素人投資家の株日記 2020年02月25日素人投資家の株日記
素人投資家の株日記
投資歴は20年以上、株式投資だけで生活しています
01 | 2020/02 | 03
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

世界同時株価暴落 日経平均は781円安
情報誌に掲載されました。
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

2月25日 火曜日

 お知らせ
メールアドレスが「 oba 」で始まる大場様
「 misa」で始まる南様。
お忙しいところ申し訳ございませんが、一度ご連絡をいただけると助かります。

日本株について
本日の日経平均株価は、781円安の22605円で取引終了。
欧米株の暴落を受けて売り先行。寄り付き直後に1051円安まで売られますが、その後は下げ幅を縮小して700円安で前引け。後場はほとんど動かないまま、781円安で取引終了。

日経平均 日中足チャート
20200225j.png

日経平均 日足チャート
20200225j2.png

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は3兆3101億円、出来高は17億7802万株。
値上がり銘柄数は26、値下がり銘柄数は2129、変わらずは5銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
33業種全てが下落しました。
下落率の高い順
海運、金属、証券・商品先物、鉄鋼、鉱業

〇日経平均採用銘柄の騰落率
富士フイルムHDのみ、2.83%高。他224銘柄は全て下落。

下落率の高い順
電通G 7.97%安、東洋製罐グループHD 7.65%安、大和証券G本社 6.96%安、宝HD 6.96%安、マツダ 6.80%安

〇全面安
これだけ下げれば当然とも言えますが、東証1部の99%が下落する全面安になりました。

〇米国株の暴落が売り材料
ダウ平均 3.56%安(1031ドル安)、ナスダック 3.71%安、S&P500指数 3.35%安。3指数揃って暴落。これは大きな売り材料。

〇欧州株の暴落も売り材料
ドイツ(DAX)4.01%安、フランス(CAC)3.94%安、イギリス(FTSE)3.34%安。3市場揃って暴落、他の市場も暴落しており、こちらも日本株には大きな売り材料。

〇ドル円相場は往って来い
前週末にかけて、1ドル110円から112円まで2円も円安になりましたが、早朝は110円後半。前週比で少し円安ではありますが、元値に戻ってくる「往って来い」に近いので株売り材料。16時15分頃から、少しずつ円高となり18時30分時点では110円40銭付近。

〇大幅安
欧米株の暴落とドル円相場の「往って来い」を受けて、外部環境の影響を受けやすい外需関連を中心に全面安を予想していました。

勉強できる私の買い付け」を更新しました
タイトルは・・・連れ安は気にせず&業績判断からの株価先取り


テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

新型コロナウイルス拡大をキッカケに世界同時株価暴落
情報誌に掲載されました。
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

2月24日 火曜日

 お知らせ
メールアドレスが「 oba 」で始まる大場様
「 misa」で始まる南様。
お忙しいところ申し訳ございませんが、一度ご連絡をいただけると助かります。

米国株について
ダウ平均は1031ドル安の27961ドルで取引終了。
欧州株の大幅安が売り材料となり、午後の安値では1080ドル安まで売られるところがありました。その後、下げ幅を縮小させますが、最後の1時間で売り込まれてしまい1031ドル安で取引終了。

米国株 日中足チャート
20200225d.png

米国株 日足チャート
20200225d2.png

〇主要3指数の動向
ダウ平均 3.56%安(1031ドル安)、ナスダック 3.71%安、S&P500指数 3.35%安。3指数揃って暴落。

〇S&P500指数の業種別動向
11業種全てが下落しています。
下落率の高い順
エネルギー、情報技術、一般消費財、通信、金融、ヘルスケア

〇ダウ構成銘柄の動向
30銘柄全てが下落しています。
下落率の高い順
ユナイテッドヘルス 7.84%安、アメリカン・エキスプレス 4.97%安、シスコシステムズ 4.96%安、ビザ 4.80%安、アップル 4.75%安

〇VIX指数(恐怖指数)が暴騰
48%の暴騰となり25まで上昇。
投資家心理の不安を示しています。

〇欧州勢の売りか
欧州の大幅安で、欧州勢の売りが米国株にも波及したのではないかと。損失補てんの米国株売りです。

ドイツとフランスについて
新型コロナウイルス拡大が最高値に伴う利益確定売りの「キッカケ」になったと考えています。最高値圏では先高感がある一方で警戒感から売りたい投資家も増えてきます。下値は過去の推移で見えていますが、最高値は未知の領域で見えないだけに神経質な相場になります。そんな時に片方へ力が偏ると、一気に動きやすい。

欧州の結果は、ドイツ(DAX)4.01%安、フランス(CAC)3.94%安、イギリス(FTSE)3.34%安。3市場を含め、他の市場も暴落しています。

〇AIによるロスカット多発
AIの売買による影響も大きく、本日はロスカットが多発したはず。これも下げに拍車をかけたと考えています。

〇押し目買いの好機と捉えられるかも
FOMC議事要旨で示された通り、ウイルス拡大による不透明感は残るものの経済は緩やかに拡大。市場の見方も、経済への影響は限定的。この為、暴落は押し目買いの好機と捉えられるかもしれません。

終値は、大きな節目となる28000ドルを割り込みました。大きな節目を下回ると見切り売りと失望売りも出やすくなりますが、1日で1000ドルも下落していますから、逆に押し目買いを誘発しそう。

前回安値から僅か4営業日で1000ドルを超える暴騰となり、過去最高値を更新しました。この記憶も押し目買いを後押しするのではないかと。

次の下値は、昨年10月の安値26000ドルから2月の高値29500ドルの半値押し水準となる27750ドル。上昇した半分まで下落すると押し目買いが入り易いという経験則もあります。経験則を過信するのは危険ですが、今はしっかりと見ておきたいところ。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は27500ドルで、上値は28500ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しました
タイトルは・・・連れ安は気にせず&業績判断からの株価先取り


テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー



私が作成したホームページ

私が作成したホームページ
「素人投資家の挑戦」

私の取引

こちらは、私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「勉強できる私の買い付け」

プロフィール

【プロフィール】
〇名前 masa
〇年齢 40代
投資歴は20年以上。全くの素人から僅かな資金で株式投資を始めましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。運用資金に対して少額分散投資と買値から1割減の損切りを徹底。初心を忘れず、楽しみながら続けています。

Archives

相互リンク 五十音順

検索フォーム

ご注意

この株日記は、私の独断と偏見によって書いているものです。当ブログの運営は購読を目的としたものであり、投資顧問業ではありません。よって、具体的な売買の指示およびご案内は致しかねます。又、内容に関して正確性および安全性を保障するものではありませんのでご理解願います。当サイトをご利用のうえ、被ったいかなる損害についても「素人投資家の挑戦」管理人masaは一切の責任を負いませんので、ご了承下さいませ。