素人投資家の株日記 2020年12月素人投資家の株日記
素人投資家の株日記
投資歴は20年以上、株式投資だけで生活しています
11 | 2020/12 | 01
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

日経平均は、大納会として31年ぶりの高値
情報誌に掲載されました
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
  
----------------------------------------

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

12月30日 水曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、123円安の27444円で取引終了。
10時頃には200円を超える下げ幅になりますが、少しずつ下げ幅縮小。後場も戻り基調が続いて前日値を回復しますが、最後の30分で売り込まれてしまい123円安。

日経平均 日中足チャート
20201230j.gif

日経平均 日足チャート
20201230j2.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は1兆9606億円、出来高は8億7819万株。
値上がり銘柄数は607、値下がり銘柄数は1507、変わらずは73銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
4業種が上昇、29業種が下落
上昇率の高い順
空運、海運、石油・石炭、証券・商品先物

下落率の高い順
パルプ・紙、鉄鋼、繊維、ゴム、非鉄金属

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は40、値下がり銘柄数は180、変わらずは5銘柄でした。
上昇率の高い順
川崎汽船 2.0%高
ファーストリテイリング 1.8%高
三菱自動車工業 1.4%高
ANAホールディングス 1.2%高
日本製鋼所 1.2%高

下落率の高い順
セイコーエプソン 3.9%安
三井E&Sホールディングス 3.6%安
サッポロホールディングス 3.3%安
JFEホールディングス 3.2%安
横河電機 3.1%安

〇米国株による影響
ダウ平均 0.2%安(68ドル安)
ナスダック 0.4%安
S&P500指数 0.2%安

前日に主要3指数が揃って過去最高値を更新していたことから、利益確定に押されて僅かに反落。この程度では大きな売り材料にはなり難い。

個別では半導体大手インテルがダウ構成銘柄で上昇率トップとなる4.9%高。2位のアムジェンを大きく上回る突出した上昇率になっています。これは日本の半導体関連株にプラス材料。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 1.6%高
ドイツ(DAX) 0.2%安
フランス(CAC) 0.4%高

欧州市場は概ね上昇、ドイツは前日に過去最高値を更新していたことから利益確定に押されて反落。イギリスは前日のドイツとフランスを追いかけるように買われて10ヶ月ぶりの高値。2日間でみると欧州3市場は堅調、少し買い材料に。

〇ドル円相場による影響
1ドル103円半ば。この程度では株式相場への影響は限定的。

〇売り先行の後は押し目買い
前日に714円(2.7%高)も上昇していたので、高値警戒感から利益確定売りが先行。取引開始から1時間で200円を超える下げ幅になりますが、先高感による押し目買いが入り続けて下げ幅縮小。後場の高値では前日値を回復するところがありました。

〇期待と警戒が入り混じる
前日の株高を受けて「来年への株高期待」がある一方で、「高値警戒感」もあり。私は後者の見方でしたが、両方の動きがぶつかり合う展開を予想していました。

〇今年の取引は本日で終了
大納会は下落しましたが、今年は「掉尾の一振」でアノマリー通りの展開。大納会として31年ぶりの高値で終えました。

〇今年の更新はこれが最後になります
次は、大発会(2021年1月4日 月曜日)から更新させていただきます。

1年間、ご愛顧下さり厚くお礼申し上げます。

また、お忙しいところ時間を割いてメールを下さった方、ランキングの応援をして下さった方、本当にありがとうございました。
来年も初心を忘れず慎重に「地道にコツコツ」と取引しますので、どうぞ宜しくお願い致します。

今年最後の「勉強できる私の買い付け」を更新しました
タイトルは・・・暴騰後の反発狙い

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は上昇一服
情報誌に掲載されました
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
  
----------------------------------------

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

12月30日 水曜日

米国株について
ダウ平均は68ドル安の30335ドルで取引終了。
取引開始直後に200ドル近く上昇しますが、売りに押されて右肩下がり。午後は小安いところで揉み合いながら僅かに反落。

米国株 日中足チャート
20201230d.gif

米国株 日足チャート
20201230d2.gif

〇主要3指数の動向
ダウ平均 0.2%安(68ドル安)
ナスダック 0.4%安
S&P500指数 0.2%安

〇ダウ構成銘柄の動向
8銘柄が上昇、 22銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
インテル 4.9%高
アムジェン 1.4%高
メルク 1.2%高
ビザ 0.8%高
ジョンソン&ジョンソン 0.6%高

下落率の高い順
アップル 1.3%安
ホームデポ 1.1%安
セールスフォース 1.0%安
キャタピラー 1.0%安
ウォルト・ディズニー 0.9%安

〇勢い続かず
前日に主要3指数が揃って過去最高値を更新。チャートでは揉み合い上放れとなり、経験則では強含み。良好な環境を背景に買いが先行、取引開始直後には200ドル近く上昇しますが、すぐに売り込まれて右肩下がりとなりました。

〇押し目買いで下げ渋り
前日値を割り込んだ後は押し目買いで下げ渋り。午後は小安いところで揉み合いました。

〇上昇一服
反落しましたが、需給面は良好で悲観的になる投資家は少ないと考えています。上昇一服という感じ。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は30200ドルで、上値は30500ドルになると考えています。

本日「勉強できる私の買い付け」を更新しました
タイトルは・・・暴騰後の反発狙い


テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均は30年ぶりの高値で掉尾の一振
情報誌に掲載されました
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
  
----------------------------------------

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

12月29日 火曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、714円高の27568円で取引終了。
窓を空ける急騰で寄り付いた後も少しずつ上げ幅を拡大。後場は右肩上がりで714円も上昇する大幅高となりました。

日経平均 日中足チャート
20201229j.gif

日経平均 日足チャート
20201229j2.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆2042億円、出来高は10億2087万株。
値上がり銘柄数は1814、値下がり銘柄数は316、変わらずは46銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
31業種が上昇、2業種が下落
上昇率の高い順
空運、サービス、陸運、医薬品、情報・通信

下落率の高い順
鉱業、ゴム、食料品、その他製品、電気・ガス

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は206、値下がり銘柄数は17、変わらずは2銘柄でした。
上昇率の高い順
大日本住友製薬 16%高
IHI 6.2%高
横河電機 5.1%高
三菱重工業 4.9%高
エムスリー 4.8%高

下落率の高い順
日本たばこ産業 4.4%安
日立造船 2.2%安
国際石油開発帝石 1.9%安
三井E&Sホールディングス 1.6%安
日野自動車 1.3%安

〇全面高
東証1部では83%が上昇。
日経平均採用銘柄では、92%が上昇する全面高。

〇掉尾の一振(とうびのいっしん)
朝に更新している米国株の項でも書いていますが、年末に大きく上昇するアノマリーのこと。
20201229j3.gif

本日は特大の陽線となり、年初来高値を大きく更新。まさに掉尾の一振。
大きな節目27000円は大きな抵抗になりますが、付近に控える売りを取引開始早々に吸収して突破。後は売り手が引っ込み(まだ騰がるであろう期待から、利益確定を控え)、更に空売りしていた投資家による損失覚悟の買い戻しも加わり、買い方優勢の展開が最後まで続きました。

〇30年ぶりの高値
1990年8月以来、30年4ヶ月ぶりの高値を更新しました。

勉強できる私の買い付け」を更新しました
タイトルは・・・下で待つ(株価下落を待つ)、ゆったり投資

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は掉尾の一振(とうびのいっしん)
情報誌に掲載されました
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
勉強できる私の買い付け銘柄」も、数日間公開。
  
----------------------------------------

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

12月29日 火曜日

米国株について
ダウ平均は204ドル高の30403ドルで取引終了。
クリスマス休暇明けの米国株は続伸。取引開始から1時間で300ドルを超える上げ幅になりますが、その後は利益確定売りに押されて上げ幅縮小。午後は200ドルほど上昇した水準で揉み合いました。

米国株 日中足チャート
20201229d.gif

米国株 日足チャート
20201229d2.gif

〇主要3指数の動向
ダウ平均 0.7%高(204ドル高)
ナスダック 0.7%高
S&P500指数 0.9%高

〇ダウ構成銘柄の動向
23銘柄が上昇、 6銘柄が下落、1銘柄が変わらず。
上昇率の高い順
アップル 3.6%高
ウォルト・ディズニー 3.0%高
ビザ 1.9%高
ユナイテッドヘルス 1.5%高
コカ・コーラ 1.4%高

下落率の高い順
ダウ 0.9%安
キャタピラー 0.7%安
ホームデポ 0.6%安
シェブロン 0.5%安
セールスフォース 0.5%安

〇追加の経済対策法案成立
法案成立を好感、またクリスマス休暇明けで市場参加者が戻ってきたこともあり、取引開始から1時間で300ドルを超える上げ幅になりました。

業種に偏りはなく(外需関連だけが買われるなど)、満遍なく買われています。ハイテクのアップルが上昇率トップ、その後はディフェンシブ性の高い銘柄も並んでいます。

〇GDPの見通しを引き上げ
ゴールドマン・サックスは、2021年第1四半期の米GDP見通しを、従来の3%増から5%増に引き上げました。

〇掉尾(とうび)の一振(いっしん)
年末にかけて株価が上昇する経験則のひとつ。
主要3指数が揃って過去最高値を更新しました。

〇鯨幕相場終わり
20201229d3.gif

1日を除き13営業日も続いた鯨幕相場も終わり、続伸で揉み合い上放れ。経験則では強含み。

鯨幕相場とは
ローソク足の陽線(白)と陰線(黒)が交互に出続けるチャート形成が、お葬式の鯨幕に似ていることから鯨幕相場と言われます。投資家の迷いを示すもので需給関係も拮抗、方向感が出ず揉み合いになります。


鯨幕相場とは
ローソク足の陽線(白)と陰線(黒)が交互に出続けるチャート形成が、お葬式の鯨幕に似ていることから鯨幕相場と言われます。投資家の迷いを示すもので需給関係も拮抗、方向感が出ず揉み合いになります。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は30250ドルで、上値は30600ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しました
タイトルは・・・下で待つ(株価下落を待つ)、ゆったり投資


テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均は年初来高値更新。1991年4月17日以来の高値
情報誌に掲載されました
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
勉強できる私の買い付け銘柄」も、数日間公開。
  
----------------------------------------

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

12月28日 月曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、197円高の26854円で取引終了。
前場は100円ほど上昇した水準で揉み合いますが、後場に入ると一段高。最後にまとまった買いが入ると更に上げ幅を拡大させました。

日経平均 日中足チャート
20201228j.gif

日経平均 日足チャート
20201228j2.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は1兆9642億円、出来高は10億914万株。
値上がり銘柄数は724、値下がり銘柄数は1377、変わらずは86銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
19業種が上昇、14業種が下落
上昇率の高い順
その他金融、電気機器、陸運、電気・ガス、その他製品

下落率の高い順
海運、空運、鉱業、倉庫・運輸、証券・商品先物

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は115、値下がり銘柄数は102、変わらずは8銘柄でした。
上昇率の高い順
川崎重工業 5.1%高
三菱重工業 5.0%高
日野自動車 4.9%高
TDK 3.4%高
日本証券取引所G 3.4%高

下落率の高い順
シャープ 3.0%安
ジェイテクト 2.9%安
ディー・エヌ・エー 2.8%安
J.フロント リテイリング 2.7%安
楽天 2.6%安

〇海運株は利益確定に押される
前週末は日経平均採用3銘柄が上昇率トップ3になっていました。週明けは一転して利益確定に押され、業種別でも下落率トップ。

〇クリスマス明けで市場参加者が少し戻る
但し、売買代金は2兆円を割り込んでおり閑散相場が続いています。売り手の少ない時に「やや多めの買い」で上昇したと考えています。

〇米追加対策法案成立
トランプ大統領が法案に署名したことが伝わり、「やや買い材料になった」印象です。

〇年初来高値更新
この年末に年初来高値更新。1991年4月17日以来の高値になりました。

勉強できる私の買い付け」を更新しました
タイトルは・・・下で待つ(株価下落を待つ)、ゆったり投資

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

前週末のニューヨーク株式市場はクリスマスで休場
情報誌に掲載されました
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
勉強できる私の買い付け銘柄」も、数日間公開。
  
