素人投資家の株日記 2021年07月素人投資家の株日記
素人投資家の株日記
投資歴は20年以上、株式投資だけで生活しています
06 | 2021/07 | 08
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

私の投資&今はリスクを回避しやすい時
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

基礎知識(株)ランキング
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
新規の登録なので下位に表示されてます。クリックの数が増えると上位に表示されます。
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。
----------------------------------------

7月30日 金曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、498円安の27283円で取引終了。
100円ほど下落して寄り付いた後も右肩下がりになって下げ幅拡大。後場は安値圏でほとんど動かず大幅安になりました。

日経平均 日中足チャート
20210730j.gif

日経平均 日足チャート
20210730j2.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆8469億円、出来高は12億3671万株。
値上がり銘柄数は275、値下がり銘柄数は1875、変わらずは40銘柄でした。
全体の85%が下落する全面安。

〇東証1部の業種別ランキング
2業種が上昇、31業種が下落
上昇率の高い順
海運、ゴム

下落率の高い順
医薬品、その他製品、情報・通信、その他金融、建設

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は18、値下がり銘柄数は201、変わらずは6銘柄でした。
上昇率の高い順
(9104)商船三井 12.33%高
(9101)日本郵船 6.91%高
(9107)川崎汽船 6.44%高
(6902)デンソー 2.96%高
(6645)オムロン 2.31%高

下落率の高い順
(4506)大日本住友製薬 10.77%安
(6473)ジェイテクト 8.91%安
(6702)富士通 8.86%安
(4503)アステラス製薬 8.81%安
(6504)富士電機 8.46%安

〇海運が高い
好決算を発表した商船三井が上昇率トップになっています。
日本郵船および川崎汽船と共同出資する持ち分法適用会社のコンテナ船事業が好調。こちらも追い風となり、日本郵船と川崎汽船に対しても好業績期待から買われました。3銘柄が日経平均採用銘柄の上昇率トップ3に入っています。

〇朝の予想がハズレました
欧米株高はプラス材料ですが、上値は重いと予想。それでも「日経平均の下値は27600円(200円ほどの下落)で上値は27950円」になると考えていましたが、100円ほど下落して寄り付いた後も右肩下がり。後場も買い戻されることはなく安値圏で揉み合い、終値は498円安の27283円となりました。

〇チャートは先の下落を示唆
チャートだけで先行き予想するのは乱暴ですし、経験則通りになるとも限りませんが・・・
20210730j3.gif

20210730j4.gif

私の投資法を少しだけ
1度目の大幅安(6月21日)と2度目の大幅安(7月9日)は買い付けましたが、3度目の大幅安(7月20日)では買い付けていません。1度目は安値27795円から高値29174円まで1379円の上昇、2度目は安値27419円から高値28852円まで1433円の上昇。3度目は安値27330円から高値28036円まで706円の上昇しかありません。

1度目の大幅安では、日経平均の下値メドは28000円から28500円になると考えていました。結果は、ローソク足の実体が28000円から28500円の間にすっぽりと収まる陰線に。そこから急上昇。

2度目の大幅安では、日経平均の下値メドは前回(1度目の)安値となる28000円付近での二番底(ダブルボトム)形成はダマシとなり(上昇に転換せず)、27500円付近で二番底を形成すると予想。結果は、27500円で底打ちすると急上昇。

3度目の大幅安では、日経平均の下値メドは予想せず、買いも見送り。結果は、1度目と2度目の半分ほどしか上昇せず下落に転じ、本日は前回安値を割り込む下落になりました。

20210730j5.gif

これらの投資は、株価動向を見てから書いている後出しではありません。
私からの配信を希望されていらっしゃる方には、時々において「私の投資法・私が狙っている銘柄・狙っている株価水準など」を配信させていただきました。

〇リスクを回避しやすい時
下落を望んでいるわけではありませんが、今はリスクを回避しやすい相場環境なので大幅下落に対する驚きはありません。逆に、リスクを回避しにくい相場環境で大幅下落すると投資が難しくなります。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・上昇に捉われない押し目待ち

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

ダウ平均はボック相場上放れか下放れか
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

基礎知識(株)ランキング
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
新規の登録なので下位に表示されてます。クリックの数が増えると上位に表示されます。
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。
----------------------------------------

7月30日 金曜日

米国株について
ダウ平均は153ドル高の35084ドルで取引終了。
買い先行で35000ドルを回復。徐々に下値を切り上げると、午後の高値では241ドル高の35171ドルまで買われるところがありました。その後は利益確定売りに押されて上げ幅縮小。

米国株 日中足チャート
20210730d.gif

米国株 日足チャート
20210730d2.gif

〇主要3指数の動向
ダウ平均 0.44%(153ドル高)
ナスダック 0.11%高
S&P500指数 0.42%高

ダウ平均とナスダックは続伸、S&P500指数は前日の下げを取り返しています。

〇ダウ構成銘柄の動向
24銘柄が上昇、 5銘柄が下落、1銘柄が変わらず。
上昇率の高い順
トラベラーズ 1.40%高
シェブロン 1.37%高
インテル 1.19%高
ダウ 1.18%高
アメリカン・エキスプレス 1.14%高

下落率の高い順
メルク 1.79%安
アムジェン 0.73%安
ウォルト・ディズニー 0.42%安
ウォルグリーン 0.15%安
スリーエム 0.06%安

〇経済指標
・6月の中古住宅販売仮契約指数は、前月比1.9%低下。
上昇を見込んでいた市場予想を下回っています。

・4-6月期GDP速報値は、前期比6.5%の増加。
市場予想は下回っていますが、コロナ前の水準を回復。また2四半期連続で2ケタ増となり経済の回復が明らかになりました。GDPの7割を占める個人消費は11.8%の増加。

・週間新規失業保険申請件数は40万件。
前週から改善しましたが、市場予想に届かず。

〇35000ドル付近でのボックス相場
20210730d3.gif

前日は35000ドルを割り込みましたが、本日は再び回復。但し、ボックス相場の上限となる過去最高値を超えると売り込まれて再びボックス圏内へ。

今のところは落ち着いている相場ですが、経験則ではボックス相場上放れで(上限を上抜ける)強含み、下放れで(下限を下抜ける)弱含み。

売買が拮抗している為、どちらに動くのか注視する時だと思っています。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は34800ドルで、上値は35300ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・上昇に捉われない押し目待ち

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

ナスダックと欧州株全面高で日経平均反発
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

基礎知識(株)ランキング
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
新規の登録なので下位に表示されてます。クリックの数が増えると上位に表示されます。
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。
----------------------------------------

7月29日 木曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、200円高の27782円で取引終了。
ナスダックの上昇と欧州全面高を受けて買い先行。前場は200円ほど上昇した後に上げ幅を縮小させますが、後場に再び200円ほど上昇すると、売り込まれることなく高値を維持しました。

日経平均 日中足チャート
20210729j.gif

日経平均 日足チャート
20210729j2.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆5790億円、出来高は11億6971万株。
値上がり銘柄数は1287、値下がり銘柄数は821、変わらずは82銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
18業種が上昇、15業種が下落
上昇率の高い順
精密機器、海運、電気機器、金属、情報・通信

下落率の高い順
陸運、空運、食料品、倉庫・運輸、小売

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は109、値下がり銘柄数は112、変わらずは4銘柄でした。
上昇率の高い順
(6857)アドバンテスト 7.33%高
(7735)SCREENホールディングス 5.81%高
(7201)日産自動車 5.76%高
(9984)ソフトバンクG 4.08%高
(7205)日野自動車 3.69%高

下落率の高い順
(4751)サイバーエージェント 7.36%安
(3099)三越伊勢丹HD 3.67%安
(7751)キヤノン 3.60%安
(2413)エムスリー 3.20%安
(6762)TDK 3.17%安

〇米国株による影響
ダウ平均 0.36%高(127ドル安)
ナスダック 0.70%高
S&P500指数 0.02%安

ハイテクにプラス材料
ナスダックが0.70%高と反発。米国株の項で書いています通り、連動売りからの反発は日本株にもプラス材料。

半導体関連株にプラス材料
ダウ構成銘柄のインテルは0.21%安と小幅に反落しましたが、他の半導体は総じて高い。クアルコムは1.07%高、AMDは7.58%高、エヌビディアは1.54%高、マイクロン・テクノロジーは1.79%高、テキサスインスツルメンツは0.93%高。この展開は日本の半導体関連株にプラス材料。

米国半導体株高は、好決算を発表していた半導体(6857)アドバンテストと(7735)SCREENホールディングスにも追い風となり、上昇率1位と2位。

機械株にプラス材料
上昇率はそれほど高くありませんが、建設機械大手のキャタピラーが0.73%高とダウ構成銘柄では上昇率2位。目立つ上昇は日本の機械株にプラス材料。

ダウ平均による影響は少しマイナス
ダウ構成30銘柄のうち21銘柄が下落していますので、こちらは少しマイナス材料。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 0.29%高
ドイツ(DAX) 0.33%高
フランス(CAC) 1.18%高

欧州市場は全面高。主要3市場も揃って反発していることから、欧州投資家による日本株買いがあったはず。

〇ドル円相場による影響
1ドル109円後半で前日と大きく変わらず、株式相場への影響は限定的。

〇外需関連株の買戻しで反発
ナスダックと欧州全面高を受けて、外部環境の影響を受けやすい外需関連株が買い戻されています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・上昇に捉われない押し目待ち

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

ダウ平均は過去最高値圏での揉み合い、ナスダックは反発
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

基礎知識(株)ランキング
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
新規の登録なので下位に表示されてます。クリックの数が増えると上位に表示されます。
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。
----------------------------------------

7月29日 木曜日

米国株について
ダウ平均は127ドル安の34930ドルで取引終了。
大きく動かず、35000ドルを挟む揉み合いに終始しました。

米国株 日中足チャート
20210729d.gif

米国株 日足チャート
20210729d2.gif

〇主要3指数の動向
ダウ平均 0.36%高(127ドル安)
ナスダック 0.70%高
S&P500指数 0.02%安

〇ダウ構成銘柄の動向
9銘柄が上昇、 21銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ボーイング 4.18%高
キャタピラー 0.73%高
メルク 0.62%高
ウォルグリーン 0.62%高
シェブロン 0.57%高

下落率の高い順
マクドナルド 1.86%安
トラベラーズ 1.71%安
アメリカン・エキスプレス 1.69%安
ビザ 1.59%安
P&G 1.48%安

〇経済指標
FOMCは金融政策の現状維持を決定。
目新しい材料は無く、相場への影響も限定的でした。

〇ボーイングだけで61ドル高
好決算のボーイングが買われ、ダウ構成銘柄で上昇率トップとなる4.18%高。1銘柄でダウ平均を61ドル押し上げています。

〇ハイテクに買戻し
----- 前日に書いていた内容です -----
ハイテク比率の高いナスダックが1.21%安。これまでの上昇を踏まえると「程良い調整」と言えますが、他2指数と比べて下げがきつくなりました。

他、中国当局による中国ハイテク企業への規制強化も少し影響している印象。米国ハイテク企業への影響は限定的ですが、AIによる連動売り(同業種が売られる)があったかもしれません。
----- ここまで -----

連動売りから買い戻し。
本日のナスダックは0.70%高で反発。前日の下落に伴う押し目買いも入っているようです。

〇ディフェンシブが売られました
前日に買われていたディフェンシブ性の高い銘柄が、本日は一転して売られています。業種別では、不動産、公益、生活必需品が下落。

〇本日も利益確定売りと買いが交錯
前日と同じく、35000ドルを挟む揉み合いに終始しました。過去最高値圏で推移しており、本日の下落で失望する投資家は少ないと考えています。

過去最高値圏での揉み合いが続いています。
20210729d3.gif

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は34700ドルで、上値は35200ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・上昇に捉われない押し目待ち

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均は下落トレンド
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

基礎知識(株)ランキング
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
新規の登録なので下位に表示されてます。クリックの数が増えると上位に表示されます。
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。
----------------------------------------

7月28日 水曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、388円安の27581円で取引終了。
前場は300円ほど下げた水準で下げ渋るも、後場に下抜けると14時30分頃には500円を超える下げ幅に。残り30分で少し買い戻されて下げ幅縮小。

日経平均 日中足チャート
20210728j.gif

日経平均 日足チャート
20210728j2.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆2055億円、出来高は10億3788万株。
値上がり銘柄数は422、値下がり銘柄数は1679、変わらずは89銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
7業種が上昇、26業種が下落
上昇率の高い順
鉄鋼、石油・石炭、パルプ・紙、電気・ガス、繊維

下落率の高い順
金属、情報・通信、サービス、空運、その他製品

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は59、値下がり銘柄数は159、変わらずは7銘柄でした。
上昇率の高い順
(7211)三菱自動車工業 8.42%高
(2002)日清製粉G本社 4.07%高
(7201)日産自動車 3.88%高
(4043)トクヤマ 3.44%高
(7261)マツダ 1.99%高

