素人投資家の株日記
株式投資で生活できるようになりました
01 | 2019/02 | 03
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

ホームページを14年ぶりにリニューアルしました
私が作成したホームページを14年ぶりにリニューアルしました

いろいろ手を加えてきましたが、14年間そのままのところもありました。
文法の間違えや誤字脱字など、恥ずかしいものがいろいろ出てきて

この度、コツコツと溜め込んできた下書きを一気にアップ。
以前より良くなったと思いますので、是非ご覧下さいませ。

今後とも宜しくお願い致します。

ホームページはこちら
素人投資家の挑戦

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

日本株暴騰!始値から終値までグーンと伸びる特大の大陽線が出現
情報誌に掲載されました。
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
PCビュー表示させると、ブログの右側にある「私の投資歴(これまでの道)」が見れます。
----------------------------------------
 ランキングへの応援(バナーをクリック)
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  
皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

2月12日 火曜日

「 日本株について 」
本日の日経平均株価は、531円高の20864円になりました。
欧州株の上昇と円安が好感されて、前場は右肩上がり。後場は一段高になると、高値揉み合いのまま取引終了。

日経平均 日中足チャート
190212j1.png

日経平均 日足チャート
190212j2.png

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2超7657億円、売買高は14億6075万株。
値上がり銘柄数は1791、値下がり銘柄数は301、変わらずは35銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
31業種が上昇、2業種が下落
上昇率の高い順
繊維、機械、倉庫運輸、電気機器、医薬品

下落率の高い順
石油石炭、不動産

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は203、値下がり銘柄数は18、変わらずは4銘柄でした。
上昇率の高い順
太陽誘電 20.20%高、長谷工コーポレーション 15.96%高、東海カーボン 13.62%高、昭和電工 10.59%高、安川電機 8.13%高

下落率の高い順
JXホールディングス 4.93%安、住友大阪セメント 4.87%安、三菱地所 2.46%安、住友金属鉱山 2.23%安、東邦亜鉛 2.22%安

〇米国株の続落は少しだけ売り材料に
日本が連休中、米国株は続落。これは悪材料ですが、2営業日で116ドルの下落なので大きな売り材料にはならないと考えていました。また、週明けの米国株は注視するところが少なく、こちらは材料視されにくい。

〇欧州株の上昇は買い材料
ドイツ(DAX)0.99%高、フランス(CAC)1.06%高、イギリス(FTSE)0.82%高。
しっかり上昇していますので、買い材料になると考えていました。

〇円安も買い材料
1ドル110円台に乗せているのは買い材料。

〇買戻し優勢の予想
日本が3連休中、外部環境は悪化せず。これを受けて買い戻す動きが優勢になると考えていました。連休前(金曜日)に418円も下げていましたので、リスクを回避する為に手仕舞いしていた投資家が買い戻すのではないかと。

買戻し優勢の予想は当たりましたが、ここまでの戻りは想定外。
本日の上値は20500円付近を予想していましたが、なんと531円高の20864円まで上値を伸ばしています。
後場はさすがに「買い疲れ、一服」という印象ですが、売り込まれることなく高値を維持。

〇特大の大陽線が出現
190212j3.png

始値から終値までグーンと伸びる特大の大陽線が出現しました。
経験則では強含み。

同時に、連休前2営業日分の下げ幅を一気に取り返しています。
連休前は下値の壁をぶち破る大幅安となりましたが、連休明けは一転して上値の壁をぶち破る強さをみせました。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・待ちのmasa

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株はゴールデンクロス
情報誌に掲載されました。
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
PCビュー表示させると、ブログの右側にある「私の投資歴(これまでの道)」が見れます。
----------------------------------------
 ランキングへの応援(バナーをクリック)
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  
皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

2月12日 火曜日

米国株について
米国株は53ドル安の25053ドル。
取引開始直後に90ドル高になりますが、1時間後には前日値を割り込みました。その後は前日値付近で揉み合い、午後は50ドルほど下げた水準で揉み合いました。4営業日続落。

