均 日足チャート
130313j2.png

〇これだけ騰がってくれば、下げて当然
一本調子で揚がり続ける相場は滅多にありませんから、当然の結果だと考えています。
前日の陰線で「天井を打った」「一旦利益を確定しておこう」と考える投資家が多かったと感じました。

〇売り迷う投資家も
大きく上昇してきただけに「目先も強いだろう」と考えるのは普通の心理。本日は売り優勢となりましたが、失望売りや見切り売りは出ず様子見ムードが少し強くなったと感じました。

〇買い迷う投資家も
大きく下げれば押し目買いを狙う投資家にとって渡りに船ですが、小さな下げだと「もっと下げるかも、もっと下げてから買い付けよう」と考える人が増えるので、積極的な買いも無し。

〇迷い多く売買低下
東証1部の売買代金は2兆2132億円。売買高は29億9700万株でした。
前日まで3兆円近い売買があったことを考えると、迷いで薄商いという印象。

〇為替も円安一服
ドル/円チャート
130313k.png

ユーロ/円チャート
130313k2.png

短期で、ドル円、ユーロ円が共に5円ほど円安になっているのですから、当然の一服だと思います。

〇上昇トレンドが続く為には、適度な調整(下落)が必要
一本調子で騰がり続けると、利益確定したい投資家が増えるうえに「売りのキッカケ待ち」となり、何か少しでも悪材料が出れば一気に売られる場合が少なくありません。加えて、大きく下げると「保有していた人、直近で買い付けていた人」による見切り売りと失望売りが広がり、下げに拍車をかけるのです。いわゆる「梯子を外される」です。

でも、適度に調整すると売りたい人と売りたい株が減るので売り圧力低下につながります。この場合、何か少し悪い材料が出ても一部の売り出しに留まり、大勢は冷静さを保ち堅調に推移する場合が多々あります。

もちろん、調整した後に上昇するとは限りませんし本格的な調整に入る可能性もありますが・・・今は前者の見方が大勢だと思っています。大勢についていくか、相場格言「人の行く裏に道あり花の山」で進めるか、自分の投資法をしっかりと決めて進める時だと考えています。

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

外国証券経由売買動向(金額ベースも)
3月13日 水曜日

株日記は夕方5時頃に更新します  

○寄り付き前の外国証券経由売買動向(金額ベースも)
売り1850万株、買い3500万株、差し引き1650万株の買い越し
金額ベース(6社)では、売り(237億円)、買い(350億円)で買い越し
米国系証券、欧州系証券ともに買い越し

売りは、輸送用機器、小売、銀行、不動産、サービス
買いは、建設、食料品、ゴム、鉄鋼、電気機器、通信、空運
売り買い交錯は、化学、医薬品、非鉄、機械、商社、陸運

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:投資に役立つデータ - ジャンル:株式・投資・マネー

投資家心理と需給関係は変わらず。東証1部の売買代金は3兆円に迫る大商いが続いている
株日記は特別な事情がない限り平日の夕方5時頃に更新します ちな♪
株日記はブログに公開してからも訂正を加える時があります。全て完成してからホームページ「素人投資家の挑戦」内にあります新着情報にてお伝えしますので、そちらを先に確認されてからお読み下さいませ。また「勉強できる私の買い付け」などの更新情報もホームページ上で行っておりますのでご確認下さいませ。

お知らせ
こちらの株日記が、月刊誌に掲載されました。
廣済堂出版
ネットマネー 08年7月号、今月の最強株ブロガー

○ 掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 09年5月号「負けない投資」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

こちらの株日記が、All About(オールアバウト)で紹介されました。
11年10月 All About(オールアバウト) マネー 「投資」
「好パフォーマンスの個人投資家」 

〇掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 13年3月号「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

前回の掲載ではユニークな人物が描かれていたので、「あれはmasaさんですか?」というメールが次から次へ届きました(残念ながら違います)。そして、今回は「パソコンを見る男性」が写っているので、また同じようなメールが次から次へ届いています。反響の大きさに喜んでいますが・・・残念ながら違います

とても貴重な経験をさせていただき、感謝しております。
この場を借りて、お礼申し上げます。

---------------------------------------------------------------------------
3月12日 火曜日

本日の日経平均は、前日比34円安の12314円になりました。
米国株は50ドル高の14447ドル。

「米国株について」
少し下げてスタートした後は右肩上がり。14440ドル(43ドル高)で上値重くなりますが、最後は上抜けてほぼ高値引け。

米国株 日中足チャート
130312d.png

米国株 日足チャート
130312d2.png

〇投資家心理と需給関係は変わらず
・前週末の雇用統計で買い安心感広がる。
・大幅上昇してきたことによる強気相場
・下値不安後退
経済指標の発表が無かったこともあり、このような状況が続いたと考えています。

〇節目の14500ドル手前で利益確定売りも
14440ドルで上値が重くなったのは、このような理由があったと考えています。

〇揉み合いになるかも
今週は経済指標の発表が少ない為、動きが鈍るかもしれません。
停滞も調整のうちなので、更なる上昇を目指すためにも停滞を望む投資家は多いと思っています。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は14500ドルで、下値は14350ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています onpu07[1]

青春出版社
BIG tomorrow ビッグ・トゥモロウ 13年3月号
「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」

こちらに、私の投資法が掲載されました。

タイトルは・・・7営業日で13%急騰した銘柄を買い付ける
~ 調整(下落)無き急騰を買い付ける順張り ~

掲載されている裏ワザで、私が紹介した「海外機関投資家につく」
今回ご紹介する投資も、これを重要視した投資になります。

銘柄は以下2つのランキングのどちらかで公開しています。(期間限定)
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
共に5位前後なので、その辺りをご覧いただくと私のブログがあると思います。

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
私からの配信を希望されていらっしゃる方へは、買い付けた当日に「目先の上値と下値予想」などをお伝えする他、「私の投資法~狙っている銘柄やセクターなど」も全てお伝えしています。ちなみに、上記しています「米国株について」は平日の朝8時頃に配信。(余談)買い付け後の配信なので買いを煽っているように見えるかもしれませんが、売買する銘柄のほとんどが東証1部の主力なので全く影響ありません。
2012年4月より、「日本株について」も配信。
(こちらで書いている「日本株について」とは異なります)
2012年8月より、私が買い付ける前に「狙っている銘柄と狙っている株価水準」を同時配信。


「勉強できる私の買い付け」は hand02[1] こちら
「配信についての詳しい説明」は hand02[1] こちら

「 日本株について 」
米国株の続伸が好感され、買い先行。取引開始から間もなく12461円(112円高)まで上昇しますが、早々に12400円(51円高)まで上げ幅縮小。その後は、12400円を下値とする揉み合いのまま前引け。後場は売り先行で、一気に前日値まで下落。その後は、前日値を下値とする揉み合いのまま取引終了。