下落率の高い順
(3436)SUMCO 6.76%安
(9984)ソフトバンクG 4.84%安
(2531)宝HD 4.54%安
(4689)Zホールディング 3.78%安
(6857)アドバンテスト 3.48%安

〇米国株による影響
ダウ平均 0.24%安(85ドル安)
ナスダック 1.21%安
S&P500指数 0.47%安

米国株の項で書いていますとおり「程良い調整」と言えますが、日本株にはマイナス材料。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 0.42%安
ドイツ(DAX) 0.64%安
フランス(CAC) 0.71%安

3市場揃っての下落は売り材料。
欧州株も「程良い調整」と言えますが、米国株による影響と同じでマイナス材料。

〇ドル円相場による影響
1ドル109円後半。前日比で少し円高になっているので、少しマイナス材料。

〇下げ幅拡大
ハイテク比率の高いナスダックが大きく下げています。米国株の項でも書いていますが、中国当局による規制強化を受けて、日本株に対してもAIが連動売りを出してきた印象。

ハイテクが売られたことで、他業種にも売りが加速。国内決算発表本格化を控えている神経質な相場なので、悪材料に過剰反応。

〇下落トレンド
20210728j3.gif

日経平均は29500円付近まで上昇した後、上値と下値が共に切り下がる下落トレンドになっています。

前日に「勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・上昇に捉われない押し目待ち

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

中国の規制強化でハイテクに連動売り
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

基礎知識(株)ランキング
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
新規の登録なので下位に表示されてます。クリックの数が増えると上位に表示されます。
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。
----------------------------------------

7月28日 水曜日

米国株について
ダウ平均は85ドル安の35058ドルで取引終了。
利益確定売りと買いが交錯。35000ドルを挟みながら揉み合う1日でした。

米国株 日中足チャート
20210728d.gif

米国株 日足チャート
20210728d2.gif

〇主要3指数の動向
ダウ平均 0.24%安(85ドル安)
ナスダック 1.21%安
S&P500指数 0.47%安

〇ダウ構成銘柄の動向
13銘柄が上昇、 17銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
マクドナルド 0.97%高
メルク 0.79%高
ベライゾン 0.75%高
ハネウェル 0.48%高
ジョンソン&ジョンソン 0.46%高

下落率の高い順
インテル 2.08%安
セールスフォース 1.65%安
ボーイング 1.59%安
アップル 1.49%安
ホームデポ 1.18%安

〇経済指標
・6月の耐久財受注は0.8%増。
市場予想は下回っています。

・7月の消費者信頼感指数は129.1になりました。
前月から0.2ポイント上昇しましたが、市場予想より下回っています。

〇利益確定売りと買いが交錯
前日まで主要3指数が過去最高値を更新し続けていたことで、利益確定売りが優勢になりました。但し、大きな節目となる35000ドルを下回ると押し目買いが入って戻す底固さもあり。

〇ハイテク急落
ハイテク比率の高いナスダックが1.21%安。これまでの上昇を踏まえると「程良い調整」と言えますが、他2指数と比べて下げがきつくなりました。

他、中国当局による中国ハイテク企業への規制強化も少し影響している印象。米国ハイテク企業への影響は限定的ですが、AIによる連動売り(同業種が売られる)があったかもしれません。

〇ディフェンシブが買われました
外需関連が軒並み下落する中、ディフェンシブ性の高い銘柄が買われています。業種別では公益、不動産、ヘルスケア、生活必需品などが上昇。

〇発表売りを警戒した手仕舞い
----- 前日に書いていた内容です -----
〇発表売りには注意したいところ
過去最高値を更新し続けている相場が示すとおり、投資家心理と需給関係は良好です。但し、決算前に株価が大きく上昇していると決算に対するハードルも高くなります。

決算に対するハードルとは
決算前に株価が大きく上昇している時
好決算でも「好材料出尽くし、好決算織込み済み」で売られることがあります。失望決算なら叩き売られることも。

決算前に株価が大きく下落している時
好決算だと「見直し買い」で買われることがあります。失望決算でも「悪材料出尽くし、悪材料織込み済み」で買われることも。
----- ここまで -----

決算後に売られるリスクを回避する為、一旦手仕舞いする投資家が増えた印象。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は34800ドルで、上値は35250ドルになると考えています。

前日に「勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・上昇に捉われない押し目待ち

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

決算前の手控え 日経平均は28000円が上値抵抗
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

基礎知識(株)ランキング
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
新規の登録なので下位に表示されてます。クリックの数が増えると上位に表示されます。
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。
----------------------------------------

7月27日 火曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、136円高の27970円で取引終了。
米国株の過去最高値更新を好感する買いが先行するも、28000円が上値抵抗になりました。

日経平均 日中足チャート
20210727j5.gif

日経平均 日足チャート
20210727j6.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は1兆9971億円、出来高は9億3897万株。
値上がり銘柄数は1571、値下がり銘柄数は536、変わらずは84銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
30業種が上昇、3業種が下落
上昇率の高い順
空運、非鉄金属、鉄鋼、水産・農林、陸運

下落率の高い順
海運、医薬品、精密機器

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は177、値下がり銘柄数は42、変わらずは6銘柄でした。
上昇率の高い順
(5713)住友金属鉱山 4.49%高
(1332)日本水産 3.96%高
(9202)ANAホールディングス 3.30%高
(7762)シチズン時計 3.10%高
(8804)東京建物 3.07%高

下落率の高い順
(4755)楽天G 7.31%安
(6988)日東電工 3.01%安
(4506)大日本住友製薬 2.45%安
(4523)エーザイ 1.99%安
(6674)GSユアサ コーポレーション 1.56%安

〇米国株による影響
ダウ平均 0.24%(82ドル高)
ナスダック 0.03%高
S&P500指数 0.24%高

3指数揃って過去最高値を更新しましたが、上昇率は控えめなので少しだけプラス材料。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 0.03%安
ドイツ(DAX) 0.32%安
フランス(CAC) 0.15%高

高安まちまちで大きく動かず。欧州株による日本株への影響は限定的。

〇ドル円相場による影響
現在1ドル110円前半。前日比で大きく動かず、こちらによる影響も限定的。

〇28000円が上値抵抗に
20210727j3.gif

28000円付近での利益確定および戻り売りも出ていますが、売り込まれることなく高値圏を維持。上値の重さはマイナス材料ですが、高値圏を維持したのはプラス材料。

〇決算前の手控え
決算発表本格化を控え、決算を確認してから売買したいと考える投資家が増加。外部環境が静かなので(米国株は3指数揃って過去最高値を更新しましたが、上昇率は高くありません)、その傾向が強まっています。東証1部の売買代金は2兆円を割り込む閑散相場になりました。

本日「勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・上昇に捉われない押し目待ち

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

順張りの動きが強まるも、決算に対するハードルの高さもあり
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

基礎知識(株)ランキング
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
新規の登録なので下位に表示されてます。クリックの数が増えると上位に表示されます。
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。
----------------------------------------

7月27日 火曜日

米国株について
ダウ平均は82ドル高の35144ドルで取引終了。
取引開始から1時間で111ドル安まで売られますが、1時間後には前日値までV字回復。午後は高値圏での揉み合いに終始しました。

米国株 日中足チャート
20210727d.gif

米国株 日足チャート
20210727d2.gif

〇主要3指数の動向
ダウ平均 0.24%(82ドル高)
ナスダック 0.03%高
S&P500指数 0.24%高

〇ダウ構成銘柄の動向
20銘柄が上昇、 10銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ダウ 3.16%高
インテル 2.47%高
シェブロン 2.11%高
ボーイング 1.95%高
ウォルグリーン 1.55%高

下落率の高い順
アムジェン 1.07%安
ユナイテッドヘルス 1.00%安
ナイキ 0.76%安
ホームデポ 0.50%安
メルク 0.39%安

〇経済指標
6月の新築住宅販売件数は、年率換算で67万6000戸になりました。
前月比6.6%の減少で、市場予想も下回っています。木材価格の高騰による供給不足で販売価格も上昇。

〇順張り
7月中旬に1000ドル下落した後、大きく買い戻されて前日には過去最高値を更新。下落したところを買い付ける「逆張り」から、上昇時に買い付ける「順張り」の動きが強まっています。

〇35000ドルが下値抵抗に
大きな節目は大きな抵抗になりやすいです。取引開始から1時間で34950ドルまで売られましたが、1時間後にはV字回復しています。

大きな抵抗とは
抵抗より株価が上にある時は抵抗まで下がってくると買われ、株価が下にある時は抵抗まで騰がってくると売られる傾向にあります。

〇発表売りには注意したいところ
過去最高値を更新し続けている相場が示すとおり、投資家心理と需給関係は良好です。但し、決算前に株価が大きく上昇していると決算に対するハードルも高くなります。

決算に対するハードルとは
決算前に株価が大きく上昇している時
好決算でも「好材料出尽くし、好決算織込み済み」で売られることがあります。失望決算なら叩き売られることも。

決算前に株価が大きく下落している時
好決算だと「見直し買い」で買われることがあります。失望決算でも「悪材料出尽くし、悪材料織込み済み」で買われることも。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は34900ドルで、上値は35400ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・深押しと浅押しの使い分け

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

連休明けの日本株は旺盛な買い戻しで28000円を一時回復
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

基礎知識(株)ランキング
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
新規の登録なので下位に表示されてます。クリックの数が増えると上位に表示されます。
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。
----------------------------------------

7月26日 月曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、285円高の27833円で取引終了。
日本が連休中の欧米株大幅高を受けて買い先行。取引開始直後には488円高の28036円まで買われますが、その後は右肩下がりになって上げ幅縮小。

日経平均 日中足チャート
20210726j.gif

日経平均 日足チャート
20210726j2.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆2492億円、出来高は9億6681万株。
値上がり銘柄数は1757、値下がり銘柄数は352、変わらずは82銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
31業種が上昇、2業種が下落
上昇率の高い順
鉄鋼、繊維、海運、非鉄金属、機械

下落率の高い順
電気・ガス、情報・通信

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は194、値下がり銘柄数は28、変わらずは3銘柄でした。
上昇率の高い順
(7004)日立造船 6.46%高
(6674)ジーエス・ユアサ コーポレーション%高
(3402)東レ 5.18%高
(5411)JFEホールディングス 4.71%高
(3101)東洋紡 3.99%高

下落率の高い順
(9501)東京電力HD 4.00%安
(9984)ソフトバンクG 2.13%安
(7269)スズキ 1.32%安
(1802)大林組 0.87%安
(3086)J.フロント リテイリング 0.85%安

〇米国株による影響
主要3指数が4営業日続伸で、それまでの急落分を全て取り返しています。これは日本株に大きなプラス材料。

〇欧州株による影響
連休中の欧州株も絶好調でした。
イギリス(FTSE) 3営業日で2.98%高
ドイツ(DAX) 3営業日で2.96%高
フランス(CAC) 3営業日で3.46%高

こちらも、日本株に大きなプラス材料。

〇旺盛な買い戻し
連休前の相場は、連休中のリスクを回避する手仕舞いと手控えも多くありましたが、欧米株が大幅高になったことで買い安心感が台頭。旺盛な買い戻しで一時は28000円を回復するところがありました。

〇30分後から売りに押されて上げ幅縮小
9時30分を過ぎたところまで高値を維持しましたが、その後は売りに押されて右肩下がり。28036円あっての27833円となり、200円ほど上げ幅を縮小させました。

〇外需関連株主導
良好な外部環境を受けて、その影響を受けやすい外需関連株が相場をけん引。一方で、ディフェンシブ性の高い内需関連の上昇は控えめでした。ディフェンシブの代表格でもある電気・ガスと情報・通信は揃って下落。

〇今週から国内企業の決算発表本格化
本日から少しずつ増えていき、木曜日が155件、金曜日は465件が予定されています。
「決算を確認してから売買したい」と思う投資家が少しずつ増えてくるかもしれません。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・深押しと浅押しの使い分け

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

株式投資は心理戦という側面もあり
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

基礎知識(株)ランキング
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
新規の登録なので下位に表示されてます。クリックの数が増えると上位に表示されます。
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。
----------------------------------------

7月25日 日曜日

通常、土日祝はお休みしておりますが、更新しました。

米国株について
前週末のダウ平均は238ドル高の35061ドルで取引終了。
強い流れが続いて買い先行。その後は、35000ドルを挟む揉み合いに終始しました。

米国株 日中足チャート
20210725d.gif

米国株 日足チャート
20210725d2.gif

〇主要3指数の動向
ダウ平均 0.68%高(238ドル高)
ナスダック 1.04%高
S&P500指数 1.01%高

〇ダウ構成銘柄の動向
26銘柄が上昇、 4銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ビザ 2.00%高
ホームデポ 1.89%高
マクドナルド 1.80%高
ナイキ 1.64%高
P&G 1.44%高

