素人投資家の株日記 2022年06月素人投資家の株日記
素人投資家の株日記
投資歴は20年以上、株式投資だけで生活しています
05 | 2022/06 | 07
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

典型的なリスク回避のパターン
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

6月30日 木曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、411円安の26393円で取引終了。
取引開始から1時間は100円ほど下げたところで揉み合いますが、その後は右肩下がり。最後まで買い戻されることはなく、弱い1日になりました。

日経平均 日中足チャート
20220630j.gif

日経平均 日足チャート
20220630j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は3兆2144億円、出来高は13億6402万株。
値上がり銘柄数は472、値下がり銘柄数は1314、変わらずは52銘柄でした。

〇業種別ランキング
5業種が上昇、28業種が下落
上昇率の高い順
繊維、パルプ・紙、電気・ガス、建設、医薬品

下落率の高い順
鉱業、その他金融、電気機器、不動産、海運

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は40、値下がり銘柄数は180、変わらずは5銘柄でした。
上昇率の高い順
(1801)大成建設 1.6%高
(1812)鹿島建設 1.5%高
(6753)シャープ 1.2%高
(9008)京王電鉄 1.2%高
(9531)東京瓦斯 1.23%高

下落率の高い順
(8697)日本取引所G 6.2%安
(7735)SCREENホールディングス 5.3%安
(3659)ネクソン 5.3%安
(6976)太陽誘電 4.6%安
(7013)IHI 4.3%安

〇外需下落で内需堅調
プライム、日経平均、共に7割の銘柄が下落。外需関連株が総崩れ。一方で、外部環境の影響を受けにくい(リスクの低い)内需関連は堅調。上昇もしくは下落率の低い業種はほぼ内需関連でした。

典型的なリスク回避のパターンです。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
買って騰がれば良いのですから、他人のマイナス意見を鵜呑みにしない

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は方向感出ず
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

6月30日 木曜日

米国株について
ダウ平均は82ドル高の31029ドルで取引終了。
方向感は出ず、前日値を下値としながら狭い値幅で揉み合いました。

日中足チャート
20220630d.gif

日足チャート
20220630d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 0.27%高
ナスダック 0.03%安
S&P500指数 0.07%安

〇ダウ構成銘柄
14銘柄が上昇、16銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
マクドナルド 2.0%高
マイクロソフト 1.4%高
ユナイテッドヘルス 1.4%高
ホームデポ 1.3%高
アップル 1.3%高

下落率の高い順
キャタピラー 2.1%安
シェブロン 1.9%安
アメリカン・エキスプレス 1.9%安
ハネウェル 1.5%安
インテル 1.3%安

〇エネルギーが下落
業種別では3.4%安。突出した下落率になっています。ダウ構成銘柄ではシェブロンが下落率2位。

〇方向感出ず
前日の大きな売りは続かず、前日値を下値としながら底固く推移。一方で、買われると売られ上値は重い。結果は方向感出ず、明日以降の相場に持ち越し。とくに注視するところもありません。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は30800ドルで、上値は31300ドルになると考えています。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
買って騰がれば良いのですから、他人のマイナス意見を鵜呑みにしない

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均は米国株大幅安に連動せず
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

6月29日 水曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、244円安の26804円で取引終了。
米国株安を受けて売り先行。取引開始から1時間は安値圏で大きく動きましたが、その後は徐々に値幅が小さくなって前引け。後場は緩やかな上昇基調となり、244円安まで下げ幅縮小。

日経平均 日中足チャート
20220629j.gif

日経平均 日足チャート
20220629j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は3兆8714億円、出来高は16億6292万株。
値上がり銘柄数は787、値下がり銘柄数は987、変わらずは61銘柄でした。

〇業種別ランキング
10業種が上昇、23業種が下落
上昇率の高い順
電気・ガス、空運、陸運、石油・石炭

下落率の高い順
ゴム、鉱業、海運、ガラス・土石、輸送用機器

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は61、値下がり銘柄数は157、変わらずは7銘柄でした。
上昇率の高い順
(9501)東京電力HD 5.2%高
(5631)日本製鋼所 3.0%高
(7951)ヤマハ 2.8%高
(3659)ネクソン 2.6%高
(9009)京成電鉄 2.4%高

下落率の高い順
(5214)日本電気硝子 4.3%安
(5201)AGC 4.1%安
(9147)NXホールディングス 3.7%安
(7751)キヤノン 3.7%安
(9107)川崎汽船 3.7%安

〇米国株による影響
ダウ平均 1.56%安
ナスダック 2.98%安
S&P500指数 2.01%安

これだけ大きく下げると、日本株に大きなマイナス材料。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 0.90%高
ドイツ(DAX) 0.35%高
フランス(CAC) 0.64%高

ダウ平均の右肩下がりに引きずられることなく、3指数が揃って上昇しています。但し、欧州株の取引終了後も米国株が下げ幅を拡大させたことから、完全に織込んでいません。明日の欧州株下落を先回りした、欧州投資家による損失補てんの日本株売りが出たかもしれません。

〇上出来
ダウ平均が1.56%安、ナスダックは3%近い下落で、S&P500指数は2%を超える下落。それを受けても、日経平均は0.91%安と米国株ほど下げず、連動していません。

朝の予想
前日は後場に大きく上昇しました。上昇一服を予想していましたが178円高。株日記では嬉しい誤算と書いていますが、この強さが本日も続けば米国株大幅安ほど下げないかもしれません。

一方で、前日の178円高が下げに拍車をかける可能性もあり。前日の上昇で買い付けていた投資家が、米国株大幅安を受けて見切り売りと失望売りを出してくれば、下げに勢いがついてしまう。

前者なら良いですが、後者だと大幅安。どちらにせよ、本日の相場は反落を予想。27000円台を維持して終える可能性は低い。


結果は前者の展開。後場は、前日と同じく緩やかながら右肩上がり。上出来だと思いました。

前日に、私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
買って騰がれば良いのですから、他人のマイナス意見を鵜呑みにしない

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は大幅安でも程良い調整
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

6月29日 水曜日

米国株について
ダウ平均は491ドル安の30946ドルで取引終了。
取引開始直後に450ドルほど上昇しますが、すぐに売り込まれると右肩下がりになりました。

日中足チャート
20220629d.gif

日足チャート
20220629d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 1.56%安
ナスダック 2.98%安
S&P500指数 2.01%安

〇ダウ構成銘柄
3銘柄が上昇、27銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
シェブロン 1.6%高
ダウ 0.5%高
ユナイテッドヘルス 0.5%高

下落率の高い順
ナイキ 6.9%安
セールスフォース 5.4%安
ホームデポ 4.4%安
マイクロソフト 3.1%安
アップル 2.9%安

〇経済指標
6月の消費者信頼感指数は、98.7になりました。
前月より悪化、市場予想を下回っています。

〇32000ドル接近で戻り売りと利益確定売り
20220629d3.gif

大きな節目は大きな抵抗になりやすいです。本日は、取引開始直後の高値で447ドル高の31885ドルまで買われました。直近の株価は30000ドル割れから暴騰、本日の高値までの上げ幅は2000ドル。短期暴騰で大きな節目に接近したことから、含み損に耐えていた投資家による戻り売り(やれやれの売り)と、利益確定売りが多く出たと考えています。また、右肩下がりになったことで、見切り売りと失望売りも下げに拍車をかけた印象。

大幅安になりましたが、直近の暴騰を踏まえると程良い調整だったのではないかと。

〇エネルギーだけが上昇
原油価格の上昇を受けて、エネルギー株が買われています。ダウ構成銘柄ではシェブロンが上昇率トップで1.6%高。業種別では、エネルギーだけが上昇しました。他10業種はすべて下落。

〇4銘柄で251ドル押し下げています
ホームデポが82ドル、セールスフォースが64ドル、マイクロソフトが55ドル、ナイキが50ドル、合計251ドル。ダウ平均を押し下げており、これを差し引くと240ドルの下落。ダウ平均は491ドル安なので、およそ半分が4銘柄による影響でした。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は30500ドルで、上値は31400ドルになると考えています。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
買って騰がれば良いのですから、他人のマイナス意見を鵜呑みにしない

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

27000円台に乗せて終える強さは嬉しい誤算
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

6月28日 火曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、178円高の27049円で取引終了。
前場は27000円まで上昇した後にマイナスへ転じる「往って来い」。後場は右肩上がりになって、ほぼ高値引け。

日経平均 日中足チャート
20220628j.gif

日経平均 日足チャート
20220628j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は2兆8093億円、出来高は12億2685万株。
値上がり銘柄数は1498、値下がり銘柄数は292、変わらずは48銘柄でした。

〇業種別ランキング
32業種が上昇、空運のみ下落
上昇率の高い順
鉱業、不動産、石油・石炭、電気・ガス、保険

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は192、値下がり銘柄数は29、変わらずは4銘柄でした。
上昇率の高い順
(9501)東京電力HD 7.2%高
(7211)三菱自動車工業 5.8%高
(1605)INPEX 4.8%高
(5019)出光興産 4.3%高
(8795)T&Dホールディングス 4.2%高

下落率の高い順
(4689)Zホールディングス 2.5%安
(4755)楽天G 2.1%安
(2413)エムスリー 2.0%安
(6098)リクルートHD 2.0%安
(3436)SUMCO 1.6%安

〇米国株による影響
ダウ平均 0.20%安
ナスダック 0.72%安
S&P500指数 0.30%安

3指数揃って下げていますが、短期急騰に伴う反落なので、日本株への売り圧力は限定的。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 0.69%高
ドイツ(DAX) 0.52%高
フランス(CAC) 0.43%安

高安まちまち。イギリスとフランスが上昇しているので、日本株には少しだけプラス材料。

〇為替相場による影響
1ドル135円半ばで推移。安定した円安は株式相場に少しだけプラス材料。

〇後場の強さは嬉しい誤算
日経平均は2営業日で700円も上昇していることから、米国株と同じく上昇一服になると予想していました。大きな悪材料が無いので売り込まれる可能性は低いと考えていましたが、27000円台に乗せて終える強さは嬉しい誤算。プライムの81%が上昇しています。

本日、私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
買って騰がれば良いのですから、他人のマイナス意見を鵜呑みにしない

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は上昇一服
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

6月28日 火曜日

米国株について
ダウ平均は62ドル安の31438ドルで取引終了。
大きな動きはなく、前日値付近で揉み合う1日でした。

日中足チャート
20220628d.gif

日足チャート
20220628d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 0.20%安
ナスダック 0.72%安
S&P500指数 0.30%安

〇ダウ構成銘柄
9銘柄が上昇、19銘柄が下落、2銘柄が変わらず。
上昇率の高い順
ユナイテッドヘルス 2.0%高
シェブロン 1.9%高
メルク 1.3%高
ウォルグリーン 1.3%高
キャタピラー 1.1%高

下落率の高い順
セールスフォース 2.4%安
ナイキ 2.1%安
ボーイング 1.9%安
ダウ 1.7%安
アメリカン・エキスプレス 1.2%安

〇経済指標
・5月の耐久財受注速報値は、前月比+0.7%になりました。
4月から上昇、市場予想を上回っています。
変動の激しい輸送用機器の除いた受注も、前月比+0.7%
こちらも4月から上昇、市場予想を上回っています。

・5月の中古住宅販売成約指数は、前月比+0.7%になりました。
4月から大幅に上昇、市場予想を上回っています。

〇一服
前週末のダウ平均は823ドル高。2営業日の上げ幅は1000ドルを超えていたことから、本日は上昇一服。利益確定と戻り売りで大きく下げなかったことは、少しだけ安心感につながりそうです。

とくに注視するところは無し
本日の相場は「上昇一服」。とくに注視しているところはありません。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は31100ドルで、上値は31800ドルになると考えています。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトルは、悪材料や悲観的な見方には耳を貸さない

