素人投資家の株日記
派手な売買は無く、地道にコツコツと進めています
05 | 2018/06 | 07
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

思えば思われる、思わなければ思われない
株日記は特別な事情がない限り、平日の夕方に更新しますちな♪
株日記および「勉強できる私の買い付け」などの更新情報は、ホームページ「素人投資家の挑戦」右上にある新着情報でお知らせしますので、ご確認下さい。

---------------------------------------------------------------------------

お知らせ
○ こちらの株日記が、情報誌に掲載されました。
廣済堂出版 ネットマネー 08年7月号
今月の最強株ブロガー

掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

○ 私の投資法が、情報誌に掲載されました。
青春出版社 BIG tomorrow 09年5月号
逆発想で稼いでいる人達の奥の手

掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

○ こちらの株日記が、All About(オールアバウト)で紹介されました。
マネー投資「好パフォーマンスの個人投資家」 
11年10月
 掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

○ 私の投資法が、情報誌に掲載されました。
青春出版社 BIG tomorrow 13年3月号
株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!

掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

○ 私の投資体験記が掲載されました。
ビッグローブ株式会社 サーイ・イサラ
14年8月号 ネット de 資産運用

掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

○ 私の投資法が情報誌に掲載されました。
青春出版社 BIG tomorrow 16年11月号
投資で勝ち続ける人の黄金リズム masaさんの ヒッソリ投資

掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

〇私の「ヒッソリ投資」が増刊号で再掲載されました。
青春出版社 BIG tomorrow 17年5月号 増刊
16年11月号で「私のヒッソリ投資」が掲載されたのですが、反響が大きく再掲載されました。


〇投資本との向き合い方が掲載されました。
青春出版社 BIG tomorrow 17年6月号
一生「貧乏脳」の人、「金持ち脳」に変わる人。この習慣が決め手になる。

掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

とても貴重な経験をさせていただき、感謝しております。この場を借りて、お礼申し上げます。

---------------------------------------------------------------------------

いただいたメールを、(プライベートな部分を省いて)順番に紹介しています。
niko.gif 掲示板 

メールはこちらからどうぞ
niko.gif メール

---------------------------------------------------------------------------

6月13日 水曜日

本日の日経平均は、前日比88円高の22966円になりました。
米国株は1ドル安の25320ドル。

「米国株について」
目立つ大きな材料は無く、前日値付近での揉み合いが長く続きました。午後、安値となる75ドル安の25247ドルまで売られますが、引けにかけて買い戻され1ドル安で取引終了。

米国株 日中足チャート
180613d.png

米国株 日足チャート
180613d2.png

〇主要3指数の動向
ダウ平均は0.01%安、ナスダックは0.57%高、S&P500指数は0.17%高。
ナスダックは過去最高値を更新。

〇ダウ構成銘柄の動向
12銘柄が上昇、 16銘柄が下落、2銘柄が変わらず。
上昇率の高い順
ホームデポ 0.84%高、キャタピラー 0.76%高、ビザ 0.71%高
上昇率トップでも1%に届かず、控えめな1日になりました。

下落率の高い順
ベライゾン 0.99%安、エクソンモービル 0.82%安、トラベラーズ 0.70%安

〇米朝首脳会談の影響は限定的
前日に書いていました通り、もともと警戒した売りは無かったので(と私は考えている)、無事通過でも買われることは無く材料視されず。

〇調整中 
直近安値から1000ドルほど短期急騰している為、高値での日柄調整が続いています。

〇とくに注視するところは無し
「調整中」これだけで良いと判断。
いつも通り、深く考えなければいけない時に時間をかけ、そうでない時は日本株の銘柄検証に時間をかけたいと思っています。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は25450ドルで、下値は25200ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。

タイトルは・・・禁じ手か?落ちてくるナイフを掴む

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「私の取引について」の詳しいご説明は
PC でご覧の方は hand02[1]こちら
携帯でご覧の方は hand02[1]こちら

「 日本株について 」
前日と同じく前場は意味不明の乱高下。後場は一段高となり、23000円を前にした高値揉み合いのまま88円高の22966円で取引終了。

日経平均 日中足チャート
180613d_2018061315501843c.png

日経平均 日足チャート
180613j2.png

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆2489億円、売買高は11億9857万株。
値上がり銘柄数は1286、値下がり銘柄数は703、変わらずは100銘柄でした。