下落率の高い順
インテル 5.29%安
ハネウェル 1.47%安
ダウ 0.61%安
JPモルガン・チェース 0.19%安
ベライゾン 0.13%安

〇主要3指数が過去最高値を更新
主要3指数が4営業日続伸で、過去最高値を更新しました。ダウ平均は過去最高値圏となる35000ドルから2営業日で1000ドルを超える下落になっていましたが、そこから4営業日で全て取り返す展開に。

〇コロナと株価の連動性は過信しない
株価急落時にはコロナ関連の材料も多く指摘されがちですが、私はそのような見方をしていない為、関連付けた書き方をしていません。

----- 先日に書いていた内容です -----
コロナは大きな問題なので株価材料として指摘されがちですが、コロナの状況はそれほどコロコロ変化しないので、株価と連動した見方(株価が上昇すればコロナ減少、下落するとコロナ拡大)は過信しない方が良いと思っています。
----- ここまで -----

株式投資は心理戦でもあり
株価急落時にコロナ悪化を煽られ恐怖が膨らむと(含み益の減少および損失拡大を回避する為)、売り出す投資家も増えてきます。でも、結果は主要3指数が4営業日続伸で、下落分を全て取り返して過去最高値更新です。

恐怖で売ったところが大底・・・これは、とてもよくあるパターンなので注意しましょう。日本株でも同じです。ちなみに、私は好材料・悪材料で煽られ恐怖を感じる事はありませんし、それで売買することもありません。情報は大切ですが、株価に影響を与えた材料をしっかりみておくと、情報に翻弄されることが少なくなります。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は34700ドルで、上値は35300ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・深押しと浅押しの使い分け

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

欧州株の警戒感が米国株大幅高による影響を弱める
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

基礎知識(株)ランキング
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
新規の登録なので下位に表示されてます。クリックの数が増えると上位に表示されます。
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。
----------------------------------------

7月21日 水曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、159円高の27548円で取引終了。
米国株の大幅高を受けて買い先行。9時46分に500円近く上昇しますが、その後は一気に売り込まれて上げ幅縮小。後場は100円ほど上昇した27500円付近で揉み合いました。

日経平均 日中足チャート
20210721jz.gif

日経平均 日足チャート
20210721j2z.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆1486億円、出来高は9億3725万株。
値上がり銘柄数は1748、値下がり銘柄数は352、変わらずは91銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
30業種が上昇、3業種が下落
上昇率の高い順
輸送用機器、非鉄金属、金属、化学、水産・農林

下落率の高い順
鉱業、医薬品、電気・ガス

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は190、値下がり銘柄数は34、変わらずは1銘柄でした。
上昇率の高い順
(7269)スズキ 3.84%高
(6471)日東電工 3.59%高
(7205)日野自動車 3.42%高
(7202)いすゞ自動車 2.84%高
(6752)パナソニック 2.62%高

下落率の高い順
(7751)キヤノン 2.94%安
(4151)協和キリン 1.84%安
(6724)セイコーエプソン 1.67%安
(4523)エーザイ 1.27%安
(3103)ユニチカ 1.19%安

〇米国株による影響
ダウ平均 1.62%高(549ドル高)
ナスダック 1.57%高
S&P500指数 1.52%高

3指数揃っての大幅反発は日本株に大きなプラス材料。
外需関連主導の上昇も追い風です。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 0.54%高
ドイツ(DAX) 0.55%高
フランス(CAC) 0.81%高

3市場揃って上昇していますが、前日の下げ幅には遠く及ばず。
米国株とは違い、先行き警戒感から押し目買いも限定的。本日の日本株を控えめにみると、欧州株の警戒感(マイナス材料)が米国株大幅高による影響(プラス材料)を弱めると思っていました。

〇ドル円相場による影響
1ドル109円後半で推移。前日比で少し円安になっていますが、この程度だと株式相場への影響は限定的。

〇控えめにみていた通りの展開でした
米国株高が買い材料となり500円近く上昇しますが、その後は一気に売り込まれて上げ幅を縮小させました。

〇明日から4連休
日本が連休の間、欧米株の動向で連休明けの相場が概ね予想できますから、過ぎた相場は深く考えないことですね。熱中症と感染対策を徹底しながら、4連休を楽しみましょう。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・深押しと浅押しの使い分け

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は自律反発で3指数揃って大幅高
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

基礎知識(株)ランキング
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
新規の登録なので下位に表示されてます。クリックの数が増えると上位に表示されます。
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。
----------------------------------------

7月21日 水曜日

米国株について
ダウ平均は549ドル高の34511ドルで取引終了。
午前中は右肩上がりで、午後は高値揉み合いになりました。

米国株 日中足チャート
20210721d.gif

米国株 日足チャート
20210721d2.gif

〇主要3指数の動向
ダウ平均 1.62%高(549ドル高)
ナスダック 1.57%高
S&P500指数 1.52%高

〇ダウ構成銘柄の動向
26銘柄が上昇、 4銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ボーイング 4.91%高
ハネウェル 4.08%高
アメリカン・エキスプレス 3.72%高
ゴールドマン・サックス 2.83%高
アップル 2.60%高

下落率の高い順
メルク 1.14%安
P&G 0.53%安
ベライゾン 0.47%安
トラベラーズ 0.11%安

〇経済指標
6月の住宅着工件数は、年率換算で前月比6.3%増の164万3000戸。
市場予想を上回っていますが、先行指標となる着工許可件数は前月比5.1%の減少で、昨年10月以来の低水準。木材価格の高騰で販売価格が上昇しており、買い控えにつながっています。

〇旺盛な押し目買い
前日までの2営業日で、およそ35000ドルから34000ドルまで1000ドルも急落。値幅調整も進み割安感が台頭、旺盛な押し目買いが入りました。但し、続落する可能性もありましたので、株高を見てから書く「後出し」ではありますが。

〇全面高
外需関連株主導で、ダウ構成30銘柄のうち26銘柄が上昇。主要3指数も揃って大幅高になっています。

〇100日移動平均線で買戻し
前回(6月下旬)の下落局面でも、100日線の一歩手前で反発。その後の上昇で過去最高値を更新しました。今回も100日線まで下げた後に大幅反発。前回と同じパターンなら上昇トレンド回帰ですが、一時的な自律反発で急反落するようだと、100日線を割り込む可能性もあり。この場合、上値の重さを嫌気した見切り売りと失望売りが下げに拍車をかけるかもしれません。
20210721d3.gif

〇先読みするのが難しい
本日の急反発は自律反発です。(大幅安により、目先の反発を狙った短期売買が多く含まれる)
この為、短期筋による早々の手仕舞いが多く出てくると急反落。これはとてもよくあるパターンです。

一方で、買いが持続する可能性も十分ありますので、先読みするのが難しい。このような時は無理に先読みせず、「なるようになる」で良いと思っています。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は34100ドルで、上値は34900ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・深押しと浅押しの使い分け

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均は欧米株の半分程度しか下げていません
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

基礎知識(株)ランキング
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
新規の登録なので下位に表示されてます。クリックの数が増えると上位に表示されます。
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。
----------------------------------------

7月20日 火曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、264円安の27388円で取引終了。
欧米株の大幅安と円高を受けて売り先行。10時過ぎには300円を超える下げ幅となりますが、そこから大きく買い戻されて88円安で前引け。後場も売り先行の後に買い戻されますが、最後の30分で売り込まれて264円安。

日経平均 日中足チャート
20210720j.gif

日経平均 日足チャート
20210720j2.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆3941億円、出来高は10億8646万株。
値上がり銘柄数は441、値下がり銘柄数は1656、変わらずは95銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
2業種が上昇、31業種が下落
上昇率の高い順
精密機器、食品

下落率の高い順
鉱業、不動産、非鉄金属、石油・石炭、空運

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は28、値下がり銘柄数は195、変わらずは2銘柄でした。
上昇率の高い順
(7751)キヤノン 9.24%高
(6724)セイコーエプソン 5.15%高
(7731)ニコン 2.98%高
(2871)ニチレイ 2.37%高
(7752)リコー 1.80%高

下落率の高い順
(1605)INPEX 4.54%安
(4324)電通G 4.21%安
(4005)住友化学 4.06%安
(8804)東京建物 4.05%安
(4751)サイバーエージェント 3.78%安

〇米国株による影響
ダウ平均 2.09%安(725ドル安)
ナスダック 1.06%安
S&P500指数 1.59%安

これだけ下げると大きな売り材料。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 2.34%安
ドイツ(DAX) 2.62%安
フランス(CAC) 2.54%安

欧州市場は全面大幅安。主要3市場も2%を超える下げ幅になっており、こちらも大きな売り材料。

〇ドル円相場による影響
1ドル109円半ばまで円高進行。円高は株売り材料になります。

〇5日続落
明後日から4連休になります。連休中のリスクを回避する手控えと手仕舞いが徐々に増えてきそうなところへ欧米株大幅安と円高。外部環境の悪化で、手仕舞い売りの流れが一気に強まっています。前日までの4営業日で1066円も下げていますが、外部環境がとても悪いので押し目買いを上回る売りが出てきました。

〇上出来
10時過ぎに安値となる322円安の後、大きく買い戻され88円安で前引け。欧米株の大幅安と円高を受けても、安値で300円安なら上出来。また、買い戻す意欲も感じられる展開でした。

後場は売り先行の後に戻しますが、最後に売られて264円安。ダウ平均と欧州3市場の2%を超える下落に対して、日経平均は0.96%安と半分ほど。結果は売られましたが、1日を通してみると上出来という印象です。

前日に「勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・深押しと浅押しの使い分け

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株はテクニカル的に分かり易い相場展開
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

基礎知識(株)ランキング
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
新規の登録なので下位に表示されてます。クリックの数が増えると上位に表示されます。
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。
----------------------------------------

7月20日 火曜日

米国株について
ダウ平均は725ドル安の33962ドルで取引終了。
下落してスタートした後も右肩下がり。午後は1000ドル近い下げ幅で揉み合った後、引けにかけて下げ幅縮小。

米国株 日中足チャート
20210720d.gif

米国株 日足チャート
210720d2.gif

〇主要3指数の動向
ダウ平均 2.09%安(725ドル安)
ナスダック 1.06%安
S&P500指数 1.59%安

〇ダウ構成銘柄の動向
上昇した銘柄はありません。30銘柄が全て下落しました。

下落率の高い順
ボーイング 4.94%安
アメリカン・エキスプレス 4.24%安
ハネウェル 4.20%安
ダウ 3.70%安
ウォルト・ディズニー 3.55%安

〇経済指標
7月の住宅建設業者指数は80になりました。
前月の81から低下。

〇揉み合い(ボックス相場)下放れ
7月上旬に過去最高値を更新。その後は同水準となる35000ドルを挟む揉み合いになっていましたが、前日は売りに押されて300ドル近く下落。チャートは揉み合い下放れとなり、経験則では弱含み。

買い戻される可能性もありましたが、揉み合い下放れの経験則通りになってしまい大幅安。

これだけ下げると、コロナウイルス(デルタ株)の感染拡大を含めた多くの悪材料が多くのところで指摘されると思いますが、テクニカル的にみて分かり易い相場でした。(1日で725ドル安は想定外でしたが)

〇大きな節目で買戻し
取引時間中の安値では、2営業日で1000ドルを超える下落。一気に値幅調整(大きな下落で多くの売りを吸収、過熱感を和らげる)が進むと同時に、大きな節目となる34000ドルを割り込んだことで、引けにかけて少し買い戻されています。

〇VIX指数が急上昇
恐怖指数とも呼ばれるVIX指数は20%を超える上昇になりました。
株価が大きく下げたことで、投資家心理の不安は急上昇。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は33500ドルで、上値は34500ドルになると考えています。

前日に「勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・深押しと浅押しの使い分け

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

連休前の手仕舞いが少しずつ増えるかも
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

基礎知識(株)ランキング
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
新規の登録なので下位に表示されてます。クリックの数が増えると上位に表示されます。
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。
----------------------------------------

7月19日 月曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、350円安の27652円で取引終了。
欧米株の下落を受けて売り先行。11時20分には510円安の27493円まで下げ幅を拡大させました。後場は下げ幅を縮小させますが、戻りは鈍く350円安。

日経平均 日中足チャート
20210719j.gif

日経平均 日足チャート
20210719j2.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆666億円、出来高は9億5163万株。
値上がり銘柄数は217、値下がり銘柄数は1912、変わらずは63銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
医薬品のみ上昇、他32業種が下落

下落率の高い順
空運、鉄鋼、電気機器、非鉄金属、ガラス・土石

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は18、値下がり銘柄数は203、変わらずは4銘柄でした。
上昇率の高い順
(4519)中外製薬 2.02%高
(4523)エーザイ 0.83%高
(7832)バンダイナムコHD 0.83%高
(7912)大日本印刷 0.69%高
(6367)ダイキン工業 0.59%高