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均大幅高。目先は27000円が目標に
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

6月27日 月曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、379円高の26871円で取引終了。
前週末の欧米株大幅高を受けて買い先行。窓を空ける上昇で寄り付いた後も、前場は高値を維持。後場は上げ幅を拡大させますが、27000円の一歩手間で上値が重くなりました。

日経平均 日中足チャート
20220627j.gif

日経平均 日足チャート
20220627j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は2兆6990億円、出来高は11億957万株。
値上がり銘柄数は1297、値下がり銘柄数は462、変わらずは79銘柄でした。

〇業種別ランキング
28業種が上昇、5業種が下落
上昇率の高い順
海運、鉱業、機械、電気・ガス、パルプ・紙

下落率の高い順
不動産、ゴム、陸運、銀行、空運

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は180、値下がり銘柄数は40、変わらずは5銘柄でした。
上昇率の高い順
(9107)川崎汽船 9.6%高
(9501)東京電力HD 7.5%高
(4578)大塚HD 5.3%高
(9101)日本郵船 5.3%高
(9104)商船三井 5.2%高

下落率の高い順
(5232)住友大阪セメント 3.9%安
(9433)KDDI 2.3%安
(9008)京王電鉄 2.1%安
(8309)三井住友トラストHD 1.9%安
(8802)三菱地所 1.6%安

〇米国株による影響
ダウ平均 2.68%高
ナスダック 3.34%高
S&P500指数 3.49%高

これだけ暴騰すれば、日本株に大きなプラス材料。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 2.68%高
ドイツ(DAX) 1.59%高
フランス(CAC) 3.23%高

欧州株も暴騰。米国株が買い先行で上げ幅を拡大させたこともあり、上値追いする投資家も多かったようです。この展開も日本株に大きなプラス材料。

〇大幅高
欧米株暴騰が大きな買い材料となり、、日本株も大幅高になりました。下げた業種はありますが、東証1部の7割が上昇。

〇27000円を前に上値が重くなりました
大きな節目は強い抵抗になります。27000円付近では戻り売りも増え、またそれを警戒した利益確定売りも出ています。
20220627j3.gif

高値は492円高の26938円でした。
500円近く上昇すれば上値重くなっても普通ですが、27000円を意識する投資家は多かった印象。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトルは、悪材料や悲観的な見方には耳を貸さない

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は経験則通り、暴騰!
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

6月26日 日曜日

土日祝はお休みしていますが、本日は更新しました。
(月曜、朝の配信はお休みさせていただきます)

米国株について
ダウ平均は823ドル高の31500ドルで取引終了。
取引開始から30分で600ドルを超える上げ幅に。その後、膠着状態になりますが、引けにかけて一段高となりました。

日中足チャート
20220626d.gif

日足チャート
20220626d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 2.68%高
ナスダック 3.34%高
S&P500指数 3.49%高

〇ダウ構成銘柄
28銘柄が上昇、2銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
セールス・フォース 7.4%高
ゴールドマン・サックス 5.7%高
ボーイング 5.6%高
ナイキ 4.5%高
ビザ 4.5%高

下落率の高い順
ベライゾン 2.1%安
ユナイテッドヘルス 0.8%安

〇経済指標
・5月の新築住宅販売件数は、69万6000戸になりました。
4月から増加、市場予想を上回っています。

・6月のミシガン大学消費者信頼感指数確報値は50になりました。
速報値から僅かに下方修正。

〇暴騰
前週に何度も指摘していた「値固め」で良い流れ。経験則を過信するのは危険ですが、値固めからの上昇はとてもよくあるパターンです。1日でこれだけの上げ幅は想定外でしたが、十分あり得る展開なので想定範囲内。

株価暴落に伴い、テクニカルで割安を示すものが多数ありました。個別銘柄でみても好業績の割安株が多数あり。こちらも経験則になりますが、下値不安後退で先高感高まれば、一気に買い戻されるのは当然のこと。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は31200ドルで、上値は31800ドルになると考えています。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトルは、悪材料や悲観的な見方には耳を貸さない

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均は右肩上がりで 320円高
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

6月24日 金曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、320円高の26491円で取引終了。
小高く寄り付いた後は一本調子で右肩上がりになりました。

日経平均 日中足チャート
20220624j2.gif

日経平均 日足チャート
20220624j.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は2兆9584億円、出来高は12億4447万株。
値上がり銘柄数は1336、値下がり銘柄数は446、変わらずは56銘柄でした。

〇業種別ランキング
23業種が上昇、10業種が下落
上昇率の高い順
海運、化学、サービス、ガラス・土石、電気機器

下落率の高い順
石油・石炭、保険、空運、銀行、不動産

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は131、値下がり銘柄数は91、変わらずは3銘柄でした。
上昇率の高い順
(2413)エムスリー 7.0%高
(2802)味の素 6.4%高
(4452)花王 5.5%高
(4507)塩野義製薬 4.9%高
(4063)信越化学工業 4.3%高

下落率の高い順
(7211)三菱自動車工業 8.6%安
(7013)IHI 5.3%安
(8795)T&Dホールディングス 3.3%安
(8630)SOMPOホールディングス 3.0%安
(7270)SUBARU 2.8%安

〇米国株による影響
ダウ平均 0.64%高
ナスダック 1.62%高
S&P500指数 0.95%高

3指数揃っての上昇は日本株にプラス材料。ダウ平均の30000ドル値固めからのジリ高という展開は下値不安後退。こちらも日本株に追い風。

電気機器にプラス材料
ハイテク比率の高いナスダックも直近は下値を切り上げており、本日は1.6%高と大幅に反発。ダウ構成銘柄でも、アップルが2.1%高、マイクロソフトが2.2%高、IBMが0.9%高と総じて高い。この展開は日本の電気機器にプラス材料。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 0.97%安
ドイツ(DAX) 1.76%安
フランス(CAC) 0.56%安

3市場揃って下げていますが、米国株の大きな戻り(午後の戻り)を織込んでいません。よって、明日の欧州株高期待がありますので、欧州投資家による損失補てんの日本株売りは少なかったかも。

〇前日までの警戒が一転、一本調子で右肩上がり
米国株の展開を素直に受けて、日本株は電気機器への買戻し。業種別では上昇率5位、日経平均採用銘柄でも多くの銘柄が上昇しました。一方で、ディフェンシブ性の高い内需には、引き続き買いが入りやすい状況。

週末リスクを感じさせない右肩上がりになりました。
20220624j3.png

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトルは、悪材料や悲観的な見方には耳を貸さない

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

ダウ平均は値固めからジリ高
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

6月24日 金曜日

米国株について
ダウ平均は194ドル高の30677ドルで取引終了。
午前中は150ドルほど上昇したところで揉み合った後に下放れ。経験則通り下げに拍車がかかるも、午後は右肩上がりになって高値圏まで戻しました。

日中足チャート
20220624d.gif

日足チャート
20220624d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 0.64%高
ナスダック 1.62%高
S&P500指数 0.95%高

〇ダウ構成銘柄
20銘柄が上昇、10銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
セールスフォース 3.34%高
メルク 3.19%高
ナイキ 2.9%高
P&G 2.7%高
ベライゾン 2.5%高

下落率の高い順
キャタピラー 4.8%安
シェブロン 3.6%安
ダウ 2.4%安
ボーイング 2.3%安
トラベラーズ 2.0%安

〇経済指標
週間新規失業保険申請件数は、22万9000人になりました。
前回より減少、市場予想を少し上回っています。

〇ハイテクとディフェンシブが景気敏感株の下落を補う
ダウ構成銘柄の上昇率上位はディフェンシブ。その下にハイテクが並びました。建設機械大手のキャタピラーなど、景気敏感株の大幅下落を補っています。

〇値固めからジリ高
前日に書いていますが、6月上旬に暴落した後、30000ドルを下値としながら値固めしている状況。本日は一時190ドル安となりますが、午後は右肩上がりになって194ドル高。値固めからジリ高という展開で、今のところは良い流れ。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は30400ドルで、上値は31000ドルになると考えています。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトルは、悪材料や悲観的な見方には耳を貸さない

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

ディフェンシブ性の高い業種へ資金がシフト(リスク回避)
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

6月23日 木曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、21円高の26171円で取引終了。
取引開始から1時間で252円高まで買われますが、すぐに売り込まれて前日値まで下落。後場は前日値付近での揉み合いに終始しました。

日経平均 日中足チャート
20220623j.gif

日経平均 日足チャート
20220623j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は2兆6528億円、出来高は10億8229万株。
値上がり銘柄数は1100、値下がり銘柄数は668、変わらずは70銘柄でした。

〇業種別ランキング
19業種が上昇、14業種が下落
上昇率の高い順
空運、食料品、保険、小売り、陸運

下落率の高い順
海運、鉱業、非鉄金属、卸売、輸送用機器

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は106、値下がり銘柄数は116、変わらずは3銘柄でした。
上昇率の高い順
(8766)東京海上HD 2.6%高
(8804)東京建物 2.6%高
(2501)サッポロHD 2.6%高
(5202)日本板硝子 2.6%高
(9005)東急 2.4%高

下落率の高い順
(5713)住友金属鉱山 6.0%安
(4507)塩野義製薬 5.5%安
(6305)日立建機 5.3%安
(4063)信越化学工業 5.1%安
(7011)三菱重工業 4.5%安

〇米国株による影響
ダウ平均 0.15%安
ナスダック 0.15%安
S&P500指数 0.13%安

前日は3指数揃って2%を超える大幅高。その翌日が僅かな下落なので上出来。反動売りは少なく、また30000ドルを下値とした値固め中なので、楽観視できなくても過度な警戒感は和らいでいる状況。これは日本株にプラス材料。

前日の日本株は96円安となりましたが、本日の米国株下落を警戒した売りや手控えもあったはず。それが僅かな下落で杞憂に終わったことから、少しだけ買いが優勢になりました。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 0.88%安
ドイツ(DAX) 1.11%安
フランス(CAC) 0.81%安

3指数揃って大きく下げていましたが、米国株の「取引開始直後からの急速な戻り(およそ30200ドルから30700ドルまで上昇)」で下げ幅縮小。但し、戻りきらなかったところは、日本株に少しマイナス材料。

〇為替相場による影響
朝は1ドル136円前半。その後、少し円高になりましたが、135円50銭付近で下げ止まり。安定した円安は株式相場に少しプラス材料。

〇ディフェンシブ性の高い業種が堅調
日欧米の先行き乱高下予想から、その影響を受けにくい内需へ資金がシフトしています(リスク回避)。本日は、米国株の展開を踏まえると過度な警戒が後退。内需から外需へ資金が少しだけシフトするかも・・・と予想していましたが、それほどでもなく内需への資金流入が続きました。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトルは、悪材料や悲観的な見方には耳を貸さない

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は値固め中
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

6月23日 木曜日

米国株について
ダウ平均は47ドル安の30483ドルで取引終了。
大幅安でスタートしますが、一気に買い戻されて前日値を回復。その後は前日値を挟む揉み合いに終始しました。

日中足チャート
20220623d.gif

日足チャート
20220623d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 0.15%安
ナスダック 0.15%安
S&P500指数 0.13%安

〇ダウ構成銘柄
14銘柄が上昇、16銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ユナイテッドヘルス 1.9%高
ジョンソン&ジョンソン 1.5%高
P&G 1.5%高
マクドナルド 1.4%高
メルク 1.2%高

下落率の高い順
ダウ 4.7%安
キャタピラー 4.3%安
シェブロン 4.3%安
ナイキ 3.4%安
ハネウェル 1.5%安

〇パウエル議長の発言による影響は限定的
上院銀行委員会の公聴会で証言。利上げによるソフトランディングは非常に困難で、景気後退の可能性はあると発言。利上げに関しては、これからも続けていくことが適切だと。

