素人投資家の株日記
株式投資で生活できるようになりました
02 | 2019/03 | 04
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

日本株は迷い続けて反落
情報誌に掲載されました。
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
PCビュー表示させると、ブログの右側にある「私の投資歴(これまでの道)」が見れます。
----------------------------------------
 ランキングへの応援(バナーをクリック)
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  
皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

3月5日 火曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、95円安の21726円になりました。
売り先行の後、一時は24円安まで下げ幅を縮小させますが、すぐに売り込まれてしまい131円安で前引け。後場は安値揉み合いのまま、95円安の21726円で取引終了。

日経平均 日中足チャート
190305j.png

日経平均 日足チャート
190305j2.png

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆252億円、出来高は11億642万株。
値上がり銘柄数は663、値下がり銘柄数は1382、変わらずは87銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
2業種が上昇、31業種が下落
上昇率の高い順
銀行、水産・農林

下落率の高い順
ゴム、輸送用機器、鉄鋼、金属、機械

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は64、値下がり銘柄数は155、変わらずは6銘柄でした。
上昇率の高い順
ファーストリテイリング 2.00%高、日本製紙 1.79%高、サイバーエージェント 1.55%高、新生銀行 1.53%高、日本電気 1.32%高

下落率の高い順
三井E&Sホールディングス 1.99%安、SCREENホールディングス 4.76%安、太陽誘電 4.18%安、東海カーボン 3.77%安、いすゞ自動車 3.13%安

〇米国株の見方が難しい
ダウ平均は0.79%安(204ドル安)、ナスダックは0.23%安、S&P500指数は0.39%安。ダウ平均は大きく下げましたが、ユナイテッドヘルスとボーイングの大幅安が影響しています。ここにマクドナルドを加えれば3銘柄で150ドル押し下げていますので、その影響を差し引けばダウ平均は僅か50ドルほどの下落。

但し、一時は415ドル安まで売られているうえ、午後の戻りでも25800ドルで頭打ち。高値警戒感による売りも影響していますので、米国株下落への警戒感が日本株売りにつながる可能性もあると考えていました。

〇欧州株による影響は限定的
ドイツ(DAX)0.08%安、フランス(CAC)0.41%高、イギリス(FTSE)0.39%高。高安まちまちで、影響は限定的になると考えていました。

〇少し円高で少し売り材料
前日は1ドル112円の攻防でしたが、朝方は少し円高となり111円70銭付近で推移していました。前日比で少し円高なので、少し売り材料になると考えていました。

〇反落
売り先行の後、売られっぱなしか下げ幅縮小か。続伸する可能性は低いと考えていました。

〇5日移動平均線が下支え
190305j3.png

移動平均線は、算出する日数が長いほど抵抗が強くなります。
5日線は最も弱い抵抗ですが、短期売買目的の投資家には注目度が高い指標です。

〇迷い続ける相場
2営業日続けて、迷いの十字線が出現。投資家の迷いを示しています。
迷いの相場は迷っているだけに、上下どちらかに力が加わると勢いづくことが少なくありません。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・私流のループトレード

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は警戒が現実に
情報誌に掲載されました。
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
PCビュー表示させると、ブログの右側にある「私の投資歴(これまでの道)」が見れます。
----------------------------------------
 ランキングへの応援(バナーをクリック)
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  
皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

3月5日 火曜日

米国株について
米国株は204ドル安の25821ドル。
買い先行で100ドル超の上げ幅になるも、高値警戒感による売りと2銘柄の下落を受けて寄り天に。午後の安値では415ドル安まで売られるところがありました。その後は押し目買いで下げ幅を縮小させますが、25800ドルまで戻すと全く動かなくなり、204ドル安の25821ドルで取引終了。

米国株 日中足チャート
190305d.png

米国株 日足チャート
190305d2.png

〇主要3指数の動向
ダウ平均は0.79%安(204ドル安)、ナスダックは0.23%安、S&P500指数は0.39%安。3指数揃って下落。

〇S&P500指数業種別動向
5業種が上昇、6業種が下落しました。
上昇率の高い順
素材、不動産、公益、エネルギー、通信

下落率の高い順
ヘルスケア、金融、資本財、情報技術、一般消費財

〇ダウ構成銘柄の動向
11銘柄が上昇、 19銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ダウ・デュポン 1.71%高、インテル 1.20%高、キャタピラー 0.64%高、コカ・コーラ 0.59%高、アップル 0.50%高

下落率の高い順
ユナイテッドヘルス 4.12%安、ウォルグリーン 2.81%安、マクドナルド 2.41%安、ボーイング 1.80%安、ナイキ 1.74%安

〇警戒が現実に
前日に書いていた内容です。
----- ここから -----
〇強い相場ですが、あえて警戒するなら
米中貿易協議合意への期待から買われ続けていますが、それが続く保障は無し。いわゆる「期待で買われて現実で売る」「噂で買って事実で売る」になる可能性もあり。

直近高値を付けた後、前週末を含めて3営業日「迷いの十字線」が出現しています。貿易協議への期待が買い材料になる一方で26000ドル超えから高値警戒感も強まり、多くの投資家が迷っている印象です。
----- ここまで -----

米中合意への期待から買いが先行するも、高値警戒感から売り出す投資家が増えました。また、迷いの相場は迷っているだけに、上下どちらかに力が加わると勢いづくことが少なくありません。警戒が現実になりました。

比較的大きく下げましたが、備えあれば(警戒していれば)憂いなし。

〇ユナイテッドヘルスとボーイングの大幅安が影響
前週の相場では、「メディケア・フォー・オール(国民皆保険制度」の法案提出が嫌気され、医療保険関連銘柄大手のユナイテッドヘルスが乱高下。前週末は反発していましたが、週明けは大幅安となり、1銘柄だけでダウ平均を69ドル押し下げました。他、ボーイングとマクドナルドを合わせた3銘柄で150ドル押し下げています。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は26000ドルで、下値は25600ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・私流のループトレード

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー



私が作成したホームページ

私が作成したホームページ
「素人投資家の挑戦」

私の取引

こちらは、私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「勉強できる私の買い付け」

プロフィール

【プロフィール】
〇名前 masa
〇年齢 40代
〇好きな人
優しくて親切な人。人の輪を大切にする人。
〇嫌いな人
相手が嫌がることを知りながら、その事を話す人。
自分の話ばかりで、他人の話を聞かない人。
悪口の多い人。
乱暴な言葉遣いをする人。
〇投資歴は20年以上
〇初心を忘れることなく、丁寧な投資を心掛けています
〇他、具体的な投資法などはホームページ左上「プロフィール」欄でご覧下さいませ。

Archives

相互リンク 五十音順

証券会社の広告

検索フォーム

ご注意

この株日記は、私の独断と偏見によって書いているものです。当ブログの運営は購読を目的としたものであり、投資顧問業ではありません。よって、具体的な売買の指示およびご案内は致しかねます。又、内容に関して正確性および安全性を保障するものではありませんのでご理解願います。当サイトをご利用のうえ、被ったいかなる損害についても「素人投資家の挑戦」管理人masaは一切の責任を負いませんので、ご了承下さいませ。