素人投資家の株日記 2023年08月素人投資家の株日記
素人投資家の株日記
投資歴は20年以上、株式投資だけで生活しています
07 | 2023/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

日経平均は約1ヶ月ぶりの高値、売買代金は4兆円台と大商い
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

8月31日 木曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、285円高の32619円で取引終了。
前場は買い先行から高値揉み合い。後場は右肩上がりになったあと引けにかけて売られ上げ幅縮小。

日経平均 日中足チャート
20230831j.gif

日経平均 日足チャート
20230831j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は4兆2191億円、出来高は16億6428万株。
値上がり銘柄数は1244、値下がり銘柄数は513、変わらずは77銘柄でした。

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は169、値下がり銘柄数は56、変わらずは無し。
上昇率の高い順
ネクソン 3.8%高
リクルートHD 3.7%高
オリエンタルランド 3.6%高
三菱商事 3.2%高
東急 3.0%高

下落率の高い順
住友ファーマ 4.2%安
松井証券 3.0%安
明治HD 2.6%安
シャープ 2.4%安
サイバーエージェント 2.1%安

〇米国株の続伸は少しだけプラス材料
ダウ平均 0.11%高
ナスダック 0.54%高
S&P500指数 0.38%高

取引開始から間もなく35000ドルを突破(高値35025ドル)しますが、一気に売り込まれて前日値を割り込むところがありました。午後は前日値を下値としながら小高いところで揉み合い、小幅に続伸。他2指数も堅調ですが「上昇一服感」も出ていますので、日本株には少しプラス材料という印象。

〇買い持続
日経平均は買い先行の後も売り込まれることなく高値を維持。午後は引けにかけて売られるも285円高と、しっかりした展開でした。4日続伸で約1ヶ月ぶりの高値。

乱高下せず大きな売買も無いように見えますが、プライム市場の売買代金は4兆2191億円と大商い。

業種別では、30業種が上昇、3業種が下落しました。
輸送用機器、サービス、陸運、空運、卸売りなどが上昇。
証券・商品先物、銀行、鉱業が下落。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・待って、待って、待って空売り
----------------------------------------
niko.gif twitter
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

メールの不具合が解決しました
私からの配信を希望されていらっしゃる方へ

現在、メールの不具合で送信することができない状況です
受信は可能です

修理を依頼する予定ですが、これからの話なので復旧までの時間が分かりません。
何か分かれば、こちらのブログで連絡させていただきます。

申し訳ございませんが、お待ちいただけると助かります。


11時 追記
メールを受信することは可能です。
送信ができません。

明日31日の午前中に、修理の予約が取れました。
明日朝の配信もできませんが、ご理解いただけると助かります。

15時 追記
本日の株日記と明日朝の株日記はお休みします


8月31日 13時
不具合が解決しました。
明日から通常通り配信させていただきますので、よろしくお願いいたします。

日経平均は上値が重い
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

8月29日 火曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、56円高の32226円で取引終了。
取引開始から30分で200円を超える揚げ幅になりますが、その後は右肩下がり。後場は買い戻されるも、引けにかけて売り込まれ上げ幅縮小。

日経平均 日中足チャート
20230829j.gif

日経平均 日足チャート
20230829j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は2兆7805億円、出来高は11億9509万株。
値上がり銘柄数は1221、値下がり銘柄数は538、変わらずは76銘柄でした。

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は138、値下がり銘柄数は81、変わらずは6銘柄でした。
上昇率の高い順
東京電力HD 5.3%高
三井E&S 4.5%高
日本板硝子 3.5%高
サイバーエージェント 3.4%高
楽天G 2.9%高

下落率の高い順
ルネサスエレクトロニクス 2.1%安
キーエンス 1.5%安
バンダイナムコHD 1.4%安
荏原製作所 1.4%安
富士通 1.2%安

〇上値は重い
米国株
ダウ平均 0.62%高
ナスダック 0.84%高
S&P500指数 0.63%高

欧州株
イギリス(FTSE) 0.07%高
ドイツ(DAX) 1.03%高
フランス(CAC) 1.32%高

欧米株高を受けて買い先行。取引開始から30分で200円を超える上げ幅となりますが、その後は失速。前日に545円も上昇していたこともあり、買い一服、短期筋による利益確定、戻り売りなどに押されて56円高。

33業種のうち24業種が上昇
電気・ガス、不動産、小売、陸運、サービスなどが上昇
電気機器、卸売、鉱業、輸送用機器、銀行などが下落

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・待って、待って、待って空売り
----------------------------------------
niko.gif twitter
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は多くの銘柄と業種が上昇
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

8月29日 火曜日

米国株について
ダウ平均は213ドル高の34559ドルで取引終了。
買い先行から徐々に上げ幅を縮小させますが、引けにかけて買い戻されて続伸。

日中足チャート
20230829d.gif

日足チャート
20230829d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 0.62%高
ナスダック 0.84%高
S&P500指数 0.63%高

〇ダウ構成銘柄
25銘柄が上昇、5銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
3M 5.2%高
ゴールドマン・サックス 1.8%高
ボーイング 1.6%高
ダウ 1.2%高
インテル 1.1%高

下落率の高い順
ジョンソン&ジョンソン 1.2%安
メルク 1.2%安
トラベラーズ 0.5%安
ウォルグリーン 0.4%安
マクドナルド 0.3%安

〇下値抵抗からの買戻しが続いています
前週木曜日は、100日移動平均線まで下落。また、34000ドルまであと100ドルとなっており、2つの下値抵抗が意識される状況でした。

金曜日の相場は、247ドル高の34346ドル。下値抵抗からの買い戻し、また抵抗を下抜けず上昇したことで、下抜けに対する警戒感が後退。

週明けは、買い戻す動きが持続。
ダウ構成30銘柄のうち25銘柄が上昇。
11業種のうち10業種が上昇する強い展開でした。
前週末のパウエル議長の講演は無事通過したという印象。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は34350ドルで、上値は34800ドルになると考えています。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・待って、待って、待って空売り

----------------------------------------
niko.gif twitter
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均は大幅反発
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

8月28日 月曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、545円高の32169円で取引終了。
前場は買い先行から右肩上がり。後場は高値圏で揉み合いました。

日経平均 日中足チャート
20230828j.gif

日経平均 日足チャート
20230828j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は2兆8936億円、出来高は10億9806万株。
値上がり銘柄数は1508、値下がり銘柄数は276、変わらずは50銘柄でした。

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は208、値下がり銘柄数は15、変わらずは2銘柄でした。
上昇率の高い順
SCREENホールディングス 5.9%高
アマダ 5.7%高
ルネサスエレクトロニクス 4.4%高
安川電機 4.2%高
ダイキン工業 4.2%高

下落率の高い順
J.フロント リテイリング 4.2%安
高島屋 3.2%安
三越伊勢丹HD 3.0%安
資生堂 2.6%安
日本航空 1.5%安

〇前週末の米国株による影響
(米国株については、朝の株日記で詳しく書いています)
ダウ平均 0.73%高
ナスダック 0.94%高
S&P500指数 0.67%高

3指数揃って上昇、ダウ構成30銘柄のうち25銘柄が上昇、11業種全てが上昇した強い展開は日本株にプラス材料。また、パウエル議長の講演を前に手仕舞いしていた投資家による買戻し。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 0.07%高
ドイツ(DAX) 0.07%高
フランス(CAC) 0.21%高

欧州市場は概ね上昇。但し、上昇率が控えめなので、日本株への影響は限定的だったかも。

〇為替相場による影響
1ドル146円半ばでの揉み合い。前週末と比べて円安、直近の高値を上抜けています。こちらは株式相場にプラス材料。

〇嬉しい誤算
米国株高と円安を受けて反発を予想していましたが、ここまでの上昇は想定外。

プライム市場の82%が上昇。
33業種のうち31業種が上昇。
上昇率上位から、機械、石油・石炭、鉄鋼、ゴム、輸送用機器。最も下げたのは空運でした。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・待って、待って、待って空売り
----------------------------------------
niko.gif twitter
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

前週末の米国株は主要3指数が揃って反発するも上値は重い
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

8月28日 月曜日

米国株について
前週末のダウ平均は、247ドル高の34346ドルで取引終了。
午前中は買い先行からマイナスに転じますが、お昼ごろには高値圏までV字回復。午後は高値揉み合いから上放れするも、上値は重い。

日中足チャート
20230828d.gif

日足チャート
20230828d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 0.73%高
ナスダック 0.94%高
S&P500指数 0.67%高

〇ダウ構成銘柄
25銘柄が上昇、5銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ボーイング 2.8%高
インテル 2.0%高
セールスフォース 1.9%高
ビザ 1.3%高
アップル 1.3%高

下落率の高い順
ウォルグリーン 0.2%安
トラベラーズ 0.1%安
JPモルガン・チェース 0.1%安
アムジェン 0.1%安
ベライゾン 0.1%安

〇経済指標
8月のミシガン大学消費者信頼感指数確報値は、69.5になりました。
速報値から下方修正、市場予想も下回っています。

〇パウエル議長の講演に大きなマイナス材料は無し
午前中は買い先行からマイナスに転じるも、お昼ごろにはV字回復。但し、午後は揉み合いから上放れるも上値は重く247ドル高。木曜日の下落(373ドル安)分は取り戻していません。

講演に大きなマイナス材料はありませんが、利上げに対する不透明感がくすぶっている状況。講演を無事に通過したと言えるのか、今のところ分かりません。

業種別では11業種が全て上昇
上昇率上位から、一般消費財、エネルギー、資本財、情報技術、公益

〇下抜けに対する警戒感は後退
木曜日の終値は34099ドルとなり、ちょうど100日線まで下げていました。また、大きな節目で強い抵抗になる34000ドルまで、あと99ドル。