----------------------------------------

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

12月28日 月曜日

米国株について

前週末はクリスマスで休場

勉強できる私の買い付け」を更新しました
タイトルは・・・下で待つ(株価下落を待つ)、ゆったり投資


テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

閑散相場の中で海運株がひときわ目立つ存在に
情報誌に掲載されました
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
勉強できる私の買い付け銘柄」も、数日間公開。
  
----------------------------------------

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

12月25日 金曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、11円安の26656円で取引終了。
閑散相場で動意薄。前日値付近での揉み合いに終始しました。

日経平均 日中足チャート
20201225j.gif

日経平均 日足チャート
20201225j2.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は1兆2547億円、出来高は6億9480万株。
値上がり銘柄数は1312、値下がり銘柄数は764、変わらずは112銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
27業種が上昇、6業種が下落
上昇率の高い順
海運、パルプ・紙、倉庫・運輸、建設、ゴム

下落率の高い順
情報・通信、医薬品、サービス、空運、精密機器

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は162、値下がり銘柄数は58、変わらずは5銘柄でした。
上昇率の高い順
川崎汽船 7.8%高
日本郵船 6.5%高
商船三井 6.4%高
日立造船 5.1%高
豊田通商 3.6%高

下落率の高い順
日野自動車 3.8%安
ソフトバンクG 3.2%安
オリンパス 2.1%安
中外製薬 1.8%安
ネクソン 1.6%安

〇米国株による影響
ダウ平均 0.2%高(70ドル高)
ナスダック 0.3%高
S&P500指数 0.4%高

僅かな値動きで方向感も出ず、日本株への影響は限定的。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 0.1%高
ドイツ(DAX) 休場
フランス(CAC) 0.1%安

こちらについても、僅かな値動きで方向感も出ず、日本株への影響は限定的。

〇ドル円相場による影響
1ドル103円半ばで動かず。こちらも日本株への影響は限定的。

〇材料難で動意薄
上記しました理由およびクリスマス休暇入りしている海外投資家が多いので、日本株だけが積極的に売買される可能性は低い。日中の値幅は78円しかなく、東証1部の売買代金は1兆2547億円まで激減、およそ1年ぶりの低水準。まるで、半日取引のような薄商いでした。

〇海運株が賑わう
閑散相場の中で海運株が賑わい、ひときわ目立つ存在に。
日経平均採用銘柄では、採用3銘柄がトップ3になっています。

前日に「勉強できる私の買い付け」を更新しました
タイトルは・・・下で待つ(株価下落を待つ)、ゆったり投資

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

クリスマス休暇入りで米国株は動意薄
情報誌に掲載されました
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
勉強できる私の買い付け銘柄」も、数日間公開。
  
----------------------------------------

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

12月25日 金曜日

米国株について
ダウ平均は70ドル高の30199ドルで取引終了。
小高いところで揉み合った後に下放れ。お昼ごろには前日値を割り込みますがV字回復して続伸。本日はクリスマス前の短縮取引でした。

米国株 日中足チャート
20201225d.gif

米国株 日足チャート
20201225d2.gif

〇主要3指数の動向
ダウ平均 0.2%高(70ドル高)
ナスダック 0.3%高
S&P500指数 0.4%高

〇ダウ構成銘柄の動向
19銘柄が上昇、 11銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ビザ 1.7%高
インテル 1.1%高
P&G 1.0%高
ユナイテッドヘルス 1.0%高
マイクロソフト 0.8%高

下落率の高い順
ボーイング 1.2%安
セールスフォース 0.7%安
ウォルグリーン 0.6%安
JPモルガン・チェース 0.4%安
シェブロン 0.4%安

〇材料難で動意薄
上下の値幅は僅か110ドルしかありません。また、揉み合い下放れから前日値を割り込むもV字回復している為、最近の株価動向「騰がると売られ、下がると買われる展開」も続いています。

〇とくに注視するところは無し
短縮取引で動いていない為、注視するところも無し。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は30000ドルで、上値は30400ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しました
タイトルは・・・下で待つ(株価下落を待つ)、ゆったり投資


テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均の需給関係は改善
情報誌に掲載されました
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
勉強できる私の買い付け銘柄」も、数日間公開。
  
----------------------------------------

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

12月24日 木曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、143円高の26668円で取引終了。
欧州株の上昇を受けて買い先行。取引開始から間もなく240円高となりますが、その後は売り込まれて上げ幅縮小。後場は全くと言ってよいほど動かず、閑散相場。

日経平均 日中足チャート
20201224j.gif

日経平均 日足チャート
20201224j2.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は1兆6122億円、出来高は8億7840万株。
値上がり銘柄数は1468、値下がり銘柄数は615、変わらずは104銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
31業種が上昇、2業種が下落
上昇率の高い順
鉱業、鉄鋼、非鉄金属、銀行、空運

下落率の高い順
情報・通信、証券・商品先物、医薬品、その他製品、サービス

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は183、値下がり銘柄数は37、変わらずは5銘柄でした。
上昇率の高い順
日立造船 6.4%高
IHI 5.9%高
国際石油開発帝石 5.0%高
太平洋金属 3.9%高
ジーエス・ユアサ コーポレーション 3.8%高

下落率の高い順
日野自動車 12.4%安
クラレ 4.1%安
ソフトバンクG 1.7%安
ソフトバンク 1.5%安
武田薬品工業 0.9%安

〇米国株による影響
ダウ平均 0.4%高(114ドル高)
ナスダック 0.3%安
S&P500指数 0.1%高

銀行株にプラス材料
米国株では金融関連が大幅高になっています。ダウ構成銘柄では、JPモルガン・チェースとゴールドマン・サックスが上昇率1位と2位、他にシティグループが2.6%高、バンク・オブ・アメリカが2.9%高、ウェルズ・ファーゴが4.8%高。この展開は日本の銀行株にプラス材料。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 0.7%高
ドイツ(DAX) 1.3%高
フランス(CAC) 1.1%高

欧州市場が全面高、主要3市場も大幅に続伸していることから、欧州投資家による日本株買いを誘発。

〇ドル円相場による影響
1ドル103円半ばでの揉み合いが続いています。103円割れに対する警戒感は和らぎましたが、前日と変わらない水準では株式相場への影響は限定的。

〇需給関係は改善
火曜日に揉み合い相場の下限となる26500円を割り込み「揉み合い下放れ(経験則では弱含み)」が懸念されるも、そこから続伸で本日は26668円。下限を回復したことで揉み合い相場に戻り、需給関係は改善したと考えています。

20201224j3.gif

本日、「勉強できる私の買い付け」を更新しました
タイトルは・・・下で待つ(株価下落を待つ)、ゆったり投資

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

鯨幕相場13営業日目
情報誌に掲載されました
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
  
----------------------------------------

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

12月24日 木曜日

米国株について
ダウ平均は114ドル高の30129ドルで取引終了。
高く寄り付いた後も右肩上がり。午後の高値では250ドルを超える上げ幅になりますが、そこから一転右肩下がり。最後の15分で100ドル売り込まれて、114ドル高まで上げ幅縮小。

米国株 日中足チャート
20201224d.gif

米国株 日足チャート
20201224d2.gif

〇主要3指数の動向
ダウ平均 0.4%高(114ドル高)
ナスダック 0.3%安
S&P500指数 0.1%高

〇ダウ構成銘柄の動向
18銘柄が上昇、 12銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
JPモルガン・チェース 2.8%高
ゴールドマン・サックス 2.5%高
アメリカン・エキスプレス 2.1%高
ウォルト・ディズニー 1.8%高
シェブロン 1.6%高

下落率の高い順
セールスフォース 1.6%安
マイクロソフト 1.3%安
シスコシステムズ 0.7%安
アップル 0.7%安
ウォルマート 0.7%安

〇経済指標
・11月の新築住宅販売件数は、84万1000戸。
10月の94万5000戸(改定値)から低下。市場予想も下回っています。

・11月の耐久財受注は、前月比0.9%増。
10月の1.8%増から半減しましたが、市場予想は上回っています。

・週間新規失業保険申請件数は、80万3000件。
前回の89万2000件(改定値)から減少、市場予想も下回っています。

・11月の個人消費支出は、前月比0.4%減。
10月の0.3%増(改定値)から低下、市場予想も下回っています。

・11月の個人所得は、前月比1.1%減。
10月の0.6%減(改定値)から低下、市場予想も下回っています。

失業者の減少を示す失業保険申請件数が低下したこと以外は、全て悪化。素直に反応すれば売り先行ですが、買い先行で右肩上がりになりました。

〇鯨幕相場13営業日目
午後の高値では250ドルを超える上げ幅になりますが、そこから売り込まれて114ドル高。上値は伸びず、揉み合い相場が続いています。更に、本日は陽線で鯨幕相場13営業日目。

何度も指摘している「鯨幕相場」
迷いを示すチャート形成で、お葬式の鯨幕(白黒交互で白は陽線、黒は陰線)に似ていることから鯨幕相場と言われます。

〇引き続き「ケ・セラ・セラ(なるようになる)」
揉み合い相場で先読みするのが難しい時は無理に深く考えず、「ケ・セラ・セラ」。やがて大きく動きますので、その時を待ちたいと思います。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は20900ドルで、上値は30350ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しました
タイトルは・・・楽しい押し目待ち


テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

日本株の上昇率上位は、ほとんど内需関連でした
情報誌に掲載されました
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
  
----------------------------------------

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

12月23日 水曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、88円高の26524円で取引終了。
高く寄り付いた後に売り込まれるも、前日値を割り込むと押し目買いが入って34円高で前引け。後場はほとんど動かず、88円高で取引終了。

日経平均 日中足チャート
20201223j.gif

日経平均 日足チャート
20201223j2.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は1兆8106億円、出来高は9億9101万株。
値上がり銘柄数は1158、値下がり銘柄数は942、変わらずは87銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
15業種が上昇、18業種が下落
上昇率の高い順
サービス、医薬品、電気機器、水産・農林、電気・ガス

下落率の高い順
ゴム、非鉄金属、繊維、海運、銀行

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は80、値下がり銘柄数は141、変わらずは4銘柄でした。
上昇率の高い順
日立造船 5.1%高
トレンドマイクロ 3.8%高
安川電機 3.7%高
中外製薬 3.4%高
サイバーエージェント 3.3%高

下落率の高い順
太平洋金属 5.8%安
三井E&Sホールディングス 3.9%安
三越伊勢丹HD 3.8%安
三菱自動車工業 3.3%安
フジクラ 3.2%安

〇米国株による影響
ダウ平均 0.7%安(200ドル安)
ナスダック 0.5%高
S&P500指数 0.2%安

ダウ平均は下げていますが、ハイテク比率の高いナスダックは上昇しています。これを受けて日本のハイテクも買われました。ドル円相場が1ドル103円半ばまで戻しており、103円割れに対する警戒感が少し和らいでいることもハイテクに追い風。

業種別では、ディフェンシブ性の高い内需が上位を占める中で、電気機器が3位に入っています。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 0.6%高
ドイツ(DAX) 1.3%高
フランス(CAC) 1.4%高

欧州市場が前日の大幅安から一転して、大幅に反発。主要3市場も揃って上昇していることから、欧州投資家による日本株買いを誘発。

〇リスク回避の動きが少し出ている印象
業種別では、上昇率上位のほとんどが内需関連でした。
外部環境の影響を受けやすい外需から、その影響を受けにくい内需へ資金がシフトしています。

勉強できる私の買い付け」を更新しました
タイトルは・・・楽しい押し目待ち

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

「迷いを示す鯨幕相場」は1営業日を除いて12営業日続いています
情報誌に掲載されました
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
  
----------------------------------------

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

12月23日 水曜日

米国株について
ダウ平均は200ドル安の30015ドルで取引終了。
売り先行の後は30100ドルを中央値とする揉み合い相場。後半は売りが優勢になるも30000ドルが下値抵抗となりました。

米国株 日中足チャート
20201223d.gif

米国株 日足チャート
20201223d2.gif

〇主要3指数の動向
ダウ平均 0.7%安(200ドル安)
ナスダック 0.5%高
S&P500指数 0.2%安

〇ダウ構成銘柄の動向
6銘柄が上昇、 24銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
アップル 2.9%高
セールスフォース 2.1%高
マイクロソフト 0.6%高
IBM 0.2%高
メルク 1.6%高