日経平均 日中足チャート
130312j.png

日経平均 日足チャート
130312j2.png

〇9日ぶりの反落
8日続伸で1100円近くも上昇していれば、当然の調整(下落)。
前日の「前場は買い優勢、後場は売り優勢」と同じ展開。

前場は米国株上昇による(熱が冷めない)買いが入り、高くなったところで国内機関投資家が利益確定。この動きが続いていると考えています。

〇押し目買い意欲も強い
後場に下げても、見切り売りや失望売りが膨らみません。これは押し目買い意欲の強さを示すものだと考えています。
前週もそうでしたが、前場が高くて後場に下げても(前場の上昇で買い付けた人の)見切り売りや失望売りが出ません。また、翌営業日も前日の後半失速を警戒することなく上昇していたので、やはり押し目買い意欲の強さを示すものだと考えています。

〇大商いが続く
東証1部の売買代金は2兆8189億円。売買高は42億3651万株。
国内機関投資家の利益確定売りは続くも、買いも相当に入っている感じ。

強気の投資家心理と、良好な需給関係は変わらず。

〇上昇一服
本日の相場は、これだけで良いと考えています。
いつも通り、深く考えなければいけない時に時間をかけ、そうでない時は銘柄検証などに時間をかけたいと考えています。

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

外国証券経由売買動向(金額ベースも)
3月12日 火曜日

株日記は夕方5時頃に更新します  

○寄り付き前の外国証券経由売買動向(金額ベースも)
売り1610万株、買い3240万株、差し引き1630万株の買い越し
金額ベース(6社)では、売り(210億円)、買い(306億円)で買い越し
米国系証券、欧州系証券ともに買い越し

売りは、食品、化学、ゴム、非鉄、電気機器、精密、陸運、不動産
買いは、自動車、通信、卸売、小売、銀行、保険
売り買い交錯は、建設、機械

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:投資に役立つデータ - ジャンル:株式・投資・マネー

海外からの凄まじい資金流入が続く。売買代金も2兆8464億円という大商い!
株日記は特別な事情がない限り平日の夕方5時頃に更新します ちな♪
株日記はブログに公開してからも訂正を加える時があります。全て完成してからホームページ「素人投資家の挑戦」内にあります新着情報にてお伝えしますので、そちらを先に確認されてからお読み下さいませ。また「勉強できる私の買い付け」などの更新情報もホームページ上で行っておりますのでご確認下さいませ。

お知らせ
こちらの株日記が、月刊誌に掲載されました。
廣済堂出版
ネットマネー 08年7月号、今月の最強株ブロガー

○ 掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 09年5月号「負けない投資」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

こちらの株日記が、All About(オールアバウト)で紹介されました。
11年10月 All About(オールアバウト) マネー 「投資」
「好パフォーマンスの個人投資家」 

〇掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 13年3月号「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

前回の掲載ではユニークな人物が描かれていたので、「あれはmasaさんですか?」というメールが次から次へ届きました(残念ながら違います)。そして、今回は「パソコンを見る男性」が写っているので、また同じようなメールが次から次へ届いています。反響の大きさに喜んでいますが・・・残念ながら違います

とても貴重な経験をさせていただき、感謝しております。
この場を借りて、お礼申し上げます。

---------------------------------------------------------------------------
3月11日 月曜日

本日の日経平均は、前週末比65円高の12349円になりました。
米国株は67ドル高の14397ドル。

「米国株について」
雇用統計は予想を上回る好結果。これを受けて14400ドル(71ドル高)まで上昇しますが、僅か30分で往って来い。その後は緩やかな上昇となり、引けでは高値付近まで戻しています。

米国株 日中足チャート
130311d.png

米国株 日足チャート
130311d2.png

〇雇用統計は予想を大幅に上回る好結果
2月の雇用統計は、非農業部門雇用者数が前月比23万6000人増加。
市場予想の16万人を大幅に上回る好結果となりました。
失業率も0.2%低下して、7.7%になっています。

ADP雇用統計が良かっただけに、悪い内容だと失望売りを誘うところでしたが杞憂に終わる。
14400ドルまで急上昇したところで「出尽くし感」を思わせる急落となりましたが、その後は徐々に戻す展開。再び、雇用統計を好感する買いが入ったと考えています。

〇強い流れが続いている
良好な雇用統計を受け、今までの強い流れが持続。次の節目となる14500ドルが見えてきました。

〇S&P500も過去最高値まであと一歩
ダウ平均は過去最多値を更新し続けていますが、S&P500もあと一歩。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は14500ドルで、下値は14300ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています onpu07[1]

青春出版社
BIG tomorrow ビッグ・トゥモロウ 13年3月号
「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」

こちらに、私の投資法が掲載されました。

タイトルは・・・7営業日で13%急騰した銘柄を買い付ける
~ 調整(下落)無き急騰を買い付ける順張り ~

掲載されている裏ワザで、私が紹介した「海外機関投資家につく」
今回ご紹介する投資も、これを重要視した投資になります。

銘柄は以下2つのランキングのどちらかで公開しています。(期間限定)
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
共に5位前後なので、その辺りをご覧いただくと私のブログがあると思います。

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
私からの配信を希望されていらっしゃる方へは、買い付けた当日に「目先の上値と下値予想」などをお伝えする他、「私の投資法~狙っている銘柄やセクターなど」も全てお伝えしています。ちなみに、上記しています「米国株について」は平日の朝8時頃に配信。(余談)買い付け後の配信なので買いを煽っているように見えるかもしれませんが、売買する銘柄のほとんどが東証1部の主力なので全く影響ありません。
2012年4月より、「日本株について」も配信。
(こちらで書いている「日本株について」とは異なります)
2012年8月より、私が買い付ける前に「狙っている銘柄と狙っている株価水準」を同時配信。


「勉強できる私の買い付け」は hand02[1] こちら
「配信についての詳しい説明」は hand02[1] こちら

「 日本株について 」
前週末の米雇用統計が予想を大きく上回ったことで、米国株が上昇。これが大きな買い材料となり、前場は右肩上がりになりました。後場に入ると利益確定売りに押されますが、12300円(17円高)まで下げた後は一気に買い戻され65円高で取引終了。

日経平均 日中足チャート
120311j.png

日経平均 日足チャート
120311j2.png

〇米雇用統計で買い安心感広がる
米国株の項で書いています通り、予想を大きく上回る好結果。これが、海外機関投資家による日本株への資金流入につながりました。寄り付き前の注文でも「売り1440万株、買い4590万株、差し引き3150万株の買い越し」金額額ベース(6社)では「売り(195億円)、買い(463億円)、差し引き268億円の買い越し」になっていました。これほど強い数値は久しぶり。

〇大幅減の経済指標は関係無し
寄り付き前に発表された、1月の機械受注統計は前月比13.1%減になりました。
市場予想の2.0%減を大幅に下回る悪い結果でしたが、いつも通り米国株の動向に強く影響されるため材料視されず。

〇大商いが続く
前週末はSQによる影響で、東証1部の売買代金は3兆9377億円という凄まじい増加となりました。そして迎えた週明けの相場でも、2兆8464億円という大商い。売買高も45億8750万株。

