素人投資家の株日記 2024年04月素人投資家の株日記
素人投資家の株日記
投資歴は20年以上、株式投資だけで生活しています
03 | 2024/04 | 05
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

日経平均大幅高、大きな節目と移動平均線で正念場
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

4月24日 水曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、907円高の38460円で取引終了。
前場は、窓を空ける急騰で寄り付いたあと高値揉み合い。後場はジリ高になって大幅高。

日経平均 日中足チャート
20240424j.gif

日経平均 日足チャート
20240424j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は4兆5513億円、出来高は17億4055万株。
値上がり銘柄数は1195、値下がり銘柄数は402、変わらずは55銘柄でした。

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は181、値下がり銘柄数は42、変わらずは2銘柄でした。
上昇率の高い順
ルネサスエレクトロニクス 10.5%高
ニコン 10.3%高
東京エレクトロン 7.1%高
HOYA 6.5%高
LINE ヤフー 5.5%高

下落率の高い順
レゾナックHD 8.7%安
IHI 5.7%安
旭化成 2.3%安
住友金属鉱山 1.8%安
アステラス製薬 1.5%安

〇米国株による影響
(米国株については、朝の株日記で詳しく書いています)
ダウ平均 0.69%高
ナスダック 1.59%高
S&P500指数 1.20%高

ナスダックとS&P500指数が大幅高になっていますので、日本株に大きなプラス材料。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 0.26%高
ドイツ(DAX) 1.55%高
フランス(CAC) 0.81%高

欧州株高も日本株にプラス材料。

〇為替相場による影響
1ドル154円後半。
ドル円相場の水準は大きく変わっていませんが、欧米株高で相場の雰囲気も良くなり、円安を維持しているだけでプラス材料になったと考えています。

〇大幅高
前日は予想外に上値は重く薄商いでした。
本日は商いも増えて上げ幅も大きくなりました。

〇やや控えめな上昇が多い
日経平均は907円(2.42%)高と大きな上昇ですが、東京エレクトロンだけで227円押し上げています。他、ファーストリテイリング、アドバンテスト、ソフトバンクG、信越化学工業を含めた5銘柄で460円ほど押し上げていまので、上昇の半分が5銘柄の影響です。

日経平均の70%、プライム市場の72%が上昇で全面高にはならず。
業種別では29業種が上昇、4業種が下落。
精密機器、電気機器、輸送用機器、卸売、機械などが上昇率上位。
電気・ガス、陸運、パルプ・紙、不動産が下落しました。

〇75日移動平均線で正念場
20240424j3.gif

終値では大きく突破していますが(経験則では強含み)、上記しました5銘柄の影響を除けば38000円付近なので微妙。大きな節目は強い抵抗、また75日線が通っていることで一層強い抵抗になるはずなので、正念場と言えそうです。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・暴騰相場の押し目買い・・・5
----------------------------------------
niko.gif X(旧twitter)
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

ハイテクへの旺盛な買い戻しで米国株主要3指数が揃って続伸
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

4月24日 水曜日

米国株について
ダウ平均は263ドル高の38503ドルで取引終了。
午前中は買い先行から右肩上がり。午後は高値圏で揉み合いました。

日中足チャート
20240424d.gif

日足チャート
20240424d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 0.69%高
ナスダック 1.59%高
S&P500指数 1.20%高

〇ダウ構成銘柄
23銘柄が上昇、7銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ベライゾン 2.9%高
アメリカン・エキスプレス 2.6%高
マイクロソフト 1.7%高
ゴールドマン・サックス 1.6%高
キャタピラー 1.6%高

下落率の高い順
ウォルマート 1.8%安
ユナイテッドヘルス 1.0%安
ボーイング 0.8%安
ダウ 0.4%安
インテル 0.4%安

〇ハイテク株高で全体の雰囲気も良くなりました
前日に続き、ハイテクへの買い戻しが続いてナスダックは大幅に続伸。連日の大口売りで大きく下げていましたが、前日から急上昇しています。

ハイテク株高で全体の雰囲気も良くなり、ダウとS&P500指数も続伸。
11業種のうち、素材のみ下落。
生活必需品、公益などディフェンシブ関連の上昇率は控えめでした。

〇75日移動平均線が上値抵抗になっています
20240424d3.gif

前日から75日線が通る38500ドル付近が上値抵抗になっています。前日は38500ドルに接近後、売り込まれて上げ幅縮小(高値38447ドル、終値38239ドル)。本日は38500ドル付近で揉み合っていますので、前日よりも買いの力は強い。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は38300ドルで、上値は38800ドルになると考えています。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・暴騰相場の押し目買い・・・5
----------------------------------------
niko.gif X(旧twitter)
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

日本株は動意薄
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

4月23日 火曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、113円高の37552円で取引終了。
前場は買い先行から右肩下がり。後場は再び上昇するも上値は重く、小高いところで動かなくなりました。

日経平均 日中足チャート
20240423j.gif

日経平均 日足チャート
20240423j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は3兆7014億円、出来高は14億3044万株。
値上がり銘柄数は936、値下がり銘柄数は651、変わらずは65銘柄でした。

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は126、値下がり銘柄数は97、変わらずは2銘柄でした。
上昇率の高い順
大阪ガス 4.8%高
NTTデータ 3.3%高
東京瓦斯 2.8%高
日本取引所G 2.3%高
鹿島建設 1.9%高

下落率の高い順
ソシオネクスト 3.7%安
東宝 2.6%安
ディスコ 2.6%安
関西電力 2.5%安
デンソー 2.4%安

〇米国株による影響
(米国株については、朝の株日記で詳しく書いています)
ダウ平均 0.67%高
ナスダック 1.11%高
S&P500指数 0.87%高

3指数揃って上昇、ナスダックの大幅高は日本株にプラス材料。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 1.62%高
ドイツ(DAX) 0.70%高
フランス(CAC) 0.22%高

3市場揃って上昇、イギリスは過去最高値を更新しました。
欧州株の上昇も日本株にプラス材料。

〇買いが先行するも失速
欧米株高と円安維持で買い先行。取引開始直後に400円近く上昇しますが、その後は右肩下がり。11時には前日値を割り込んでいました。後場は買い戻されるも上値は伸びず、小高いところで揉み合いました。

〇予想外の失速と薄商い
プライム市場の売買代金は、前日の4兆3070億円から3兆7014億円まで激減。買いが先行するも一気に売り込まれたことで、押し目買い意欲が萎えた印象。一方で、売り圧力も限定的で大きなマイナスにもならず。

「大幅高の可能性も十分ある」と思っていましたが、予想外に失速。また、株価材料もあったので、これほど薄商いになることも予想外でした。

業種別では20業種が上昇
1%を超える上昇はありません。一方で、海運とゴムは1%を超える下落になりました。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・暴騰相場の押し目買い・・・5
----------------------------------------
niko.gif X(旧twitter)
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

ナスダックが7日ぶりに大幅反発、ダウ平均は100日線超え
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

4月23日 火曜日

米国株について
ダウ平均は253ドル高の38239ドルで取引終了。
午前中は小高いところで揉み合いました。午後は大きく上昇した後、引けにかけて上げ幅縮小。

日中足チャート
20240423d.gif

日足チャート
20240423d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 0.67%高
ナスダック 1.11%高
S&P500指数 0.87%高

〇ダウ構成銘柄
25銘柄が上昇、5銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ゴールドマン・サックス 3.3%高
JPモルガン・チェース 1.9%高
P&G 1.5%高
アマゾン 1.5%高
マクドナルド 1.3%高

下落率の高い順
ベライゾン 4.7%安
ユナイテッドヘルス 2.0%安
ウォルト・ディズニー 0.6%安
シスコシステムズ 0.4%安
ナイキ 0.4%安

〇ハイテクに押し目買い
前日まで売り込まれていたハイテクに旺盛な押し目買いが入り、ハイテク比率の高いナスダックは1%を超える大幅高となりました。業種別でも情報技術が上昇率トップ。

ナスダックは前日まで6日続落。前日は100日移動平均線を下回ったことで下げに拍車がかかり、2%を超える大幅安となっていました。本日はおよそ半分を取り戻していますが、15500付近を通る100日線が上値抵抗となり(高値15539)引けにかけて上げ幅縮小。

〇ハイテク上昇でダウ平均も連れ高
ナスダックの上昇と連動し、午後の高値は461ドル高の38447ドルまで買われました。その後は、ナスダックと同じように上げ幅縮小。