とくにサプライズは無く周知されている内容なので、株式相場への影響は限定的だったと考えています。

〇30000ドルで値固め
6月上旬から暴落、前週末に29888ドルと30000ドルを割り込みましたが、その後は2営業日共に上回って推移。本日を含めて直近6営業日でみると、30000ドルで値固めしていることが分かります。経験則を過信するのは危険ですが、売り圧力が低下して底を形成している状況。

20220623d3.gif

20220623d4.gif

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は30100ドルで、上値は30800ドルになると考えています。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトルは、悪材料や悲観的な見方には耳を貸さない

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均は戻り一服で反落、乱高下を想定
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

6月22日 水曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、96円安の26149円で取引終了。
前場は高く寄り付いた後に急落。後場は安く寄り付いた後に前日値まで戻しますが、14時過ぎから売り込まれて反落。

日経平均 日中足チャート
20220622j.gif

日経平均 日足チャート
20220622j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は2兆5773億円、出来高は11億1133万株。
値上がり銘柄数は670、値下がり銘柄数は1099、変わらずは69銘柄でした。

〇業種別ランキング
12業種が上昇、21業種が下落
上昇率の高い順
医薬品、ゴム、電気・ガス、輸送用機器、食料品

下落率の高い順
鉱業、海運、卸売、石油・石炭、パルプ・紙

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は86、値下がり銘柄数は131、変わらずは8銘柄でした。
上昇率の高い順
(7211)三菱自動車工業 7.1%高
(5101)横浜ゴム 5.0%高
(7261)マツダ 4.0%高
(4503)アステラス製薬 3.4%高
(7270)SUBARU 3.1%高

下落率の高い順
(2768)双日 6.09%安
(8058)三菱商事 6.02%安
(1605)INPEX 3.9%安
(8035)東京エレクトロン 3.8%安
(5541)太平洋金属 3.5%安

〇米国株による影響
ダウ平均 2.15%高
ナスダック 2.51%高
S&P500指数 2.45%高

3指数揃って大幅高。前日の日本株は米国株高を先取りした475円高(1.84%高)まで買われている為、3指数大幅高から受けるほどのプラス影響はなし。

鉱業、石油・石炭が連動せず
米国株ではエネルギーが突出した上昇率になっています。これは、日本の鉱業、石油・石炭にプラス材料ですが、33業種のうち鉱業が下落率トップ。石油・石炭は30位でした。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 0.42%高
ドイツ(DAX) 0.20%高
フランス(CAC) 0.75%高

3市場揃って上昇しましたが、前日に米国株高を先取りするような大幅高となっていたことから、米国株が取引開始から右肩上がりになるも上げ幅縮小。本日の日経平均(上昇率)を示しているような展開でしたが、日経平均は反落。

〇為替相場による影響
1ドル136円半ばまで円安進行。1998年10月以来の安値を更新。前日比で1円50銭ほど円安になっており、こちらは株式相場に大きなプラス材料。とくに、自動車などは強さが目立ちました。業種別では輸送用機器が4位、日経平均採用自動車株では日野自動車以外、全て上昇。

〇続伸せず
上記しています通り、前日の大幅高で米国株大幅高はある程度織込み済み。よって、米国株大幅高から受けるほどのプラス影響はないと思っていましたが、欧米株上昇は押し目買いを誘発、そして前日比で1円50銭も円安になっていることも追い風だと考えていました。

欧州株の項で書いています通り、前日の欧州株は米国株高を先取りして大幅高になっていたことから、本日は上げ幅縮小で上昇率は控えめ。本日の日経平均(上昇率)を示しているような展開になりましたが、日本株だけの大きなプラス材料として円安がありますので、2つを合わせると1%くらい(260円高)の上昇率を予想していましたが・・・寄り付き直後の高値で216円高。その後は軟調に推移、終値は96円の26149円となり反落。

〇戻り一服で反落
前日に475円と大幅高になったことから、戻り一服で反落。前週にも書いていましたが、株価が暴落すると投資家心理と需給関係も大きく乱れるので(それが売買に影響するので)、乱高下することが少なくありません。急騰した翌日は急落、その逆もあり。

本日、私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトルは、悪材料や悲観的な見方には耳を貸さない

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は旺盛な押し目買いで大幅高
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

6月22日 火曜日

米国株について
ダウ平均は641ドル高の30530ドルで取引終了。
連休明けの米国株は買い先行。最後の1時間で少し上げ幅を縮小させるも、ほぼ右肩上がりで大幅高になりました。

日中足チャート
20220622d2.gif

日足チャート
20220622d3.gif

〇主要3指数
ダウ平均 2.15%高
ナスダック 2.51%高
S&P500指数 2.45%高

〇ダウ構成銘柄
27銘柄が上昇、3銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ユナイテッドヘルス 6.2%高
シェブロン 4.1%高
メルク 4.0%高
ベライゾン 3.3%高
ウォルマート 3.2%高

下落率の高い順
ウォルト・ディズニー 1.1%安
ホーム・デポ 0.5%安
ボーイング 0.04%安

〇経済指標
5月の中古住宅販売件数は、541万戸になりました。
4月から減少するも、市場予想は上回っています。

〇旺盛な押し目買い
直近高値となる33000ドルから連休前には30000ドルまで下落。テクニカルで割安を示すもの多数あり。短期暴落による割安感から旺盛な押し目買いが入りました。

11業種が全て上昇。
最も上昇したのはエネルギーで5.1%高。2位の一般消費財が2.8%の上昇率なので突出した強さがありました。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は30200ドルで、上値は30900ドルになると考えています。

本日、私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトルは、悪材料や悲観的な見方には耳を貸さない

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

33業種全てが上昇、プライムの93%が上昇する全面高
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

6月21日 火曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、475円高の26246円で取引終了。
欧州株高を受けて買い先行。買いの勢いは途絶えず、14時ごろまで右肩上がりになって高値は647円高。その後は、引けにかけ売り込まれて上げ幅縮小。

日経平均 日中足チャート
20220621j.gif

日経平均 日足チャート
20220621j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は2兆6190億円、出来高は11億1340万株。
値上がり銘柄数は1719、値下がり銘柄数は92、変わらずは27銘柄でした。

〇業種別ランキング
下げた業種はありません。33業種全てが上昇しました。
上昇率の高い順
鉱業、空運、不動産、保険、石油・石炭

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は213、値下がり銘柄数は10、変わらずは2銘柄でした。
上昇率の高い順
(4004)昭和電工 6.5%高
(4751)サイバーエージェント 6.2%高
(4755)楽天G 5.4%高
(5301)東海カーボン 5.3%高
(3289)東急不動産HD 5.1%高

下落率の高い順
(2871)ニチレイ 1.5%安
(9433)KDDI 0.7%安
(9532)大阪ガス 0.6%安
(5232)住友大阪セメント 0.4%安
(4452)花王 0.3%安

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 1.50%高
ドイツ(DAX) 1.06%高
フランス(CAC) 0.64%高

欧州市場は全面高。主要3市場も揃って大きく上昇しており、日本株にプラス材料。

〇為替相場による影響
1ドル135円付近での揉み合いが続いており、安定した円安維持。同水準は前日の株式相場に織込み済みですが、欧州株高と相まってプラス材料に。

〇米先物の上げ幅拡大が大きなプラス材料
直近は日欧米の株価が暴落しているだけに、明日の米国株を占う上で注目される米先物が、いつもより影響しやすい状況。その米先物が上げ幅を拡大させたことで、日本株に大きなプラス材料となりました。14時には上げ幅が650円近くになったこともあり、その後は利益確定売りに押されましたが475円高と大幅反発。33業種全てが上昇、プライムの93%が上昇する全面高になりました。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトルは、天井で売らなくても良い

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株はジューンティーンスの振替休日で休場
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

6月21日 火曜日

米国株について

ジューンティーンスの振替休日で休場

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトルは、天井で売らなくても良い

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

安値から半値近く戻しますが、警戒感もあり
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

6月20日 月曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、191円安の25771円で取引終了。
前場は小高く寄り付くも右肩下がり。後場は安値揉み合いから引けにかけて戻しますが、上値は重い。

日経平均 日中足チャート
20220620j.gif

日経平均 日足チャート
20220620j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は2兆7163億円、出来高は11億7784万株。
値上がり銘柄数は363、値下がり銘柄数は1432、変わらずは43銘柄でした。

〇業種別ランキング
6業種が上昇、27業種が下落
上昇率の高い順
空運、医薬品、輸送用機器、不動産、情報・通信

下落率の高い順
鉱業、石油・石炭、卸売、鉄鋼、機械

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は47、値下がり銘柄数は176、変わらずは2銘柄でした。
上昇率の高い順
(4151)協和キリン 3.5%高
(9984)ソフトバンクG 3.0%高
(7270)SUBARU 2.5%高
(9202)ANAホールディングス 2.4%高
(4506)住友ファーマ 2.4%高

下落率の高い順
(1605)INPEX 9.4%安
(7011)三菱重工業 9.1%安
(7012)川崎重工業 7.6%安
(5019)出光興産 7.0%安
(8002)丸紅 6.5%安

〇米国株による影響
ダウ平均 0.13%安
ナスダック 1.43%高
S&P500指数 0.22%高

ダウ平均の方向感は出ていませんが、ハイテク比率の高いナスダックが1.4%高と大幅に反発。但し、米国株の項で書いています通り、前日の下落を踏まえると戻りは鈍い。一時的な自律反発で再び下げに転じる可能性もあり。

ナスダック大幅高は日本の電気機器に大きなプラス材料ですが、上記したことを踏まえると、「少しプラス材料」になる程度だと考えていました。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 0.41%安
ドイツ(DAX) 0.67%高
フランス(CAC) 0.06%安

高く推移していましたが、午前中の米国株が大きく売り込まれたのに引きずられ上げ幅縮小。結果は高安まちまちなので、日本株への影響は限定的。

〇為替相場による影響
ドル円相場は1ドル135円を挟む揉み合い。2円近い円安は日本株にプラス材料。とくに、恩恵を受けやすい自動車などの輸出関連株には大きなプラス材料。

〇鉱業、石油・石炭に大きなマイナス材料
米国株ではエネルギー株が突出した下落率になっています。ダウ構成銘柄でもシェブロンが最も売られて4.5%安。これを受けて、日本株でも33業種のうち鉱業が下落率トップ。石油・石炭は下落率2位。

〇安値から半値近く戻しますが、警戒感もあり
小高く寄り付くも右肩下がりになって428円安で前引け。後場は191円安まで下げ幅を縮小させましたが、日欧米共に乱高下が続く可能性もありますので、警戒感もあり。大きく上昇するためには欧米株の大幅高が不可欠。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトルは、天井で売らなくても良い

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は乱高下するも方向感出ず
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

6月19日 日曜日

土日祝はお休みしていますが、更新しました。
月曜朝の株日記はお休みさせていただきます。

米国株について
前週末のダウ平均は38ドル安の29888ドルで取引終了。
午前中は30000ドルを挟んで大きく上下。午後は30000ドルを挟んで小さく上下。結果は38ドル安で方向感出ず。

日中足チャート
20220619d.gif

日足チャート
20220619d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 0.13%安
ナスダック 1.43%高
S&P500指数 0.22%高

〇ダウ構成銘柄
13銘柄が上昇、17銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
アメリカン・エキスプレス 4.8%高
ボーイング 2.5%高
セールスフォース 2.1%高
アムジェン 1.7%高
アップル 1.1%高