〇8日続伸
8日続伸は、約3年8ヶ月ぶりの長さ。

〇後場は利益確定売りに押される
これほど急騰すれば、利益確定に押されても仕方ありません。
誰もが納得する上げ幅縮小だと思いました。

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

外国証券経由売買動向(金額ベースも)
3月11日 月曜日

株日記は夕方5時頃に更新します  

○寄り付き前の外国証券経由売買動向(金額ベースも)
売り1440万株、買い4590万株、差し引き3150万株の買い越し
金額ベース(6社)では、売り(195億円)、買い(463億円)で買い越し
米国系証券は買い越し、欧州系証券は売り買い均衡

売りは、医薬品、非鉄、金属、陸運、サービス
買いは、食料品、石油、自動車、商社
売り買い交錯は、化学、機械、電気機器、銀行、小売、不動産

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:投資に役立つデータ - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均はリーマンショック前の水準を回復!売買代金はなんと3兆9377億円!
株日記は特別な事情がない限り平日の夕方5時頃に更新します ちな♪
株日記はブログに公開してからも訂正を加える時があります。全て完成してからホームページ「素人投資家の挑戦」内にあります新着情報にてお伝えしますので、そちらを先に確認されてからお読み下さいませ。また「勉強できる私の買い付け」などの更新情報もホームページ上で行っておりますのでご確認下さいませ。

お知らせ
こちらの株日記が、月刊誌に掲載されました。
廣済堂出版
ネットマネー 08年7月号、今月の最強株ブロガー

○ 掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 09年5月号「負けない投資」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

こちらの株日記が、All About(オールアバウト)で紹介されました。
11年10月 All About(オールアバウト) マネー 「投資」
「好パフォーマンスの個人投資家」 

〇掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 13年3月号「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

前回の掲載ではユニークな人物が描かれていたので、「あれはmasaさんですか?」というメールが次から次へ届きました(残念ながら違います)。そして、今回は「パソコンを見る男性」が写っているので、また同じようなメールが次から次へ届いています。反響の大きさに喜んでいますが・・・残念ながら違います

とても貴重な経験をさせていただき、感謝しております。
この場を借りて、お礼申し上げます。

---------------------------------------------------------------------------
3月8日 金曜日

本日の日経平均は、前日比315円高の12283円になりました。
米国株は33ドル高の14329ドル。

「米国株について」
連日の上昇で安心感が広がるも、雇用統計を前に様子見ムードもあり。前日値を少し上回る水準で揉み合い続ける落ち着いた1日となりました。

米国株 日中足チャート
130308d.png

米国株 日足チャート
130308d2.png

〇経済指標は材料視されず
週間新規失業保険申請件数は7000件減少して34万件になりました。
市場予想の35万5000件より低く好感される数字ですが、比較的注目度の低い指数なうえ「連日の上昇で安心感広がる相場および雇用統計を前にしている状況」では、材料視されにくい(それほど神経質な相場環境ではない)と考えています。

〇連日の上昇で安心感が広がる
チャートを見れば一目瞭然。上昇したのを見てから書く結果論ですが、これだけ上昇してきたら安心感も広がります。

〇雇用統計を前に様子見する投資家も
注目度の高い(株価に大きな影響を与える)指数だけに、積極的な売買を見送る投資家もいます。とくにADP雇用統計が良かっただけに「雇用統計が悪ければ売られるかも」という心配と、「相場が大きく上昇しているだけに出尽くしで売られるかも」という心配があると考えています。

〇雇用統計待ち
本日の相場を深く考えても、あまり意味が無いと思っています。
雇用統計で動いた相場を見てから判断すれば良いと考えています。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は14400ドルで、下値は14200ドルになると考えています。

本日は「勉強できる私の買い付け」を更新しています onpu07[1]

青春出版社
BIG tomorrow ビッグ・トゥモロウ 13年3月号
「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」

こちらに、私の投資法が掲載されました。

タイトルは・・・7営業日で13%急騰した銘柄を買い付ける
~ 調整(下落)無き急騰を買い付ける順張り ~

掲載されている裏ワザで、私が紹介した「海外機関投資家につく」
今回ご紹介する投資も、これを重要視した投資になります。

銘柄は以下2つのランキングのどちらかで公開しています。(期間限定)
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
共に5位前後なので、その辺りをご覧いただくと私のブログがあると思います。

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
私からの配信を希望されていらっしゃる方へは、買い付けた当日に「目先の上値と下値予想」などをお伝えする他、「私の投資法~狙っている銘柄やセクターなど」も全てお伝えしています。ちなみに、上記しています「米国株について」は平日の朝8時頃に配信。(余談)買い付け後の配信なので買いを煽っているように見えるかもしれませんが、売買する銘柄のほとんどが東証1部の主力なので全く影響ありません。
2012年4月より、「日本株について」も配信。
(こちらで書いている「日本株について」とは異なります)
2012年8月より、私が買い付ける前に「狙っている銘柄と狙っている株価水準」を同時配信。


「勉強できる私の買い付け」は hand02[1] こちら
「配信についての詳しい説明」は hand02[1] こちら

「 日本株について 」
海外機関投資家の買いが続いて大幅高。前場で12200円(232円高)まで上げ幅を拡大。後場は少しずつ下値を切り上げ、315円高の高値引けとなりました。

日経平均 日中足チャート
130308j.png

日経平均 日足チャート
130308j2.png

〇売り続ける国内機関投資家VS買い続ける海外機関投資家
結果は、海外機関投資家の勝ち。
やはり海外機関投資家は強い。

〇上昇ピッチが凄い
130308j3.png

日経平均は、7営業日で11254円から12284円まで1030円も上昇しています。
記録に残る上昇。

〇リーマンショック前の水準を回復
リーマン・ブラザーズが経営破綻する直前2008年9月12日の12214円を上回りました。

〇大商い
東証1部の売買代金は3兆9377億円。売買高は48億3677万株。
SQなので商いは膨らみますが、4兆円近い数字を見るのは何年ぶりでしょう・・・08年以来。

〇全面高とはいかず
300円を超える上げ幅になっていますが、全面高とはいかず。
東証1部の値上がり銘柄数は1147で、全体の67%しかありません。値下がり銘柄数は439で、変わらずが114という結果。

〇1銘柄で日経平均を113円も押し上げた
本日は、ファーストリテイリングが1銘柄で日経平均を113円も押し上げています。
それを差し引いても200円高なので、強い相場に変わりはありません。

〇警戒心まるで無し?
どんどん上昇していく・・・そんなことが見えてくるような相場展開でした。

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

勉強できる私の買い付け&外国証券経由売買動向
3月8日 金曜日

本日「勉強できる私の買い付け」を更新予定 onpu07[1]

