素人投資家の株日記 2019年11月15日素人投資家の株日記
素人投資家の株日記
株式投資で生活できるようになりました
10 | 2019/11 | 12
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

30分間だけの買いが引っかかるも、一旦歯止めがかかったのはプラス材料
情報誌に掲載されました。
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
 ランキングへの応援(バナーをクリック)
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  
皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

11月15日 金曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、161円高の23303円で取引終了。
前日値付近で50円ほど上下した後、9時30分頃から僅か30分で23300円まで150円ほど急騰しました。その後は動かないまま前引け。後場も全く動かないまま161円高で取引終了。

日経平均 日中足チャート
191115j.png

日経平均 日足チャート
191115j2.png

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆2269億円、出来高は13億6514万株。
値上がり銘柄数は1711、値下がり銘柄数は370、変わらずは73銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
31業種が上昇、2業種が下落
上昇率の高い順
水産・農林、パルプ・紙、海運、精密機器、その他金融

下落率の高い順
石油・石炭、鉱業

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は181、値下がり銘柄数は39、変わらずは5銘柄でした。
上昇率の高い順
電通 6.66%高、日清製粉G本社 5.43%高、日本郵政 5.19%高、日本水産 4.97%高、王子HD 3.13%高

下落率の高い順
Zホールディングス 7.13%安、出光興産 1.75%安、東急不動産HD 1.28%安、東海カーボン 1.19%安、鹿島建設 1.15%安

早朝の予想(全部または一部をご紹介)
米国株による影響は限定的。欧州株の下落と円高が売り材料。
押し目買いは入るも、少し売り優勢の展開を予想していました。

〇米国株による影響は限定的
3指数揃って僅かな上下で、指数による影響は限定的だと考えていました。
個別では主力の外需が下落している為、日本の外需関連株にはマイナス。

〇欧州株の下落は売り材料
ドイツ(DAX)0.38%安、フランス(CAC)0.10%安、イギリス(FTSE)0.80%安
下げ幅は大きくありませんが、欧州勢からの売り材料になると考えていました。

〇円高
早朝、1ドル108円半ばまで円高進行。
前日と比べて僅かな円高ですが、109円台から遠のいたことは嫌気されそう。
株売り材料になると考えていました。

〇押し目買い
水曜日が200円安で木曜日が178円安。2営業日で400円近く下げている為、押し目買いが入ると考えていました。

〇少し売り優勢
押し目買いに対して、悪材料の方が少し強い印象です。
米国株の外需下落と円高は、日本の外需関連株に向かい風。前日と同じく、外需から内需への資金シフトが続くかも・・・と考えていました。

〇本日の下値抵抗と上値抵抗
下値は23000円で、上値は23250円になると考えていました。
ここまでが、早朝の予想です

〇30分間だけの買いがひっかかる
終値は161円高ですが、9時30分頃から10時頃までの「30分間の押し目買い」だけという印象です。
僅か30分で23300円超えまで急騰しましたが、その後は全く動かず。前場の強さを受けて、後場寄りは買う人が増えるも早々に往って来い。後場も動かず取引終了。

前日に書いていました通り、投資家心理と需給関係が変化していることで、急騰しても持続性に懐疑的な見方が少し増えているのかもしれません。これが上値追いにつながらなかった要因ではないかと。
前日の株日記 19.11.15

〇一旦歯止めがかかったのはプラス材料
前日の下落で「揉み合い下放れ」になりましたが、売りに拍車はかからず161円高で一旦歯止めがかかりました。
191115j3.png

この展開はプラス材料。
23400円まで戻せば揉み合いの水準へ戻りますから、まずは23400円付近が目標になりそうです。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・暴騰相場の裏で、密かに空売り狙い

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

パウエル議長の自信に満ち溢れた発言は大きなプラス材料
情報誌に掲載されました。
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
 ランキングへの応援(バナーをクリック)
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  
皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

11月15日 金曜日

米国株について
ダウ平均は1ドル安の27781ドルで取引終了。
100ドルほど売られるところが2度あるも、引けにかけて戻し1ドル安で取引終了。

米国株 日中足チャート
191115d.png

米国株 日足チャート
191115d2.png

〇主要3指数の動向
ダウ平均は0.01%安(1ドル安)、ナスダックは0.04%安、S&P500指数は0.08%高。
3指数共に僅かな上下で方向感も出ず。

〇S&P500指数の業種別動向
7業種が上昇、4業種が下落しました。
上昇率の高い順
不動産、素材、一般消費財、通信、資本財、公益、金融

下落率の高い順
エネルギー、生活必需品、情報技術、ヘルスケア

〇ダウ構成銘柄の動向
12銘柄が上昇、 18銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ボーイング 1.36%高、ユナイテッドヘルス 0.89%高、ホームデポ 0.75%高、アメリカン・エキスプレス 0.56%高、ダウ 0.54%高

下落率の高い順
シスコシステムズ 7.33%安、ウォルト・ディズニー 1.06%安、キャタピラー 0.73%安、アップル 0.69%安、マクドナルド 0.51%安

〇米中貿易協議を巡る情報に振り回されるAI
100ドルほど売り込まれるところが2度ありました。合意にマイナスな情報が出てくる度に、AIが即反応している印象。言葉は悪いですが単純で、それだけに戻りも早い。本当に懸念膨らむ悪材料なら、人の手による売りも重なるのでもっと鈍い動きとなるはず。

年内合意という見方は変わらず買い戻されていますので、「マイナス情報と2度の急落」を注視する必要は無いと考えています。

〇パウエル議長のお話は大きなプラス材料
議会証言で「景気拡大は持続可能で、景気後退が考えられる理由は一切無い」と発言。米中貿易協議が注視される中での自信に満ち溢れた内容は、大きなプラス材料だと思いました。
あらためて、交渉決裂でも米国経済に大きなダメージは無く、中国が大きなダメージを受けることを認識させられる発言。このような安心感は後々効いてくるかもしれません。

〇とくに注視するところは無し
3指数揃って僅かな上下。注視するところも無いと思いました。
前日と同じく「高値揉み合い中」でよろしいかと。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は27700ドルで、上値は27900ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・暴騰相場の裏で、密かに空売り狙い

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー



カテゴリ 19年12月 から

私が作成したホームページ

私が作成したホームページ
「素人投資家の挑戦」

私の取引

こちらは、私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「勉強できる私の買い付け」

プロフィール

【プロフィール】
〇名前 masa
〇年齢 40代
全くの素人から僅かな資金で株式投資を始めましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。運用資金に対して少額分散投資と買値から1割減の損切りを徹底。「安くなれば買い、高くなれば売り、安くなるまで待つ」この単純な投資を繰り返しています。

Archives

相互リンク 五十音順

検索フォーム

ご注意

この株日記は、私の独断と偏見によって書いているものです。当ブログの運営は購読を目的としたものであり、投資顧問業ではありません。よって、具体的な売買の指示およびご案内は致しかねます。又、内容に関して正確性および安全性を保障するものではありませんのでご理解願います。当サイトをご利用のうえ、被ったいかなる損害についても「素人投資家の挑戦」管理人masaは一切の責任を負いませんので、ご了承下さいませ。