素人投資家の株日記 2022年02月素人投資家の株日記
素人投資家の株日記
投資歴は20年以上、株式投資だけで生活しています
01 | 2022/02 | 03
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

総合的かつ簡素に考え「買い付けた銘柄が騰がる」そこに集中
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

2月28日 月曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、50円高の26526円で取引終了。
前場は、売り先行から急騰した後、安値圏まで戻ってくる「往って来い」。後場は緩やかな右肩上がりになってプラス引け。

日経平均 日中足チャート
20220228j.gif

日経平均 日足チャート
20220228j2.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は3兆4497億円、出来高は14億4822万株。
値上がり銘柄数は1732、値下がり銘柄数は400、変わらずは47銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
30業種が上昇、3業種が下落
上昇率の高い順
海運、非鉄金属、鉄鋼、鉱業、電気・ガス

下落率の高い順
卸売、電気機器、サービス、陸運、精密機器

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は170、値下がり銘柄数は52、変わらずは3銘柄でした。
上昇率の高い順
(1963)日揮HD 6.86%高
(5707)東邦亜鉛 6.43%高
(5714)DOWAホールディングス 4.83%高
(9101)日本郵船 4.61%高
(9107)川崎汽船 4.27%高

下落率の高い順
(8031)三井物産 4.31%安
(2914)日本たばこ産業 3.61%安
(3659)ネクソン 3.60%安
(7201)日産自動車 3.47%安
(5201)AGC 2.12%安

〇欧米株大幅高でも上値重い
米国株は主要3市場が揃って大幅高。ダウ平均の上げ幅は834ドル高となり、ハイテク比率の高いナスダックも2%を超える上昇率になりました。

ダウ平均 2.51%高
ナスダック 1.64%高
S&P500指数 2.24%高

11業種全てが上昇、ダウ構成銘柄も全て上昇する全面高の展開は日本株に大きなプラス材料。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 3.91%高
ドイツ(DAX) 3.67%高
フランス(CAC) 3.55%高

欧州でも暴騰している市場が多数。主要3市場は3%を超えました。米国株と同じように、暴落で好業績の割安株を買い戻す動きが強まっています。欧州株の暴騰も日本株に大きなプラス材料。

それでも、日経平均は売り先行。
前週末に505円高と大きく上昇していたことから、「後に始まった欧米株大幅高を織込んでいた」とも言えますが、終値50円高では弱い印象を受けました。

〇ウクライナとロシアの問題は難しい
軍事衝突は大問題で、大きな株価材料になります。但し、軍事衝突とロシアへの経済制裁関連ニュースは日増しに多くなっているうえ、新しいニュースが出ると過去の状況が一変することもあり、それを追いかけながら検証し続けるのはとても難しい。

人道的な見方をすれば、ウクライナの人々は当事者にしか分からない大変な思いをされています。本当に心痛む出来事ですが、株式投資においては、ウクライナとロシアの問題を1つ1つ深く考えても先読みするのが難しい為、総合的かつ簡素に考え「買い付けた銘柄が騰がる」そこに集中したいと思っています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトル・・・ファミコンソフトで大変お世話になりました


ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
上記しました買い付け銘柄を、数日間だけ公開しています。クリックした後、ブログランキングで私のブログを見つけて下さい(現在1位から5位の間)。ブログ紹介文の後に銘柄を書いています。

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株暴騰
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

2月27日 日曜日

土日祝はお休みしていますが、本日は更新しました。
(明日朝の更新はありません)

米国株について
ダウ平均は834ドル高の34058ドルで取引終了。
午前中は右肩上がり。午後は高値圏で揉み合いました。

米国株 日中足チャート
20220227d.gif

米国株 日足チャート
20220227d2.gif

〇主要3指数の動向
ダウ平均 2.51%高
ナスダック 1.64%高
S&P500指数 2.24%高

〇ダウ構成銘柄の動向
30銘柄全てが上昇しました。
上昇率の高い順
ジョンソン&ジョンソン 4.97%高
スリーエム 4.74%高
ユナイテッドヘルス 4.36%高
P&G 4.27%高
トラベラーズ 4.17%高

〇主要3指数の動向
ダウ平均 2.51%高
ナスダック 1.64%高
S&P500指数 2.24%高

〇ダウ構成銘柄の動向
30銘柄全てが上昇しました。
上昇率の高い順
ジョンソン&ジョンソン 4.97%高
スリーエム 4.74%高
ユナイテッドヘルス 4.36%高
P&G 4.27%高
トラベラーズ 4.17%高

〇経済指標
・1月の耐久財受注は、前月比1.6%増。
12月から増加、市場予想を上回っています。

・1月の個人消費支出は、前月比2.1%増。
12月から大幅に増加、市場予想を上回っています。

・1月の個人所得は、前月比横ばい。
12月から低下、市場予想を上回っています。

〇旺盛な買戻しで暴騰
前営業日は860ドル安から92ドルまで戻し、特大の下ひげローソク足が出現。その旺盛な買戻しが続いて、経験則通りの展開になりました。
20220227d3.gif

直近の暴落で好業績割安株がたっぷり。ウクライナ情勢に対する懸念は残っていますが、この買いチャンスを逃すまいとする買いが多く入ったと考えています。

〇持たざるリスクによる買い
株を保有しないことで利益を取り損ねる「持たざるリスク」を意識した買いも入ったはず。

〇全面高
11業種全てが上昇、ダウ構成30銘柄も全て上昇。
文句無しの強い展開で、書くことも少ないです。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は33800ドルで、上値は34500ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・ファミコンソフトで大変お世話になりました


ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
上記しました買い付け銘柄を、数日間だけ公開しています。クリックした後、ブログランキングで私のブログを見つけて下さい(現在1位から5位の間)。ブログ紹介文の後に銘柄を書いています。

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

旺盛な押し目買いで日経平均大幅反発
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

2月25日 金曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、505円高の26476円で取引終了。
欧米株と為替の戻りを好感した買いが先行。前場は高値圏で揉み合い、後場は一段高になりました。

日経平均 日中足チャート
20220225j.gif

日経平均 日足チャート
20220225j2.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は3兆1752億円、出来高は13億3899万株。
値上がり銘柄数は1325、値下がり銘柄数は779、変わらずは76銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
20業種が上昇、13業種が下落
上昇率の高い順
海運、電気機器、空運、機械、卸売

下落率の高い順
鉱業、保険、銀行、電気・ガス、石油・石炭

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は143、値下がり銘柄数は78、変わらずは4銘柄でした。
上昇率の高い順
(6857)アドバンテスト 7.71%高
(9107)川崎汽船 7.07%高
(7735)SCREENホールディングス 6.01%高
(8035)東京エレクトロン 5.79%高
(9984)ソフトバンクG 5.56%高

下落率の高い順
(8354)ふくおかFG 6.44%安
(1605)INPEX 6.02%安
(7186)コンコルディアFG 5.44%安
(8630)SOMPOホールディングス 4.96%安
(8331)千葉銀行 4.74%安

〇米国株による影響
米国株についての詳しい内容は、朝に更新している「米国株について」をご覧下さいませ。

ダウ平均 0.28%高
ナスダック 3.34%高
S&P500指数 1.50%高

ダウ平均は860ドル安から92ドル高まで凄まじい戻りをみせました。底打ちを感じさせる展開と、主要3指数揃っての反発は日本株に大きなプラス材料。

ハイテクに大きなプラス材料
ハイテク比率の高いナスダックは突出した戻り。業種別でも11業種で上昇率トップ。この展開は日本のハイテクに大きなプラス材料。ダウ構成銘柄では、マイクロソフトが5.11%高、半導体大手のインテルは4.64%高、アップルは1.67%高で上昇率上位に並んでいます。

金融株にマイナス材料
ロシアに対する金融制裁と、長期金利の低下で米金融株は総じて下落。11業種のうち4業種下げていますが、金融が下落率2位。個別では、ゴールドマン・サックスが0.29%安、JPモルガン・チェースは2.78%安、バンク・オブ・アメリカは2.64%安、シティグループは4.03%安、ウェルズ・ファーゴは2.30%安、モルガン・スタンレーは1.86%安と全面安。日本でもロシアに対する金融制裁で、米国金融株下落と同じ写真相場になりました。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 3.88%安
ドイツ(DAX) 3.96%安
フランス(CAC) 3.83%安

ロシアによるウクライナ侵攻で、欧州市場は全面大幅安。主要3市場も揃って大きく下げました。但し、安値で5%前後の下げ幅から戻す市場もあり、割安株狙いの押し目買いも入っています。米国株が大きく戻していることから、欧州の戻りも日本株に少しプラスになったはず。

〇ドル円相場による影響
ウクライナ侵攻で、前日のお昼から円高に。115円から114円半ばまで下落しましたが、その後は大きく上昇して朝は115円半ばまで円安に。この展開は株式相場に大きなプラス材料。

〇ユーロ円相場による影響
同じくウクライナ侵攻で1円ほど円高になっていましたが、こちらも大きく戻して129円半ばまで円安に。この展開も株式相場に大きなプラス材料。

〇機関投資家が押し目買い
そのような動きを強く感じる1日でした。

前日に「勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトル・・・ファミコンソフトで大変お世話になりました


ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
上記しました買い付け銘柄を、数日間だけ公開しています。クリックした後、ブログランキングで私のブログを見つけて下さい(現在1位から5位の間)。ブログ紹介文の後に銘柄を書いています。

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株急反発 特大の下ひげローソク足が出現
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

2月25日 金曜日

米国株について
ダウ平均は92ドル高の33223ドルで取引終了。
ロシアによるウクライナ侵攻で売り先行。取引開始直後に860ドル安まで売られた後は買い戻されるも、午前中は上値の重い展開。午後に揉み合い上放れると、右肩上がりになってプラス転換。

米国株 日中足チャート
20220225d.gif

米国株 日足チャート
20220225d2.gif

〇主要3指数の動向
ダウ平均 0.28%高
ナスダック 3.34%高
S&P500指数 1.50%高

〇ダウ構成銘柄の動向
11銘柄が上昇、19銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
セールスフォース 7.22%高
マイクロソフト 5.11%高
インテル 4.64%高
ハネウェル 2.45%高
ウォルト・ディズニー 2.42%高

下落率の高い順
メルク 3.07%安
JPモルガン・チェース 2.78%安
P&G 2.69%安
トラベラーズ 2.14%安
ダウ 2.08%安

〇経済指標
・10-12月期のGDP改定値は、前期比+7.0%
速報値の+6.9%から上方修正、市場予想と一致。

・週間新規失業保険申請件数は23万2000件。
前週より増加するも、市場予想とほぼ一致。

・1月の新築住宅販売件数は、80万1000戸。
12月から減少するも、市場予想とほぼ一致。

〇ウクライナ侵攻で売り先行、その後は旺盛な押し目買い
侵攻で日本株が大幅安。次に始まった欧州株も全面大幅安。その流れで米国株も売り先行となり、取引開始から間もなく860ドル安まで売られました。

その後は買戻しが入るも午前中は上値の重い展開。午後に揉み合い上放れになると、経験則通り売り圧力低下で買い優勢に。上昇基調になると追随買いも入りプラス転換しました。

〇ハイテクの戻りが相場をけん引
ハイテク比率の高いナスダックが3.34%高となり、他2指数と比べて突出した戻りをみせました。

〇特大の下ひげローソク足が出現
860ドル安から92ドル高まで戻したことで、特大の下ひげローソク足になりました。経験則では強含み。
20220225d3.gif

1月の株価大幅安では、下旬に特大の下ひげローソク足で底打ちすると、取引時間中の安値から2月上旬の高値までおよそ2500ドル上昇しました。今はウクライナの問題で当時と違いますが、大きな戻りは底打ちを感じさせるもの。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は33000ドルで、上値は33600ドルになると考えています。