〇業種別
26業種が上昇、7業種が下落
上昇率の高い順
海運、不動産、サービス、その他金融、電気・ガスなど

下落率の高い順
その他製品、鉱業、金属、非鉄金属、石油石炭など

〇個別銘柄の動向
上昇率の高い順
日本通運 6.97%高、ソフトバンク 2.77%高、TOTO 2.63%高、ヤマトHD 2.59%高、楽天 2.40%高

下落率の高い順
デンカ 3.17%安、SUMCO 3.06%安、帝人 2.76%安、住友金属鉱山 2.46%安、横河電機 2.02%安

〇材料不足
・米国株は僅か1ドル安
ハイテクの比率が高いナスダックはダウ平均に比べて大きく上昇、過去最高値を更新。これは日本のハイテク(半導体)にプラス材料となりますが、それ以外での影響は限定的だったと考えています。

・ドル円相場は1ドル110円前半。そこから若干円安になり半ばへ。
この程度の円安では買い材料になり難い。

〇前場は意味不明の乱高下
前日と同じく、材料不足の中で乱高下。本日もAI の仕業ではないかと。

〇内需が強い
引き続き、内需が強い展開。
上昇率トップは海運に譲りましたが、2位から5位まで内需となりました。

〇思えば思われる 思わなければ思われない
株とは少し関係無いお話ですが・・・お付き合い下さいませ。
史上初となる米朝首脳会談は大注目されましたが、想定通りの展開で前日の相場でもほとんど影響しなかったと考えています。
報道では良いところと悪いところが多々指摘されています。どちらかと言えば悪いところが多く指摘されているような。でも、私はあれで良いと思っています。

事前に電話会談していたとはいえ、初となる首脳会談の場であれこれ具体的な合意を求めるのは欲深いし無理がある。既に友好関係を築いている国ではなく、敵対していた国。そのトップが笑顔で過ごし何度も握手を交わし・・・友好的なムードで進んだことが重要なのです。

具体的な成果よりも、まずは大まかな合意。
相手を尊重し合う良い首脳会談だったと思います。

金委員長は年上のトランプ大統領に配慮、遠慮するところが多々見られました。また、トランプ大統領は若い金委員長をリードしながらスムーズに会談を進行。とても良い流れ。
ありがちなのは、若いトップが背伸びして偉そうに振る舞う行為ですが、金委員長は国のトップなのに(いやトップだからこそ)配慮と遠慮で凄さをみせました。

これを機に、北朝鮮が少しずつ良い方向へ進めば隣国として大変ありがたい。
トップの影響が大きい国なので、トップの考えが変われば国も変わりそう。
武力で敵対しているより、友好関係でいる方が良いに決まってる。株式市場にとっても、直接的な買い材料にならなくても間接的な買い材料となりますし、地政学リスクの高まりで売られることもなくなるでしょう。

合意を破ればその時に考えれば良く、まずは相手を信用することが大切。
「思えば思われる、思わなければ思われない」私がよく思っていることです。

日本も北朝鮮に配慮ある外交で上手くやってほしいものです。
トランプ大統領の努力を無駄にすることなく(批判し続けるのではなく)寛容的態度で北朝鮮と接すれば、日本にとって最も重要な位置付けである拉致問題も前進するのではないでしょうか。批判し続ければ相手も批判し続け敵対国のまま。また米国と北朝鮮が友好関係を築き始めているところでそんなことになれば日本だけが孤立してしまい、拉致問題どころではなくなってしまう。トランプ大統領が金委員長に見せた動画「先見性を持って進むのか、今まで通りで後ろに進むのか」これは日本にも言えることかもしれません。

長々とお付き合い下さり、ありがとうございました。

 ランキングへの応援(バナーをクリック)
お願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  

皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米朝首脳が合意文書に署名 史上初の米朝首脳会談
株日記は特別な事情がない限り、平日の夕方に更新しますちな♪
株日記および「勉強できる私の買い付け」などの更新情報は、ホームページ「素人投資家の挑戦」右上にある新着情報でお知らせしますので、ご確認下さい。

---------------------------------------------------------------------------

お知らせ
○ こちらの株日記が、情報誌に掲載されました。
廣済堂出版 ネットマネー 08年7月号
今月の最強株ブロガー

掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

○ 私の投資法が、情報誌に掲載されました。
青春出版社 BIG tomorrow 09年5月号
逆発想で稼いでいる人達の奥の手

掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

○ こちらの株日記が、All About(オールアバウト)で紹介されました。
マネー投資「好パフォーマンスの個人投資家」 
11年10月
 掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

○ 私の投資法が、情報誌に掲載されました。
青春出版社 BIG tomorrow 13年3月号
株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!

掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

○ 私の投資体験記が掲載されました。
ビッグローブ株式会社 サーイ・イサラ
14年8月号 ネット de 資産運用

掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

○ 私の投資法が情報誌に掲載されました。
青春出版社 BIG tomorrow 16年11月号
投資で勝ち続ける人の黄金リズム masaさんの ヒッソリ投資

掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

〇私の「ヒッソリ投資」が増刊号で再掲載されました。
青春出版社 BIG tomorrow 17年5月号 増刊
16年11月号で「私のヒッソリ投資」が掲載されたのですが、反響が大きく再掲載されました。


〇投資本との向き合い方が掲載されました。
青春出版社 BIG tomorrow 17年6月号
一生「貧乏脳」の人、「金持ち脳」に変わる人。この習慣が決め手になる。

掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

とても貴重な経験をさせていただき、感謝しております。この場を借りて、お礼申し上げます。

---------------------------------------------------------------------------

いただいたメールを、(プライベートな部分を省いて)順番に紹介しています。
niko.gif 掲示板 

メールはこちらからどうぞ
niko.gif メール

---------------------------------------------------------------------------

6月12日 火曜日

本日の日経平均は、前日比74円高の22878円になりました。
米国株は5ドル高の25322ドル。

「米国株について」
午前中は前日値付近で揉み合いますが、午後に入ると86ドル高の25402ドルまで買われるところがありました。その後は上げ幅縮小。更に最後の30分でまとまった売りが出て、5ドル高で取引終了。

米国株 日中足チャート
180612d.png

米国株 日足チャート
180612d2.png

〇主要3指数の動向
ダウ平均は0.02%高、ナスダックは0.19%高、S&P500指数は0.11%高。

〇ダウ構成銘柄の動向
15銘柄が上昇、 14銘柄が下落、1銘柄が変わらず。
上昇率の高い順
ユナイテッドヘルス 1.24%高、シェブロン 0.89%高、ホームデポ 0.66%高

下落率の高い順
マクドナルド 1.43%安、ジョンソン&ジョンソン 1.13%安、ファイザー 1.01%安

〇上昇一服
連日指摘しています通り、短期急騰しているのでいつ調整(下落)してもおかしくない状況だと思い続けています。本日は高値で86ドル高となりますが、終値では5ドル高。短期急騰に伴う利益確定と手控えがあったと考えています。

〇米朝首脳会談は材料視されず
日本時間10時から史上初となる米朝首脳会談。
注目度はとても高いですが、警戒感による手仕舞いと手控えはほとんど無かったと考えています。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は25500ドルで、下値は25100ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。

タイトルは・・・禁じ手か?落ちてくるナイフを掴む

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「私の取引について」の詳しいご説明は
PC でご覧の方は hand02[1]こちら
携帯でご覧の方は hand02[1]こちら

「 日本株について 」
前場は意味不明の乱高下。後場は高値圏まで上昇するも、引けにかけて上げ幅縮小。74円高の22878円で取引終了。

日経平均 日中足チャート
180612j.png

日経平均 日足チャート
180612j2.png

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆3089億円、売買高は12億3809万株。
値上がり銘柄数は1126、値下がり銘柄数は858、変わらずは105銘柄でした。

〇業種別
21業種が上昇、12業種が下落
上昇率の高い順
陸運、石油石炭、食料品、サービス、小売、水産・農林など

下落率の高い順
海運、保険、輸送用機器、機械、鉄鋼など

〇個別銘柄の動向
上昇率の高い順
宝HD 3.44%高、東日本旅客鉄道 2.98%高、双日 2.76%高、キリンHD 2.74%高、マルハニチロ 2.69%高

下落率の高い順
SUMCO 2.75%安、T&Dホールディングス 2.26%安、三井金属 2.15%安、アドバンテスト 2.12%安、太平洋金属 2.10%安

〇前場は意味不明の乱高下
本日は、10時過ぎから史上初の米朝首脳会談。
握手はどちらが先に手を出すのか?結果は同時。
そんな事まで注視された首脳会談ですが、株価が乱高下するような材料は出ていません。
取引開始直後に207円高の23011円まで上昇すると、10時頃には22800円まで200円も急落。その30分後には150円上昇して更に30分後には150円急落。この背景には、AI が・・・