業種別では、全業種が上昇。
情報技術、金融、公益、生活必需品などが上昇しています。

〇100日移動平均線の次は75日移動平均線
20240423d3.gif

100日線に上値を抑えられてきましたが(揉み合い相場)、本日は完全に上抜けました。これにより、揉み合い下放れに対する懸念は後退。

次は75日線が通る38500ドル付近が上値抵抗になっています。
本日は38447ドルまで上昇した後、終値38239ドルまで売られました。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は38000ドルで、上値は38500ドルになると考えています。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・暴騰相場の押し目買い・・・5
----------------------------------------
niko.gif X(旧twitter)
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

日本株は押し目買いで、プライム市場の89%が上昇する全面高
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

4月22日 月曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、370円高の37438円で取引終了。
前場は買い先行から前日値を割り込みますが、再び上昇。後場は揉み合いから当日の高値圏まで上昇しました。

日経平均 日中足チャート
20240422j.gif

日経平均 日足チャート
20240422j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は、4兆3070億円、出来高は17億828万株。
値上がり銘柄数は1470、値下がり銘柄数は161、変わらずは21銘柄でした。

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は196、値下がり銘柄数は28、変わらずは1銘柄でした。
上昇率の高い順
住友ファーマ 6.7%高
ネクソン 5.7%高
ヤマハ 5.5%高
NTTデータG 5.2%高
関西電力 5.0%高

下落率の高い順
SCREENホールディングス 4.7%安
ディスコ 4.4%安
アドバンテスト 3.9%安
ルネサスエレクトロニクス 3.3%安
東京エレクトロン 3.2%安

〇米国株による影響
(米国株については、朝の株日記で詳しく書いています)
ダウ平均 0.56%高
ナスダック 2.05%安
S&P500指数 0.88%安

ナスダックの大幅安は、日本株にマイナス材料。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 0.24%高
ドイツ(DAX) 0.56%安
フランス(CAC) 0.01%安

高安まちまちなので、日本株への影響は小さい。

〇押し目買い
直近高値から下落トレンドになっており、前週末は1000円を超える下げ幅に。本日は、値ごろ感からの押し目買いが入り、370円高(1%)と反発。但し、前週末の下げ幅からみると戻りはやや弱い。また、前場は買い先行の後に前日値を割り込むなど、売りの強さを感じるところもありました。

〇全面高
プライム市場の89%が上昇する全面高になりました。

31業種が上昇
電気・ガス、空運、陸運、証券・商品先物、食料品などが上昇。
鉱業と石油・石炭が下落

〇ナスダックがカギを握る
下落が続いているナスダックの動向が、明日の日本株に影響を与えそうです。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・暴騰相場の押し目買い・・・5
----------------------------------------
niko.gif X(旧twitter)
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

ダウ平均は強い上値抵抗に抑えられ、ナスダックは売りが止まらない
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

4月22日 月曜日

米国株について
ダウ平均は211ドル高の37986ドルで取引終了。
午前中は、買い先行から200ドルほど上昇したところで揉み合いました。午後に300ドルを超える上げ幅となりますが、上値は伸びず。

日中足チャート
20240422d.gif

日足チャート
20240422d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 0.56%高
ナスダック 2.05%安
S&P500指数 0.88%安

〇ダウ構成銘柄
21銘柄が上昇、9銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
アメリカン・エキスプレス 6.2%高
JPモルガン・チェース 2.5%高
アムジェン 2.4%高
コカ・コーラ 2.1%高
トラベラーズ 1.7%高

下落率の高い順
アマゾン 2.6%安
インテル 2.4%安
マイクロソフト 1.3%安
ナイキ 1.3%安
アップル 1.2%安

〇ハイテクへの売りが止まらない
ハイテク比率の高いナスダックは6日続落。
6日続落は、およそ1年半ぶり。
ナスダックは100日線を下抜けたことで、見切り売りと失望売りが下げに拍車をかけた印象。

〇半導体関連株が大幅安
エヌビディアが10%の下落、マイクロン・テクノロジーは4.6%安、AMDは5.4%安、半導体指数は4%を超える大幅安になっています。

〇ディフェンシブが下支え
公益、生活必需品、ヘルスケアなど6業種が上昇。
5業種が下落しており、情報技術が突出した下落率。
最近はディフェンシブ関連が相場を下支えしています。

〇週末も38000ドルと100日線が上値抵抗になりました
大きな節目は強い抵抗になりやすく、今回は同水準に100日移動平均線が通っていることで、更に強い抵抗になっています。

午前中は買いが先行するも、38000ドルを上値とする揉み合いになりました。午後に上抜けて38102ドルまで上昇しましたが、その後は売り込まれて上げ幅縮小。引けにかけて再び買いが優勢になるも、終値37986ドル。

4日連続で38000ドルにトライするも、終値で上抜けられず。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は37700ドルで、上値は38300ドルになると考えています。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・暴騰相場の押し目買い・・・5
----------------------------------------
niko.gif X(旧twitter)
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

中東情勢悪化で日経平均は1011円安、3年2ヶ月ぶりの下げ幅
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

4月19日 金曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、1011円安の37068円で取引終了。
中東でのミサイル攻撃で警戒感が一気に高まり、前場は売り先行から右肩下がりで1260円安。後場は買い戻されるも、37000円を超えたところで動かなくなり、今年最大の下げ幅となりました。プライム市場の94%が下落する全面安。

日経平均 日中足チャート
20240419j.gif

日経平均 日足チャート
20240419j2.gif

日経平均大幅安に伴い、大忙しです。
前回の買い付けは、良いところで10銘柄を買い付け大きく上昇

今回も・・・これ以上は秘密

大忙しなので、株日記はお休みさせていただきます。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・暴騰相場の押し目買い・・・5
----------------------------------------
niko.gif X(旧twitter)
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は、連日38000ドルと100日線が上値抵抗
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

4月19日 金曜日

米国株について
ダウ平均は22ドル高の37775ドルで取引終了。
午前中は買い先行から右肩下がり。午後は前日値を割り込んだところから少しずつ買い戻されるも上値は重い。

日中足チャート
20240419d.gif

日足チャート
20240419d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 0.06%高
ナスダック 0.52%安
S&P500指数 0.22%安

〇ダウ構成銘柄
15銘柄が上昇、15銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ユナイテッドヘルス 3.0%高
トラベラーズ 1.9%高
ナイキ 1.0%高
ベライゾン 0.9%高
シェブロン 0.8%高

下落率の高い順
マイクロソフト 1.8%安
インテル 1.8%安
セールスフォース 1.6%安
アマゾン 1.1%安
IBM 0.9%安

〇経済指標
・4月のフィラデルフィア連銀製造業景気指数は、15.5になりました。
市場予想を大幅に上回っています。

・3月の景気先行指数は、前月比-0.3%になりました。
市場予想よりも悪い。

・3月の中古住宅販売件数は、419万戸になりました。
市場予想とほぼ一致。

〇本日も38000ドルと100日線が上値抵抗になりました
20240419d4.png

午前中は買い先行から330ドル高の38083ドルまで上げ幅を拡大させますが、その後は右肩下がり。午後は前日値を割り込んだところから再び上昇しますが、午前中の買いで余力が無くなり上値は伸びず。

押し目買いの強さはありますが、大きな節目38000ドル付近には100日線が通っており、2つの強い上値抵抗に抑えられています。

〇ハイテクが弱い
前日は、長期金利が低下してもハイテクが売られてナスダックは大幅安。本日は金利が上昇して下落。金利の上下に関わらずハイテクが弱い。

〇ディフェンシブが下支え
業種別では7業種が上昇、4業種が下落。
通信、公益、生活必需品が上昇率上位となり、ディフェンシブが相場を下支えしました。一方で、情報技術、一般消費財、資本財、エネルギーが下落。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は37500ドルで、上値は38100ドルになると考えています。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・暴騰相場の押し目買い・・・5
----------------------------------------
niko.gif X(旧twitter)
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均は押し目買いで戻すも上値は重い
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

4月18日 木曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、117円高の38079円で取引終了。
前場は売り先行から右肩上がり。後場は小高いところで揉み合いました。

日経平均 日中足チャート
20240418j.gif

日経平均 日足チャート
20240418j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は4兆590億円、出来高は15億2028万株。
値上がり銘柄数は1396、値下がり銘柄数は224、変わらずは32銘柄でした。

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は173、値下がり銘柄数は50、変わらずは2銘柄でした。
上昇率の高い順
アドバンテスト 5.1%高
コンコルディアFG 4.8%高
住友ファーマ 3.7%高
千葉銀行 3.5%高
日本航空 3.1%高