米国株 日中足チャート
190212d.png

米国株 日足チャート
190212d2.png

〇主要3指数の動向
ダウ平均は0.21%安(53ドル安)、ナスダックは0.13%高、S&P500指数は0.07%高。

〇S&P500指数業種別動向
8業種が上昇、3業種が下落しました。
上昇率の高い順
資本財、エネルギー、金融、不動産、生活必需品

下落率の高い順
通信、ヘルスケア、公益

〇ダウ構成銘柄の動向
15銘柄が上昇、 15銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ナイキ 1.60%高、アメリカン・エキスプレス 0.85%高、シスコシステムズ 0.83%高、ウォルマート 0.65%高、P&G 0.57%高

下落率の高い順
ウォルト・ディズニー 1.86%安、ユナイテッドヘルス 1.82%安、ファイザー 1.30%安、メルク 1.04%安、ホームデポ 0.88%安

〇注視するところが少ない
ダウ平均は僅かな下落、S&P500指数は0.07%高、業種別上昇率が最も高い資本財でも0.55%高、ダウ構成銘柄の騰落状況は半々。上昇率が最も高いナイキでも1.60%高、その次がアメリカン・エキスプレスの0.85%高。この展開が示す通り、注視するところが少ない相場だと思いました。

〇ゴールデンクロス
75日線の下から25日線が上抜けるゴールデンクロスになりました。
紫色の線が75日移動平均線、緑色の線が25日移動平均線。
190212d3.png

経験則では強含み。また、4営業日続落とはいえ大きな節目となる25000ドルを下値に底固く推移していることから、チャート的には底固い印象。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は25200ドルで、下値は24900ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・待ちのmasa

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均は下値の壁をぶち抜く418円安で全面安
情報誌に掲載されました。
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
PCビュー表示させると、ブログの右側にある「私の投資歴(これまでの道)」が見れます。
----------------------------------------
 ランキングへの応援(バナーをクリック)
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  
皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

2月8日 金曜日

「 日本株について 」
本日の日経平均株価は、418円安の20333円になりました。
欧米市場の下落を受けて売り先行。10時頃まで20500円付近で揉み合いましたが、その後は下放れ。後場は一段安となり、最後まで買い戻されることはなく418円安で取引終了。

日経平均 日中足チャート
190208j.png

日経平均 日足チャート
190208j2.png

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆8334億円、出来高は14億6383万株。
値上がり銘柄数は288、値下がり銘柄数は1801、変わらずは38銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
パルプ・紙のみ上昇、他32業種が下落
下落率の高い順
繊維、非鉄金属、金属、機械、海運

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は16、値下がり銘柄数は3、変わらずは206銘柄でした。
上昇率の高い順
テルモ 5.20%高、王子HD 5.08%高、明治HD 4.84%高、ソニー 4.10%高、クレディセゾン 3.28%高

下落率の高い順
東洋製罐グループHD 12.62%安、ニコン 11.67%安、IHI 7.64%安、丸紅 7.56%安、東レ 7.23%安

〇米国株の下落が売り材料
ダウ平均は0.87%安(220ドル安)、ナスダックは1.18%安、S&P500指数は0.94%安。主要3指数が大きく下げました。
比較的大きな下げ幅になっているうえ、主力の外需関連株が軒並み下落。これを受けて、日本の外需関連株に売りが膨らむと考えていました。

〇欧州株の下落も売り材料
ドイツ(DAX)2.67%安、フランス(CAC)1.84%安、イギリス(FTSE)1.11%安。ドイツとフランスが大きく下げており、こちらも売り材料。大幅安になっている為、大きな売り材料になった印象です。

〇全面安
東証1部の8割が下落、日経平均採用銘柄では16銘柄しか上昇していません。
418円も下げれば当然ですが、全面安になりました。

〇下値の壁をぶち抜いた
前日に書いていましたが、20400円から20600円が下値の壁。その中央値となる20500円には25日移動平均線が通っていることもあり、チャートだけでみると強い下値抵抗になったはず。それをぶち抜いて20333円になりました。詳しい内容は、前日の株日記をご覧下さいませ。チャートを用いて書いていました。