下抜けに対する警戒感ある状況でしたが、終値は247ドル高の34346ドル。下抜けに対する警戒感が後退しました。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は34100ドルで、上値は34600ドルになると考えています。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・待って、待って、待って空売り

----------------------------------------
niko.gif twitter
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均は今年2番目の下げ幅ですが、半導体以外への売り圧力は限られた
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

8月25日 金曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、662円安の31624円で取引終了。
前場は窓を空ける急落で寄り付いた後、一旦下げ止まるも大口売りが出ると下げ幅拡大。後場はジリ安で、更に下げ幅を拡大させました。

日経平均 日中足チャート
20230825j.gif

日経平均 日足チャート
20230825j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は2兆7987億円、出来高は10億2175万株。
値上がり銘柄数は621、値下がり銘柄数は1127、変わらずは86銘柄でした。

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は190、値下がり銘柄数は34、変わらずは1銘柄でした。
上昇率の高い順
IHI 1.96%高
クラレ 1.7%高
三井金属鉱業 1.4%高
東宝 1.3%高
電通G 1.1%高

下落率の高い順
アドバンテスト 9.99%安
東京エレクトロン 5.9%安
SCREENホールディングス 3.4%安
宝HD 3.4%安
ソフトバンクG 3.1%安

〇米国株による影響
(米国株については、朝の株日記で詳しく書いています)
ダウ平均 1.08%安
ナスダック 1.87%安
S&P500指数 1.35%安

3指数揃っての大幅安は、日本株に大きなマイナス材料。

電気機器、半導体に大きなマイナス材料
ハイテク比率の高いナスダックが、他2指数と比べて大きな下落になっています。これは日本の電気機器に大きなマイナス材料。

半導体大手エヌビディアの好決算は、前日の日本株で織込み済み(前日の朝に発表されているため)。また、大きな上昇から前日値まで戻ってくる「往って来い」は失望売りを誘いました。
他の半導体大手は、インテルが4.1%安、AMDは7.0%安、テキサス・インスツメンツは2.5%安、クアルコムは2.4%安、マイクロン・テクノロジーは2.3%安と全面安。半導体指数は3.4%安となっており、日本の半導体関連株には大きな売りが出ました。

アドバンテスト 9.99%安
東京エレクトロン 5.9%安
SCREENホールディングス 3.4%安

2銘柄で日経平均を264円押し下げています。
アドバンテストが133円
東京エレクトロンが131円
SCREENも下げていますが、3円の押し下げ。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 0.18%高
ドイツ(DAX) 0.68%安
フランス(CAC) 0.44%安

高く推移していましたが、米国株の失速に連れ安。米国株大幅安を受けて、ドイツとフランスのマイナス影響を超えた日本株売りが出たかもしれません。

〇為替相場による影響
1ドル146円を挟む揉み合い。前日は直近の下限を下抜けていましたが、円高に拍車はかからず、逆に抵抗からの反転で前日比1円ほど円安になっています。こちらは株式相場にプラス材料ですが、本日は焼け石に水。

〇大幅安
米国株大幅安による売り、欧州投資家による日本株売り、FRB議長の講演を前にした手仕舞い売り、週末のリスク回避による売り。多くの売り材料で、今年2番目の大幅安。

業種別では、海運、不動産、金属が僅かに上昇。
他、30業種が下落。
最も下落したのは電気機器、その次が機械、その他製品

〇半導体以外への売り圧力は限られた
多くの業種は下げていますが、プライム市場でみると全体の61%しか下げていません。また、日経平均では84%が下落するも、上記しました半導体2銘柄で264円、それに加えてファーストリテイリングが103円、ソフトバンクGが42円、4銘柄で合計409円も押し下げており、これを差し引くと253円安。半導体関連株の下げはきつくなりましたが、2%を超える下落は23銘柄にとどまり、全体の10%にもなりません。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・待って、待って、待って空売り
----------------------------------------
niko.gif twitter
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

FRB議長の講演を前に、米国株は3指数揃って大幅安
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

8月25日 金曜日

米国株について
ダウ平均は373ドル安の34099ドルで取引終了。
取引開始から30分で200ドルを超える上げ幅となりますが、その後は右肩下がり。午後もジリ安から一段安で大幅に反落。

日中足チャート
20230825d.gif

日足チャート
20230825d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 1.08%安
ナスダック 1.87%安
S&P500指数 1.35%安

〇ダウ構成銘柄
6銘柄が上昇、24銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ベライゾン 0.6%高
トラベラーズ 0.6%高
ジョンソン&ジョンソン 0.3%高
ダウ 0.3%高
マクドナルド 1.2%高

下落率の高い順
ボーイング 4.9%安
ウォルグリーン 4.6%安
インテル 4.1%安
ウォルト・ディズニー 3.9%安
アップル 2.6%安

〇経済指標
7月の耐久財受注は、前月比-5.2%
市場予想よりも悪い。

〇長期金利が上昇
上昇し続ける長期金利が警戒される中で、前日は急落。株価の押し上げ要因になっていましたが(とくにハイテク)、本日は再び上昇に転じ株価の下落要因となりました。ハイテク比率の高いナスダックは1.87%安と大きく下げています。

〇エヌビディアは「往って来い」
前日引け後に発表された半導体大手エヌビディアは好決算。本日は決算を好感する買いが先行、取引開始直後には6.7%高(過去最高値)まで買われますが、その後は一気に売り込まれて上げ幅縮小。午後は少し持ち直すも、最後の30分で再び売り込まれて0.1%高。大きく買われるも前日値まで戻ってくる「往って来い」になりました。

とても注目度が高く、相場全体にも影響。
ダウ構成銘柄ではありませんが、買い先行で急騰した展開は相場全体にも良い影響を与えたと考えています。しかし、その後の失速はマイナス材料に。

〇パウエルFRB議長の講演を前に手仕舞い
ジャクソンホール会合での講演を前に、手仕舞いする動きが広がっています。
8月に入り下落トレンド。直近は揉み合う展開でしたが、本日は大幅安で揉み合い下放れ。経験則では弱含み。

〇100日線で下げ止まる
75日線を下抜けましたが、100日線で下げ止まっています。下値抵抗となり買い戻されるかもしれませんが、下抜けると売りに拍車がかかる可能性もあり。
20230825d3.gif

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は33700ドルで、上値は34500ドルになると考えています。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・待って、待って、待って空売り

----------------------------------------
niko.gif twitter
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均は続伸、32000円を完全に上抜けました
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

8月24日 木曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、276円高の32287円で取引終了。
前場は、窓を空ける上昇で寄り付いたあと高値揉み合い。後場は一段高から高値揉み合い。

日経平均 日中足チャート
20230824j.gif

日経平均 日足チャート
20230824j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は2兆9084億円、出来高は11億1050万株。
値上がり銘柄数は1153、値下がり銘柄数は610、変わらずは71銘柄でした。

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は156、値下がり銘柄数は67、変わらずは2銘柄でした。
上昇率の高い順
太平洋金属 5.1%高
東京エレクトロン 3.3%高
味の素 3.2%高
サッポロHD 2.8%高
ソフトバンクG 2.7%高

下落率の高い順
第一生命HD 1.3%安
三井化学 1.2%安
クラレ 1.2%安
三菱自動車工業 1.2%安
日産自動車 1.1%安

〇米国株による影響
(米国株については、朝の株日記で詳しく書いています)
ダウ平均 0.54%高
ナスダック 1.59%高
S&P500指数 1.10%高

ナスダックとS&P500指数が1%を超える大幅高になっており、日本株に大きなプラス材料。

半導体大手エヌビディアは好決算
米国株の取引終了後に発表したエヌビディアの決算は、市場予想を上回る好決算。時間外取引で急騰しています。直近の株価は短期急騰しており決算へのハードルも高い状況でしたが、飛び越えました。これを受けて、日本の半導体関連株も連れ高。

電気機器にプラス材料
ハイテク比率の高いナスダックが大幅高。業種別でも情報技術が上昇率トップになっています。この展開は、日本の電気機器にプラス材料。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 0.68%高
ドイツ(DAX) 0.15%高
フランス(CAC) 0.08%高

3市場揃って僅かな上昇なので、日本株への影響は限られました。

〇為替相場による影響
朝は1ドル144円後半で、前日比1円ほどの円高。その後、少しずつ円安になりますが、為替の影響を受けやすい自動車株は売られる展開。

〇続伸
米国株高とエヌビディアの好決算を受けて買い先行。32000円は大きな節目で強い抵抗になりますが(前日終値は、僅かに上回る32010円)、売りを吸収して完全に上抜けました。終値32287円。

業種別では28業種が上昇、5業種が下落
上昇率の高い順から、鉱業、建設、石油・石炭、情報・通信、証券・商品先物、電気機器
下落率の高い順から、ゴム、輸送用機器、その他製品、空運、陸運

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・待って、待って、待って空売り
----------------------------------------
niko.gif twitter
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は長期金利急低下で反発、ナスダックは大幅高
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

8月24日 木曜日

米国株について
ダウ平均は184ドル高の34472ドルで取引終了。
午前中は買い先行から右肩上がり。午後は高値圏で揉み合いました。

日中足チャート
20230824d.gif

日足チャート
20230824d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 0.54%高
ナスダック 1.59%高
S&P500指数 1.10%高

〇ダウ構成銘柄
22銘柄が上昇、7銘柄が下落、1銘柄が変わらず。
上昇率の高い順
メルク 3.8%高
インテル 3.3%高
アップル 2.2%高
マイクロソフト 1.4%高
IBM 1.4%高

下落率の高い順
ナイキ 2.7%安
ジョンソン&ジョンソン 0.9%安
ダウ 0.7%安
ボーイング 0.7%安
ユナイテッドヘルス 0.6%安

〇経済指標
・7月の新築住宅販売件数は、71万4000戸。
6月から増加、市場予想を上回っています。

・8月の製造業PMI速報値は、47.0になりました。
7月から低下、市場予想を下回っています。

〇長期金利が急低下
金利上昇が相場の重しになっていましたが、本日は金利が急低下したことで買い安心感が広がる展開。とくにハイテクには追い風となり、ダウ平均を大きく上回る上昇率になりました。