下落率の高い順
富士フイルムHD 3.1%安
小田急電鉄 3.0%安
京王電鉄 2.3%安
INPEX 2.3%安
IHI 2.1%安

〇米国株による影響
(米国株については、朝の株日記で詳しく書いています)
ダウ平均 0.12%安
ナスダック 1.15%安
S&P500指数 0.58%安

ナスダックの大幅安は日本株にマイナス材料。
S&P500指数も下げていますので、こちらもマイナス。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 0.35%高
ドイツ(DAX) 0.02%高
フランス(CAC) 0.62%高

3市場揃っての反発は日本株にプラス材料。
前日の大幅安から反発したのは良いことですが、上昇率が高くないのでプラス影響は小さい。

〇押し目買いで戻すも上値は重い
前日までの3営業日で大幅安。大きな節目38000円(前日終値37961円)まで下げてきました。また、同水準には75日移動平均線も通っていますので、売り先行(取引開始から15分で317円安)の後は押し目買いで戻しました。

但し、米国株は軟調でナスダックは大幅安。欧州市場は反発したとはいえ大きなプラス材料ではありません。このような状況では上値追いも限られ、後場は小高いところで揉み合いました。

全体では押し目買い優勢
プライム市場の84%が上昇、13%が下落。
業種別では31業種が上昇、2業種が下落。
繊維、空運、保険、銀行、非鉄金属などが上昇、一方で鉱業が突出した下落率になっています。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・暴騰相場の押し目買い・・・5
----------------------------------------
niko.gif X(旧twitter)
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は大きな節目と100日線が上値抵抗
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

4月18日 木曜日

米国株について
ダウ平均は45ドル安の37753ドルで取引終了。
午前中は買い先行から右肩下がり。午後は再び上昇するも上値は伸びず小幅に反落。

日中足チャート
20240418d.gif

日足チャート
20240418d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 0.12%安
ナスダック 1.15%安
S&P500指数 0.58%安

〇ダウ構成銘柄
11銘柄が上昇、19銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ユナイテッドヘルス 2.2%高
ゴールドマン・サックス 1.8%高
マクドナルド 1.7%高
ナイキ 1.6%高
コカ・コーラ 0.8%高

下落率の高い順
トラベラーズ 7.4%安
インテル 1.6%安
アマゾン 1.1%安
ウォルト・ディズニー 0.8%安
アップル 0.8%安

〇地区連銀経済報告
経済活動は2月下旬以降、12地区のうち10地区が僅かに拡大。
個人消費は伸びず。

〇38000ドルと100日移動平均線が上値抵抗になっています
20240418d3.gif

前日と同じく、節目と抵抗線で押し戻されています。38036ドルが高値となり、その後は売り込まれて右肩下がり。午後も37950ドルまで上昇しますが、売り込まれて小幅に反落。大きな節目と100日線が上値抵抗になっています。

〇ハイテクが売られた
4月から長期金利が上昇トレンドになっており、ハイテクには金利高が警戒要因となっています。本日は金利が低下するもハイテクは大きく売られて、ナスダックは大幅安。

〇ディフェンシブが底固い
4業種が上昇、7業種が下落しています。
公益が2%を超える上昇、他に生活必需品が上昇。ディフェンシブが堅調でした。一方で、ハイテクが大きく売られて情報技術が大幅安。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は37450ドルで、上値は38050ドルになると考えています。

前日に私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・暴騰相場の押し目買い・・・5
----------------------------------------
niko.gif X(旧twitter)
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均大幅安、38000円割れは2月14日以来
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

4月17日 水曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、509円安の37961円で取引終了。
前場は、小高く寄り付いた後に急落。300円ほど下げたところで揉み合った後、上放れると前日値付近まで回復。後場寄りは前日値を回復しますが、その後は右肩下がりで大幅安。

日経平均 日中足チャート
20240417q1 (2)

日経平均 日足チャート
20240417q1 (1)

日経平均大幅安に伴い、大忙しです。
前回の買い付けは、良いところで10銘柄を買い付けました。
今回も・・・これ以上は秘密

大忙しなので、株日記はお休みさせていただきます。

本日、私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・暴騰相場の押し目買い・・・5
----------------------------------------
niko.gif X(旧twitter)
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は方向感出ず
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

4月17日 水曜日

米国株について
ダウ平均はド63ドル高の37798ドルで取引終了。
方向感は出ず、小高いところで揉み合いました。

日中足チャート
20240417d.gif

日足チャート
20240417d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 0.17%高
ナスダック 0.12%安
S&P500指数 0.21%安

〇ダウ構成銘柄
11銘柄が上昇、19銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ユナイテッドヘルス 5.2%高
セールスフォース 1.7%高
ボーイング 1.6%高
IBM 1.4%高
トラベラーズ 0.9%高

下落率の高い順
ジョンソン&ジョンソン 2.1%安
アップル 1.9%安
ハネウェル 1.7%安
JPモルガン・チェース 1.1%安
キャタピラー 1.1%安

〇パウエルFRB議長が「利下げの後ずれ」について言及
但し、直近の経済指標で利下げ確率は低下しており、相場への影響は限られました。

〇方向感は出ず
200ドルほどの上下を繰り返すも、小高いところで揉み合う1日。
大幅高のユナイテッドヘルスが、ダウ平均を152ドル押し上げていますので、これを差し引くとダウ平均はマイナス。

11業種のうち情報技術、生活必需品、ヘルスケアが僅かに上昇。
不動産と公益が1%を超える下落、他7業種が下落しています。

〇38000ドルと100日移動平均線が上値抵抗
20240417d3.gif

大きな節目と100日線が上値抵抗になっています。何度もその付近まで上昇しますが、その度に売られる1日でした。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は37500ドルで、上値は38100ドルになると考えています。

本日、私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・暴騰相場の押し目買い・・・5
----------------------------------------
niko.gif X(旧twitter)
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株大幅安で日経平均も大幅に続落
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

4月16日 火曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、761円安の38471で取引終了。
米国株の大幅安を受けて、前場は売り先行から右肩下がり。後場は安値揉み合いから買い戻されるも上値は重く、大幅に続落。

日経平均 日中足チャート
20240416j.gif

日経平均 日足チャート
20240416j2.gif

銘柄検証に忙しいため、本日の株日記はお休みさせていただきます。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・暴騰相場の押し目買い・・・4
----------------------------------------
niko.gif X(旧twitter)
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株の下落が止まらない
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

4月16日 火曜日

米国株について
ダウ平均は248ドル安の37735ドルで取引終了。
取引開始直後に400ドル超の上げ幅となりますが、その後は右肩下がり。後半は安値圏で動かないまま、6日続落。

日中足チャート
20240416d.gif

日足チャート
20240416d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 0.65%安
ナスダック 1.79%安
S&P500指数 1.20%安

〇ダウ構成銘柄
10銘柄が上昇、20銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ゴールドマン・サックス 2.9%高
インテル 1.7%高
ユナイテッドヘルス 1.5%高
ナイキ 1.2%高
ベライゾン 1.0%高

下落率の高い順
セールスフォース 7.3%安
アップル 2.2%安
マイクロソフト 2.0%安
ビザ 1.7%安
ホーム・デポ 1.4%安

〇経済指標
・3月の小売売上高は、前月比+0.7%になりました。
市場予想を上回っています。

・4月のNY連銀製造業景気指数は、-14.3になりました。
3月から改善するも、市場予想よりも悪い。

〇前日までの弱い流れが続きました
前日は、利下げ期待の後退、75日移動平均線割れ、中東情勢の悪化で475ドル安。他、ナスダックとS&P500指数も大きく下げていました。

5日続落で大きく下げていたうえ(値ごろ感からの押し目買いが入りやすい)、大きな節目38000ドルと100日線が下値抵抗となり押し目買いが先行。取引開始直後に400ドルを超える上げ幅になりました。

しかし、その後は一転して右肩下がり。午前中は38000ドルで下げ渋るも、午後に下抜けると一気に下げ幅拡大。
20240416d3.gif

高値から651ドルも売り込まれる荒れた展開になりました。前日に低下していた長期金利も再び大きく上昇、ハイテクが売られてナスダックは大幅安。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は37300ドルで、上値は38100ドルになると考えています。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・暴騰相場の押し目買い・・・4
----------------------------------------
niko.gif X(旧twitter)
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均は703円安から290円安まで下げ幅縮小
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

4月15日 月曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、290円安の39232円で取引終了。
前場は大きく下げた後に買い戻されて下げ幅縮小。後場は膠着状態から引けにかけて、更に下げ幅縮小。

日経平均 日中足チャート
20240415j.gif

日経平均 日足チャート
20240415j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は3兆9857億円、出来高は16億886万株。
値上がり銘柄数は690、値下がり銘柄数は910、変わらずは52銘柄でした。