下落率の高い順
ウォルグリーン 3.4%安
アムジェン 2.8%安
ゴールドマン・サックス 2.7%安
シェブロン 2.0%安
キャタピラー 2.0%安

〇経済指標
・12月の消費者信頼感指数は88.6になりました。
11月の96.1から低下、市場予想も下回っています。

・11月の中古住宅販売件数は669万戸。
10月の686万戸(改定値)から低下、市場予想とほぼ一致。

〇方向感出ず
3万ドルを超えてから高値揉み合いが続いています。何度も指摘している「迷いを示す鯨幕相場」は1営業日を除いて12営業日続いています。
20201223d3.gif

本日は200ドル安となりましたが、揉み合いの範囲内なので失望する投資家はいないと思われます。

〇引き続き「ケ・セラ・セラ(なるようになる)」
揉み合い相場で先読みするのが難しい時は無理に深く考えず、「ケ・セラ・セラ」。やがて大きく動きますので、その時を待ちたいと思います。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は20800ドルで、上値は30200ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しました
タイトルは・・・楽しい押し目待ち


テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均は売りに傾きやすい需給関係かも
情報誌に掲載されました
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
  
----------------------------------------

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

12月22日 火曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、278円安の26436円で取引終了。
欧州株の大幅安を受けて売り先行。前場は売られた後に戻して101円安で終えますが、後場は右肩下がり。取引終了10分前には353円安まで売られるところがありました。最後に下げ幅を縮小させるも、時間足らずで大幅に続落。

日経平均 日中足チャート
20201222j.gif

日経平均 日足チャート
20201222j2.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆319億円、出来高は10億7265万株。
値上がり銘柄数は141、値下がり銘柄数は2018、変わらずは26銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
上昇した業種はありません。33業種全てが下落しています。

下落率の高い順
鉱業、海運、鉄鋼、非鉄金属、石油・石炭

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は20、値下がり銘柄数は203、変わらずは2銘柄でした。
上昇率の高い順
日立造船 3.5%高
シャープ 1.6%高
キッコーマン 1.4%高
川崎重工業 1.2%高
協和キリン 1.0%高

下落率の高い順
東邦亜鉛 9.1%安
富士フイルムHD 6.0%安
三井金属鉱業 5.6%安
川崎汽船 5.5%安
住友金属鉱山 5.2%安

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 1.7%安
ドイツ(DAX) 2.8%安
フランス(CAC) 2.4%安

コロナの変異種拡大が大きく報じられたことで、欧州市場が大幅安。押し目買いで戻した米国株とは対照的に売られっぱなし。主要3市場も揃って大きく下げており、欧州投資家による損失補てんの日本株売りを誘発。

〇コロナウイルスの変異種拡大
----- 米国株の項で書いている内容と同じです -----
英国で、感染力が強い新型コロナウイルスの変異種が拡大。こちらは上旬に周知されていましたが、ニュースなどで大きく報じられたことから、AIが反応したのかもしれません。同時に、大きな売りが先行したことでコロナへの恐怖感から売り出す投資家もいたはず。取引開始から1時間で400ドルを超える下げ幅になりました。
----- ここまで -----

変異種拡大を警戒する日本株売りも出た印象。

〇売られっぱなし
欧州と同じく、少し戻すところはありましたが売られっぱなし。
東証1部の9割が下げる全面安。

〇揉み合い下放れ
26500円を超えてから高値揉み合いが続いてきました。
本日の大幅安で26500円を割り込み、チャートは揉み合い下放れとなり経験則で弱含み。
20201222j3.gif

8日の下抜けでは翌日に大きく上昇しましたが、今回は長く揉み合った後の下放れなので、売りに傾きやすい需給関係かも。

勉強できる私の買い付け」を更新しました
タイトルは・・・楽しい押し目待ち

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は先読みするのが難しい状況
情報誌に掲載されました
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
  
----------------------------------------

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

12月22日 火曜日

米国株について
ダウ平均は37ドル高の30216ドルで取引終了。
取引開始から1時間で400ドルを超える下げ幅になりますが、その後は押し目買いで右肩上がり。前日値を回復すると動きは弱まり、小幅に反発。

米国株 日中足チャート
20201222d.gif

米国株 日足チャート
20201222d2.gif

〇主要3指数の動向
ダウ平均 0.1%高(37ドル高)
ナスダック 0.1%安
S&P500指数 0.4%安

〇ダウ構成銘柄の動向
8銘柄が上昇、 22銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ゴールドマン・サックス 6.1%高
ナイキ 4.9%高
JPモルガン・チェース 3.8%高
マイクロソフト 1.8%高
アップル 1.2%高

下落率の高い順
インテル 2.3%安
IBM 2.0%安
コカ・コーラ 1.7%安
ベライゾン 1.6%安
マクドナルド 1.6%安

〇コロナウイルスの変異種拡大
英国で、感染力が強い新型コロナウイルスの変異種が拡大。こちらは上旬に周知されていましたが、ニュースなどで大きく報じられたことから、AIが反応したのかもしれません。同時に、大きな売りが先行したことでコロナへの恐怖感から売り出す投資家もいたはず。取引開始から1時間で400ドルを超える下げ幅になりました。

〇押し目買い
400ドルを超える下げ幅から右肩上がりになって前日値を回復。高値までの値幅は550ドルとなり、押し目買い意欲は旺盛という印象。

〇上値追いは限定的
前日値を回復した後は一気に冷めてしまい、前日値を割り込むところもありました。

〇下がると買われ、騰がると売られる
前日にも書かせていただきましたが、最近の相場は下がると買われ、騰がれると売られる展開が続いています。

〇引き続き「ケ・セラ・セラ(なるようになる)」
400ドル安から高値までの値幅は550ドル。このような値動きは想定外で、やはり先読みするのが難しい状況。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は30000ドルで、上値は30400ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しました
タイトルは・・・楽しい押し目待ち


テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

やがて大きく動きますので、焦らず、イライラせず、動けと願わず
情報誌に掲載されました
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
  
----------------------------------------

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

12月21日 月曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、48円安の26714円で取引終了。
取引開始直後に150円近く上昇しますが、一気に売り込まれると230円安まで下げ幅拡大。後場は緩やかな右肩上がりになって48円安まで下げ幅を縮小させました。

日経平均 日中足チャート
20201221j.gif

日経平均 日足チャート
20201221j2.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆153億円、出来高は10億4210万株。
値上がり銘柄数は842、値下がり銘柄数は1237、変わらずは105銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
14業種が上昇、19業種が下落
上昇率の高い順
非鉄金属、倉庫・運輸、鉄鋼、パルプ・紙、銀行

下落率の高い順
空運、その他製品、鉱業、不動産、その他金融

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は75、値下がり銘柄数は147、変わらずは3銘柄でした。
上昇率の高い順
東邦亜鉛 7.9%高
住友電気工業 4.2%高
ダイキン工業 2.5%高
三菱マテリアル 2.4%高
日立造船 2.3%高

下落率の高い順
ネクソン 5.0%安
三井不動産 4.3%安
いすゞ自動車 4.0%安
日産自動車 3.4%安
住友不動産 3.3%安

〇前場はご乱心
取引開始直後に150円近く上昇しますが、一気に売り込まれると230円安まで下げ幅拡大。取引開始直後に株価確認、そこから少し経って再確認された方は驚かれたかもしれません。

〇方向感は出ず
20201221j3.gif

終わってみれば48円安。東証1部の売買代金も2兆153億円まで激減しています。

前週末にも書かせていただきましたが、日経平均は26500円を超えてから動かない相場が続いています。
買えない、売れない・・・そんな方もいらっしゃると思いますが、静かな相場が続くことは絶対にありません。やがて大きく動きますので、焦らず、イライラせず、動けと願わず、鳴くまで待とうホトトギス。

勉強できる私の買い付け」を更新しました
タイトルは・・・楽しい押し目待ち

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株はケ・セラ・セラ
情報誌に掲載されました
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
  
----------------------------------------

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

12月21日 月曜日

米国株について
ダウ平均は124ドル安の30179ドルで取引終了。
取引開始から右肩下がりで、取引終了30分前には300ドル近い下げ幅になりました。しかし、残り15分で大口買いが入ると124ドル安まで下げ幅縮小。

米国株 日中足チャート
20201221d.gif

米国株 日足チャート
20201221d2.gif

〇主要3指数の動向
ダウ平均 0.4%安(124ドル安)
ナスダック 0.07%安
S&P500指数 0.4%安

〇ダウ構成銘柄の動向
12銘柄が上昇、 18銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ダウ 3.4%高
シスコシステムズ 1.4%高
キャタピラー 1.0%高
コカ・コーラ 0.9%高
ベライゾン 0.8%高

下落率の高い順
インテル 6.3%安
ナイキ 2.3%安
アップル 1.6%安
シェブロン 1.4%安
ホームデポ 1.3%安

〇鯨幕相場は10日目
前週に繰り返し書かせていただきましたが、迷いを示す鯨幕相場。1営業日を除いて白黒交互が10営業日も続いています。
20201221d3.gif

迷いを示すチャート形成で、お葬式の鯨幕(白黒交互で白は陽線、黒は陰線)に似ていることから鯨幕相場と言われます。

〇上昇に弾みはつかず
木曜日は終値で過去最高値を更新。揉み合い上放れの様相でしたが(経験則では強含み)、週末は反落して上昇に弾みはつかず。
20201221d4.gif

〇ケ・セラ・セラ
前週末は安値で300ドル近く売られましたが、引け前の大口買い連発で124ドル安まで下げ幅縮小。鯨幕相場が示す通り、最近は買われると売られ、売られると買われる展開が続いており、先読みするのが難しい状況。

相場の先行きを予想するのが難しいと判断した時は「ケ・セラ・セラ(なるようになる)」で良いと思っています。但し、鯨幕相場の後は方向感が出てくるので、しっかりと気を引き締めておきたいところ。ケ・セラ・セラも長く続くことはありません。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は30000ドルで、上値は30400ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しました
タイトルは・・・楽しい押し目待ち


テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

鳴かぬなら鳴くまで待とうホトトギス
情報誌に掲載されました
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
  
----------------------------------------

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

12月18日 金曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、43円安の26763円で取引終了。
米国株高が買い材料になるも円高は売り材料に。前場は小安いところで揉み合いますが、後場の安値では99円安まで売られるところがありました。その後は引けにかけて買い戻され下げ幅縮小。

日経平均 日中足チャート
20201218j.gif

日経平均 日足チャート
20201218j2.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆8959億円、出来高は12億9699万株。
値上がり銘柄数は1008、値下がり銘柄数は1079、変わらずは97銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
21業種が上昇、12業種が下落
上昇率の高い順
精密機器、空運、その他金融、石油・石炭、鉄鋼

下落率の高い順
ゴム、不動産、その他製品、機械、陸運

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は135、値下がり銘柄数は84、変わらずは6銘柄でした。
上昇率の高い順
太平洋金属 6.0%高
日本板硝子 4.8%高
AGC 4.5%高
日本製鋼所 4.3%高
日立造船 4.1%高

下落率の高い順
三菱地所 3.5%安
ダイキン工業 3.5%安
小田急電鉄 3.3%安
セコム 3.2%安
京成電鉄 2.9%安

〇米国株による影響
ダウ平均 0.5%高(148ドル高)
ナスダック 0.8%高
S&P500指数 0.6%高

3指数揃って過去最高値を更新しており、日本株への買い材料。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 0.3%安
ドイツ(DAX) 0.8%高
フランス(CAC) 0.03%高

高安まちまちなので、日本株への影響は限定的。

〇ドル円相場による影響
1ドル103円の攻防が続いています。
少し戻しましたが、円高懸念が株売り材料に。

〇循環物色
前日まで勢いがあった外需関連株が控えめに。一方で、内需関連株に資金がシフトする循環物色となりました。

〇日銀金融政策決定会合は材料視されず
金融緩和の維持を発表。
市場予想通りで、株式相場への影響はほとんど無し。

〇鳴かぬなら鳴くまで待とうホトトギス
20201218j3.gif

日経平均は26500円を超えてから動かない相場が続いています。
買えない、売れない・・・そんな方もいらっしゃると思いますが、静かな相場が続くことは絶対にありません。やがて大きく動きますので、焦らず、イライラせず、動けと願わず、鳴くまで待とうホトトギス。