業種別では、エネルギーのみ下落。
上昇率トップは情報技術、その次は通信、不動産、資本財、一般消費財。

〇直近高値は超えられず
午前中は右肩上がりで午後に一段高となりますが、34500ドルを超えると上値が重くなりました。

〇半導体大手エヌビディアは好決算
取引終了後に発表したエヌビディアの決算は、好決算。時間外取引で急騰しています。直近の株価は短期急騰しており決算へのハードルも高い状況でしたが、飛び越えました。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は34300ドルで、上値は34800ドルになると考えています。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・待って、待って、待って空売り

----------------------------------------
niko.gif twitter
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均は引けにかけて上昇するも商い低調
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

8月23日 水曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、153円高の32010円で取引終了。
前場は売り先行から前日値を回復するも、上値は伸びず小高いところで揉み合いました。後場は14時頃から右肩上がりになって、僅かながら32000円を回復。

日経平均 日中足チャート
20230823j.gif

日経平均 日足チャート
20230823j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は2兆5093億円、出来高は10億651万株。
値上がり銘柄数は1410、値下がり銘柄数は354、変わらずは70銘柄でした。

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は174、値下がり銘柄数は47、変わらずは4銘柄でした。
上昇率の高い順
パナソニックHD 4.8%高
関西電力 4.0%高
住友ファーマ 3.8%高
マツダ 3.5%高
日本製紙 3.5%高

下落率の高い順
日本板硝子 5.7%安
日産化学 1.1%安
三菱商事 1.1%安
HOYA 1.1%安
リクルートHD 1.1%安

〇米国株による影響
(米国株については、朝の株日記で詳しく書いています)
ダウ平均 0.51%安
ナスダック 0.06%高
S&P500指数 0.28%安

前日に強かったハイテク比率の高いナスダックは、僅かな上昇。ダウ平均は続落で「往って来い」。エヌビディアの決算発表で大きく動く可能性もありますので、積極的に売買する投資家は限られました。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 0.18%高
ドイツ(DAX) 0.66%高
フランス(CAC) 0.59%高

欧州市場は全面高。主要3市場も揃って上昇しており、日本株にプラス材料。但し、大きな上昇ではありませんから、少しだけプラス材料。

〇為替相場による影響
1ドル145円半ばでの揉み合い。円安一服なので、株式相場への影響は限定的。

〇引けにかけて上昇するも商いは低調
上記しています通り、エヌビディアの決算発表で米国株が大きく動く可能性あり。それを前に、積極的に売買する投資家は少なく、商い低調。プライム市場の売買代金は前日から減少、2兆5093億円でした。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・待って、待って、待って空売り
----------------------------------------
niko.gif twitter
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は「往って来い」
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

8月23日 水曜日

米国株について
ダウ平均は174ドル安の34288ドルで取引終了。
午前中は右肩下がり、午後は安値圏で揉み合いました。

日中足チャート
20230823d.gif

日足チャート
20230823d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 0.51%安
ナスダック 0.06%高
S&P500指数 0.28%安

〇ダウ構成銘柄
10銘柄が上昇、20銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ボーイング 1.3%高
アップル 0.8%高
ベライゾン 0.6%高
ビザ 0.5%高
ウォルグリーン 0.4%高

下落率の高い順
メルク 2.2%安
JPモルガン・チェース 2.1%安
ナイキ 1.4%安
アムジェン 1.2%安
アメリカン・エキスプレス 1.1%安

〇経済指標
7月の中古住宅販売件数は、407万戸。
前月から減少、市場予想を下回っています。

〇往って来い
長期金利の高止まりが、本日も重しとなり午前中は売り先行。午後も軟調に推移しました。
前週末の(取引時間中における)安値まで下げており、チャートは「往って来い」。上昇後に売られて戻る展開は、経験則で弱含み。

〇半導体大手エヌビディアの決算発表を控えて
エヌビディアは前日に急騰。
決算への期待先行で大きく買われ、7月につけた最高値に急接近。本日は、午前中が買い先行から右肩下がり、午後は安値圏で揉み合い、ダウ平均と同じ動きになっています。結果は、2.8%安。決算前に急騰していたことから(8月中旬から、本日の高値で19%近い上昇)、決算前の利益確定と戻り売りに押されました。

同社が大きく売られるようだと、相場全体が売り込まれる可能性あり。逆に大きく買われるなら、相場全体にもプラス材料。決算前の株高で決算のハードルも高くなっています。それを超えられるのか、発表売り・出尽くしで売られるのか。

〇銀行株が安い
格付け会社が複数の米銀を格下げしたことで、銀行株が売られています。
銀行株指数は2.4%安、業種別では金融が最も下落して0.9%安。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は33900ドルで、上値は34600ドルになると考えています。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・待って、待って、待って空売り

----------------------------------------
niko.gif twitter
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

ナスダックと円安を受けて日経平均は反発
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

8月22日 火曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、291円高の31856円で取引終了。
前場は買い先行の後に上げ幅縮小。後場はジリ高で高値圏まで上昇。

日経平均 日中足チャート
20230822j.gif

日経平均 日足チャート
20230822j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は2兆7279億円、出来高は10億8507万株。
値上がり銘柄数は1329、値下がり銘柄数は443、変わらずは62銘柄でした。

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は188、値下がり銘柄数は35、変わらずは2銘柄でした。
上昇率の高い順
アドバンテスト 4.6%高
りそなHD 3.5%高
豊田通商 3.4%高
クラレ 3.3%高
三菱UFJフィナンシャルG 3.2%高

下落率の高い順
エーザイ 1.7%安
オリエンタルランド 1.6%安
エムスリー 1.4%安
京成電鉄 1.2%安
川崎汽船 1.1%安

〇米国株による影響
(米国株については、朝の株日記で詳しく書いています)
ダウ平均 0.11%安
ナスダック 1.56%高
S&P500指数 0.69%高

半導体、電気機器にプラス材料
ハイテク比率の高いナスダックが大きく上昇していますので、日本の電気機器にプラス材料。また、半導体関連株にはエヌビディア急騰を好感した買いが入っています。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 0.06%安
ドイツ(DAX) 0.19%高
フランス(CAC) 0.47%高

小幅な上下なので、日本株への影響は限定的。

〇為替相場による影響
1ドル146円を挟む揉み合い。前日比で円安になっており、株式相場にプラス材料。

〇ナスダックの大幅高と円安を受けて反発
2つの好材料が他業種にも波及、多くの銘柄が上昇しました。
業種別では33業種のうち30業種が上昇。上昇率トップは銀行、その次が輸送用機器、証券・商品先物、卸売り、石油・石炭。
海運と陸運が僅かに下落、総じて強い中で弱さが目立ちました。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・待って、待って、待って空売り
----------------------------------------
niko.gif twitter
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

ダウ平均は方向感出ず、ナスダックは大幅高
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

8月22日 火曜日

米国株について
ダウ平均は36ドル安の34463ドルで取引終了。
午前中は小高いところから右肩下がり。午後は買い戻されて下げ幅縮小。

日中足チャート
20230822d.gif

日足チャート
20230822d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 0.11%安
ナスダック 1.56%高
S&P500指数 0.69%高

〇ダウ構成銘柄
13銘柄が上昇、17銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
セールスフォース 2.1%高
マイクロソフト 1.7%高
インテル 1.2%高
アップル 0.8%高
シスコシステムズ 0.7%高

下落率の高い順
ジョンソン&ジョンソン 3.0%安
ナイキ 1.9%安
ホーム・デポ 1.0%安
ゴールドマン・サックス 0.9%安
コカ・コーラ 0.9%安

〇長期金利が急上昇
10年債と30年債が急上昇。
10年債利回りは、一時16年ぶりの水準まで上昇しました。

長期金利上昇を嫌気した売りが先行。お昼ごろには250ドルほど下落しますが、午後は買い戻されて36ドル安まで下げ幅縮小。

金利が上昇すると売られやすいハイテクは、午前中が買い先行から上げ幅縮小。午後は右肩上がりになって大幅高となりました。

業種別では11業種のうち5業種が上昇
上昇率トップは情報技術で2.3%高、その次が一般消費財、通信。
下落率トップは不動産で0.9%安、その次が生活必需品、、エネルギー。

〇エヌビディア急騰でハイテクに買いが波及
半導体大手エヌビディアが、買い先行から右肩上がりでほぼ高値引け。
8.47%高と急騰、7月につけた最高値に急接近。

他の半導体、ハイテクにも買いが波及。
相場をけん引しました。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は34200ドルで、上値は34700ドルになると考えています。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・待って、待って、待って空売り

----------------------------------------
niko.gif twitter
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

株価材料待ち
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

8月21日 月曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、114円高の31565円で取引終了。
午前中は売買交錯で乱高下しながら高値引け。後場は右肩下がりで上げ幅縮小。

日経平均 日中足チャート
20230821j.gif

日経平均 日足チャート
20230821j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は2兆5854億円、出来高は11億68万株。
値上がり銘柄数は1177、値下がり銘柄数は587、変わらずは70銘柄でした。

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は140、値下がり銘柄数は82、変わらずは3銘柄でした。
上昇率の高い順
住友ファーマ 4.2%高
東京電力HD 4.2%高
ニコン 3.4%高
J.フロント リテイリング 3.1%高
エムスリー 2.7%高

下落率の高い順
安川電機 2.6%安
ダイキン工業 2.2%安
日本製紙 2.0%安
横浜ゴム 1.6%安
東京海上HD 1.4%安

〇米国株による影響
(米国株については、朝の株日記で詳しく書いています)
ダウ平均 0.07%高
ナスダック 0.20%安
S&P500指数 0.01%安

方向感は出ず、日本株への影響は限定的。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 0.65%安
ドイツ(DAX) 0.65%安
フランス(CAC) 0.38%安

