素人投資家の株日記
株式投資で生活できるようになりました
03 | 2019/04 | 05
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

日経平均は年初来高値更新ですが、空元気という印象
情報誌に掲載されました。
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
 ランキングへの応援(バナーをクリック)
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  
皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

 gmail でメールを下さった方へ
一時的に迷惑メールとして処理されていることが分かりました。申し訳ございません。「gmail」の文字を認識する為、メールフォームからメールを下さっても届かない状態でした(現在は届きます)。メールをしたのに私から返事が無い方は、お手数を掛けますが再度ご連絡下さいませ。

4月12日 金曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、159円高の21870円になりました。
ファーストリテイリングとソフトバンクが押し上げ、日経平均は上下しながら上げ幅を拡大。年初来高値を付けました。

日経平均 日中足チャート
190412j.png

日経平均 日足チャート
190412j2.png

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆2522億円、出来高は11億178万株。
値上がり銘柄数は809、値下がり銘柄数は1219、変わらずは113銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
12業種が上昇、21業種が下落
上昇率の高い順
情報・通信、その他製品、サービス、保険、輸送用機器

下落率の高い順
石油・石炭、鉱業、医薬品、建設、水産・農林

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は78、値下がり銘柄数は139、変わらずは8銘柄でした。
上昇率の高い順
ファーストリテイリング 7.89%高、千代田化工建設 6.38%高、ソフトバンクG 4.89%高、ユニー・ファミリーマートHD 3.18%高、パナソニック 2.75%高

下落率の高い順
大和ハウス工業 5.55%安、出光興産 3.53%安、リコー 3.09%安、サイバーエージェント 3.04%安、大日本住友製薬 2.98%安

〇ファーストリテイリングとソフトバンクGの影響が大きかった
ファーストリテイリングだけで、日経平均を161円押し上げています。これを差し引けば日経平均は2円安。更に、ソフトバンクGも1銘柄で59円押し上げており、これを引くと61円のマイナスです。

日経平均だけでみると年初来高値更新ですが、空元気という印象。
言い換えれば、いつ崩れるか分からない橋渡り。

〇米国株による影響は限定的
ダウ平均は0.05%安(14ドル安)、ナスダックは0.21%安、S&P500指数は変わらず。僅かな値動きなので、影響は限定的。

〇欧州株による影響も限定的
ドイツ(DAX)0.25%高、フランス(CAC)0.66%高、イギリス(FTSE)0.05%安。フランスは大きく上昇しましたが、米国株の影響が強まる中では買い材料になり難い。

〇前日比で円安は買い材料
1ドル111円の攻防から111円半ばまで戻しています。111円割れに対する警戒感が後退、これは株買い材料。
少しずつ円安が進み、1ドル111円後半になりました。

〇日本株も様子見ムード
米国株が決算前に様子見ムードなので、日本株だけ積極的に売買される可能性は低い。前日比で円安なのは買い材料ですが、閑散相場で動意薄を予想していました。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・セリング・クライマックス

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は金融決算を前に様子見ムード
情報誌に掲載されました。
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
 ランキングへの応援(バナーをクリック)
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  
皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

 gmail でメールを下さった方へ
一時的に迷惑メールとして処理されていることが分かりました。申し訳ございません。「gmail」の文字を認識する為、メールフォームからメールを下さっても届かない状態でした(現在は届きます)。メールをしたのに私から返事が無い方は、お手数を掛けますが再度ご連絡下さいませ。

4月12日 金曜日

米国株について
ダウ平均は14ドル安の26143ドル。
午前中は三角持合い下放れ。午後は安値で95ドル安まで売られますが、引けにかけて買い戻され14ドル安で取引終了。

米国株 日中足チャート
190412d.png

米国株 日足チャート
190412d2.png

〇主要3指数の動向
ダウ平均は0.05%安(14ドル安)、ナスダックは0.21%安、S&P500指数は変わらず。

〇S&P500指数業種別動向
7業種が上昇、4業種が下落しました。
上昇率の高い順
資本財、金融、公益、通信、一般消費財、生活必需品、エネルギー

下落率の高い順
ヘルスケア、不動産、情報技術、素材

〇ダウ構成銘柄の動向
16銘柄が上昇、 14銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ボーイング 1.43%高、ウォルマート 1.20%高、ホームデポ 1.03%高、キャタピラー 0.97%高、ユナイテッド・テクノロジーズ 0.88%高

