素人投資家の株日記 2024年03月06日素人投資家の株日記
素人投資家の株日記
投資歴は20年以上、株式投資だけで生活しています
02 | 2024/03 | 04
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

日経平均は米国株大幅安のマイナス影響を払拭する押し目買い
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

3月6日 水曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、6円安の40090円で取引終了。
売り先行から右肩上がり。前日値まで戻すと動かなくなり小幅に続落。

日経平均 日中足チャート
20240306j.gif

日経平均 日足チャート
20240306j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は5兆1232億円、出来高は18億3441万株。
値上がり銘柄数は1200、値下がり銘柄数は401、変わらずは55銘柄でした。

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は158、値下がり銘柄数は62、変わらずは5銘柄でした。
上昇率の高い順
川崎重工業 5.6%高
GSユアサ 5.3%高
日本製鋼所 4.9%高
横河電機 4.5%高
ニトリHD 4.3%高

下落率の高い順
レーザーテック 3.7%安
TDK 3.6%安
ルネサスエレクトロニクス 3.1%安
テルモ 2.4%安
J.フロント リテイリング 2.2%安

〇米国株による影響
(米国株については、朝の株日記で詳しく書いています)
ダウ平均 1.04%安
ナスダック 1.65%安
S&P500指数 1.02%安

3指数揃っての大幅安は、日本株にマイナス材料。

〇売り先行から押し目買いで下げ幅縮小
米国株は3指数が揃って大幅安。これを受けて、日経平均も売り先行となりますが、寄り付き直後の328円安で底打ちすると右肩上がり。終値では6円安の40090円となり、4万円台を維持しました。

押し目買いの強さを感じる展開で、日経平均の70%が上昇、プライム市場でも72%が上昇しています。では、自分が押し目買いできるかと言えば、違うのですが。。。

業種別では26業種が上昇、7業種が下落しました。
鉱業が突出した上昇率、繊維、電気・ガス、不動産、パルプ・紙などが上昇。
海運、精密機器、電気機器、サービス、空運などが下げていますが、下落率は全て1%未満。

米ハイテクが大きく下げたことで、日本の電気機器も軟調でした。
日経平均採用銘柄では、17銘柄が上昇、14銘柄が下落。


私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・日経平均短期暴騰につき、次の買い時を待っています

----------------------------------------
niko.gif X(旧twitter)
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は利益確定売りが広がり、主要3指数が大幅安
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

3月6日 水曜日

米国株について
ダウ平均は404ドル安の38585ドルで取引終了。
売り先行から右肩下がり。最後の30分で少し戻しますが大幅安。

日中足チャート
20240306d.gif

日足チャート
20240306d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 1.04%安
ナスダック 1.65%安
S&P500指数 1.02%安

〇ダウ構成銘柄
9銘柄が上昇、21銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
3M 1.4%高
ウォルマート 1.3%高
JPモルガン・チェース 1.0%高
マクドナルド 0.6%高
シェブロン 0.5%高

下落率の高い順
インテル 5.4%安
セールスフォース 5.1%安
マイクロソフト 3.0%安
アップル 2.8%安
アマゾン 2.0%安

〇経済指標
・2月のISM非製造業景気指数は、52.6になりました。
1月から低下、昨年11月以来の低水準になりましたが、拡大と縮小の境目となる50は上回っています。

・1月の製造業受注は、前月比-3.6%になりました。
20年4月以来、最大の下落率。

・1月の耐久財受注改定値は、前月比-6.2%になりました。
速報値から僅かに下方修正。

〇利益確定売り
大幅安になるような悪材料はありませんが、利益を確定する動きが広がりました。右肩下がりになる途中で押し目買いも入っていますが、それを上回る売りが出続けて戻らず。結局、最後の30分で少し戻しましたが、1%を超える大幅安になりました。

8業種が下落、3業種が上昇しています。
情報技術が2%を超える下落で、突出した下落率。他、一般消費財、不動産などが大きく下げました。
上昇したのはエネルギー、生活必需品、金融。

〇ナスダックはダウ平均を上回る大幅安
直近のナスダックは、半導体の大幅高などを受けて大きく上昇。前日は反落し、本日は1.65%安と大きく売られました。

金利が大きく低下するも連動せず
金利の大きな低下はハイテクに追い風となりますが、本日は売られて連動せず。

買われていた半導体も軒並み大幅安。
ダウ構成銘柄ではインテルが5.4%となり下落率トップ。半導体指数も2%を超える大幅安になっています。他の半導体はクアルコムが3.1%安、マイクロン・テクノロジーは1.4%安、AMDは0.1%安など。エヌビディアは逆行高となり0.9%高。

〇値幅が大きくなりそう
前日まで39000ドル付近で揉み合い、値幅は限られ方向感も出ず。
本日の相場が大幅安になったことで売買意欲も高まり、目先は値幅が大きくなるかもしれません。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は38200ドルで、上値は38900ドルになると考えています。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・日経平均短期暴騰につき、次の買い時を待っています

----------------------------------------
niko.gif X(旧twitter)
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー



私が作成したホームページ

私が作成したホームページ
「素人投資家の挑戦」

私の取引

こちらは、私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「勉強できる私の買い付け」

プロフィール

【プロフィール】
〇名前 masa
〇年齢 40代
投資歴は20年以上。全くの素人から僅かな資金で株式投資を始めましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。運用資金に対して少額分散投資と買値から1割減の損切りを徹底。初心を忘れず、楽しみながら続けています。

Archives

検索フォーム

ご注意

この株日記は、私の独断と偏見によって書いているものです。当ブログの運営は購読を目的としたものであり、投資顧問業ではありません。よって、具体的な売買の指示およびご案内は致しかねます。又、内容に関して正確性および安全性を保障するものではありませんのでご理解願います。当サイトをご利用のうえ、被ったいかなる損害についても「素人投資家の挑戦」管理人masaは一切の責任を負いませんので、ご了承下さいませ。