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は103、値下がり銘柄数は119、変わらずは3銘柄でした。
上昇率の高い順
東京電力HD 5.8%高
関西電力 4.3%高
三菱マテリアル 4.1%高
川崎重工業 3.0%高
日本郵船 2.9%高

下落率の高い順
アステラス製薬 8.0%安
高島屋 6.7%安
ソシオネクスト 3.9%安
住友ファーマ 3.7%安
メルカリ 3.5%安

〇米国株による影響
(米国株については、朝の株日記で詳しく書いています)
ダウ平均 1.24%安
ナスダック 1.62%安
S&P500指数 1.46%安

3指数が大きく下げていますので、日本株に大きなマイナス材料。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 0.91%高
ドイツ(DAX) 0.13%安
フランス(CAC) 0.16%安

底固い欧州株は日本株に少しプラス材料ですが、本日は焼け石に水だと思っていました。しかし、戻り相場の後押しはあったかもしれません。

〇為替相場による影響
早朝は1ドル153円前半で、前週末と変わらず。その後、153円後半まで円安進行。
株と為替は連動することが多いので「株が先か、為替が先か」になりますが、円安株高(大幅安から下げ幅縮小)につながった印象。

但し、為替介入への警戒感は一層強まったはず。

〇大幅安から下げ幅縮小
米国株の大幅安が大きな売り材料。また、買い戻されていただけに、見切り売りと失望売りが下げに拍車をかけたはず。前週木曜日は、500円超の下落から139円安まで買い戻されています。金曜日は買い先行から上げ幅を縮小させるも80円高。このような展開で米国株大幅安とくれば、押し目買いしていた投資家による見切り売りと失望売りが出やすい。

また、直近は25日移動平均線に上値を抑えられるも、その付近まで戻していたことから、上抜けに対する期待外れも売りにつながったのではないかと。

窓を空ける急落で寄り付くと、その後も下げ幅拡大。
9時30分ごろには703円安まで売られました。

押し目買いで下げ幅縮小。
大きく売られた後は押し目買いで290円安まで下げ幅縮小。取引前の予想よりも強い展開でした。

業種別では、16業種が上昇、17業種が下落。
電気・ガス、海運、非鉄金属、石油・石炭、ゴムなどが上昇。
医薬品、空運、情報・通信、その他製品、その他金融などが下落しています。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・暴騰相場の押し目買い・・・4
----------------------------------------
niko.gif X(旧twitter)
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は3つの悪材料で大幅安、そして正念場
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

4月15日 月曜日

米国株について
ダウ平均は475ドル安の37983ドルで取引終了。
売り先行から右肩下がり。その後は買い戻されることなく安値圏で揉み合いました。

日中足チャート
20240415d.gif

日足チャート
20240415d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 1.24%安
ナスダック 1.62%安
S&P500指数 1.46%安

〇ダウ構成銘柄
4銘柄が上昇、24銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
アップル 0.9%高
トラベラーズ 0.3%高
ビザ 0.1%高
ウォルマート 0.1%高

下落率の高い順
JPモルガンチェース 6.5%安
インテル 5.2%安
ウォルト・ディズニー 2.7%安
ボーイング 2.2%安
シスコシステムズ 2.1%安

〇経済指標
4月のミシガン大学消費者信頼感指数速報値は、77.9になりました。
前月から低下、市場予想を下回っています。

〇利下げ期待の後退、75日線割れ、中東情勢の悪化
前日に発表された消費者物価指数を受けて利下げ期待が後退。前日のダウ平均は422ドル安となっていました。その流れが続き、取引開始から売り先行。

前日までの2営業日は75日移動平均線に下支えされていましたが、大きく下抜けたことで見切り売りと失望売り。

中東情勢の悪化も売り材料。
但し、今のところ中東情勢の悪化を嫌気した大きな売りは出ておらず、上記2つの影響が強かったと考えています。

3つの悪材料で下げ幅が拡大したと考えています。
ダウ構成銘柄のうち上昇したのは僅か4銘柄で、上昇率は1%未満。
11業種全てが下落する全面安となっています。

公益、生活必需品の下落率は1%未満となっており、ディフェンシブ関連は比較的底固い。

〇正念場
20240415d3.gif

75日線を下抜けましたが、今度は100日線で下げ止まっています。
また下抜けてしまうのか、反発するのか正念場と言えそうです。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は37600ドルで、上値は38300ドルになると考えています。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・暴騰相場の押し目買い・・・4
----------------------------------------
niko.gif X(旧twitter)
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均は買いが先行するも上値は重い
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

4月12日 金曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、80円高の39523円で取引終了。
前場は買い先行から上げ幅縮小、その後は再び買い戻される乱高下。後場はジリ安で小幅に反発。

日経平均 日中足チャート
20240412j.gif

日経平均 日足チャート
20240412j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は4兆5786億円、売買代金は16億3518万株。
値上がり銘柄数は931、値下がり銘柄数は664、変わらずは57銘柄でした。

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は157、値下がり銘柄数は66、変わらずは2銘柄でした。
上昇率の高い順
三井不動産 7.8%高
東京建物 7.6%高
三菱地所 6.9%高
東急不動産HD 6.3%高
住友不動産 5.8%高

下落率の高い順
ファーストリテイリング 4.4%安
小田急電鉄 3.1%安
東京電力HD 2.4%安
セブン&アイHD 1.9%安
ルネサスエレクトロニクス 1.9%安

〇米国株による影響
(米国株については、朝の株日記で詳しく書いています)
ダウ平均 0.01%安
ナスダック 1.68%高
S&P500指数 0.74%高

ダウ平均は横ばいですが、他2指数がしっかりした展開なので日本株にはプラス材料。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 0.47%安
ドイツ(DAX) 0.79%安
フランス(CAC) 0.27%安

3市場揃っての下落は、日本株にマイナス材料。

〇買いが先行するも上値は重い
ナスダックとS&P500指数の大幅高を好感する買いが先行するも、戻り売りも相応に出てきて上げ幅縮小。欧州株安に伴う欧州勢の日本株売りと、為替介入への警戒が上値の重さにつながった印象。前場は買い手と売り手の綱引き状態で乱高下しましたが、後場はジリ安になりました。

26業種が上昇、7業種が下落
不動産、その他金融、ガラス・土石、水産・農林、食料品などが上昇。
石油・石炭、小売、電気・ガス、海運、鉄鋼などが下落しています。

本日、私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・暴騰相場の押し目買い・・・4
----------------------------------------
niko.gif X(旧twitter)
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株はハイテクが相場をけん引
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

4月12日 金曜日

米国株について
ダウ平均は2ドル安の38459ドルで取引終了。
午前中は売り先行から下げ幅拡大。お昼前から買い戻され右肩上がりになりますが、前日値を回復すると上値が重くなりほぼ横ばいで終了。

日中足チャート
20240412d.gif

日足チャート
20240412d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 0.01%安
ナスダック 1.68%高
S&P500指数 0.74%高

〇ダウ構成銘柄
12銘柄が上昇、18銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
アップル 4.3%高
ナイキ 3.4%高
アマゾン 1.7%高
アムジェン 1.3%高
インテル 1.2%高

下落率の高い順
ユナイテッドヘルス 1.9%安
トラベラーズ 1.8%安
ジョンソン&ジョンソン 0.9%安
ホーム・デポ 0.9%安
P&G 0.9%安

〇経済指標
・3月の生産者物価指数は、前月比+0.2%になりました。
市場予想を少し下回っています。

〇午前中は売り優勢、午後は買い戻し優勢
前日はCPIを受けて利下げ期待が後退。本日も午前中は売りが先行し、取引開始から1時間で250ドルほど下落しました。その後、安値揉み合いから少し下げ幅縮小。午後は一段と買い戻されて前日値を回復しますが、上値は重くほぼ横ばいで取引終了。

〇ハイテクが相場をけん引
戻りの鈍いダウ平均に対して、ハイテク比率の高いナスダックは大幅反発。

業種別でも情報技術が突出した上昇率になっています。
一方で、生活必需品、ヘルスケアなどが下落。ディフェンシブ性の高い業種が相場の重しになりました。

〇本日も75日移動平均線が下支え
安値で大きく下抜けましたが、前日に続き75日線が下支え。
20240412d3.gif

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は38200ドルで、上値は38700ドルになると考えています。

本日、私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・暴騰相場の押し目買い・・・4
----------------------------------------
niko.gif X(旧twitter)
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

前場は押し目買い、後場は警戒で様子見
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

4月11日 木曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、139円安の39442円で取引終了。
前場は500円超の下落から右肩上がり。後場は動かなくなり、150円ほど下げたところで揉み合いました。