ぶち抜いて418円安の20333円になりましたが・・・

---- 前日に書いていたこと -----
これはチャートを頼りにした予想であり、必ずそうなるものではありません。
----- ここまで -----

これが現実になりました。でも・・・

----- こんなことも書いていました -----
私は少し前にいっぱい食べました(^^)
もう少し経たないとお腹が減りません。
----- ここまで ----

どれだけ下げても大丈夫
少しゆるい株日記になりましたが、お許しを。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・待ちのmasa

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株はクドロー国家経済会議委員長の発言でAIが反応
情報誌に掲載されました。
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
PCビュー表示させると、ブログの右側にある「私の投資歴(これまでの道)」が見れます。
----------------------------------------
 ランキングへの応援(バナーをクリック)
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  
皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

2月8日 金曜日

米国株について
米国株は220ドル安の25169ドル。
国家経済会議委員長の発言でAIが反応、390ドル安の25000ドルまで売られるところがありました。その後は少しずつ買い戻されて220ドル安で取引終了。

米国株 日中足チャート
190208d.png

米国株 日足チャート
190208d2.png

〇主要3指数の動向
ダウ平均は0.87%安(220ドル安)、ナスダックは1.18%安、S&P500指数は0.94%安。主要3指数が大きく下げました。

〇S&P500指数業種別動向
2業種が上昇、9業種が下落しました。
上昇率の高い順
公益、不動産

下落率の高い順
エネルギー、情報技術、素材、ヘルスケア、金融

〇ダウ構成銘柄の動向
3銘柄が上昇、 27銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ウォルマート 1.14%高、トラベラーズ 0.96%高、コカ・コーラ 0.32%高

下落率の高い順
ダウ・デュポン 1.94%安、アップル 1.89%安、ゴールドマン・サックス 1.81%安、シスコシステムズ 1.64%安、ファイザー 1.49%安

〇クドロー国家経済会議委員長が、米中貿易協議に言及。
合意には時間が必要との発言で、AIが売りに転じました。あと、株価が騰がり続けていたので利益確定のキッカケを待つ投資家も多かったはず。

合意へ向けた動きは続いており、最終的には合意するはず。
委員長の発言で合意期待は後退せず、「利益確定のキッカケ」に過ぎないと考えています。

〇当然の調整
前日に書いていましたが、僅か1週間で1000ドルも上昇していました。
----- 前日に書いていた内容です -----
僅か1週間ほどで1000ドルも上昇すれば、当然の一服。
とくに注視するところが無い相場だと思いました。
----- ここまで -----

190208d3.png

本日は比較的大きな下げ幅になりましたが、調整せずに騰がり続けてきたので当然の下落だと思いました。あと、大きな節目となる25000ドルまで下げた後に買い戻されたのは経験則通り。

主力外需関連株が軒並み売られ、ディフェンシブ性の強い銘柄は下げ渋り。典型的な調整相場。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は25350ドルで、下値は24950ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・待ちのmasa

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均の下値抵抗は20400円から20600円の間かも
情報誌に掲載されました。
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
PCビュー表示させると、ブログの右側にある「私の投資歴(これまでの道)」が見れます。
----------------------------------------
 ランキングへの応援(バナーをクリック)
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  
皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

2月7日 木曜日

「 日本株について 」
本日の日経平均株価は、122円安の20751円になりました。
材料不足の中で売りが先行。10時過ぎには200円を超える下げ幅となりますが、その後は少しずつ回復。後場は再度売られるも引けにかけて戻し122円安で取引終了。

日経平均 日中足チャート
190207j.png

日経平均 日足チャート
190207j2.png

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆5553億円、出来高は12億5075万株。
値上がり銘柄数は489、値下がり銘柄数は1575、変わらずは63銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
情報・通信だけが上昇、他32業種が下落
下落率の高い順
石油石炭、パルプ・紙、鉱業、不動産、建設

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は29、値下がり銘柄数は193、変わらずは3銘柄でした。
上昇率の高い順
ソフトバンクG 17.73%高、マツダ 6.38%高、SUBARU 6.01%高、古河電気工業 5.69%高、SCREENホールディングス 3.73%高