前日に「勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・ファミコンソフトで大変お世話になりました


ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
上記しました買い付け銘柄を、数日間だけ公開しています。クリックした後、ブログランキングで私のブログを見つけて下さい(現在1位から5位の間)。ブログ紹介文の後に銘柄を書いています。

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

ロシアによるウクライナ侵攻で軍事衝突 世界同時株安へ
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

2月24日 木曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、478円安の25970円で取引終了。
欧米株安を受けて売り先行。前場は250円ほど下げた水準で揉み合いますが、ロシアがウクライナに侵攻したという報道で後場寄り急落。安値では700円近い下げ幅になるところがありました。その後は少し落ち着いて戻しましたが、26000円付近で頭打ち。

日経平均 日中足チャート
20220224j.gif

日経平均 日足チャート
20220224j2.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は3兆6281億円、出来高は15億9412万株。
値上がり銘柄数は824、値下がり銘柄数は1294、変わらずは64銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
5業種が上昇、28業種が下落
上昇率の高い順
鉱業、石油・石炭、電気・ガス、海運、サービス

下落率の高い順
空運、ゴム、ガラス・土石、その他金融、卸売

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は35、値下がり銘柄数は188、変わらずは2銘柄でした。
上昇率の高い順
(1605)INPEX 7.24%高
(7832)バンダイナムコHD 6.58%高
(5713)住友金属鉱山 4.25%高
(3659)ネクソン 3.93%高
(5019)出光興産 3.42%高

下落率の高い順
(9984)ソフトバンクG 6.83%安
(5201)AGC 6.12%安
(5801)古河電気工業 5.93%安
(5803)フジクラ 5.88%安
(9008)京王電鉄 5.77%安

〇ロシアがウクライナ侵攻で軍事衝突
この報道で、後場寄りから売りが殺到。700円近い下げ幅になるところがありました。
他国では、「侵攻の情報(侵攻は近い)」は米国の煽りという見方もありましたが、米国発信の軍事的情報を安易に捉えては危険です。

現在、欧州市場は全面大幅安になっており3%前後の下落率。
渦中のロシアは50%近く下落。米国株も売りが先行しそうで世界同時株安へ。

ロシアとウクライナでは、軍事力の差があり過ぎます(ロシア圧勝)。
侵攻はロシアの思い通りになりますが、それに伴う欧米関係各国の経済制裁がどれほどになるか、悪い意味で次の段階に進みます。

〇原油価格が7年5か月ぶりの高値
軍事衝突を受けて、原油価格が急騰。1バレル100ドルを突破。これは、2014年9月以来の高値。
原油価格の恩恵を受ける、鉱業と石油・石炭が買われています。個別ではINPEXが7.24%高となり、日経平均採用銘柄で上昇率トップ。

〇VIX指数が急騰
投資家心理と値動きを示すVIX指数が急騰。投資家心理は恐怖に包まれ、相場は大荒れ。

〇好業績の割安株は底固く
これだけ悪材料があっても、全面安にはならず東証1部では38%の銘柄が上昇しています。

本日「勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトル・・・ファミコンソフトで大変お世話になりました


ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
上記しました買い付け銘柄を、数日間だけ公開しています。クリックした後、ブログランキングで私のブログを見つけて下さい(現在1位から5位の間)。ブログ紹介文の後に銘柄を書いています。

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

ウクライナ侵攻は近いとの見方で米国株は大幅安
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

2月24日 木曜日

米国株について
ダウ平均は464ドル安の33131ドルで取引終了。
午前中は前日値を挟みながら上下しましたが、ロシアによるウクライナ侵攻が近いとの見方で、午後は右肩下がりになりました。

米国株 日中足チャート
20220224d.gif

米国株 日足チャート
20220224d2.gif

〇主要3指数の動向
ダウ平均 1.38%安
ナスダック 2.57%安
S&P500指数 1.84%安

〇ダウ構成銘柄の動向
2銘柄が上昇、28銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
シェブロン 2.38%高
ジョンソン&ジョンソン 0.05%高

下落率の高い順
シスコシステムズ 3.30%安
マイクロソフト 2.59%安
アップル 2.59%安
ホームデポ 2.44%安
ビザ 2.43%安

〇ウクライナ情勢の悪化でリスクオフ
ウクライナ情勢の悪化を嫌気した売りと、下げ止まらない展開を嫌気した見切り売りと失望売りで、主要3指数が揃って大幅に続落。業種別でも11業種全てが下落しています。

ウクライナ情勢に関するニュースを書き出すと、それだけで長文になるため割愛させていただきます。まとめると「侵攻が近い」との見方が広がっているようです。

〇前回安値(取引時間中の安値)まで下落
20220224d3.gif

33500ドルから34000ドルの間が下値抵抗になっていましたが、完全に下抜けました。今の水準は1月下旬につけた取引時間中の安値。二番底(ダブルボトム)からの上昇もありえますが、侵攻すれば更なる下落が予想される為、今となってはテクニカルがアテにならないと考えています。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は32600ドルで、上値は33500ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・「山高ければ谷深し」その逆も相場なり


ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
上記しました買い付け銘柄を、数日間だけ公開しています。クリックした後、ブログランキングで私のブログを見つけて下さい(現在1位から5位の間)。ブログ紹介文の後に銘柄を書いています。

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均は下げ幅を縮小させるも上値は重い
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

2月22日 火曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、461円安の36449円で取引終了。
ウクライナ情勢の悪化と欧州株大幅安を受けて売り先行。後場の安値では667円安まで売られるところがありました。その後は買い戻されるも上値は重い。

日経平均 日中足チャート
20220222d.gif

日経平均 日足チャート
20220222d2.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆7093億円、出来高は11億3893万株。
値上がり銘柄数は290、値下がり銘柄数は1815、変わらずは77銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
3業種が上昇、30業種が下落
上昇率の高い順
鉱業、医薬品、電気・ガス

下落率の高い順
海運、ゴム、ガラス・土石、保険、輸送用機器

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は24、値下がり銘柄数は199、変わらずは2銘柄でした。
上昇率の高い順
(4568)第一三共 9.55%高
(4704)トレンドマイクロ 2.72%高
(1605)INPEX 1.69%高
(6952)カシオ計算機 1.47%高
(2413)エムスリー 1.45%高

下落率の高い順
(6753)シャープ 8.30%安
(9107)川崎汽船 6.96%安
(7201)日産自動車 6.02%安
(7211)三菱自動車工業 5.85%安
(7735)SCREENホールディングス 5.62%安

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 0.39%安
ドイツ(DAX) 2.07%安
フランス(CAC) 2.04%安

ウクライナ情勢の悪化を受けて、欧州市場は全面大幅安。主要3市場ではドイツとフランスが2%を超える下落になっていることから、欧州投資家による日本株売り。

〇ウクライナ情勢悪化
ロシアのプーチン大統領が、ウクライナ東部の親ロシア派2地域「ドネツク人民共和国」と「ルガンスク人民共和国」の独立を認める法令に署名。これにより、2地域にロシア軍が配備されると緊張はさらに高くなる為、欧米の反発は必至。

ホワイトハウスは、米国人に対して2地域への貿易、投資、融資を禁じる制裁を発動。また、この制裁は侵攻した時に準備している大規模な制裁とは別だと説明。

〇ドル円相場による影響
朝は、1ドル114円80銭まで円高進行。115円を完全に割り込んだことで、円高を嫌気した株売り。

〇外需から内需へ
外部環境の悪化を受けて外需関連株は弱含み。一方、外部影響の影響を受けにくい内需関連株に対する売り圧力は小さい。

〇手仕舞い
明日は祝日で休場になる為、お休み中のリスク「ウクライナ情勢の悪化、欧米株安、円高など」に備えた手仕舞い売り。

〇上値は重い
直近の大幅安を受けて「割安株の押し目買い」も入りましたが、上記した警戒感から上値追いの動きは弱く戻りも少ない。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトル・・・「山高ければ谷深し」その逆も相場なり


ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
上記しました買い付け銘柄を、数日間だけ公開しています。クリックした後、ブログランキングで私のブログを見つけて下さい(現在1位から5位の間)。ブログ紹介文の後に銘柄を書いています。

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は祝日「Washington's Birthday」で休場
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

2月22日 火曜日

米国株について

米国株は祝日「Washington's Birthday」で休場

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・「山高ければ谷深し」その逆も相場なり


ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
上記しました買い付け銘柄を、数日間だけ公開しています。クリックした後、ブログランキングで私のブログを見つけて下さい(現在1位から5位の間)。ブログ紹介文の後に銘柄を書いています。

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

日本株は600円近い下落から200円安まで下げ幅縮小
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

2月21日 月曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、211円安の26910円で取引終了。
売り先行で600円近く下げますが、10時前から大口買いが連発すると一気に下げ幅縮小。後場は全く動かず閑散相場。

日経平均 日中足チャート
20220221j.gif

日経平均 日足チャート
20220221j2.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆3068億円、出来高は9億3859万株。
値上がり銘柄数は1466、値下がり銘柄数は621、変わらずは95銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
4業種が上昇、29業種が下落
上昇率の高い順
鉄鋼、銀行、情報・通信、小売

下落率の高い順
金属、海運、陸運、電気機器、水産・農林

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は47、値下がり銘柄数は171、変わらずは7銘柄でした。
上昇率の高い順
(3659)ネクソン 2.58%高
(7202)いすゞ自動車 2.50%高
(5411)JFEホールディングス 1.91%高
(4704)トレンドマイクロ 1.90%高
(9434)ソフトバンク 1.90%高

下落率の高い順
(6753)シャープ 10.12%安
(6302)住友重機械工業 5.89%安
(3436)SUMCO 5.23%安
(7731)ニコン 4.36%安
(5301)東海カーボン 4.29%安

〇ウクライナ情勢に対する警戒感
前週に続き、これを警戒した売りが先行。前週末の欧米株安も売りに拍車をかけ、取引開始から間もなく600円近い下げ幅になりました。

〇買い戻し
10時前からの旺盛な買戻しで一気に下げ幅縮小。26988円まで戻しますが、大きな節目で強い上値抵抗となる27000円を前に上値が重くなりました。

〇後場は全く動かず
米国株が3連休ということもあり、米国投資家による日本株の売買が激減。
東証1部の売買代金も2兆3068億円まで激減、閑散相場になりました。

〇引き続き、ウクライナ情勢
大きな株価材料なので、引き続き注視。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトル・・・「山高ければ谷深し」その逆も相場なり


ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
上記しました買い付け銘柄を、数日間だけ公開しています。クリックした後、ブログランキングで私のブログを見つけて下さい(現在1位から5位の間)。ブログ紹介文の後に銘柄を書いています。

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株はウクライナ情勢で乱高下
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

2月20日 日曜日

土日祝はお休みしていますが、本日は更新しました。
(月曜日、朝の更新はお休みです)

米国株について
ダウ平均は232ドル安の34079ドルで取引終了。
午前中は小安いところから前日値を回復しますが、その後は右肩下がり。午後は34000ドルから前日値まで戻すも、引けにかけて再び下落。