タイトルは・・・7営業日で13%急騰した銘柄を買い付ける
~ 調整(下落)無き急騰を買い付ける順張り ~

掲載されている裏ワザで、私が紹介した「海外機関投資家につく」
今回ご紹介する投資も、これを重要視した投資になります。

お昼頃に更新する予定なので、楽しみにお待ち下さいませ。
更新した場合は、ホームページ「素人投資家の挑戦」TOPページ右上にある新着情報でお知らせします。

株日記は夕方5時頃に更新します  

○寄り付き前の外国証券経由売買動向
売り1500万株、買い3230万株、差し引き1730万株の買い越し
金額ベース(6社)では、売り(176億円)、買い(266億円)で買い越し
米国系証券、欧州系証券ともに買い越し

売りは、鉱業、ガラス土石、化学、非鉄、精密、小売、証券、不動産
買いは、機械、電気機器、商社、サービス
売り買い交錯は、通信、銀行

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:勝てない人におすすめ投資術 - ジャンル:株式・投資・マネー

行かせたいところ12000円台を達成。売りは多いが買い意欲もあり
株日記は特別な事情がない限り平日の夕方5時頃に更新します ちな♪
株日記はブログに公開してからも訂正を加える時があります。全て完成してからホームページ「素人投資家の挑戦」内にあります新着情報にてお伝えしますので、そちらを先に確認されてからお読み下さいませ。また「勉強できる私の買い付け」などの更新情報もホームページ上で行っておりますのでご確認下さいませ。

お知らせ
こちらの株日記が、月刊誌に掲載されました。
廣済堂出版
ネットマネー 08年7月号、今月の最強株ブロガー

○ 掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 09年5月号「負けない投資」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

こちらの株日記が、All About(オールアバウト)で紹介されました。
11年10月 All About(オールアバウト) マネー 「投資」
「好パフォーマンスの個人投資家」 

〇掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 13年3月号「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

前回の掲載ではユニークな人物が描かれていたので、「あれはmasaさんですか?」というメールが次から次へ届きました(残念ながら違います)。そして、今回は「パソコンを見る男性」が写っているので、また同じようなメールが次から次へ届いています。反響の大きさに喜んでいますが・・・残念ながら違います

とても貴重な経験をさせていただき、感謝しております。
この場を借りて、お礼申し上げます。

---------------------------------------------------------------------------
3月7日 木曜日

本日の日経平均は、前日比35円高の11968円になりました。
米国株は42ドル高の14296ドル。

「米国株について」
前日の125ドル高に伴う利益確定売りが出るも、良好な経済指標が買い材料となり下支え。14300ドル(47ドル高)を挟む揉み合いに終始しました。

米国株 日中足チャート
130307d.png

米国株 日足チャート
130307d2.png

〇良好な経済指標が相次ぎ、安心感が広がる
・週間住宅ローン申請指数は、14.8%増になりました。
借り換えに伴う申請指数は14.8%増で、新規購入に伴う申請指数も15.0%増。

・2月のADP雇用統計は、民間部門雇用者数が19万8000人増になりました。
市場予想の17万人を上回っています。

・1月の製造業新規受注は、前月比2.0%減少。
市場予想の2.2%減よりも良かったうえ、国防航空機の大幅減が響いた輸送機器を除けば1.3%の増加なので不安視されないと考えています。

これらの好材料が、前日の125ドル高に伴う利益確定売りを吸収したと考えています。

〇地区連銀経済報告(ベージュブック)
・労働市場は多くの地区で改善
・住宅市場はほぼ全ての地区で上昇
・経済は前回より緩やかに拡大
良い内容ですが、前回の内容とあまり変わっていません。

〇引き続き好調
投資家心理と需給関係は、好調だと考えています。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は14400ドルで、下値は14200ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています onpu07[1]

青春出版社
BIG tomorrow ビッグ・トゥモロウ 13年3月号
「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」

こちらに、私の投資法が掲載されました。

タイトルは・・・海外機関投資家につく 第11弾!
買って騰がれば、確実なところで利益確定。
まだ強いと判断すれば、次の調整を待って押し目買い。これが私の投資法。


掲載されている裏ワザで、私が紹介した「海外機関投資家につく」
今回ご紹介する投資も、これを重要視した投資になります。

銘柄は以下2つのランキングのどちらかで公開しています。(期間限定)
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
共に5位前後なので、その辺りをご覧いただくと私のブログがあると思います。

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
私からの配信を希望されていらっしゃる方へは、買い付けた当日に「目先の上値と下値予想」などをお伝えする他、「私の投資法~狙っている銘柄やセクターなど」も全てお伝えしています。ちなみに、上記しています「米国株について」は平日の朝8時頃に配信。(余談)買い付け後の配信なので買いを煽っているように見えるかもしれませんが、売買する銘柄のほとんどが東証1部の主力なので全く影響ありません。
2012年4月より、「日本株について」も配信。
(こちらで書いている「日本株について」とは異なります)
2012年8月より、私が買い付ける前に「狙っている銘柄と狙っている株価水準」を同時配信。


「勉強できる私の買い付け」は hand02[1] こちら
「配信についての詳しい説明」は hand02[1] こちら

「 日本株について 」
米国株の上昇、円安、ここに強気転換した投資家心理が加わり、買い優勢でのスタート。9時46分には高値12069円(137円高)まで上昇しますが、その後は右肩下がりになりました。12000円を割り込んだところで強い押し目買いが入るも、早々に行って来い。引けでは12000円台を維持できず。

日経平均 日中足チャート
130307j.png

日経平均 日足チャート
130307j2.png

〇当然の一服
前日に248円も上昇していれば、利益確定売りが出て当然。
大きく上昇した後、右肩下がりになる展開も予想通り。

〇金融政策決定会合は材料視されず
政策に変更は無く、材料視されず。

〇行きたいところまで行った感
前週は「行きたいところ、行かせたいところ11750円」でしたが、本日は「12000円」まで行かせたい感じが良く伝わってくる相場でした。

〇売りが出るも買い意欲も旺盛
東証1部の売買代金は2兆1705億円。売買高は31億9077万株。
多くの売りを吸収している力が見えてきます。

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

外国証券経由売買動向(金額ベースも)
3月7日 木曜日

株日記は夕方5時頃に更新します  

○寄り付き前の外国証券経由売買動向(金額ベースも)
売り1590万株、買い3150万株、差し引き1560万株の買い越し
金額ベース(6社)では、売り(207億円)、買い(308億円)で買い越し
米国系証券、欧州系証券ともに買い越し

売りは、石油、非鉄、電気機器、精密、その他製品、商社
買いは、建設、化学、機械、輸送用機器、通信、銀行、保険、その他金融、サービス
売り買い交錯は、機械、不動産、小売

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:投資に役立つデータ - ジャンル:株式・投資・マネー

TOPIXは4年5ヶ月ぶりに1000ポイントを回復!個人投資家は心躍る
株日記は特別な事情がない限り平日の夕方5時頃に更新します ちな♪
株日記はブログに公開してからも訂正を加える時があります。全て完成してからホームページ「素人投資家の挑戦」内にあります新着情報にてお伝えしますので、そちらを先に確認されてからお読み下さいませ。また「勉強できる私の買い付け」などの更新情報もホームページ上で行っておりますのでご確認下さいませ。

