素人投資家の株日記 2019年10月23日素人投資家の株日記
素人投資家の株日記
株式投資で生活できるようになりました
09 | 2019/10 | 11
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

三角保ち合いについて
情報誌に掲載されました。
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
 ランキングへの応援(バナーをクリック)
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  
皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

10月23日 水曜日

三角保ち合いについて
「三角保ち合い」についてのご質問をいただきました。

1、短期間では
191023r2.png

10月中旬から現在まで、上値が同じで下値が切り上がる「強含みの三角保ち合い」のように見えます。但し、形成している期間が短いので、上放れても影響はそれほど強くないと考えます。

2、2ヵ月間では
191023r1.png

9月13日の高値から現在までを上値ライン、8月下旬の安値から現在までを下値ラインとした場合でも三角になりますが、上値ラインは急角度で下値ラインは1ヶ月近い空白がありますので、不自然な三角となりアテにならないと考えます。

3、変則上値ラインでは
191023r4.png

191023r5.png

山の中を抜ける変則上値ラインでも、下値ラインの空白が不自然。

結論
1番の「短期間で形成した強含みの三角保ち合い」が影響しそう。


必ず上抜けるとは限りません。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・急落をコッソリと買い付ける

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均は普通じゃないローソク足が5連発
情報誌に掲載されました。
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
 ランキングへの応援(バナーをクリック)
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  
皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

10月23日 水曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、76円高の22625円で取引終了。
前場は前営業日終値を挟み150円ほどの値幅で乱高下。後場は前営業日終値付近で長く揉み合いますが、13時30分頃から買いが優勢になると上げ幅を拡大。76円高となり、3営業日連続で年初来高値を更新。

日経平均 日中足チャート
191023j.png

日経平均 日足チャート
191023j2.png

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆1526億円、出来高は11億8961万株。
値上がり銘柄数は1531、値下がり銘柄数は535、変わらずは89銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
30業種が上昇、3業種が下落
上昇率の高い順
海運、医薬品、非鉄金属、鉱業、その他金融

下落率の高い順
精密機器、情報・通信、石油・石炭

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は184、値下がり銘柄数は39、変わらずは2銘柄でした。
上昇率の高い順
エーザイ 18.07%高、川崎汽船 4.16%高、住友重機械工業 3.71%高、住友金属鉱山 3.55%高、三井E&Sホールディングス 3.48%高

下落率の高い順
東京エレクトロン 4.11%安、住友化学 3.16%安、SUMCO 2.62%安、ソフトバンクG 2.51%安、楽天 2.26%安

〇エーザイが高く、半導体関連が利益確定売り
日経平均採用銘柄では、エーザイが上昇率トップで18.07%高。
1銘柄で日経平均を36円押し上げました。

一方で、半導体関連株が軒並み下落。
東京エレクトロンが下落率トップで4.11%安、SUMCO 2.62%安、SCREENホールディングス 1.83%安。

〇米国株による影響は限定的
前日の米国株
ダウ平均は57ドル高(0.21%高)、ナスダック 0.91%高、S&P500指数 0.69%高。
ボーイングが3.76%安となり、1銘柄でダウ平均を87ドル押し下げました。
主力の外需は総じて高く、ディフェンシブ性の高い銘柄は下落もしくは控えめ。

本日の米国株
ダウ平均は0.15%安(39ドル安)、ナスダックは0.72%安、S&P500指数は0.36%安。3指数揃って下落。トラベラーズとマクドナルドで150ドル押し下げています。

前日の相場は良かったのですが、本日は先読みするのが難しい展開なので、日本株への影響も限定的になると考えていました。

〇決算本格化を前に上値は重くなると考えていました
国内でも、来週から決算発表が本格化。
日経平均は短期で1200円ほど暴騰していますから、決算に対するハードルも高くなっています。好決算で素直に買われると良いですが、好決算でも「出尽くし」で利益確定売りのキッカケになることも。失望決算なら叩き売られる可能性もあり。

このような警戒感から、積極的に買い進める投資家は少ないと予想。
手控え、手仕舞い、様子見で上値は重くなると考えていました。

〇一部の機関投資家による影響か
取引開始から1時間で、およそ150円ほどの乱高下。その後、同じく1時間で100円売られて8円安で前引け。後場は前営業日終値付近で揉み合った後、13時30分から14時30分の1時間で75円ほど上昇。正確には14時15分から14時30分までの15分間で50円ほど上昇しています。
191023j5.png