下落率の高い順
シェブロン 4.5%安
ウォルマート 1.9%安
ゴールドマン・サックス 1.8%安
ダウ 1.1%安
キャタピラー 1.1%安

〇経済指標
5月の景気先行指数は、前月比-0.4%になりました。
3ヶ月連続のマイナスですが、市場予想と一致。

〇乱高下するも方向感は出ず
前週に書いていました通り、株価が暴落すると投資家心理と需給関係も大きく乱れるため(それが売買に大きく影響するため)、過去の暴落時でも似たようなことが多々あり。前週末も大きく動きましたが、結果は方向感出ず38ドル安。

〇ハイテクが戻す
ハイテク比率の高いナスダックが1.43%高。前日に4.0%も下落していたことから、押し目買いが入っています。方向感の出なかったダウ平均と比べて強さを感じますが、前日の下落を踏まえると戻りは鈍い。また、一時的な自律反発で再び下げに転じる可能性もあり。

〇エネルギーが突出した下落
業種別ではエネルギーが5.5%安となり下落率トップ。下落率2位の公益が0.9%安なので、突出した弱さ。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は29500ドルで、上値は30300ドルになると考えています。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトルは、天井で売らなくても良い

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

大幅安ですが上出来ともいえる
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

6月17日 金曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、468円高の25963円で取引終了。
欧米株の大幅安を受けて売り先行。取引開始直後に700円を超える下げ幅となりますが、その後は上値と下値が徐々に狭くなる三角保ち合いを形成。後場に上放れると下げ幅を縮小させました。

日経平均 日中足チャート
20220617j.gif

日経平均 日足チャート
20220617j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は4兆2721億円、出来高は18億6965万株。
値上がり銘柄数は351、値下がり銘柄数は1447、変わらずは40銘柄でした。

〇業種別ランキング
6業種が上昇、27業種が下落
上昇率の高い順
食料品、電気・ガス、陸運、繊維、小売

下落率の高い順
精密機器、輸送用機器、金属、鉄鋼、ガラス・土石

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は36、値下がり銘柄数は184、変わらずは5銘柄でした。
上昇率の高い順
(9008)京王電鉄 5.5%高
(2269)明治HD 3.0%高
(9532)大阪ガス 2.8%高
(2501)サッポロHD 2.7%高
(9007)小田急電鉄 2.7%高

下落率の高い順
(5301)東海カーボン 7.3%安
(4004)昭和電工 6.2%安
(3436)SUMCO 5.8%安
(6098)リクルートHD 5.8%安
(4755)楽天G 5.2%安

〇米国株による影響
ダウ平均 2.42%安
ナスダック 4.08%安
S&P500指数 3.25%安

前日にも書いていました通り、乱高下予想の悪い方が現実となり大幅安。この展開は日本株に大きなマイナス材料。

救いは、前日に600円を超える上げ幅から105円まで上げ幅を縮小させているところ。高値から500円も売り込まれている為、米国株大幅安を少し先取りしていた(少し織込んでいる)可能性あり。これは売り圧力の低下につながります。過ぎたことなので仮の話をしても仕方ありませんが、600円ほどの上げ幅を維持していたら、本日は見切り売りと失望売りが大きく膨らんだと思います。

米国株の項で書いています通り、30000ドルまで下落したことで再び上昇すれば良いですが、下げに拍車がかかる可能性もあり。引き続き乱高下を予想しています。

電気機器に大きなマイナス材料
ハイテク比率の高いナスダックが4%を超える大幅安。業種別では下落率2位で、4.1%安になっています。その影響を受けやすい電気機器には大きなマイナス材料。

鉱業、石油・石炭に大きなマイナス材料
米国株ではエネルギーが5.5%安となり、11業種で最下位。こちらは日本の鉱業と石油・石炭に大きなマイナス材料。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 3.14%安
ドイツ(DAX) 3.31%安
フランス(CAC) 2.39%安

欧州市場は全面大幅安。前日の大幅高を帳消しにする下落で、日本株に大きなマイナス材料。欧州投資家による損失補てんの日本株売り。

〇日銀金融政策決定会合
現状維持でサプライズは無し。欧米株大幅安で過剰反応しやすい中、良い方へ動き下げ幅縮小。前場は三角保ち合いを形成、後場は決定会合の結果発表を受けて上放れになりました。

〇大幅安ですが上出来ともいえる
欧米株大幅安を踏まえると、700円を超える下げ幅から戻しているので上出来です。ここから更に売り込まれるのか、上昇に転じるのか面白くなってきました。

前日に、 私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトルは、天井で売らなくても良い

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は3万ドルを割り込み 29927ドル
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

6月17日 木曜日

米国株について
ダウ平均は741ドル安の29927ドルで取引終了。
前日の大幅高から一転、大幅安。30000ドルを挟みながら、大きく上下しました。

日中足チャート
20220617d.gif

日足チャート
20220617d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 2.42%安
ナスダック 4.08%安
S&P500指数 3.25%安

〇ダウ構成銘柄
4銘柄が上昇、26銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ウォルマート 1.0%高
P&G 0.6%高
メルク 0.3%高
ジョンソン&ジョンソン 0.05%高

下落率の高い順
アメリカン・エキスプレス 5.9%安
ナイキ 5.5%安
キャタピラー 5.4%安
シェブロン 5.3%安
セールスフォース 5.1%安

〇経済指標
・5月の住宅着工件数は、前月比14.4%減少して154万9000戸。
昨年4月以来の低水準。市場予想を大きく下回っています。
着工件数の先行指標となる住宅建設許可件数も7%減。

・6月のフィラデルフィア連銀製造業景気指数は-3.3になりました。
20年5月以来のマイナスです。市場予想を大きく下回っています。

・週間新規失業保険申請件数は、22万9000件。
前回より少し改善しています。

〇乱高下
5月下旬から6月上旬まで33000ドル付近で揉み合った後、下放れすると経験則通り下げに勢いがついて暴落。前日はFOMCを挟んで乱高下した後、303ドル高で取引終了。本日は一転して売り先行。一気に30000ドルまで売り込まれた後は、同水準を挟みながら乱高下しました。

前日にも書いていました通り、株価暴落後の乱高下はよくあること。株価が暴落すると需給関係と投資家心理が大きく乱れますから(それが売買に大きく影響するため)、過去の暴落時でも似たようなことがよく起こっています。

〇30000ドルまで下落
20220617d3.gif

20220617d4.gif

ダウ平均は30000ドルまで下落。大きな節目は強い抵抗になりますので、再び上昇に転じる可能性もあり。押し目買いポイントとして意識されやすい水準です。本日は乱高下予想の悪い方へ動きましたが、次は良い方へ動くかもしれません。

但し、30000ドルを完全に下抜けると失望売りと見切り売りが下げに拍車をかけるかもしれません。下げ止まらない警戒感で、売りが売りを誘う展開になる可能性もあり。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は29500ドルで、上値は30500ドルになると考えています。

前日に、私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトルは、天井で売らなくても良い

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均は滑り台
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

6月16日 木曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、105円高の26431円で取引終了。
米国株高を受けて買い先行、10時過ぎには621円高まで買われますが、その後は右肩下がりになりました。

日経平均 日中足チャート
20220616j_20220616162754bfc.gif

日経平均 日足チャート
20220616j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は2兆6416億円、出来高は11億3069万株。
値上がり銘柄数は1216、値下がり銘柄数は561、変わらずは61銘柄でした。

〇業種別ランキング
29業種が上昇、4業種が下落
上昇率の高い順
水産・農林、繊維、輸送用機器、ゴム、不動産

下落率の高い順
海運、サービス、化学、倉庫・運輸

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は167、値下がり銘柄数は52、変わらずは6銘柄でした。
上昇率の高い順
(1333)マルハニチロ 9.7%高
(7211)三菱自動車工業 4.1%高
(3402)東レ 4.0%高
(7731)ニコン 4.0%高
(3401)帝人 3.6%高

下落率の高い順
(9107)川崎汽船 4.6%安
(4021)日産化学 4.1%安
(3659)ネクソン 4.0%安
(9104)商船三井 2.1%安
(2413)エムスリー 2.0%安

〇米国株による影響
ダウ平均 1.00%高
ナスダック 2.50%高
S&P500指数 1.46%高

FOMC後に大きく上昇したことは、日本株にプラス材料。但し、米国株の項でも書いています通り、目先は乱高下する可能性がある為「一旦、買い安心感が広がる」という感じ。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 1.20%高
ドイツ(DAX) 1.36%高
フランス(CAC) 1.35%高

FOMCの結果発表前に終わっているので利上げは織込んでいませんが、FOMC後の米国株が上昇しているので、欧州株高は素直にプラス材料。

〇為替相場による影響
FOMC後に円高が進み、ドル円相場は一時1ドル133円半ばまで下落。その後は戻り基調となり134円半ば。前日比で円高ですが、これまでの急騰を踏まえると健全な調整。また、134円台を維持していることから、株式相場へのマイナス影響は限定的。

〇のぼって滑る「滑り台」のような展開でした
米国株の大幅反発を受けて600円を超える上げ幅になりますが、その後は滑るように上げ幅縮小。
20220616j3.gif

前日に私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトルは、天井で売らなくても良い

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

27年ぶりとなる0.75%の利上げ
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

6月16日 水曜日

米国株について
ダウ平均は303ドル高の30668ドルで取引終了。
午前中は買い先行の後に上げ幅縮小。午後はFOMCの結果発表後に乱高下しながら急上昇。高値となる31011ドルまで買われますが、最後の30分で売り込まれて上げ幅縮小。

日中足チャート
20220616d.gif

日足チャート
20220616d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 1.00%高
ナスダック 2.50%高
S&P500指数 1.46%高

〇ダウ構成銘柄
21銘柄が上昇、9銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ボーイング 9.4%高
マイクロソフト 2.9%高
ゴールドマン・サックス 2.6%高
セールスフォース 2.4%高
ナイキ 2.4%高

下落率の高い順
ダウ 1.9%安
シェブロン 1.9%安
P&G 0.9%安
3M 0.6%安
トラベラーズ 0.4%安

〇経済指標
・5月の小売売上高は、前月比-0.3%になりました。
前回より改善しましたが、プラスを見込んでいた市場予想に届かず。

・6月のNY連銀製造業景気指数は、前月比-1.2になりました。
前回より大幅に改善しましたが、こちらもプラスを見込んでいた市場予想に届かず。

〇FOMC
27年ぶりに0.75%の利上げが決定。前日に書いていた通り、株価は急反発。上値予想としていた31000ドル(高値31011ドル)まで買われるところがありました。

乱高下しながら上昇した後、最後は売り込まれて上げ幅縮小。不安定な印象ですが、株価暴落の後はよくあること。株価が暴落すると需給関係と投資家心理が大きく乱れますから、過去の暴落時でも似たようなことがよく起こっています。

次回7月のFOMCでも0.50%か0.75%の利上げを示されましたが、0.75%が確実視されているわけではありません。

〇3銘柄の影響を除けば、ダウ平均は僅か131ドル高
暴騰したボーイングが76ドル、ゴールドマン・サックスが49ドル、マイクロソフトが47ドル、それぞれダウ平均を押し上げています。

〇10業種が上昇
上昇率上位から、一般消費財、通信、不動産、情報技術が2%を超える大幅高。下げたのはエネルギーで2%の下落。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は30300ドルで、上値は31100ドルになると考えています。

前日に、私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトルは、天井で売らなくても良い

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

日本株はFOMC待ち
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

6月15日 水曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、303円安の26326円で取引終了。
1日を通して、ほぼ右肩下がりになりました。

日経平均 日中足チャート
20220615j

日経平均 日足チャート
20220615j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は2兆7623億円、出来高は12億2653万株。
値上がり銘柄数は257、値下がり銘柄数は1545、変わらずは36銘柄でした。