AI が積極的に売買したと考えています。
前場の相場環境を踏まえると、人の手による売買ではないと思いました。
このような時はAI に振り回されず、見ているだけで良し。

〇前日に続き、内需が強い
外部環境の影響を受けにくいディフェンシブ関連(内需関連)の上昇が目立ちました。
業種別でも1位が陸運、3位 食品、4位 サービス、5位 小売、6位 水産・農林、7位 医薬品となっています。
日経平均採用銘柄では、食品が全て上昇、小売が1銘柄を除いて全て上昇。他、鉄道も全て上昇。

〇外需が弱い
1ドル110円台と円安になりましたが、輸出関連株は弱い。

〇米朝首脳会談による影響は限定的
後場に合意と報じられるも、相場への影響は限定的でした。

その後、米朝首脳が合意文書に署名
4項目で合意
・北朝鮮の完全な非核化
・米朝関係の正常化
・朝鮮半島の平和体制保障
・朝鮮戦争の遺骸送還

 ランキングへの応援(バナーをクリック)
お願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  

皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

写真相場 ディフェンシブ関連(内需)に資金移動
株日記は特別な事情がない限り、平日の夕方に更新しますちな♪
株日記および「勉強できる私の買い付け」などの更新情報は、ホームページ「素人投資家の挑戦」右上にある新着情報でお知らせしますので、ご確認下さい。

---------------------------------------------------------------------------

お知らせ
○ こちらの株日記が、情報誌に掲載されました。
廣済堂出版 ネットマネー 08年7月号
今月の最強株ブロガー

掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

○ 私の投資法が、情報誌に掲載されました。
青春出版社 BIG tomorrow 09年5月号
逆発想で稼いでいる人達の奥の手

掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

○ こちらの株日記が、All About(オールアバウト)で紹介されました。
マネー投資「好パフォーマンスの個人投資家」 
11年10月
 掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

○ 私の投資法が、情報誌に掲載されました。
青春出版社 BIG tomorrow 13年3月号
株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!

掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

○ 私の投資体験記が掲載されました。
ビッグローブ株式会社 サーイ・イサラ
14年8月号 ネット de 資産運用

掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

○ 私の投資法が情報誌に掲載されました。
青春出版社 BIG tomorrow 16年11月号
投資で勝ち続ける人の黄金リズム masaさんの ヒッソリ投資

掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

〇私の「ヒッソリ投資」が増刊号で再掲載されました。
青春出版社 BIG tomorrow 17年5月号 増刊
16年11月号で「私のヒッソリ投資」が掲載されたのですが、反響が大きく再掲載されました。


〇投資本との向き合い方が掲載されました。
青春出版社 BIG tomorrow 17年6月号
一生「貧乏脳」の人、「金持ち脳」に変わる人。この習慣が決め手になる。

掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

とても貴重な経験をさせていただき、感謝しております。この場を借りて、お礼申し上げます。

---------------------------------------------------------------------------

いただいたメールを、(プライベートな部分を省いて)順番に紹介しています。
niko.gif 掲示板 

メールはこちらからどうぞ
niko.gif メール

---------------------------------------------------------------------------

6月11日 月曜日

本日の日経平均は、前日比109円高の22804円になりました。
米国株は75ドル高の25316ドル。

「米国株について」
少し下げてスタートしますが、少しずつ下値を切り上げ午前中には前日値を回復。午後は25300ドル付近で動かなくなり、そのまま取引終了。

米国株 日中足チャート
180611d.png

米国株 日足チャート
180611d2.png

〇主要3指数の動向
ダウ平均は0.30%高、ナスダックは0.14%高、S&P500指数は0.31%高。

〇ダウ構成銘柄の動向
21銘柄が上昇、 9銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
P&G 1.87%高、ウォルト・ディズニー 1.47%高、トラベラーズ 1.19%高

下落率の高い順
インテル 1.49%安、アップル 0.91%安、ウォルマート 0.69%安

〇一旦資金移動
内訳をみると生活必需品、ヘルスケア、不動産などが上昇率上位になっており、外部環境の影響を受けにくいディフェンシブ関連に資金が移動している印象です。