日経平均 日中足チャート
20240411j.gif

日経平均 日足チャート
20240411j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は4兆1293億円、出来高は16億735万株。
値上がり銘柄数は697、値下がり銘柄数は893、変わらずは62銘柄でした。

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は104、値下がり銘柄数は117、変わらずは4銘柄でした。
上昇率の高い順
日本製鋼所 4.5%高
りそなHD 4.3%高
ソシオネクスト 4.1%高
千葉銀行 4.0%高
INPEX 3.9%高

下落率の高い順
セブン&アイHD 4.8%安
三井不動産 4.0%安
イオン 3.9%安
メルカリ 3.0%安
NTTデータ 2.5%安

〇米国株による影響
(米国株については、朝の株日記で詳しく書いています)
ダウ平均 1.09%安
ナスダック 0.84%安
S&P500指数 0.95%安

3指数揃っての大幅安は、日本株に大きなマイナス材料。
CPIを警戒した手控えと手仕舞いは前日にあったと思いますが、大幅安になったことで売り先行。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 0.33%高
ドイツ(DAX) 0.11%高
フランス(CAC) 0.05%安

欧州市場は底固く推移しましたが、本日は焼け石に水。

〇為替相場による影響
予想を上回るCPIを受けて、一気に円安が進んでいます。
早朝は、1ドル153円前半。1990年来の高値を更新。

その後は153円を割り込みますが、後場は再び円安になり153円台を回復。
急激な円安で介入の確率が高まっています。本日介入が無くても、明日以降も警戒が続きます。

〇前場は押し目買いで戻しますが、後場は警戒で様子見
取引開始直後に500円超の下落になりますが、押し目買いで下げ幅縮小。後場は、米国株の先行き警戒感と為替介入への警戒で動かなくなりました。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・暴騰相場の押し目買い・・・3
----------------------------------------
niko.gif X(旧twitter)
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

日本株は材料不足と CPI を控えて動意薄
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

4月10日 水曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、191円安の39581円で取引終了。
売り先行の後は大きく動かず、揉み合い続けて反落。

日経平均 日中足チャート
20240410j.gif

日経平均 日足チャート
20240410j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は3兆8033億円、出来高は14億6306万株。
値上がり銘柄数は841、値下がり銘柄数は754、変わらずは57銘柄でした。

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は88、値下がり銘柄数は135、変わらずは2銘柄でした。
上昇率の高い順
東京瓦斯 5.1%高
日本製鋼所 4.0%高
帝人 3.8%高
富士電機 3.6%高
東京電力HD 3.6%高

下落率の高い順
IHI 5.4%安
ZOZO 4.0%安
中外製薬 3.0%安
サイバーエージェント 2.8%安
三菱重工業 2.7%安

〇米国株による影響
(米国株については、朝の株日記で詳しく書いています)
ダウ平均 0.02%安
ナスダック 0.32%高
S&P500指数 0.14%高

荒れた値動きになりましたが、終わってみれば大きく動いておらず、日本株への影響は小さかったと考えています。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 0.11%安
ドイツ(DAX) 1.32%安
フランス(CAC) 0.86%安

ドイツとフランスは大きく下げていますが、米国株の後半戻しを織込んでいないため、欧州市場には少し安心感が広がりそう。但し、明日は米消費者物価指数の発表がありますので(米国株に対する警戒感)、明日の欧州株高を先回りした日本株買いは少なかったと考えています。

〇為替相場による影響
1ドル151円後半で揉み合い続けています。前日から大きく動いておらず、株式相場への影響は小さい。

〇材料難で動意薄
株価材料に乏しいうえ、米消費者信頼感指数の発表を控えて方向感は出ず、値幅も僅か200円ほど。前日に426円も上昇していますので、その反動で少し売られました。
プライム市場の売買代金は3兆8033億円まで減少、2営業日続けて4兆円割れ。

〇米消費者信頼感指数(CPI)の発表
今晩、利下げの時期を探るうえで重要視される指標が発表されます。
米国株が大きく上下すれば、明日の日本株にも大きく影響しますので注視している投資家は多いです。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・暴騰相場の押し目買い・・・3
----------------------------------------
niko.gif X(旧twitter)
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は荒れた展開になるも、終わってみれば方向感出ず
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

4月10日 水曜日

米国株について
ダウ平均は9ドル安の38883ドルで取引終了。
買い先行から大きく売り込まれ、その後は買い戻される荒れた展開。

日中足チャート
20240410d.gif

日足チャート
20240410d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 0.02%安
ナスダック 0.32%高
S&P500指数 0.14%高

〇ダウ構成銘柄
21銘柄が上昇、9銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
シスコシステムズ 3.7%高
ナイキ 1.1%高
インテル 0.9%高
ユナイテッドヘルス 0.8%高
コカ・コーラ 0.8%高

下落率の高い順
トラベラーズ 2.9%安
アメリカン・エキスプレス 1.9%安
ボーイング 1.9%安
JPモルガン・チェース 0.7%安
ベライゾン 0.6%安

〇荒れた値動き
取引開始直後の100ドル高から、1時間ほどで320ドル安まで400ドルほど急落。その後、お昼にかけて下げ幅を縮小させるも、午後は再び軟調。結局、最後の1時間ほどで9ドル安まで戻る荒れた値動きとなりました。

先日に書いていました通り、AI、プログラム、投資家心理の乱れと需給関係の乱れが相まって、荒れた展開になりました。

〇多くの業種が上昇
9業種が上昇、2業種が下落
不動産が1%を超える上昇、他に公益、生活必需品、一般消費財、ヘルスケアなどが上昇率上位(1%未満ですが)。ディフェンシブ性の高い業種が買われました。下落したのは、金融と資本財。

明日は、利下げの時期に影響を与える消費者物価指数(CPI)の発表です。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は38500ドルで、上値は39100ドルになると考えています。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・暴騰相場の押し目買い・・・3
----------------------------------------
niko.gif X(旧twitter)
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均は25日移動平均線と40000円の間が上値の壁になりそう
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

4月9日 火曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、426円高の39773円で取引終了。
前場は買い先行から高値揉み合い。後場は右肩上がりになって高値引け。

日経平均 日中足チャート
20240409j.gif

日経平均 日足チャート
20240409j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は3兆9596億円、出来高は15億5143万株。
値上がり銘柄数は1155、値下がり銘柄数は441、変わらずは56銘柄でした。

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は166、値下がり銘柄数は57、変わらずは2銘柄でした。
上昇率の高い順
安川電機 7.4%高
三菱マテリアル 5.8%高
フジクラ 5.1%高
東京電力HD 4.9%高
住友金属鉱山 4.8%高

下落率の高い順
DIC 2.1%安
ZOZO 2.0%安
京成電鉄 1.9%安
清水建設 1.7%安
ルネサスエレクトロニクス 1.2%安

〇米国株による影響
(米国株については、朝の株日記で詳しく書いています)
ダウ平均 0.03%安
ナスダック 0.03%高
S&P500指数 0.04%安

大きく動かず値幅も僅か。日本株への影響は小さい。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 0.41%高
ドイツ(DAX) 0.79%高
フランス(CAC) 0.72%高

3市場揃って上昇、ドイツとフランスは比較的大きく上昇していますので、日本株に少しプラス材料。

〇為替相場による影響
1ドル151円後半で大きく動かず、揉み合い続けています。前日から少し円安になっていますので、株式相場に少しプラス材料。

〇材料不足の中で、売り少なく買い優勢に
前場は欧州株高と円安を受けて買いが先行するも、大きな株価材料が無く上値も伸びず。後場は売りが減少したことで上値も軽くなり、右肩上がりになって高値引け。
株価材料に乏しく、積極的に売買する投資家も少なく、プライム市場の売買代金は4兆円を割り込みました。

業種別では28業種が上昇、5業種が下落。
非鉄金属が大きく上昇、卸売、空運、不動産、輸送用機器などが上昇。
パルプ・紙、医薬品、海運、建設、精密機器が下落しています。

〇25日移動平均線を回復するも微妙
25日線、75日線などは影響が大きく注目度も高いです。株価が抵抗線より下にある時は上値抵抗となり、株価が上にある時は下値抵抗となります。本日は上値抵抗になりましたが、売り込まれることなく僅かに回復。
20240409j3.gif

但し、僅かな回復と売り減少による上値の軽さもありますので、明日以降で売りが多く出てくると下げに転じるかもしれません。このようなことから、移動平均線回復による「下値不安後退で買いに弾みがつく」とは言えず。