米国株 日中足チャート
20220220d.gif

米国株 日足チャート
20220220d2.gif

〇主要3指数の動向
ダウ平均 0.68%安
ナスダック 1.23%安
S&P500指数 0.72%安

〇ダウ構成銘柄の動向
8銘柄が上昇、22銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
シスコシステムズ 2.58%高
コカ・コーラ 0.68%高
JPモルガン・チェース 0.47%高
ベライゾン 0.47%高
ナイキ 0.11%高

下落率の高い順
インテル 5.32%安
ボーイング 2.13%安
セールスフォース 1.59%安
キャタピラー 1.43%安
ハネウェル 1.33%安

〇経済指標
・1月の景気先行指数は、前月比-0.3%になりました。
12月の+0.7%(改定値)から大幅に低下。市場予想よりも悪い。
コロナウイルスが世界的に流行した2020年4月以来の低水準。

・1月の中古住宅販売件数は、650万戸になりました。
12月の609万戸(改定値)から減少しましたが、市場予想よりも良い。

〇ウクライナとロシアの絡みで大きく上下
引き続き、軍事的な動きと情報が錯そう。売買も交錯しており、午前中はおよそ400ドルの値幅で、午後は300ドルの値幅で大きく上下しました。

〇3連休前の手仕舞い
週明けの米国株は祝日「Washington's Birthday」で休場。ウクライナ情勢に対する警戒感がありますので、連休中におけるリスクを回避する売りもあったと考えています。

〇下値の壁は33500ドルから34000ドルの間
20220220d3.gif

----- 前週末に書いていた内容です -----
大きな節目となる34000ドルは強い下値抵抗。そこを下抜けて二番底を探る展開になれば、前回の取引時間中につけた安値33500ドルから34000ドルの間が次の下値抵抗になると考えています。
----- ここまで -----

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は33500ドルで、上値は34500ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・「山高ければ谷深し」その逆も相場なり


ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
上記しました買い付け銘柄を、数日間だけ公開しています。クリックした後、ブログランキングで私のブログを見つけて下さい(現在1位から5位の間)。ブログ紹介文の後に銘柄を書いています。

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

米ロ会談の可能性が伝わり急速に戻す展開
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

2月18日 金曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、110円安の27122円で取引終了。
ウクライナ情勢の悪化で売り先行。400円ほど下げたところで揉み合いますが、米ロ会談の可能性が伝わると一気に下げ幅縮小。後場は様子見ムードが強くなり、ほとんど動かず。

日経平均 日中足チャート
20220218j.gif

日経平均 日足チャート
20220218j2.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆8069億円、出来高は11億2566万株。
値上がり銘柄数は916、値下がり銘柄数は1166、変わらずは100銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
11業種が上昇、22業種が下落
上昇率の高い順
海運、輸送用機器、医薬品、鉄鋼、その他製品

下落率の高い順
鉱業、ゴム、空運、銀行、石油・石炭

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は86、値下がり銘柄数は132、変わらずは7銘柄でした。
上昇率の高い順
(9104)商船三井 3.98%高
(9107)川崎汽船 3.45%高
(9101)日本郵船 2.80%高
(4689)Zホールディングス 2.62%高
(4568)第一三共 2.58%高

下落率の高い順
(6954)ファナック 5.79%安
(7731)ニコン 4.25%安
(4704)トレンドマイクロ 3.67%安
(1605)INPEX 3.33%安
(6988)日東電工 3.02%安

〇ウクライナ情勢悪化を受けた欧米株安と円高で売り先行
米国株は主要3指数が揃って大幅安。
ダウ平均 1.78%安。今年最大の下落率です。
ナスダック 2.88%安
S&P500指数 2.12%安

先日は、ロシア軍の一部撤退が報じられるも、バイデン大統領はそれを確認していないと。前日は、ウクライナによる一部砲撃。本日は、バイデン大統領が近日中にウクライナ侵攻の可能性に言及するも、ロシア外務省は「侵攻はない」と表明。またウクライナ東部で停戦ラインを超えて交戦したとの報道もあり。

本日は、米国株ということもあり、ロシア外務省よりもバイデン大統領のお話が大きく警戒された印象。また、停戦ラインを超えての交戦という報道もあり、状況悪化に対するリスク回避からグロース株を中心に大きく売られました。

欧州株も全面安で、ドル円相場も円高に。

大きな悪材料ばかりで良い材料が無し。
これを受けて日経平均は売り先行となり、その後は400円ほど下げた水準で揉み合いました。

〇米ロ会談の可能性が伝わると一気に下げ幅縮小
ウクライナに侵攻しないことを条件とした米ロ会談の可能性が伝わると、一気に300円ほど下げ幅を縮小させました。

〇不透明感は残る
会談はプラス材料ですが、それでロシアによるウクライナ侵攻が中止になるとは限りません。単発的とはいえ交戦が続けば状況も悪化し、株価にもマイナス材料。このように不透明感ある状況なので、急速に戻した後は様子見ムードが強くなりました。

ウクライナ情勢は日々変化しているので、土日の2日間で何かあるかもしれません。

本日「勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトル・・・「山高ければ谷深し」その逆も相場なり


ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
上記しました買い付け銘柄を、数日間だけ公開しています。クリックした後、ブログランキングで私のブログを見つけて下さい(現在1位から5位の間)。ブログ紹介文の後に銘柄を書いています。

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

ダウ平均は今年最大の下落率
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

2月18日 金曜日

米国株について
ダウ平均は622ドル安の34312ドルで取引終了。
ウクライナ情勢に対する警戒感で売り先行。午前中は34500ドル付近で揉み合いますが、午後に下放れると下げ幅を拡大させました。

米国株 日中足チャート
20220218d.gif

米国株 日足チャート
20220218d2.gif

〇主要3指数の動向
ダウ平均 1.78%安。今年最大の下落率です。
ナスダック 2.88%安
S&P500指数 2.12%安

〇ダウ構成銘柄の動向
5銘柄が上昇、25銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ウォルマート 4.01%高
シスコシステムズ 2.80%高
コカ・コーラ 2.00%高
P&G 1.15%高
ベライゾン 0.34%高

下落率の高い順
セールスフォース 5.53%安
キャタピラー 4.37%安
スリーエム 3.57%安
IBM 3.26%安
ゴールドマン・サックス 3.05%安

〇経済指標
・2月のフィラデルフィア連銀製造業景気指数は16になりました。
1月から大幅に低下、市場予想を下回っています。

・1月の住宅着工件数は、163万8000戸になりました。
12月から減少、市場予想を下回っています。
先行指標となる着工許可件数は189万9000戸。
こちらは市場予想を上回っています。

・週間新規失業保険申請件数は、24万8000件。
前回より増加、市場予想を上回っています。

〇ウクライナ情勢は不透明なまま
先日は、ロシア軍の一部撤退が報じられるも、バイデン大統領はそれを確認していないと。前日は、ウクライナによる一部砲撃。本日は、バイデン大統領が近日中にウクライナ侵攻の可能性に言及するも、ロシア外務省は「侵攻はない」と表明。またウクライナ東部で停戦ラインを超えて交戦したとの報道もあり。

本日は、米国株ということもあり、ロシア外務省よりもバイデン大統領のお話が大きく警戒された印象。また、停戦ラインを超えての交戦という報道もあり、状況悪化に対するリスク回避からグロース株を中心に大きく売られました。

〇ディフェンシブ銘柄は上昇
グロース株が売られる一方で外部環境の影響を受けにくいディフェンシブ銘柄は上昇、また底固く推移するものが多数ありました。

〇下値の壁
2220218d3.gif

大きな節目となる34000ドルは強い下値抵抗。そこを下抜けて二番底を探る展開になれば、前回の取引時間につけた安値33500ドルから34000ドルの間が次の下値抵抗になると考えています。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は33800ドルで、上値は34700ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・待つだけの簡単投資


ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
上記しました買い付け銘柄を、数日間だけ公開しています。クリックした後、ブログランキングで私のブログを見つけて下さい(現在1位から5位の間)。ブログ紹介文の後に銘柄を書いています。

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

ウクライナによる砲撃で日経平均は一時急落
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

2月17日 木曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、227円安の27232円で取引終了。
材料不足で、前場は小安いところでほとんど動かず。状況が一変したのは「ウクライナによる砲撃」で、後場に急落するところがありました。その後は買い戻されるも上値は重い。

日経平均 日中足チャート
20220217j.gif

日経平均 日足チャート
20220217j2.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆9200億円、出来高は11億8069万株。
値上がり銘柄数は541、値下がり銘柄数は1572、変わらずは69銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
7業種が上昇、26業種が下落
上昇率の高い順
鉱業、卸売、陸運、石油・石炭、ゴム

下落率の高い順
サービス、倉庫・運輸、情報・通信、輸送用機器、不動産

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は77、値下がり銘柄数は145、変わらずは3銘柄でした。
上昇率の高い順
(5541)太平洋金属 4.74%高
(6501)日立製作所 4.17%高
(8058)三菱商事 3.39%高
(1605)INPEX 2.81%高
(9007)小田急電鉄 2.71%高

下落率の高い順
(6098)リクルートHD 5.76%安
(6861)キーエンス 4.36%安
(7832)バンダイナムコHD 3.66%安
(4519)中外製薬 3.66%安
(4689)Zホールディングス 3.53%安

〇ウクライナによる砲撃で一時急落
本日は欧米株が動かず材料不足でした。予想通り、小安いところで動かないまま前引け。状況が一変したのは「ウクライナによる砲撃」との報道で、日経平均は27400円から27100円まで300円急落するところがありました。

その後、続く砲撃やロシア軍による反撃などの報道がなかったこともあり、徐々に買い戻され下げ幅を縮小させますが、状況悪化で上値は重い。

先日も書いていますが、軍事的な事を先読みするのは無理。いつ何が起こるか分かりません。
このような時は、自分の投資に集中したいと思っています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトル・・・待つだけの簡単投資


ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
上記しました買い付け銘柄を、数日間だけ公開しています。クリックした後、ブログランキングで私のブログを見つけて下さい(現在1位から5位の間)。ブログ紹介文の後に銘柄を書いています。

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株はFOMC議事要旨で下げ幅縮小
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

2月17日 木曜日

米国株について
ダウ平均は54ドル安の34934ドルで取引終了。
午前中は売り優勢。午後の安値では350ドル近く下げますが、FOMC議事要旨をキッカケに買い戻されると下げ幅縮小。

米国株 日中足チャート
20220217d.gif

米国株 日足チャート
20220217d2.gif

〇主要3指数の動向
ダウ平均 0.16%安
ナスダック 0.11%安
S&P500指数 0.09%高

〇ダウ構成銘柄の動向
13銘柄が上昇、17銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ウォルト・ディズニー 1.05%高
P&G 0.76%高
ナイキ 0.63%高
ボーイング 0.55%高
ビザ 0.44%高

下落率の高い順
セールスフォース 1.17%安
スリーエム 1.09%安
ゴールドマン・サックス 1.07%安
ホームデポ 0.90%安
ウォルグリーン 0.87%安

〇経済指標
・1月の鉱工業生産は、前月比+1.4%になりました。
12月の-0.1%から大幅に改善、市場予想を上回っています。

・1月の小売売上高は、前月比3.8%増になりました。
12月の2.5%減(下方修正)から急回復。10ヶ月ぶりの伸びで、市場予想を上回っています。

〇ウクライナ情勢に対する見方は大きく変わらず
前日は、ロシア軍の一部撤退報道が不確かでも大幅高。その修正ともいえる売りが先行し、午後の安値では350ドル近く下げるところがありました。