欧州市場は全面安。主要3市場も揃って下げており、こちらは日本株にマイナス材料。

〇前場は売買交錯、後場は売り優勢
前週末の終値を上回る展開でしたが、前場は売買交錯で乱高下。200円上昇したあと300円売り込まれ、そこから大きく買われて高値引け。後場は売り優勢でジリ安。

プライム市場、日経平均採用銘柄、共に値上がりが多くなっています。
業種別では33業種のうち25業種が上昇。
電気・ガス、鉱業が1%を超える上昇率。最も下落したのは保険ですが、0.61%安と大きく下げず。

〇材料待ち
株価材料待ちといったところでしょうか。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・待って、待って、待って空売り
----------------------------------------
niko.gif twitter
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は方向感出ず
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

8月21日 月曜日

米国株について
前週末のダウ平均は、25ドル高の34500ドルで取引終了。
小安いところから前日値を回復すると、ほとんど動かないまま小幅反発。

日中足チャート
20230821d.gif

日足チャート
20230821d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 0.07%高
ナスダック 0.20%安
S&P500指数 0.01%安

〇ダウ構成銘柄
19銘柄が上昇、11銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ウォルマート 1.4%高
ボーイング 0.9%高
ユナイテッドヘルス 0.9%高
シェブロン 0.7%高
シスコシステムズ 0.6%高

下落率の高い順
ウォルグリーン 2.3%安
3M 1.8%安
ジョンソン&ジョンソン 0.9%安
ゴールドマン・サックス 0.8%安
アムジェン 0.8%安

〇方向感出ず
3営業日で大きく下げていたことから、押し目買いが入っています。しかし、上値は伸びず前日値付近で揉み合ったまま、小幅に反発。

業種別では6業種が上昇、5業種が下落。
上昇率上位から、エネルギー、公益、生活必需品
下落率上位から、通信、一般消費財、金融

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は34300ドルで、上値は34700ドルになると考えています。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・待って、待って、待って空売り

----------------------------------------
niko.gif twitter
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

売りと押し目買いで乱高下、全体では弱い
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

8月18日 金曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、175円安の31450円で取引終了。
前場は300円を超える下落で寄り付いた後、60円安まで下げ幅縮小。後場は再び安値圏まで売られますが、最後の30分で買い戻されて下げ幅縮小。

日経平均 日中足チャート
20230818j.gif

日経平均 日足チャート
20230818j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は2兆8832億円、出来高は11億9796万株。
値上がり銘柄数は334、値下がり銘柄数は1448、変わらずは53銘柄でした。

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は60、値下がり銘柄数は163、変わらずは2銘柄でした。
上昇率の高い順
クラレ 3.4%高
荏原製作所 2.3%高
シャープ 2.2%高
三菱重工業 1.7%高
アドバンテスト 1.5%高

下落率の高い順
J.フロント リテイリング 4.3%安
フジクラ 4.0%安
三越伊勢丹HD 3.8%安
東京電力HD 3.7%安
高島屋 3.3%安

〇米国株による影響
(米国株については、朝の株日記で詳しく書いています)
ダウ平均 0.84%安
ナスダック 1.17%安
S&P500指数 0.77%安

下げ止まらず、3指数揃って下落。
長期金利の上昇が止まらず、またハイテク比率の高いナスダックは前日に続き大きく下げていることから、同業種となる電気機器の他にも悪い影響を与えました。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 0.63%安
ドイツ(DAX) 0.71%安
フランス(CAC) 0.94%安

欧州市場は全面安。主要3市場も揃って下げており、日本株にマイナス材料。

〇売りと押し目買いで乱高下
前場は、300円を超える下げ幅から前日値を回復するところがありました。後場は再び大きく売り込まれ安値圏。最後の30分で買い戻されて175円安。売りと押し目買いが交錯して乱高下する1日でした。

〇全体では弱い
プライム市場の79%が下落。33業種のうち、30業種が下落しています。
上昇率トップの卸売でも僅か0.1%高と僅かな上昇。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・待って、待って、待って空売り
----------------------------------------
niko.gif twitter
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は売り止まらず。長期金利の上昇も止まらず
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

8月18日 金曜日

米国株について
ダウ平均は290ドル安の34474ドルで取引終了。
午前中は小高いところで揉み合った後、右肩下がり。午後は前日値を回復しますが、再び売り込まれて右肩下がりになりました。

日中足チャート
20230818d.gif

日足チャート
20230818d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 0.84%安
ナスダック 1.17%安
S&P500指数 0.77%安

〇ダウ構成銘柄
10銘柄が上昇、20銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
シスコシステムズ 3.3%高
シェブロン 1.7%高
ダウ 1.0%高
3M 1.0%高
ジョンソン&ジョンソン 0.9%高

下落率の高い順
ウォルグリーン 3.7%安
インテル 2.8%安
ボーイング 2.3%安
ウォルマート 2.2%安
ユナイテッドヘルス 1.9%安

〇経済指標
8月のフィラデルフィア連銀製造業景気指数は、12.0になりました。
1年ぶりにプラス転換。

〇長期金利の上昇が止まらない
本日も長期金利が上昇、引き続き株売り材料。
とくに、ハイテク株への大きな売り材料になっており、前日と同じく1%を超える大幅安。

〇押し目買いが入るも売りに押されて3日続落
午前中は押し目買いで小高く推移しますが、お昼にはマイナスへ。午後は売られっぱなしで下げ幅を拡大させました。

最後の1時間は、節目の34500ドルが下値抵抗となり揉み合いました。

業種別では11業種のうちエネルギーだけが上昇。
下落率上位から、一般消費財、生活必需品、情報技術となっています。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は34000ドルで、上値は34800ドルになると考えています。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・待って、待って、待って空売り

----------------------------------------
niko.gif twitter
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均は続落、米国株と米長期金利上昇に伴う先行き警戒感
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

8月17日 木曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、140円安の31626円で取引終了。
前場は売り先行の後に下げ幅縮小。後場は買い先行からジリ安で続落。

日経平均 日中足チャート
20230817j.gif

日経平均 日足チャート
20230817j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は3兆2976億円、出来高は13億7326万株。
値上がり銘柄数は561、値下がり銘柄数は1214、変わらずは60銘柄でした。

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は75、値下がり銘柄数は150
上昇率の高い順
千葉銀行 3.7%高
フジクラ 2.7%高
SUBARU 2.2%高
りそなHD 2.1%高
SUMCO 2.0%高

下落率の高い順
楽天G 4.4%安
サイバーエージェント 3.9%安
HOYA 3.6%安
資生堂 3.3%安
トレンドマイクロ 3.0%安

〇米国株による影響
(米国株については、朝の株日記で詳しく書いています)
ダウ平均 0.52%安
ナスダック 1.15%安
S&P500指数 0.76%安

3指数揃って下落、前日に続きハイテク比率の高いナスダックが大きく下げていますので、日本株にマイナス材料。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 0.44%安
ドイツ(DAX) 0.14%高
フランス(CAC) 0.10%安

高安まちまちで、日本株への影響は限定的。

〇為替相場による影響
1ドル146円前半から半ばの間で揉み合い。前日から円安が進んでおり、こちらは株式相場にプラス材料。

〇続落
米国株と米長期金利上昇に伴う先行き警戒感がマイナス材料。前日の大幅安と円安による押し目買いは入りましたが、戻りの勢いは鈍く後半はジリ安。

業種別では10業種が上昇
上昇率上位から、銀行、保険、ゴム、金属、証券・商品先物

23業種が下落
下落率上位から、精密機器、卸売、鉄鋼、鉱業、パルプ・紙

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・待って、待って、待って空売り
----------------------------------------
niko.gif twitter
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は続落、長期金利の上昇が止まらない
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

8月17日 木曜日

米国株について
ダウ平均は180ドル安の34765ドルで取引終了。
午前中は買い先行のあと前日値まで下落。午後は揉み合いから一段安となり、続落。

日中足チャート
20230817d.gif

日足チャート
20230817d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 0.52%安
ナスダック 1.15%安
S&P500指数 0.76%安

〇ダウ構成銘柄
6銘柄が上昇、24銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
トラベラーズ 1.2%高
ホーム・デポ 0.3%高
メルク 0.06%高
ウォルマート 0.05%高
ベライゾン 0.03%高

下落率の高い順
インテル 3.6%安
ウォルグリーン 1.4%安
キャタピラー 1.0%安
P&G 1.0%安
マクドナルド 1.0%安

〇経済指標
・7月の鉱工業生産は、前月比+1.0%
市場予想を下回っています。

・7月の住宅着工件数は、年率換算で145万2000戸。
市場予想を上回っています。
先行指標となる着工許可件数は、市場予想を下回っています。

〇FOMC議事要旨
多くのメンバーが、利上げの必要性を主張。
一部のメンバーは、利上げによる景気減速を指摘。利上げに慎重。

〇長期金利の上昇が止まらない
本日も10年債利回りが上昇。金利上昇による警戒感も、株売り材料になり続けています。

〇押し目買いが入るも売りに押されて続落
前日に361ドル下落していたことで押し目買いが先行。しかし、早々に売り込まれて上げ幅縮小。結果は続落。

11業種のうち、公益のみ上昇。
下落率の低い順から金融、生活必需品、資本財。
下落率の高い順から一般消費財、不動産、通信。

ダウ構成銘柄では、ディフェンシブ関連が上昇。業種別でもその傾向。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は34500ドルで、上値は35000ドルになると考えています。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・待って、待って、待って空売り

----------------------------------------
niko.gif twitter
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