〇25日線と40000円の間が上値の壁
20240409j4.gif

40000円は大きな節目で強い上値抵抗。
目先は、25日線と40000円の間が上値の壁になると考えています。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・暴騰相場の押し目買い・・・3
----------------------------------------
niko.gif X(旧twitter)
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は静かな1日
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

4月9日 火曜日

米国株について
ダウ平均は11ドル安の38892ドルで取引終了。
大きな動きはなく、前日値付近で揉み合いました。

日中足チャート
20240409d.gif

日足チャート
20240409d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 0.03%安
ナスダック 0.03%高
S&P500指数 0.04%安

〇ダウ構成銘柄
12銘柄が上昇、18銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ナイキ 1.3%高
ホーム・デポ 1.2%高
3M 1.0%高
アメリカン・エキスプレス 0.7%高
ゴールドマン・サックス 0.6%高

下落率の高い順
インテル 1.9%安
キャタピラー 1.5%安
メルク 1.1%安
ベライゾン 0.9%安
ウォルト・ディズニー 0.9%安

〇大きな動きはなく、注視しているところはありません
前日値付近で揉み合う1日で、上下の値幅も僅か156ドル。
注視しているところはなく、書くことも少ないです。

業種別では5業種が上昇、6業種が下落。
不動産、一般消費財、公益などが上昇。
エネルギー、ヘルスケア、情報技術などが下落。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は38600ドルで、上値は39200ドルになると考えています。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・暴騰相場の押し目買い・・・3
----------------------------------------
niko.gif X(旧twitter)
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均は米国株高を受けて反発
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

4月8日 月曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、354円高の39347円で取引終了。
前場は買い先行から上げ幅拡大。後場は寄りから売られて上げ幅縮小、その後はほとんど動かず。

日経平均 日中足チャート
20240408j.gif

日経平均 日足チャート
20240408j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は4兆633億円、出来高は15億6579万株。
値上がり銘柄数は1226、値下がり銘柄数は383、変わらずは43銘柄でした。

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は188、値下がり銘柄数は35、変わらずは2銘柄でした。
上昇率の高い順
ソシオネクスト 7.2%高
東京電力HD 3.9%高
古河電気工業 3.8%高
ルネサスエレクトロニクス 3.6%高
富士通 3.5%高

下落率の高い順
シャープ 3.2%安
ディー・エヌ・エー 1.4%安
アドバンテスト 1.2%安
資生堂 1.2%安
日本航空 1.2%安

〇米国株による影響
(米国株については、朝の株日記で詳しく書いています)
ダウ平均 0.80%高
ナスダック 1.24%高
S&P500指数 1.11%高

雇用統計を無事通過。3指数揃って大きく上昇していますので、日本株でも買い戻す動きが優勢に。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 0.81%安
ドイツ(DAX) 1.24%安
フランス(CAC) 1.11%安

木曜日の米国株大幅安を受けた売り、および米雇用統計を警戒した売りが重なっているため、下げ幅が大きくなりました。前者の影響は、先回りで金曜日の日本株売りに出ているはず。後者は、雇用統計後に米国株が上昇していますので懸念は払拭。

このようなことから、欧州株下落による日本株へのマイナス影響はほとんど無し。逆に、欧州投資家は買ってきたのではないかと。

〇反発
米国株高を受けて反発すると予想していましたが、値幅の先読みは難しい。
米国株は反発しましたが、荒れた展開になる可能性もありますので(上に荒れると良いですが、下に荒れると日本株にマイナス材料なので)、一本調子では騰がらず後場に上げ幅を縮小させました。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・暴騰相場の押し目買い・・・3
----------------------------------------
niko.gif X(旧twitter)
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は押し目買いと買い戻しで反発
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

4月8日 月曜日

米国株について
ダウ平均は307ドル高の38904ドルで取引終了。
午前中は右肩上がり、午後は高値圏で揉み合いました。

日中足チャート
20240408d.gif

日足チャート
20240408d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 0.80%高
ナスダック 1.24%高
S&P500指数 1.11%高

〇ダウ構成銘柄
23銘柄が上昇、7銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
アマゾン 2.8%高
セールスフォース 2.6%高
キャタピラー 2.6%高
マイクロソフト 1.8%高
アメリカン・エキスプレス 1.3%高

下落率の高い順
インテル 2.6%安
マクドナルド 1.3%安
ベライゾン 0.8%安
ダウ 0.3%安
ナイキ 0.3%安

〇経済指標
3月の雇用統計は、非農業部門雇用者数が30万3000人増になりました。
市場予想を大幅に上回っています。

良好な指標は「利下げ見通しの後ずれ」と「軟着陸(ソフトランディング)」の両方が入り混じる。
少し乱暴な言い方になりますが、指標の後に株価が下落すると前者を指摘する市場関係者は多くなり、上昇すると後者を指摘する場合が多いです。

悪い指標でも「経済の悪化」と「利下げ期待の高まり」の両方が入り混じる。

利下げが絡まない時は、素直に「良好な指標は買い材料で悪い指標は売り材料」ですが、今は利下げが絡むのでどれほど影響しているのか、正直なところ私も分からないことが多いです。
このような時期は、指標による影響を深く考えず「好業績銘柄の押し目買い」に徹すれば良いと思っています(私は米国株を売買していませんが、日本株でも同じこと)

〇買い戻し
木曜日までの4営業日で1209ドル、木曜日は530ドルも下落していたことから押し目買い。また、雇用統計前に売っていた投資家の買戻しもあったのではないかと。

〇引き続き、荒い値動きになるかもしれません
前週末は大幅反発しましたが、それまでの大幅安で、AI、プログラム、投資家の心理と需給関係が乱れていることから、荒い値動きが続くかもしれません。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は38600ドルで、上値は39200ドルになると考えています。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・暴騰相場の押し目買い・・・3
----------------------------------------
niko.gif X(旧twitter)
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均は781円安、米国株大幅安と先行き警戒感強まる
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

4月5日 金曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、781円安の38992円で取引終了。
前場は、窓を空ける急落で寄り付いた後も右肩下がり。後場は買い戻されるも、39000円止まりで大幅反落。

日経平均 日中足チャート
20240405j.gif

日経平均 日足チャート
20240405j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は4兆5108億円、出来高は18億2633万株。
値上がり銘柄数は566、値下がり銘柄数は1026、変わらずは60銘柄でした。

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は63、値下がり銘柄数は159、変わらずは4銘柄でした。
上昇率の高い順
TOTO 2.4%高
東ソー 1.6%高
協和キリン 1.4%高
京王電鉄 1.3%高
あおぞら銀行 1.3%高

下落率の高い順
東京電力HD 5.8%安
HOYA 5.8%安
東京エレクトロン 5.6%安
キーエンス 4.9%安
アドバンテスト 4.9%安

〇米国株による影響
(米国株については、朝の株日記で詳しく書いています)
ダウ平均 1.35%安
ナスダック 1.40%安
S&P500指数 1.23%安

これだけ大きく下げると、日本株には大きなマイナス材料。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 0.48%安
ドイツ(DAX) 0.19%安
フランス(CAC) 0.02%安

米国株の後半大幅安を織込んでいないため、明日の欧州株下落に備えた日本株売りが出たと考えています。

〇大幅安
米国株大幅安が大きなマイナス材料。また、米国株の先行き警戒感も一気に高まり、売り優勢の展開。米雇用統計の発表も控えていますので、リスク回避の手仕舞いも出やすい状況でした。

〇3銘柄で日経平均を400円ほど押し下げています
東京エレクトロン、ファーストリテイリング、アドバンテストの3銘柄で400円近く押し下げているため、この影響を除けば日経平均の下げ幅は半分くらい。それでも大きく下げていますが。

〇上昇する銘柄と業種もあり
大幅安でも全面安とはならず、プライム市場の34%が上昇、62%が下落。日経平均採用225銘柄のうち25%が上昇。業種別では33業種のうち8業種が上昇しました。

〇当然の調整(下落)
41000円付近まで上昇したあと、下落トレンドになっています。
騰がり続ける株はありませんので、当然の調整だと思っています。

前日に、私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・暴騰相場の押し目買い・・・3
----------------------------------------
niko.gif X(旧twitter)
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株大幅安、利下げ期待後退とテクニカル的な悪化
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

4月5日 金曜日

米国株について
ダウ平均は530ドル安の38596ドルで取引終了。
小高いところで全く動かない状態でしたが、午後は引けにかけて右肩下がり。大幅に続落。

日中足チャート
20240405d.gif

日足チャート
20240405d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 1.35%安
ナスダック 1.40%安
S&P500指数 1.23%安