〇短期急騰による警戒感
直近安値から1000ドルほど上昇しており、短期急騰に伴う警戒感(手控え、手仕舞い)もあったと考えています。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は25500ドルで、下値は25100ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。

タイトルは・・・禁じ手か?落ちてくるナイフを掴む

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「私の取引について」の詳しいご説明は
PC でご覧の方は hand02[1]こちら
携帯でご覧の方は hand02[1]こちら

「 日本株について 」
米国株と同じく内需関連が相場を牽引。前場は22750円付近で揉み合い、午後は22800円を下値とする高値揉み合いのまま109円高の22804円で取引終了。

日経平均 日中足チャート
180611j.png

日経平均 日足チャート
180611j2.png

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は1兆9134億円、売買高は11億3204万株。
値上がり銘柄数は1189、値下がり銘柄数は800、変わらずは99銘柄でした。

〇業種別
26業種が上昇、7業種が下落
上昇率の高い順
石油石炭、水産・農林、小売、サービス、精密機器など

下落率の高い順
海運、鉱業、建設、ゴム、電気・ガスなど

〇個別銘柄の動向
上昇率の高い順
セブン&アイ・HD 2.95%高、ユニー・ファミリーマートHD 2.78%高、宝HD 2.74%高、J.フロントリテイリング 2.72%高、昭和電工 2.53%高

下落率の高い順
積水ハウス 6.98%安、東京ドーム 4.54%安、川崎汽船 2.94%安、オークマ 2.78%安、日東電工 2.51%安

〇米国株と同じ写真相場
米国株では外部環境の影響を受けにくいディフェンシブ関連(内需関連)が買われました。
この影響で、日本株も内需が買われています。

〇小売りが強い
日経平均採用銘柄の小売業は全て上昇、上昇率上位でも小売業が並んでいます。

〇手控え
こちらも米国株と同じく、内需に資金が移動しているだけで手控える投資家とAIが多かった印象。
東証1部の売買代金は2兆円を割り込み、閑散相場になりました。

 ランキングへの応援(バナーをクリック)
お願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  

皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

外部環境に対する警戒感から5日ぶりに反落
株日記は特別な事情がない限り、平日の夕方に更新しますちな♪
株日記および「勉強できる私の買い付け」などの更新情報は、ホームページ「素人投資家の挑戦」右上にある新着情報でお知らせしますので、ご確認下さい。

---------------------------------------------------------------------------

お知らせ
○ こちらの株日記が、情報誌に掲載されました。
廣済堂出版 ネットマネー 08年7月号
今月の最強株ブロガー

掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

○ 私の投資法が、情報誌に掲載されました。
青春出版社 BIG tomorrow 09年5月号
逆発想で稼いでいる人達の奥の手

掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

○ こちらの株日記が、All About(オールアバウト)で紹介されました。
マネー投資「好パフォーマンスの個人投資家」 
11年10月
 掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

○ 私の投資法が、情報誌に掲載されました。
青春出版社 BIG tomorrow 13年3月号
株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!

掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

○ 私の投資体験記が掲載されました。
ビッグローブ株式会社 サーイ・イサラ
14年8月号 ネット de 資産運用

掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

○ 私の投資法が情報誌に掲載されました。
青春出版社 BIG tomorrow 16年11月号
投資で勝ち続ける人の黄金リズム masaさんの ヒッソリ投資

掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

〇私の「ヒッソリ投資」が増刊号で再掲載されました。
青春出版社 BIG tomorrow 17年5月号 増刊
16年11月号で「私のヒッソリ投資」が掲載されたのですが、反響が大きく再掲載されました。


〇投資本との向き合い方が掲載されました。
青春出版社 BIG tomorrow 17年6月号
一生「貧乏脳」の人、「金持ち脳」に変わる人。この習慣が決め手になる。

掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

とても貴重な経験をさせていただき、感謝しております。この場を借りて、お礼申し上げます。

---------------------------------------------------------------------------

いただいたメールを、(プライベートな部分を省いて)順番に紹介しています。
niko.gif 掲示板 

メールはこちらからどうぞ
niko.gif メール

---------------------------------------------------------------------------

6月8日 金曜日

本日の日経平均は、前日比128円安の22694円になりました。
米国株は95ドル高の25241ドル。

「米国株について」
マクドナルドとシェブロンが相場を牽引、午前中に高値となる180ドル高の25326ドルまで上昇しました。午後に入ると売りに押されて上げ幅を縮小させますが、引けにかけて再び買い戻され95ドル高で取引終了。

