素人投資家の株日記
株式投資で生活できるようになりました
02 | 2019/03 | 04
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

連想売りから連動売りへ
情報誌に掲載されました。
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
PCビュー表示させると、ブログの右側にある「私の投資歴(これまでの道)」が見れます。
----------------------------------------
 ランキングへの応援(バナーをクリック)
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  
皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

3月22日 金曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、18円高の21627円になりました。
堅調な米国株を好感する買いが先行するも、前場は寄り天。後場はマイナス圏から少しずつ戻して、18円高で取引終了。

日経平均 日中足チャート
190322j.png

日経平均 日足チャート
190322j2.png

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆6254億円、出来高は13億6559万株。
値上がり銘柄数は1392、値下がり銘柄数は653、変わらずは95銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
25業種が上昇、8業種が下落
上昇率の高い順
石油・石炭、鉱業、海運、その他金融、機械

下落率の高い順
医薬品、水産・農林、保険、銀行、証券・商品先物

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は145、値下がり銘柄数は70、変わらずは10銘柄でした。
上昇率の高い順
アドバンテスト 6.18%高、東京エレクトロン 5.19%高、サイバーエージェント 4.65%高、日本製鋼所 4.12%高、安川電機 3.80%高

下落率の高い順
エーザイ 16.55%安、ソニー 4.89%安、大塚HD 3.85%安、アステラス製薬 3.53%安、第一三共 2.85%安

〇エーザイがストップ安
米バイオジェンと開発中のアルツハイマー型認知症治療薬「アデュカヌマブ」について、臨床試験を中止すると発表。フェーズ3試験において、主要評価項目が達成される可能性が低いと判断されました。他、2つの認知症薬の開発においても懸念が膨らむ状況に。

これを受けて、エーザイがストップ安となり、1銘柄で日経平均を55円押し下げました。

〇医薬品が軒並み下落
医薬品大手のエーザイが売られると同時に、AIが「医薬品」に売りを出した印象。
日経平均採用銘柄の医薬品は全て下落しました。

人の手による売買がメインだった頃、このような売られ方を「連想売り」と言いました。
ある銘柄に悪材料が出て大きく売られると、その悪材料とは無関係でも同じ業種というだけで「連想した売り」が出ました。でも、今はAIによる売買が多くなっている為、「連動した売り」という印象です。

〇半導体関連株が軒並み上昇
米国株ではインテルが1.52%高。フィラデルフィア半導体指数は3.60%も上昇。
これを受けて、日本株でも半導体関連株が上昇すると考えていました。アドバンテスト 6.185高、東京エレクトロン 5.19%高、SCREENホールディングス 3.05%高。アドバンテストと東京エレクトロンの2銘柄で、日経平均を40円押し上げています。

〇期待外れ
相場に期待は禁物ですが、200円ほど上昇してもおかしくないと考えていました。
結果は始値が高値(105円高)で、前場は右肩下がりになる寄り天。後場はマイナス圏から戻すも18円高止まり。

〇FOMC無事通過でも買いの勢いは限定的
FOMC通過後の米国株は大きく上昇。これは日本株への買い材料になりますが、買いの勢いは限定的でした。

〇引き続き中立の見方で
引き続き、上値の重さと底固さは意識せず。
今は中立の見方で良いと思っています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・私流のループトレード 第4弾

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株はFOMC効果継続
情報誌に掲載されました。
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
PCビュー表示させると、ブログの右側にある「私の投資歴(これまでの道)」が見れます。
----------------------------------------
 ランキングへの応援(バナーをクリック)
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  
皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

3月22日 金曜日

米国株について
米国株は216ドル高の25962ドル。
午前中は右肩上がりになって200ドル高を超える上げ幅に。午後は26000ドルを前に上値重くなりますが、最後まで売り込まれることなく高値を維持しました。

米国株 日中足チャート
190322d.png

米国株 日足チャート
190322d2.png

〇主要3指数の動向
ダウ平均は0.84%高(216ドル高)、ナスダックは1.42%高、S&P500指数は1.09%高。3指数が揃って大幅高。

〇S&P500指数業種別動向
10業種が上昇、金融のみ下落しました。
上昇率の高い順
情報技術、不動産、一般消費財、生活必需品

〇ダウ構成銘柄の動向
26銘柄が上昇、 4銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
アップル 3.68%高、トラベラーズ 2.31%高、マイクロソフト 2.30%高、ホームデポ 2.08%高、ダウ・デュポン 1.65%高

下落率の高い順
JPモルガン・チェース 1.58%安、ウォルト・ディズニー 1.21%安、ボーイング 0.92%安、コカ・コーラ 0.04%安

〇前日の米国株
FOMC
年内の利上げ回数を2回からゼロに。
保有資産の縮小は5月末から9月末に。

公表前まで150ドルほど売られていましたが、これを好感する買いで一気に前日値を回復。しかし、引けにかけて売り込まれ141ドル安で取引終了。

・売られたのは金融
金融株が軒並み下落
ゴールドマン 3.38%安、JPモルガン・チェース 2.13%安、モルガン・スタンレー 2.09%安、バンク・オブ・アメリカ 3.41%安、シティ・グループ 2.03%安、ウェルズ・ファーゴ 1.96%安。

業種別でも金融が突出した下げになっていました。
金融2.09%安、その次がヘルスケアで0.67%安。

ダウ平均は141ドル安になりましたが、ゴールドマン・サックスとユナイテッドヘルスの2銘柄で91ドル押し下げていますから、それを差し引けば50ドル安ほど。他、ナスダックは0.07%高、S&P500指数は0.29%安と底固く推移。

この展開を踏まえると、FOMC声明後に大きく戻すも再び売られてしまう「往って来い」ほどの弱さは感じられません。

〇本日の米国株
午前中は右肩上がり。後場も高値を維持したまま216ドル高。
3指数が揃って大幅高になりました。
とくに、ハイテク比率の高いナスダックが大きく上昇。一方、前日に続き金融株が軟調でした

〇FOMCを好感する買いが入り続けている
一過性の材料ではありませんから、買いが入り続けています。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は26100ドルで、下値は25850ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・私流のループトレード 第4弾

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー



私が作成したホームページ

私が作成したホームページ
「素人投資家の挑戦」

私の取引

こちらは、私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「勉強できる私の買い付け」

プロフィール

【プロフィール】
〇名前 masa
〇年齢 40代
〇好きな人
優しくて親切な人。人の輪を大切にする人。
〇嫌いな人
相手が嫌がることを知りながら、その事を話す人。
自分の話ばかりで、他人の話を聞かない人。
悪口の多い人。
乱暴な言葉遣いをする人。
〇投資歴は20年以上
〇初心を忘れることなく、丁寧な投資を心掛けています
〇他、具体的な投資法などはホームページ左上「プロフィール」欄でご覧下さいませ。

Archives

相互リンク 五十音順

証券会社の広告

検索フォーム

ご注意

この株日記は、私の独断と偏見によって書いているものです。当ブログの運営は購読を目的としたものであり、投資顧問業ではありません。よって、具体的な売買の指示およびご案内は致しかねます。又、内容に関して正確性および安全性を保障するものではありませんのでご理解願います。当サイトをご利用のうえ、被ったいかなる損害についても「素人投資家の挑戦」管理人masaは一切の責任を負いませんので、ご了承下さいませ。