素人投資家の株日記 2024年04月15日素人投資家の株日記
素人投資家の株日記
投資歴は20年以上、株式投資だけで生活しています
03 | 2024/04 | 05
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

日経平均は703円安から290円安まで下げ幅縮小
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

4月15日 月曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、290円安の39232円で取引終了。
前場は大きく下げた後に買い戻されて下げ幅縮小。後場は膠着状態から引けにかけて、更に下げ幅縮小。

日経平均 日中足チャート
20240415j.gif

日経平均 日足チャート
20240415j2.gif

〇東証プライムの売買代金と騰落状況
売買代金は3兆9857億円、出来高は16億886万株。
値上がり銘柄数は690、値下がり銘柄数は910、変わらずは52銘柄でした。

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は103、値下がり銘柄数は119、変わらずは3銘柄でした。
上昇率の高い順
東京電力HD 5.8%高
関西電力 4.3%高
三菱マテリアル 4.1%高
川崎重工業 3.0%高
日本郵船 2.9%高

下落率の高い順
アステラス製薬 8.0%安
高島屋 6.7%安
ソシオネクスト 3.9%安
住友ファーマ 3.7%安
メルカリ 3.5%安

〇米国株による影響
(米国株については、朝の株日記で詳しく書いています)
ダウ平均 1.24%安
ナスダック 1.62%安
S&P500指数 1.46%安

3指数が大きく下げていますので、日本株に大きなマイナス材料。

〇欧州株による影響
イギリス(FTSE) 0.91%高
ドイツ(DAX) 0.13%安
フランス(CAC) 0.16%安

底固い欧州株は日本株に少しプラス材料ですが、本日は焼け石に水だと思っていました。しかし、戻り相場の後押しはあったかもしれません。

〇為替相場による影響
早朝は1ドル153円前半で、前週末と変わらず。その後、153円後半まで円安進行。
株と為替は連動することが多いので「株が先か、為替が先か」になりますが、円安株高(大幅安から下げ幅縮小)につながった印象。

但し、為替介入への警戒感は一層強まったはず。

〇大幅安から下げ幅縮小
米国株の大幅安が大きな売り材料。また、買い戻されていただけに、見切り売りと失望売りが下げに拍車をかけたはず。前週木曜日は、500円超の下落から139円安まで買い戻されています。金曜日は買い先行から上げ幅を縮小させるも80円高。このような展開で米国株大幅安とくれば、押し目買いしていた投資家による見切り売りと失望売りが出やすい。

また、直近は25日移動平均線に上値を抑えられるも、その付近まで戻していたことから、上抜けに対する期待外れも売りにつながったのではないかと。

窓を空ける急落で寄り付くと、その後も下げ幅拡大。
9時30分ごろには703円安まで売られました。

押し目買いで下げ幅縮小。
大きく売られた後は押し目買いで290円安まで下げ幅縮小。取引前の予想よりも強い展開でした。

業種別では、16業種が上昇、17業種が下落。
電気・ガス、海運、非鉄金属、石油・石炭、ゴムなどが上昇。
医薬品、空運、情報・通信、その他製品、その他金融などが下落しています。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・暴騰相場の押し目買い・・・4
----------------------------------------
niko.gif X(旧twitter)
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は3つの悪材料で大幅安、そして正念場
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

4月15日 月曜日

米国株について
ダウ平均は475ドル安の37983ドルで取引終了。
売り先行から右肩下がり。その後は買い戻されることなく安値圏で揉み合いました。

日中足チャート
20240415d.gif

日足チャート
20240415d2.gif

〇主要3指数
ダウ平均 1.24%安
ナスダック 1.62%安
S&P500指数 1.46%安

〇ダウ構成銘柄
4銘柄が上昇、24銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
アップル 0.9%高
トラベラーズ 0.3%高
ビザ 0.1%高
ウォルマート 0.1%高

下落率の高い順
JPモルガンチェース 6.5%安
インテル 5.2%安
ウォルト・ディズニー 2.7%安
ボーイング 2.2%安
シスコシステムズ 2.1%安

〇経済指標
4月のミシガン大学消費者信頼感指数速報値は、77.9になりました。
前月から低下、市場予想を下回っています。

〇利下げ期待の後退、75日線割れ、中東情勢の悪化
前日に発表された消費者物価指数を受けて利下げ期待が後退。前日のダウ平均は422ドル安となっていました。その流れが続き、取引開始から売り先行。

前日までの2営業日は75日移動平均線に下支えされていましたが、大きく下抜けたことで見切り売りと失望売り。

中東情勢の悪化も売り材料。
但し、今のところ中東情勢の悪化を嫌気した大きな売りは出ておらず、上記2つの影響が強かったと考えています。

3つの悪材料で下げ幅が拡大したと考えています。
ダウ構成銘柄のうち上昇したのは僅か4銘柄で、上昇率は1%未満。
11業種全てが下落する全面安となっています。

公益、生活必需品の下落率は1%未満となっており、ディフェンシブ関連は比較的底固い。

〇正念場
20240415d3.gif

75日線を下抜けましたが、今度は100日線で下げ止まっています。
また下抜けてしまうのか、反発するのか正念場と言えそうです。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は37600ドルで、上値は38300ドルになると考えています。

私の売買を更新しています
勉強できる私の買い付け
タイトル・・・暴騰相場の押し目買い・・・4
----------------------------------------
niko.gif X(旧twitter)
niko.gif メール
----------------------------------------

情報誌に掲載されました。未経験から株式投資を始めて20年以上。大昔は資金激減と半減を数えきれないほど繰り返しましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。大失敗の経験を元に作成したホームページ「素人投資家の挑戦(情報誌での掲載内容もご紹介)」、私が売買した銘柄を公開している「勉強できる私の買い付け」こちらも、ご覧いただけると嬉しいです。 慎重かつ丁寧な投資を心掛けながら、資金を少しずつ増やし続けている実録です。

----------------------------------------

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー



私が作成したホームページ

私が作成したホームページ
「素人投資家の挑戦」

私の取引

こちらは、私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「勉強できる私の買い付け」

プロフィール

【プロフィール】
〇名前 masa
〇年齢 40代
投資歴は20年以上。全くの素人から僅かな資金で株式投資を始めましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。運用資金に対して少額分散投資と買値から1割減の損切りを徹底。初心を忘れず、楽しみながら続けています。

Archives

検索フォーム

ご注意

この株日記は、私の独断と偏見によって書いているものです。当ブログの運営は購読を目的としたものであり、投資顧問業ではありません。よって、具体的な売買の指示およびご案内は致しかねます。又、内容に関して正確性および安全性を保障するものではありませんのでご理解願います。当サイトをご利用のうえ、被ったいかなる損害についても「素人投資家の挑戦」管理人masaは一切の責任を負いませんので、ご了承下さいませ。