欧米株大幅安を受けて、日本株も大幅安
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

8月16日 水曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、472円安の31766円で取引終了。
窓を空ける急落で寄り付いた後も軟調に推移。後場は右肩下がりになって安値引け。

日経平均 日中足チャート
20230816j.gif

日経平均 日足チャート
20230816j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は3兆1410億円、出来高は13億3114万株。
値上がり銘柄数は360、値下がり銘柄数は1425、変わらずは50銘柄でした。

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は30、値下がり銘柄数は194、変わらずは1銘柄でした。
上昇率の高い順
中部電力 2.2%高
鹿島建設 1.8%高
日清製粉G本社 1.7%高
東京電力HD 1.7%高
クラレ 1.7%高

下落率の高い順
日本板硝子 6.0%安
シャープ 4.4%安
日揮HD 4.3%安
日産化学 4.0%安
NTN 4.0%安

〇米国株による影響
(米国株については、朝の株日記で詳しく書いています)
ダウ平均 1.02%安
ナスダック 1.14%安
S&P500指数 1.16%安

3指数揃っての大幅安は、日本株に大きなマイナス材料。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 1.57%安
ドイツ(DAX) 0.86%安
フランス(CAC) 1.10%安

米国株と同じく、3市場揃っての大幅安は日本株に大きなマイナス材料。

〇欧米株大幅安を受けて、多くの銘柄が売られました
窓を空ける急落で寄り付いた後も軟調に推移。押し目買いで僅かに戻すところは多々あるも、すぐに売り込まれて上値は伸びず。後場は右肩下がりで安値引け。欧州株大幅安による大きなマイナス影響が出る展開でした。

プライム市場の77%が下落、日経平均採用225銘柄のうち194銘柄が下落、33業種のうち30業種が下落しています。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・待って、待って、待って空売り
----------------------------------------
niko.gif twitter
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は3指数揃って大幅安
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

8月16日 水曜日

米国株について
ダウ平均は361ドル安の34946ドルで取引終了。
売り先行から35000ドルまで下落した後、長く揉み合いに。引けにかけて下抜けますが、売り込む動きは限られました。

日中足チャート
20230816d.gif

日足チャート
20230816d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 1.02%安
ナスダック 1.14%安
S&P500指数 1.16%安

〇ダウ構成銘柄
2銘柄が上昇、28銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
アムジェン 1.9%高
ホーム・デポ 0.7%高

下落率の高い順
ダウ 3.3%安
シェブロン 2.9%安
インテル 2.6%安
JPモルガン・チェース 2.6%安
キャタピラー 2.5%安

〇経済指標
・7月の小売売上高は、前月比+0.7%になりました。
市場予想を上回っています。

・8月のNY連銀製造業景気指数は、-19になりました。
7月から大幅に悪化、市場予想を大きく下回っています。

〇フィッチが米銀70行を格下げする可能性
フィッチ・レーティングが、JPモルガン・チェース、バンク・オブ・アメリカなど70行を格下げする可能性を示唆。

〇長期金利の上昇を警戒
8月上旬に一旦低下するも、直近4営業日は再び上昇して8月上旬の水準を上回っています。上昇が続く長期金利を警戒した株売りが出ています。

〇全面安
直近はダウ平均が横ばいで推移する中、ハイテクが乱高下。本日は3指数揃って大幅安となり、ダウ構成30銘柄のうち28銘柄が下落、11業種全てが下落する全面安になりました。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は34500ドルで、上値は35300ドルになると考えています。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・待って、待って、待って空売り

----------------------------------------
niko.gif twitter
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均は上値重く、引けにかけて上げ幅縮小
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

8月15日 火曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、178円高の32238円で取引終了。
買い先行の後は高値圏で揉み合いますが、引けにかけて上げ幅縮小。

日経平均 日中足チャート
20230815j.gif

日経平均 日足チャート
20230815j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は3兆675億円、出来高は12億8372万株。
値上がり銘柄数は1061、値下がり銘柄数は715、変わらずは59銘柄でした。

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は138、値下がり銘柄数は85、変わらずは2銘柄でした。
上昇率の高い順
荏原製作所 6.7%高
日本郵政 4.9%高
三井化学 3.8%高
日本電気 3.1%高
TDK 2.5%高

下落率の高い順
シチズン時計 8.6%安
電通G 7.7%安
フジクラ 4.0%安
エムスリー 3.8%安
シャープ 3.5%安

〇米国株による影響
(米国株については、朝の株日記で詳しく書いています)
ダウ平均 0.07%高
ナスダック 1.05%高
S&P500指数 0.58%高

ハイテク比率の高いナスダックが大幅反発。日本株でも電気機器が買い戻され、多数の銘柄が上昇。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 0.23%安
ドイツ(DAX) 0.46%高
フランス(CAC) 0.12%高

高安まちまちで大きく動いておらず、日本株への影響は限定的。

〇為替相場による影響
1ドル145円半ばで揉み合い。前日比で円安になっており、株式相場にプラス材料。

〇上値重く、引けにかけて上げ幅縮小
買いが先行するも、9時3分の高値32403円(344円高)で頭打ち。その後、32300円付近を中央値としながら揉み合いますが、引けにかけて上げ幅縮小。

〇GDPはポジティブサプライズ
4-6月期のGDPは、前期比年率6.0%増になりました。
市場予想を大きく上回るポジティブサプライズ。
3四半期連続のプラスで、伸び率は2020年10-12月期(7.9%増)以来の大きさ。前期比では1.5%増。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・待って、待って、待って空売り
----------------------------------------
niko.gif twitter
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株はハイテクが買われるもダウ平均は横ばい
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

8月15日 火曜日

米国株について
ダウ平均は26ドル高の35307ドルで取引終了。
大きな動きはなく、前日値を挟む揉み合いに終始しました。

日中足チャート
20230815d.gif

日足チャート
20230815d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 0.07%高
ナスダック 1.05%高
S&P500指数 0.58%高

〇ダウ構成銘柄
13銘柄が上昇、17銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
インテル 2.3%高
セールスフォース 1.6%高
メルク 1.4%高
ビザ 1.2%高
マイクロソフト 0.9%高

下落率の高い順
3M 1.1%安
ウォルグリーン 1.0%安
ゴールドマン・サックス 0.9%安
IBM 0.9%安
P&G 0.8%安

〇方向感出ず
ハイテク比率の高いナスダックが大幅に反発するも、ダウ平均は前日値を挟む揉み合いに終始しました。上下の値幅も166ドルしかありません。方向感は出ず、大きな売買も無し。

業種別では、6業種が上昇、5業種が下落
上昇率トップは情報技術、その次が通信。下落したのは、公益、不動産、生活必需品となっており、ディフェンシブ関連が弱い。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は35000ドルで、上値は35600ドルになると考えています。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・待って、待って、待って空売り

----------------------------------------
niko.gif twitter
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

日本株は大幅に反落
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

8月14日 月曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、413円安の32059円で取引終了。
前場は、小安いところから前日値を回復するも、右肩下がりで下げ幅拡大。後場は一段安になった後、安値揉み合いのまま大幅に反落。

日経平均 日中足チャート
20230814j.gif

日経平均 日足チャート
20230814j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は3兆6668億円、出来高は15億5700万株。
値上がり銘柄数は621、値下がり銘柄数は1167、変わらずは47銘柄でした。

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は48、値下がり銘柄数は175、変わらずは2銘柄でした。
上昇率の高い順
日本板硝子 1.06%高
日本碍子 10.0%高
シャープ 6.0%高
フジクラ 5.7%高
日産化学 5.4%高

下落率の高い順
三井E&S 8.3%安
クレディセゾン 6.1%安
太平洋金属 5.3%安
INPEX 4.8%安
リコー 4.8%安

〇米国株による影響
(米国株については、朝の株日記で詳しく書いています)
木曜日
ダウ平均 0.15%高
ナスダック 0.12%高
S&P500指数 0.03%高

金曜日
ダウ平均 0.30%高
ナスダック 0.68%安
S&P500指数 0.11%安

木曜日は大きく上昇した後に上げ幅縮小。この展開は先行き警戒感につながりますが、金曜日は大きく売り込まれることなく小高いところで揉み合いました。このようなことから、日本株に対する材料としては乏しいと考えていました。

〇欧州株による影響
木曜日
イギリス(FTSE) 0.41%高
ドイツ(DAX) 0.91%高
フランス(CAC) 1.52%高

金曜日
イギリス(FTSE) 1.24%安
ドイツ(DAX) 1.03%安
フランス(CAC) 1.26%安

木曜日は反発しましたが、金曜日は大幅に反落。この展開は日本株にマイナス材料。

〇為替相場による影響
1ドル145円付近での揉み合い。前週末から大きく円安になっており、こちらは株式相場に大きなプラス材料。

〇売りに押された
前場は前日値を回復するも、その後は右肩下がり。後場は戻ることなく一段安から安値揉み合い。木曜日の上げ幅(269円高)を全て失う大幅安(413円安)となりました。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・待って、待って、待って空売り
----------------------------------------
niko.gif twitter
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は方向感出ず
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

8月14日 月曜日

米国株について
前週末のダウ平均は、105ドル高の35281ドルで取引終了。
少し下げてのスタートから前日値を回復。その後は小高いところで揉み合いました。

日中足チャート
230814d.gif

日足チャート
20230814d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 0.30%高
ナスダック 0.68%安
S&P500指数 0.11%安

〇ダウ構成銘柄
21銘柄が上昇、9銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
シェブロン 2.1%高
メルク 1.8%高
アメリカン・エキスプレス 1.1%高
ベライゾン 1.0%高
ハネウェル 1.0%高

