素人投資家の株日記
株式投資で生活できるようになりました
10 | 2018/11 | 12
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

素人投資家の株日記
6月28日 木曜日
本日の日経平均は、前日比82円高の17932円となりました。
米国株は90ドル高。外国証券経由の売買動向は1230万株の売り越し。金額では小幅買い越し。
FOMCを控えて、1日の値幅は60円ほどに留まる様子見ムードの強い展開となりました。

米国株は90ドル高となりましたが、昨日お伝えしておりました通りの展開であり、とくに注視する部分はありません。午前中は前日比を下回る水準で推移しておりましたが、後場に入り右肩上がりの展開となりました。きっかけは財務長官による「金融システムは健全である」というコメントだったようですが、市場関係者の間では周知されていたことであり、材料とはみられていなかったようです。コメントがきっかけとなりましたが、昨日の株日記でお伝えしておりましたように、買い意欲の強い展開になっているのだと思います。
FOMC待ちの相場です。

円高方向へ進んでいることには全く問題がありません。
124円台は行き過ぎともいえる水準であり、適正な水準に戻りつつあると考えれば良いと思います。あまり行き過ぎますと、株価と同じように一気に円高へ進んだ場合のパニックを警戒せねばなりません。加えて、主要企業のレートは114円台であり、更に円高方向へ進んだとしても全く問題はないと思います。円高は輸出関連にマイナスの影響となりますが、上記しましたように、行き過ぎない水準に進んでいるだけの事であり、これが理由で下げている銘柄をお持ちの場合は、慌てて売る必要はないと思います。

日本株について
寄り付き前に発表された鉱工業生産動向は、市場予想を大きく下回るものでしたが、米国株高を受けて終始強い展開となりました。売買代金2兆3800億円という薄商いからも分りますように、積極的な売買は見送られることになりましたが、FOMCを前にしていれば当然の事であったと思います。
終値が25日線の抵抗を超えている為に良い印象を受けますが、売買代金の水準から考えますと、下げ止まることが精一杯だと思えます。仮に上昇したとしても、売買代金が伴ってこそ本格的な上昇トレンドに向かうものであり、薄商いは一過性に終わることが多いので注意が必要です。
しかし、高値警戒や下値警戒だけで薄商いになっているのではなく、指数の発表や材料を前にして動けなくなっている薄商いの場合は、指数や材料が出尽くした時点で大商いになることが少なくありません。よって、ここ最近の薄商いでは株価の強い上昇トレンドは望めませんが、問題視する必要も全くありません。3兆円を超える売買代金になることは時間の問題だと思います。
日本株もFOMC待ちの相場です。

寄り付き前では外国人投資家の売りが目立っておりますが、外国人投資家は7週連続で買い越しています。
心配する必要はありません。




私が作成したホームページ

私が作成したホームページ
「素人投資家の挑戦」

私の取引

こちらは、私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「勉強できる私の買い付け」

これまでの道

私は、株式投資に対し全くの素人でした。
そして大の勉強嫌いで、自慢出来る学歴も経歴もありません。その私が株式投資で利益を出し続けている実録です。

全くの素人から投資をスタートさせました。
50万円を元手に始めたものの、利益よりも損失が膨らむ一方で資金は激減。あまりのショックに投資を止めていた時期がありました。
順調に資金が増えた時もあったのですが、「勝ちが続くと調子に乗って大勝負」「負けると一発で取り返そうと大勝負」こんなことを何度も繰り返してしまった為、3歩進んで4歩下がるようなことが続いてしまいました。負ける度に反省するのですが、また同じことを繰り返してしまうのです。
その結果、塩漬け株ばかりとなり力尽きてしまいました。

資金が半減、激減した時・・・忘れもしません。
食欲がなくなり、食べても味がしません。仕事にも影響が出ていたうえに、毎日が損損損という気持ちばかりで楽しいことが全くありません。土日は休場なので本来はゆっくりできるはずなのに、株価が動かないことで逆にストレスが溜まってしまい・・・ 表現できないほど辛い日が続いていました。

時が流れ~
心機一転もう一度頑張ってみようと思い、塩漬け株を全て損切り。再スタートさせました。
大勝負で大失敗して資金半減や激減を数え切れないほど多く経験してきましたが、50万円 ⇒ 100万円 ⇒ 500万円 ⇒ 1000万円 ⇒ ???と、少しずつではありますが確実 に資金は増えることになりました。
投資を始めた頃は1銘柄に数万円のミニ株投資でしたが、今では1銘柄に数百万円の分散投資ができるようになったのです。

FC2

Archives

証券会社の広告

ご注意

この株日記は、私の独断と偏見によって書いているものです。当ブログの運営は購読を目的としたものであり、投資顧問業ではありません。よって、具体的な売買の指示およびご案内は致しかねます。又、内容に関して正確性および安全性を保障するものではありませんのでご理解願います。当サイトをご利用のうえ、被ったいかなる損害についても「素人投資家の挑戦」管理人masaは一切の責任を負いませんので、ご了承下さいませ。

相互リンク

検索フォーム