下落率の高い順
(4004)昭和電工 5.34%安
(6361)荏原製作所 4.68%安
(5301)東海カーボン 4.36%安
(3436)SUMCO 4.10%安
(5406)神戸製鋼所 3.86%安

〇欧米株の下落が売り材料
米国株主要3指数による影響
ダウ平均 0.86%高(299ドル安)
ナスダック 0.80%安
S&P500指数 0.75%安

35000ドル付近の揉み合い相場から下放れ。
再び35000ドルを目指す可能性はありますが、先行き警戒感は日本株の売り材料。主力の外需関連が軒並み下落していますので、日本株でも外需関連が弱含み。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 0.06%安
ドイツ(DAX) 0.57%安
フランス(CAC) 0.51%安

3市場揃っての下落も日本株に売り材料。

〇28000円を完全に下抜けました
前週末は28000円の攻防でした。ローソク足は迷いを示す「寄り引け同時線」となり投資家の迷いが垣間見える展開。その状況で欧米株下落となれば、下抜ける可能性が高い相場環境。

〇前回安値で買い戻されるも迷いの相場
20210719j3.gif

前回安値(買い戻された水準)27500円まで下落すると、押し目買いで下げ幅を縮小させました。しかし、ローソク足は前週末と同じく「寄り引け同時線」。「買って良いのか悪いのか」を迷っている投資家が増えている印象です。この迷いが手控えにつながり、商いは減少。東証1部の売買代金は2兆666円まで落ち込んでいます。

〇連休前の手仕舞いが少しずつ増えるかも
今週木曜日(22日)は海の日、金曜日(23日)はスポーツの日、土日がお休みなので4連休になります。欧米株が弱いままだと、連休前のリスクを回避する手仕舞いが(水曜日に向かって)少しずつ増えるかもしれません。

本日「勉強できる私の買い付け」を更新しました。
タイトルは・・・深押しと浅押しの使い分け

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

コロナと株価の連動性は過信しない
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

基礎知識(株)ランキング
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
新規の登録なので下位に表示されてます。クリックの数が増えると上位に表示されます。
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。
----------------------------------------

7月19日 月曜日

米国株について
ダウ平均は299ドル安の34687ドルで取引終了。
小高く寄り付いた後は売りに押されてマイナス転換。100ドルほど下げた34900ドル付近でしばらく揉み合いますが、午後は右肩下がりになって下げ幅拡大。

米国株 日中足チャート
20210719d.gif

米国株 日足チャート
20210719d2.gif

〇主要3指数の動向
ダウ平均 0.86%高(299ドル安)
ナスダック 0.80%安
S&P500指数 0.75%安

〇ダウ構成銘柄の動向
6銘柄が上昇、 24銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
P&G 0.97%高
アムジェン 0.54%高
トラベラーズ 0.52%高
セールスフォース 0.36%高
メルク 0.15%高

下落率の高い順
ダウ 3.07%安
シェブロン 2.65%安
ウォルト・ディズニー 2.63%安
ゴールドマン・サックス 2.29%安
JPモルガン・チェース 2.28%安

〇経済指標
・6月の小売売上高は、前月比0.6%の増加。
減少を見込んでいた市場予想を大きく上回るポジティブサプライズ。5月分は1.3%減から1.7%減に下方修正されました。

・7月のミシガン大学消費者信頼感指数速報値は、80.8になりました。
6月の確報値85.5から減少。市場予想も下回っています。

〇売りに押されて下げ幅拡大
直近の相場は35000ドルを挟んで一進一退。揉み合い相場(ボックス相場)になっていましたが、本日は売りが優勢となり下げ幅を拡大させました。

20210719d3.gif

テクニカル的には「揉み合い下放れ」で、経験則では弱含み。
35000ドル付近の抵抗が今まで以上に強くなりましたので、上値の重さを嫌気した見切り売りと失望売りが出やすい相場環境。

〇再び35000ドルを目指す可能性もあり
テクニカル的には、見切り売りと失望売りが出やすい環境ですが、この程度の下落なら再び買いが優勢になる可能性もあり。ちなみに、6月からの上昇トレンドは崩れておらず、また7月上旬の調整局面(取引時間中の安値34145ドル、終値34421ドル)から大きく買い戻され、2営業日で35000ドルを回復しています。

〇コロナと株価の連動性は過信しない
コロナは大きな問題なので株価材料として指摘されがちですが、コロナの状況はそれほどコロコロ変化しないので、株価と連動した見方(株価が上昇すればコロナ減少、下落するとコロナ拡大)は過信しない方が良いと思っています。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は34400ドルで、上値は34900ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・自分の検証を信じて

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

エーザイの急落ショック。日経平均は28000円の攻防
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

基礎知識(株)ランキング
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
新規の登録なので下位に表示されてます。クリックの数が増えると上位に表示されます。
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。
----------------------------------------

7月16日 金曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、276円安の28003円で取引終了。
売り先行で400円を超える下げ幅となりますが、そこから乱高下しながら値幅が小さくなる三角保ち合いを形成。後場に上放れると14時過ぎには78円安まで戻しますが、引けにかけて急落。

日経平均 日中足チャート
20210716j.gif

日経平均 日足チャート
20210716j2.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆1550億円、出来高は9億3558万株。
値上がり銘柄数は1008、値下がり銘柄数は1058、変わらずは126銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
12業種が上昇、21業種が下落
上昇率の高い順
海運、鉄鋼、非鉄金属、証券・商品先物、ガラス・土石

下落率の高い順
医薬品、精密機器、鉱業、陸運、その他製品

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は95、値下がり銘柄数は121、変わらずは9銘柄でした。
上昇率の高い順
(9101)日本郵船 3.49%高
(9107)川崎汽船 3.03%高
(6361)荏原製作所 2.78%高
(5411)JFEホールディングス 2.49%高
(9104)商船三井 2.48%高

下落率の高い順
(4523)エーザイ 12.96%安
(7004)日立造船 4.83%安
(4689)Zホールディングス 2.78%安
(9983)ファーストリテイリング 2.61%安
(9602)東宝 2.56%安

〇欧州株全面安が大きな売り材料に
イギリス(FTSE) 1.12%安
ドイツ(DAX) 1.01%安
フランス(CAC) 0.99%安

欧州市場が全面安。主要3市場も大きく下げていることから、大きな売り材料に。
前日の欧州株は、イギリスが0.47%安、ドイツとフランスが変わらず。これに対して日経平均は329円安でした。先に売られているので、本日の欧州株安は織込み済みで売り材料にならないかも・・・と思いつつ、悪い方に見ておく方が良いと思っていました。

最近の日経平均は、短期急騰した後から続落。前日は329円安と大きく下げていましたが値幅調整の範囲内という印象でした。そこで欧米株高とくれば良かったのですが、欧州がこれだけ下げると失望と見切り売りを誘発。

〇ハイテクにマイナス材料
ハイテク比率の高いナスダックが、比較的大きな下げ幅になりました。
ダウ平均 0.15%高(53ドル高)
ナスダック 0.70%安
S&P500指数 0.33%安

連動して日本のハイテクも売られる展開。

〇半導体関連にマイナス材料
米国株では半導体関連株が全面安。
インテルは1.26%安、クアルコムは1.59%安、エヌビディアは4.41%安、テキサス・インスツルメンツ 1.58%安、マイクロン・テクノロジーは2.00%安、AMDは2.38%安と全面安。フィラデルフィア半導体指数も2.17%安。

こちらは日本の半導体にマイナス材料となり、(6857)アドバンテスト、(8035)東京エレクトロン、(7735)SCREENホールディングスなどが下落。

〇海運と鉄鋼が高い
日経平均採用の(9101)日本郵船、(9107)川崎汽船、(9104)商船三井が共に大きく上昇、トップ5に入りました。業種別でも海運が上昇率トップ。次いで鉄鋼が2位となっています。

〇エーザイの急落ショック
(4523)エーザイが急落。アルツハイマー型認知症治療薬に絡み株価は暴騰していましたが、直近は下落基調。ニュースの詳細は割愛させていただきますが、本日は窓を空ける急落で寄り付いた後も右肩下がりで13%安。日経平均採用銘柄では最も下落。

注目度の高い銘柄に大きな株価材料が出ると、多くの投資家が多く売買します。
騰がり続けるうちは良いのですが、本日のように寄り付きから急落すると投資家心理と売買は一転します。緩やかな下落トレンドは損失の少ないうちに(又は含み益が減らないうちに)売れますが、急落すると恐怖感から冷静な判断を失いパニック的な売られ方になることが少なくありません。また、多くの投資家が多く売買しているだけに、損失補てんの株売り(含み益の出ている銘柄を売ることで、損失を補てんする売り)によるマイナスの影響も大きくなりますので、日経平均にショック安を与えた印象です。

ちなみに、私はエーザイを売買していません。

〇全体では28000円の攻防
大きな節目は大きな抵抗になりやすいです。
28000円を割り込むと押し目買いで戻しますが、28000円を超えると戻り売りで急落。薄商いではありますが、前場、後場、共に大きく動きました。
20210716j4.png

ローソク足は、迷いを示す「寄り引け同時線」。
正確には、ほぼ寄り付き同時線です(始値28039円で終値28003円)
20210716j3_202107161610349d5.gif

投資家の迷いが垣間見える展開でした。

ちなみに、私の投資法に迷いはありません。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・自分の検証を信じて

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米金融好決算は心理的な下支え。一方でハイテク軟調
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

基礎知識(株)ランキング
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
新規の登録なので下位に表示されてます。クリックの数が増えると上位に表示されます。
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。
----------------------------------------

7月16日 金曜日

米国株について
ダウ平均は53ドル高の34987ドルで取引終了。
取引開始直後に171ドル安まで売られますが、1時間後には前日値を回復。その後は前日値を挟む揉み合いに終始しました。

米国株 日中足チャート
20210716d.gif

米国株 日足チャート
20210716d2.gif

〇主要3指数の動向
ダウ平均 0.15%高(53ドル高)
ナスダック 0.70%安
S&P500指数 0.33%安

〇ダウ構成銘柄の動向
16銘柄が上昇、 14銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ハネウェル 2.21%高
ユナイテッドヘルス 1.28%高
ホームデポ 1.09%高
ビザ 1.04%高
P&G 0.86%高

下落率の高い順
セールスフォース 2.00%安
ウォルグリーン 1.34%安
インテル 1.26%安
ジョンソン&ジョンソン 1.20%安
シスコシステムズ 0.81%安

〇経済指標
・週間新規失業保険申請件数は36万人になりました。
前週から2万6000人の低下で、昨年3月以来1年4ヶ月ぶりの低水準。

・6月の鉱工業生産は0.4%の増加
市場予想を下回っています。
半導体不足で自動車が落ち込む中、鉱業と公益が大きく上昇。

・7月のNY連銀製造業景気指数は43.0になりました。
過去最高となり、市場予想も上回っています。

・7月のフィラデルフィア連銀製造業景気指数は2.9になりました。
6月の30.7から低下、市場予想も下回っています。

経済指標は多く発表されましたが、株価に方向感は出ず。

〇ハイテク軟調
ダウ平均は過去最高値圏での揉み合いになっていますが、ハイテク比率の高いナスダックは比較的大きな下げ幅となり3日続落

〇半導体関連が売られています
インテルは1.26%安、クアルコムは1.59%安、エヌビディアは4.41%安、テキサス・インスツルメンツ 1.58%安、マイクロン・テクノロジーは2.00%安、AMDは2.38%安と全面安。フィラデルフィア半導体指数も2.17%安。

〇2銘柄で67ドル押し上げています
ダウ構成銘柄では、機械のハネウェルが上昇率トップ。「ナスダック100」への組み入れが決定したことを受け、指数連動への株高期待から買われました。1銘柄で33ドル押し上げています。次いで、ユナイテッドヘルスが34ドル押し上げており、2銘柄で本日の上昇分に相当します。

〇金融好決算は全体を下支え
先日発表されたゴールドマン・サックスとJPモルガン・チェースは好決算。他、シティグループ、本日発表のモルガン・スタンレーも好決算。株高につながっていませんが、心理的な下支えになっている印象。また、決算発表の先陣を切った金融好決算は、後に続く決算期待にもつながります。

〇大きな節目35000ドルを前に一進一退
20210716d3.gif

35000ドルを挟む揉み合いが続いており、上下どちらに動いてもおかしくない状況。引き続き、先読みするのが難しいと思っています。

----- 連日書いている内容です -----
〇先読みするのが難しい
大きな節目は大きな抵抗になりやすいです。そこまで上昇してくると「達成感からの売り・利益を確定する売り」などが出やすくなりますので、いつ下落してもおかしくない状況。