〇FOMC議事要旨で買い戻し
市場予想の範囲内でサプライズは無し。
通常、サプライズが無ければ株式相場への影響も限定的になるところ、今回は「市場予想よりも早いペースでの利上げ」が示されなかったことで、買い安心感につながったようです。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は34700ドルで、上値は35200ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・待つだけの簡単投資


ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
上記しました買い付け銘柄を、数日間だけ公開しています。クリックした後、ブログランキングで私のブログを見つけて下さい(現在1位から5位の間)。ブログ紹介文の後に銘柄を書いています。

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均大幅反発で27000円を回復
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

2月16日 水曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、595円高の27460円で取引終了。
欧米株大幅高を受けて買い先行。その後も売り込まれることなく高値を維持しました。

日経平均 日中足チャート
20220216j.gif

日経平均 日足チャート
20220216j2.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆8246億円、出来高は11億5578万株。
値上がり銘柄数は1792、値下がり銘柄数は320、変わらずは70銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
31業種が上昇、2業種が下落
上昇率の高い順
ゴム、海運、空運、機械、保険、化学

下落率の高い順
鉱業、石油・石炭

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は207、値下がり銘柄数は16、変わらずは2銘柄でした。
上昇率の高い順
(5108)ブリヂストン 7.39%高
(9107)川崎汽船 6.55%高
(5631)日本製鋼所 6.45%高
(4324)電通G 5.63%高
(4568)第一三共 5.19%高

下落率の高い順
(1605)INPEX 3.40%安
(5713)住友金属鉱山 2.62%安
(1963)日揮HD 2.40%安
(5019)出光興産 1.91%安
(6770)アルプスアルパイン 1.29%安

〇米国株による影響
米国株についての詳しい内容は、朝に更新している「米国株について」をご覧下さいませ。

ダウ平均 1.22%高
ナスダック 2.53%高
S&P500指数 1.58%高

米国株の項で書いています通り、ロシア軍の一部撤退は不確かなものですが、主要3指数が揃って大幅高なので日本株にも大きなプラス材料となりました。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 1.03%高
ドイツ(DAX) 1.98%高
フランス(CAC) 1.86%高

米国株より先に始まる欧州株は買い先行。ロシア軍の一部撤退は不確かなものですが、緊張緩和を好感する買いで欧州株は全面高。主要3市場も揃って大きく反発しました。この展開は日本株にも大きなプラス材料。

グロース株(成長株)に買い戻し
良好な外部環境を受けて、ハイテクなどのグロース株が相場をけん引。一方で、ディフェンシブ性の高い内需関連などは控えめになりました。

石油関連株にマイナス材料
ウクライナ情勢の緊張緩和で原油価格が急落。これは日本の石油関連株にマイナス材料。業種別では、鉱業と石油・石炭の2業種だけ下落しました。

〇大幅反発で日経平均27000円台回復
20220216j3.gif

欧米株の大幅高を受けて、日本株も大幅に反発しました。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトル・・・待つだけの簡単投資


ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
上記しました買い付け銘柄を、数日間だけ公開しています。クリックした後、ブログランキングで私のブログを見つけて下さい(現在1位から5位の間)。ブログ紹介文の後に銘柄を書いています。

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

ロシア軍一部撤退報道は不確かでも米国株大幅高
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

2月16日 水曜日

米国株について
ダウ平均は422ドル高の34988ドルで取引終了。
ウクライナ付近のロシア軍が一部撤退したとの報道を受けて、欧州株が大幅高で推移。この流れを受けて米国株も大幅高でスタート。その後も売り込まれることなく、高値圏を維持しました。

米国株 日中足チャート
20220216d.gif

米国株 日足チャート
20220216d2.gif

〇主要3指数の動向
ダウ平均 1.22%高
ナスダック 2.53%高
S&P500指数 1.58%高

〇ダウ構成銘柄の動向
26銘柄が上昇、4銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
セールスフォース 3.80%高
ボーイング 3.66%高
アメリカン・エキスプレス 2.93%高
ナイキ 2.82%高
ウォルト・ディズニー 2.57%高

下落率の高い順
シェブロン 0.73%安
スリーエム 0.42%安
IBM 0.16%安
アムジェン 0.15%安

〇経済指標
・2月のNY連銀製造業景気指数は、+3.1になりました。
1月の-0.7から大きく改善、但し、市場予想には届かず。

〇ウクライナ情勢は不透明
ウクライナ付近のロシア軍が一部撤退したとの報道を受けて、ロシアによるウクライナ侵攻への懸念が後退。これが大きな買い安心感につながり、欧州株が全面高。この流れが米国株にも波及しました。

但し、バイデン大統領はロシア軍が一時撤退したという事実を確認していないとのこと。撤退が事実なら軍事衝突の可能性も低くなりますが、不確かな情報と言えるかも。

〇グロース株(成長株)に旺盛な買戻し
本日のところはウクライナ情勢に対する懸念後退でグロース株が大きく買われ、相場をけん引しました。このような時、ディフェンシブ性の高い銘柄が控えめになるのは仕方のないことろ。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は34800ドルで、上値は35500ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・待つだけの簡単投資


ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
上記しました買い付け銘柄を、数日間だけ公開しています。クリックした後、ブログランキングで私のブログを見つけて下さい(現在1位から5位の間)。ブログ紹介文の後に銘柄を書いています。

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均 27000円割れ
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

2月15日 火曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、214円安の26865円で取引終了。
前場は27000円を下値としながら揉み合いますが、午後に下放れると下げ幅を拡大させました。

日経平均 日中足チャート
20220215j.gif

日経平均 日足チャート
20220215j2.gif


〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は3兆589億円、出来高は13億4390万株。
値上がり銘柄数は872、値下がり銘柄数は1223、変わらずは87銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
8業種が上昇、25業種が下落
上昇率の高い順
ゴム、小売り、食料品、倉庫・運輸、水産・農林

下落率の高い順
サービス、保険、鉱業、空運、銀行

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は86、値下がり銘柄数は133、変わらずは6銘柄でした。
上昇率の高い順
(9147)NIPPON EXPRESS ホールディングス 8.01%高
(4324)電通G 7.32%高
(2503)キリンHD 4.21%高
(2501)サッポロHD 2.77%高
(7202)いすゞ自動車 2.60%高

下落率の高い順
(6326)クボタ 12.62%安
(6098)リクルートHD 12.46%安
(8725)MS&ADインシュアランスGH 5.78%安
(5714)DOWAホールディングス 5.25%安
(8630)SOMPOホールディングス 4.47%安

〇GDP速報値
2021年10-12月期のGDP速報値は、前期比1.3%増。年率換算で5.4%増になりました。
それぞれ市場予想を下回っていますが、2四半期ぶりのプラス成長。個人消費は2.7%増、前期は0.9%減。2021年度のGDPは前年比1.7%増で3年ぶりのプラス成長。

〇不安定な米国株とウクライナ問題が売り材料
米国株は、前週末大幅安の引き金になった「利上げ」と「ウクライナ問題」を警戒した売りと「短期大幅安に伴う値ごろ感」からの押し目買いが交錯。300ドルを超える値幅で乱高下する不安定な展開になりました。ロシアによるウクライナ侵攻に対する警戒感も高まるばかり。これらのマイナス材料が影響したと考えています。

〇内需関連が堅調
外部環境の悪化を受けて、その影響を受けやすい外需が売られ、影響を受けにくい内需が買われています。

〇27000円割れ
20220215j3.gif

日経平均は小高く寄り付くも、早々に売り込まれる展開。前場は、大きな節目で強い抵抗になる27000円を下値としながら揉み合いますが、後場に下放れすると下げ幅拡大。引けにかけて戻すも、27000円に届かず。

前日に「勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトル・・・待つだけの簡単投資


ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
上記しました買い付け銘柄を、数日間だけ公開しています。クリックした後、ブログランキングで私のブログを見つけて下さい(現在1位から5位の間)。ブログ紹介文の後に銘柄を書いています。

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は乱高下
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

2月15日 火曜日

米国株について
ダウ平均は172ドル安の34565ドルで取引終了。
売り先行で300ドルを超える下げ幅となりますが、お昼過ぎには前日値付近まで回復。午後は再び売り込まれるも、引けにかけて下げ幅縮小。

米国株 日中足チャート
20220215d.gif

米国株 日足チャート
20220215d2.gif

〇主要3指数の動向
ダウ平均 0.49%安
ナスダック 変わらず
S&P500指数 0.38%安

〇ダウ構成銘柄の動向
8銘柄が上昇、22銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ナイキ 1.01%高
ウォルト・ディズニー 0.92%高
コカ・コーラ 0.65%高
ホーム・デポ 0.36%高
ビザ 0.29%高

下落率の高い順
ウォルグリーン 2.75%安
IBM 1.91%安
シェブロン 1.54%安
シスコシステムズ 1.34%安
ジョンソン&ジョンソン 1.26%安

〇2つの問題で売り買い交錯
前週末大幅安の引き金になった「利上げ」と「ウクライナ問題」を警戒した売りと「短期大幅安に伴う値ごろ感」からの押し目買いが交錯。本日は300ドルを超える値幅で乱高下しました。

〇ウクライナ問題は分からない
ロシアが侵攻するのかしないのか、一般人には分かりません。テレビやネットでどれだけ情報収集しても、軍事的な事を先読みするのは無理だと思っています。

このような時は「なるようになる」でよいと思っています。
侵攻すれば株式相場にマイナス材料、侵攻が中止されればプラス材料。

先読みは無理でも、自分の投資についてはしっかりと考えておきましょう。材料に対して「なるようになる」は良いですが、それを自分の投資にあてはめると「なげやり」になりますので。

〇ハイテクが健闘
11業種のうち9業種が下落する弱めの展開でした。その中で、最も下げ幅が少なかったのは情報技術。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は34200ドルで、上値は34900ドルになると考えています。

前日に「勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・待つだけの簡単投資


ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
上記しました買い付け銘柄を、数日間だけ公開しています。クリックした後、ブログランキングで私のブログを見つけて下さい(現在1位から5位の間)。ブログ紹介文の後に銘柄を書いています。

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株大幅安でも日本株は健闘
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

2月14日 月曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、616円安の27079円で取引終了。
米国株の大幅安が大きな売り材料となり、窓を空ける急落でスタート。27000円割れで買い戻されるも「往って来い」で前引け。後場も上値は重く600円を超える下げ幅になりました。

日経平均 日中足チャート
20220214j.gif

日経平均 日足チャート
20220214j2.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は3兆1992億円、出来高は13億7981万株。
値上がり銘柄数は507、値下がり銘柄数は1606、変わらずは69銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
8業種が上昇、25業種が下落
上昇率の高い順
鉱業、石油・石炭、不動産、建設、電気・ガス

下落率の高い順
ゴム、精密機器、電気機器、機械、輸送用機器

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は61、値下がり銘柄数は162、変わらずは2銘柄でした。
上昇率の高い順
(5707)東邦亜鉛 7.80%高
(1605)INPEX 6.56%高
(1812)鹿島建設 5.88%高
(7912)大日本印刷 4.88%高
(8802)三菱地所 4.38%高

下落率の高い順
(5108)ブリヂストン 8.92%安
(2413)エムスリー 7.08%安
(4004)昭和電工 6.96%安
(6861)キーエンス 5.86%安
(6113)アマダ 5.30%安

〇米国株大幅安が大きな売り材料
米国株についての詳しい内容は、朝に更新している「米国株について」をご覧下さいませ。

ダウ平均は木曜日が526ドル安で、金曜日が503ドル安。2営業日で1000ドルを超える大幅安になりました。ナスダックも2営業日で5%近く下げています。これだけ下げると、日本株には大きな売り材料。