下落率の高い順
三菱ケミカルHD 6.13%安、ユニチカ 5.94%安、丸井G 5.62%安、デンカ 5.53%安、大成建設 5.27%安

〇米国株による影響は無し
ダウ平均は0.08%安(21ドル安)、ナスダックは0.36%安、S&P500指数は0.22%安。3指数揃って小幅に反落。この程度の動きでは材料にならないと考えていました。

〇欧州株による影響も無し
ドイツ(DAX)0.38%安、フランス(CAC)0.08%安、イギリス(FTSE)0.06%安。前日に急騰していた欧州株は揃って小幅に反落。米国株と同じく、この程度の下落なら売り材料にならないと考えていました。

〇ソフトバンクGがストップ高
17.73%高となり、1銘柄で日経平均を167円も押し上げました。
これを踏まえると、本日の日経平均は122円安でも実際のところは289円安となり、300円近い下げ幅に。
東証1部の値下がり銘柄数は1575、日経平均採用銘柄では193銘柄も下げているうえ3%超下げている銘柄がゴロゴロあります。本日の相場は、122円安以上のインパクトがありました。

〇半導体関連株にはプラス材料
米国大手半導体のインテルは0.41%高、マイクロンテクノロジー 5.46%高、テキサスインスツルメンツ 4.07%高、エヌビディア 2.03%高、フィラデルフィア半導体指数は2.59 %高。
米国株全体としては静かな1日でしたが、半導体関連株は堅調。これを受けて、日本の半導体関連株が買われると考えていました。SCREEN 3.73%高、東京エレクトロン 1.70%高、SUMCO 0.90%高など全体が軟調な中でしっかり。

〇チャートだけで判断すると
一般的な見方になりますが

下値を切り上げるラインを割り込みました。
190207j3.png

でも次のトレンドは生きている印象です。

下値の壁は
190207j4.png

下値の壁は20400円から20600円の間。

25日移動平均線は
190207j5.png

壁のど真ん中を通っています。

普通に考えると、20400円から20600円の間が下値抵抗になりそうです。
もちろん、これはチャートを頼りにした予想であり、必ずそうなるものではありません。

〇私のお祭りは終わっています
好決算銘柄はお祭り騒ぎになっていますが、私は少し前にいっぱい食べました(^^)
もう少し経たないとお腹が減りません。

前日に「勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・待ちのmasa

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は1週間ほどで1000ドルも上昇、当然の一服
情報誌に掲載されました。
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
PCビュー表示させると、ブログの右側にある「私の投資歴(これまでの道)」が見れます。
----------------------------------------
 ランキングへの応援(バナーをクリック)
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  
皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

2月7日 木曜日

米国株について
米国株は21ドル安の25390ドル。
売り先行で100ドル近く下落しますが、すぐにV字回復。その後は動かないまま21ドル安で取引終了。

米国株 日中足チャート
190207d.png

米国株 日足チャート
190207d2.png

〇主要3指数の動向
ダウ平均は0.08%安(21ドル安)、ナスダックは0.36%安、S&P500指数は0.22%安。3指数揃って小幅に反落。

〇S&P500指数業種別動向
3業種が上昇、8業種が下落しました。
上昇率の高い順
ヘルスケア、情報技術、生活必需品

下落率の高い順
通信、不動産、エネルギー、素材、一般消費財

〇ダウ構成銘柄の動向
15銘柄が上昇、 14銘柄が下落、1銘柄が変わらず
上昇率の高い順
ユナイテッドヘルス 1.20%高、アメリカン・エキスプレス 1.02%高、スリーエム 0.72%高、IBM 0.57%高、ファイザー 0.52%高

下落率の高い順
ダウ・デュポン 1.94%安、キャタピラー 1.11%安、ウォルト・ディズニー 1.11%、マイクロソフト 1.11%安、ホームデポ 0.90%安

〇上昇一服で注視するところは無し
僅か1週間ほどで1000ドルも上昇すれば、当然の一服。
とくに注視するところが無い相場だと思いました。

このような時は、いつも通り日本株の検証に時間をかけたいと思っています。今は決算発表銘柄の検証で大忙し。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は25500ドルで、下値は25200ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・待ちのmasa