一方で、海外投資家は上昇時に買い付ける「順張り」傾向が強い為、今の相場環境だと35000ドルから上昇していくことを想定した株買いが続く可能性もあり。

ちなみに、日本人は上昇時に見送り、下落時に買い付ける「逆張り」傾向が強いです。
----- ここまで -----

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は34750ドルで、上値は35150ドルになると考えています。

前日に「勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・自分の検証を信じて

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

「値幅調整」の範囲内なので失望している投資家は少ないかも
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

基礎知識(株)ランキング
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
新規の登録なので下位に表示されてます。クリックの数が増えると上位に表示されます。
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。
----------------------------------------

7月15日 木曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、329円安の28279円で取引終了。
前場は右肩下がりで下げ幅拡大。後場も売り優勢で、14時頃には下げ幅が350円を超えました。その後も買い戻されることは無く、安値揉み合いのままでした。

日経平均 日中足チャート
20210715j.gif

日経平均 日足チャート
20210715j2.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆1142億円、出来高は9億7117万株。
値上がり銘柄数は279、値下がり銘柄数は1839、変わらずは74銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
鉄鋼のみ上昇、他32業種が全て下落。

下落率の高い順
鉱業、陸運、その他金融、電気・ガス、精密機器

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は13、値下がり銘柄数は208、変わらずは4銘柄でした。
上昇率の高い順
日本製鉄 1.74%高
JFEホールディングス 1.74%高
神戸製鋼所 1.57%高
コナミHD 0.96%高
アドバンテスト 0.74%高

下落率の高い順
ニコン 6.22%安
日本取引所G 4.09%安
協和キリン 4.08%安
川崎重工業 3.87%安
日立製作所 3.53%安

〇積極的に売買する投資家は限られました
日本株に大きく影響する欧米株は方向感が出ておらず、材料不足。少し円高(株式相場にマイナス材料)になっていますが、日本株を積極的に売買する投資家は限られました。東証1部の売買代金は2兆1142億円しかありません。

値幅調整
短期急騰に伴う利益確定売りと、高値警戒感による売りでダブルパンチ。
20210715j3.gif

短期急騰後は、売りに押されて続落。
300円を超える下げ幅になりましたが、「値幅調整」の範囲内なので失望している投資家は少ないかもしれません。

本日「勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・自分の検証を信じて

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は35000ドル付近での揉み合いが続いています
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

基礎知識(株)ランキング
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
新規の登録なので下位に表示されてます。クリックの数が増えると上位に表示されます。
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。
----------------------------------------

7月15日 木曜日

米国株について
ダウ平均は44ドル高の34933ドルで取引終了。
午前中は小高く寄り付いた後に右肩下がりで寄り天。午後は小安いところから買い戻されるも、前日値を回復した後はほとんど動かず。

米国株 日中足チャート
20210715d.gif

米国株 日足チャート
20210715d2.gif

〇主要3指数の動向
ダウ平均 0.13%高(44ドル高)
ナスダック 0.22%安
S&P500指数 0.12%高

〇ダウ構成銘柄の動向
15銘柄が上昇、 15銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
アップル 2.41%高
コカ・コーラ 2.25%高
ハネウェル 1.65%高
スリーエム 1.62%高
ビザ 1.50%高

下落率の高い順
シェブロン 1.89%安
キャタピラー 1.65%安
ボーイング 1.64%安
ウォルグリーン 0.93%安
ユナイテッドヘルス 0.91%安

〇地区連銀経済報告
経済の回復を示すものでしたが、相場への影響は限定的。

〇前日までと全く同じ見方をしています
本日も大きな節目となる35000ドルが上値抵抗になりました。上記した内容と重複しますが、午前中は小高く寄り付いた後に右肩下がりで寄り天。午後は小安いところから買い戻されるも、前日値を回復した後はほとんど動かず。

----- 前日に書いていた内容です -----
〇先読みするのが難しい
大きな節目は大きな抵抗になりやすい。そこまで上昇してくると「達成感からの売り・利益を確定する売り」などが出やすくなりますので、いつ反落してもおかしくない状況。

一方で、海外投資家は上昇時に買い付ける「順張り」傾向が強い為、今の相場環境だと35000ドルから上昇していくことを想定した株買いが続く可能性もあり。

ちなみに、日本人は上昇時に見送り、下落時に買い付ける「逆張り」傾向が強いです。
----- ここまで -----

35000ドルを挟む揉み合いが続いており、上下どちらに動いてもおかしくない状況。引き続き、先読みするのが難しいと思っています。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は34700ドルで、上値は35100ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・自律反発狙い

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均は欧米株の上昇一服と同じ写真相場
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を記録している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

基礎知識(株)ランキング
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
新規の登録なので下位に表示されてます。クリックの数が増えると上位に表示されます。
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。
----------------------------------------

7月14日 水曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、109円安の28608円で取引終了。
寄り付きは200円ほど下げますが、すぐに買い戻されて10時過ぎには前日値付近まで回復。その後は、後場を含めて100円ほど下げた水準で動かなくなり、109円安で反落。

日経平均 日中足チャート
20210714j.gif

日経平均 日足チャート
20210714j2.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆2429億円、出来高は9億8118万株。
値上がり銘柄数は910、値下がり銘柄数は1177、変わらずは105銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
14業種が上昇、19業種が下落
上昇率の高い順
建設、電気・ガス、その他金融、医薬品、情報・通信

下落率の高い順
海運、ゴム、空運、鉄鋼、繊維

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は74、値下がり銘柄数は146、変わらずは5銘柄でした。
上昇率の高い順
東宝 11.09%高
Zホールディングス 5.12%高
アルプスアルパイン 3.33%高
大日本印刷 2.96%高
凸版印刷 2.72%高

下落率の高い順
川崎汽船 4.14%安
セイコーエプソン 4.06%安
川崎重工業 3.92%安
ブリヂストン 3.87%安
横浜ゴム 3.85%安

〇欧米株と同じ写真相場
米国株主要3指数
ダウ平均 0.31%安(107ドル安)
ナスダック 0.38%安
S&P500指数 0.35%安

欧州主要3市場
イギリス(FTSE) 0.01%安
ドイツ(DAX) 0.01%安
フランス(CAC) 0.01%安

日経平均も前日まで大きく上昇。ここで欧米株一服とくれば、日本株だけ独歩高になる可能性は低い。200円ほど下げて寄り付いた後に前日値付近まで戻しますが、その後は軟調に推移。利益確定売りが優勢になる展開。欧米株の上昇一服と同じ写真相場になりました。

前日に「勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・自律反発狙い

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は順張りと利益確定が交錯
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を記録している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

基礎知識(株)ランキング
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
新規の登録なので下位に表示されてます。クリックの数が増えると上位に表示されます。
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。
----------------------------------------

7月14日 水曜日

米国株について
ダウ平均は107ドル安の34888ドルで取引終了。
午前中は35000ドルを上値としながら100ドルほどの値幅で上下する展開。午後は小刻みに上下しながら上値を切り下げました。

米国株 日中足チャート
20210714d.gif

米国株 日足チャート
20210714d2.gif

〇主要3指数の動向
ダウ平均 0.31%安(107ドル安)
ナスダック 0.38%安
S&P500指数 0.35%安

〇ダウ構成銘柄の動向
12銘柄が上昇、 18銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ビザ 1.88%高
マイクロソフト 1.32%高
コカ・コーラ 0.99%高
アップル 0.79%高
ユナイテッドヘルス 0.60%高

下落率の高い順
ボーイング 4.23%安
キャタピラー 1.55%安
JPモルガン・チェース 1.49%安
ホームデポ 1.46%安
ゴールドマン・サックス 1.19%安

〇期待で買われて発表で売られる
ゴールドマン・サックスとJPモルガン・チェースは好決算でしたが、前日まで大きく上昇していたことで利益確定売りに押される展開。いわゆる「発表売り・材料出尽くし」。2銘柄でダウ平均を45ドル押し下げています。

〇ボーイングが急落
中型機の一部に問題が見つかり、嫌気した売りが出ています。こちらも、前日まで大きく上昇していたことで下げ幅拡大。1銘柄でダウ平均を66ドル押し下げています。

〇当然の一服
ゴールドマン、JPモルガン、ボーイングの3銘柄で111ドル押し下げていますから、この影響を除けばダウ平均は横ばいです。

ダウ平均は前日までの2営業日で500ドルを超える上昇で、連日の過去最高値更新。他、ハイテク比率の高いナスダックとS&P500指数も過去最高値を更新していたことで、利益を確定する動きが強まりました。

〇前日と同じく、先読みするのが難しいと思っています。
本日も大きな節目となる35000ドルが上値抵抗になりました。

----- 前日に書いていた内容です -----
〇先読みするのが難しい
大きな節目は大きな抵抗になりやすい。そこまで上昇してくると「達成感からの売り・利益を確定する売り」などが出やすくなりますので、いつ反落してもおかしくない状況。

一方で、海外投資家は上昇時に買い付ける「順張り」傾向が強い為、今の相場環境だと35000ドルから上昇していくことを想定した株買いが続く可能性もあり。

ちなみに、日本人は上昇時は見送り、下落時に買い付ける「逆張り」傾向が強いです。
----- ここまで -----

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は34700ドルで、上値は35100ドルになると考えています。

前日に「勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・自律反発狙い

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均の二番底(ダブルボトム)は、ダマシの後にやってきた
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を記録している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

基礎知識(株)ランキング
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
新規の登録なので下位に表示されてます。クリックの数が増えると上位に表示されます。
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。
----------------------------------------

7月13日 火曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、149円高の28718円で取引終了。
欧米株高を受けて買いが先行するも、10時の高値283円高をピークに上げ幅縮小。後場もやや軟調に推移して149円高。

日経平均 日中足チャート
20210713j.gif

日経平均 日足チャート
20210713j2.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆1801億円、出来高は9億5752万株。
値上がり銘柄数は1642、値下がり銘柄数は468、変わらずは82銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
29業種が上昇、4業種が下落
上昇率の高い順
鉱業、その他製品、保険、金属、ガラス・土石

下落率の高い順
陸運、空運、サービス、その他製品

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は193、値下がり銘柄数は30、変わらずは2銘柄でした。
上昇率の高い順
ユニチカ 4.76%高
日立造船 4.67%高
日本板硝子 4.62%高
アマダ 4.21%高
INPEX 3.44%高

下落率の高い順
SCREENホールディングス 5.04%安
アドバンテスト 2.79%安
東宝 1.83%安
協和キリン 1.75%安
京成電鉄 1.51%安

〇欧米株高が買い材料
米国株による影響
ダウ平均 0.36%高(126ドル高)
ナスダック 0.21%高
S&P500指数 0.35%高

前日の強い流れが続いて、本日も主要3指数が揃って過去最高値を更新しました。この展開は日本株にプラス材料。

欧州株による影響
イギリス(FTSE) 0.05%高
ドイツ(DAX) 0.65%高
フランス(CAC) 0.46%高

欧州株の続伸も日本株にプラス材料。

〇上値抵抗でピークアウト
20210713j3.gif

移動平均線は抵抗になりやすいです。
25日移動平均線と75日移動平均線が上値抵抗になりました。
同水準まで上昇すると、ピークアウトで上げ幅縮小。

〇短期急騰による利益確定売りと手控え
20210713j4.gif

前週末の安値27419円。週明けから続伸して本日の高値は28852円。
上げ幅は1433円にもなっていますので、利益確定の売りも出てきます。また、短期急騰後の下落を警戒した手控えもあり、東証1部の売買代金は前日から減少しました。

〇日経平均の二番底(ダブルボトム)は、ダマシの後にやってきた
日経平均27500円付近が二番底(ダブルボトム)になりました。

二番底を形成するなら、経験則では前回安値となる28000円付近。
でも、私は「ダマシ」になると予想、27500円付近での二番底を考えていました。
20210713j5.gif

もちろん、これは株価の上昇を見てから書いている「後出し」ではなく、私からの配信を希望されていらっしゃる方にはお伝え済みでした。
結果は、予想通りの展開。
27500円付近で買い付けていると、後の短期急騰による恩恵が受けられます。(但し、日経平均と個別株が必ず連動するとは限りません。)

本日、「勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・自律反発狙い

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株主要3指数が揃って過去最高値更新
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を記録している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

基礎知識(株)ランキング
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
新規の登録なので下位に表示されてます。クリックの数が増えると上位に表示されます。
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。
----------------------------------------

7月13日 火曜日

米国株について
ダウ平均は126ドル高の34996ドルで取引終了。
前日の強い流れが続いて買い先行。取引開始から1時間で大きな節目35000ドルに到達すると上値重くなりますが、売り込まれることなく高値を維持しました。