下落率の高い順
ウォルト・ディズニー 3.0%安
ボーイング 1.1%安
ダウ 1.0%安
ナイキ 0.9%安
マイクロソフト 0.6%安

〇方向感は出ず
小安いところから前日値を回復しますが、その後の値幅は100ドル程度で方向感は出ず。積極的な売買は控えられています。

業種別では、エネルギーが1.6%高で突出した上昇率。その次がヘルスケアで0.6%高、公益が0.5%高、金融が0.2%高、生活必需品が0.2%高。

一方で下落したのは情報技術で0.9%安、通信が0.48%安、一般消費財が0.3%安、素材が0.3%安。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は35000ドルで、上値は35500ドルになると考えています。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・待って、待って、待って空売り

----------------------------------------
niko.gif twitter
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

日本株は3連休を前に、予想外の上昇
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

8月10日 木曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、269円高の32473円で取引終了。
下げて寄り付いた後は右肩上がりになりました。

日経平均 日中足チャート
20230810j.gif

日経平均 日足チャート
20230810j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は4兆1415億円、出来高は16億5395万株。
値上がり銘柄数は1340、値下がり銘柄数は441、変わらずは54銘柄でした。

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は185、値下がり銘柄数は39、変わらずは1銘柄でした。
上昇率の高い順
INPEX 16.6%高
日本板硝子 15.7%高
ネクソン 10.3%高
セコム 7.6%高
J.フロント リテイリング 7.2%高

下落率の高い順
オリンパス 12.0%安
三菱マテリアル 9.2%安
ディー・エヌ・エー 8.6%安
NIPPON EXPRESSホールディング 5.4%安
横浜ゴム 4.6%安

〇米国株による影響
(米国株については、朝の株日記で詳しく書いています)
ダウ平均 0.54%安
ナスダック 1.17%安
S&P500指数 0.70%安

ダウ平均は正念場、下抜けに対する警戒感あり。また、ハイテク比率の高いナスダックは大幅安。この展開は日本株にマイナス材料。

〇予想外に上昇
日本は明日から3連休。米国株に対する警戒感および米消費者信頼感指数の発表を控え、本日はリスク回避の売りが優勢になると考えていました。しかし、下げて寄り付いた後は右肩上がり。プライム市場の73%が上昇、日経平均構成225銘柄のうち185銘柄が上昇、33業種のうち30業種が上昇する強い展開でした。

前日に、私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・待って、待って、待って空売り
----------------------------------------
niko.gif twitter
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は再び正念場
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

8月10日 木曜日

米国株について
ダウ平均は191ドル安の35123ドルで取引終了。
午前中は前日値付近での揉み合いから急落。午後は買い戻されて前日値を回復しますが、引けにかけて再び急落。

日中足チャート
20230810d.gif

日足チャート
20230810d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 0.54%安
ナスダック 1.17%安
S&P500指数 0.70%安

〇ダウ構成銘柄
9銘柄が上昇、21銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ダウ 1.0%高
ハネウェル 0.9%高
キャタピラー 0.6%高
ベライゾン 0.4%高
コカ・コーラ 0.2%高

下落率の高い順
セールスフォース 2.7%安
インテル 2.1%安
ゴールドマン・サックス 1.6%安
JPモルガン・チェース 1.3%安
アメリカン・エキスプレス 1.2%安

〇乱高下
前日値付近から256ドル安。そこから前日値を回復しますが、引けにかけて売り込まれ終値191ドル安。

業種別では4業種が上昇、7業種が下落。
エネルギーだけが上昇率1%超え。一方で、情報技術、通信、一般消費財が1%を超える下落になっています。

〇再び正念場
3営業日前は、35000ドルを下抜けず大幅に反発。下抜けに対する懸念は後退、前日も35000ドル付近まで下げた後に買い戻されていました。本日は乱高下しながら、ほぼ安値引け。終値35123ドルとなり、下抜けに対する懸念が再燃。

20230810d3.gif

大きな節目は強い抵抗になりやすい。
今は強い下値抵抗ですが、下抜けると見切り売りと失望売りが下げに拍車をかけることも。

前回までと同じように反発するのか、下抜けてしまうのか。
正念場と言えそうです。

〇消費者物価指数(CPI)の発表を控えて
株価に大きな影響を与えるかもしれません。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は34800ドルで、上値は35400ドルになると考えています。

前日に、私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・待って、待って、待って空売り

----------------------------------------
niko.gif twitter
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均は4営業日ぶりに反落
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

8月9日 水曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、172円安の32204円で取引終了。
前場は売り先行からプラスに転じるも、安値圏まで売り込まれる「往って来い」。後場は安値圏での揉み合いに終始しました。

日経平均 日中足チャート
20230809j.gif

日経平均 日足チャート
20230809j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は3兆8471億円、出来高は15億9355万株。
値上がり銘柄数は763、値下がり銘柄数は1004、変わらずは68銘柄でした。

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は97、値下がり銘柄数は125、変わらずは3銘柄でした。
上昇率の高い順
神戸製鋼所 12.5%高
鹿島建設 8.5%高
横河電機 8.4%高
レゾナックHD 8.0%高
住友大阪セメント 7.3%高

下落率の高い順
ダイキン工業 11.4%安
ニコン 11.2%安
トレンドマイクロ 7.8%安
NTTデータG 6.8%安
DIC 6.8%安

〇米国株による影響
(米国株については、朝の株日記で詳しく書いています)
ダウ平均 0.45%安
ナスダック 0.79%安
S&P500指数 0.42%安

3指数揃って下げていますが、大きく売られた後に戻していることから、日本株へのマイナス影響は限られると考えていました。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 0.36%安
ドイツ(DAX) 1.10%安
フランス(CAC) 0.69%安

3市場揃って、午前中に大きく売られたあと午後は右肩上がりで下げ幅縮小。米国の戻りと相まって、日本株へのマイナス影響は限られると考えていました。

〇為替相場による影響
1ドル143円前半。前日と大きく変わらず、株式相場への影響は限定的。

〇売り先行から戻す展開を予想
欧米株安を受けて売り先行。大きな下落にはならず、下げた後は買い戻される展開を予想していました。但し、前日は米国株高でも上値の重い展開なので、本日の株価材料で大きな上昇は望み薄。仮に大きく上昇しても、前日と同じく戻り売りが出てくるのではないかと。結果は172円安で、想定範囲内の展開でした。

本日、私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・待って、待って、待って空売り
----------------------------------------
niko.gif twitter
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は、米銀格下げで売りが先行するも下げ幅縮小
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

8月9日 水曜日

米国株について
ダウ平均は158ドル安の35314ドルで取引終了。
中小銀行の格下げを受けて売り先行。取引開始から1時間で466ドル安となりますが、その後は右肩上がりになって下げ幅縮小。

日中足チャート
20230809d.gif

日足チャート
20230809d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 0.45%安
ナスダック 0.79%安
S&P500指数 0.42%安

〇ダウ構成銘柄
10銘柄が上昇、20銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
アムジェン 3.1%高
ウォルト・ディズニー 1.5%高
アップル 0.5%高
キャタピラー 0.4%高
メルク 0.3%高

下落率の高い順
セールスフォース 2.1%安
ゴールドマン・サックス 2.1%安
トラベラーズ 1.3%安
マイクロソフト 1.2%安
ウォルグリーン 1.2%安

〇米銀格下げで売り先行
大手格付け会社のムーディーズが、米中小銀行のうち10行を格下げ。また、大手6行も格下げ方向で見直すと公表したことで、金融株を中心に売り先行。取引開始から1時間で466ドル安となりました。

〇押し目買い
取引開始から1時間後の466ドル安は35007ドル。35000ドルは大きな節目で強い下値抵抗になることから、押し目買い優勢となり下げ幅縮小。他2指数も揃って下げ幅縮小。

金融株も戻したことで、業種別では金融が0.9%安と1%未満の下落率。最も下げたのは素材で1.1%安。

上昇率トップはヘルスケア、その次が公益。格下げを受けて、ディフェンシブに資金がシフトした印象。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は35000ドルで、上値は35600ドルになると考えています。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・待って、待って、待って売る

----------------------------------------
niko.gif twitter
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均は上値が重い
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

8月8日 火曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、122円高の32377円で取引終了。
10時過ぎに300円近く上昇しますが、11時には小幅安。後場は小高いところで揉み合いました。

日経平均 日中足チャート
20230808j.gif

日経平均 日足チャート
20230808j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は3兆6710億円、出来高は14億4563万株。
値上がり銘柄数は993、値下がり銘柄数は772、変わらずは70銘柄でした。

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は164、値下がり銘柄数は58、変わらずは3銘柄でした。
上昇率の高い順
明治HD 10.4%高
コムシスHD 9.0%高
川崎汽船 5.8%高
宝HD 5.3%高
東京瓦斯 4.6%高

下落率の高い順
シャープ 5.2%安
アドバンテスト 4.2%安
Zホールディングス 4.1%安
日本製紙 3.8%安
住友金属鉱山 2.9%安

〇米国株による影響
(米国株については、朝の株日記で詳しく書いています)
ダウ平均 1.16%高
ナスダック 0.61%高
S&P500指数 0.90%高

ダウ平均は大幅に反発。35000ドル下抜けに対する警戒感の後退は、日本株に大きなプラス材料。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 0.13%安
ドイツ(DAX) 0.01%安
フランス(CAC) 0.06%高

3市場揃って下げ幅縮小。フランスは僅かながらプラス引け。
戻した展開は日本株にプラス材料。

〇良好な外部環境を受けて買いが先行するも上値は重い
前日までの2営業日は、大きな節目で強い抵抗になる32000円を割り込むも買い戻される展開。その勢いもあり、欧米株の展開を好感する買いが先行。取引開始から1時間で300円近く上昇しますが、その1時間後にはマイナスへ。多くの戻り売りが出た印象。

前場の失速を受けて、後場は上昇に対する警戒感が台頭。小高いところで揉み合いました。

業種別では、33業種のうち25業種が上昇。
電気・ガス、海運、食料品が2%を超える上昇。保険、精密、鉱業など8業種が下落するも下落率は1%未満で底固い。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・待って、待って、待って売る
----------------------------------------
niko.gif twitter
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は押し目買いで大幅反発
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