お知らせ
こちらの株日記が、月刊誌に掲載されました。
廣済堂出版
ネットマネー 08年7月号、今月の最強株ブロガー

○ 掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 09年5月号「負けない投資」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

こちらの株日記が、All About(オールアバウト)で紹介されました。
11年10月 All About(オールアバウト) マネー 「投資」
「好パフォーマンスの個人投資家」 

〇掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 13年3月号「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

前回の掲載ではユニークな人物が描かれていたので、「あれはmasaさんですか?」というメールが次から次へ届きました(残念ながら違います)。そして、今回は「パソコンを見る男性」が写っているので、また同じようなメールが次から次へ届いています。反響の大きさに喜んでいますが・・・残念ながら違います

とても貴重な経験をさせていただき、感謝しております。
この場を借りて、お礼申し上げます。

---------------------------------------------------------------------------
3月6日 水曜日

本日の日経平均は、前日比248円高の11932円になりました。
米国株は125ドル高の14253ドル。

「米国株について」
買い意欲の高まりと良好な経済指標が相まって、過去最高値を更新。急上昇してスタートした後は、高値揉み合いのまま取引終了。

米国株 日中足チャート
130306d.png

米国株 日足チャート
130306d2.png

〇買い意欲が強い
上昇したのを見てから書く結果論になります。
(先読みできない状況が続いていました)

・先月末の急騰で投資家心理と需給が好転
一時は本格的な調整入りが警戒されるも、大きく切り返したことで投資家心理と需給が好転。

・揉み合いで程よく調整
急騰後、3営業日揉み合ったことで程よく調整(売り圧力の減少)

この2つが買い材料になったと考えています。

〇良好な経済指標も後押し
2月のISM非製造業景気指数56.0になりました。
市場予想の55を上回る好結果。

上記した買い材料と良好な経済指標が相まって、過去最高値まで押し上げたと考えています。

〇全面高
ダウ構成銘柄(30銘柄)のうち、28銘柄が上昇。ディフェンシブ銘柄のコカコーラとメルクが下落。

〇緊張感を持っておく
最高値更新は明るいニュースですが、それに伴う「達成感からの売り」は注意したいところ。また、高値更新で勢いづいているだけに「大勢が注視している(相場に大きく影響する)週末の雇用統計」への緊張が無くなっている可能性があります。楽観ムードが漂う頃、機関投資家は売り準備を進めていることが少なくありませんから、大きな警戒は必要ないと思いますが緊張感は持ち続けたいと思っています。

私は米国株を売買していませんが、米国株の動向は日本株に強く影響するので「米国株を売買しているくらい重要視」しています。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は14350ドルで、下値は14150ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています onpu07[1]

青春出版社
BIG tomorrow ビッグ・トゥモロウ 13年3月号
「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」

こちらに、私の投資法が掲載されました。

タイトルは・・・海外機関投資家につく 第11弾!
買って騰がれば、確実なところで利益確定。
まだ強いと判断すれば、次の調整を待って押し目買い。これが私の投資法。


掲載されている裏ワザで、私が紹介した「海外機関投資家につく」
今回ご紹介する投資も、これを重要視した投資になります。

銘柄は以下2つのランキングのどちらかで公開しています。(期間限定)
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
共に5位前後なので、その辺りをご覧いただくと私のブログがあると思います。

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
私からの配信を希望されていらっしゃる方へは、買い付けた当日に「目先の上値と下値予想」などをお伝えする他、「私の投資法~狙っている銘柄やセクターなど」も全てお伝えしています。ちなみに、上記しています「米国株について」は平日の朝8時頃に配信。(余談)買い付け後の配信なので買いを煽っているように見えるかもしれませんが、売買する銘柄のほとんどが東証1部の主力なので全く影響ありません。
2012年4月より、「日本株について」も配信。
(こちらで書いている「日本株について」とは異なります)
2012年8月より、私が買い付ける前に「狙っている銘柄と狙っている株価水準」を同時配信。


「勉強できる私の買い付け」は hand02[1] こちら
「配信についての詳しい説明」は hand02[1] こちら

「 日本株について 」
米国株の過去最高値が買い材料となり、窓を空ける上昇でスタートしました。その後は全く動かないまま推移しますが、後場に入ると一段高。11900円(217円高)まで上げ幅を拡大させた後も堅調に推移し、最後は高値引け。

日経平均 日中足チャート
130306j.png

日経平均 日足チャート
130306j2.png

〇個人投資家の買い意欲が増す
米国株と同じく一時は本格的な調整も警戒されましたが、杞憂に終わったことで今度は強気転換。
本日は米国株が過去最高値を更新したことで、日本株にも楽観的な見方が広がっています。とくに、個人投資家の動きが活発になっているようで。

〇仕掛け的な動きも
機関投資家による仕掛け的な買いがあったかも。

〇全面高
ファーストリテイリングとソフトバンクだけで日経平均を116円押し上げていますが、それを差し引いても100円以上の上げ幅なので上出来。東証1部の値上がり銘柄数は1294、値下がり銘柄数は304、変わらずが102でした。

〇売買は一定水準を保つ
東証1部の売買代金は2兆194億円で、売買高は29億9129万株。

〇TOPIXは1000ポイントを回復
2008年10月3日以来、約4年5ヶ月ぶりに1000ポイントを回復しました。

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

外国証券経由売買動向(金額ベースも)
3月6日 水曜日

株日記は夕方5時頃に更新します  

○寄り付き前の外国証券経由売買動向(金額ベースも)
売り1580万株、買い1920万株、差し引き340万株の買い越し
金額ベース(6社)では、売り(171億円)、買い(258億円)で買い越し
米国系証券は買い越し、欧州系証券は売り買い均衡

売りは、食品、薬品、ゴム、ガラス土石、非鉄、機械、その他製品
買いは、紙パルプ、精密、通信、サービス
売り買い交錯は、化学、鉄鋼、電気機器、自動車、小売、保険

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:投資に役立つデータ - ジャンル:株式・投資・マネー

買い意欲は旺盛だが、国内機関投資家が売り出してくる
株日記は特別な事情がない限り平日の夕方5時頃に更新します ちな♪
株日記はブログに公開してからも訂正を加える時があります。全て完成してからホームページ「素人投資家の挑戦」内にあります新着情報にてお伝えしますので、そちらを先に確認されてからお読み下さいませ。また「勉強できる私の買い付け」などの更新情報もホームページ上で行っておりますのでご確認下さいませ。

お知らせ
こちらの株日記が、月刊誌に掲載されました。
廣済堂出版
ネットマネー 08年7月号、今月の最強株ブロガー

○ 掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 09年5月号「負けない投資」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

こちらの株日記が、All About(オールアバウト)で紹介されました。
11年10月 All About(オールアバウト) マネー 「投資」
「好パフォーマンスの個人投資家」 