下落率の高い順
ユナイテッドヘルス 4.31%安、ウォルグリーン 1.96%安、ダウ 1.47%安、メルク 1.21%安、ファイザー 1.08%安

〇ユナイテッドヘルスが大幅安
国民皆保険制度に対する警戒感から、ユナイテッドヘルスが大幅安。取引開始直後から右肩下がりになってしまい、後半は安値揉み合いのまま4.31%安で取引終了。ダウ構成銘柄で突出した下げとなり、1銘柄で72ドル押し下げました。業種別でもヘルスケアが最も大きく下げています。

〇決算シーズンを控えて様子見
明日から、金融の決算発表を皮切りに決算シーズンへ入ります。株価が戻り高値の水準なので、更なる上昇期待と一旦利益確定が交錯する状況。好決算が多ければ前者、失望決算が多ければ後者。

まずは、明日から始まる金融決算を確認したいという考えから、方向感の出ない1日になりました。全体的には様子見ムード。

〇目先の決算発表予定
12日
JPモルガン・チェース、ウェルズ・ファーゴ
15日
シティ・グループ、ゴールドマン・サックス
16日
バンク・オブ・アメリカ、IBM、ジョンソン&ジョンソン、ユナイテッドヘルス

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は26000ドルで、上値は26300ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・セリング・クライマックス

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

閑散相場で動意薄。欧米の貿易摩擦問題による影響は小休止
情報誌に掲載されました。
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
 ランキングへの応援(バナーをクリック)
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  
皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

 gmail でメールを下さった方へ
一時的に迷惑メールとして処理されていることが分かりました。申し訳ございません。「gmail」の文字を認識する為、メールフォームからメールを下さっても届かない状態でした(現在は届きます)。メールをしたのに私から返事が無い方は、お手数を掛けますが再度ご連絡下さいませ。

4月11日 木曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、23円高の21711円になりました。
小安く寄り付いた後は少しずつ上昇。10時30分頃には30円高となりますが、そこから一気に売り込まれてしまい59円安で前引け。後場は再び買い戻されるも、前場の高値水準で上値が重くなりそのまま23円高で取引終了。

日経平均 日中足チャート
190411j.png

日経平均 日足チャート
190411j2.png

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆545億円、出来高は11億1171万株。
値上がり銘柄数は814、値下がり銘柄数は1222、変わらずは104銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
14業種が上昇、19業種が下落
上昇率の高い順
空運、食料品、陸運、情報・通信、石油・石炭

下落率の高い順
不動産、銀行、鉄鋼、証券・商品先物、鉱業

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は96、値下がり銘柄数は121、変わらずは8銘柄でした。
上昇率の高い順
ユニー・ファミリーマートHD 3.25%高、TOTO 1.86%高、デンソー 1.85%高、千代田化工建設 1.71%高、SUBARU 1.54%高

下落率の高い順
楽天 4.18%安、SUMCO 3.99%安、りそなHD 3.14%安、TDK 2.93%安、東邦亜鉛 2.79%安

欧米株の戻りは少しだけ買い材料。一方で、少し円高になっているのは売り材料。弱い材料で強弱入り混じる為、閑散相場で動意薄になると考えていました。

〇米国株は少し買い材料
ダウ平均は0.03%高(6ドル高)、ナスダックは0.69%高、S&P500指数は0.35%高。前日の下落から少し戻している為、少し買い材料。

〇欧州株も少し買い材料
ドイツ(DAX)0.47%高、フランス(CAC)0.25%高、イギリス(FTSE)0.05%安。こちらも、前日の下落から少し戻している為、少し買い材料。イギリスの小幅安は材料視されないと考えていました。