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均21000円突破のカギは売買代金増加
情報誌に掲載されました。
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
PCビュー表示させると、ブログの右側にある「私の投資歴(これまでの道)」が見れます。
----------------------------------------
 ランキングへの応援(バナーをクリック)
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  
皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

2月6日 水曜日

「 日本株について 」
本日の日経平均株価は、29円高の20874円になりました。
欧米市場の上昇が買い材料になるも、売りも相応に出てきて前場は乱高下。高値では127円高となる20971円まで買われますが、後場は右肩下がりになってしまい29円高で取引終了。

日経平均 日中足チャート
190206j.png

日経平均 日足チャート
190206j2.png

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆2858億円、出来高は12億5015万株。
値上がり銘柄数は936、値下がり銘柄数は1106、変わらずは85銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
15業種が上昇、18業種が下落
上昇率の高い順
海運、精密機器、不動産、鉄鋼、石油石炭

下落率の高い順
その他製品、輸送用機器、ゴム、情報・通信、保険

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は124、値下がり銘柄数は98、変わらずは3銘柄でした。
上昇率の高い順
(7951)ヤマハ 12.67%高、(9107)川崎汽船 9.23%高、(4151)協和発酵キリン 5.87%高、(5541)太平洋金属 5.37%高、(4911)資生堂 4.57%高

下落率の高い順
(9613)NTTデータ 9.17%安、(2871)ニチレイ 7.52%安、(5214)日本電気硝子 5.87%安、(4751)サイバーエージェント 4.82%安、(6366)千代田化工建設 4.74%安

〇米国株の上昇が買い材料
ダウ平均は0.68%高(172ドル高)、ナスダックは0.74%高、S&P500指数は0.47%高。主要3指数が揃っての上昇は買い材料。
ボーイング、アップル、インテル、マイクロソフト、キャタピラーなどが上昇。ボーイングだけでダウ平均を89ドル押し上げていますが(それを差し引くとダウ平均は83ドル高)、主力外需関連株の上昇は相場強さを示すもので、日本株への買い安心感に。

〇欧州株の大幅高は大きな買い材料
ドイツ(DAX)1.71%高、フランス(CAC)1.66%高、イギリス(FTSE)2.04%高。3市場が揃って大幅高。
余談ですが、日本株を取引している外国人の割合は6割程度。そのうち7割が欧州からの売買になっています。日本株は米国株からの影響が大きいとはいえ、欧州株がこれだけ騰がると大きな買い材料になったはず。

〇円安が追い風に
こちらは、前日と同じ見方をしています。
----- 前日に書いていたこと -----
1ドル109円90銭付近で推移しています。為替と株は連動することが多い為、「為替が先か株が先か」になりますが、110円台に乗せてくるようだと買い材料になると考えています。
----- ここまで -----

〇前場は乱高下、後場は右肩下がり
11時27分(引け間際)に高値で20971円になりますが、それまでは売りも相応に出てきて乱高下。
190206j3.png

後場は売り先行で一気に上げ幅を縮小させると、買いの勢いも萎えてしまい右肩下がり。

〇21000円から売買高が急増
少し前に連日書いていましたが、日経平均21000円から売買高が急増していますので、それまで上値は軽くても21000円から多くの売りが出てきて重くなります。これを警戒した早めの売りも出てくるはずなので、21000円に近くなってきたら要注意でした。
190206j4.png

〇粘り強い
21000円を超えられなくても、諦めている投資家とAIは少ない印象。
下値は少しずつ切り上がっています。
190206j5.png

〇売買増加がカギ
日経平均21000円から売買高が急増していますので、多くの買いが入って多くの戻り売りを吸収しなければいけません。そこに表れるのが売買代金です。

月曜日の売買代金は2兆2729億円
火曜日の売買代金は2兆1054億円
水曜日(本日)の売買代金は2兆2858億円

このような閑散相場では、多くの売りが吸収できません。
但し、何度も21000円に高値で接近していることから、少しずつ吸収されているはずですが。

21000円は節目および抵抗線ではなく、そこから上にかけて売買高が急増しているので「分厚い壁」です。これを突破するカギは、売買の増加かもしれません。

本日は「勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・待ちのmasa
~ 待つのも相場 待ちの妙技 ~