〇ウクライナ問題も大きな売り材料
対岸の火事ではありません。緊張高まる状況は売り材料。

〇健闘
日本が3連休中、米国株が2営業日でこれだけ下げているのに、日経平均の下落率は2.23%です。採用銘柄の27%が上昇、東証1部では23%が上昇、33業種のうち8業種が上昇、健闘したといえそうです。経験則「米国がくしゃみをすれば日本は風邪をひく」にはならず。

〇27000円が下値抵抗
20220214j3.gif

上値は重いですが、本日は27000円が下値抵抗になりました。

本日「勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトル・・・待つだけの簡単投資


ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
上記しました買い付け銘柄を、数日間だけ公開しています。クリックした後、ブログランキングで私のブログを見つけて下さい(現在1位から5位の間)。ブログ紹介文の後に銘柄を書いています。

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は二番底(前回安値)を探る動きになるかも
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

2月12日 土曜日

土日祝はお休みしていますが、本日は更新しました。

米国株について
前週末のダウ平均は503ドル安の34738ドルで取引終了。
午前中は前日値付近で揉み合いますが、午後に大口売りが出ると一気に下げ幅を拡大させました。

米国株 日中足チャート
20220212d.gif

米国株 日足チャート
20220212d2.gif

〇主要3指数の動向
ダウ平均 1.43%安
ナスダック 2.78%安
S&P500指数 1.90%安

〇ダウ構成銘柄の動向
4銘柄が上昇、26銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
シェブロン 2.04%高
ベライゾン 0.53%高
ダウ 0.23%高
メルク 0.10%高

下落率の高い順
セールスフォース 4.49%安
ナイキ 3.20%安
ボーイング 2.95%安
インテル 2.52%安
ハネウェル 2.48%安

〇2日間で大幅安
ダウ平均は木曜日が526ドル安で、金曜日が503ドル安。2営業日で1000ドルを超える大幅安になりました。ナスダックも2営業日で5%近く下げています。

〇木曜日の悪材料は、消費者物価指数の上昇と戻り売り。
1月の消費者物価指数は前月比+0.6%で前年比+7.5%でした。
市場予想は前月比+0.4%で前年比は+7.3%でした。
共に市場予想を上回ったことで、「早期利上げと利上げペースの加速」が売り材料に。また、36000ドル近くまで上昇していたことから、戻り売りも影響したと思いました。

但し、午前中は前日値付近で推移していたことから、上記した材料が即大きな売り材料にはなっておらず、午後にジワジワと効いてきた印象です。

〇金曜日の悪材料は、ウクライナ情勢
金曜日も午前中は前日値付近で推移していましたが、午後に大口売りが出ると一気に下げ幅拡大。ウクライナ情勢の悪化を受けて短時間で500ドルも下げました。

〇テクニカル的な悪化
木曜日は100日線を割り込み、金曜日は200日線を割り込みました。
20220212d3.gif

水曜日までは2本線を上抜けてテクニカル的には良い流れでしたが、2営業日で一転して悪化。

〇VIX指数急騰
恐怖指数とも呼ばれ、投資家心理を示す一つの指標。
株価の戻りで20まで下がっていた指数が、株価急落で27まで急騰。

〇二番底を探る動きになるかも
20220212d4.gif

ローソク足の実体で判断すれば34000ドルから34500ドルの間、34000ドルは大きな節目でもあり強い下値抵抗になりやすいです。ローソク足のヒゲ(当日の安値)で判断すれば33000ドルから33500ドルの間になりそうです。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は34300ドルで、上値は35100ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・久しぶりの長期保有


ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
上記しました買い付け銘柄を、数日間だけ公開しています。クリックした後、ブログランキングで私のブログを見つけて下さい(現在1位から5位の間)。ブログ紹介文の後に銘柄を書いています。

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均は戻り基調
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

2月10日 木曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、116円高の27969円で取引終了。
取引開始から間もなく300円上昇しますが、9時30分過ぎから大口売りが連発すると急落、18円高で前引け。後場は買い戻されるも上値は重く、100円ほど上昇したところで揉み合いました。

日経平均 日中足チャート
20220210j.gif

日経平均 日足チャート
20220210j2.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は3兆4508億円、出来高は13億9624万株。
値上がり銘柄数は1447、値下がり銘柄数は636、変わらずは100銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
25業種が上昇、8業種が下落
上昇率の高い順
建設、電気機器、不動産、化学、繊維

下落率の高い順
輸送用機器、ゴム、精密機器、パルプ・紙、証券・商品先物

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は152、値下がり銘柄数は70、変わらずは3銘柄でした。
上昇率の高い順
(5803)フジクラ 8.64%高
(1812)鹿島建設 7.18%高
(4911)資生堂 6.77%高
(7267)本田技研工業 5.61%高
(4061)デンカ 4.87%高

下落率の高い順
(9064)ヤマトHD 12.07%安
(7003)三井E&Sホールディングス 5.50%安
(4543)テルモ 4.84%安
(7272)ヤマハ発動機 3.01%安
(7203)トヨタ自動車 2.74%安

〇欧米株大幅高が買い材料
ダウ平均 0.86%高
ナスダック 2.08%高
S&P500指数 1.45%高

主要3指数が揃って上昇。
ハイテク比率の高いナスダックが連日で大幅高。これを受けて、日本株でもハイテクが買われ、業種別では電気機器が上昇率2位となりました。

イギリス(FTSE) 1.01%高
ドイツ(DAX) 1.57%高
フランス(CAC) 1.46%高

欧州市場はどこも大幅高になっています。主要3市場も揃って大きく上昇しており、日本株にも大きなプラス材料。

〇失速
欧米株大幅高を好感する買いが先行。取引開始から間もなく300円上昇しますが、大口売りが連発すると前日値を割り込むところがありました。このような売られ方は、大勢の動きではなく限られた機関投資家による影響ではないかと。つまり、先読みするのが難しい。「売りますよ」と情報開示してくれたら別ですが。

〇戻り基調
20220210j3.gif

暴落後に底打ちしてから、今のところ戻り基調。

前日に「勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトル・・・久しぶりの長期保有


ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
上記しました買い付け銘柄を、数日間だけ公開しています。クリックした後、ブログランキングで私のブログを見つけて下さい(現在1位から5位の間)。ブログ紹介文の後に銘柄を書いています。

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株はグロース株(成長株)に旺盛な買い
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

2月10日 木曜日

米国株について
ダウ平均は305ドル高の35768ドルで取引終了。
大幅高でスタートした後は、300ドルほど上昇したところで揉み合いました。

米国株 日中足チャート
20220210d.gif

米国株 日足チャート
20220210d2.gif

〇主要3指数の動向
ダウ平均 0.86%高
ナスダック 2.08%高
S&P500指数 1.45%高

〇ダウ構成銘柄の動向
23銘柄が上昇、7銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ウォルト・ディズニー 3.33%高
インテル 2.25%高
マイクロソフト 2.18%高
セールスフォース 2.18%高
ナイキ 1.90%高

下落率の高い順
アムジェン 1.58%安
コカ・コーラ 1.55%安
メルク 0.49%安
P&G 0.23%安
ウォルマート 0.22%安

〇グロース株(成長株)が相場をけん引
グロース株が全面高、一方でディフェンシブ性の高い銘柄が下落、または控えめでした。とはいえ、業種別では11業種全てが上昇する強い展開。

〇VIX指数は20まで低下
投資家心理を示す指標で恐怖指数とも呼ばれるVIX指数は、株価の戻りで低下傾向。暴落時には30を超えていましたが、本日20まで低下。投資家心理の落ち着きを示しています。

〇テクニカル的には良い方向
経験則を過信するのは危険ですが、前日に書いていた通りテクニカル的には良い方向。本日は、大幅高でスタートした後も売り込まれることなく高値圏を維持しました。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は35500ドルで、上値は36000ドルになると考えています。

前日に「勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・久しぶりの長期保有


ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
上記しました買い付け銘柄を、数日間だけ公開しています。クリックした後、ブログランキングで私のブログを見つけて下さい(現在1位から5位の間)。ブログ紹介文の後に銘柄を書いています。

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株高を好感、日経平均反発
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

2月9日 水曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、295円高の27579円で取引終了。
買い先行の後に上げ幅を縮小させますが、V字で戻して前引け。後場は一段高の水準で大きく動かず。

日経平均 日中足チャート
20220209j.gif

日経平均 日足チャート
20220209j2.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は3兆3824億円、出来高は15億267万株。
値上がり銘柄数は1563、値下がり銘柄数は544、変わらずは75銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
22業種が上昇、10業種が下落
上昇率の高い順
精密機器、鉄鋼、ガラス・土石、金属、輸送用機器

下落率の高い順
鉱業、石油・石炭、食料品、医薬品、建設

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は131、値下がり銘柄数は90、変わらずは4銘柄でした。
上昇率の高い順
(7013)IHI 10.05%高
(5201)AGC 9.43%高
(5411)JFEホールディングス 9.04%高
(5301)東海カーボン 7.20%高
(3405)クラレ 6.51%高

下落率の高い順
(2432)ディー・エヌ・エー 6.98%安
(5233)太平洋セメント 5.82%安
(2269)明治HD 4.95%安
(8303)新生銀行 4.22%安
(1801)大成建設 3.51%安

〇米国株大幅高を好感
ダウ平均 1.06%高
ナスダック 1.28%高
S&P500指数 0.84%高

外需関連のグロース株(成長株)にプラス材料。
米国株は総じて高く、グロース株が相場をけん引していることから、日本株でも同じような展開になりました。

そのような時、内需関連株が控えめになるのは仕方のないところ。
上昇率が控えめ、また下げるものが多数ありました。

〇好決算銘柄も後押し
好決算銘柄には旺盛な買いが入り、上昇率も高くなりました。日経平均にも大きく寄与しています。また、それほど良くない決算でも「悪材料出尽くし」となって買われる銘柄もありましたので、全体の流れは強い印象でした。

本日「勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトル・・・久しぶりの長期保有


ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
上記しました買い付け銘柄を、数日間だけ公開しています。クリックした後、ブログランキングで私のブログを見つけて下さい(現在1位から5位の間)。ブログ紹介文の後に銘柄を書いています。

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株、テクニカル的には良い方向
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

2月9日 水曜日

米国株について
ダウ平均は371ドル高の35462ドルで取引終了。
100ドルほど上昇したところで揉み合った後に上放れると、お昼にかけて右肩上がり。午後は一旦上げ幅を縮小させるも、引けにかけて戻しています。

米国株 日中足チャート
20220209d.gif

米国株 日足チャート
20220209d2.gif

〇主要3指数の動向
ダウ平均 1.06%高
ナスダック 1.28%高
S&P500指数 0.84%高

〇ダウ構成銘柄の動向
23銘柄が上昇、7銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
アムジェン 7.82%高
アメリカン・エキスプレス 3.26%高
ユナイテッドヘルス 2.01%高
ダウ 1.97%高
JPモルガン・チェース 1.88%高

下落率の高い順
シェブロン 1.52%安
ナイキ 1.11%安
メルク 0.86%安
ベライゾン 0.34%安
P&G 0.22%安

〇医薬品のアムジェンが上昇率トップ
好決算で大きく買われ、1銘柄でダウ平均を115ドル押し上げました。

〇金利の上昇で金融株が高い
JPモルガン・チェース、ゴールドマン・サックス、モルガン・スタンレー、バンク・オブ・アメリカ、シティグループ、ウェルズ・ファーゴなどが上昇。