〇円高が売り材料
1ドル111円の攻防になっています。前日比で少しの円高ですが、「111円割れ」による警戒感は売り材料。

〇ハイテク(電気機器)は強弱あり
米国株ではハイテク比率の高いナスダックがしっかり上昇。これは日本のハイテクにプラス材料ですが、円高が水を差すと考えていました。

〇欧米の貿易摩擦問題による影響は小休止
渦中の欧米株が少し戻している為、日本株だけ欧米の貿易摩擦を警戒した売りが出続けるとは考えにくい。

〇とくに注視するところは無し
米国株と同じく、ほとんど動かなかった相場に対して時間をかけて深く検証する必要は無いと判断。いつも通り、このような時は銘柄検証などに時間をかけたいと思っています。

本日は「勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・セリング・クライマックス

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は膠着。欧米貿易摩擦問題による売りは小休止
情報誌に掲載されました。
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
 ランキングへの応援(バナーをクリック)
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  
皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

 gmail でメールを下さった方へ
一時的に、迷惑メールとして処理されていることが分かりました。申し訳ございません。
メールをしたのに返事が無い方は、お手数を掛けますが再度ご連絡下さいませ。

4月11日 木曜日

米国株について
ダウ平均は6ドル高の26157ドル。
買いが先行するも早々に下落。その後は、前日値付近でほとんど動かないまま、6ドル高で取引終了。

米国株 日中足チャート
190411d.png

米国株 日足チャート
190411d2.png

〇主要3指数の動向
ダウ平均は0.03%高(6ドル高)、ナスダックは0.69%高、S&P500指数は0.35%高。

〇S&P500指数業種別動向
8業種が上昇、3業種が下落しました。
上昇率の高い順
不動産、情報技術、一般消費財、エネルギー、金融、生活必需品、通信、ヘルスケア

下落率の高い順
公益、素材、資本財

〇ダウ構成銘柄の動向
19銘柄が上昇、 11銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ゴールドマン・サックス 1.18%高、シスコシステムズ 1.16%高、ウォルマート 0.92%高、キャタピラー 0.87%高、インテル 0.78%高

下落率の高い順
ユナイテッドヘルス 1.11%安、ボーイング 1.11%安、ダウ 1.00%安、ホームデポ 0.73%安、ユナイテッド・テクノロジーズ 0.45%安

〇FOMC議事要旨
概ね周知されている内容で材料視されず、株価もほとんど動いていません。

〇貿易摩擦問題による売りは小休止
引き続き、欧州との貿易摩擦問題が懸念されるも、売り込む動きは限られました。但し、買いの勢いも無く、前日値付近での膠着状態が続きました。

〇とくに注視するところは無し
ほとんど動かなかった相場に、時間をかけて深く検証する必要は無いと判断。いつも通り、このような時は日本株の検証などに時間をかけたいと思っています。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は26000ドルで、上値は26250ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・株価訂正の先取り投資法
~ 不自然な売られ方は、やがて訂正される ~

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

貿易摩擦&欧米株の下落&円高でも、売り限定&冷静
情報誌に掲載されました。
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
 ランキングへの応援(バナーをクリック)
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  
皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

 gmail でメールを下さった方へ
一時的に迷惑メールとして処理されていることが分かりました。申し訳ございません。「gmail」の文字を認識する為、メールフォームからメールを下さっても届かない状態でした(現在は届きます)。メールをしたのに私から返事が無い方は、お手数を掛けますが再度ご連絡下さいませ。

4月10日 水曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、115円安の21687円になりました。
欧米株の下落と円高を受けて売り先行。200円を超える下げ幅で寄り付きますが、すぐに下げ幅縮小。後場は戻した水準でほとんど動かないまま、115円安で取引終了。

日経平均 日中足チャート
190410j.png

日経平均 日足チャート
190410d2_20190410152914b22.png

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は1兆9674億円、出来高は11億2275万株。
値上がり銘柄数は485、値下がり銘柄数は1572、変わらずは83銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
上昇した業種はありません。33業種全てが下落しました。
下落率の高い順
石油・石炭、鉱業、建設、その他金融、電気機器、パルプ・紙、卸売、医薬品、銀行