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は主力外需関連株上昇で安定感あり
情報誌に掲載されました。
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
PCビュー表示させると、ブログの右側にある「私の投資歴(これまでの道)」が見れます。
----------------------------------------
 ランキングへの応援(バナーをクリック)
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  
皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

2月6日 水曜日

米国株について
米国株は172ドル高の25411ドル。
前日の勢いが続いて買い先行。午後に入ると上げ幅を縮小させますが、すぐに買い戻されてほぼ高値引け。

米国株 日中足チャート
190206d.png

米国株 日足チャート
190206d2.png

〇主要3指数の動向
ダウ平均は0.68%高(172ドル高)、ナスダックは0.74%高、S&P500指数は0.47%高。
主要3指数が揃って続伸。

〇S&P500指数業種別動向
8業種が上昇、3業種が下落しました。
上昇率の高い順
一般消費財、情報技術、資本財、素材、不動産

下落率の高い順
金融、ヘルスケア、生活必需品

〇ダウ構成銘柄の動向
21銘柄が上昇、 8銘柄が下落、1銘柄が変わらず。
上昇率の高い順
ボーイング 3.32%高、ダウ・デュポン 2.13%高、アップル 1.71%高、インテル 1.61%高、マイクロソフト 1.40%高

下落率の高い順
ファイザー 0.78%安、ユナイテッドヘルス 0.71%安、P&G 0.60%安、JPモルガン チェース 0.44%安、シェブロン 0.22%安

〇節目をしっかり上抜けたことで買いに弾みがついた
----- 前日に書いていたこと -----
〇節目突破
直近3営業日は25000ドルを突破した後に売り込まれていましたが、本日は突破後も右肩上がり。節目をしっかり上抜けたことで下値不安が後退、買いに弾みがつくかもしれません。
----- ここまで -----

〇VIX指数の低下も追い風
----- 前日に書いていたこと -----
〇VIX指数が15まで低下
恐怖指数とも呼ばれますが、15まで低下しました。
投資家心理の落ち着きを示しています。
----- ここまで -----

〇主力の上昇は強さを示す
ボーイング、アップル、インテル、マイクロソフト、キャタピラーなどが上昇。
ボーイングだけでダウ平均を89ドル押し上げていますが(それを差し引くとダウ平均は83ドル高)、主力外需関連株の上昇は強さを示すもの。

〇経済指標
1月のISM非製造業景気指数は、56.7になりました。
前月の改定値58.0から悪化、市場予想も少し下回っています。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は25600ドルで、下値は25200ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・ 投資経験の浅い方へ 損切りについて

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「私の取引について」のご説明はhand02[1]こちら

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

大口の叩き売りが水を差す
情報誌に掲載されました。
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
PCビュー表示させると、ブログの右側にある「私の投資歴(これまでの道)」が見れます。
----------------------------------------
 ランキングへの応援(バナーをクリック)
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  
皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

2月5日 火曜日

「 日本株について 」
本日の日経平均株価は、39円安の20884円になりました。
良好な外部環境を受けて買いが先行するも、早々に急落。前日値付近で長く揉み合いましたが、最後の1時間が弱含むと39円安で取引終了。

日経平均 日中足チャート
190205j.png

日経平均 日足チャート
190205j2.png

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆1054億円、出来高は12億2836万株。
値上がり銘柄数は1325、値下がり銘柄数は730、変わらずは72銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
22業種が上昇、11業種が下落
上昇率の高い順
水産・農林、繊維、非鉄金属、電気・ガス、卸売

下落率の高い順
石油石炭、医薬品、その他製品、情報・通信、小売

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は133、値下がり銘柄数は85、変わらずは7銘柄でした。
上昇率の高い順
(4689)ヤフー 9.18%高、(1332)日本水産 7.28%高、(4208)宇部興産 5.80%高、(5707)東邦亜鉛 5.11%高、(8001)伊藤忠商事 5.02%高