〇掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 13年3月号「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

前回の掲載ではユニークな人物が描かれていたので、「あれはmasaさんですか?」というメールが次から次へ届きました(残念ながら違います)。そして、今回は「パソコンを見る男性」が写っているので、また同じようなメールが次から次へ届いています。反響の大きさに喜んでいますが・・・残念ながら違います

とても貴重な経験をさせていただき、感謝しております。
この場を借りて、お礼申し上げます。

---------------------------------------------------------------------------
3月5日 火曜日

本日の日経平均は、前日比31円高の11683円になりました。
米国株は38ドル高の14127ドル。

「米国株について」
本日の相場は動き一服。午前中は14050ドル(39ドル安)付近で揉み合い、午後に入ると右肩上がりになりますが、上値が伸びず38ドル高で取引終了。

米国株 日中足チャート
130305d.png

米国株 日足チャート
130305d2.png

〇動き一服
前日まで激しく動いていましたが、本日は静かな1日。
週後半に重要な経済指標を控えている為、様子見する投資家が増えたと考えています。

〇本日の相場で注視するところは無し
いつも通り、深く考えなければいけない時に時間をかけ、そうでない時は(日本株の)銘柄検証などに時間をかけたいと思っています。

いつも書いている内容です。
私は自分の投資が成功して利益になる投資家。解説が利益になる解説者とは違いますから「読み応えのある内容」を意識して書く必要はありません。よって、自分の投資に必要ない「相場を深く考える必要が無い」と思う時は何も書きません。

少し乱暴な言い方になりますが、読み応えのある解説はネット上に溢れていますが、それでも大勢が大金持ちにはなれません。これが示すものは「読み応えのある内容=勝てる」ではないということ。

投資で重要なことはただ1つ
勉強、学歴、職種、地位、名誉、男女、相場解説・・・一切関係ありません。
「買った株が騰がる。空売りした株が下がる。」これだけです。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は14200ドルで、下値は14000ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています onpu07[1]

青春出版社
BIG tomorrow ビッグ・トゥモロウ 13年3月号
「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」

こちらに、私の投資法が掲載されました。

タイトルは・・・海外機関投資家につく 第11弾!
買って騰がれば、確実なところで利益確定。
まだ強いと判断すれば、次の調整を待って押し目買い。これが私の投資法。


掲載されている裏ワザで、私が紹介した「海外機関投資家につく」
今回ご紹介する投資も、これを重要視した投資になります。

銘柄は以下2つのランキングのどちらかで公開しています。(期間限定)
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
共に5位前後なので、その辺りをご覧いただくと私のブログがあると思います。

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
私からの配信を希望されていらっしゃる方へは、買い付けた当日に「目先の上値と下値予想」などをお伝えする他、「私の投資法~狙っている銘柄やセクターなど」も全てお伝えしています。ちなみに、上記しています「米国株について」は平日の朝8時頃に配信。(余談)買い付け後の配信なので買いを煽っているように見えるかもしれませんが、売買する銘柄のほとんどが東証1部の主力なので全く影響ありません。
2012年4月より、「日本株について」も配信。
(こちらで書いている「日本株について」とは異なります)
2012年8月より、私が買い付ける前に「狙っている銘柄と狙っている株価水準」を同時配信。


「勉強できる私の買い付け」は hand02[1] こちら
「配信についての詳しい説明」は hand02[1] こちら

「 日本株について 」
材料が乏しい中でも買い先行。100円近く上昇した後、売り込まれることなく高値揉み合いのまま前引け。後場は売り込まれてしまい、11700円(50円高)付近での揉み合いになりました。

日経平均 日中足チャート
130305j.png

日経平均 日足チャート
130305j2.png

〇材料不足でも買い意欲は旺盛
米国株と為替は共に大きく動かず材料不足。しかし、買い意欲は旺盛で前場は100円近い上げ幅で推移しました。

〇国内機関投資家の売り
前日と同じく、高くなると売り出してくるのが国内機関投資家。

〇下値を切り上げる良い展開
買われると売り込まれる状況ですが、少しずつ下値を切り上げる良い展開になっています。

〇迷い
・米国では重要な経済指標が控えている。
・米国株は、良く言えば堅調だが悪く言えば上値重い。
・日本株も、良く言えば堅調がだ悪く言えば上値重い。
・前ほど円安になってこない。
このような状況では、多くの投資家が「迷い」になるのが普通。

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

外国証券経由売買動向(金額ベースも)
3月5日 火曜日

株日記は夕方5時頃に更新します  

○寄り付き前の外国証券経由売買動向(金額ベースも)
売り1970万株、買い1670万株、差し引き300万株の売り越し
金額ベース(6社)では、売り(204億円)、買い(164億円)で売り越し
米国系証券は売り越し、欧州系証券は売り買い均衡

売りは、食品、化学、非鉄、機械、その他製品、小売、不動産
買いは、鉱業、建設、医薬品、自動車、商社、銀行、損保
売り買い交錯は、電気機器、通信、陸運

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:投資に役立つデータ - ジャンル:株式・投資・マネー

行きたいところまで行った感あり。皆が足並みを揃えれば上値も軽くなりますが、そうは問屋が卸さない。
株日記は特別な事情がない限り平日の夕方5時頃に更新します ちな♪
株日記はブログに公開してからも訂正を加える時があります。全て完成してからホームページ「素人投資家の挑戦」内にあります新着情報にてお伝えしますので、そちらを先に確認されてからお読み下さいませ。また「勉強できる私の買い付け」などの更新情報もホームページ上で行っておりますのでご確認下さいませ。

お知らせ
こちらの株日記が、月刊誌に掲載されました。
廣済堂出版
ネットマネー 08年7月号、今月の最強株ブロガー

○ 掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 09年5月号「負けない投資」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

こちらの株日記が、All About(オールアバウト)で紹介されました。
11年10月 All About(オールアバウト) マネー 「投資」
「好パフォーマンスの個人投資家」 

〇掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 13年3月号「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

前回の掲載ではユニークな人物が描かれていたので、「あれはmasaさんですか?」というメールが次から次へ届きました(残念ながら違います)。そして、今回は「パソコンを見る男性」が写っているので、また同じようなメールが次から次へ届いています。反響の大きさに喜んでいますが・・・残念ながら違います

とても貴重な経験をさせていただき、感謝しております。
この場を借りて、お礼申し上げます。

---------------------------------------------------------------------------
3月4日 曜日

本日の日経平均は、前日比45円高の11652円になりました。
米国株は35ドル高の14089ドル。

「米国株について」
良好な経済指標と押し目買いで反発。前日の後半失速に続き売り先行となりますが、安値13937ドル(117ドル安)をつけた後は一気に買い戻されV字回復。その後は、前日値を少し上回る水準で全く動かないまま取引終了。