8月8日 火曜日

米国株について
ダウ平均は407ドル高の35473ドルで取引終了。
午前中は買い先行から右肩上がり。午後は高値圏で揉み合いました。

日中足チャート
20230808d.gif

日足チャート
20230808d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 1.16%高
ナスダック 0.61%高
S&P500指数 0.90%高

〇ダウ構成銘柄
27銘柄が上昇、3銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
アムジェン 4.0%高
ボーイング 3.0%高
ジョンソン&ジョンソン 2.4%高
キャタピラー 1.9%高
ダウ 1.9%高

下落率の高い順
アップル 1.7%安
ベライゾン 0.3%安
3M 0.3%安

〇押し目買い
前週末に、大きな節目で強い下値抵抗になる35000ドル付近まで下落。下抜けると大幅安になりかねない状況でしたが、旺盛な押し目買いが入って大幅反発。

11業種のうち公益だけが下落しました。
上昇率トップは通信で1.9%高。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は35200ドルで、上値は35700ドルになると考えています。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・待って、待って、待って売る

----------------------------------------
niko.gif twitter
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

32000円を下抜けるも、旺盛な押し目買いで回復
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

8月7日 月曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、61円高の32254円で取引終了。
取引開始直後に362円安となりますが、その後は右肩上がり。後場は前日値付近を下値としながら揉み合い、小幅に続伸

日経平均 日中足チャート
20230807j.gif

日経平均 日足チャート
20230807j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は3兆4327億円、出来高は14億5509万株。
値上がり銘柄数は1315、値下がり銘柄数は474、変わらずは46銘柄でした。

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は132、値下がり銘柄数は93、変わらずは無し。
上昇率の高い順
アステラス製薬 10.1%高
シャープ 8.6%高
ニッスイ 7.6%高
東レ 5.7%高
ヤマハ 4.3%高

下落率の高い順
大成建設 8.7%安
大林組 7.0%安
デンカ 6.1%安
丸紅 3.0%安
東ソー 2.4%安

〇米国株による影響
(米国株については、朝の株日記で詳しく書いています)
ダウ平均 0.43%安
ナスダック 0.36%安
S&P500指数 0.53%安

雇用統計は無事に通過するも、3指数揃って売り込まれた展開は日本株にマイナス材料。長期金利が低下しても押し上げ要因は限定的で、こちらも警戒要因。

〇押し目買い
前場は旺盛な押し目買いが入り、362円安から2円安まで下げ幅縮小。しかし、後場は買いの勢いが続かず、また売りも出てきて前日値付近を下値としながら、小幅な値幅で揉み合いました。

〇ドル円相場は円安へ
141円半ばから、株高に連動して142円台へ。その後は株の揉み合いに連動して、同じく揉み合いに。

〇32000円が下値抵抗になっています
20230807j3.gif

引き続き、32000円が下値抵抗になっています。
大きな節目で強い抵抗を下抜けると、見切り売りと失望売りが下げに拍車をかけることも。本日は、売り先行で下抜けましたが、旺盛な押し目買いで32000円を回復。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・待って、待って、待って売る
----------------------------------------
niko.gif twitter
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は雇用統計を無事に通過するも後半失速
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

8月6日 日曜日

土日祝はお休みしていますが、更新しました。

米国株について
ダウ平均は150ドル安の35065ドルで取引終了。
買い先行からジリ高になりますが、35500ドルを境に大きく売り込まれて続落。

日中足チャート
20230806d.gif

日足チャート
20230806d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 0.43%安
ナスダック 0.36%安
S&P500指数 0.53%安

〇ダウ構成銘柄
7銘柄が上昇、22銘柄が下落、1銘柄が変わらず。
上昇率の高い順
アムジェン 5.5%高
ウォルト・ディズニー 1.0%高
インテル 0.8%高
マイクロソフト 0.3%高
ナイキ 1.6%高

下落率の高い順
アップル 4.8%安
キャタピラー 1.8%安
3M 1.6%安
コカ・コーラ 1.5%安
ウォルグリーン 1.5%安

〇経済指標
7月の雇用統計は、非農業部門雇用者数が18万7000人増。
市場予想を下回っていますが、大きく乖離せず。
失業率は3.5%で、6月から低下。

雇用統計を無事に通過したことで相場はジリ高となりますが、午後は大きく売り込まれて続落。ハイテク比率の高いナスダック、S&P500指数も同じように売り込まれています。

業種別では、11業種のうち2業種だけ上昇。
一般消費財が1.9%高と突出した上昇率。2位はエネルギーで0.03%高。
情報通信、公益、生活必需品が1%を超える下落になっています。

〇長期金利が低下するも押し上げられず
10年債は7月下旬の3.7%付近から4.2%付近まで上昇。22年11月以来の水準になっていましたので、調整したと考えています。しかし、株式相場へのプラス影響は限られました。再び金利が上昇に転じれば株式相場にマイナス材料。

〇35000ドルが下値抵抗
大きな節目は強い抵抗になりやすい、午後に売り込まれるも35000ドルが下値抵抗となり下げ渋る展開。安値は35033ドル。

但し、強い抵抗となるだけに、下抜けると見切り売りと失望売りで下げに拍車がかかることも。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は34700ドルで、上値は35400ドルになると考えています。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・待って、待って、待って売る

----------------------------------------
niko.gif twitter
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

日本株は、欧米株に対する警戒で様子見ムード
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

8月4日 金曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、33円高の32192円で取引終了。
売り先行から買い戻されるも、上値重く上げ幅縮小。その後は、前日値付近で全く動かず僅かに反発。

日経平均 日中足チャート
20230804j.gif

日経平均 日足チャート
20230804j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は3兆7196億円、出来高は15億8609万株。
値上がり銘柄数は1044、値下がり銘柄数は707、変わらずは84銘柄でした。

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は130、値下がり銘柄数は93、変わらずは2銘柄でした。
上昇率の高い順
Zホールディングス 12.1%高
三菱重工業 8.2%高
カシオ計算機 6.5%高
ヤマトHD 6.1%高
花王 5.9%高

下落率の高い順
古河電気工業 7.9%安
三井化学 4.9%安
キッコーマン 4.5%安
GSユアサ 4.2%安
ルネサスエレクトロニクス 4.0%安

〇押し目買いで戻すも上値は重い
大きな節目で強い抵抗になる32000円を一気に割り込みますが、その後は旺盛な押し目買いで急上昇。しかし、100円ほど上昇すると売りに押されて右肩下がり。その後は、前日値付近で全く動かず。プライム市場の売買代金は、前日の4兆3391億円から3兆7196億円まで減少しています。

様子見
米国株は前日の大幅安から小幅に続落。短期で大きく上昇していたこともあり、好決算も相応に織込んでいる印象。ここから再び高値を目指すのか、直近高値が天井で下落し続けるのか先行き不透明感ある状況。欧州株の下落も警戒要因。そして、今晩は米雇用統計の発表を控えており、日本株では様子見ムードが強くなりました。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・待って、待って、待って売る
----------------------------------------
niko.gif twitter
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は続落、長期金利の上昇が止まらない
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

8月4日 金曜日

米国株について
ダウ平均は66ドル安の35215ドルで取引終了。
売り先行から前日値を回復するも、午後はジリ安になって続落。

日中足チャート
20230804d.gif

日足チャート
20230804d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 0.19%安
ナスダック 0.10%安
S&P500指数 0.25%安

〇ダウ構成銘柄
16銘柄が上昇、14銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
インテル 1.40%高
シスコシステムズ 1.1%高
ナイキ 1.1%高
JPモルガン・チェース 0.6%高
ゴールドマン・サックス 0.6%高

下落率の高い順
セールスフォース 2.2%安
キャタピラー 2.1%安
3M 1.6%安
ハネウェル 1.2%安
ウォルグリーン 1.2%安

〇経済指標
7月のISM製造業景気指数は、52.7になりました。
市場予想を少し下回っています。

〇戻りが鈍い
前日は米国債の格下げをキッカケに、3指数揃って大きく下げました。本日は売り先行から押し目買いで前日値を回復するも、上値は伸びず午後はジリ安。3指数揃って小幅に続落しています。

11業種のうち8業種が下落
エネルギーが1%を超える上昇、一般消費財と金融は僅かな上昇。
公益は2.3%安、不動産は1.4%安となっています。

〇長期金利の上昇が止まらない
本日も大きく上昇。株式相場の重しになっています。
10年債は7月下旬の3.7%付近から4.2%付近まで急上昇、22年11月以来の水準になりました。ここから下げに転じれば良いですが、上昇が続くようだと株式相場にマイナス材料。

〇35000ドルが下値抵抗
大きな節目は強い抵抗になりやすい。但し、下抜けると見切り売りと失望売りが下げに拍車をかけることもあり。
20230804d3.gif

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は34900ドルで、上値は35500ドルになると考えています。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・待って、待って、待って売る

----------------------------------------
niko.gif twitter
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均は大幅に続落、32000円が下値抵抗に
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

8月3日 木曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、548円安の32159円で取引終了。
売り先行から上下を繰り返すも、徐々に上値を切り下げる展開。最後は売り込まれてほぼ安値引け。

日経平均 日中足チャート
20230803j.gif

日経平均 日足チャート
230803j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は4兆3391億円、出来高は17億9463万株。
値上がり銘柄数は158、値下がり銘柄数は1666、変わらずは11銘柄でした。

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は17、値下がり銘柄数は208、変わらずは無し。
上昇率の高い順
日本郵船 7.2%高
川崎汽船 4.1%高
京王電鉄 3.7%高
東武鉄道 2.3%高
三菱ケミカルG 2.3%高