下落率の高い順
(4503)アステラス製薬 4.69%安、(4568)第一三共 4.05%安、(5002)昭和シェル石油 3.92%安、(4506)大日本住友製薬 3.73%安、(9062)日本通運 3.69%安

〇米国株の上昇が買い材料
ダウ平均は0.70%高(175ドル高)、ナスダックは1.15%高、S&P500指数は0.68%高。3指数がしっかりと上昇している為、日本株への買い材料になると考えていました。

〇電気機器にプラス材料
ハイテク比率の高いナスダックが他2指数と比べて大きく上昇していますので、日本の電気機器にプラス材料になると考えていました。

〇アップル関連株にプラス材料
アップルが3%近い上昇になっていますので、アップル関連株にはプラス材料になると考えていました。

〇円安が追い風に
1ドル109円90銭付近で推移しています。
為替と株は連動することが多い為、「為替が先か株が先か」になりますが、110円台に乗せてくるようだと買い材料になると考えていました。

〇欧州株による影響は限定的
ドイツ(DAX)0.04%安、フランス(CAC)0.38%安、イギリス(FTSE)0.2%高。
小動きでまちまちの為、影響は限定的になると考えていました。

〇外需関連株がけん引
良好な外部環境を受けて、外需関連株が相場をけん引すると考えていました。

〇懸念は決算への警戒感
前日は、売上高見通しを下方修正したソニーが8.07%安と急落。
このような主力大型銘柄が大きく下げると、決算への警戒感が高まり手控え要因に。今週は1132件、来週は960件の決算発表が予定されています。

〇上値は重かった
良好な外部環境を受けて、取引開始直後に20981円まで上昇しましたが、10時頃には前日値を割り込んでいます。

21000円突破ならず。
米国株は節目を完全に上抜けて下値不安が後退。こちらは真逆で、上値の重さが意識される展開に。

〇大口売りの狙い撃ち
買い先行は誰でも予想できました。そこを狙って叩き売った印象です。
まぁ良いです。売れば売るほど安くなる。

〇粘り強い
190205j3.png

地味ですが、下値は少しずつ切り上がっています。
この粘り強さは、諦めない投資家とAIを示すもの。

〇先読みするのが難しい
少し投げやりになりますが、上下どちらにでも動きそう。
21000円を突破する可能性は十分ありますが、20800円を割り込む可能性もあり。

米国株高と円安が続けば21000円突破。
米国株安と円高になれば3ケタの下落。
そんな感じでしょうか。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・ 投資経験の浅い方へ 損切りについて

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「私の取引について」のご説明はhand02[1]こちら

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は25000ドルを突破、下値不安後退で買いに弾みがつくかも
情報誌に掲載されました。
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
PCビュー表示させると、ブログの右側にある「私の投資歴(これまでの道)」が見れます。
----------------------------------------
 ランキングへの応援(バナーをクリック)
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  
皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

2月5日 火曜日

米国株について
米国株は175ドル高の25239ドル。
午前中は、25000ドルと前日値の間で揉み合いますが、午後に入ると右肩上がり。最後は一段高となって175ドル高で取引終了。

米国株 日中足チャート
190205d.png

米国株 日足チャート
190205d2.png

〇主要3指数の動向
ダウ平均は0.70%高(175ドル高)、ナスダックは1.15%高、S&P500指数は0.68%高。ハイテク比率の高いナスダックが、他2指数と比べて大きく上昇しています。

〇S&P500指数業種別動向
9業種が上昇、2業種が下落しました。
上昇率の高い順
情報技術、資本財、通信、不動産、一般消費財

下落率の高い順
ヘルスケア、素材

〇ダウ構成銘柄の動向
21銘柄が上昇、 9銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
マイクロソフト 2.88%高、アップル 2.84%高、ボーイング 2.47%高、シェブロン 1.16%高、コカ・コーラ 1.13%高

下落率の高い順
エクソンモービル 1.45%安、ファイザー 1.03%安、ジョンソン&ジョンソン 0.98%安、ベライゾン 0.93%安、ダウ・デュポン 0.64%安