米国株 日中足チャート
130304d.png

米国株 日足チャート
130304d2.png

〇買戻しを考える投資家にとっては心強い内容
・1月の個人消費支出は、前月比0.2%の増加。
市場予想と一致。
・2月のミシガン大学消費者信頼感指数は77.6になりました。
市場予想の76.3を上回っています。
・2月のISM製造業景気指数は54.2になりました。
市場予想の52.5を上回っています。

良好な経済指標が、買戻しを考えている投資家の背中を押しました。
始めは117ドル安まで売り込まれるも、一気に前日値までV字回復しています。

〇買戻しの力が強い
前週末に「残り2時間でマイナスに転じたところは気になるところ」このように書いていました通り、後半失速に続く売り先行で117ドル安まで下げるところがありました。その後、一気に買い戻しが入ってV字回復している為、買い戻そうとする力が強いと考えています。

〇戻すも上値が重い
一気にV字回復した後は、引けまで時間がたっぷりあるのに上値は伸びず前日値付近での推移。急騰した後なので調整不足(利益確定および上値に控える売り)も考えられますが、今週は重要な経済指標が多く発表されるので、そちらに対する警戒感もあると思っています。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は14150ドルで、下値は14000ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています onpu07[1]

青春出版社
BIG tomorrow ビッグ・トゥモロウ 13年3月号
「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」

こちらに、私の投資法が掲載されました。

タイトルは・・・海外機関投資家につく 第11弾!
買って騰がれば、確実なところで利益確定。
まだ強いと判断すれば、次の調整を待って押し目買い。これが私の投資法。


掲載されている裏ワザで、私が紹介した「海外機関投資家につく」
今回ご紹介する投資も、これを重要視した投資になります。

銘柄は以下2つのランキングのどちらかで公開しています。(期間限定)
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
共に5位前後なので、その辺りをご覧いただくと私のブログがあると思います。

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
私からの配信を希望されていらっしゃる方へは、買い付けた当日に「目先の上値と下値予想」などをお伝えする他、「私の投資法~狙っている銘柄やセクターなど」も全てお伝えしています。ちなみに、上記しています「米国株について」は平日の朝8時頃に配信。(余談)買い付け後の配信なので買いを煽っているように見えるかもしれませんが、売買する銘柄のほとんどが東証1部の主力なので全く影響ありません。
2012年4月より、「日本株について」も配信。
(こちらで書いている「日本株について」とは異なります)
2012年8月より、私が買い付ける前に「狙っている銘柄と狙っている株価水準」を同時配信。


「勉強できる私の買い付け」は hand02[1] こちら
「配信についての詳しい説明」は hand02[1] こちら

「 日本株について 」
米国株の戻し(売り先行の後、V字回復)と円安が買い材料となり、10時頃には高値11767円(161円高)まで上げ幅を拡大するところがありました。しかし、その後は一気に売り込まれてしまい、14時頃には前日値付近まで下落。引けにかけて買い戻されるも、結果は45円高。

日経平均 日中足チャート
130304j.png

日経平均 日足チャート
130304j2.png

〇行きたいところまで行った感
高値で11767円。「行きたいところ、行かせたいところ11750円」まで行かせた感じが良く伝わってくる相場でした。

〇需給関係良好、個人の強気大勢
大きく上昇した後に売り込まれていますが、前週に続き需給関係は良好だと考えています。個人投資家の買い意欲も多くあり。

〇国内機関投資家は売り続ける
皆が足並みを揃えれば上値も軽くなりますが、そうは問屋が卸さない。
国内機関投資家は売り続けています。これが上値の重さにつながっています。

〇米国経済指標への警戒感もあり
今週は米国で重要な経済指標が数多く発表されます。
この内容によっては米国株が乱高下しかねない為(米国株に強く影響される為)、少し警戒されているところがあると考えています。

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

外国証券経由売買動向(金額ベースも)
3月4日 月曜日

株日記は夕方5時頃に更新します  

○寄り付き前の外国証券経由売買動向(金額ベースも)
売り2940万株、買い2920万株、差し引き20万株の売り越し
金額ベース(6社)では、売り(308億円)、買い(350億円)で買い越し
米国系証券は売り越し、欧州系証券は売り買い均衡

売りは、建設、鉄鋼、精密、銀行、証券、保険、損保
買いは、医薬品、非鉄、商社、サービス
売り買い交錯は、食品、機械、電気機器、自動車、通信、不動産、その他金融

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:投資に役立つデータ - ジャンル:株式・投資・マネー

買い戻しの動きが続くも、様子見する投資家増える。外需が見送られ、内需が買われる展開。
株日記は特別な事情がない限り平日の夕方5時頃に更新します ちな♪
株日記はブログに公開してからも訂正を加える時があります。全て完成してからホームページ「素人投資家の挑戦」内にあります新着情報にてお伝えしますので、そちらを先に確認されてからお読み下さいませ。また「勉強できる私の買い付け」などの更新情報もホームページ上で行っておりますのでご確認下さいませ。

お知らせ
こちらの株日記が、月刊誌に掲載されました。
廣済堂出版
ネットマネー 08年7月号、今月の最強株ブロガー

○ 掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 09年5月号「負けない投資」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

こちらの株日記が、All About(オールアバウト)で紹介されました。
11年10月 All About(オールアバウト) マネー 「投資」
「好パフォーマンスの個人投資家」 

〇掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

私の投資法が、月刊誌に掲載されました。
青春出版社
BIG tomorrowビッグ・トゥモロウ 13年3月号「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」
○ 掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

前回の掲載ではユニークな人物が描かれていたので、「あれはmasaさんですか?」というメールが次から次へ届きました(残念ながら違います)。そして、今回は「パソコンを見る男性」が写っているので、また同じようなメールが次から次へ届いています。反響の大きさに喜んでいますが・・・残念ながら違います

とても貴重な経験をさせていただき、感謝しております。
この場を借りて、お礼申し上げます。

---------------------------------------------------------------------------
3月1日 金曜日

本日の日経平均は、前日比47円高の11606円になりました。
米国株は20ドル安の14054ドル。

「米国株について」
2営業日急騰に伴う利益確定売りが出るも、強い買いが入って午前中は前日値付近での揉み合いになりました。午後に入ると揉み合い上放れとなり高値14149ドル(74ドル高)まで上昇しますが、そこから大口売りが連発。20ドル安で取引を終えています。

米国株 日中足チャート
130301d.png

米国株 日足チャート
130301d2.png

〇経済指標は材料視されず
・10-12月期GDP改定値は0.1%増になりました。
市場予想の0.5%増を下回る悪い結果。
・週間新規失業保険申請件数は2万2000件減少して34万4000件になりました。
市場予想の36万件を下回る好結果。
・2月のシカゴ購買部協会景気指数は56.8になりました。
市場予想の54.0を上回る好結果。

指標の内容は強弱入り混じっているうえ、今は急騰に伴う需給改善と利益確定売りが強く影響しているので材料視されていないと考えています。

〇急騰に伴う需給改善と利益確定売りが交錯
前日に書いていました通り、2営業日の急騰で需給は大きく改善しました。更なる上昇が期待できる一方で、利益確定する投資家もいます。この両者の動きが激しくぶつかり合う展開。これが値動きの荒さにもつながっていると考えています。