〇業種別ランキング
4業種が上昇、29業種が下落
上昇率の高い順
パルプ・紙、銀行、証券・商品先物、海運

下落率の高い順
石油・石炭、鉱業、電気・ガス、機械、精密機器

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は55、値下がり銘柄数は166、変わらずは4銘柄でした。
上昇率の高い順
(5232)住友大阪セメント 3.7%高
(6753)シャープ 3.1%高
(4188)三菱ケミカルHD 2.3%高
(4061)デンカ 1.6%高
(3401)帝人 1.6%高

下落率の高い順
(3099)三越伊勢丹HD 5.2%安
(9532)大阪ガス 5.1%安
(4751)サイバーエージェント 4.6%安
(8233)高島屋 4.3%安
(5202)日本板硝子 3.9%安

〇米国株による影響
ダウ平均 0.50%安
ナスダック 0.18%高
S&P500指数 0.38%安

ダウ平均とS&P500指数が年初来安値を更新。但し、ディフェンシブの下落による影響が大きく、また下げ幅も大きくありませんので日本株へのマイナス影響は大きくないと考えていました。

FOMCで急反発するかも
明日はFOMCの結果発表。日本時間16日午前3時の発表予定。

楽観視は禁物ですが、FOMCで「0.75%の利上げを検討」が市場予想になっていることから(90%近い確率)、直近の暴落で大部分を織込んでいると予想。要警戒でも、株価が暴落していたら「出尽くし、アク抜け」の類で一気に買い戻されることが少なくありません。

FOMCが大きなリスクなら、発表を前にした米国株はもっと大きく下げていたはず。それが、ダウ平均は0.5%安、S&P500指数は0.38%安と下げは限定的、しかもディフェンシブが下げを主導していることから、全体に対する売り圧力は大きく低下している印象です。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 0.25%安
ドイツ(DAX) 0.91%安
フランス(CAC) 1.20%安

欧州市場は本日も全面大幅安。主要3市場では、イギリスだけ小幅安。ドイツとフランスは1%前後の下げと大きくなっています。この展開は日本株にマイナス材料ですが、米FOMC後の上昇期待もありますので、マイナス影響は限定的だと考えていました。

〇FOMC後の米国株による影響が大きくなりそう
日本時間16日午前3時の発表予定。
米国株が大幅に上昇すれば、明日の日本株に大きなプラス材料。大幅に下落すれば大きなマイナス材料。私は前者の展開を予想しています。

本日、 私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトルは、天井で売らなくても良い

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株はFOMCの結果待ち
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

6月15日 水曜日

米国株について
ダウ平均は151ドル安の30364ドルで取引終了。
小高いところから200ドルほどの値幅で上下しながら下げ幅拡大。午後の安値で372ドル安となりますが、最後の30分で下げ幅縮小。年初来安値更新。

日中足チャート
20220615d.gif

日足チャート
20220615d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 0.50%安
ナスダック 0.18%高
S&P500指数 0.38%安

〇ダウ構成銘柄
11銘柄が上昇、19銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ボーイング 5.4%高
マイクロソフト 0.9%高
アップル 0.6%高
ビザ 0.6%高
IBM 0.4%高

下落率の高い順
P&G 3.1%安
コカ・コーラ 2.7%安
ユナイテッドヘルス 1.6%安
JPモルガン・チェース 1.6%安
ホーム・デポ 1.5%安

〇ディフェンシブが足かせに
11業種のうち上昇したのは情報技術とエネルギー。一方で、ディフェンシブ性の高い公益、生活必需品、ヘルスケア、不動産などが1%を超える下げになっており、米国株全体の足かせになりました。

〇明日はFOMCの結果発表
日本時間16日午前3時の発表予定。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は30000ドルで、上値は31000ドルになると考えています。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトルは、短期売買で効率の良い投資

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

欧米株の暴落が止まらず、日本株も大幅安
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

6月14日 火曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、357円安の26629円で取引終了。
欧米株の暴落が止まらず、日本株にも大きな売りが波及。11時頃には600円を超える下げ幅になりました。後場は買い戻されて357円安まで下げ幅縮小。

日経平均 日中足チャート
20220614j.gif

日経平均 日足チャート
20220614j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は3兆333億円、出来高は12億6090万株。
値上がり銘柄数は382、値下がり銘柄数は1403、変わらずは53銘柄でした。

〇業種別ランキング
2業種が上昇、31業種が下落
上昇率の高い順
海運、銀行

下落率の高い順
空運、精密機器、不動産、医薬品、情報・通信

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は52、値下がり銘柄数は171、変わらずは2銘柄でした。
上昇率の高い順
(4043)トクヤマ 2.7%高
(5233)太平洋セメント 2.7%高
(8331)千葉銀行 1.9%高
(5232)住友大阪セメント 1.9%高
(9107)川崎汽船 1.8%高

下落率の高い順
(4568)第一三共 7.0%安
(4021)日産化学 5.8%安
(3659)ネクソン 5.6%安
(4911)資生堂 3.8%安
(8830)住友不動産 3.7%安

〇米国株による影響
ダウ平均 2.79%安
ナスダック 4.68%安
S&P500指数 3.88%安

全面安で大幅安。これだけ大きく下げると日本株に大きなマイナス材料。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 1.53%安
ドイツ(DAX) 2.43%安
フランス(CAC) 2.67%安

本日も欧州市場は全面大幅安。主要3市場も揃って大きく下げており、日本株に大きなマイナス材料。

〇為替相場による影響
1ドル134円半ばで大きく動かず高止まり。急激な円安の後、同水準を維持していることは株式相場にプラス材料ですが、欧米株暴落中では焼け石に水。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトルは、短期売買で効率の良い投資

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は暴落止まらず年初来安値更新
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

6月14日 火曜日

米国株について
ダウ平均は876ドル安の30516ドルで取引終了。
暴落が止まらず本日も売り先行。安値圏で推移した後一段安となり、取引終了間際には下げ幅が1000ドルを超えました。

日中足チャート
20220614d.gif

日足チャート
20220614d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 2.79%安
ナスダック 4.68%安
S&P500指数 3.88%安

〇ダウ構成銘柄
マクドナルドのみ、0.4%高。他29銘柄は全て下落。

下落率の高い順
ボーイング 8.7%安
セールスフォース 6.9%安
アメリカン・エキスプレス 5.2%安
ダウ 5.1%安
シェブロン 4.6%安

〇暴落止まらず年初来安値更新
前日までの2営業日で1500ドル下落。その流れに歯止めがかからず、本日も一時1000ドル安あっての876ドル安。11業種全てが下落、ダウ構成30銘柄では29銘柄が下落する全面安になっています。

〇暴落に伴う損切り多発
これだけ大きく下げると、見切り売りと失望売りに加えて機械的なロスカットも多発。下げに拍車がかかっています。

〇揉み合い下放れ
連日指摘してきた33000ドル付近での揉み合い相場。
5月下旬から短期急騰した後、揉み合い相場が続いていました。揉み合い後は「上放れ、下放れ」どちらか大きな動きに少なくなることが少なくありません。その後、下放れすると3営業日大幅安で暴落。これが揉み合い下放れの怖さです。

今回の暴落は「揉み合い下放れ」による影響が大きく分かりやすい相場展開。同時に、とてもよくあるパターンなので「やっぱりね」という感じ。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は30000ドルで、上値は31000ドルになると考えています。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトルは、短期売買で効率の良い投資

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均暴落でも、予想通りなので驚きはありません
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

6月13日 月曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、836円安の26987円で取引終了。
欧米株大幅安が大きな売り材料となり、窓を空ける急落でスタート。27000円付近で下げ渋るも、上昇することはなく 安値揉み合いのまま大幅安。

日経平均 日中足チャート
20220616j.gif

日経平均 日足チャート
20220613j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は2兆8954億円、出来高は12億1859万株。
値上がり銘柄数は332、値下がり銘柄数は1457、変わらずは49銘柄でした。

〇業種別ランキング
5業種が上昇、28業種が下落
上昇率の高い順
電気・ガス、水産・農林、食料品、空運、保険

下落率の高い順
機械、電気機器、輸送用機器、サービス、非鉄金属

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は32、値下がり銘柄数は189、変わらずは4銘柄でした。
上昇率の高い順
(9503)関西電力 2.6%高
(8309)三井住友トラストHD 1.7%高
(8331)千葉銀行 1.6%高
(2269)明治HD 1.4%高
(9502)中部電力 1.4%高

下落率の高い順
(9984)ソフトバンクG 6.8%安
(2413)エムスリー 6.7%安
(6326)クボタ 6.2%安
(6645)オムロン 5.8%安
(5202)日本板硝子 5.8%安

〇前週末の米国株による影響
ダウ平均 1.94%安
ナスダック 2.75%安
S&P500指数 2.38%安

3指数揃って大幅安。11業種全て下落、ダウ構成30銘柄のうち29銘柄が下落しています。これだけ大きく下げれば、日本株に大きなマイナス材料。

〇前週末の欧州株による影響
イギリス(FTSE) 1.54%安
ドイツ(DAX) 1.71%安
フランス(CAC) 1.40%安

欧州市場は全面大幅安。主要3市場も揃って大きく下げていますので、欧州投資家による日本株売り。

〇予想通りの展開で驚きはありません
20220613j3.gif

天井になった6月9日
私からの配信を希望されていらっしゃる方に、配信させていただいた内容です
・・・・・
株価上昇に伴う割高感から、今買えばリスクが高まると判断
・・・・・
下落は時間の問題だと考えているので、その時は狙う銘柄も増えると思います。


その後、2営業日で1260円も暴落しましたが、予想通りの展開なので驚きはありません。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトルは、短期売買で効率の良い投資

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株、これが揉み合い下放れの怖さ
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

6月12日 日曜日

土日祝はお休みしていますが、更新しました。
月曜日、朝の更新はお休みさせていただきます。

米国株について
週末のダウ平均は880ドル安の31392ドルで取引終了。
前日の強い売りが週末も続いて売り先行。お昼過ぎには800ドル安。その後、300ドルほど下げ幅を縮小させますが、最後の30分で大きく売り込まれてほぼ安値引け。

日中足チャート
20220612d.gif

日足チャート
20220612d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 2.73%安
ナスダック 3.52%安
S&P500指数 2.91%安

〇ダウ構成銘柄
ウォルマートだけが 0.5%の上昇、他 29銘柄は全て下落しました。

下落率の高い順
ダウ 6.0%安
ゴールドマン・サックス 5.6%安
ボーイング 5.0%安
セールスフォース 4.6%安
JPモルガン・チェース 4.6%安

〇経済指標
6月のミシガン大学消費者信頼感指数速報値は、50.2になりました。
5月の58.4から大幅に低下。過去最低を記録。

〇揉み合い下放れ
連日指摘してきた33000ドル付近での揉み合い相場。
5月下旬から短期急騰した後、揉み合い相場が続いていました。揉み合い後は「上放れ、下放れ」どちらか大きな動きに少なくなることが少なくありません。

木曜日に下放れると638ドル安。金曜日は880ドル安。
これが揉み合い下放れの怖さです。

2営業日の急落は「揉み合い下放れ」による影響が大きく、分かりやすい相場展開。大きく下げましたが、書くことがほとんどありません。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は30900ドルで、上値は31900ドルになると考えています。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトルは、短期売買で効率の良い投資

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

日本株は利益確定売りで全面安
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

6月10日 金曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、422円安の27824円で取引終了。
欧米株の大幅安を受けて売り先行。その後は、27800円から27900円の間で往ったり来たり。

日経平均 日中足チャート
20220610j.gif

日経平均 日足チャート
2022061j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は3兆1449億円、出来高は12億7253万株。
値上がり銘柄数は176、値下がり銘柄数は1634、変わらずは28銘柄でした。

〇業種別ランキング
33業種全てが下落。

下落率の高い順
機械、精密、石油・石炭、鉄鋼、医薬品

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は34、値下がり銘柄数は189、変わらずは2銘柄でした。
上昇率の高い順
(5233)太平洋セメント 6.7%高
(5232)住友大阪セメント 5.9%高
(4151)協和キリン 3.3%高
(1928)積水ハウス 3.0%高
(3099)三越伊勢丹HD 2.3%高