〇主力の外需関連株が上昇
マイクロソフト、アップル、ボーイングなど、主力の外需関連株が大きく上昇しました。業種別でも情報技術と資本財が上昇しており、力強さを感じる相場展開。
一方で、内需関連は下げる銘柄が多くありました。

〇節目突破
直近3営業日は25000ドルを突破した後に売り込まれていましたが、本日は突破後も右肩上がり。節目をしっかり上抜けたことで下値不安が後退、買いに弾みがつくかもしれません。

〇VIX指数が15まで低下
恐怖指数とも呼ばれますが、15まで低下しました。
投資家心理の落ち着きを示しています。

〇経済指標
11月の製造業受注は、-0.6%になりました。
10月の-2.1%より改善していますが、市場のプラス予想を大きく下回っています。指標の悪化は売り材料ですが、25000ドルに下支えされました。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は25500ドルで、下値は25000ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・ 投資経験の浅い方へ 損切りについて

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「私の取引について」のご説明はhand02[1]こちら

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー



私が作成したホームページ

私が作成したホームページ
「素人投資家の挑戦」

私の取引

こちらは、私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「勉強できる私の買い付け」

プロフィール

【プロフィール】

〇名前 masa

〇年齢 40代

〇好きな人
優しくて親切な人。人の輪を大切にする人。

〇嫌いな人
相手が嫌がることを知りながら、その事を話す人。
自分の話ばかりで、他人の話を聞かない人。
悪口の多い人。
乱暴な言葉遣いをする人。

〇投資は楽勝で楽(らく)して勝のではなく、楽(たの)しみながら勝つ。
投資は真剣勝負ですが、楽しみながら投資しています。

〇投資歴 20年以上
途中で撤退や休止していたこともあるので、正確な年数は分かりません。

〇運用額
1銘柄に数万円のミニ株(単元未満株)投資から、1銘柄数百万円の分散投資ができるようになりました。

〇これまでの道のり

全くの素人から投資をスタートさせました。
50万円を元手に始めましたが、良かったのは最初だけ。続けるうちに、利益よりも損失が膨らみ資金は激減。あまりのショックに投資を止めていた時期がありました。

資金を順調に増やした時もあるのですが、損失も相応に出て最後は激減。
失敗の原因
・勝つと調子に乗って(もっと儲けようとして)大勝負、そんな時に限って下落。
・負けを一発で取り返そうとして大勝負、そんな時に限って下落。
・もっと儲けようとして利益確定せず保有を続けていたら下落。
・損を確定する損切りをためらっていたら大きな含み損に。
負ける度に反省するのですが、また同じことを繰り返してしまうのです。
その結果、塩漬け株ばかりとなり力尽きてしまいました。

資金が半減、激減した時・・・忘れもしません。
食欲がなくなり、食べても味がしません。仕事にも影響が出ていたうえに、毎日が損損損という気持ちばかりで楽しいことが全くありません。土日は休場なので本来はゆっくりできるはずなのに、株価が動かないことで逆にストレスが溜まってしまい・・・ 表現できないほど辛い日が続いていました。

時が流れ~
心機一転もう一度頑張ってみようと思い、塩漬け株を全て損切り。再スタートさせました。
大勝負で大失敗して資金半減や激減を数え切れないほど多く経験してきましたが、50万円 ⇒ 100万円 ⇒ 500万円 ⇒ 1000万円 ⇒ ???と、少しずつではありますが増えていきました。

投資を始めた頃は1銘柄に数万円のミニ株投資でしたが、今では1銘柄に数百万円の分散投資ができるようになったのです。

FC2

Archives

証券会社の広告

ご注意

この株日記は、私の独断と偏見によって書いているものです。当ブログの運営は購読を目的としたものであり、投資顧問業ではありません。よって、具体的な売買の指示およびご案内は致しかねます。又、内容に関して正確性および安全性を保障するものではありませんのでご理解願います。当サイトをご利用のうえ、被ったいかなる損害についても「素人投資家の挑戦」管理人masaは一切の責任を負いませんので、ご了承下さいませ。

相互リンク 五十音順

検索フォーム