素人投資家の株日記 2019年04月09日素人投資家の株日記
素人投資家の株日記
投資歴は20年以上、株式投資だけで生活しています
03 | 2019/04 | 05
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

日本株は高値の正念場で一進一退
情報誌に掲載されました。
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
 ランキングへの応援(バナーをクリック)
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  
皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

4月9日 火曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、40円高の21802円になりました。
小安いところから100円急騰しますが、早々に戻ってくる「往って来い」。その後は揉み合いながら39円安で前引け。後場は買い戻されるも上値重く、21800円を前に動かないまま40円高の21802円で取引終了。

日経平均 日中足チャート
190409j.png

日経平均 日足チャート
190409j2.png

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は1兆9426億円、出来高は11億544万株。
値上がり銘柄数は705、値下がり銘柄数は1318、変わらずは117銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
11業種が上昇、22業種が下落
上昇率の高い順
石油・石炭、電気機器、鉱業、保険、海運

下落率の高い順
電気・ガス、小売、不動産、陸運、建設

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は91、値下がり銘柄数は129、変わらずは5銘柄でした。
上昇率の高い順
ソニー 9.26%高、日揮 7.29%高、日本電気 4.46%高、アドバンテスト 3.90%高、NTTデータ 3.73%高

下落率の高い順
日産化学 2.97%安、高島屋 2.94%安、東京電力HD 2.85%安、セブン&アイHD 2.60%安、関西電力 2.32%安

〇米国株による影響は限定的
ダウ平均は0.32%安(83ドル安)、ナスダックは0.19%高、S&P500指数は0.10%高。ボーイングの影響を差し引けば、3指数揃って小幅に上昇。この程度の上げ幅では、日本株に与える影響も限定的だと考えていました。

〇石油関連株にプラス材料
ニューヨーク原油先物が5ヶ月ぶりの高値となり、米国株ではエネルギー関連株が買われて上昇率トップ。これは、日本の石油関連株にもプラス材料。業種別では33業種、石油・石炭がトップになりました。

〇欧州株による影響は限定的
ドイツ(DAX)0.39%安、フランス(CAC)0.08%安、イギリス(FTSE)0.07%高。小動きで高安まちまちなので、日本株に与える影響は限定的だと考えていました。

〇閑散相場で動意薄
外部環境が静かなので、前日と同じように閑散相場で動意薄になると考えていました。
ソニーなど個別で勢いづいた銘柄はありましたが、東証1部の売買代金は1兆9426億円しかなく閑散相場。取引開始から1時間は「仕掛け的な売買?」と思えるような乱高下で、これがなければもっと薄商い。後場は目立つ売買が無く、ほとんど動いていません。

〇高値の正念場で一進一退
3月から2回、21800円付近まで上昇すると売り込まれています。
190409j3.png

2度あることは3度ある?また急落していくのか、それとも22000円の大台に乗せてくるのか。
正念場となる21800円での攻防が続いています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・株価訂正の先取り投資法
~ 不自然な売られ方は、やがて訂正される ~

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株はボーイングの影響を差し引けば3指数揃って小幅高
情報誌に掲載されました。
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
 ランキングへの応援(バナーをクリック)
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  
皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

4月9日 火曜日

米国株について
ダウ平均は83ドル安の26341ドル。
ボーイングが急落した影響で、取引開始直後に178ドル安。その後は買い戻されるも上値は重く、26300ドル付近で揉み合いながら取引終了。

米国株 日中足チャート
190409d.png

米国株 日足チャート
190409d2.png

〇主要3指数の動向
ダウ平均は0.32%安(83ドル安)、ナスダックは0.19%高、S&P500指数は0.10%高。
ボーイングの影響を差し引けばダウは小幅高。

〇S&P500指数業種別動向
6業種が上昇、5業種が下落しました。
上昇率の高い順
エネルギー、生活必需品、情報技術、一般消費財、金融、素材

下落率の高い順
公益、不動産、資本財、通信、ヘルスケア

〇ダウ構成銘柄の動向
17銘柄が上昇、 13銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
アップル 1.57%高、P&G 1.27%高、ホームデポ 0.74%高、ウォルグリーン 0.68%高、エクソンモービル 0.62%高

下落率の高い順
ボーイング 4.44%安、ナイキ 0.78%安、マクドナルド 0.45%安、トラベラーズ 0.38%安、キャタピラー 0.38%安

〇ダウ平均はボーイングの影響が大きい
墜落事故機の減産が嫌気され、ボーイングが取引開始直後から急落。その後も安値揉み合いのまま4.44%安となり、1銘柄でダウ平均を118ドル押し下げました。これが無ければ、ダウ平均は35ドル高。

〇迷いの十字線から売り先行
前日に「迷いの十字線」が出現、迷いが強くなっているところへ材料が出ると、上下どちらかに大きく振れるのが経験則。本日は、ボーイングの急落が引き金となり、ダウ平均は取引開始直後に178ドル安まで売られるところがありました。

〇戻りの強さ
迷いの十字線から売りが先行するも、早々に買い戻されています。戻りは鈍いですが、売りに拍車はかからず下げ幅を縮小させている為、戻りの強さがあると思いました。ローソク足は「下ヒゲの長いトンカチ」で、経験則では強含み。

〇S&P500指数が8営業日続伸
2017年以降となる8営業日続伸。昨年10月につけた過去最高値まであと一歩。昨年10月の高値2900から年末には2400まで暴落しましたが、見事なV字回復になっています。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は26200ドルで、上値は26500ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・株価訂正の先取り投資法
~ 不自然な売られ方は、やがて訂正される ~

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー



私が作成したホームページ

私が作成したホームページ
「素人投資家の挑戦」

私の取引

こちらは、私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「勉強できる私の買い付け」

プロフィール

【プロフィール】
〇名前 masa
〇年齢 40代
投資歴は20年以上。全くの素人から僅かな資金で株式投資を始めましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。運用資金に対して少額分散投資と買値から1割減の損切りを徹底。初心を忘れず、楽しみながら続けています。

Archives

検索フォーム

ご注意

この株日記は、私の独断と偏見によって書いているものです。当ブログの運営は購読を目的としたものであり、投資顧問業ではありません。よって、具体的な売買の指示およびご案内は致しかねます。又、内容に関して正確性および安全性を保障するものではありませんのでご理解願います。当サイトをご利用のうえ、被ったいかなる損害についても「素人投資家の挑戦」管理人masaは一切の責任を負いませんので、ご了承下さいませ。