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は34、値下がり銘柄数は184、変わらずは7銘柄でした。
上昇率の高い順
J.フロントリテイリング 3.42%高、ディー・エヌ・エー 2.00%高、日揮 1.97%高、デンソー 1.46%高、ソフトバンクG 1.43%高

下落率の高い順
出光興産 3.65%安、鹿島建設 3.17%安、清水建設 3.10%安、大林組 3.05%安、日本郵政 2.88%安

〇米国株の下落が売り材料
ダウ平均は0.72%安(190ドル安)、ナスダックは0.56%安、S&P500指数は0.61%安。3指数が揃って大きく下げていますから、大きな株売り材料。

〇欧州株の下落も売り材料
ドイツ(DAX)0.94%安、フランス(CAC)0.65%安、イギリス(FTSE)0.35%安。3指数揃っての下落は売り材料。

〇円高も売り材料
1ドル111円前半まで円高進行。円高は株売り材料。

〇米国絡みの貿易摩擦懸念
欧州との貿易摩擦は欧米の投資家による売りを誘発する為、両国からの日本株売りになればダブルパンチ。そして、次は日本との貿易摩擦懸念も出てきますから、警戒する投資家が利益確定と戻り売りを出してくると考えていました。

〇外需関連株にマイナス材料
外部環境の悪化を受けて、外需関連株が売られると考えていました。
米国株でも、ディフェンシブ性の高い銘柄と業種が下げ渋り、外需関連は軒並み売られています。

〇上出来
売り先行の後は早々に買い戻され、下げ幅縮小。後場も売り込まれることなく、戻した水準を維持しました。外部環境を踏まえると、115円安なら上出来だと思いました。

〇冷静
寄り前の売り注文は増えましたが、早々に下げ幅を縮小させたことで落ち着く投資家が増えた印象。急いで売る動きは限られました。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・株価訂正の先取り投資法
~ 不自然な売られ方は、やがて訂正される ~

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は欧州との貿易摩擦懸念で大きく下落
情報誌に掲載されました。
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
 ランキングへの応援(バナーをクリック)
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  
皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

4月10日 水曜日

米国株について
ダウ平均は190ドル安の26150ドル。
欧州との貿易摩擦懸念から、取引開始直後に250ドル近く下落。お昼ごろには100ドルほど下げ幅を縮小させますが、午後は再び売り優勢になってしまい、190ドル安で取引終了。

米国株 日中足チャート
190410d.png

米国株 日足チャート
190410d2.png

〇主要3指数の動向
ダウ平均は0.72%安(190ドル安)、ナスダックは0.56%安、S&P500指数は0.61%安。3指数が揃って大きく下落。S&P500指数は9営業日ぶりの反落。

〇S&P500指数業種別動向
2業種が上昇、9業種が下落しました。
上昇率の高い順
公益、通信

下落率の高い順
資本財、エネルギー、一般消費財、金融、素材、情報技術、ヘルスケア

〇ダウ構成銘柄の動向
4銘柄が上昇、 26銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ウォルト・ディズニー 1.65%高、コカ・コーラ 0.26%高、マクドナルド 0.12%高、ユナイテッドヘルス 0.02%高

下落率の高い順
キャタピラー 2.48%安、ダウ 1.54%安、ボーイング 1.46%安、スリーエム 1.42%安、ホームデポ 1.30%安

〇欧州との貿易摩擦懸念
トランプ大統領がツイッタ―で、EUからの輸入品に1.2兆円の関税を課す用意があると投稿。EUも報復関税の準備に入ると示し、欧米の貿易摩擦が懸念材料となり売り優勢に。

〇貿易摩擦懸念はしばらく続く
中国、欧州、日本、順番に貿易摩擦問題がやってきます。
3ヶ国を相手に合意されないまま進む予定なので、懸念はしばらく続きそう。即ち、株売り材料としてもしばらく続く。

〇調整(下落)は時間の問題でした
前日の相場では、売られた後に戻す強さを見せましたが、直近の短期急騰を見れば調整必至。S&P500指数も8営業日続伸していましたので、こちらもいつ調整してもおかしくない状況でした。