勉強できる私の買い付け」を更新しました
タイトルは・・・楽しい押し目待ち

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

ダウ平均は揉み合い上放れか?主要3指数は揃って過去最高値更新
情報誌に掲載されました
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
  
----------------------------------------

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

12月18日 金曜日

米国株について
ダウ平均は148ドル高の30303ドルで取引終了。
買い先行の後は上下しながら上げ幅を縮小させますが、午後は買い戻されて最高値更新。

米国株 日中足チャート
20201218d.gif

米国株 日足チャート
20201218d2.gif

〇主要3指数の動向
ダウ平均 0.5%高(148ドル高)
ナスダック 0.8%高
S&P500指数 0.6%高

〇ダウ構成銘柄の動向
20銘柄が上昇、 8銘柄が下落、2銘柄が変わらず。
上昇率の高い順
ジョンソン&ジョンソン 2.64%高
ホームデポ 1.6%高
ナイキ 1.6%高
ビザ 1.4%高
アムジェン 1.2%高

下落率の高い順
ボーイング 2.1%安
インテル 0.9%安
JPモルガン・チェース 0.8%安
シェブロン 0.3%安
キャタピラー 0.2%安

〇経済指標
・11月の住宅着工件数は154万7000戸。
10月の152万8000戸(改定値)か増加、、市場予想も上回っています。

・11月の住宅着工許可件数は、163万9000戸。
10月の154万4000戸から増加、市場予想も上回っています。

・12月のフィラデルフィア連銀製造業景気指数は11.1になりました。
11月の26.3から大幅に悪化、市場予想も下回っています。

・週間新規失業保険申請件数は、88万5000件。
前回の86万2000件(改定値)から増加、市場予想も上回っています。

〇3万ドル付近からの揉み合い上放れか
ダウ平均は3万ドル付近で長く揉み合ってきましたが、終値で高値を抜けたことから上放れする可能性が出てきました。経験則では強含み。

但し、高値警戒感もあり
ダウ平均、ナスダック、S&P500指数が揃って過去最高値を更新。
素直にみると勢いある相場ですが、上値が伸びなかった展開からみて高値警戒感もあり。

今の状況が、安値圏もしくはそれほど上昇していなければ買いの勢いが強まったのではないかと。11月上旬に3500ドルも短期暴騰していますので、揉み合い上放れでも手控えと利益確定する動きも相応に出ている印象です。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は30100ドルで、上値は30500ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しました
タイトルは・・・楽しい押し目待ち


テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

ドル円相場が正念場、103円割れなら株売り強まるかも
情報誌に掲載されました
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
  
----------------------------------------

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

12月17日 木曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、49円高の26806円で取引終了。
取引開始直後に81円安まで売られますが、すぐに前日値を回復。後場は少しずつ下値を切り上げますが、上値は重く49円高で取引終了。

日経平均 日中足チャート
20201217j.gif

日経平均 日足チャート
20201217j2.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆5456億円、出来高は11億4095万株。
値上がり銘柄数は849、値下がり銘柄数は1253、変わらずは82銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
11業種が上昇、22業種が下落
上昇率の高い順
その他製品、情報・通信、海運、電気機器、精密機器

下落率の高い順
空運、鉄鋼、陸運、不動産、建設

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は56、値下がり銘柄数は166、変わらずは3銘柄でした。
上昇率の高い順
富士通 4.7%高
エムスリー 4.6%高
ネクソン 4.4%高
三菱マテリアル 4.1%高
ソフトバンクG 4.0%高

下落率の高い順
三井E&Sホールディングス 6.8%安
IHI 6.0%安
三菱自動車工業 5.8%安
三越伊勢丹HD 5.2%安
川崎重工業 5.1%安

〇米国株による影響
ダウ平均 0.2%安(44ドル安)
ナスダック 0.5%高
S&P500指数 0.2%高

ハイテク比率の高いナスダックは堅調で、連日で過去最高値を更新しています。これは日本のハイテクにもプラス材料。

〇円高警戒感
早朝は、1ドル103円90銭まで戻した後に103円40銭まで戻ってくる「往って来い」。103円30銭を割り込むと底割れとなり、更なる円高への警戒感から株売りが出てくると予想。大引け後、円高が進み現在103円15銭ほど。

次は103円ちょうどが下値抵抗になりますが、ここを下抜けると株売りも強まると考えています。引き続き、ドル円相場には要注意。

勉強できる私の買い付け」を更新しました
タイトルは・・・楽しい押し目待ち

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

ダウ平均の鯨幕は8営業日、ナスダックは過去最高値更新
情報誌に掲載されました
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
  
----------------------------------------

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

12月17日 木曜日

米国株について
ダウ平均は44ドル安の30154ドルで取引終了。
小動きの後に右肩下がり。FOMC声明で少し上下に動いて100ドル安。続いて、パウエル議長の会見で買い戻されるも上値は重く、44ドル安で取引終了。

米国株 日中足チャート
20201217d.gif

米国株 日足チャート
20201217d2.gif

〇主要3指数の動向
ダウ平均 0.2%安(44ドル安)
ナスダック 0.5%高
S&P500指数 0.2%高

〇ダウ構成銘柄の動向
9銘柄が上昇、 20銘柄が下落、シスコシステムズが変わらず。
上昇率の高い順
マイクロソフト 2.4%高
セールスフォース 1.6%高
インテル 0.9%高
ホームデポ 0.6%高
ゴールドマン・サックス 0.6%高

下落率の高い順
ウォルグリーン 2.2%安
ハネウェル 1.8%安
ボーイング 1.6%安
コカ・コーラ 1.5%安
キャタピラー 1.2%安

〇経済指標
・11月の小売売上高は、前月比1.1%減。
10月の0.1%減(改定値)から大幅に減少。

ネガティブサプライズですが、売り圧力は限定的。午前中は小安いところで揉み合いました。

〇FOMCにサプライズは無し
量的緩和の長期化が示されました。これは安心感につながりますが、コロナの感染拡大が続いているため当然のこと。パウエル議長の会見で株価は戻りましたが、上値は重く44ドル安。

〇鯨幕相場が続いています
連日指摘していますが、本日は陰線となり(1営業日を除いて)8営業日が白黒交互。3万ドルを挟みながら、迷いの相場が続いています。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は29950ドルで、上値は30350ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しました
タイトルは・・・楽しい押し目待ち


テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

どれほど先か分かりませんが、大きな動きになるかもしれません
情報誌に掲載されました
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
  
----------------------------------------

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

12月16日 水曜日

ご連絡
Gメールに不具合が出ているかもしれません。
受信アドレスがGメールの方には、配信が届いていない可能性がございます。

日本株について
本日の日経平均株価は、82円高の26769円で取引終了。
米国株高を受けて買いが先行するも、右肩下がりになって79円高で前引け。後場は50円ほどの値幅で揉み合いながら、82円高で取引終了。

日経平均 日中足チャート
20201216j.gif

日経平均 日足チャート
20201216j2.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆1404億円、出来高は11億1010万株。
値上がり銘柄数は1000、値下がり銘柄数は1083、変わらずは99銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
25業種が上昇、8業種が下落
上昇率の高い順
パルプ・紙、非鉄金属、鉄鋼、鉱業、その他製品

下落率の高い順
陸運、ゴム、医薬品、小売、サービス

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は141、値下がり銘柄数は75、変わらずは9銘柄でした。
上昇率の高い順
三井E&Sホールディングス 10.5%高
三菱自動車工業 7.2%高
アルプスアルパイン 7.1%高
NTN 6.2%高
三井金属鉱業 5.1%高

下落率の高い順
ヤマハ 4.5%安
楽天 2.1%安
大成建設 1.8%安
京成電鉄 1.7%安
東ソー 1.7%安

〇米国株による影響
ダウ平均 1.1%高(337ドル高)
ナスダック 1.3%高
S&P500指数 1.3%高

3指数揃って1%を超える上げ幅は大きな買い材料。
米国株では主力の外需が大きく上昇している為、日本株でも外需が買われました。一方でディフェンシブ性の高い銘柄が控えめなので、同じく内需は控えめに。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 0.3%安
ドイツ(DAX) 1.1%高
フランス(CAC) 0.1%高

高安まちまちですが、ドイツの株高が米国株高と相まって、欧州勢からの日本株買いを誘発。

〇ドル円相場による影響
1ドル103円半ばまで円高進行。直近の動向では、同水準でも株売り材料にならず。但し、103円前半まで円高が進むと12月中旬の安値を割り込むため、103円割れを警戒した株売りが出てくるはず。ドル円相場は正念場で要注意だと思っています。

〇高値揉み合い中
26500円を超えてからは、買われると売られ、売られると買われる方向感の出ない展開が続いています。

20201216j3.gif

どれほど先か分かりませんが、大きな動きになるかもしれません。

前日に、「勉強できる私の買い付け」を更新しました
タイトルは・・・楽しい押し目待ち

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

Gメールに不具合が出ているかもしれません
 ご連絡

Gメールに不具合が出ているかもしれません。
配信が届いていない可能性がございます。


ダウ平均は7営業日が白黒交互。鯨幕相場が続いています
情報誌に掲載されました
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
  
----------------------------------------

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

12月16日 水曜日

米国株について
ダウ平均は337ドル高の30199ドルで取引終了。
買い先行の後に上げ幅を縮小させますが、29900ドルで底打ちすると右肩上がり。午後も買いの勢いは止まらず上げ幅拡大。30200ドルまで上昇した後は上値重くなりますが、売り込まれることなく高値揉み合いのまま337ドル高。

米国株 日中足チャート
20201216d_2020121607043201e.gif

米国株 日足チャート
20201216d2_20201216070434c03.gif

〇主要3指数の動向
ダウ平均 1.1%高(337ドル高)
ナスダック 1.3%高
S&P500指数 1.3%高

〇ダウ構成銘柄の動向
25銘柄が上昇、 5銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
アップル 5.0%高
ウォルト・ディズニー 2.7%高
トラベラーズ 2.4%高
ナイキ 2.3%高
キャタピラー 2.1%高

下落率の高い順
セールスフォース 0.5%安
ウォルグリーン 0.4%安
シェブロン 0.1%安
ウォルマート 0.1%安
マイクロソフト 0.03%安

〇経済指標
・12月のNY連銀製造業景気指数は4.9になりました。
11月の6.3から低下、市場予想も下まわっています。

・11月の鉱工業生産は、前月比0.4%増。
10月の0.9%増(改定値)から低下。市場予想とほぼ一致。

〇押し目買い
前日は3万ドルを割り込みましたが、本日は押し目買いで3万ドルを回復。

〇鯨幕相場
連日指摘している鯨幕相場。
20201216d3.gif

迷いを示すチャート形成で、お葬式の鯨幕(白黒交互で白は陽線、黒は陰線)に似ていることから鯨幕相場と言われます。

1営業日を除き7営業日が白黒交互。
本日は大きく上昇しましたが、3万ドルからは売られると買われ、買われると売られる方向感の出ない展開が続いています。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は30000ドルで、上値は30400ドルになると考えています。

前日に「勉強できる私の買い付け」を更新しました
タイトルは・・・楽しい押し目待ち


テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均は高値揉み合い中で方向感出ず
情報誌に掲載されました
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
  
----------------------------------------

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

12月15日 火曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、44円安の26687円で取引終了。
前場は前日値を上値としながら100円ほどの値幅で乱高下。後場は売り優勢で14時頃には安値となる127円安まで売られますが、その後は引けにかけて下げ幅縮小。

日経平均 日中足チャート
20201215j.gif

日経平均 日足チャート
20201215j2.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆2219億円、出来高は11億1825万株。
値上がり銘柄数は894、値下がり銘柄数は1177、変わらずは110銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
4業種が上昇、29業種が下落
上昇率の高い順
パルプ・紙、ガラス・土石、非鉄金属、精密機器、石油・石炭

