素人投資家の株日記 11月22日 水曜日素人投資家の株日記
素人投資家の株日記
投資歴は20年以上、株式投資だけで生活しています
01 | 2024/02 | 03
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

11月22日 水曜日
11月22日 水曜日
本日の日経平均は、前日比180円高の15914円となりました。
米国株は5ドル高。外国証券経由の売買動向は1120万株の売り越しで、金額ベースでも大幅売り越しとなりました。寄り付きは前日を下回る水準でしたが、徐々に底値を切り上げる展開になりました。前場は前日比ほぼ変わらずで終えましたが、後場は上昇して始まり、14時から先物に大口の買いが入って上昇に弾みがつく形になりました。

外国証券経由の売買動向は昨日に比べて大きな売り越しになりました。昨日お伝えしておりましたように、欧州勢の売りに加え米国が感謝祭を控えた手仕舞いによる売りが重なったものと考えられます。(米国が買い向かえない状況)

今日のポイント
ここまで上昇させる好材料はありません。こちらも昨日お伝えしていることですが、今月末に決算を控える海外ヘッジファンドの売りは来週まで続くと考えられ、このまま上昇へ向かうとは考えにくいと思います。
しかし、先物が大口の買いを入れてきたことは、たいへん良い兆候です。
来週半ばで海外ヘッジファンドの売りが終了することを見越して、段階的に買い向かった第一弾と考えることができます。本日14時に先物による大口買いが入っていますが、時差の関係で海外ヘッジファンドが仕掛ける時間帯と重なることから、ほぼ間違いなくその筋による大口買いであったと思います。そういった兆候がない本日の上昇であれば、ただの自立反発に過ぎないので要注意ですが、海外ファンドが大きく売り出しているところへ、同じく海外ファンドが取引時間中に買い向かってくるということは、売りが終息に向かっている兆候だと思います。
一見自立反発のように見えますが、売買の動きを見ると良い内容だったと思います。

「段階的に買い付ける海外ファンド」この動きについていきたいものです
明日は休み、明けは休み前の金曜日。来週中ばで売りが終了すると考える動きに添うなら、とことん粘って火曜日。段階的な投入を試みるなら金曜日が狙いどころかもしれません。もちろん、好業績割安銘柄との相談によって買い付けるかどうかは決めなければいけませんが、狙いどころの曜日は考えていた方が良いかもしれません。日を追うごとに第二段、第三弾というファンドの買いが入る可能性があり、ひょっとするとフライング気味に上昇を始めるかもしれません。逆に、あと数日間は直近の流れと同じく軟調に推移することも考えられる為、そうなれば悲観的になることなく買い向かいたいと考えています。

但し、市場が懸念している裁定買い残の量に注意する必要があります。海外の売りによってある程度減少するなら問題はありませんが、大きく積みあがったまま推移するようであれば、12月8日のSQに向けて売りは続く可能性があります。そうなれば、上記した狙い日に加えて12月始め頃までを視野に入れる必要があります。

日経は世界主要国の株高と反比例しており、その乖離は大きくなっています。又、企業の業績や景気動向を考えても明らかに割安な水準です。 株に絶対はありませんし常に注意し続けることが大切ですが、海外ファンドの売り、および裁定買い残が減少方向へ進むなら、ひょっとすると一気に乖離を埋める展開になるかもしれません。「底を見極めてから」では乗り遅れる可能性があります。乗り遅れた場合でも押し目を狙えばよいのですが、少なくとも直近の下落による恐怖心は捨て去っておくべきだと思います。

今週一週間、お疲れさまでした。

ブログランキングに参加しております。お役に立てる内容であった場合、1度のクリックをお願いします。(クリックされることで、このブログへのカウントが一つ増え、ランキングの上昇へとつながります。応援宜しくお願い致します)






私が作成したホームページ

私が作成したホームページ
「素人投資家の挑戦」

私の取引

こちらは、私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「勉強できる私の買い付け」

プロフィール

【プロフィール】
〇名前 masa
〇年齢 40代
投資歴は20年以上。全くの素人から僅かな資金で株式投資を始めましたが、株式投資だけで生活できるようになりました。運用資金に対して少額分散投資と買値から1割減の損切りを徹底。初心を忘れず、楽しみながら続けています。

Archives

検索フォーム

ご注意

この株日記は、私の独断と偏見によって書いているものです。当ブログの運営は購読を目的としたものであり、投資顧問業ではありません。よって、具体的な売買の指示およびご案内は致しかねます。又、内容に関して正確性および安全性を保障するものではありませんのでご理解願います。当サイトをご利用のうえ、被ったいかなる損害についても「素人投資家の挑戦」管理人masaは一切の責任を負いませんので、ご了承下さいませ。