急ピッチな上昇に対する高値警戒感ある中で、利益確定しておきたい投資家が「欧州との貿易摩擦懸念」をキッカケに売り出したと考えています。

〇程良い値幅調整
比較的大きく下げましたが、想定範囲内。貿易摩擦懸念でしばらく売られるかもしれませんが、25500ドルから26000ドルまでの間なら不安は広がらないと考えています。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は25900ドルで、上値は26300ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・株価訂正の先取り投資法
~ 不自然な売られ方は、やがて訂正される ~

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

日本株は高値の正念場で一進一退
情報誌に掲載されました。
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
 ランキングへの応援(バナーをクリック)
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  
皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

4月9日 火曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、40円高の21802円になりました。
小安いところから100円急騰しますが、早々に戻ってくる「往って来い」。その後は揉み合いながら39円安で前引け。後場は買い戻されるも上値重く、21800円を前に動かないまま40円高の21802円で取引終了。

日経平均 日中足チャート
190409j.png

日経平均 日足チャート
190409j2.png

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は1兆9426億円、出来高は11億544万株。
値上がり銘柄数は705、値下がり銘柄数は1318、変わらずは117銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
11業種が上昇、22業種が下落
上昇率の高い順
石油・石炭、電気機器、鉱業、保険、海運

下落率の高い順
電気・ガス、小売、不動産、陸運、建設

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は91、値下がり銘柄数は129、変わらずは5銘柄でした。
上昇率の高い順
ソニー 9.26%高、日揮 7.29%高、日本電気 4.46%高、アドバンテスト 3.90%高、NTTデータ 3.73%高

下落率の高い順
日産化学 2.97%安、高島屋 2.94%安、東京電力HD 2.85%安、セブン&アイHD 2.60%安、関西電力 2.32%安

〇米国株による影響は限定的
ダウ平均は0.32%安(83ドル安)、ナスダックは0.19%高、S&P500指数は0.10%高。ボーイングの影響を差し引けば、3指数揃って小幅に上昇。この程度の上げ幅では、日本株に与える影響も限定的だと考えていました。

〇石油関連株にプラス材料
ニューヨーク原油先物が5ヶ月ぶりの高値となり、米国株ではエネルギー関連株が買われて上昇率トップ。これは、日本の石油関連株にもプラス材料。業種別では33業種、石油・石炭がトップになりました。

〇欧州株による影響は限定的
ドイツ(DAX)0.39%安、フランス(CAC)0.08%安、イギリス(FTSE)0.07%高。小動きで高安まちまちなので、日本株に与える影響は限定的だと考えていました。

〇閑散相場で動意薄
外部環境が静かなので、前日と同じように閑散相場で動意薄になると考えていました。
ソニーなど個別で勢いづいた銘柄はありましたが、東証1部の売買代金は1兆9426億円しかなく閑散相場。取引開始から1時間は「仕掛け的な売買?」と思えるような乱高下で、これがなければもっと薄商い。後場は目立つ売買が無く、ほとんど動いていません。

〇高値の正念場で一進一退
3月から2回、21800円付近まで上昇すると売り込まれています。
190409j3.png

2度あることは3度ある?また急落していくのか、それとも22000円の大台に乗せてくるのか。
正念場となる21800円での攻防が続いています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・株価訂正の先取り投資法
~ 不自然な売られ方は、やがて訂正される ~

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株はボーイングの影響を差し引けば3指数揃って小幅高
情報誌に掲載されました。
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
 ランキングへの応援(バナーをクリック)
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  
皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

4月9日 火曜日

米国株について
ダウ平均は83ドル安の26341ドル。
ボーイングが急落した影響で、取引開始直後に178ドル安。その後は買い戻されるも上値は重く、26300ドル付近で揉み合いながら取引終了。