下落率の高い順
空運、保険、鉄鋼、電気・ガス、ゴム

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は76、値下がり銘柄数は141、変わらずは8銘柄でした。
上昇率の高い順
川崎重工業 5.7%高
IHI 4.6%高
三菱自動車工業 3.5%高
シャープ 3.3%高
住友重機械工業 3.2%高

下落率の高い順
ANAホールディングス 7.9%安
リコー 4.3%安
クボタ 3.2%安
JFEホールディングス 3.1%安
東京瓦斯 3.0%安

〇米国株による影響
ダウ平均 0.6%安(184ドル安)
ナスダック 0.5%高
S&P500指数 0.4%安

ダウ平均が下落する中で、ハイテク比率の高いナスダックが上昇。日本でもハイテクが買われて相場を下支えするかも・・・と思っていましたが、やや売られる展開に。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 0.2%安
ドイツ(DAX) 0.8%高
フランス(CAC) 0.4%高

欧州市場は高安まちまち。主要3市場もまちまちで、日本株の材料にはなり難い。

〇ドル円相場による影響
1ドル104円の攻防が続いており、日本株への影響は限定的。

〇方向感出ず
日経平均は高値揉み合い中。
20201215j3.gif

前日に続き、方向感の出ない1日でした。

本日、「勉強できる私の買い付け」を更新しました
タイトルは・・・楽しい押し目待ち

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

ダウ平均は鯨幕相場
情報誌に掲載されました
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
  
----------------------------------------

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

12月15日 火曜日

米国株について
ダウ平均は184ドル安の29861ドルで取引終了。
買い先行で280ドルほど上昇しますが、その後は引けにかけて右肩下がりとなりました。

米国株 日中足チャート
20201215d.gif

米国株 日足チャート
20201215d2.gif

〇主要3指数の動向
ダウ平均 0.6%安(184ドル安)
ナスダック 0.5%高
S&P500指数 0.4%安

〇ダウ構成銘柄の動向
6銘柄が上昇、 24銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
マクドナルド 2.0%高
インテル 1.5%高
アムジェン 0.9%高
ビザ 0.5%高
マイクロソフト 0.4%高

下落率の高い順
ウォルト・ディズニー 3.7%安
シェブロン 3.3%安
ジョンソン&ジョンソン 2.5%安
メルク 2.4%安
アメリカン・エキスプレス 2.4%安

〇鯨幕相場
20201215d3.gif

10日に鯨幕相場を指摘していましたが、振り返ると1営業日を除き6営業日が陰陽交互になっています。

迷いを示すチャート形成で、お葬式の鯨幕(白黒交互で白は陽線、黒は陰線)に似ていることから鯨幕相場と言われます。

本日は買い先行で過去最高値を更新しましたが、その後は引けにかけて右肩下がり。終値では3万ドルを割り込みました。3万ドルまで上昇した強さを背景とした先高観による買い、一方で目先の上値に到達したと考える売りが交錯。

〇需給関係は少し悪化
3万ドルは大きな節目で強い抵抗になります。11月から上値抵抗になってきましたが、12月上旬に上抜けてから今度は下値抵抗に。前日までの2営業日は3万ドルを下抜けるも買い戻される「下ヒゲの長いローソク足」になりましたが、本日は「上ヒゲ長く、実体も長い陰線」で下抜けており、需給関係は(12月に入ってから)最も悪化したと考えています。

但し、押し目買いで戻す可能性は十分あり。
11月上旬に29000ドルを上抜けてから上下を繰り返しながら(売りを吸収しながら)3万ドルに到達していますので、今の水準から下落しても押し目買いで戻り易いと考えています。

〇NYがロックダウンか
市長と知事がロックダウンの必要性について言及。株価が騰がると「ワクチンで経済正常化」そんな見方も広がりますが、感染者は増加し続けている現状を再認識しなければいけません。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は29550ドルで、上値は30150ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しました
タイトルは・・・経験則を打ち破る


テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

上値は伸びず、大きく下げることも無く、方向感の出ない展開
情報誌に掲載されました
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
  
----------------------------------------

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

12月14日 月曜日

日本株について
本日の平均は79円高の26732円で取引終了。
取引開始から30分で200円ほど上昇。前場は高値揉み合いのまま終えますが、後場に入ると売りが優勢となり上げ幅縮小。

日経平均 日中足チャート
20201214j.gif

日経平均 日足チャート
20201214j2.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆3331億円、出来高は11億5345万株。
値上がり銘柄数は1333、値下がり銘柄数は755、変わらずは92銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
27業種が上昇、6業種が下落
上昇率の高い順
海運、その他製品、機械、倉庫・運輸、その他金融

下落率の高い順
証券・商品先物、空運、精密機器、サービス、食料品

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は144、値下がり銘柄数は75、変わらずは6銘柄でした。
上昇率の高い順
川崎重工業 11.0%高
三菱重工 7.6%高
IHI 7.2%高
コニカミノルタHD 6.2%高
日揮HD 5.3%高

下落率の高い順
ヤマハ 4.8%安
日本電気硝子 3.5%安
ディー・エヌ・エー 3.3%安
サイバーエージェント 2.9%安
オリンパス 2.3%安

〇米国株による影響
ダウ平均 1.2%高(47ドル高)
ナスダック 0.2%安
S&P500指数 0.2%安

朝に更新している米国株の項で書いていますが、ダウ平均はディズニーの影響が大きく、それを差し引けば小幅に下落。3指数共にやや弱く、少し売り材料という感じ。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 0.8%安
ドイツ(DAX) 1.4%安
フランス(CAC) 0.8%安

3市場揃って下落。米国3指数より大きく下げており、こちらは日本株に対して強めの売り材料。

〇ドル円相場による影響
1ドル104円の攻防が続いています。104円を割り込んでいも下げ渋っているので、株式相場への影響は限定的。103円前半になると少し注意が必要で、強めの株売り材料になると考えています。

〇方向感出ず
やや売り優勢の展開を予想しましたが、取引開始から30分で200円ほど上昇。しかし、買いの勢いは続かず後場は売り優勢で上げ幅縮小。上値は伸びず、大きく下げることも無く、方向感の出ない展開でした。

勉強できる私の買い付け」を更新しました
タイトルは・・・経験則を打ち破る

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は3万ドルの攻防が続いています
情報誌に掲載されました
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
  
----------------------------------------

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

12月14日 月曜日

米国株について
ダウ平均は47ドル高の30046ドルで取引終了。
午前中は前日値付近を上値としながら150ドル程の値幅で揉み合いました。午後は前日値を回復しますが、上値は重く47ドル高。但し、ウォルト・ディズニーの影響が大きく、それが無ければ100ドル程の下落です。

米国株 日中足チャート
20201214d.gif

米国株 日足チャート
20201214d3.png

〇主要3指数の動向
ダウ平均 1.2%高(47ドル高)
ナスダック 0.2%安
S&P500指数 0.2%安

〇ダウ構成銘柄の動向
7銘柄が上昇、22銘柄が下落、1銘柄が変わらず。
上昇率の高い順
ウォルト・ディズニー 13.6%高
マイクロソフト 1.3%高
ハネウェル 1.3%高
P&G 0.7%高
コカ・コーラ 0.6%高

下落率の高い順
ゴールドマン・サックス 1.8%安
ボーイング 1.8%安
アメリカン・エキスプレス 1.3%安
トラベラーズ 1.3%安
インテル 1.1%安

〇ウォルト・ディズニーの影響が大きい
13.6%の大幅高で、ダウ平均を138ドル押し上げています。これを差し引くと、ダウ平均は91ドル安。ダウ構成銘柄では22銘柄が下落しており、全体では売り優勢。

〇3万ドルの攻防
3万ドルを割り込むと買い戻されていますが、上値は伸びず。3万ドルの攻防が続いています。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は20900ドルで、上値は30200ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しました
タイトルは・・・経験則を打ち破る


テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

日本株は方向感が出ず材料待ちといったところでしょうか
情報誌に掲載されました
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
  
----------------------------------------

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

12月11日 金曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、103円安の26652円で取引終了。
小高く寄り付いた後は一気に売り込まれ、10時前には200円を超える下落。その後は安値揉み合いから下げ幅を縮小させますが、戻りは鈍く103円安。

日経平均 日中足チャート
20201211j.gif

日経平均 日足チャート
20201211j2.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆8820億円、出来高は12億8218万株。
値上がり銘柄数は1396、値下がり銘柄数は696、変わらずは88銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
20業種が上昇、13業種が下落
上昇率の高い順
空運、輸送用機器、その他製品、電気・ガス、銀行

下落率の高い順
海運、パルプ・紙、その他金融、ガラス・土石、建設

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は103、値下がり銘柄数は112、変わらずは10銘柄でした。
上昇率の高い順
ネクソン 5.3%高
トヨタ自動車 4.6%高
昭和電工 4.5%高
味の素 3.9%高
エムスリー 3.9%高

下落率の高い順
ソフトバンクG 4.7%安
旭化成 4.1%安
川崎汽船 3.5%安
日本精工 3.1%安
住友大阪セメント 3.0%安

〇ソフトバンクGだけで84円押し下げ
前日は株価急騰で日経平均を押し上げましたが、本日は一転大きく売り込まれ84円押し下げました。これを省くと日経平均は、僅か19円安です。

〇方向感出ず
最初の1時間は大きく動きましたが、その後は値幅が限られ積極的に売買する投資家は少なかった印象です。

方向感は出ず、材料待ちといったところでしょうか。

前日に、「勉強できる私の買い付け」を更新しました
タイトルは・・・経験則を打ち破る

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は迷いの相場が続いています
情報誌に掲載されました
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
  
----------------------------------------

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

12月11日 金曜日

米国株について
ダウ平均は69ドル安の29999ドルで取引終了。
失業者の増加を嫌気する売りが先行。取引開始直後に200ドル近く下げますが、すぐに買い戻されて下げ幅縮小。その後は、3万ドルを挟む揉み合いに終始しました。

米国株 日中足チャート
20201211d.gif

米国株 日足チャート
20201211d2.gif

〇主要3指数の動向
ダウ平均 0.2%安(69ドル安)
ナスダック 0.5%高
S&P500指数 0.3%高

〇ダウ構成銘柄の動向
9銘柄が上昇、 21銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
シェブロン 3.2%高
トラベラーズ 1.3%高
アップル 1.2%高
セールスフォース 1.1%高
ボーイング 1.0%高

下落率の高い順
ベライゾン 1.6%安
IBM 1.4%安
ユナイテッドヘルス 1.4%安
スリーエム 1.0%安
ビザ 0.9%安

〇経済指標
週間新規失業保険申請件数は、85万3000件になりました。
前回の71万6000件(改定値)から大幅に増加、市場予想も上回っています。

失業者の増加を嫌気する売りが先行。取引開始直後には200ドル近く下げるところがありました。

〇3万ドルで押し目買い
取引開始直後に29876ドルまで売られましたが、押し目買いで下げ幅縮小。大きな節目となる3万ドルが下値抵抗になっています。

〇方向感出ず
売られた後に戻すも、上値は伸びず。
陽線と陰線が交互に出現する「鯨幕相場」は終わりましたが、迷いの相場は続いている印象。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は29850ドルで、上値は30150ドルになると考えています。

前日に、「勉強できる私の買い付け」を更新しました
タイトルは・・・経験則を打ち破る


テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

前日の短期急騰は怪しいですね
情報誌に掲載されました
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
  
----------------------------------------

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

12月10日 木曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、61円安の26756円で取引終了。
米国株の下落を受けて寄り付き間もなく178円安まで売られた後、100円ほど下げた水準まで戻して揉み合いに。後場はソフトバンクGの暴騰で日経平均も前日値を回復しますが、上値は重く61円安で反落。

日経平均 日中足チャート
20201210j.gif

日経平均 日足チャート
20201210j2.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆7269億円、出来高は11億8216万株。
値上がり銘柄数は739、値下がり銘柄数は1339、変わらずは101銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
13業種が上昇、20業種が下落
上昇率の高い順
情報・通信、水産・農林、石油・石炭、空運、電気・ガス