下落率の高い順
(7735)SCREENホールディングス 4.7%安
(6857)アドバンテスト 4.2%安
(6326)クボタ 4.1%安
(4568)第一三共 4.0%安
(7003)三井E&Sホールディングス 3.9%安

〇米国株による影響
ダウ平均 1.94%安
ナスダック 2.75%安
S&P500指数 2.38%安

3指数揃って大幅安。11業種全て下落、ダウ構成30銘柄のうち29銘柄が下落しています。これだけ大きく下げれば、日本株に大きなマイナス材料。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 1.54%安
ドイツ(DAX) 1.71%安
フランス(CAC) 1.40%安

欧州市場は全面大幅安。主要3市場も揃って大きく下げていますので、欧州投資家による日本株売り。

〇大幅安
欧米株大幅安と、米国株の揉み合い下放れに伴う先行き警戒感から、短期急騰していた日本株には利益確定売り。プライムの89%が下落、33業種全てが下落する全面安になりました。

〇ドル円相場も一服
朝は1ドル134円半ばでしたが、株安と連動して右肩下がりになると134円を割り込みました。急激な円安による反動が出ています。

本日、 私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトルは、短期売買で効率の良い投資

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は揉み合い下放れ
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

6月10日 木曜日

米国株について
ダウ平均は638ドル安の32272ドルで取引終了。
前日値を少し下回ったところで長く揉み合いますが、午後に下放れすると一気に下げ幅を拡大させました。

日中足チャート
20220610d.gif

日足チャート
20220610d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 1.94%安
ナスダック 2.75%安
S&P500指数 2.38%安

〇ダウ構成銘柄
ホーム・デポのみ上昇、他29銘柄が下落しました。

下落率の高い順
ボーイング 4.2%安
ウォルト・ディズニー 3.7%安
アップル 3.6%安
ビザ 3.4%安
ゴールドマン・サックス 3.3%安

〇経済指標
週間新規失業保険申請件数は、229万件になりました。
前回より増加、市場予想を上回っています。

〇揉み合い下放れ
20220610d3.gif

連日指摘してきた33000ドル付近での揉み合い相場。
----- 前日まで書いていた内容 -----
5月下旬から短期急騰した後、揉み合い相場が続いています。揉み合い後は「上放れ、下放れ」どちらか大きな動きに少なくなることが少なくありません。今は、その展開を待つ時。
----- ここまで -----

本日は揉み合い下放れとなり、経験則通り下方向へ大きな動きになりました。最後の2時間でおよそ500ドル下落しています。

〇警戒感が高まる
33000ドル付近で長く揉み合っていただけに、同水準が強い上値抵抗になってしまいました。この水準まで株価が戻ると、含み損に耐えていた投資家による「やれやれの売り」が出てきやすい。また、それを警戒した手控えと手仕舞いもありますので、上値の重さを嫌気した売りが増えるかもしれません。

再び33000ドルまで戻ればよいですが、今は控えめに見ておく方が無難だと思っています。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は31900ドルで、上値は32600ドルになると考えています。

本日、私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトルは、短期売買で効率の良い投資

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

海運株急落
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

6月9日 木曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、12円高の28246円で取引終了。
前場は前日値付近を下値としながら揉み合い。後場は右肩上がりになって155円高まで買われますが、引けにかけて売り込まれ12円高まで上げ幅縮小。

日経平均 日中足チャート
20220609j.gif

日経平均 日足チャート
20220609j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は3兆2139億円、出来高は12億8727万株。
値上がり銘柄数は786、値下がり銘柄数は966、変わらずは86銘柄でした。

〇業種別ランキング
12業種が上昇、21業種が下落
上昇率の高い順
鉱業、石油・石炭、その他製品、繊維、医薬品

下落率の高い順
海運、証券・商品先物、電気・ガス、鉄鋼、電気機器

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は113、値下がり銘柄数は101、変わらずは11銘柄でした。
上昇率の高い順
(6952)カシオ計算機 3.9%高
(1605)INPEX 3.2%高
(7951)ヤマハ 3.1%高
(7211)三菱自動車工業 2.7%高
(4055)住友化学 2.3%高

下落率の高い順
(9107)川崎汽船 11.1%安
(9104)商船三井 7.7%安
(9101)日本郵船 6.9%安
(6753)シャープ 5.7%安
(6752)パナソニックHD 2.7%安

〇円安を好感する買いが入るも「往って来い」
1ドル134円半ばまで円安進行。記録的な円安水準を好感する買いが入るも、上値は重く引けにかけて上げ幅縮小。大きな恩恵を受ける自動車株などはしっかり。

〇銀行株が強い
欧州の金融大手が赤字になると発表。これを受けて、米国株では金融株に対する警戒感が高まり、売られています。業種別では11業種のうち10業種が下げる中で下落率5位。それでも1.7%も下げています。この流れで日本の銀行株も連れ安しそうなところ、上昇率7位と堅調。採用銘柄の銀行株は全面高でした。

〇鉱業、石油・石炭が上昇
鉱業がトップ、石油・石炭が2位。米国株では、11業種のうち唯一上昇したのがエネルギー株。孤軍奮闘ですが、僅か0.2%高なので影響は少ないと考えていましたが、派手に反応。

〇海運株が大幅安
海運が下落率トップで7.7%安。下落率2位の証券・商品先物が0.9%安なので、突出した下落率になっています。海外勢からの大口売りが連発。

〇どこまで続くのかな
20220609j3.gif

日経平均の上昇トレンドはどこまで続くのかな。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトルは、売り出尽くせば騰がるだけ

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は8日間の揉み合い相場
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

6月9日 木曜日

米国株について
ダウ平均は269ドル安の32910ドルで取引終了。
午前中は小安いところで揉み合い、午後は300ドルほど下げたところで揉み合いました。

日中足チャート
20220609d.gif

日足チャート
20220609d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 0.81%安
ナスダック 0.73%安
S&P500指数 1.08%安

〇ダウ構成銘柄
4銘柄が上昇、26銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
キャタピラー 1.1%高
セールスフォース 1.0%高
ナイキ 0.6%高
シェブロン 0.5%高

下落率の高い順
インテル 5.2%安
ゴールドマン・サックス 2.1%安
アメリカン・エキスプレス 1.6%安
JPモルガン・チェース 1.5%安
ハネウェル 1.5%安

〇前日と全く同じ見方をしています
連日指摘している33000円を挟む揉み合い相場。5月下旬から短期急騰した後、急騰最後の日を合わせて8営業日続いています。
20220609d3.gif

〇揉み合い後の動きを待つ時
前日と全く同じ見方をしています。
揉み合い後は「上放れ、下放れ」どちらか大きな動きになることが少なくありません。今は、その展開を待つ時。

〇とくに注視するところは無し
3指数揃って続落しましたが、揉み合い相場なので注視するところはなく、書くことも少ないです。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は32600ドルで、上値は33200ドルになると考えています。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトルは、売り出尽くせば騰がるだけ

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

勢いはどこまで続く、日経平均は急激な上昇トレンドが続いています
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

6月8日 水曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、290円高の28234円で取引終了。
前場は、買い先行の後も売り込まれることなく高値を維持。後場は少し売られたところで揉み合った後、引けにかけて買い戻され高値引け。

日経平均 日中足チャート
20220608j.gif

日経平均 日足チャート
20220608j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は3兆101億円、出来高は13億38万株。
値上がり銘柄数は1413、値下がり銘柄数は356、変わらずは69銘柄でした。

〇業種別ランキング
29業種が上昇、4業種が下落
上昇率の高い順
鉱業、不動産、卸売、機械、医薬品

下落率の高い順
海運、保険、銀行、鉄鋼、水産・農林

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は163、値下がり銘柄数は59、変わらずは3銘柄でした。
上昇率の高い順
(1963)日揮HD 12.0%高
(7012)川崎重工業 7.2%高
(7013)IHI 6.2%高
(2413)エムスリー 5.6%高
(9501)東京電力HD 5.18%高

下落率の高い順
(9766)コナミHD 2.5%安
(9107)川崎汽船 2.4%安
(8750)第一生命HD 2.1%安
(7912)大日本印刷 1.9%安
(5711)三菱マテリアル 1.8%安

〇勢いはどこまで続く
前日までの強い流れが続き、本日も1%を超える上昇率で続伸。
20220608j3.gif

まるでチキンレース、根性試しのような展開になってきました。
株式投資に根性は不要なので、試すような投資は控えたい。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトルは、売り出尽くせば騰がるだけ

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は揉み合い後の展開待ち
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

6月8日 水曜日

米国株について
ダウ平均は264ドル高の33180ドルで取引終了。
200ドルほど下げたところで1時間ほど揉み合った後、上放れすると上げ幅拡大。33000ドルまで上昇すると一旦売られますが、午後は右肩上がりになってほぼ高値引け。

日中足チャート
20220608d

日足チャート
20220608d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 0.80%高
ナスダック 0.94%高
S&P500指数 0.95%高

〇ダウ構成銘柄
25銘柄が上昇、5銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
セールスフォース 2.3%高
シェブロン 1.9%高
アップル 1.7%高
キャタピラー 1.5%高
ユナイテッドヘルス 1.4%高

下落率の高い順
ウォルマート 1.2%安
ウォルグリーン 0.9%安
ホームデポ 0.7%安
IBM 0.07%安
ウォルト・ディズニー 0.04%安

〇揉み合い相場が続いています
連日指摘している33000円を挟む揉み合い相場。5月下旬から短期急騰した後、急騰最後の日を合わせて7営業日続いています。
20220608d3.gif

〇揉み合い後の動きを待つ時
前日と同じ考えです。
揉み合い後は「上放れ、下放れ」どちらか大きな動きになることが少なくありません。今は、その展開を待つ時。

〇とくに注視するところは無し
3指数揃って続伸しましたが、揉み合い相場なので注視するところはなく、書くことも少ないです。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は32800ドルで、上値は33500ドルになると考えています。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトルは、売り出尽くせば騰がるだけ

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均は往って来い。ドル円相場は20年ぶりの円安水準
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

6月7日 火曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、28円高の27943円で取引終了。
前場は上昇の後に急落しますが、すぐにV字回復。後場は右肩下がりになって28円高まで上げ幅縮小。

日経平均 日中足チャート
20220607j.gif

日経平均 日足チャート
20220607j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は2兆6762億円、出来高は11億7458万株。
値上がり銘柄数は1031、値下がり銘柄数は728、変わらずは79銘柄でした。

〇業種別ランキング
25業種が上昇、8業種が下落
上昇率の高い順
鉱業、輸送用機器、石油・石炭、非鉄金属、繊維

下落率の高い順
空運、不動産、陸運、サービス、情報・通信

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は158、値下がり銘柄数は64、変わらずは3銘柄でした。
上昇率の高い順
(7261)マツダ 4.1%高
(5406)神戸製鋼所 3.8%高
(5411)JFEホールディングス 3.6%高
(7211)三菱自動車工業 3.2%高
(7270)SUBARU 3.1%高

下落率の高い順
(7012)川崎重工業 4.3%安
(9613)NTTデータ 2.5%安
(6857)アドバンテスト 2.5%安
(8035)東京エレクトロン 2.1%安
(9147)NXホールディングス 2.0%安

〇米国株による影響
ダウ平均 0.05%高
ナスダック 0.40%高
S&P500指数 0.31%高

3指数揃って上昇しましたが、上昇率は高くありません。また、ダウ平均は揉み合い後の展開を待つ状況なので、日本株に対する影響は限定的。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 1.00%高
ドイツ(DAX) 1.34%高
フランス(CAC) 0.98%高