米国株 日中足チャート
190409d.png

米国株 日足チャート
190409d2.png

〇主要3指数の動向
ダウ平均は0.32%安(83ドル安)、ナスダックは0.19%高、S&P500指数は0.10%高。
ボーイングの影響を差し引けばダウは小幅高。

〇S&P500指数業種別動向
6業種が上昇、5業種が下落しました。
上昇率の高い順
エネルギー、生活必需品、情報技術、一般消費財、金融、素材

下落率の高い順
公益、不動産、資本財、通信、ヘルスケア

〇ダウ構成銘柄の動向
17銘柄が上昇、 13銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
アップル 1.57%高、P&G 1.27%高、ホームデポ 0.74%高、ウォルグリーン 0.68%高、エクソンモービル 0.62%高

下落率の高い順
ボーイング 4.44%安、ナイキ 0.78%安、マクドナルド 0.45%安、トラベラーズ 0.38%安、キャタピラー 0.38%安

〇ダウ平均はボーイングの影響が大きい
墜落事故機の減産が嫌気され、ボーイングが取引開始直後から急落。その後も安値揉み合いのまま4.44%安となり、1銘柄でダウ平均を118ドル押し下げました。これが無ければ、ダウ平均は35ドル高。

〇迷いの十字線から売り先行
前日に「迷いの十字線」が出現、迷いが強くなっているところへ材料が出ると、上下どちらかに大きく振れるのが経験則。本日は、ボーイングの急落が引き金となり、ダウ平均は取引開始直後に178ドル安まで売られるところがありました。

〇戻りの強さ
迷いの十字線から売りが先行するも、早々に買い戻されています。戻りは鈍いですが、売りに拍車はかからず下げ幅を縮小させている為、戻りの強さがあると思いました。ローソク足は「下ヒゲの長いトンカチ」で、経験則では強含み。

〇S&P500指数が8営業日続伸
2017年以降となる8営業日続伸。昨年10月につけた過去最高値まであと一歩。昨年10月の高値2900から年末には2400まで暴落しましたが、見事なV字回復になっています。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は26200ドルで、上値は26500ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・株価訂正の先取り投資法
~ 不自然な売られ方は、やがて訂正される ~

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

日本株は手詰まり感
情報誌に掲載されました。
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
 ランキングへの応援(バナーをクリック)
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  
皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

メールアドレスが「obak」で始まる大場様
メールを送らせていただきましたが、お返事が無いので心配しております。
メールフォームからご連絡いただけると助かります。

4月8日 月曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、45円安の21761円になりました。
良好な外部環境を背景に買いが先行するも、早々に下落。前場は前日値付近で下げ止まり、後場は50円ほど下げた水準で動かないまま45円安で取引終了。

日経平均 日中足チャート
190408j.png

日経平均 日足チャート
190408j2.png

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は1兆8847億円、出来高は10億5743万株。
値上がり銘柄数は666、値下がり銘柄数は1397、変わらずは77銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
9業種が上昇、21業種が下落
上昇率の高い順
鉱業、石油・石炭、不動産、電気・ガス、精密機器

下落率の高い順
保険、海運、非鉄金属、銀行、輸送用機器

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は59、値下がり銘柄数は164、変わらずは2銘柄でした。
上昇率の高い順
楽天 2.83%高、出光興産 2.64%高、オリンパス 1.74%高、日清製粉グループ本社 1.61%高、宝HD 1.49%高

下落率の高い順
イオン 3.35%安、日揮 3.28%安、川崎汽船 2.83%安、千葉銀行 2.82%安、東邦亜鉛 2.75%安

〇先読みするのが難しかった
欧米市場の上昇が買い材料。一方で、米国株と同じように高値警戒感と利益確定売りも出てきやすい株価水準の為、先読みするのが難しいと思っていました。

〇米国株は買い材料
ダウ平均は0.15%高(40ドル高)、ナスダックは0.59%高、S&P500指数は0.46%高。3指数が揃って上昇は買い材料。米雇用統計の持ち直しは景気に対する警戒が和らぎますので、主要な市場への買い安心感につながるはず。