下落率の高い順
海運、金属、ガラス・土石、精密機器、保険

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は72、値下がり銘柄数は150、変わらずは3銘柄でした。
上昇率の高い順
ソフトバンクG 10.9%高
三井金属鉱業 6.0%高
日立造船 5.9%高
コニカミノルタ 5.4%高
川崎重工業 4.3%高

下落率の高い順
太陽誘電 4.7%安
アルプスアルパイン 4.0%安
ダイキン工業 3.9%安
SUMCO 3.9%安
アドバンテスト 3.7%安

〇米国株による影響
ダウ平均 0.4%安(105ドル安)
ナスダック 1.9%安
S&P500指数 0.8%安

ハイテク比率の高いナスダックが大きく下げている為、日本のハイテクにマイナス材料。前日まで(ナスダックは)4営業日連続で過去最高値を更新。これを好感する日本のハイテク買いで相場を下支えするところもありましたが、本日は足をひっぱる展開。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 0.08%高
ドイツ(DAX) 0.5%高
フランス(CAC) 0.3%安

僅かな上下なので、日本株に対する影響は限定的だと思いました。

〇ドル円相場による影響
1ドル104前半で、前日比でほぼ変わらず。
こちらについても、株式相場への影響は限定的。

〇ソフトバンクGの影響が大きい
ソフトバンクGが後場に暴騰。高値では19%高となり、日経平均を押し上げました。その後は売りに押されて10.9%高となりますが、それでも177円押し上げています。これを踏まえると、本日の日経平均は238円安で26579円。朝の(私の)予想では、下値を26500円とみていたので、概ね予想通り。

〇前日の短期急騰は怪しいですね
前日の日経平均は350円も上昇しています。ソフトバンクGだけで85円押し上げているとはいえ、それを差し引いても265円高。大きな買い材料が見当たらない中で買い先行、取引開始から1時間で300円を超える上げ幅になる想定外な展開でした。

想像になりますが、前日の1時間で300円高は「短期売買を目的とした仕掛け的な買い」だとすれば、早々に手仕舞いしてくるのではないかと。そこに、下げに誘発された売り手が重なれば下げ幅は少し大きくなるかも・・・これが本日の下値メドを26500円と予想した理由です。

本日、「勉強できる私の買い付け」を更新しました
タイトルは・・・経験則を打ち破れ

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

ダウ平均は鯨幕相場
情報誌に掲載されました
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
  
----------------------------------------

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

12月10日 木曜日

米国株について
ダウ平均は105ドル安の30068ドルで取引終了。
取引開始直後に150ドルほど上昇しますが、すぐに売り込まれて右肩下がり。午後は3万ドルを下値としながら揉み合いました。

米国株 日中足チャート
20201210d.gif

米国株 日足チャート
20201210d2.gif

〇主要3指数の動向
ダウ平均 0.4%安(105ドル安)
ナスダック 1.9%安
S&P500指数 0.8%安

〇ダウ構成銘柄の動向
16銘柄が上昇、 14銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ゴールドマン・サックス 1.7%高
スリーエム 1.6%高
ホームデポ 1.5%高
ジョンソン&ジョンソン 1.0%高
IBM 0.9%高

下落率の高い順
セールスフォース 3.2%安
アップル 2.1%安
マイクロソフト 2.0%安
ボーイング 1.9%安
ビザ 1.5%安

〇ハイテクに利益確定売り
ハイテク比率の高いナスダックが2%近く下落。前日まで、4営業日連続で過去最高値を更新していたことから、利益を確定する投資家が増えました。

この流れがダウ平均にも波及、ナスダックほど下げていませんが105ドル安と反落。

〇鯨幕相場
20201210d3.gif

ダウ平均は3万ドルを下値としながら、陽線と陰線が交互に出現。4営業日前から248ドル高、148ドル安、104ドル高、105ドル安。迷いを示すチャート形成で、お葬式の鯨幕(白黒交互で白は陽線、黒は陰線)に似ていることから「鯨幕相場」といわれます。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は20900ドルで、上値は30250ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しました
タイトルは・・・ドラマチックな展開


テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

最初の大幅高で様子見ムードが強まったかな
情報誌に掲載されました
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
  
----------------------------------------

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

12月9日 水曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、350円高の26817円で取引終了。
米国株高を受けて買い先行。前場で350円ほど上昇すると後場は上値重くなりますが、高値圏を維持したまま350円高と大幅に反発。

日経平均 日中足チャート
20201209j.gif

日経平均 日足チャート
20201209j2.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆3361億円、出来高は10億9609万株。
値上がり銘柄数は1457、値下がり銘柄数は625、変わらずは97銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
30業種が上昇、3業種が下落
上昇率の高い順
空運、非鉄金属、海運、パルプ・紙、機械

下落率の高い順
証券・商品先物、石油・石炭、電気・ガス、銀行、その他金融

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は183、値下がり銘柄数は39、変わらずは3銘柄でした。
上昇率の高い順
日産自動車 6.8%高
日本製鋼所 6.4%高
ソフトバンクG 5.6%高
SUMCO 5.4%高
GSユアサ コーポレーション 4.9%高

下落率の高い順
Zホールディングス 2.3%安
新生銀行 1.5%安
エムスリー 1.4%安
電通G 1.3%安
凸版印刷 1.2%安

〇ソフトバンクGだけで85円の押し上げ効果
日経平均採用銘柄では、ソフトバンクGが上昇率3位となる5.6%高。1銘柄で85円押し上げました。それを差し引くと日経平均は265円高。

〇米国株による影響
ダウ平均 0.4%高(104ドル高)
ナスダック 0.5%高
S&P500指数 0.3%高

ダウ平均の反発は買い材料ですが、先行き不透明感ある状況。また、上昇率トップのダウで2.5%高、2位のジョンソン&ジョンソンが1.7%高、3位のスリーエムで1.4%高となっており、インパクトは弱いです。このようなことから、日本株への大きな買い材料にはなり難い。

ナスダックは4営業日連続で過去最高値を更新。こちらは日本のハイテクにプラス材料。前日は力不足でしたが、本日は全体への買戻しと相まって相場を押し上げた印象。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 0.05%高
ドイツ(DAX) 0.06%高
フランス(CAC) 0.2%安

僅かな上下で、日本株への影響はほとんどなかった印象。

〇ドル円相場による影響
1ドル104円の攻防が続いています。ほとんど動いていない為、日本株への影響は限定的。

〇最初の大幅高で様子見ムードが強まったかな
東証1部の売買代金は前日より増加して、2兆3361億円。閑散相場ではありませんが、取引開始から1時間で300円を超える上げ幅になったことで売買が控えられたのではないかと。

買いたい投資家
急上昇による高値掴みへの不安から買い控え。

利益確定狙いの投資家
急上昇による(更なる)含み益への期待から売り控え。

〇続落分を取り返す
20201209j3.gif

本日の大幅高で、続落分を取り返しています。

〇予想外の上げ幅
私の(朝の)予想では、日経平均の上値は26600円(およそ150円高)。これを大きく上回る予想外の上げ幅になりました。

勉強できる私の買い付け」を更新しました
タイトルは・・・ドラマチックな展開

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

ダウ平均の経験則は今のところダマシにならず
情報誌に掲載されました
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
  
----------------------------------------

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

12月9日 水曜日

米国株について
ダウ平均は104ドル高の30173ドルで取引終了。
前日値付近で揉み合った後に上放れると、お昼にかけて右肩上がり。午後の高値では177ドル高まで買われますが、その後は上値が重くなり104ドル高。

米国株 日中足チャート
20201209d.gif

米国株 日足チャート
20201209d2.gif

〇主要3指数の動向
ダウ平均 0.4%高(104ドル高)
ナスダック 0.5%高
S&P500指数 0.3%高

〇ダウ構成銘柄の動向
24銘柄が上昇、 5銘柄が下落、1銘柄が変わらず。
上昇率の高い順
ダウ 2.5%高
ジョンソン&ジョンソン 1.7%高
スリーエム 1.4%高
アムジェン 1.1%高
トラベラーズ 1.0%高

下落率の高い順
ウォルグリーン 1.0%安
ボーイング 0.7%安
ホームデポ 0.4%安
アメリカン・エキスプレス 0.3%安
マクドナルド 0.2%安

〇反発
先日に書かせていただいたとおり、チャートは「強含みの三角保ち合い」から「上放れ」。前日の反落で先行き不透明感もありましたが、反発したことで「今のところダマシ」にならず。

〇まだ不透明
上値は重く104ドル高です。前日の下落(148ドル)分は取り返しておらず、先行き不透明感は残ったまま。

〇3万ドルが下値抵抗
前々日に、上値抵抗になっていた3万ドルを上抜けたことで、今度は下値抵抗に。本日の安値は29972ドルとなり、2営業日続けて3万ドル付近で買い戻されています。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は30000ドルで、上値は30350ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しました
タイトルは・・・ドラマチックな展開


テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

売買慎重、海外投資家も一服か
情報誌に掲載されました
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
  
----------------------------------------

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

12月8日 火曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、80円安の26467円で取引終了。
軟調な欧米株を受けて売り先行。寄り付き直後に220円安となりますが、すぐに買い戻されて下げ幅縮小。節目の26500円まで戻すと上値重くなりますが、その後は大きく売り込まれることなく80円安。

日経平均 日中足チャート
20201208j.gif

日経平均 日足チャート
20201208j2.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆444億円、出来高は10億2991万株。
値上がり銘柄数は1143、値下がり銘柄数は931、変わらずは105銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
10業種が上昇、23業種が下落
上昇率の高い順
パルプ・紙、サービス、海運、情報・通信、その他製品

下落率の高い順
空運、医薬品、その他金融、石油・石炭、ゴム

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は73、値下がり銘柄数は148、変わらずは4銘柄でした。
上昇率の高い順
エムスリー 4.8%高
積水ハウス 4.3%高
サイバーエージェント 4.1%高
王子HD 3.9%高
日野自動車 3.7%高

下落率の高い順
三菱ケミカルHD 3.3%安
オリンパス 3.3%安
第一三共 3.2%安
スズキ 3.1%安
三井化学 3.0%安

〇米国株による影響
ダウ平均 0.5%安(148ドル安)
ナスダック 0.5%高
S&P500指数 0.5%高

ダウ平均は軟調、一方でハイテク比率の高いナスダックは3日続伸で連日過去最高値更新。これを受けて日本のハイテクも買われましたが、それだけでは相場全体を下支えできず。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 0.1%高
ドイツ(DAX) 0.2%安
フランス(CAC) 0.6%安

欧州も僅かな下落ですが軟調。
ダウ平均の軟調さと相まって少し売り材料。

〇ドル円相場による影響
104円の攻防になっていますが、(直近の動向では)104円割れでも円高が進まないことから、株式相場への影響は限定的でした。

〇続落
前日は欧米株高でも203円安、本日は欧米株が軟調なので売り優勢。

〇押し目買い
寄り付き直後に220円安まで売られましたが、80円安まで下げ幅縮小。下げたところで押し目買いする動きもありました。

〇売買が減少傾向
東証1部の売買代金は、2兆444億円まで激減。
売買ともに、慎重になっている投資家が増えている印象。海外投資家も一服か。

勉強できる私の買い付け」を更新しました
タイトルは・・・ドラマチックな展開

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は需給関係が微妙なので材料待ち
情報誌に掲載されました
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
  
----------------------------------------

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

12月8日 火曜日

米国株について
ダウ平均は148ドル安の30069ドルで取引終了。
前日の勢いは続かず売り先行。午後は一段安となり30000ドルを下値としながら揉み合いますが、最後は買い戻されて下げ幅縮小。

米国株 日中足チャート
20201208d.gif

米国株 日足チャート
20201208d2.gif

〇主要3指数の動向
ダウ平均 0.5%安(148ドル安)
ナスダック 0.5%高
S&P500指数 0.5%高

〇ダウ構成銘柄の動向
6銘柄が上昇、 24銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ボーイング 2.4%高
アップル 1.2%高
ナイキ 1.1%高
セールスフォース 0.8%高
メルク 0.7%高