連休明けのイギリスは1%高。他2市場も大きく上昇していますので、欧州投資家による日本株買い。

〇為替相場による影響
ドル円相場で円安が止まらず、およそ20年ぶりとなる132円後半まで円安進行。記録的な円安は日本株にプラス材料。

〇外需が買われて内需は控えめ
欧州株高と記録的な円安を背景に、その恩恵を受けやすい外需関連株が上昇。一方で、内需関連の下落が目立ちました。

〇往って来い
大きな節目となる28000円を挟んで、往って来い。
20220607j3.gif

本日、私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトルは、売り出尽くせば騰がるだけ

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は方向感出ず揉み合い相場が続いています
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

6月7日 火曜日

米国株について
ダウ平均は16ドル高の32915ドルで取引終了。
取引開始から30分で300ドルを超える上げ幅となりますが、お昼過ぎには前日値まで下落。午後は前日値を挟みながら揉み合いました。

日中足チャート
20220607d.gif

日足チャート
20220607d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 0.05%高
ナスダック 0.40%高
S&P500指数 0.31%高

〇ダウ構成銘柄
14銘柄が上昇、16銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
トラベラーズ 1.6%高
IBM 1.2%高
ユナイテッドヘルス 0.9%高
ベライゾン 0.8%高
ウォルグリーン 0.5%高

下落率の高い順
アムジェン 1.2%安
セールスフォース 1.1%安
ウォルト・ディズニー 0.7%安
ナイキ 0.6%安
マイクロソフト 0.4%安

〇揉み合い続きで方向感出ず
買い先行で300ドルを超える上げ幅になるも、そこから伸びず16ドル高まで上げ幅縮小。連日指摘しています「33000ドル付近での揉み合い」が続いており、本日も方向感出ず。

〇揉み合い後の動きを待つ時
揉み合い後は「上放れ、下放れ」どちらか大きな動きになることが少なくありません。それを待っている投資家は多いかも。

〇とくに注視するところは無し
3指数揃って反発しましたが、上昇率は高くありません。とくに注視するところはなく、書くことも少ないです。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は32600ドルで、上値は33200ドルになると考えています。

本日、私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトルは、売り出尽くせば騰がるだけ

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

日本株は米国株大幅安に連動せず続伸
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

6月6日 月曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、154円高の27915円で取引終了。
米国株安を受けて売りが先行するも、早々に買い戻されると右肩上がりになって高値で前引け。後場は一段高になりますが、28000円を前に全く動かなくなりました。

日経平均 日中足チャート
20220606j.gif

日経平均 日足チャート
20220606j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は2兆3223億円、出来高は10億182万株。
値上がり銘柄数は1029、値下がり銘柄数は713、変わらずは95銘柄でした。

〇業種別ランキング
23業種が上昇、9業種が下落、ガラス・土石が変わらず
上昇率の高い順
石油・石炭、空運、陸運、保険、医薬品

下落率の高い順
海運、証券・商品先物、サービス、パルプ・紙、電気機器

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は130、値下がり銘柄数は86、変わらずは9銘柄でした。
上昇率の高い順
(7012)川崎重工業 6.3%高
(7004)日立造船 5.7%高
(5019)出光興産 5.4%高
(5020)ENEOSホールディングス 4.7%高
(3086)J.フロント リテイリング 4.7%高

下落率の高い順
(4324)電通G 3.1%安
(9501)東京電力HD 2.9%安
(9017)川崎汽船 2.5%安
(4004)昭和電工 1.9%安
(6098)リクルートHD 1.8%安

〇米国株による影響
ダウ平均 1.05%安
ナスダック 2.47%安
S&P500指数 1.63%安

ダウ平均は大幅安ですが、33000ドル付近での揉み合いが続いており、「上放れ、下放れ」を待つ状況なので、下落率からみるほど日本株へのマイナス影響はなし。

ナスダックは2.47%も下げていますが、こちらも12000付近での揉み合いが続いていることから、日本の電気機器に対するマイナス影響は少ないかも・・・と予想していましたが、結果は売られる銘柄が多数あり。

〇半導体関連に大きなマイナス材料
ダウ構成銘柄ではインテルが3.2%安。他、マイクロン・テクノロジーは7.2%安、エヌビディアは4.4%安、クアルコムは3.4%安、テキサス・インスツルメンツは2.4%安、AMDは2.2%安と大手半導体が全面大幅安。この展開は、日本の半導体関連株に大きなマイナス材料。しかし、その懸念は杞憂に終わり、堅調でした。

〇鉱業、石油・石炭にプラス材料
原油価格の大幅高を受けて、米国株ではエネルギー関連株が買われています。11業種のうち上昇したのはエネルギーだけと目立つ強さになっていますので、日本の鉱業、石油・石炭にプラス材料。上昇率上位にランクイン。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 休場
ドイツ(DAX) 0.1%安
フランス(CAC) 0.2%安

僅かな下落なので、日本株への影響は限定的でした。

〇為替相場による影響
朝のドル円相場は1ドル130円90銭付近。前週末の堅調な米雇用統計を受けて円安進行。ユーロ円では、1ユーロ140円台に乗せていました。その後は上値重くなりましたが、円安は日本株にプラス材料。

〇嬉しい誤算
前週末は窓を空ける急騰で347円高。米国株の展開を踏まえると、そこから更に買い向かう投資家は少ないと予想。一方で、大きく売り込まれるほどの材料はありませんので(半導体など一部の業種に対する悪材料を除く)、下げたとしても下げ幅はそれほど大きくならないと。

反落を予想していましたが、結果は嬉しい誤算で154円高。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトルは、時には長いお付き合い

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株の揉み合い「上放れ、下放れ」はおあずけ
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

6月6日 月曜日

米国株について
前週末のダウ平均は、348ドル安の32899ドルで取引終了。
1日を通してみると33000ドルを挟む揉み合いに終始しました。

日中足チャート
20220606d.gif

日足チャート
20220606d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 1.05%安
ナスダック 2.47%安
S&P500指数 1.63%安

〇ダウ構成銘柄
4銘柄が上昇、26銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
キャタピラー 1.3%高
シェブロン 0.9%高
IBM 0.7%高
アムジェン 0.07%高

下落率の高い順
アップル 3.8%安
インテル 3.2%安
トラベラーズ 2.1%安
ナイキ 1.9%安
ウォルト・ディズニー 1.9%安

〇経済指標
・5月の雇用統計は、非農業部門雇用者数が39万人の増加。
市場予想を上回っています。

・5月のISM非製造業景気指数は55.9になりました。
前月から低下、市場予想を下回っています。

〇33000ドル付近での揉み合いが続いています
直近の相場は、短期急騰した後に33000ドル付近での揉み合いが続いています。前週末も大きく動かず、同水準のまま。
20220606d4.png

経験則を過信するのは危険ですが、揉み合い後は「上放れ、下放れ」によって大きく動くことが少なくありません。前週末は相場に大きく影響する雇用統計が発表されるも、そのキッカケにはならず「おあずけ」です。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は32500ドルで、上値は33300ドルになると考えています。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトルは、時には長いお付き合い

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均大幅高、やっぱり逆三尊は強かった
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

6月3日 金曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、347円高の27761円で取引終了。
欧米株高が大きな買い材料となり、窓を空ける急騰でスタート。その後、少し上げ幅を縮小させるも、すぐに買い戻されて299円高で前引け。後場は高値圏で揉み合いました。

日経平均 日中足チャート
20220603j.gif

日経平均 日足チャート
20220603j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は2兆6793億円、出来高は11億828万株。
値上がり銘柄数は995、値下がり銘柄数は774、変わらずは68銘柄でした。

〇業種別ランキング
21業種が上昇、12業種が下落
上昇率の高い順
鉱業、精密機器、非鉄金属、石油・石炭、サービス

下落率の高い順
保険、空運、その他金融、輸送用機器、証券・商品先物

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は128、値下がり銘柄数は91、変わらずは6銘柄でした。
上昇率の高い順
(5541)太平洋金属 6.4%高
(9983)ファーストリテイリング 5.8%高
(4689)Zホールディングス 5.0%高
(5301)東海カーボン 4.5%高
(6305)日立建機 3.5%高

下落率の高い順
(4042)東ソー 3.2%安
(9602)東宝 2.3%安
(8253)クレディセゾン 2.2%安
(1963)日揮HD 2.1%安
(8766)東京海上HD 2.0%安

〇米国株による影響
ダウ平均 1.33%高
ナスダック 2.69%高
S&P500指数 1.84%高

これだけ大きく上昇すれば、日本株に大きなプラス材料。

電気機器に大きなプラス材料
ハイテク比率の高いナスダックは、他2指数と比べて大きく上昇しています。また、マイクロソフトの戻りも(業績見通しの下方修正が嫌気され、取引開始から間もなく4%下落しますが、0.7%高まで戻しています)日本の電気機器に大きなプラス材料。業種別では上昇率6位、日経平均採用銘柄では、ほとんどの銘柄が上昇しました。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 祝日で休場
ドイツ(DAX) 1.01%高
フランス(CAC) 1.27%高

ドイツとフランスは、米国株と同じく程良い調整から大幅反発。この展開も日本株にプラス材料。

〇為替相場による影響
ドル円相場は129円後半。前日は、急激な円安で大きな節目(強い抵抗)になる130円まで上昇していたことから、一服という印象。円安効果で買われていた自動車などの輸送用機器は一服し、他の業種へ資金がシフトしました。

〇米雇用統計を控えて
米国株の項で書いています通り、米雇用統計で米国株が大きく動く可能性あり。国内投資家の慎重派は、下落した時のリスクを回避する手控えと手仕舞いを出してくるかもしれませんが(上値の重さ、下落要因)、渦中の米国株が大幅高なので強気の海外勢は日本株を買ってくるかも・・・と考えていました。楽観視していませんが、本日の日経平均は大幅反発を予想していたので、予想通りの展開でした。

〇日経平均大幅高、やっぱり逆三尊は強かった
上昇したのを見てから書いている「後出し」ではありません。
5月24日に、私からの配信を希望されていらっしゃる方へは配信させていただきました。

24日の配信内容 一部抜粋
逆三尊
4月下旬からのチャートは、逆三尊型になっています。中央の谷が深く、両側の谷が浅い状態を逆三尊といい、株価が下落した後に形成すると底打ちシグナル。中央の谷は5月12日、両側の谷は4月27日と5月19日。

逆三尊については、ホームページ内でもチャートを用いて説明しています
素人投資家の挑戦 チャートを利用した投資法 逆三尊

3本の移動平均線を上抜けた
5日線、25日線、75日線が26700円から26800の間に集中しています。前日はこれを突破して終値27001円。3本の移動平均線を上抜けたことで(下値抵抗が強くなったことで)下値不安後退、買い安心感も広がりそう。

そして、5月30日 朝7時の配信内容 一部抜粋
27000円付近で上値の重い展開になっていますが、米国株がこれほど上昇してくると「日本株の先高感」も意識されるようになるはず。他人のお金を預かって運用している機関投資家は、先の株高に乗せられない「持たざるリスク」を回避するため、買ってくるかもしれません。(当日の日経平均は暴騰しました)

以上が、過去の配信内容です。

但し、相場に絶対はありません
株価が経験則通りに動くなら、誰も苦労しませんし連戦連勝です。でも、現実は経験則通りにならないことが多々あり、ほとんどの投資家が苦労するうえ負けることも多々あるのです。

上記した予想は当たりましたが、これを確実視してどんどん買い進めていたわけではありません。

本日、私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトルは、時には長いお付き合い

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は程良い調整から再び勢いづいた
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