米国株 日中足チャート
20210713d.gif

米国株 日足チャート
20210713d2.gif

〇主要3指数の動向
ダウ平均 0.36%高(126ドル高)
ナスダック 0.21%高
S&P500指数 0.35%高

〇ダウ構成銘柄の動向
16銘柄が上昇、 14銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ウォルト・ディズニー 4.15%高
ゴールドマン・サックス 2.35%高
JPモルガン・チェース 1.43%高
インテル 1.32%高
アメリカン・エキスプレス 0.97%高

下落率の高い順
シスコシステムズ 0.95%安
セールスフォース 0.88%安
メルク 0.56%安
ボーイング 0.54%安
スリーエム 0.51%安

〇先高感による買いが続きました
前日は旺盛な買い戻しで448ドル高。本日も買いの勢いは止まらず買い先行。大きな節目35000ドルに到達したことで上値は重くなりましたが、売り込まれることなく高値を維持。主要3指数が揃って過去最高値を更新しました。

〇先読みするのが難しい
大きな節目は大きな抵抗になりやすい。そこまで上昇してくると「達成感からの売り・利益を確定する売り」などが出やすくなりますので、いつ反落してもおかしくない状況。

一方で、海外投資家は上昇時に買い付ける「順張り」傾向が強い為、今の相場環境だと35000ドルから上昇していくことを想定した株買いが続く可能性もあり。

ちなみに、日本人は上昇時は見送り、下落時に買い付ける「逆張り」傾向が強いです。

〇金融株の上昇が目立ちました
金利の上昇で利ザヤ改善期待、また決算発表前ですが決算期待で買われる強い展開。ダウ構成銘柄では、ゴールドマン・サックスとJPモルガン・チェースが上昇率2位と3位。他、シティグループは1.45%高、バンク・オブ・アメリカは1.47%高、ウェルズ・ファーゴは0.59%高、モルガン・スタンレーは2.67%高と軒並み上昇。

〇ディフェンシブ性の高い銘柄は控えめ
建設機械大手のキャタピラー、半導体のインテルなど外需関連が買われる一方で、ディフェンシブ性の高い銘柄は控えめでした。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は34800ドルで、上値は35200ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・痛快!短期急騰

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均暴騰!私の投資法も良い感じ。ちょっとだけ書いています。
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を記録している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

基礎知識(株)ランキング
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
新規の登録なので下位に表示されてます。クリックの数が増えると上位に表示されます。
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。
----------------------------------------

7月12日 月曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、628円高の28569円で取引終了。
窓を空ける急騰で寄り付いた後も売り込まれることなく、高値を維持しました。

日経平均 日中足チャート
20210712j.gif

日経平均 日足チャート
20210712j2.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆3803億円、出来高は10億3577万株。
値上がり銘柄数は2010、値下がり銘柄数は149、変わらずは33銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
31業種が上昇、2業種が下落
上昇率の高い順
機械、金属、電気機器、倉庫・運輸、建設

下落率の高い順
海運、空運

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は213、値下がり銘柄数は11、変わらずは1銘柄でした。
上昇率の高い順
ファナック 6.60%高
安川電機 6.47%高
昭和電工 5.66%高
オークマ 5.38%高
アマダ 4.97%高

下落率の高い順
川崎汽船 2.74%安
エーザイ 1.54%安
日本郵船 1.31%安
商船三井 0.99%安
東海旅客鉄道 0.81%安

〇欧米株高の大幅高が大きな買い材料
米国株による影響
ダウ平均 1.30%高(448ドル高)
ナスダック 0.98%高
S&P500指数 1.13%高

主要3指数が揃って大幅高となり、過去最高値を更新しました。これは日本株にとって大きなプラス材料。

欧州株による影響
イギリス(FTSE) 1.30%高
ドイツ(DAX) 1.73%高
フランス(CAC) 2.07%高

欧州市場は全面高。主要3市場も大幅高になっており、こちらも日本株に大きなプラス材料。

〇機械受注が好調
寄り付き前に発表された5月の機械受注統計では、船舶と電力を除いた民需の受注額が前月比7.8%増になりました。3ヶ月連続で増加となり、市場予想を大幅に上回るポジティブサプライズ。内閣府は「持ち直しの動きがみられる」に上方修正。

これを受けて機械株が賑わい、業種別で上昇率トップとなりました。

〇旺盛な買い戻し
日経平均は、6月25日の29066円から下落トレンドとなり下げ幅も大きくなっていましたが、前週末は700円ほど下げたところから大きく買い戻され、177円安まで下げ幅縮小。買い戻しの動きが強まってきたところへ欧米株の大幅高とくれば、旺盛な買い戻しに拍車がかかる。

〇全面高
これだけ上昇すれば当然ともいえますが、東証1部の92%が上昇する全面高になりました。

〇日経平均27500円付近から大幅に上昇
20210712j3.gif

投資法は良い感じ。ちょっとだけ書いてみます。
大幅な上昇をみてからの「後出し」ではなく、私からの配信を希望されていらっしゃる方には前もって「私が考えている日経平均の底打ち水準・それに添う投資法・狙っている銘柄」などを、直近の下落トレンド中に配信させていただきました。

買い付けは、6月3日に1銘柄、4日に1銘柄、18日に2銘柄と控えめな買い付けにして運用資金を温存。
18日の翌営業日となる21日の日経平均は953円安と暴落しましたが、18日に買い付けた2銘柄は大きく下げず、そこからの上昇で「私が考えている上値抵抗(買い付け時に配信させていただきます)」に到達しています。

その暴落した21日に9銘柄を買い付け。翌日の日経平均は873円高と暴騰、4営業日の上げ幅は1000円を超えました。

そこから下落トレンドとなり、前週末の日経平均は700円安あっての177円安。その700円ほど下落した27500円に合わせて5銘柄を買い付け。本日628円高に。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・痛快!短期急騰

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は主要3指数が大幅高で過去最高値更新
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を記録している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

基礎知識(株)ランキング
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
新規の登録なので下位に表示されてます。クリックの数が増えると上位に表示されます。
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。
----------------------------------------

7月12日 月曜日

米国株について
前週末のダウ平均は448ドル高の34870ドルで取引終了。
取引開始直から急上昇。その後も売り込まれることなく、高値を維持しました。

米国株 日中足チャート
20210712d.gif

米国株 日足チャート
20210712d2.gif

〇主要3指数の動向
ダウ平均 1.30%高(448ドル高)
ナスダック 0.98%高
S&P500指数 1.13%高

主要3指数が揃って大幅高となり、過去最高値を更新しました。

〇ダウ構成銘柄の動向
28銘柄が上昇、 2銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ゴールドマン・サックス 3.57%高
トラベラーズ 3.24%高
JPモルガン・チェース 3.20%高
ダウ 2.72%高
アメリカン・エキスプレス 2.65%高

下落率の高い順
セールスフォース 0.30%安
メルク 0.17%安

〇旺盛な買い戻し
前営業日までの相場は、終値で過去最高値を更新したところから利益確定売りに押されて下落。週末の相場は一転して旺盛な買い戻し。

過去2回(5月上旬、6月上旬)最高最高値まで上昇すると一気に売り込まれ、1000ドルを超える暴落になってからV字回復する展開。今回の下落はそれほど大きくならずに戻しました。
20210712d3.gif

〇35000ドルが視野に入る
ローソク足は大陽線で、勢いを示しています。大きな節目となる35000ドルまであと130ドルなので、余裕で到達するかもしれません。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は34600ドルで、上値は35100ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・痛快!短期急騰

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均 700円安から177円安まで下げ幅縮小
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を記録している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

基礎知識(株)ランキング
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
新規の登録なので下位に表示されてます。クリックの数が増えると上位に表示されます。
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。
----------------------------------------

7月9日 金曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、177円安の27940円で取引終了。
欧米株の下落と円高のトリプルパンチで前場は右肩下がり。後場は一気に下げ幅縮小。

日経平均 日中足チャート
20210709j.gif

日経平均 日足チャート
20210709j2.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は3兆3239億円、出来高は14億2564万株。
値上がり銘柄数は907、値下がり銘柄数は1175、変わらずは110銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
7業種が上昇、26業種が下落
上昇率の高い順
鉱業、空運、陸運、その他金融、電気・ガス

下落率の高い順
機械、ゴム、海運、不動産、倉庫・運輸

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は86、値下がり銘柄数は132、変わらずは7銘柄でした。
上昇率の高い順
日立造船 2.23%高
エーザイ 2.05%高
J.フロント リテイリング 2.01%高
東急 1.94%高
フジクラ 1.87%高

下落率の高い順
ダイキン工業 2.96%安
太陽誘電 2.90%安
ファナック 2.84%安
Zホールディングス 2.65%安
住友不動産 2.55%安

〇欧米株安と円高のトリプルパンチ
米国主要3指数
ダウ平均 0.75%安(259ドル安)
ナスダック 0.72%安
S&P500指数 0.86%安

欧州主要3市場
イギリス(FTSE) 1.68%安
ドイツ(DAX) 1.73%安
フランス(CAC) 2.01%安

欧米株の下落は売り材料。とくに、欧州が大きく下げている為、欧州投資家による日本株売りを誘発。

ドル円相場による影響
朝は1ドル109円後半。前日比で円高になっており、株式市場にマイナス材料。その後、株の戻りと連動して110円まで円安に。

〇後場は旺盛な買い戻し
トリプルパンチで11時過ぎには700円ほど下落。後場は100円ほど戻した水準で揉み合っていましたが、13時50分頃から大口買いが連発すると一気に下げ幅を縮小させました。
20210709j4.gif

下げ幅を縮小させた後も売り込まれることなく、戻り高値を維持。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・痛快!短期急騰

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

株高絶好調の裏に潜む落とし穴
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を記録している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

基礎知識(株)ランキング
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
新規の登録なので下位に表示されてます。クリックの数が増えると上位に表示されます。
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

----------------------------------------
7月9日 金曜日

米国株について
ダウ平均は259ドル安の34421ドルで取引終了。
取引開始から1時間後には536ドル安まで下げ幅拡大。その後は大きく買い戻されるも、34500ドル付近まで戻すと頭打ち。

米国株 日中足チャート
20210709d.gif

米国株 日足チャート
20210709d2.gif

〇ダウ構成銘柄の動向
4銘柄が上昇、 25銘柄が下落、1銘柄が下落
上昇率の高い順
ボーイング 2.15%高
IBM 0.66%高
アムジェン 0.44%高
ナイキ 0.29%高

下落率の高い順
トラベラーズ 2.41%安
ゴールドマン・サックス 2.37%安
アメリカン・エキスプレス 2.04%安
JPモルガン・チェース 1.73%安
ウォルグリーン 1.62%安

〇経済指標
週間新規失業保険申請件数は、37万3000件。
前週から僅かに上昇。

〇金融株が売られています
全ての業種が下落する中で、金融が突出した下落率。
長期金利が一時2月以来の低水準になりました。
前日にも書かせていただきましたが、利ザヤ縮小を嫌気した売りが出続けています。

〇高値警戒感による利益確定売り
株高絶好調の裏に潜む落とし穴です。直近高値まで大きく上昇、絶好調ともいえる展開でしたが、その裏では危険が迫っていました。

過去2回(5月上旬、6月上旬)、終値ベースで過去最高値となる34800ドル付近まで上昇すると1000ドルを超える暴落になっています。今回も過去最高値付近から大きく売られる展開に。これで、3ヶ月連続で上旬大幅安。
20210709d3.gif

私からの配信を希望されていらっしゃる方には、上記した警戒を5日に配信させていただきました。

----- 配信内容になります -----
ダウ平均の高値警戒感が日本株買いを抑えるかも
米国株は絶好調とも言える展開ですが、高値警戒感もあり。ダウ平均は大きな節目となる35000ドルまであと214ドルになりました。5月上旬と6月上旬、共に同水準まで上昇した後、1000ドルを超える暴落になっています。その後、2回共にV字回復していますが、暴落に対する警戒感が日本株にも影響する可能性あり。
----- ここまで -----

米国株の動向は日本株に大きく影響しますので、米国株安の先取りは日本株売買におけるリスク回避につながります。私の投資法は買い付け見送りでした。売買するだけが投資ではありません。有名な相場格言「休むも相場」です。

株高になるとコロナに対する安心感および景気回復、株安になるとコロナに対する警戒感および景気悪化。コロナと株価の関係は重要ですが、この類に結び付けた先行き予想と解説だけでは、勝率アップにつながらないと考えています。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は34100ドルで、上値は34700ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・痛快!短期急騰

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均は下落トレンドから抜け出せず
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を記録している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

基礎知識(株)ランキング
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
新規の登録なので下位に表示されてます。クリックの数が増えると上位に表示されます。
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。
----------------------------------------

7月8日 木曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、248円安の28118円で取引終了。
欧米株高でも売り先行。前場は150円ほど下げた水準で揉み合い、後場は一段安の水準で揉み合いました。