〇欧州株も買い材料
ドイツ(DAX)0.18%高、フランス(CAC)0.23%高、イギリス(FTSE)0.61%高。3市場揃っての上昇は買い材料。

〇高値警戒感と利益確定売り
株日記でも書いていましたが、現在の株価は3月に入ってから2回売り込まれている水準です。また、ここから上昇すれば大きな節目となる22000円に接近する為、高値警戒感と利益確定売りが出てきやすいと考えています。

〇21900円で頭打ち
良好な外部環境を背景に買いが先行。21900円で寄り付きますが、そこが高値になりました。

〇超のつく閑散相場
売買代金は1兆8847億円しかありません。
米国株と同じように、ここから買って良いのか悪いのか、迷っている投資家が増えている印象。手詰まりという感じでしょうか。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・株価訂正の先取り投資法
~ 不自然な売られ方は、やがて訂正される ~

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は迷いの十字線
情報誌に掲載されました。
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
 ランキングへの応援(バナーをクリック)
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  
皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

メールアドレスが「obak」で始まる大場様
メールを送らせていただきましたが、お返事が無いので心配しております。
メールフォームからご連絡いただけると助かります。

4月8日 月曜日

米国株について
ダウ平均は40ドル高の26424ドル。
雇用統計の持ち直しを受けて買いが先行するも、お昼過ぎには前日値を割り込むところがありました。午後は小高いところで揉み合いながら、40ドル高で取引終了。

米国株 日中足チャート
190408d.png

米国株 日足チャート
190408d2.png

〇主要3指数の動向
ダウ平均は0.15%高(40ドル高)、ナスダックは0.59%高、S&P500指数は0.46%高。3指数が揃って上昇。

〇S&P500指数業種別動向
10業種が上昇、素材のみ下落しました。
上昇率の高い順
エネルギー、公益、不動産、ヘルスケア、一般消費財

〇ダウ構成銘柄の動向
23銘柄が上昇、 7銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
シェブロン 1.30%高、ウォルグリーン 1.00%高、ホームデポ 0.80%高、ユナイテッド・テクノロジーズ 0.77%高、アメリカン・エキスプレス 0.76%高

下落率の高い順
ダウ 4.14%安、ボーイング 0.99%安、メルク 0.86%安、インテル 0.57%安、JPモルガン・チェース 0.24%安

〇経済指標
3月の雇用統計は、非農業部門雇用者数が19万6000人増になりました。
前月の改定値3万3000人増から大幅増、市場予想も大幅に上回っています。
雇用の持ち直しを好感する買いで、取引開始直後には100ドルを超える上げ幅になりました。

〇高値警戒感と利益確定売りが上値を抑える
良好な雇用統計は買い材料になりましたが、急ピッチな上昇に対する高値警戒感と利益確定売りが上値を抑えた印象。

ローソク足は、相場の迷いを示す「迷いの十字線」が出現。
上記しました通り、売買に迷いが出ています。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は26300ドルで、上値は26550ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・株価訂正の先取り投資法
~ 不自然な売られ方は、やがて訂正される ~

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー



私が作成したホームページ

私が作成したホームページ
「素人投資家の挑戦」

私の取引

こちらは、私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「勉強できる私の買い付け」

プロフィール

【プロフィール】
〇名前 masa
〇年齢 40代
〇好きな人
優しくて親切な人。人の輪を大切にする人。
〇嫌いな人
相手が嫌がることを知りながら、その事を話す人。
自分の話ばかりで、他人の話を聞かない人。
悪口の多い人。
乱暴な言葉遣いをする人。
〇投資歴は20年以上
〇初心を忘れることなく、丁寧な投資を心掛けています
〇他、具体的な投資法などはホームページ左上「プロフィール」欄でご覧下さいませ。

Archives

相互リンク 五十音順

証券会社の広告

検索フォーム

ご注意

この株日記は、私の独断と偏見によって書いているものです。当ブログの運営は購読を目的としたものであり、投資顧問業ではありません。よって、具体的な売買の指示およびご案内は致しかねます。又、内容に関して正確性および安全性を保障するものではありませんのでご理解願います。当サイトをご利用のうえ、被ったいかなる損害についても「素人投資家の挑戦」管理人masaは一切の責任を負いませんので、ご了承下さいませ。