6月3日 金曜日

米国株について
ダウ平均は435ドル高の33248ドルで取引終了。
取引開始から1時間で300ドル下落しますが、その後は右肩上がりになって大幅高。

日中足チャート
20220603d.gif

日足チャート
20220603d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 1.33%高
ナスダック 2.69%高
S&P500指数 1.84%高

〇ダウ構成銘柄
23銘柄が上昇、7銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ボーイング 7.5%高
セールスフォース 7.0%高
ナイキ 3.9%高
ホーム・デポ 2.9%高
ハネウェル 2.6%高

下落率の高い順
アムジェン 2.0%安
メルク 1.2%安
ジョンソン&ジョンソン 0.3%安
ベライゾン 0.2%安
シェブロン 0.1%安

〇経済指標
・週間新規失業保険申請件数は、20万件になりました。
前回より低下、市場予想よりも良い。

・4月の製造業受注は、前月比+0.3%になりました。
3月から増加、市場予想を下回っています。

・5月のADP雇用統計は、12万8000人の増加。
市場予想を大きく下回っています。

〇上昇一服から再び勢いづいた
水曜日と木曜日に書いていました通り、3連休前まで7営業日続伸で上げ幅も大きくなっていたことから、下落は程良い調整だと考えていました。

本日は売り先行で300ドル下落しますが、売り圧力も相応に低下。そこへ先高感による旺盛な押し目買いが入ったことで、右肩上がりになりました。

〇ナスダックも大幅高
ハイテク比率の高いナスダックは、他2指数と比べて大きく上昇。

〇3銘柄で200ドル押し上げました
前日に続き、好決算のセールスフォースが大幅に続伸。1銘柄でダウ平均を81ドル押し上げています。上昇率トップのボーイングは64ドル、ホームデポは57ドル、それぞれ押し上げました。

〇全面高
ダウ構成30銘柄のうち23銘柄が上昇、11業種のうち下落したのはエネルギーだけでした。

〇大きく動くかもしれません
相場に大きく影響する雇用統計の発表があります。33000ドル付近で揉み合っているだけに、「揉み合い上放れ、もしくは下放れ」すると大きな動きになるかもしれません。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は32900ドルで、上値は33600ドルになると考えています。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトルは、変化の起点で買い付ける その12

「変化の起点で買い付ける」は12銘柄となる今回が最後になります。同じ日に12銘柄を買い付け、それらを公開させていただきました。

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

日本株、下落で買われるも 欧米株調整への警戒もあり上値追わず
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

6月2日 木曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、44円安の27413円で取引終了。
取引開始から30分で206円安となりますが、すぐに買い戻されると下げ幅縮小。その後は、小安いところで揉み合いました。

日経平均 日中足チャート
20220602j.gif

日経平均 日足チャート
20220602j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は2兆5463億円、出来高は10億9537万株。
値上がり銘柄数は579、値下がり銘柄数は1192、変わらずは66銘柄でした。

〇業種別ランキング
6業種が上昇、27業種が下落
上昇率の高い順
石油・石炭、保険、ゴム、その他金融、鉄鋼

下落率の高い順
鉱業、医薬品、精密機器、サービス、水産・農林

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は108、値下がり銘柄数は113、変わらずは4銘柄でした。
上昇率の高い順
(6976)太陽誘電 6.0%高
(7211)三菱自動車工業 3.3%高
(6762)リコー 2.7%高
(9983)TDK 2.5%高
(4902)ファーストリテイリング 2.5%高

下落率の高い順
(6702)富士通 4.4%安
(4503)アステラス製薬 4.0%安
(2413)エムスリー 3.3%安
(6758)ソニーG 3.1%安
(4751)サイバーエージェント 2.9%安

〇欧米株下落による売り圧力は限定的
米国株
ダウ平均 0.54%安
ナスダック 0.72%安
S&P500指数 0.75%安

欧州株
イギリス(FTSE) 0.98%安
ドイツ(DAX) 0.33%安
フランス(CAC) 0.77%安

欧米株の下落はマイナス材料ですが、程良い調整なので日本株への売り圧力は限定的。

〇円安は大きなプラス材料
朝のドル円相場は1ドル130円前半。前日の株取引で織込んでいるのは129円前半まで。そこから1円も円安になり、また同水準を維持したことで日本株に大きなプラス材料。

〇売り先行の後に戻すも、上値追いは弱い
欧米株下落を受けて206円安まで売られましたが、その後は円安効果もあり買い戻される展開。しかし、欧米株の調整に対する警戒もあり、前日値を前に小安いところで動かなくなりました。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトルは、変化の起点で買い付ける その12

「変化の起点で買い付ける」は12銘柄となる今回が最後になります。同じ日に12銘柄を買い付け、それらを公開させていただきました。

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株の調整は、下限で32000ドルから32500ドルの間
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

6月2日 木曜日

米国株について
ダウ平均は176ドル安の32813ドルで取引終了。
買い先行で300ドル近く上昇した後、右肩下がりになって400ドル安。午後は買い戻されて下げ幅縮小。

日中足チャート
20220602d.gif

日足チャート
20220602d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 0.54%安
ナスダック 0.72%安
S&P500指数 0.75%安

〇ダウ構成銘柄
8銘柄が上昇、22銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
セールスフォース 9.8%高
シェブロン 0.9%高
キャタピラー 0.8%高
IBM 0.4%高
シスコシステムズ 0.4%高

下落率の高い順
ウォルマート 2.4%安
3M 1.9%安
アメリカン・エキスプレス 1.8%安
JPモルガン・チェース 1.7%安
トラベラーズ 1.5%安

〇経済指標
5月のISM製造業景気指数は56.1になりました。
前月から上昇、市場予想を上回っています。

〇セールスフォースだけで100ドル押し上げ
好決算のセールスフォースが10%近く上昇。1銘柄でダウ平均を100ドル押し上げました。これを差し引くとダウ平均は300ドル近い下落です。

〇多くの銘柄が下落
ダウ構成30銘柄のうち22銘柄が下落、11業種のうち上昇したのはエネルギーだけでした。

〇程良い調整が続きました
直近のダウ平均は短期急騰。およそ2000ドルも上昇し、大きな節目で強い抵抗になる33000ドルに到達。それだけに勢い続く可能性もありますが、利益確定と戻り売りで下落しても当然であり、驚くこともありません。前日に続く程良い調整だと思いました。

〇調整の下限
32000ドルから32500ドルの間になると考えています。もちろん、そこまで下げずに33000ドルを回復する可能性も十分あり。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は32500ドルで、上値は33100ドルになると考えています。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトルは、変化の起点で買い付ける その12

「変化の起点で買い付ける」は12銘柄となる今回が最後になります。同じ日に12銘柄を買い付け、それらを公開させていただきました。

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均は倍返し
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

6月1日 水曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、178円高の27457円で取引終了。
前場は買い先行で上げ幅拡大。後場は高値圏で揉み合いました。

日経平均 日中足チャート
20220601j.gif

日経平均 日足チャート
20220601j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は2兆8971億円、出来高は12億2885万株。
値上がり銘柄数は1546、値下がり銘柄数は258、変わらずは33銘柄でした。

〇業種別ランキング
28業種が上昇、5業種が下落
上昇率の高い順
輸送用機器、水産・農林、海運、繊維、機械

下落率の高い順
鉱業、医薬品、精密機器、サービス、鉄鋼

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は196、値下がり銘柄数は27、変わらずは2銘柄でした。
上昇率の高い順
(7201)日産自動車 7.7%高
(7013)IHI 7.3%高
(6472)NTN 6.8%高
(7012)川崎重工業 5.9%高
(5202)日本板硝子 5.9%高

下落率の高い順
(4568)第一三共 4.8%安
(1605)INPEX 4.6%安
(6098)リクルートHD 2.4%安
(4543)テルモ 2.2%安
(2802)味の素 2.2%安

〇米国株による影響
ダウ平均 0.67%安(222ドル安)
ナスダック 0.41%安
S&P500指数 0.63%安

3指数揃って下落していますが、過熱感を和らげる程良い調整なので大きなマイナス材料にはならず。米国株についての詳しい内容は、朝に更新している「米国株について」こちらをご覧下さい。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 0.10%高
ドイツ(DAX) 1.29%安
フランス(CAC) 1.43%安

ドイツとフランスは5営業日ぶりの反落ですが、米国株と同じく程良い調整。イギリスは小幅高で5日続伸。

〇為替相場による影響
朝のドル円相場は1ドル128円後半。前日比で1円ほど円安になっていましたが、そこから更に円安が進み129円突破。こちらは株式相場に大きなプラス材料。

〇反発
欧米株安はマイナス材料ですが、程良い調整なので売り限定的。また、3連休明けの米国株を警戒した売りは前日にある程度出ていますので、程良い調整という結果で安心する投資家もいたはず。後者は売り控えと買いにつながります。円安もプラス材料となり、前日の下落分(89円安)に対して倍返しとなる178円高。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトルは、変化の起点で買い付ける その12

「変化の起点で買い付ける」は12銘柄となる今回が最後になります。同じ日に12銘柄を買い付け、それらを公開させていただきました。

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

3連休明けの米国株は程良い調整
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

6月1日 水曜日

米国株について
ダウ平均は222ドル安の32990ドルで取引終了。
取引開始直後に460ドル下落しますが、その後は買い戻されて午後に前日値を回復するところがありました。しかし、上値は重く引けにかけて売り込まれ7営業日ぶりに反落。

米国株 日中足チャート
20220601d.gif

米国株 日足チャート
20220601d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 0.67%安
ナスダック 0.41%安
S&P500指数 0.63%安

〇ダウ構成銘柄
9銘柄が上昇、21銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ナイキ 2.4%高
ウォルト・ディズニー 1.0%高
JPモルガン・チェース 0.7%高
トラベラーズ 0.6%高
アムジェン 0.5%高

下落率の高い順
セールスフォース 2.9%安
ユナイテッドヘルス 2.0%安
シェブロン 2.0%安
コカ・コーラ 2.0%安
ホーム・デポ 1.8%安

〇経済指標
5月の消費者信頼感指数は106.4になりました。
4月から僅かに低下、市場予想よりは良い。

〇程良い調整
3連休明けのダウ平均は222ドル安。それまで7営業日続伸で上げ幅も大きく、また節目で強い抵抗になる33000ドルまで上昇していたことから、利益確定と戻り売りに押される展開。
20220601d3.gif

但し、取引開始直後に460ドル下落しますが、前日値まで回復する買いの勢いもあり。結果は222ドル安ですが、売られっぱなしの大幅安にならず、警戒感は高まっていない印象。過熱感を和らげる(売りを吸収する)程良い調整だと思いました。

ハイテク比率の高いナスダックも下げていますが、3営業日で大きく上昇していたうえ、僅か0.41%なら程良い調整です。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は32700ドルで、上値は33300ドルになると考えています。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトルは、変化の起点で買い付ける その12

「変化の起点で買い付ける」は12銘柄となる今回が最後になります。同じ日に12銘柄を買い付け、それらを公開させていただきました。

----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー



私が作成したホームページ

私が作成したホームページ
「素人投資家の挑戦」

私の取引

こちらは、私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「勉強できる私の買い付け」

プロフィール

【プロフィール】
〇名前 masa
〇年齢 40代
投資歴は20年以上。全くの素人から僅かな資金で株式投資を始めましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。運用資金に対して少額分散投資と買値から1割減の損切りを徹底。初心を忘れず、楽しみながら続けています。

Archives

検索フォーム

ご注意

この株日記は、私の独断と偏見によって書いているものです。当ブログの運営は購読を目的としたものであり、投資顧問業ではありません。よって、具体的な売買の指示およびご案内は致しかねます。又、内容に関して正確性および安全性を保障するものではありませんのでご理解願います。当サイトをご利用のうえ、被ったいかなる損害についても「素人投資家の挑戦」管理人masaは一切の責任を負いませんので、ご了承下さいませ。