日経平均 日中足チャート
20210708ja.gif

日経平均 日足チャート
20210708j2a.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆6089億円、出来高は11億4405万株。
値上がり銘柄数は276、値下がり銘柄数は1849、変わらずは67銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
機械のみ上昇、他32業種は全て下落。
下落率の高い順
鉱業、その他製品、空運、その他金融、繊維

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は40、値下がり銘柄数は183、変わらずは2銘柄でした。
上昇率の高い順
ダイキン工業 3.66%高
日立造船 3.25%高
東京建物 2.22%高
楽天G 1.70%高
KDDI 1.55%高

下落率の高い順
大塚HD 4.47%安
INPEX 4.19%安
三井化学 3.91%安
三越伊勢丹HD 3.05%安
日本製鋼所 2.99%安

〇欧米株高でも下落トレンドから抜け出せず
20210708j3a.gif

米国株による影響
ダウ平均 0.30%高(104ドル高)
ナスダック 0.01%高
S&P500指数 0.34%高

ダウ平均は、前日の利益確定売りから一転買い戻され、半値戻しになっています。他2指数は過去最高値更新。この展開は日本株にプラス材料。

欧州株による影響
イギリス(FTSE) 0.71%高
ドイツ(DAX) 1.17%高
フランス(CAC) 0.31%高

イギリスは前日の0.89%安をほぼ取り返し、ドイツは0.96%安を取り返しています。フランスは前日の0.91%安に対して戻りは少ないですが、3市場揃っての反発は日本株にプラス材料。

この展開を受けても、日経平均は下げ幅拡大。
6月下旬に急騰、29000円を回復した後は下落トレンドが続いています。

前日は、東証1部の78%が下落、業種別では32業種が下落。
本日は、84%が下落。業種別では前日と同じく32業種が下落。

多くの銘柄に売りが出続けています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・痛快!短期急騰

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

ダウ平均は半値戻し、他2指数は過去最高値更新
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を記録している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

基礎知識(株)ランキング
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
新規の登録なので下位に表示されてます。クリックの数が増えると上位に表示されます。
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。
----------------------------------------

7月8日 木曜日

米国株について
ダウ平均は104ドル高の34681ドルで取引終了。
午前中は前日値を挟みながら乱高下。午後は高値圏で揉み合いました。

米国株 日中足チャート
20210708d.gif

米国株 日足チャート
20210708d2.gif

〇主要3指数の動向
ダウ平均 0.30%高(104ドル高)
ナスダック 0.01%高
S&P500指数 0.34%高

〇ダウ構成銘柄の動向
21銘柄が上昇、 9銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
アップル 1.80%高
スリーエム 1.51%高
ホームデポ 1.32%高
ハネウェル 1.00%高
トラベラーズ 0.89%高

下落率の高い順
ボーイング 1.85%安
シェブロン 1.02%安
セールスフォース 0.72%安
ゴールドマン・サックス 0.59%安
ウォルト・ディズニー 0.50%安

〇長期金利の低下を受けて金融株が下落
直近は低下傾向にあり、利ザヤ縮小を嫌気した売りが出ています。
ダウ構成銘柄では、ゴールドマン・サックスが0.59%安、JPモルガン・チェースは0.12%高と僅かに上昇。他、バンク・オブ・アメリカは0.80%安、モルガン・スタンレーは0.20%安、シティグループは0.43%安、ウェルズ・ファーゴは0.21%安。

但し、金利の下げ止まりを見越した買いも入っており、大きな下落ではありません。

〇押し目買いで半値戻し
前日は利益確定売りで208ドル下げていましたが、本日は半値戻し(下落した分の半値戻し)となりました。先高感が押し目買いにつながっているようです。

〇2指数が過去最高値を更新
ハイテク比率の高いナスダックは僅かな上昇ですが、連日で過去最高値を更新。S&P500指数も高値更新です。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は34500ドルで、上値は34900ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・痛快!短期急騰

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

欧州株の下落が欧州投資家による売りを誘発した感じ
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を記録している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

基礎知識(株)ランキング
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
新規の登録なので下位に表示されてます。クリックの数が増えると上位に表示されます。
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。
----------------------------------------

7月7日 水曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、276円安の28366円で取引終了。
外部環境の悪化を受けて売り先行。取引開始から間もなく500円近い下げ幅になりますが、その後は買い戻されて下げ幅縮小。後場も右肩下がりになった後、引けにかけて下げ幅縮小。

日経平均 日中足チャート
20210707j.gif

日経平均 日足チャート
20210707j2.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆2938億円、出来高は10億6653万株。
値上がり銘柄数は415、値下がり銘柄数は1709、変わらずは67銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
精密機器のみ上昇、他32業種は全て下落。

下落率の高い順
鉱業、石油・石炭、保険、鉄鋼、銀行

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は15、値下がり銘柄数は210、変わらずは無し。
上昇率の高い順
ヤマトHD 2.52%高
ミネベアミツミ 1.99%高
NTTデータ 0.98%高
スカパーJSATホールディングス 0.98%高
塩野義製薬 0.90%高

下落率の高い順
三井E&Sホールディングス 7.60%安
ユニチカ 4.26%安
T&Dホールディングス 4.21%安
第一生命HD 3.89%安
アマダ 3.83%安

〇米国株による影響
ダウ平均 0.60%安(208ドル安)
ナスダック 0.17%高
S&P500指数 0.20%安

ダウ平均の下落は日本株に売り材料。ナスダックは続伸して過去最高値を更新しましたが、焼け石に水。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 0.89%安
ドイツ(DAX) 0.96%安
フランス(CAC) 0.91%安

欧州市場は全面安、主要3市場も揃って1%近く下げていますので、日本株へのマイナス材料。

〇ドル円相場による影響
前日比で少し円高になっているのは、株式相場に少し売り材料。

〇反落
ジリ貧の日本株には、上記しましたマイナス材料が悪い意味で大きく効きました。
とくに、欧州株の下落が欧州投資家による売りを誘発した感じ。
20210707j3.gif

前日に「勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・痛快!短期急騰

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

ダウ平均は短期急騰による利益確定売り
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を記録している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

基礎知識(株)ランキング
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
新規の登録なので下位に表示されてます。クリックの数が増えると上位に表示されます。
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。
----------------------------------------

7月7日 水曜日

米国株について
ダウ平均は208ドル安の34577ドルで取引終了。
午前中は右肩下がりで、400ドルを超える下げ幅に。午後は緩やかな右肩上がりで下げ幅縮小。

米国株 日中足チャート
20210707d.gif

米国株 日足チャート
20210707d2.gif

〇主要3指数の動向
ダウ平均 0.60%安(208ドル安)
ナスダック 0.17%高
S&P500指数 0.20%安

〇ダウ構成銘柄の動向
7銘柄が上昇、 22銘柄が下落、1銘柄が変わらず。
上昇率の高い順
アップル 1.47%高
セールスフォース 0.83%高
アメリカン・エキスプレス 0.63%高
ビザ 0.41%高
ナイキ 0.23%高

下落率の高い順
ダウ 2.49%安
アムジェン 2.03%安
シェブロン 1.96%安
キャタピラー 1.95%安
ウォルト・ディズニー 1.93%安

〇経済指標
6月のISM非製造業景気指数は60.1になりました。
過去最高だった前月の64.0から低下、市場予想も下回っています。

前月の反動といえますし、拡大と縮小の境目となる50を大きく上回っているので、全く問題無し。株価は取引開始から大きく下げていきますが、この指数による影響はほとんど無かったと考えています。

〇当然の下落
6月下旬の33290ドルから、前営業日の34786ドルまで1500ドルも上昇。過去最高値を更新したこともあり、利益確定の売りが出やすい状況でした。

〇25日移動平均線で買戻し
本日の安値は、ちょうど25日線が通っている付近。
20210707d3.gif

取引開始直後から右肩下がりになりますが、25日線で下げ止まった後は緩やかな右肩上がりになっています。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は34350ドルで、上値は34800ドルになると考えています。

前日に「勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・痛快!短期急騰

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

ある動きが上値を抑えているようで(下落要因)
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を記録している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

基礎知識(株)ランキング
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
新規の登録なので下位に表示されてます。クリックの数が増えると上位に表示されます。
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。
----------------------------------------

7月6日 火曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、45円高の28643円で取引終了。
前場は小高いところで上下しましたが、後場は商い激減で緩やかな右肩下がり。

日経平均 日中足チャート
20210706j.gif

日経平均 日足チャート
20210706j2.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は1兆6909億円、出来高は7億9425万株。
値上がり銘柄数は1142、値下がり銘柄数は896、変わらずは153銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
27業種が上昇、6業種が下落
上昇率の高い順
空運、石油・石炭、鉱業、鉄鋼、その他製品

下落率の高い順
海運、証券・商品先物、医薬品、金属、不動産

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は110、値下がり銘柄数は96、変わらずは19銘柄でした。
上昇率の高い順
日立造船 4.24%高
日産自動車 3.05%高
三井物産 2.98%高
三越伊勢丹HD 2.97%高
西日本旅客鉄道 2.82%高

下落率の高い順
東洋製罐グループHD 4.07%安
日本通運 3.43%安
三菱自動車工業 3.14%安
日清紡HD 2.71%安
クラレ 2.66%安

〇前場は動きましたが、後場は売買激減
東証1部の売買代金は1兆6909億円。
今月は売買がとても少ないです。
1日 1兆9862億円
2日 2兆733億円
5日 1兆7144億円
本日 1兆6909億円

〇ある動き
米国株は絶好調なのに、日本株はジリ貧。
差し障りの無い解説をすると、米国に対してワクチン接種の数が少ない日本は、経済の先行き不安あり。また、東京オリンピックによる三密で感染拡大への懸念・・・となりますが、私は全く違うところもみています。

ある動きが上値を抑えているようで(下落要因)。
どちらが勝つのか、様子見しています。

本日「勉強できる私の買い付け」を更新しました。
タイトルは・・・痛快!短期急騰

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は振替休日で休場
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を記録している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

基礎知識(株)ランキング
ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
新規の登録なので下位に表示されてます。クリックの数が増えると上位に表示されます。
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。
----------------------------------------

7月6日 火曜日

米国株について

振替休日で休場

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・急落銘柄をすかさず買い付ける

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均はジリ貧・閑散相場
株式投資だけで生活しています。投資経験は20年以上ですが、投資の世界では吹けば飛ぶ小さな存在。初心を忘れないという思いから「素人投資家の挑戦」としています。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を記録している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。
----------------------------------------
7月5日 月曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、185円安の28598円で取引終了。
取引開始から間もなく200円ほど下落。その後はほとんど動かず、安値圏での揉み合いになりました。

日経平均 日中足チャート
20210705j.gif

日経平均 日足チャート
20210705j2.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は1兆7144億円、出来高は7億7429万株。
値上がり銘柄数は749、値下がり銘柄数は1346、変わらずは97銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
12業種が上昇、21業種が下落
上昇率の高い順
空運、海運、陸運、サービス、不動産

下落率の高い順
鉄鋼、情報・通信、パルプ・紙、鉱業、ゴム

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は84、値下がり銘柄数は132、変わらずは9銘柄でした。
上昇率の高い順
三井E&Sホールディングス 5.57%高
ANAホールディングス 2.56%高
京成電鉄 2.53%高
東急不動産HD 2.12%高
富士通 1.97%高

下落率の高い順
ソフトバンクG 5.39%安
JFEホールディングス 4.04%安
日本製鉄 3.48%安
エーザイ 3.27%安
昭和電工 3.15%安

〇2銘柄で日経平均を150円近く押し下げています
ソフトバンクGが90円、ファーストリテイリングが56円、合わせて146円押し下げています。この影響を除けば、日経平均は39円しか下げていません。

〇鉄鋼の下げが目立ちました
業種別では鉄鋼が最も下落。日経平均採用の鉄鋼3銘柄が3%から4%の下落になっています。

〇閑散相場
東証1部の売買代金は1兆7144億円しかありません。取引開始から間もなく200円ほど下落しましたが、その後の値幅は前場で100円未満、後場は50円ほど。売られた後は売買する投資家が少なく様子見ムード。超のつく閑散相場になりました。

〇ジリ貧
前週末は東証1部の80%が上昇、33業種のうち31業種も上昇。上出来といえる展開でしたが、本日は一転急反落。
ジリ貧の展開が続いています。
20210705j3.gif

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・急落銘柄をすかさず買い付ける

----------------------------------------
twitter @mm333m 

メール
----------------------------------------


テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

雇用統計無事通過、米主要3指数が揃って過去最高値更新
株式投資だけで生活しています。投資経験は20年以上ですが、投資の世界では吹けば飛ぶ小さな存在。初心を忘れないという思いから「素人投資家の挑戦」としています。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を記録している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