〇原油価格の下落でエネルギー関連株が売られました
シェブロン、エクソンモービルなどが下落。業種別ではエネルギーが最下位で、突出した下落率になっています。

〇ハイテクが買われています
ハイテク比率の高いナスダックが大幅反発。前日は、他2指数と比べてやや弱めでしたが、本日はやや強め。

〇テクニカル的には良い方向
20220209d3.gif

大きな節目で200日移動平均線も通っている35000ドルを下抜けることなく、大きく上昇しました。強い下値抵抗になっている35000を下抜けると今度は強い上値抵抗になりますから、見切り売りと失望売りも出やすい。また、前回安値まで下落するかもしれない「二番底を探る展開」も警戒されるところ、大きく上昇したことでこれを回避。

100日移動平均線が通る35400ドルも強い抵抗になります。前回は4営業日で1500ドルも上昇していたことから、同水準を上抜けた後に利益確定と戻り売りに押されて下落。今回は本日だけの上昇で上抜けていることから、前回よりも売り圧力は少ないと考えています。

2本線が厚い抵抗に
100日線が通る35400ドルと、200日線が通る35000ドルはそれぞれ抵抗になりますが、2本線が接近しているので厚い抵抗でもあります。同水準を完全に上抜ければ(本日の上抜け、終値35462ドルでは少し物足りない)、次の大きな節目36000ドルまで上昇するかもしれません。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は35100ドルで、上値は35800ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・ディフェンシブ関連銘柄は保有しておきたいところ


ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
上記しました買い付け銘柄を、数日間だけ公開しています。クリックした後、ブログランキングで私のブログを見つけて下さい(現在1位から5位の間)。ブログ紹介文の後に銘柄を書いています。

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

日本株は材料不足で動意薄
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

2月8日 火曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、35円高の27284円で取引終了。
取引開始から1時間で200円ほど上昇しますが、その後は右肩下がりになりました。

日経平均 日中足チャート
20220208j.gif

日経平均 日足チャート
20220208j2.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆9978億円、出来高は12億8815万株。
値上がり銘柄数は1256、値下がり銘柄数は833、変わらずは93銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
23業種が上昇、10業種が下落
上昇率の高い順
海運、水産・農林、陸運、空運、鉄鋼

下落率の高い順
パルプ・紙、精密機器、その他製品、その他金融、繊維

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は156、値下がり銘柄数は62、変わらずは7銘柄でした。
上昇率の高い順
(7752)リコー 7.23%高
(9009)京成電鉄 6.56%高
(9107)川崎汽船 6.24%高
(9008)京王電鉄 6.21%高
(1333)マルハニチロ 6.20%高

下落率の高い順
(4631)DIC 10.08%安
(7733)オリンパス 7.20%安
(7832)バンダイナムコHD 6.00%安
(4061)デンカ 5.50%安
(4689)Zホールディングス 4.16%安

〇材料不足で動意薄
米国株が方向感出ず、為替も動かず材料不足。買いが先行したとはいえ200円ほどの上昇、そこから右肩下がりになって35円高。日中の値幅も181円しかありません。

〇戻った後は揉み合いに
20220208j3.gif

前日と同じ見方をしています。
暴落後に短期で大きく戻したことから、利益確定と戻り売りも相応に出てきて上昇一服。大きな節目となる27000円を下値としながら揉み合い続けています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトル・・・ディフェンシブ関連銘柄は保有しておきたいところ


ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
上記しました買い付け銘柄を、数日間だけ公開しています。クリックした後、ブログランキングで私のブログを見つけて下さい(現在1位から5位の間)。ブログ紹介文の後に銘柄を書いています。

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

ダウ平均は35000ドルを下値としながら売りを吸収中
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

2月8日 火曜日

米国株について
ダウ平均は1ドル高の35091ドルで取引終了。
午前中は前日値を挟みながら200ドルほどの値幅で上下。午後は右肩上がりになって200ドルを超える上げ幅となりますが、最後の30分で「往って来い」。

米国株 日中足チャート
20220208d.gif

米国株 日足チャート
20220208d2.gif

〇主要3指数の動向
ダウ平均 1ドル高
ナスダック 0.58%安
S&P500指数 0.37%安

〇ダウ構成銘柄の動向
16銘柄が上昇、14銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ボーイング 2.65%高
シェブロン 1.96%高
アメリカン・エキスプレス 1.09%高
コカ・コーラ 1.05%高
ウォルグリーン 1.01%高

下落率の高い順
マイクロソフト 1.63%安
メルク 1.25%安
ダウ 1.14%安
セールスフォース 1.03%安
ウォルマート 0.98%安

〇ハイテクがやや弱い
ハイテク比率の高いナスダックが0.58%安となり、他2指数と比べてやや弱い。
ダウ平均ではマイクロソフトが最も下落。他、アップルも小幅に下落。先日の失望決算で大きく売られていたメタ(旧フェイスブック)が下げ止まらず、本日も5%を超える大幅安。これらの影響がハイテク全体に波及。

〇方向感出ず
午後は35000ドルから35300ドルまで大きく上昇しましたが、最後の30分で売り込まれて1ドル高。終わってみれば方向感出ず。

〇35000ドルを下値としながら売りを吸収中
1月下旬から4営業日で1500ドルほど暴騰していたことから、上昇一服しています。今のところ、35000ドルを下値としながら売りを吸収中。
20220208d3.gif

売り圧力が低下して再び買い優勢となれば、戻り高値となる35629ドルを上抜ける可能性も高まります。しかし、35000ドルを下抜けると見切り売りと失望売りが下げに拍車をかけるかもしれません。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
上値は35500ドルで、下値は34700ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・ディフェンシブ関連銘柄は保有しておきたいところ


ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
上記しました買い付け銘柄を、数日間だけ公開しています。クリックした後、ブログランキングで私のブログを見つけて下さい(現在1位から5位の間)。ブログ紹介文の後に銘柄を書いています。

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

戻り一服、27000円台を維持
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

2月7日 月曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、191円安の27248円で取引終了。
取引開始から30分足らずで350円ほど下落。その後は少し戻したところで動かなくなりました。

日経平均 日中足チャート
20220207j.gif

日経平均 日足チャート
0220207j2.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は3兆141億円、出来高は13億218万株。
値上がり銘柄数は783、値下がり銘柄数は1313、変わらずは87銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
16業種が上昇、17業種が下落
上昇率の高い順
保険、銀行、パルプ・紙、石油・石炭、医薬品

下落率の高い順
海運、精密機器、金属、化学、水産・農林

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は115、値下がり銘柄数は101、変わらずは9銘柄でした。
上昇率の高い順
(4021)日産化学 5.61%高
(7011)三菱重工業 5.24%高
(8308)りそなHD 4.38%高
(7186)コンコルディアFG 4.14%高
(8750)第一生命HD 3.81%高

下落率の高い順
(7733)オリンパス 12.22%安
(4061)デンカ 9.69%安
(6976)太陽誘電 9.11%安
(3436)SUMCO 7.29%安
(9101)日本郵船 5.31%安

〇戻り一服、27000円台を維持
20220207j3_20220207172212d9b.gif

暴落後に短期で大きく戻したことから、利益確定と戻り売りも相応に出てきて上昇一服。
大きな節目27000円が下値抵抗になっています。

〇東証1部の売買代金は連日で3兆円超え
「先高感・持たざるリスクによる買い」と、「利益確定・戻り売り」が激しくぶつかり合っています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトル・・・ディフェンシブ関連銘柄は保有しておきたいところ


ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
上記しました買い付け銘柄を、数日間だけ公開しています。クリックした後、ブログランキングで私のブログを見つけて下さい(現在1位から5位の間)。ブログ紹介文の後に銘柄を書いています。

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は迷いの相場
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

2月6日 土曜日

土日祝はお休みしていますが、本日は更新しました。

米国株について
ダウ平均は21ドル安の35089ドルで取引終了。
取引開始から1時間ほど前日値付近で揉み合いますが、下放れすると下げ幅拡大。300ドル安で底打ちしたあと200ドル超の上げ幅となりますが、最後の30分で売り込まれて小幅安。

米国株 日中足チャート
20220206d.gif

米国株 日足チャート
20220206d2.gif

〇主要3指数の動向
ダウ平均 0.06%安
ナスダック 1.58%高
S&P500指数 0.52%高

〇ダウ構成銘柄の動向
10銘柄が上昇、20銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
セールスフォース 3.04%高
JPモルガン・チェース 2.60%高
ゴールドマン・サックス 2.43%高
マイクロソフト 1.56%高
ウォルト・ディズニー 1.42%高

下落率の高い順
スリーエム 2.23%安
ウォルグリーン 1.82%安
P&G 1.59%安
ホームデポ 1.41%安
ビザ 1.36%安

〇経済指標
1月の雇用統計は、非農業部門雇用者数が46万7000人の増加。
12万人ほどの増加を見込んでいた市場予想を大きく上回っています。12月分も19万9000人の増加から51万人増まで大幅に上方修正。

前週末の米国株の項で書いていました通り、雇用統計は株式相場に大きな影響を与える重要指標ですが、発表後の株価を先読みするのは難しいと思っていました。通常、良い数値はプラス材料で、悪い数値はマイナス材料になりますが、今は「早期利上げと利上げペースの加速」が意識されている為、逆になることも。

12月(大幅上方修正)と1月の市場予想を大きく上回る雇用者数は、景気の上向きを示す良い内容。でも、「早期利上げと利上げペースの加速」の可能性が高まる懸念材料に。

取引開始前に発表されましたが、この相反する判断で売買が交錯そして迷いもあったと思われ、取引開始から1時間ほどは前日値付近で揉み合いました。

〇長期金利の上昇で金融株が買われました
10年債利回りが1.9%台まで上昇したことを受け、金融株が全面高。
JPモルガン・チェースは2.6%高、ゴールドマン・サックスは2.4%高、モルガン・スタンレーは1.7%高、バンク・オブ・アメリカは3.9%高、シティグループは2.0%高、ウェルズ・ファーゴは2.1%高。業種別では上昇率2位。

〇原油価格の上昇でエネルギー関連株が買われました
1バレル92ドルとなり、およそ7年ぶりの高値更新。その恩恵を受けるエネルギー関連株が買われました。シェブロンが1.2%高、エクソンモービルが2.1%高。業種別では上昇率3位。

〇アマゾンの大幅高で全体の雰囲気が明るくなりました。
好決算で13.5%高。注目度の高い企業なので、好決算の株価大幅高は相場全体の雰囲気を明るくさせました。同社が大きく寄与し、業種別では一般消費財が上昇率トップ。

〇終わってみれば迷いの相場
20220206d3.gif

およそ300ドル安から200ドル高まで戻すも、終値は21ドル安。そこそこ動いていますが、迷いの相場を示す「寄り引け同時線」になっています。雇用統計をどのようの捉えるか、迷いが垣間見える展開でした。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は34700ドルで、上値は35500ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・ディフェンシブ関連銘柄は保有しておきたいところ


ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
上記しました買い付け銘柄を、数日間だけ公開しています。クリックした後、ブログランキングで私のブログを見つけて下さい(現在1位から5位の間)。ブログ紹介文の後に銘柄を書いています。

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

欧米株大幅安でも日本株は反発
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

2月4日 金曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、198円高の27439円で取引終了。
前場は前日値を挟みながら上下しますが、後場は右肩上がりになりました。

