素人投資家の株日記 素人投資家の株日記素人投資家の株日記
素人投資家の株日記
投資歴は20年以上、株式投資だけで生活しています
04 | 2024/05 | 06
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

素人投資家の株日記
4月25日 水曜日
本日の日経平均は、前日比215円安の17236円となりました。
米国株は34ドル高、外国証券経由の売買動向は930万株の売り越し。

外国人投資家の売りが止まらないことを嫌気し、寄り付きから下げて始まります。その後は右肩下がりで一気に200円近くの下落。そこから押し目買いが入り50円程上昇するも、売り込まれて200円安へ。再度、押し目買いが50円程上昇させて前場を終えます。後場は揉み合いながら右肩下がり。215円安で終えることになりました。

誰もが考えることを再確認してみます。
「慎重に考えた場合」
数日間、粘りに粘った25日線、75日移動平均線上での推移。それが完全に下抜ける結果となりました。粘っていただけに、下抜けると厄介かもしれません。綺麗な上昇トレンドは崩れてしまったかもしれません。決算発表が相次いでいますが、やはり慎重な見通しが目立っており、好感されていないのかもしれません。外国人投資家の売りが止まりません。三角持ち合いが下放れになってしまったかもしれません。ということは下落に勢いがつく可能性が高いかもしれません。これらが悪く考えた場合です。
「良く考えた場合」
2つの移動平均線を下抜ける結果になりましたが、下抜けた初日はダマシであることが多く、後の反発は十分に考えられるかもしれません。上昇トレンドは角度を緩やかにすれば無理はなく、トレンドが崩れたとは言えないかもしれません。三角持ち合いも下値ラインを緩やかにすれば、まだ持ち合い中であると判断できるかもしれません。これらが良く考えた場合です。
これらを冷静に見比べてみますと、良く考えることもできますが、悪い状況である可能性が高いと思われます。理由は、数日前にお伝えさせていただいた「今後はチャートがあてにならない」という判断から外部要因を考えた場合、慎重な考え方に添う悪材料が多い為であります。

不安心理を煽るわけではありませんが。。。
米国株には注意が必要です。中古住宅販売が大きく下ぶれたものの、企業決算が株価を押し上げることになりました。前向きに考えれば懸念材料が帳消しにされたとなりますが、慎重な見方をすれば住宅問題は深刻な状況のまま変わっていない為、今は決算内容でそれら問題が見えなくなっているだけであり、決算発表のヤマ場を超えれば再浮上してくるのではないかとも考えられるのです。
米国株は、このまま大きく上昇し続けることも考えられますが、上昇しても日本株はこの状況です。もし、米国株が一時的な調整にせよ大きく下落すれば、日本株にはとても大きな悪影響を及ぼすことになるのではないでしょうか。このような事も十分に心積もりしておく必要があるでしょう。

このような状況になりましたが、私は何ら驚いておりません。
全ては想定範囲だったのです。
(チャートで判断した場合)
「直近のダブルトップ形成による考え」
「チャートのように素直な投資で進める時。そして、今後チャートが意味を持たなくなると判断した時。」
(材料で判断した場合)
「外国人投資家の売りが止まらない危険性」
「決算の慎重な見通しによる考え方」
これら、お伝えし続けていたことが全て当たっただけのことなのです。

私は素人ですが投資家です。上記しました内容を書くだけではありません。実際に売買しているのです。株日記でも書いておりますが、先週の金曜日に保有株の大半を売却済み。しっかりやるべきことはやっている中で書いております♪
ちなみに保有株でマイナスになっているものは、下げ幅1%程度です。

本日、株テレビで「日経〇〇〇が個人投資家を対象に大規模調査をした結果」を、放送していました。
内容は、8000人程にアンケート調査を実施。その中で、昨年30%以上の利益率を達成した個人投資家の共通点。負けてしまった方の共通点。を紹介するというものでした。
全てを記憶しておりませんが、覚えている範囲で紹介させていただきます。
「30%以上の利益率を達成した個人投資家の共通点」
☆万時に余裕がある
☆大型株中心
☆良く使うテクニカル分析(覚えておりません)
☆分散投資
☆ギャンブルが苦手
要約しますと、大型株を中心とし、分散投資でリスクを軽減しながら、目先の上下で慌てず余裕の気持ちで投資する。そのようなことを仰られていたと思います。加えて、株とギャンブルは違いますが、ギャンブルが苦手な方は投資上手だという共通点は少し驚いたとも仰られていました。
「負けてしまった方の共通点」
☆新興株の短期売買
☆板情報やローソク足を重視する
☆掲示板やネットの書き込みから、最新情報を得ようと追いかける
(最新情報を得て、株価を追いかける。。。だったかもしれません)
☆良く使うテクニカル分析「乖離、他(覚えておりません)」
☆ネットオークション好き
こちらに関しては、ネットオークション好きな方が共通点だったことに少し驚かれておられました。

ここ最近の相場展開は予想がつくものであり、株日記も同じような内容になっていますので、「株テレビ」を題材に取り上げてみました。




私が作成したホームページ

私が作成したホームページ
「素人投資家の挑戦」

私の取引

こちらは、私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「勉強できる私の買い付け」

プロフィール

【プロフィール】
〇名前 masa
〇年齢 40代
投資歴は20年以上。全くの素人から僅かな資金で株式投資を始めましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。運用資金に対して少額分散投資と買値から1割減の損切りを徹底。初心を忘れず、楽しみながら続けています。

Archives

検索フォーム

ご注意

この株日記は、私の独断と偏見によって書いているものです。当ブログの運営は購読を目的としたものであり、投資顧問業ではありません。よって、具体的な売買の指示およびご案内は致しかねます。又、内容に関して正確性および安全性を保障するものではありませんのでご理解願います。当サイトをご利用のうえ、被ったいかなる損害についても「素人投資家の挑戦」管理人masaは一切の責任を負いませんので、ご了承下さいませ。