下落率の高い順
インテル 3.4%安
ダウ 3.3%安
シェブロン 2.7%安
ウォルグリーン 2.3%安
IBM 2.0%安

〇利益確定売り
前日に三角保ち合い上放れ。
強含みの三角保ち合いから上放れ。上値に何度もトライしながら売りを吸収した後、買いが勝って上放れという状況。経験則を過信するのは危険ですが、買い(上昇)に弾みがつきやすい。

本日は一転して利益確定売りが先行。買い戻す動きはあるも戻りは鈍く、終日軟調に推移しました。

〇大きな節目は大きな抵抗
前日に3万ドルを超えたことで、今度は3万ドルが下値抵抗になっています。

〇先読みするのが難しい
このまま続落して3万ドルを割り込むのか、再び買い戻されて高値を更新するのか、需給関係が微妙なので材料待ちという感じ。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は29900ドルで、上値は30250ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しました
タイトルは・・・ドラマチックな展開


テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

欧米株高でも日経平均は売りに押されて寄り天
情報誌に掲載されました
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
  
----------------------------------------

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

12月7日 月曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、203円安の26547円で取引終了。
欧米株高を背景に150円近く上昇して寄り付きますが、すぐ売り込まれて前日値付近での揉み合いに。10時頃に下放れると13時頃の安値では251円安の26500円まで下げ幅拡大。その後は買い戻されるも上値は重く、203円安で続落。

日経平均 日中足チャート
20201207j.gif

日経平均 日足チャート
20201207j2.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆2428億円、出来高は11億6647万株。
値上がり銘柄数は395、値下がり銘柄数は1714、変わらずは70銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
6業種が上昇、27業種が下落
上昇率の高い順
パルプ・紙、その他製品、鉱業、卸売、医薬品

下落率の高い順
空運、精密機器、金属、鉄鋼、海運

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は58、値下がり銘柄数は164、変わらずは3銘柄でした。
上昇率の高い順
凸版印刷 6.8%高
デンカ 5.5%高
王子HD 3.0%高
昭和電工 2.6%高
三井物産 2.4%高

下落率の高い順
オリンパス 5.3%安
ANAホールディングス 5.2%安
川崎汽船 5.1%安
エムスリー 4.7%安
SUMCO 4.4%安

〇利益確定売りに押される
前週末は米国株が3指数揃って過去最高値を更新。欧州主要3市場も揃って上昇。
米国株
ダウ平均 0.8%(248ドル高)
ナスダック 0.7%高
S&P500指数 0.9%高

欧州3市場
イギリス(FTSE) 0.9%高
ドイツ(DAX) 0.4%高
フランス(CAC) 0.6%高

この展開を受けて前週末の下落分(58円安)を取り戻すと考えていましたが、勢いがあったのは最初だけ。寄り付きは150円近く上昇するもすぐに売り込まれて寄り天。終値は203円安となり、予想は大きくハズレました。

勉強できる私の買い付け」を更新しました
タイトルは・・・ドラマチックな展開

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

ダウ平均は三角保ち合い上放れ、3指数揃って過去最高値更新
情報誌に掲載されました
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
  
----------------------------------------

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

12月7日 月曜日

米国株について
ダウ平均は248ドル高の30218ドルで取引終了。
雇用が大幅に鈍化するも良好な需給関係で買い先行。3万ドルを超えると高値揉み合いになりますが、最後は一段高になって高値引け。

米国株 日中足チャート
20201207d.gif

米国株 日足チャート
20201207d2.gif

〇主要3指数の動向
ダウ平均 0.8%(248ドル高)
ナスダック 0.7%高
S&P500指数 0.9%高

〇ダウ構成銘柄の動向
24銘柄が上昇、 6銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
キャタピラー 4.3%高
シェブロン 3.9%高
IBM 2.9%高
ダウ 2.7%高
ビザ 2.2%高

下落率の高い順
ボーイング 1.9%安
ホームデポ 1.6%安
アップル 0.6%安
マクドナルド 0.4%安
ベライゾン 0.3%安

〇経済指標
・10月の耐久財受注改定値は、前月比1.3%増。
速報値と変わらず、市場予想とも一致。

・10月の製造業受注は、前月比1.0%増。
9月の1.3%増(改定値)より低下。市場予想は上回っています。

・11月の雇用統計は、非農業部門雇用者数が前月比24万5000人増。
10月の61万人(改定値)から大幅に減少、市場予想も下回っています。
失業率は6.7%となり、10月の6.9%から低下。

〇良好な需給関係
前週末に書かせていただきましたが、チャートは強含みの三角保ち合いを形成。経験則を過信するのは危険ですが、良好な需給関係を背景にした上昇だと思いました。4日続伸で過去最高値更新。他2指数も過去最高値を更新しています。

〇三角保ち合い上放れ
強含みの三角保ち合いから上放れ。上値に何度もトライしながら売りを吸収した後、買いが勝って上放れという状況。こちらについても経験則を過信するのは危険ですが、買い(上昇)に弾みがつきやすい。

〇今度は3万ドルが下値抵抗に
大きな節目となる3万ドルを上抜けたことで、今度は3万ドルが下値抵抗になりそう。大きな節目は大きな抵抗になる為、下値に対する不安(大きく下げていく不安)後退から、買い向かう投資家が増えてくるかもしれません。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は30000ドルで、上値は30450ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しました
タイトルは・・・ドラマチックな展開


テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

遠いようで近い、近いようで遠い27000円
情報誌に掲載されました
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
  
----------------------------------------

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

12月4日 金曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、58円安の26751円で取引終了。
材料に乏しく、100円ほど下げて寄り付いた後は揉み合いに。11時過ぎには163円安まで売られますが、その後は右肩上がりになって58円安。

日経平均 日中足チャート
20201204j.gif

日経平均 日足チャート
20201204j2.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆3367億円、出来高は11億4790万株。
値上がり銘柄数は969、値下がり銘柄数は1116、変わらずは93銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
18業種が上昇、15業種が下落
上昇率の高い順
鉄鋼、繊維、海運、食料品、輸送用機器

下落率の高い順
空運、不動産、鉱業、情報・通信、電気・ガス

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は141、値下がり銘柄数は82、変わらずは2銘柄でした。
上昇率の高い順
デンソー 7.8%高
三菱ケミカルHD 6.4%高
コナミHD 5.0%高
住友化学 5.0%高
日本製鉄 4.9%高

下落率の高い順
楽天 7.3%安
エムスリー 3.3%安
三井化学 3.2%安
東京エレクトロン 3.1%安
Zホールディングス 2.6%安

〇米国株による影響
ダウ平均 0.3%高(85ドル高)
ナスダック 0.2%高
S&P500指数 0.1%安

米国株の項で書いていましたとおり、ファイザーによる影響は一時的だと予想。日本株への影響も限定的でした。ダウ平均は強含みの三角保ち合いを形成。経験則を過信するのは危険ですが、米国株の先高感は日本株のプラス材料。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 0.4%高
ドイツ(DAX) 0.5%安
フランス(CAC) 0.2%安

僅かな値動きで高安まちまち。日本株への影響は限定的。

〇ドル円相場による影響
朝は1ドル103円80銭まで円高進行。先日は同水準でも株売り材料になっておらず、本日も耐えました。但し、103円前半に向かうようなら株売り材料となる為、ドル円相場を注視する投資家は増えそうです。

〇材料に乏しく商い減少
米国株の先高感が買い材料。一方で、27000円が意識された利益確定売りと週末の手仕舞い売り。若干弱めの材料で強弱入り混じる為、本日も方向感は出ず。

〇遠いようで近い、近いようで遠い日経平均27000円。
日経平均27000円まで、あと249円です。

勉強できる私の買い付け」を更新しました
タイトルは・・・ドラマチックな展開

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

ダウ平均は強含みの三角保ち合いを形成
情報誌に掲載されました
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
  
----------------------------------------

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

12月4日 金曜日

米国株について
ダウ平均は85ドル高の29969ドルで取引終了。
取引開始から30分で3万ドルを突破。その後、高値揉み合いから上放れると30110ドルまで上昇しますが、ファイザーのワクチン出荷半減報道を受けて上げ幅縮小。

米国株 日中足チャート
20201204d.gif

米国株 日足チャート
20201204d2.gif

〇主要3指数の動向
ダウ平均 0.3%高(85ドル高)
ナスダック 0.2%高
S&P500指数 0.1%安

〇ダウ構成銘柄の動向
17銘柄が上昇、 13銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ウォルグリーン 7.5%高
ボーイング 6.0%高
インテル 2.2%高
コカ・コーラ 1.3%高
ナイキ 1.0%高

下落率の高い順
ホームデポ 1.1%安
ビザ 1.0%安
ゴールドマン・サックス 0.9%安
IBM 0.8%安
ウォルマート 0.8%安

〇経済指標
11月のISM非製造業景気指数は55.9になりました。
10月の56.6から低下するも市場予想とほぼ一致。

〇先高感による買い
----- 前日に書かせていただいた内容です -----
3万ドルが天井と判断する投資家と(売り)、3万ドルに到達する勢いあればまだ騰がると判断する投資家(買い)がぶつかり合う状況。
----- ここまで -----

本日は後者が勝る展開で、取引開始から30分で3万ドルを超えました。その後、売りが出るも3万ドルを下値とする底固い動き。午後は一時3万ドルを割り込みますが、すぐに買い戻されると揉み合い上放れとなり30110ドル高まで上昇するところがありました。

〇ワクチン出荷半減で上げ幅縮小
ウォール・ストリート・ジャーナルが、ファイザーの新型コロナワクチンについて、今年の出荷目標が半減すると報じました。これが失望売りを誘い、ダウ平均は最後の30分で上げ幅縮小。30100ドルから29900ドルまで一気に200ドル売り込まれ、その後は100ドルの値幅で乱高下。

相場全体への影響は一時的か
2021年の出荷目標が半減なら大きな失望ですが、今年が半減なら僅か1ヶ月間だけのこと。報道に即反応したAIによる影響が大きく、多くの投資家は冷静だと考えています。ファイザーの株価も報道後に3.1%安まで売られましたが、最後は買い戻されて1.7%安と下げ幅縮小。

〇強含みの三角保ち合い
20201204d3.png

3万ドルを上値としながら下値が切り上がっていく強含みの三角保ち合いを形成。経験則を過信するのは危険ですが、3万ドルを超えていくような雰囲気です。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は29850ドルで、上値は30150ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しました
タイトルは・・・ドラマチックな展開


テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均は静かなので「ドラマチックな展開」を楽しんで下さい
情報誌に掲載されました
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
  
----------------------------------------

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

12月3日 木曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、8円高の26809円で取引終了。
材料難で方向感出ず。前日値を挟む揉み合いに終始しました。

日経平均 日中足チャート
20201203j_20201203162504e60.gif

日経平均 日足チャート
20201203j2_20201203162506806.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆5457億円、出来高は12億3343万株。
値上がり銘柄数は1266、値下がり銘柄数は834、変わらずは77銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
17業種が上昇、16業種が下落
上昇率の高い順
海運、空運、パルプ・紙、非鉄金属、輸送用機器

下落率の高い順
精密機器、ゴム、サービス、その他製品、医薬品

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は126、値下がり銘柄数は97、変わらずは2銘柄でした。
上昇率の高い順
川崎汽船 5.8%高
西日本旅客鉄道 4.7%高
商船三井 4.6%高
太平洋金属 4.3%高
宇部興産 4.0%高

下落率の高い順
第一三共 3.9%安
日本取引所G 3.6%安
TOTO 3.6%安
エムスリー 3.0%安
安川電機 2.5%安

〇米国株による影響
ダウ平均 0.2%高(59ドル)
ナスダック 0.05%安
S&P500指数 0.2%高

大きく動かず、日本株への影響は限定的。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 1.3%高
ドイツ(DAX) 0.5%安
フランス(CAC) 0.02%高

イギリスは1%を超える上昇ですが、他2市場は控えめなので日本株への影響も限定的。

〇ドル円相場による影響
1ドル104円半ばで大きく動かず。こちらについても、日本株への影響は限定的。

〇方向感出ず
上記しています通り、外部環境が大きく動かず材料不足なので、前日値付近での揉み合いに終始しました。上下の値幅も149円で、最近の値幅からすると小動きでした。