----------------------------------------
7月5日 月曜日

米国株について
ダウ平均は152ドル高の34786ドルで取引終了。
午前中は緩やかな右肩上がり。過去最高値を更新した後は動かなくなり、上値は伸びず。

米国株 日中足チャート
20210705d.gif

米国株 日足チャート
20210705d2.gif

〇主要3指数の動向
ダウ平均 0.44%高(152ドル高)
ナスダック 0.81%高
S&P500指数 0.75%高

〇ダウ構成銘柄の動向
22銘柄が上昇、 8銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
マイクロソフト 2.23%高
アップル 1.96%高
ジョンソン&ジョンソン 1.82%高
ビザ 1.48%高
インテル 1.34%高

下落率の高い順
IBM 4.64%安
ボーイング 1.27%安
ウォルグリーン 1.11%安
トラベラーズ 0.40%安
ゴールドマン・サックス 0.22%安

〇経済指標
・6月の雇用統計は、非農業部門雇用者数が85万人増になりました。
5月の58万3000人増から増加、市場予想も上回っています。
失業率は5.9%となり、4月から少し悪化。

・5月の製造業受注は、前月比1.7%増になりました。
4月の0.1%減から大幅に改善。市場予想も上回っています。

良好な指標が買い材料になりました。
過去最高値圏で高値警戒感もあり慎重に上昇した印象ですが、最後まで売り込まれることなく高値を維持しました。

過ぎたことなので仮の話をしても仕方ありませんが、雇用統計が悪ければ「利上げが遅れる(買い材料)」という都合の良い解釈にはならず、売られていたのではないかと。

〇IBMが急落
IBMが4.64%安となり、構成銘柄で最も下落。1銘柄でダウ平均を44ドル押し下げていますので、この影響を除けばダウ平均は200ドル近い上昇に。

〇3指数が揃って過去最高値を更新
20210705d3.gif

ダウ平均は3日続伸、ナスダックは続伸、S&P500指数は7日続伸で、3指数揃って過去最高値を更新しました。絶好調ともいえる展開です。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は34600ドルで、上値は35000ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・急落銘柄をすかさず買い付ける

----------------------------------------
twitter @mm333m 

メール
----------------------------------------


テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

東証1部の80%が上昇、33業種のうち31業種も上昇したのは上出来
株式投資だけで生活しています。投資経験は20年以上ですが、投資の世界では吹けば飛ぶ小さな存在。初心を忘れないという思いから「素人投資家の挑戦」としています。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を記録している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。
----------------------------------------
7月2日 金曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、76円高の28783円で取引終了。
欧米株高と円安を受けて買い先行。10時頃には高値となる142円高まで上昇しますが、その後は上値が重くなりました。

日経平均 日中足チャート
20210702j.gif

日経平均 日足チャート
20210702j2.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆733億円、出来高は9億455万株。
値上がり銘柄数は1773、値下がり銘柄数は346、変わらずは73銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
31業種が上昇、2業種が下落
上昇率の高い順
ゴム、鉱業、パルプ・紙、輸送用機器、建設

下落率の高い順
小売、医薬品

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は195、値下がり銘柄数は25、変わらずは5銘柄でした。
上昇率の高い順
マツダ 6.53%高
三井E&Sホールディングス 5.07%高
ソニーG 3.66%高
日産自動車 3.61%高
三菱自動車工業 3.17%高

下落率の高い順
ニコン 2.91%安
東京エレクトロン 2.11%安
日産化学 1.83%安
アドバンテスト 1.32%安
スカパーJSATホールディングス 0.97%安

〇米国株による影響
ダウ平均 0.38%高(131ドル高)
ナスダック 0.13%高
S&P500指数 0.52%高

米国株の項で書いていますとおり、ダウ平均は過去最高値が視野に入り、S&P500指数は連日で過去最高値を更新。この展開は日本株にプラス材料。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 1.25%高
ドイツ(DAX) 0.47%高
フランス(CAC) 0.71%高

欧州市場は、前日の全面安から一転して全面高になっています。主要3市場も揃って反発。この展開も日本株にプラス材料。

〇ドル円相場による影響
1ドル111円半ばまで円安進行。こちらも株式相場にプラス材料。

〇外需関連株が買われました。
日経平均の上値は限られましたが、良好な外部環境を受けて外需関連株が買われています。一方で、ディフェンシブ性の高い内需関連株は控えめでした。

逆に、外部環境が悪いと外需は売られ、内需が買われる傾向にあります。本日は円安も追い風となり、輸送用機器、電気機器などの上昇が目立ちました。

〇米雇用統計を前に手控え
今晩、米雇用統計が発表されます。米国株に大きく影響する為(その動向が日本株にも大きく影響する為)、手控える投資家も多くなりました。東証1部の売買代金は2兆733億円しかありません。

〇上出来
概ね予想通りの展開でしたが、東証1部の80%が上昇、33業種のうち31業種も上昇したのは上出来だと思いました。

前日に「勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・急落銘柄をすかさず買い付ける

----------------------------------------
twitter @mm333m 

メール
----------------------------------------


テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

ダウ平均は過去最高値が視野に入り、S&P500指数は連日で過去最高値を更新
株式投資だけで生活しています。投資経験は20年以上ですが、投資の世界では吹けば飛ぶ小さな存在。初心を忘れないという思いから「素人投資家の挑戦」としています。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を記録している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

----------------------------------------
7月2日 金曜日

米国株について
ダウ平均は131ドル高の34633ドルで取引終了。
取引開始直後に100ドルほど上下しますが、その後は高値揉み合いで大きく動かず。後半に僅かながら上げ幅を拡大させました。

米国株 日中足チャート
20210702d.gif

米国株 日足チャート
20210702d2.gif

〇主要3指数の動向
ダウ平均 0.38%高(131ドル高)
ナスダック 0.13%高
S&P500指数 0.52%高

〇ダウ構成銘柄の動向
24銘柄が上昇、 6銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ナイキ 2.27%高
トラベラーズ 1.42%高
シェブロン 1.40%高
アメリカン・エキスプレス 1.30%高
アムジェン 1.29%高

下落率の高い順
ウォルグリーン 7.41%安
ウォルマート 1.21%安
ゴールドマン・サックス 1.20%安
キャタピラー 0.42%安
コカ・コーラ 0.28%安

〇経済指標
・週間新規失業保険申請件数は、36万4000件。
前週の41万5000件から改善。

・6月のISM製造業景気指数は60.6になりました。
前月の61.2から僅かに低下。

〇ウォルグリーンが大幅安
ドラッグストアのウォルグリーン・ブーツ・アライアンスが決算発表。
売上高、1株利益が共に市場予想を上回る好決算。但し、ワクチン接種の見通しを引き下げたことで、業績鈍化に対する警戒感から売られる展開。お昼にかけて少し買い戻されるも、午後は再び右肩下がり。ダウ構成銘柄で最も下落、1銘柄でダウ平均を25ドル押し下げています。

〇全体では好調
ダウ平均は過去最高値が視野に入り、S&P500指数は連日で過去最高値を更新。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は34400ドルで、上値は34850ドルになると考えています。

前日に「勉強できる私の買い付け」を更新しました
タイトルは・・・急落銘柄をすかさず買い付ける

----------------------------------------
twitter @mm333m 

メール
----------------------------------------



テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

4日続落でジリ貧
株式投資だけで生活しています。投資経験は20年以上ですが、投資の世界では吹けば飛ぶ小さな存在。初心を忘れないという思いから「素人投資家の挑戦」としています。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を記録している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

----------------------------------------
7月1日 木曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、84円安の28707円で取引終了。
前日値付近で1時間ほど揉み合った後は下放れ。下げ幅が100円を超えると動かなくなりました。

日経平均 日中足チャート
20210701j.gif

日経平均 日足チャート
20210701j2.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は1兆9862億円、出来高は8億3323万株。
値上がり銘柄数は767、値下がり銘柄数は1297、変わらずは767銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
12業種が上昇、21業種が下落
上昇率の高い順
空運、鉱業、保険、パルプ・紙、機械

下落率の高い順
海運、情報・通信、金属、建設、不動産

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は87、値下がり銘柄数は127、変わらずは11銘柄でした。
上昇率の高い順
住友重機械工業 3.92%高
日立造船 2.51%高
MS&ADインシュアランス 2.21%高
いすゞ自動車 1.98%高
SOMPOホールディングス 1.88%高

下落率の高い順
三菱電機 6.05%安
川崎汽船 4.63%安
商船三井 3.93%安
日本郵船 3.73%安
ディー・エヌ・エー 3.52%安

〇欧州株の下落が売り材料
本日の懸念材料としては、欧州市場全面安。
イギリス(FTSE) 0.71%安
ドイツ(DAX) 1.02%安
フランス(CAC) 0.91%安

欧州市場が全面安となり、主要3市場も揃って大きく下落。
日本株を売買している外国人投資家のうち、欧州からの売買が6割から7割ほどありますので、欧州株大幅安は日本株に大きく影響します。それでも、ダウ平均の上昇と円安で少し買いが優勢になる展開を予想していました。結果はハズレ。小高く寄り付くも、買いの勢いはなく1時間後から右肩下がりになりました。その後も買い戻されることは無く、安値揉み合いのまま84円安。

〇半導体関連も予想外に下落
ダウ平均構成銘柄ではインテルが1.07%安となり最下位。目立つ下げになっていますが、他の半導体は高安まちまちなので、日本の半導体関連株への影響(マイナス)は限定的だと考えていました。

他の米半導体大手は、AMDが4.93%高と大幅高、マイクロン・テクノロジーも2.47%高、エヌビディアは0.12%安、クアルコムは0.22%高など。

結果はハズレ。アドバンテスト、SUMCO、SCREENホールディングスなどが下げています。

〇4日続落でジリ貧
20210701j3.gif

本日「勉強できる私の買い付け」を更新しました
タイトルは・・・急落銘柄をすかさず買い付ける

----------------------------------------
twitter @mm333m 

メール
----------------------------------------


テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

ダウ平均は過去最高値が視野に入る
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。
----------------------------------------
7月1日 木曜日

米国株について
ダウ平均は210ドル高の34502ドルで取引終了。
最初から最後まで、緩やかな右肩上がりになりました。

米国株 日中足チャート
20210701d.gif

米国株 日足チャート
20210701d2.gif

〇主要3指数の動向
ダウ平均 0.61%高(210ドル高)
ナスダック 0.17%安
S&P500指数 0.13%高

〇ダウ構成銘柄の動向
25銘柄が上昇、 5銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ウォルマート 2.71%高
ゴールドマン・サックス 1.85%高
ボーイング 1.61%高
ハネウェル 1.57%高
スリーエム 1.33%高

下落率の高い順
インテル 1.07%安
ナイキ 0.94%安
ビザ 0.90%安
セールスフォース 0.63%安
マイクロソフト 0.18%安

〇経済指標
・6月のADP雇用統計は、非農業部門雇用者数が69万2000人増加。
前月の88万6000人増(改定値)から低下するも、市場予想は上回っています。

・5月の中古住宅販売仮契約指数は、114.7になりました。
前月比8.0%の上昇となり、低下を見込んでいた市場予想よりも良い結果。

〇日柄調整からの上昇
前日に指摘していた日柄調整で売り圧力低下。本日は、取引開始から引けにかけて緩やかな右肩上がりとなりました。

この展開を受けて、新規に買い付ける投資家が増えてくるかもしれません。但し、引き続き高値警戒感も残る。

〇過去最高値が視野に入るも高値警戒感あり
高値は(終値で)およそ34800ドル付近になりますが、5月と6月に同水準まで上昇すると売り込まれており(1000ドルを超える下落)、この警戒感は残りそう。

〇売り圧力が低下
直近の日柄調整に伴う売り圧力低下とは別で、最高値から2度も大幅下落していることから、そちらの売り圧力も低下しているはず。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は34300ドルで、上値は34700ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しました
タイトルは・・・買われ続けて騰がりっぱなし

----------------------------------------
株式投資だけで生活しています。投資経験は20年以上ですが、投資の世界では吹けば飛ぶ小さな存在。初心を忘れないという思いから「素人投資家の挑戦」としています。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を記録している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------


テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー



私が作成したホームページ

私が作成したホームページ
「素人投資家の挑戦」

私の取引

こちらは、私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「勉強できる私の買い付け」

プロフィール

【プロフィール】
〇名前 masa
〇年齢 40代
投資歴は20年以上。全くの素人から僅かな資金で株式投資を始めましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。運用資金に対して少額分散投資と買値から1割減の損切りを徹底。初心を忘れず、楽しみながら続けています。

Archives

検索フォーム

ご注意

この株日記は、私の独断と偏見によって書いているものです。当ブログの運営は購読を目的としたものであり、投資顧問業ではありません。よって、具体的な売買の指示およびご案内は致しかねます。又、内容に関して正確性および安全性を保障するものではありませんのでご理解願います。当サイトをご利用のうえ、被ったいかなる損害についても「素人投資家の挑戦」管理人masaは一切の責任を負いませんので、ご了承下さいませ。