〇ダウ構成銘柄
2銘柄が上昇、28銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
シェブロン 0.2%高
ウォルマート 0.1%高

下落率の高い順
セールスフォース 3.5%安
3M 2.8%安
アメリカン・エキスプレス 2.8%安
アムジェン 2.3%安
マクドナルド 2.0%安

〇利下げ期待後退
ミネアポリス連銀総裁が、年内に利下げしない可能性があると発言。
利下げ期待の後退が株売り材料になりました。

〇正念場からの下落
20240405d3.gif

3日に書いていました通り、上昇局面におけるダブルトップを形成、また25日移動平均線を下抜けていたこと。経験則を過信するのは危険ですが、これらのテクニカル的な影響が大きかったように感じます。

利下げ期待のほかに、マイナス材料として中東情勢の悪化と原油価格の上昇(昨年10月につけた1バレル90ドルが視野に入ってきた)などありますが、今のところ「それが嫌気された大きな売り」という見方はしていません。

〇荒れるかも
500ドルを超える大幅安となったことで、需給関係、投資家心理、AIやプログラムが乱れるはず。目先は上下共に荒れるかもしれません。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は38000ドルで、上値は38900ドルになると考えています。

前日に、私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・暴騰相場の押し目買い・・・3
----------------------------------------
niko.gif X(旧twitter)
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

戻り売りと利益確定売りで上げ幅縮小
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

4月4日 木曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、321円高の39773円で取引終了。
前場は窓を空ける急騰で寄り付いた後、上値と下値が少しずつ小さくなる三角保ち合いを形成。後場は保ち合いの頂点から下抜けると、経験則通り右肩下がりとなって上げ幅縮小。

日経平均 日中足チャート
20240404j.gif

日経平均 日足チャート
20240404j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は4兆7963億円、出来高は19億8441万株。
値上がり銘柄数は1010、値下がり銘柄数は575、変わらずは67銘柄でした。

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は175、値下がり銘柄数は47、変わらずは3銘柄でした。
上昇率の高い順
ソシオネクスト 17.6%高
ディー・エヌ・エー 9.6%高
東京電力HD 9.4%高
コニカミノルタ 5.9%高
住友金属鉱山 5.4%高

下落率の高い順
ANAホールディングス 1.8%安
ニッスイ 1.6%安
メルカリ 1.4%安
日本製紙 1.4%安
IHI 1.3%安

〇三角保ち合い下放れ
20240404j5.png

三角保ち合いの頂点から大きく動く。
上にいくか下にいくのか先読みするのは難しいですが、下放れると売り加速。経験則通りの展開になりました。

〇押し目買いが入るも、利益確定売りも出た
窓を空ける急騰で寄り付き、9時40分頃には800円近い上げ幅となりました。しかし、米国株を警戒して上値追いの力は弱く、逆に40000円回復に伴う戻り売りと利益確定売りが優勢となり、321円高まで上げ幅縮小。

〇25日移動平均線に乗せた
前日は完全に下抜けていましたが、本日は上げ幅を縮小させるも25日移動平均線付近まで戻しています。
20240404j3.gif

移動平均線を下抜けたことに伴う懸念は少し後退。

〇米国株にらみの展開
米国株は正念場が続いており、大きく上下すれば日本株にも大きく影響します。

本日、私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・暴騰相場の押し目買い・・・3
----------------------------------------
niko.gif X(旧twitter)
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は方向感出ず、引き続き正念場
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

4月4日 木曜日

米国株について
ダウ平均は43ドル安の39127ドルで取引終了。
小高いところで長く揉み合った後に売り込まれるも、引けにかけて買い戻され小幅安。

日中足チャート
20240404d.gif

日足チャート
20240404d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 0.11%安
ナスダック 0.23%高
S&P500指数 0.11%高

〇ダウ構成銘柄
14銘柄が上昇、16銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
キャタピラー 3.0%高
ダウ 1.2%高
IBM 1.1%高
アマゾン 1.0%高
ゴールドマン・サックス 0.9%高

下落率の高い順
インテル 8.2%安
ウォルト・ディズニー 3.1%安
P&G 2.8%安
ジョンソン&ジョンソン 2.2%安
ボーイング 1.7%安

〇経済指標
・3月のISM非製造業景気指数は51.4
前月から低下、市場予想を下回っていますが、拡大と縮小の境目となる50は上回っています。

・3月のADP雇用統計は、非農業部門雇用者数が前月比18万4000人増
市場予想を上回っています。

〇半導体大手インテルが大幅安
製造部門の赤字が拡大していることを受けて、8%を超える大幅安となりました。

他の大手半導体関連株には波及せず
エヌビディアは0.6%安、AMDは1.2%高、マイクロン・テクノロジーは4.3%高、半導体指数も小幅に上昇。

〇建設機械大手キャタピラーが大幅高
キャタピラーが3.0%高となり、ダウ構成銘柄で上昇率トップ。
1銘柄でダウ平均を72ドル押し上げています。

〇全体では方向感出ず
ダウ平均は僅か43ドル安。キャタピラーのプラス影響を除けば115ドル安ですが、それでも下げ幅は大きくありません。他の2指数も小幅高なので、方向感は出ず。前日に書いていた正念場が続いています。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は38800ドルで、上値は39400ドルになると考えています。

本日、私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・暴騰相場の押し目買い・・・3
----------------------------------------
niko.gif X(旧twitter)
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均はは400円近い大幅安で25日線割れ、正念場
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

4月3日 水曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、387円安の39451円で取引終了。
前場は売り先行から、安値圏で乱高下。後場は戻した後に再び売り込まれる「往って来い」。

日経平均 日中足チャート
20240403j.gif

日経平均 日足チャート
20240403j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は4兆7608億円、出来高は17億9795万株。
値上がり銘柄数は807、値下がり銘柄数は791、変わらずは54銘柄でした。

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は103、値下がり銘柄数は119、変わらずは3銘柄でした。
上昇率の高い順
伊藤忠商事 6.4%高
東京瓦斯 4.3%高
住友ファーマ 4.0%高
DIC 3.4%高
DOWAホールディングス 3.3%高

下落率の高い順
清水建設 9.0%安
任天堂 4.2%安
荏原製作所 3.6%安
ファーストリテイリング 3.3%安
トレンドマイクロ 3.2%安

〇米国株による影響
(米国株については、朝の株日記で詳しく書いています)
ダウ平均 1.00%安
ナスダック 0.95%安
S&P500指数 0.72%安

ユナイテッドヘルスの影響が大きかったとはいえ、多くの銘柄と業種が下落していますので、日本株には大きなマイナス材料。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 0.22%安
ドイツ(DAX) 1.13%安
フランス(CAC) 0.92%安

ドイツとフランスが大きく下げています。欧州株の下落も日本株にマイナス材料。

〇大口売買が交錯して乱高下
欧米株安を嫌気した売りと、大きな節目となる40000円を下抜けたことによる見切り売りと失望売り。一方で、押し目買いも入って乱高下。結果は400円近い大幅安となり、強い売り圧力を感じる展開でした。

プライム市場および日経平均採用銘柄の値上がりと値下がりは、ほぼ同じ。
業種別では15業種が上昇、18業種が下落。
業種別では鉱業が上昇率トップ。他、電気・ガス、海運、銀行、卸売などが上昇しています。一方で、その他製品は大幅安、他に精密機器、鉄鋼、情報・通信、電気機器などが下落。

〇25日移動平均線を割り込んだ
20240403j3.gif

25日移動平均線に支えられながら上昇を続けてきましたが、本日の大幅安で割り込みました。
経験則では弱含み。

但し、大きく下げたファーストリテイリングだけで150円押し下げていますので、この影響を除けば「辛うじて25日線止まり」なので正念場と言えそうです。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・暴騰相場の押し目買い・・・2
----------------------------------------
niko.gif X(旧twitter)
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

ダウ平均はダブルトップと25日線接触で正念場
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

4月3日 水曜日

米国株について
ダウ平均は396ドル安の39170ドルで取引終了。
売り先行の後は大きく動かず、安値圏で揉み合いました。

日中足チャート
20240403d.gif

日足チャート
20240403d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 1.00%安
ナスダック 0.95%安
S&P500指数 0.72%安

〇ダウ構成銘柄
7銘柄が上昇、23銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ダウ 1.8%高
ウォルト・ディズニー 1.1%高
ベライゾン 0.6%高
セールスフォース 0.6%高
シェブロン 0.4%高