〇とくに注視するところは無し
材料待ちで、注視するところは無いと思いました。

日経平均は静かなので「ドラマチックな展開」を楽しんで下さい

前日に「勉強できる私の買い付け」を更新しました
タイトルは・・・ドラマチックな展開

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は引き続き3万ドルを意識したぶつかり合い
情報誌に掲載されました
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
  
----------------------------------------

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

12月3日 木曜日

米国株について
ダウ平均は59ドル高の29883ドルで取引終了。
取引開始直後に200ドルを超える下げ幅となりますが、、すぐに買い戻されて前日値を回復。その後は長く揉み合ってから上放れるも、上値は重く59ドル高で取引終了。

米国株 日中足チャート
20201203j.gif

米国株 日足チャート
20201203j2.gif

〇主要3指数の動向
ダウ平均 0.2%高(59ドル)
ナスダック 0.05%安
S&P500指数 0.2%高

〇ダウ構成銘柄の動向
22銘柄が上昇、 8銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ボーイング 5.1%高
ウォルグリーン 2.6%高
ウォルト・ディズニー 2.8%高
シェブロン 2.8%高
ゴールドマン・サックス 2.4%高

下落率の高い順
セールスフォース 8.5%安
マクドナルド 2.4%安
ホームデポ 1.5%安
ウォルマート 1.4%安
P&G 0.7%安

〇経済指標
・11月のADP雇用統計は、民間雇用者数が30万7000人になりました。
10月の36万5000人から減少、市場予想も下回っています。

〇引き続き、3万ドルを意識したぶつかり合い
----- 前日に書かせていただいた内容です -----
3万ドルが天井と判断する投資家と(売り)、3万ドルに到達する勢いがあればまだ騰がると判断する投資家(買い)がぶつかり合う状況。
----- ここまで -----

ADP雇用統計の悪化も売り材料ですが、3万ドルを意識した売りも先行。取引開始直後に200ドルを超える下げ幅になりました。その後は、後者の動きが優勢となり前日値を回復しますが、再び前者の動きも強くなり上値は重く小幅高で取引終了。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は29700ドルで、上値は30100ドルになると考えています。

前日に「勉強できる私の買い付け」を更新しました
タイトルは・・・ドラマチックな展開


テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均は利益確定売りで上値重く
情報誌に掲載されました
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
  
----------------------------------------

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

12月2日 水曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、13円高の26800円で取引終了。
欧米株が上昇するも上値は重く、前日値付近を中央値とする上下100円ほどの揉み合いに終始しました。

日経平均 日中足チャート
20201202j.gif

日経平均 日足チャート
20201202j2.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は3兆726億円、出来高は14億2881万株。
値上がり銘柄数は1158、値下がり銘柄数は934、変わらずは85銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
25業種が上昇、8業種が下落
上昇率の高い順
ゴム、非鉄金属、海運、証券・商品先物、水産・農林

下落率の高い順
サービス、鉱業、その他製品、情報・通信、パルプ・紙

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は168、値下がり銘柄数は54、変わらずは3銘柄でした。
上昇率の高い順
フジクラ 7.4%高
本田技研工業 5.1%高
横浜ゴム 4.6%高
三井E&Sホールディングス 4.3%高
東急不動産HD4.3%高

下落率の高い順
リクルートHD 4.8%安
ヤマトHD 3.1%安
スズキ 2.4%安
ニチレイ 2.4%安
ネクソン 2.2%安

〇米国株による影響
ダウ平均 0.6%高(185ドル高)
ナスダック 1.3%高
S&P500指数 1.1%高

3指数揃って上昇。ハイテク比率の高いナスダックとS&P500指数が過去最高値を更新しており、日本株にプラス材料。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 1.9%高
ドイツ(DAX) 0.7%高
フランス(CAC) 1.1%高

3市場揃って大きく上昇しており、日本株にプラス材料。

〇ドル円相場による影響
朝は1ドル104円前半。その後、104円半ばまで少し円安になりますが、買い材料としては乏しかった印象。

〇上値重く
前日に353円高と大幅反発していますので、(本日の)上昇で利益を確定する動きもあったはず。高値でも102円高、その後は前日値を中央値とする上下100円ほどの値幅で揉み合いました。

本日の相場は先読みするのが難しいと思っていました。
昨日までの展開と欧米株高を踏まえると、買い先行で高値は27000円もありえると予想。一方で、売られる可能性もあり下値は26700円と予想していました。上値には全く届かず、下値がアタリでした。

本日「勉強できる私の買い付け」を更新しました
タイトルは・・・ドラマチックな展開

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

S&500指数とナスダックが過去最高値更新
情報誌に掲載されました
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
  
----------------------------------------

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

12月2日 水曜日

米国株について
ダウ平均は185ドル高の29823ドルで取引終了。
取引開始から1時間足らずで450ドルほど上昇しますが、その後は売りに押されて上げ幅縮小。最後の1時間で更に売り込まれて185ドル高。

米国株 日中足チャート
20201202d.gif

米国株 日足チャート
20201202d2.gif

〇主要3指数の動向
ダウ平均 0.6%高(185ドル高)
ナスダック 1.3%高
S&P500指数 1.1%高

〇ダウ構成銘柄の動向
23銘柄が上昇、 7銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
アップル 3.1%高
トラベラーズ 2.9%高
インテル 2.5%高
ジョンソン&ジョンソン 1.9%高
JPモルガン・チェースy 1.6%高

下落率の高い順
セールスフォース 1.8%安
スリーエム 1.3%安
マクドナルド 0.6%安
IBM 0.3%安
ホームデポ 0.3%安

〇経済指標
11月のISM製造業景況指数は57.5になりました。
10月の59.3から低下、市場予想も下回っています。

〇3万ドルで利益確定売り
先高感から買い先行、取引開始から30分で3万ドルを突破しますが、勢いは持続せず利益確定売りで上げ幅縮小。一方で、ハイテク比率の高いナスダックとS&P500指数は過去最高値を更新しています。

〇ぶつかり合う展開
前日と同じく、3万ドルが天井と判断する投資家と(売り)、3万ドルに到達する勢いがあればまだ騰がると判断する投資家(買い)がぶつかり合う状況。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は29600ドルで、上値は30100ドルになると考えています。

本日「勉強できる私の買い付け」を更新しました
タイトルは・・・ドラマチックな展開


テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均は上昇トレンド崩れず
情報誌に掲載されました
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
  
----------------------------------------

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

12月1日 火曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、353円高の26787円で取引終了。
寄り付きから200円ほど上昇すると、10時前には一段高。その後は高値圏で揉み合いました。

日経平均 日中足チャート
20201201j.gif

日経平均 日足チャート
20201201j2.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆8191億円、出来高は13億3122万株。
値上がり銘柄数は1526、値下がり銘柄数は577、変わらずは74銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
27業種が上昇、6業種が下落
上昇率の高い順
証券・商品先物、非鉄金属、金属、倉庫・運輸、海運

下落率の高い順
その他製品、電気・ガス、鉱業、サービス、精密機器

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は193、値下がり銘柄数は30、変わらずは2銘柄でした。
上昇率の高い順
NTN 8.3%高
SUMCO 7.1%高
古河電気工業 6.7%高
凸版印刷 6.6%高
横河電機 5.9%高

下落率の高い順
富士電機 6.7%安
東京瓦斯 4.4%安
楽天 3.3%安
リクルートHD 2.9%安
富士通 1.9%安

〇欧米株の下落を先取り
前日の日経平均は、ファーストリテイリングとエムスリーの2銘柄で100円ほど押し上げている為、これを差し引けば1.1%安。米国株と欧州株の下落を概ね先取りしてたので、売り圧力は限定的でした。

米国株
ダウ平均 0.9%安(271ドル安)
ナスダック 0.06%安
S&P500指数 0.5%安

欧州株
イギリス(FTSE) 1.6%安
ドイツ(DAX) 0.3%安
フランス(CAC) 1.4%安

〇ドル円相場による影響
1ドル104円前半まで戻しています。104円割れから円高が加速せず戻した展開は株式相場にとってプラス材料。

〇3つの要因も追い風に
何度も書いていることですが・・・やはり、この影響が大きいと思い続けています。
ワクチンの承認および接種への期待もありますが、株価はコロナ前の水準を大きく上回っており実体経済とのかい離が大きくなっています。もちろん、正常化を先取りした・・・とも言えますが、それ以上の騰がり方。また、現状は国内感染者が増加し続けており、時短営業・自粛、緊急事態宣言までも意識され始める状況。それでも、バブル後の戻り高値更新という強さの背景には、大規模な金融緩和の他、3つの要因も追い風になっていると考えています。

・騰がるから買う、買うから騰がるの好循環
このような時は、常識・普通を逸脱した動きになりやすい。

・持たざるリスク
買っていないことで利益を取り損ねる「持たざるリスク」を感じた買い。自己責任の個人投資家とは違い、他人のお金を預かって運用している機関投資家は持たない事のリスクが発生します。

・踏み上げ相場
これだけ短期暴騰すれば、下落を予想して空売りする投資家も出てきます。しかし、予想に反して株価が上昇し続けると含み損も増え続ける為、損失覚悟の買い戻しを迫られる。これは「買い」なので株価の上昇要因に。

〇日経平均は上昇トレンド崩れず
前日は下落しましたが、本日は完全に取り返して高値更新。
私は空売りをせず買い一本で進めており、また保有株もありますので騰がり続ける相場は大歓迎です。

勉強できる私の買い付け」を更新しました
タイトルは・・・下落しても自信をもって

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

ダウ平均はぶつかり合う展開
情報誌に掲載されました
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
  
----------------------------------------

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

12月1日 火曜日

米国株について
ダウ平均は271ドル安の29638ドルで取引終了。
売り先行で、お昼前には450ドル近く下落。その後は買い戻されるも上値は重く反落。

米国株 日中足チャート
20201201d.gif

米国株 日足チャート
20201201d2.gif

〇主要3指数の動向
ダウ平均 0.9%安(271ドル安)
ナスダック 0.06%安
S&P500指数 0.5%安

〇ダウ構成銘柄の動向
11銘柄が上昇、 19銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
アップル 2.1%高
インテル 1.9%高
ウォルマート 0.8%高
シスコシステムズ 0.8%高
メルク 0.7%高

下落率の高い順
シェブロン 4.5%安
ダウ 4.3%安
トラベラーズ 3.6%安
JPモルガン・チェース 2.8%安
ボーイング 2.7%安

〇経済指標
・11月のシカゴ購買部協会景気指数は、58.2になりました。
10月の61.1から低下、市場予想も下回っています。

・10月の中古住宅販売成約指数は、前月比1.1%減少。
9月の2.0%減(改定値)から改善するも市場予想は下回っています。

〇3万ドル到達で利益確定優勢
3日前に大きな節目で過去最高値となる3万ドルに到達。心理的、テクニカル的にも利益確定売りが出やすい水準です。

〇押し目買い
売られっぱなしではなく、3万ドルから500ドル下げた29500ドルでは押し目買いが入って下げ幅縮小。先高感から押し目買いも入っています。

〇ぶつかり合う展開
20201201d3.gif

3万ドルが天井と判断する投資家と(売り)、3万ドルに到達する勢いがあればまだ騰がると判断する投資家(買い)。両者が綱引きしている状況です。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は29400ドルで、上値は29900ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しました
タイトルは・・・下落しても自信をもって


テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー



私が作成したホームページ

私が作成したホームページ
「素人投資家の挑戦」

私の取引

こちらは、私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「勉強できる私の買い付け」

プロフィール

【プロフィール】
〇名前 masa
〇年齢 40代
投資歴は20年以上。全くの素人から僅かな資金で株式投資を始めましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。運用資金に対して少額分散投資と買値から1割減の損切りを徹底。初心を忘れず、楽しみながら続けています。

Archives

相互リンク 五十音順

検索フォーム

ご注意

この株日記は、私の独断と偏見によって書いているものです。当ブログの運営は購読を目的としたものであり、投資顧問業ではありません。よって、具体的な売買の指示およびご案内は致しかねます。又、内容に関して正確性および安全性を保障するものではありませんのでご理解願います。当サイトをご利用のうえ、被ったいかなる損害についても「素人投資家の挑戦」管理人masaは一切の責任を負いませんので、ご了承下さいませ。