日経平均 日中足チャート
20220204j.gif

日経平均 日足チャート
20220204j2.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は3兆3078億円、出来高は13億5765万株。
値上がり銘柄数は1482、値下がり銘柄数は619、変わらずは82銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
26業種が上昇、7業種が下落
上昇率の高い順
海運、空運、倉庫・運輸、その他製品、陸運

下落率の高い順
パルプ・紙、ガラス・土石、輸送用機器、繊維、不動産

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は115、値下がり銘柄数は103、変わらずは7銘柄でした。
上昇率の高い順
(9766)コナミHD 11.71%高
(9107)川崎汽船 9.65%高
(9101)日本郵船 6.18%高
(2413)エムスリー 6.16%高
(9009)京成電鉄 5.64%高

下落率の高い順
(5202)日本板硝子 8.02%安
(4452)花王 6.35%安
(5801)古河電気工業 5.34%安
(4568)第一三共 5.06%安
(8002)丸紅 3.98%安

〇本日は嬉しい誤算
欧米株の大幅安を受けて反落すると予想していましたが、200円近く上昇して嬉しい誤算になりました。

米国株による影響
詳しい内容は朝に更新している「米国株について」をご覧下さいませ。
ダウ平均 1.45%安
ナスダック 3.74%安
S&P500指数 2.44%安

程よい調整とはいえ、これだけ大きく下げると日本株にマイナス材料。
また、ハイテク比率の高いナスダックは、他2指数と比べて大きく下げています。前日の日本株では、ハイテクと半導体が大きく売られているので少しは織り込んでいるはずですが、これだけ下げていると大きなマイナス材料になると考えていました。

欧州株による影響
イギリス(FTSE) 0.71%安
ドイツ(DAX) 1.57%安
フランス(CAC) 1.54%安

イギリスの利上げも売り材料ですが、直近の大幅高に伴う利益確定と戻り売りの影響もあったはず。こちらも程よい調整ですが、米国株大幅安による雰囲気の悪化と重なるのでマイナス材料。

このようなことから、反発する可能性はとても低く、続落すると考えていました。
欧米株の程よい調整(それほど大きな売り材料にはならない)とアマゾンの好決算など良いところ取りともいえますが、それだけではない強さを感じました。明日は米雇用統計の発表で、米国株が大きく動けば週明けの日本株にも大きく影響します。それを控えて、通常「手仕舞いと手控え」が増えるところ、後場は買いの勢いが強まって右肩上がり。

保有株があるので下落は望みませんが、後場の強さは嬉しい誤算になりました。

〇陽の包み線が出現
20220204j3.gif

前日の動きを完全に包み込む陽線を「陽の包み線」と言います。
経験則では強含み。

本日「勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトル・・・ディフェンシブ関連銘柄は保有しておきたいところ


ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
上記しました買い付け銘柄を、数日間だけ公開しています。クリックした後、ブログランキングで私のブログを見つけて下さい(現在1位から5位の間)。ブログ紹介文の後に銘柄を書いています。

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株大幅に反落、メタ株暴落でハイテクの雰囲気悪化
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

2月4日 金曜日

米国株について
ダウ平均は518ドル安の35111ドルで取引終了。
取引開始から30分で300ドルほど下落。その後は同水準を下値としながら長く揉み合いますが、後半に下放れると下げ幅を拡大させました。

米国株 日中足チャート
20220204d.gif

米国株 日足チャート
20220204d2.gif

〇主要3指数の動向
ダウ平均 1.45%安
ナスダック 3.74%安
S&P500指数 2.44%安

〇ダウ構成銘柄の動向
5銘柄が上昇、25銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ユナイテッドヘルス 1.87%高
P&G 0.95%高
コカ・コーラ 0.70%高
IBM 0.39%高
ウォルマート 0.10%高

下落率の高い順
ハネウェル 7.62%安
セールスフォース 5.44%安
マイクロソフト 3.90%安
メルク 3.66%安
インテル 2.48%安

〇経済指標
・1月のISM製造業景気指数は59.9になりました。
12月から悪化、市場予想とはほぼ一致。

・12月の製造業受注は、前月比0.4%減。
11月の1.6%増から大幅に減少、市場予想とはほぼ一致。

・週間新規失業保険申請件数は、23万8000件。
前週から改善、市場予想よりも良い。

〇程よい値幅調整
20200204d3.gif

前日までの4営業日で1500ドルほど上昇していたことから、利益確定と戻り売りが出たと考えています。500ドルを超える大幅安になりましたが、それまでの上げ幅からみると「程よい値幅調整」という印象。

〇35000ドルは強い下値抵抗
20220204d4.gif

大きな節目は強い抵抗になりやすい。また、200日移動平均線が通っている水準でもあり、強い下値抵抗になると考えています。

逆に、下抜けてしまうと今度は35000ドルが強い上値抵抗になりますので、見切り売りと失望売りが下げに拍車をかけるかもしれません。

〇メタ株暴落でハイテクの雰囲気悪化
決算での見通しが大きな失望売りを誘い、損失補てんの売りが他のハイテクに波及。ハイテク比率の高いナスダックは他2指数と比べて下げがきつくなりました。
メタ株は記録に残る26%安となり、時価総額にしておよそ26兆円が無くなりました。

〇明日は雇用統計の発表
株式相場に大きな影響を与える重要な指標ですが、発表後の株価を先読みするのは難しいと思っています。通常、良い数値はプラス材料で、悪い数値はマイナス材料になりますが、今は「早期利上げと利上げペースの加速」が意識されているため、数値が良ければマイナス材料、悪ければ利上げ後退でプラス材料になる可能性もあり。

前日の米国株で書いていた内容です
----------------------------------------------------------------
1月のADP雇用統計は、民間部門雇用者数が30万1000人の減少。
12月の77万6000人(下方修正)から大幅に減少。増加予想を大幅に下回るネガティブサプライズとなりました。

但し、株式相場大幅安を引き起こしたキッカケの一つ「早期利上げと利上げペースの加速」を和らげることにつながり、雇用悪化による失望売りの影響は限られました。
----------------------------------------------------------------

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は34600ドルで、上値は35500ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・買いたかった自動車株がオーバーシュート


ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
上記しました買い付け銘柄を、数日間だけ公開しています。クリックした後、ブログランキングで私のブログを見つけて下さい(現在1位から5位の間)。ブログ紹介文の後に銘柄を書いています。

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

日本株は景気敏感株が売られて内需関連株が買われる循環物色
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

2月3日 木曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、292円安の27241円で取引終了。
売り先行の後は、安値揉み合いのまま。売られた後は方向感出ず、上下の値幅も200円ほど。

日経平均 日中足チャート
20220203j.gif

日経平均 日足チャート
20220203j2.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は3兆3546億円、出来高は12億9279万株。
値上がり銘柄数は625、値下がり銘柄数は1469、変わらずは89銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
17業種が上昇、16業種が下落
上昇率の高い順
ゴム、パルプ・紙、石油・石炭、輸送用機器、鉱業

下落率の高い順
海運、電気機器、機械、陸運、その他製品

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は137、値下がり銘柄数は84、変わらずは4銘柄でした。
上昇率の高い順
(9501)東京電力HD 5.97%高
(8015)豊田通商 5.29%高
(2768)双日HD 4.93%高
(4507)塩野義製薬 4.80%高
(4902)コニカミノルタ 4.56%高

下落率の高い順
(9107)川崎汽船 13.61%安
(2413)エムスリー 9.19%安
(2282)日本ハム 8.75%安
(6952)カシオ計算機 7.28%安
(6752)パナソニック 6.86%安

〇ハイテクなど景気敏感株が売られました
前日まで買い戻されていた業種が、本日は一転売られる展開に。業種別では電気機器が下落率2位、機械が3位。最下位は海運でした。

〇内需関連(ディフェンシブ性の高い)株が買われています
外部環境の影響を受けにくい内需関連株が買われ、相場を下支え。日経平均は安値圏で揉み合いましたが、内需関連が買われなければ下げ幅を拡大させていたはず。

〇循環物色
米国株ではグロース株(成長株)を中心に買われてきましたが、本日はグロース株が一服してディフェンシブ性の高い銘柄に買いが入っています。日本株でも似たようなことが起こり、循環物色となりました。

〇程よい調整
4日続伸で大きく上昇していたことから、本日の下落は程よい調整という印象。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトル・・・買いたかった自動車株がオーバーシュート


ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
上記しました買い付け銘柄を、数日間だけ公開しています。クリックした後、ブログランキングで私のブログを見つけて下さい(現在1位から5位の間)。ブログ紹介文の後に銘柄を書いています。

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は底打ちした後に急激な戻りをみせています
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

2月3日 木曜日

米国株について
ダウ平均は224ドル高の35629ドルで取引終了。
午前中は前日値を挟む揉み合い。午後は揉み合い上放れになると右肩上がり。

米国株 日中足チャート
20220203d.gif

米国株 日足チャート
20220203d2.gif

〇主要3指数の動向
ダウ平均 0.63%高
ナスダック 0.50%高
S&P500指数 0.94%高

〇ダウ構成銘柄の動向
21銘柄が上昇、9銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
トラベラーズ 2.82%高
ユナイテッドヘルス 2.43%高
P&G 1.79%高
マイクロソフト 1.52%高
シスコシステムズ 1.44%高

下落率の高い順
セールスフォース 3.06%安
ウォルト・ディズニー 1.29%安
JPモルガン・チェース 0.80%安
スリーエム 0.46%安
ボーイング 0.39%安

〇経済指標
1月のADP雇用統計は、民間部門雇用者数が30万1000人の減少。
12月の77万6000人(下方修正)から大幅に減少。増加予想を大幅に下回るネガティブサプライズとなりました。

但し、株式相場大幅安を引き起こしたキッカケの一つ「早期利上げと利上げペースの加速」を和らげることにつながり、雇用悪化による失望売りの影響は限られました。

〇半導体大幅高
AMDが好決算で5.1%高、インテルは1.1%高、マイクロン・テクノロジーは3.7%高、エヌビディアは2.45%高、テキサス・インスルツメンツは3.6%高、半導体指数も2.4%高。

〇金融株が軟調
ゴールドマン・サックスが0.2%安、JPモルガン・チェースは0.8%安、モルガン・スタンレーは0.03%安、バンク・オブ・アメリカは0.1%安、シティグループは0.5%安、ウェルズファーゴは0.5%高。

〇前日と同じ展開
前半は売りを吸収しながら揉み合い、売り圧力が低下したところで上放れして右肩上がり。

〇順張り
直近は底打ちから戻り基調になっており、順張り(騰がる相場についていく)傾向の強い海外投資家は、引き続き買いを入れている印象。

〇持たざるリスク
暴落から大きな戻り基調に一転したことから、保有株が無いことでリスクを抱える「持たざるリスク」を回避する追随買いも入っている印象。

〇100日移動平均線と200日移動平均線を上抜け
20220203d3.gif

大きな節目で強い抵抗になる35000ドル付近には、200日線も通っています。前日はここを完全に上抜け、本日は上に控える100日線も完全に上抜けました。

〇循環物色
前日までグロース株(成長株)を中心に買われてきましたが、本日はグロース株が一服してディフェンシブ関連が買われています。いわゆる循環物色ですが、その中でもハイテクと半導体は強いまま。

業種別では、通信、不動産、公益、ヘルスケアが上位。一般消費財のみ下落しています。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
上値は35300ドルで、下値は36000ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・買いたかった自動車株がオーバーシュート


ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
上記しました買い付け銘柄を、数日間だけ公開しています。クリックした後、ブログランキングで私のブログを見つけて下さい(現在1位から5位の間)。ブログ紹介文の後に銘柄を書いています。

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

成長株(グロース株)への買戻し
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

2月2日 水曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、455円高の27533円で取引終了。
欧米株高が大きな買い材料となり、高く寄り付いた後から右肩上がり。後場は高値圏で揉み合いました。

日経平均 日中足チャート
20220202j.gif

日経平均 日足チャート
20220202j2.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は3兆3243億円、出来高は13億7456万株。
値上がり銘柄数は2040、値下がり銘柄数は111、変わらずは32銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
31業種が上昇、2業種が下落
上昇率の高い順
空運、証券・商品先物、鉄鋼、サービス、電気機器

下落率の高い順
海運、電気・ガス

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は199、値下がり銘柄数は22、変わらずは4銘柄でした。
上昇率の高い順
(5541)太平洋金属 7.69%高
(4751)サイバーエージェント 7.05%高
(8604)野村HD 6.82%高
(4507)塩野義製薬 6.63%高
(6702)富士通 6.28%高

下落率の高い順
(6503)三菱電機 4.27%安
(2871)ニチレイ 3.58%安
(4902)コニカミノルタ 3.15%安
(6981)村田製作所 2.70%安
(9531)東京瓦斯 1.49%安

〇米国株による影響
米国株についての詳しい内容は、朝に更新している「米国株について」をご覧下さいませ。

ダウ平均 0.78%高
ナスダック 0.75%高
S&P500指数 0.69%高

好調な米国株は日本株にプラス材料。
ダウ構成銘柄で下げた銘柄は11銘柄ありますが、全て1%未満です。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE)0.96%高
ドイツ(DAX)0.96%高
フランス(CAC)1.43%高

欧州市場は全面大幅高。主要3市場もしっかりと上昇しており、こちらも日本株にプラス材料。

〇暴落から一転して急騰
20220202j3.gif

1月は株価暴落で波乱の幕開けとなりましたが、直近は大幅高で戻り基調。
米国株と同じく、バーゲンハンティングとオーバーシュートで一気に買戻しが進んでいます。

〇成長株(グロース株)への買戻し
基本的に、業績と株価は比例します。1月は成長株に売りが膨らみ暴落ともいえる状況になっていました。しかし、成長株という名の通り、あまりにも売られ過ぎると今後の株高を先取りした買いも入ってきます。とくに、機関投資家は大きな買いに動いたはず。

成長株が大きく上昇すると相場全体の雰囲気も良くなります。
他の銘柄にも買いが波及、東証1部の93%が上昇する全面高になりました。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトル・・・買いたかった自動車株がオーバーシュート


ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
上記しました買い付け銘柄を、数日間だけ公開しています。クリックした後、ブログランキングで私のブログを見つけて下さい(現在1位から5位の間)。ブログ紹介文の後に銘柄を書いています。

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は底打ちから戻り基調
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

2月2日 水曜日

米国株について
ダウ平均は273ドル高の35405ドルで取引終了。
前日値付近で長く揉み合いましたが、午後は右肩上がりになってほぼ高値引け。

米国株 日中足チャート
20220202d.gif

米国株 日足チャート
20220202d2.gif

〇主要3指数の動向
ダウ平均 0.78%高
ナスダック 0.75%高
S&P500指数 0.69%高

〇ダウ構成銘柄の動向
19銘柄が上昇、11銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ボーイング 4.05%高
ダウ 3.48%高
ビザ 2.74%高
ゴールドマン・サックス 2.64%高
シェブロン 2.63%高

下落率の高い順
ユナイテッドヘルス 0.88%安
ジョンソン&ジョンソン 0.82%安
コカ・コーラ 0.74%安
マイクロソフト 0.71%安
シスコシステムズ 0.54%安

〇経済指標
1月のISM製造業景気指数は57.6になりました。
12月より少し低下、市場予想とほぼ一致。

〇揉み合い上放れ
前日まで株価は急騰。強気派が買いを入れる一方で利益確定と戻り売りも出てきて、前日値付近で長く揉み合いました。その後、揉み合い上放れになると経験則通り強含み。引けまで売り込まれることなく上昇し続け、ほぼ高値引けという強い展開。

〇前日と同じ見方をしています
バーゲンハンティングに加えてオーバーシュートでもありました。
詳しい内容は、前日の株日記(ブログ)でご確認下さいませ。

底打ちから戻り基調
20220202d3.gif

〇書くことが少ない
これだけ好調だと、書くことも少ないです。
今は日本企業の決算発表が本格化していますので、そちらの検証に時間を掛けたいと思っています。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は35100ドルで、上値は35700ドルになると考えています。

前日に「勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・買いたかった自動車株がオーバーシュート


ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
上記しました買い付け銘柄を、数日間だけ公開しています。クリックした後、ブログランキングで私のブログを見つけて下さい(現在1位から5位の間)。ブログ紹介文の後に銘柄を書いています。

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

日本株もバーゲンハンティングでオーバーシュートからの買い
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

2月1日 火曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、76円高の27078円で取引終了。
良好な外部環境を受けて買い先行。10時過ぎには400円を超える上げ幅になりますが、その後は急落。後場は一段安となり、前日値付近を下値としながら揉み合いました。

日経平均 日中足チャート
20220201j.gif

日経平均 日足チャート
20220201j2.gif

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は3兆4082億円、出来高は13億7398万株。
値上がり銘柄数は914、値下がり銘柄数は1193、変わらずは77銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
13業種が上昇、20業種が下落
上昇率の高い順
海運、陸運、情報・通信、小売り、銀行

下落率の高い順
繊維、鉱業、ガラス・土石、パルプ・紙、非鉄金属

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は91、値下がり銘柄数は131、変わらずは3銘柄でした。
上昇率の高い順
(5541)太平洋金属 11.34%高
(6762)TDK 11.22%高
(6701)日本電気 11.01%高
(4507)塩野義製薬 10.33%高
(9501)東京電力HD 7.84%高

下落率の高い順
(6471)日本精工 10.68%安
(3402)東レ 10.08%安
(6472)NTN 6.99%安
(4506)大日本住友製薬 5.70%安
(7211)三菱自動車工業 5.54%安

〇米国株による影響
米国株についての詳しい内容は、朝に更新している「米国株について」をご覧下さいませ。

ダウ平均 1.17%高
ナスダック 3.41%高
S&P500指数 1.89%高

前日に続き、これだけ上昇すれば日本株に大きなプラス材料。
ハイテク比率の高いナスダックが2営業日で5%を超える暴騰。この展開は日本のハイテクに大きなプラス材料。

半導体関連にも大きなプラス材料
半導体大手のインテルは2.3%高、マイクロン・テクノロジーは3.8%高、テキサス・インスツルメンツは1.2%高、エヌビディアは7.2%高、AMDは8.6%高と暴騰している銘柄もあり。半導体指数は5%を超える大幅高。この展開は日本の半導体関連株に大きなプラス材料。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE)0.02%安
ドイツ(DAX)0.99%高
フランス(CAC)0.48%高

欧州市場は全面高。イギリスのみ僅かに下げていますが、総じて高い展開は日本株にプラス材料。

〇大幅高の後は利益確定と戻り売りで失速
20220201j3.gif

欧米株の上昇、とくに米国株は2営業日で暴騰しており、日本株にも大きな買い材料となりました。しかし、直近安値となる1月27日の26170円から、本日の高値まで1240円も上昇。安値で買い付けていた投資家による利益確定売りと、含み損に耐えていた投資家による「やれやれの売り」で上げ幅を縮小させました。

「やれやれの売り」とは
含み損に耐えていた投資家が、「株価が戻ってきたところで損失を最小限にしたい」との思いから売り出すこと。とくに、株価が大きく下げた後に出やすいです。

〇日本株もバーゲンハンティングでオーバーシュート(行き過ぎ)からの買い
米国株
20220201d3.gif

日本株
20220201j5.gif

本日「勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトル・・・買いたかった自動車株がオーバーシュート


ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
上記しました買い付け銘柄を、数日間だけ公開しています。クリックした後、ブログランキングで私のブログを見つけて下さい(現在1位から5位の間)。ブログ紹介文の後に銘柄を書いています。

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株はバーゲンハンティングとオーバーシュート
情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

2月1日 火曜日

米国株について
ダウ平均は406ドル高の35131ドルで取引終了。
売りが先行するも、早々にプラス転換。しばらく前日値付近で揉み合いますが、その後は右肩上がりになりました。

米国株 日中足チャート
20220101d.gif

米国株 日足チャート
20220201d2.gif

〇主要3指数の動向
ダウ平均 1.17%高
ナスダック 3.41%高
S&P500指数 1.89%高

〇ダウ構成銘柄の動向
23銘柄が上昇、7銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ボーイング 5.07%高
セールスフォース 4.73%高
ウォルト・ディズニー 3.13%高
アップル 2.61%高
インテル 2.28%高

下落率の高い順
ウォルグリーン 1.39%安
アムジェン 0.87%安
ビザ 0.80%安
IBM 0.69%安
ダウ 0.52%安

〇経済指標
・1月のシカゴ購買部協会景気指数は65.2になりました。
12月から少し上昇、市場予想より少し良い。

〇バーゲンハンティングで暴騰
----- 前日に書いていた内容です -----
株価が暴落すると悪材料も多く指摘され、投資家心理も弱気になるのが普通です。そして失望売りと見切り売りも増えてくるのですが・・・割安株を買い付ける好機と考える投資家も増えてきます。「バーゲンハンティング」市場関係者でつぶやく人も増えているようです。
----- ここまで -----

連日の買戻しで株価が暴騰しています。
バーゲンハンティングに付け加え、オーバーシュートでもありました。
20220201d3.gif

勉強できる私の買い付け
こちらでも書いていましたが、株価変動において上下ともに行き過ぎるとことが多々あります。株価が騰がれば騰がるほど強気派も増えてきて、買いが買いを呼ぶ展開に。逆に、下がれば下がるほど弱気派も増えてきて、売りが売りを呼ぶ展開に。そうなると異常ともいえる上下にななるのですが、これをオーバーシュート(行き過ぎ)といいます。

どちらも適正水準とかけ離れた株価になることから、天地が近いことも少なくありません。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は34800ドルで、上値は35500ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・行き過ぎ(オーバーシュート)は、やがて修正される


ランキングへの応援(バナーをクリック)を、宜しくお願い致します。
上記しました買い付け銘柄を、数日間だけ公開しています。クリックした後、ブログランキングで私のブログを見つけて下さい(現在1位から5位の間)。ブログ紹介文の後に銘柄を書いています。

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー



私が作成したホームページ

私が作成したホームページ
「素人投資家の挑戦」

私の取引

こちらは、私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「勉強できる私の買い付け」

プロフィール

【プロフィール】
〇名前 masa
〇年齢 40代
投資歴は20年以上。全くの素人から僅かな資金で株式投資を始めましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。運用資金に対して少額分散投資と買値から1割減の損切りを徹底。初心を忘れず、楽しみながら続けています。

Archives

検索フォーム

ご注意

この株日記は、私の独断と偏見によって書いているものです。当ブログの運営は購読を目的としたものであり、投資顧問業ではありません。よって、具体的な売買の指示およびご案内は致しかねます。又、内容に関して正確性および安全性を保障するものではありませんのでご理解願います。当サイトをご利用のうえ、被ったいかなる損害についても「素人投資家の挑戦」管理人masaは一切の責任を負いませんので、ご了承下さいませ。