下落率の高い順
ユナイテッドヘルス 6.4%安
アムジェン 2.4%安
ナイキ 1.7%安
ウォルマート 1.4%安
ホーム・デポ 1.4%安

〇経済指標
・2月の製造業受注は、前月比+1.4%
市場予想を上回っています。

・2月の耐久財受注改定値は、前月比+1.3%
速報値の+1.4%から下方修正。

〇売られた後は動かず
利益を確定する動きが先行。取引開始直後の動きを除けば、上下の値幅は僅か150ドルくらいです。

〇ユナイテッドヘルスの影響が大きい
ユナイテッドヘルスが大幅安となり、1銘柄でダウ平均を207ドル押し下げました。ダウ平均下落分の半分がユナイテッドヘルスによる影響。

〇多くの業種が下落
3業種が上昇、8業種が下落しました。
上昇率トップはエネルギーで、原油価格の大幅高を好感する買いが入っています。公益と通信も上昇しましたが、僅かな上昇率。

ヘルスケア、一般消費財、不動産が1%を超える下落。他、情報技術も1%近く下げました。

〇ダブルトップ
20240403d4.gif

39800ドル付近で2度押し戻されています。株価の上昇局面でダブルトップを形成すると、天井になる経験則があります。本日の下落だけで判断するのは時期尚早ですが、39800ドル付近における上値の重さを意識する投資家は多くなるかもしれません。

ダブルトップ後に大きく下げていくこともありますが、今回は38500ドルから39000ドルの間が強い下値抵抗になるため、そのあたりが下値メドになると考えています。

逆に、ダブルボトムは、株価の下落局面で形成すると底打ちになる経験則があります。

〇正念場
20240403d5.gif

25日線に下支えされながら上昇してきましたが、本日の下落で25日線に接触。今回も今まで通りになるのか、下抜けてしまうのか正念場と言えそうです。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は38800ドルで、上値は39400ドルになると考えています。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・暴騰相場の押し目買い・・・2
----------------------------------------
niko.gif X(旧twitter)
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均は買いが先行するも失速
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

4月2日 火曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、35円高の39838円で取引終了。
前場は買い先行から前日値まで戻ってくる「往って来い」。後場は前日値付近で動かないまま小反発。

日経平均 日中足チャート
20240402j.gif

日経平均 日足チャート
20240402j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は4兆4002億円、出来高は17億3605万株。
値上がり銘柄数は286、値下がり銘柄数は1344、変わらずは24銘柄でした。

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は90、値下がり銘柄数は135、変わらずは無し。
上昇率の高い順
SUMCO 4.4%高
住友金属鉱山 3.8%高
トレンドマイクロ 3.5%高
東京エレクトロン 3.4%高
ルネサスエレクトロニクス 3.3%高

下落率の高い順
小田急電鉄 6.0%安
ZOZO 4.6%安
楽天G 3.9%安
オムロン 3.2%安
ファナック 3.1%安

〇米国株による影響
(米国株については、朝の株日記で詳しく書いています)
ダウ平均 0.60%安
ナスダック 0.11%高
S&P500指数 0.20%安

1銘柄の影響を除けば3指数が僅かな上下、方向感は出ず。
連休明けの米国株が大きく下げなかったことで、下落を警戒した手仕舞いと手控えていた投資家による買い戻し。

〇買いが先行するも失速
前日に566円も下げていますので、連休明けの米国株を警戒していた投資家による買い戻しと、反発期待の買いが先行。取引開始から30分で350円ほど上昇しますが、上値追いが続けられるほどの好材料は無し。その後は売り込まれて右肩下がり。前日値で下げ止まるも、再び上昇することはなく小動きとなりました。

〇東京エレクトロンのプラス影響が大きかった
日経平均はプラス引けですが、東京エレクトロンだけで128円押し上げていますので、この影響を除けばマイナスです。

〇多くの銘柄が下落
プライム市場の81%が下落。業種別では33業種中21業種が下落しています。
石油・石炭、鉱業、保険、鉄鋼、非鉄金属などが上昇。
海運とゴムが大きく下げ、陸運、空運、小売などが下落。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・暴騰相場の押し目買い・・・2
----------------------------------------
niko.gif X(旧twitter)
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は利下げ確率低下でも方向感は出ず
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

4月2日 火曜日

米国株について
ダウ平均は240ドル安の39566ドルで取引終了。
午前中は前日値付近から右肩下がり。午後は安値圏で全く動かず。

日中足チャート
20240402d.gif

日足チャート
20240402d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 0.60%安
ナスダック 0.11%高
S&P500指数 0.20%安

〇ダウ構成銘柄
9銘柄が上昇、21銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
3M 6.0%高
マイクロソフト 0.9%高
シェブロン 0.9%高
インテル 0.8%高
ベライゾン 0.8%高

下落率の高い順
ホーム・デポ 4.1%安
ボーイング 1.8%安
ハネウェル 1.6%安
ナイキ 1.5%安
P&G 1.0%安

〇経済指標
3月のISM製造業景気指数は、50.3になりました。
景気の拡大と縮小の境目となる50を上回るのは、2022年9月以来。

50以下は景気の縮小を意味するため、50を上回るのは良いこと。良好な指標を受けて6月の利上げ確率は低下していますが、2022年9月以来の50超えなのでポジティブサプライズです。景気の上向きを示す良い数値なので、ソフトランディング(軟着陸)への期待がより高まってくるのではないかと(株式相場にはプラス材料)。

〇ホーム・デポの影響が大きい
1銘柄でダウ平均を102ドル押し下げているため、下落分のおよそ半分がホーム・デポの影響。

〇方向感は出ず
ハイテク比率の高いナスダックは0.11%高で、S&P500指数は0.20%安。ダウ平均もホーム・デポの影響を除けば大きく下げておらず、3指数が方向感出ず。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は39300ドルで、上値は39900ドルになると考えています。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・暴騰相場の押し目買い・・・2
----------------------------------------
niko.gif X(旧twitter)
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

機関投資家による利益確定売りの影響が大きくなり大幅反落
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

4月1日 月曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、566円安の39803円で取引終了。
寄り付き直後に300円を超える上げ幅となりますが、その後は右肩下がりになって604円安で前引け。後場は安値圏で動かないまま大幅に反落。

日経平均 日中足チャート
20240401j.gif

日経平均 日足チャート
20240401j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は4兆6442億円、出来高は18億9505万株。
値上がり銘柄数は287、値下がり銘柄数は1331、変わらずは34銘柄でした。

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は50、値下がり銘柄数は175、変わらずは無し。
上昇率の高い順
シチズン時計 5.1%高
カシオ計算機 4.9%高
オムロン 3.8%高
シャープ 3.2%高
楽天G 3.0%高

下落率の高い順
レゾナックHD 6.5%安
川崎重工業 6.4%安
SCREENホールディングス 6.0%安
SOMPOホールディングス 5.4%安
野村HD 5.4%安

〇日銀短観
大企業製造業の業況判断指数(DI)は、プラス11
4期ぶりの悪化。

大企業非製造業の業況判断指数は、プラス34
8期連続で改善。

日銀短観は、国内企業9000社に景気の現状などを尋ねる調査で、3ヶ月ごとに実施されます。

製造業は悪化するも、非製造業は好調。
強弱入り混じる内容で、株価への影響は限られたかもしれません。

〇買い先行の後は利益確定売りで急落
取引開始直後に300円を超える上げ幅となりますが、その後は右肩下がり。後場寄りは、高値から991円も売り込まれる荒れた展開でした。

多くが下落
プライム市場の80%が下落、33業種のうち32業種が下落、ゴムのみ僅かに上昇しています。

前週末の米国株が休場のため(3連休)、株価材料に乏しい状況。
積極的に売買する投資家が少なく、機関投資家による大口売買の影響が大きくなったと考えています。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・暴騰相場の押し目買い・・・2
----------------------------------------
niko.gif X(旧twitter)
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー



私が作成したホームページ

私が作成したホームページ
「素人投資家の挑戦」

私の取引

こちらは、私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「勉強できる私の買い付け」

プロフィール

【プロフィール】
〇名前 masa
〇年齢 40代
投資歴は20年以上。全くの素人から僅かな資金で株式投資を始めましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。運用資金に対して少額分散投資と買値から1割減の損切りを徹底。初心を忘れず、楽しみながら続けています。

Archives

検索フォーム

ご注意

この株日記は、私の独断と偏見によって書いているものです。当ブログの運営は購読を目的としたものであり、投資顧問業ではありません。よって、具体的な売買の指示およびご案内は致しかねます。又、内容に関して正確性および安全性を保障するものではありませんのでご理解願います。当サイトをご利用のうえ、被ったいかなる損害についても「素人投資家の挑戦」管理人masaは一切の責任を負いませんので、ご了承下さいませ。