下落率の高い順
ヤマハ 14.6%安
TDK 10.2%安
NTN 8.8%安
住友化学 7.3%安
古河電気工業 6.8%安

〇米国株による影響
(米国株については、朝の株日記で詳しく書いています)
ダウ平均 0.98%安
ナスダック 2.17%安
S&P500指数 1.38%安

3指数揃っての大幅安は日本株に大きなマイナス材料。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 1.36%安
ドイツ(DAX) 1.36%安
フランス(CAC) 1.26%安

米国債格下げの影響を受けて、欧州市場も全面大幅安。
こちらも、日本株に大きなマイナス材料。

〇先読みするのが難しい荒れ相場
前日に768円も下げているので、本日の欧米株大幅安をある程度先取りしていたとも言えます(日本株への売りは限定的)。一方で、欧米株大幅安を受けた大きな売りが出る可能性もありました(売りは強いまま)。

大きく下げたことで押し目買いも入り、上下を繰り返す展開でした。
結果は548円安となり、大幅に続落。

〇32000円が下値抵抗
大きな節目は強い抵抗になりやすい。7月は同水準が下値抵抗となり、ここまで下げると上昇しています。逆に言えば、大きな節目で強い抵抗を下抜けると、見切り売りと失望売りで下げに拍車がかかることも。
20230803j3.gif

結果として7月は戻しましたが、8月はどうなるか分かりません。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・待って、待って、待って売る
----------------------------------------
niko.gif twitter
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は米国債格下げで3指数が大幅安
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

8月3日 木曜日

米国株について
ダウ平均は348ドル安の35282ドルで取引終了。
売り先行から右肩下がりで反落。

日中足チャート
20230803d.gif

日足チャート
20230803d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 0.98%安
ナスダック 2.17%安
S&P500指数 1.38%安

〇ダウ構成銘柄
8銘柄が上昇、22銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ウォルグリーン 3.7%高
ジョンソン&ジョンソン 0.6%高
IBM 0.6%高
メルク 0.4%高
コカ・コーラ 0.3%高

下落率の高い順
インテル 3.9%安
ウォルト・ディズニー 3.1%安
ボーイング 2.8%安
マイクロソフト 2.6%安
ダウ 1.9%安

〇経済指標
7月のADP雇用統計は、32万4000人増。
市場予想を上回っています。

〇格下げが利益確定売りのキッカケに
フィッチが米国債の格付けを引き下げました。
前日に高値を更新していたこともあり、利益を確定するキッカケになったと考えています。

11業種のうち、上昇したのは生活必需品とヘルスケア。
ディフェンシブ関連が底固い。

〇荒れ相場になりそう
4営業日前は利益を確定する売りで237ドル安となり、13連騰の記録がストップ。その後は3営業日続伸で高値を更新していました。本日も利益を確定する売りで348ドル安。

明日も売りが先行すれば、「直近の株高が天井」と判断する投資家が増えて、大幅に続落するかもしれません。一方で、強い相場からの大幅安は、押し目買いの好機と考える投資家もいるので、こちらは上昇要因。

格下げの影響は一時的なのか、売り込まれていくのか。
直近は高値を更新する株高だけに、先読みするのが難しい荒れ相場になりそうです。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は34800ドルで、上値は35500ドルになると考えています。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・待って、待って、待って売る

----------------------------------------
niko.gif twitter
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

日本株は全面安で大幅安
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

8月2日 水曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、768円安の32707円で取引終了。
前場は売り先行。33000円付近を下値としながら揉み合いますが、11時過ぎから一段安。後場も軟調なまま、大幅に反落。

日経平均 日中足チャート
20230802j.gif

日経平均 日足チャート
20230802j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は4兆4846億円、出来高は18億3485万株。
値上がり銘柄数は287、値下がり銘柄数は1503、変わらずは45銘柄でした。

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は22、値下がり銘柄数は203、変わらずは無し。
上昇率の高い順
フジクラ 2.5%高
トヨタ自動車 2.3%高
富士電機 2.0%高
三菱倉庫 1.6%高
住友電気工業 1.6%高

下落率の高い順
野村HD 8.5%安
コニカミノルタ 8.4%安
東京海上HD 5.9%安
日立造船 5.7%安
住友ファーマ 5.3%安

〇全面安で大幅に反落
前場は、大きな節目で強い抵抗になる33000円を下値としながら揉み合いますが、下抜けると経験則通り下げ幅拡大。旺盛な押し目買いも入りますが、それ以上の売りが出て終日軟調に推移。

プライム市場の82%が下落、日経平均では225銘柄のうち203銘柄が下落、33業種のうち30業種が下落する全面安になりました。

〇驚きは無し
1日で800円近い下落は想定外ですが、投資法としては想定範囲内。驚きはありません。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・待って、待って、待って売る
----------------------------------------
niko.gif twitter
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は前日に続き方向感出ず
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

8月2日 水曜日

米国株について
ダウ平均はド71ドル高の35630ドルで取引終了。
午前中は買いが先行した後に売り込まれてマイナスへ。午後は買い戻されるも上値は重く、小幅に続伸。

日中足チャート
20230802d.gif

日足チャート
20230802d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 0.20%高
ナスダック 0.43%安
S&P500指数 0.27%安

〇ダウ構成銘柄
9銘柄が上昇、21銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
キャタピラー 8.9%高
シスコシステムズ 1.2%高
ビザ 0.9%高
ジョンソン&ジョンソン 0.8%高
ゴールドマン・サックス 0.5%高

下落率の高い順
ベライゾン 1.9%安
ウォルグリーン 0.3%安
メルク 1.3%安
ダウ 1.2%安
ナイキ 0.9%安

〇経済指標
7月のISM製造業景気指数は、46.4になりました。
市場予想を下回っています。

〇方向感出ず
大きな売買は無く、上下の値幅も153ドルしかありません。
前日と同じく、注視するところがなく書くこともほとんどありません。

業種別では11業種のうち2業種が上昇、9業種が下落。
資本財が0.3%高、情報技術は0.1%高と控えめでした。下落率が1%を超えたものが公益と一般消費財。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は35400ドルで、上値は35900ドルになると考えています。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・待って、待って、待って売る

----------------------------------------
niko.gif twitter
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

前日に続く強い展開ですが、決算発表には要注意
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

8月1日 火曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、304円高の33476円で取引終了。
高く寄り付いた後も小刻みに上下しながら上げ幅拡大。

日経平均 日中足チャート
20230801j.gif

日経平均 日足チャート
20230801j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は4兆3076億円、出来高は16億7854万株。
値上がり銘柄数は1064、値下がり銘柄数は710、変わらずは61銘柄でした。

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は167、値下がり銘柄数は58、変わらずは無し。
上昇率の高い順
日本ハム 6.1%高
三菱自動車工業 4.6%高
東京電力HD 4.4%高
村田製作所 4.4%高
富士電機 4.4%高

下落率の高い順
住友ファーマ 10.3%安
三菱電機 6.4%安
双日 6.2%安
日本精工 4.6%安
りそなHD 3.6%安

〇前日に続く強い展開
朝は、方向感が出ない展開を予想していました。
前日に412円も上昇していたことで、利益確定売りは出てくるはず。但し、大きなマイナス材料が無いので売り圧力は限定的。また、大きなプラス材料も無いので買いの力は限定的。このようなことから、方向感の出ない展開を予想していましたが、高く寄り付いた後は小刻みに上下しながら右肩上がり。売りを吸収しながら上昇する強い展開だと思いました。

〇決算発表には要注意
14日(月)まで決算発表シーズン。今日と明日は72件ずつ予定されていますが、その後は連日多く発表予定。決算で乱高下することは多々ありますので、日経平均の強さを過信した投資は危険だと思っています。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・待って、待って、待って売る
----------------------------------------
niko.gif twitter
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は方向感出ず
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

8月1日 火曜日

米国株について
ダウ平均は100ドル高の35559ドルで取引終了。
大きな売買は無く、前日値を下値としながら揉み合いました。

日中足チャート
20230801d.gif

日足チャート
20230801d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 0.28%高
ナスダック 0.21%高
S&P500指数 0.15%高

〇ダウ構成銘柄
17銘柄が上昇、13銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ウォルト・ディズニー 3.2%高
シェブロン 3.0%高
アメリカン・エキスプレス 2.1%高
ダウ 1.8%高
キャタピラー 1.8%高

下落率の高い順
ジョンソン&ジョンソン 4.0%安
インテル 2.9%安
アムジェン 0.9%安
コカ・コーラ 0.9%安
マイクロソフト 0.7%安

〇大きな売買は無し
日中の値幅は136ドルしかなく、大きな売買は無し。
とくに注視するところもなく、書くこともありません。

業種別では11業種のうち8業種が上昇。
上昇率トップはエネルギーで、突出した上昇率になりました。
下落したのはヘルスケア、生活必需品、通信となっており、ディフェンシブ関連が少し売られています。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は35300ドルで、上値は35800ドルになると考えています。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・待って、待って、待って売る

----------------------------------------
niko.gif twitter
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー



私が作成したホームページ

私が作成したホームページ
「素人投資家の挑戦」

私の取引

こちらは、私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「勉強できる私の買い付け」

プロフィール

【プロフィール】
〇名前 masa
〇年齢 40代
投資歴は20年以上。全くの素人から僅かな資金で株式投資を始めましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。運用資金に対して少額分散投資と買値から1割減の損切りを徹底。初心を忘れず、楽しみながら続けています。

Archives

検索フォーム

ご注意

この株日記は、私の独断と偏見によって書いているものです。当ブログの運営は購読を目的としたものであり、投資顧問業ではありません。よって、具体的な売買の指示およびご案内は致しかねます。又、内容に関して正確性および安全性を保障するものではありませんのでご理解願います。当サイトをご利用のうえ、被ったいかなる損害についても「素人投資家の挑戦」管理人masaは一切の責任を負いませんので、ご了承下さいませ。