綺麗に売買されていますので、一部の機関投資家による影響が大きかった印象です。
売買代金は2兆円台を回復しましたが、来週から本格化する決算発表を前に様子見する投資家は多いと考えています。

〇普通じゃないローソク足が5連発
日経平均は3営業日連続で年初来高値更新しましたが、5営業日どれもが「普通のローソク足」ではありません。
本日を含め、上下どちらかに長いヒゲだったり、寄り引け同時線だったり。
191023j3

薄商いで普通じゃないローソク足が連発する時は、一部の機関投資家による売買が影響している可能性あり。
前向きにみると、高値揉み合いで売りを吸収(売り圧力低下)、更なる上昇への前段階。
慎重にみると、いつ下落してもおかしくない危険な橋渡り。

前者だと良いですが、決算に対するハードルは更に高くなるので用心したいところ。
今は上昇に浮かれず、足元を確認しながら進める時。突っ走ると落っこちるかもしれません。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・急落をコッソリと買い付ける

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は3営業日連続で揉み合い下限
情報誌に掲載されました。
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
 ランキングへの応援(バナーをクリック)
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  
皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

10月23日 水曜日

米国株について
ダウ平均は39ドル安の26788ドルで取引終了。
前日値付近でしばらく揉み合った後は上放れ。午後の高値では119ドル高まで買われますが、引けにかけて一気に売り込まれてしまい39ドル安で取引終了。

米国株 日中足チャート
191023d.png

米国株 日足チャート
191023d2.png

〇主要3指数の動向
ダウ平均は0.15%安(39ドル安)、ナスダックは0.72%安、S&P500指数は0.36%安。
3指数揃って反落。

〇S&P500指数の業種別動向
5業種が上昇、6業種が下落しました。
上昇率の高い順
エネルギー、資本財、公益、ヘルスケア、生活必需品

下落率の高い順
情報技術、通信、一般消費財、素材、不動産、金融

〇ダウ構成銘柄の動向
17銘柄が上昇、 13銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
P&G 2.60%高、ユナイテッドヘルス 2.28%高、ユナイテッド・テクノロジーズ 2.21%高、ボーイング 1.79%高、ウォルト・ディズニー 1.64%高

下落率の高い順
トラベラーズ 8.29%安、マクドナルド 5.04%安、メルク 3.81%安、ビザ 3.16%安、マイクロソフト 1.49%安

〇経済指標
9月の中古住宅販売件数は、538万戸になりました。
8月分は549万戸から550万戸に少し上方修正されましたが、前月より悪化。
市場予想も下回っています。

〇決算で明暗分かれる
失望決算でトラベラーズが8.29%安。1銘柄でダウ平均を79ドル押し下げました。
同じく失望決算でマクドナルドが5.04%安。こちらは71ドル押し下げています。

好決算のP&Gが買われて2.6%高。1銘柄で21ドル押し上げました。

〇揉み合いの下限
10月上旬の短期暴騰後、26800ドルから27000ドルの間で推移しています。
本日は26788ドルとなり、3営業日連続で揉み合いの下限。
191023d3.png

前向きにみると
下限で耐えており、再び27000ドルを目指す可能性あり。

慎重にみると
揉み合い下放れになると、見切り売りと失望売りが膨らむ可能性あり。

〇先読みするのが難しい
上下どちらにでも動きそうなので、明日の展開を先読みするのが難しいと思っています。このような時は無理に先読みせず「なるようになる」で良し。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は26600ドルで、上値は26950ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・急落をコッソリと買い付ける

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー



カテゴリ 19年12月 から

私が作成したホームページ

私が作成したホームページ
「素人投資家の挑戦」

私の取引

こちらは、私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「勉強できる私の買い付け」

プロフィール

【プロフィール】
〇名前 masa
〇年齢 40代
全くの素人から僅かな資金で株式投資を始めましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。運用資金に対して少額分散投資と買値から1割減の損切りを徹底。「安くなれば買い、高くなれば売り、安くなるまで待つ」この単純な投資を繰り返しています。

Archives

相互リンク 五十音順

検索フォーム

ご注意

この株日記は、私の独断と偏見によって書いているものです。当ブログの運営は購読を目的としたものであり、投資顧問業ではありません。よって、具体的な売買の指示およびご案内は致しかねます。又、内容に関して正確性および安全性を保障するものではありませんのでご理解願います。当サイトをご利用のうえ、被ったいかなる損害についても「素人投資家の挑戦」管理人masaは一切の責任を負いませんので、ご了承下さいませ。