〇後味は少し悪い
2営業日急騰していたので調整は当然であり歓迎されるものですが(程良く調整して売りを出させると、売り圧力が減ります。)高値を付けてから残り2時間でマイナスに転じたところは気になるところ。

〇強い相場を維持している
最後は売り込まれていますが、大勢の投資家心理は不安から強気に傾いた状態を維持。需給関係も良好だと考えています。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は14150ドルで、下値は13950ドルになると考えています。

本日「勉強できる私の買い付け」を更新しています onpu07[1]

青春出版社
BIG tomorrow ビッグ・トゥモロウ 13年3月号
「株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!」

こちらに、私の投資法が掲載されました。

タイトルは・・・海外機関投資家につく 第11弾!
買って騰がれば、確実なところで利益確定。
まだ強いと判断すれば、次の調整を待って押し目買い。これが私の投資法


銘柄は以下2つのランキングのどちらかで公開しています。(期間限定)
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
共に5位前後なので、その辺りをご覧いただくと私のブログがあると思います。

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
私からの配信を希望されていらっしゃる方へは、買い付けた当日に「目先の上値と下値予想」などをお伝えする他、「私の投資法~狙っている銘柄やセクターなど」も全てお伝えしています。ちなみに、上記しています「米国株について」は平日の朝8時頃に配信。(余談)買い付け後の配信なので買いを煽っているように見えるかもしれませんが、売買する銘柄のほとんどが東証1部の主力なので全く影響ありません。
2012年4月より、「日本株について」も配信。
(こちらで書いている「日本株について」とは異なります)
2012年8月より、私が買い付ける前に「狙っている銘柄と狙っている株価水準」を同時配信。


「勉強できる私の買い付け」は hand02[1] こちら
「配信についての詳しい説明」は hand02[1] こちら

「 日本株について 」
米国株の後半失速への警戒と(今晩の米国株が下げるのではないか)、前日に305円も急騰していたことによる利益確定売りが先行するも、早々に前日値を回復。後場に入ると買い進まれ、13時30分頃には高値11648円(89円高)まで上げ幅を拡大するところがありました。その後は11600円付近で揉み合ったまま取引終了。

日経平均 日中足チャート
130301j.png

日経平均 日足チャート
130301j2.png

〇買戻しの動きが続く
日米共に「需給悪化懸念後退、下値不安後退」で買い戻しの動きが続いています。
100円近く下げて寄り付くも、早々に前日値を回復しました。

〇買われる銘柄が偏る
外需が避けられ、内需が買われる状況。
とくに不動産関連の強さが際立っています。円安を材料とした(業績上ブレ期待)外需関連は見送られています。

〇上出来
前日に305円も上昇しながら、この結果なら上出来だと思いました。
(305円も上昇していたら、反動安になってもおかしくありません)

〇様子見する投資家が増える
東証1部の売買代金は1兆8284億円。売買高も29億1217万株で薄商い。
前日に305円も急騰していた為、上値追い(買い付けていく)の動きは限られたようです。加えて、売る投資家も少なく様子見ムードが強い1日でした。

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

勉強できる私の買い付け&外国証券経由売買動向
2月22日 金曜日

本日「勉強できる私の買い付け」を更新予定 onpu07[1]

タイトルは・・・海外機関投資家につく 第11弾!
買って騰がれば、確実なところで利益確定。
まだ強いと判断すれば、次の調整を待って押し目買い。これが私の投資法。


掲載されている裏ワザで、私が紹介した「海外機関投資家につく」
今回ご紹介する投資も、これを重要視した投資になります。

お昼頃に更新する予定なので、楽しみにお待ち下さいませ。
更新した場合は、ホームページ「素人投資家の挑戦」TOPページ右上にある新着情報でお知らせします。

株日記は夕方5時頃に更新します  

○寄り付き前の外国証券経由売買動向
売り1460万株、買い1580万株、差し引き120万株の買い越し
金額ベース(6社)では、売り(177億円)、買い(219億円)で買い越し
米国系証券は買い越し、欧州系証券は売り越し

売りは、石油、金属、陸運、商社、銀行、不動産
買いは、ゴム、鉄鋼、精密、証券、その他金融
売り買い交錯は、食品、化学、機械、電気機器、自動車、通信

最後にランキングへの応援(2つのランキングをクリック)お願いします。
FC2 ブログランキング
株日記ランキング
(皆さまからのクリックの数で、ランキングの順位が決まります)
クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:投資に役立つデータ - ジャンル:株式・投資・マネー



私が作成したホームページ

私が作成したホームページ
「素人投資家の挑戦」

私の取引

こちらは、私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「勉強できる私の買い付け」

これまでの道

私は、株式投資に対し全くの素人でした。
そして大の勉強嫌いで、自慢出来る学歴も経歴もありません。その私が株式投資で利益を出し続けている実録です。

全くの素人から投資をスタートさせました。
50万円を元手に始めたものの、利益よりも損失が膨らむ一方で資金は激減。あまりのショックに投資を止めていた時期がありました。
順調に資金が増えた時もあったのですが、「勝ちが続くと調子に乗って大勝負」「負けると一発で取り返そうと大勝負」こんなことを何度も繰り返してしまった為、3歩進んで4歩下がるようなことが続いてしまいました。負ける度に反省するのですが、また同じことを繰り返してしまうのです。
その結果、塩漬け株ばかりとなり力尽きてしまいました。

資金が半減、激減した時・・・忘れもしません。
食欲がなくなり、食べても味がしません。仕事にも影響が出ていたうえに、毎日が損損損という気持ちばかりで楽しいことが全くありません。土日は休場なので本来はゆっくりできるはずなのに、株価が動かないことで逆にストレスが溜まってしまい・・・ 表現できないほど辛い日が続いていました。

時が流れ~
心機一転もう一度頑張ってみようと思い、塩漬け株を全て損切り。再スタートさせました。
大勝負で大失敗して資金半減や激減を数え切れないほど多く経験してきましたが、50万円 ⇒ 100万円 ⇒ 500万円 ⇒ 1000万円 ⇒ ???と、少しずつではありますが確実 に資金は増えることになりました。
投資を始めた頃は1銘柄に数万円のミニ株投資でしたが、今では1銘柄に数百万円の分散投資ができるようになったのです。

FC2

Archives

証券会社の広告

ご注意

この株日記は、私の独断と偏見によって書いているものです。当ブログの運営は購読を目的としたものであり、投資顧問業ではありません。よって、具体的な売買の指示およびご案内は致しかねます。又、内容に関して正確性および安全性を保障するものではありませんのでご理解願います。当サイトをご利用のうえ、被ったいかなる損害についても「素人投資家の挑戦」管理人masaは一切の責任を負いませんので、ご了承下さいませ。

相互リンク

検索フォーム