米国株 日中足チャート
180608d.png

米国株 日足チャート
180608d2.png

〇主要3指数の動向
ダウ平均は0.38%高、ナスダックは0.70%安、S&P500指数は0.07%安
ナスダックの下げがきつい。

〇ダウ構成銘柄の動向
21銘柄が上昇、 9銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
マクドナルド 4.37%高、シェブロン 2.90%高、P&G 1.90%高

下落率の高い順
インテル 2.02%安、ビザ 1.79%安、マイクロソフト 1.57%安

〇マクドナルドとシェブロンが相場を牽引
マクドナルドとシェブロンが取引開始直後から右肩上がり。相場を牽引しました。

マクドナルドだけでダウ平均を49ドル押し上げました。次いでシェブロンが25ドル、ホームデポが18ドル、この3銘柄でダウ平均を92ドル押し上げている為、本日の95ドル高は概ね3銘柄によるもの。

〇ナスダックは反落
ハイテク比率の高いナスダックはダウ平均の0.38%に対して0.70%安となり、比較的大きな下げ幅に。アップル、インテル、マイクロソフト等が下落しています。
ナスダックは連日で過去最高値を更新していたこともあり、一旦売り出す投資家とAIが多かった印象。言い換えれば当然の調整。

〇調整近し
直近安値から1000ドルほど短期暴騰していますから、いつ調整してもおかしくないと思っています。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は25350ドルで、下値は25100ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。

タイトルは・・・禁じ手か?落ちてくるナイフを掴む

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「私の取引について」の詳しいご説明は
PC でご覧の方は hand02[1]こちら
携帯でご覧の方は hand02[1]こちら

「 日本株について 」
米国株の展開と円高が嫌気されるも、押し目買いが入って前場は前日値を挟む乱高下。後場は一段安の後に同じく乱高下、結局安値引けになってしまい128円安の22694円で取引終了。

日経平均 日中足チャート
180608d_20180608161200d7f.png

日経平均 日足チャート
180608d2_20180608161202e3b.png

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆9207億円、売買高は16億1057万株。
値上がり銘柄数は822、値下がり銘柄数は1163、変わらずは100銘柄でした。

〇業種別
9業種が上昇、24業種が下落
上昇率の高い順
その他製品、陸運、サービス、電気・ガス、小売など

下落率の高い順
パルプ・紙、海運、石油石炭、鉄鋼、証券商品先物など

〇個別銘柄の動向
上昇率の高い順
東海カーボン 4.79%高、日本通運 4.50%高、イオン 3.55%高、TDK 3.08%高、コナミ 2.49%高

下落率の高い順
日立建機 5.30%安、SUMCO 3.58%安、日本電気硝子 3.00%安、フジクラ 2.95%安、三井化学 2.94%安

〇米国株の調整色
ダウ平均は95ドル高ですが、3銘柄による影響が大きく全体ではそれほど強くありません。また、短期暴騰していることでいつ調整してもおかしくない状況。米国株の調整は日本株への売り材料になりますから、先読みすれば「一旦手仕舞いか手控え」このように判断する投資家とAIが増えたと思いました。

〇円高
前日は1ドル110円台に乗せましたが、本日は109円半ば。
円高が輸出関連株を売るキッカケに。

〇ハイテク(半導体)が弱い
ハイテク比率の高いナスダックが比較的大きな下げになりました。
過去最高値更新からの(当然の)調整とはいえ、大きな下げはハイテクへの売り材料。

〇当然の調整(下落)
4営業日で大きく上昇していたので、当然の調整だと思っています。

 ランキングへの応援(バナーをクリック)
お願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  

皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

日本株は暴騰で V字回復へ
株日記は特別な事情がない限り、平日の夕方に更新しますちな♪
株日記および「勉強できる私の買い付け」などの更新情報は、ホームページ「素人投資家の挑戦」右上にある新着情報でお知らせしますので、ご確認下さい。

---------------------------------------------------------------------------

お知らせ
○ こちらの株日記が、情報誌に掲載されました。
廣済堂出版 ネットマネー 08年7月号
今月の最強株ブロガー

掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

○ 私の投資法が、情報誌に掲載されました。
青春出版社 BIG tomorrow 09年5月号
逆発想で稼いでいる人達の奥の手

掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

○ こちらの株日記が、All About(オールアバウト)で紹介されました。
マネー投資「好パフォーマンスの個人投資家」 
11年10月
 掲載内容をご紹介 ⇒ こちら

○ 私の投資法が、情報誌に掲載されました。
青春出版社 BIG tomorrow 13年3月号
株投資の裏ワザ!こんなテクニックで勝ち馬に乗ることができる!

掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

○ 私の投資体験記が掲載されました。
ビッグローブ株式会社 サーイ・イサラ
14年8月号 ネット de 資産運用

掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

○ 私の投資法が情報誌に掲載されました。
青春出版社 BIG tomorrow 16年11月号
投資で勝ち続ける人の黄金リズム masaさんの ヒッソリ投資

掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

〇私の「ヒッソリ投資」が増刊号で再掲載されました。
青春出版社 BIG tomorrow 17年5月号 増刊
16年11月号で「私のヒッソリ投資」が掲載されたのですが、反響が大きく再掲載されました。


〇投資本との向き合い方が掲載されました。
青春出版社 BIG tomorrow 17年6月号
一生「貧乏脳」の人、「金持ち脳」に変わる人。この習慣が決め手になる。

掲載内容の一部をご紹介 ⇒ こちら

とても貴重な経験をさせていただき、感謝しております。この場を借りて、お礼申し上げます。

---------------------------------------------------------------------------

いただいたメールを、(プライベートな部分を省いて)順番に紹介しています。
niko.gif 掲示板 

メールはこちらからどうぞ
niko.gif メール

---------------------------------------------------------------------------

6月7日 木曜日

本日の日経平均は、前日比197円高の22823円になりました。
米国株は346ドル高の25146ドル。

「米国株について」
前日の戻し(勢い)が続いて買い先行。3度の揉み合い上放れで高値引け。

米国株 日中足チャート
180607d.png

米国株 日足チャート
180607d2.png

〇主要3指数の動向
ダウ平均は1.40%高、ナスダックは0.67%高、S&P500指数は0.86%高。
主要3指数が揃って上昇、ナスダックは連日の過去最高値更新。

〇ダウ構成銘柄の動向
26銘柄が上昇、 4銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ボーイング 3.18%高、ダウ・デュポン 3.17%高、JPモルガン・チェース 2.34%高。ボーイングだけでダウ平均を79ドル押し上げました。

下落率の高い順
GE 1.16%安、トラベラーズ 0.31%安、ファイザー 0.16%安。

〇押し目買いの勢いが続いた
前日に押し目買いの強さを指摘していましたが、その通りの結果に。

〇3度の揉み合い上放れ
午前中は24900ドル付近からの上放れで、お昼ごろには25000ドルを突破。次は25000ドル付近からの上放れで25100ドルまで上げ幅を拡大、更に25100ドル付近からの上放れで高値引け。

〇強気派が増えるかも
戻り基調で下値不安が後退。強気になる投資家とAIが増えるかも。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は25300ドルで、下値は25000ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。

タイトルは・・・禁じ手か?落ちてくるナイフを掴む

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「私の取引について」の詳しいご説明は
PC でご覧の方は hand02[1]こちら
携帯でご覧の方は hand02[1]こちら

「 日本株について 」
米国株の大幅高と円安が好感され、窓を空ける急騰でスタート。22800円を超えた後は揉み合い相場となり、そのまま197円高の22823円で取引終了。

日経平均 日中足チャート
180607j.png

日経平均 日足チャート
180607j2.png

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆5451億円、売買高は14億3415万株。
値上がり銘柄数は1555、値下がり銘柄数は462、変わらずは67銘柄でした。

〇業種別
25業種が上昇、8業種が下落
上昇率の高い順
証券商品先物、化学、その他製品、パルプ・紙、ガラス土石など

下落率の高い順
精密機器、鉱業、水産・農林、海運、建設など

〇個別銘柄の動向
上昇率の高い順
資生堂 5.64%高、太平洋金属 4.33%高、昭和電工 4.15%高、住友金属鉱山 3.95%高、住友大阪セメント 3.36%高

下落率の高い順
マルハニチロ 3.17%安、オリンパス 2.96%安、SOMPOホールディングス 2.85%安、ヤマハ発動機 2.38%安、東宝 1.98%安

〇米国株の大幅高が買い材料
ダウ平均は346ドル高(1.40%高)、ナスダックは0.67%高、S&P500指数は0.86%高。主要3指数が揃って上昇、ナスダックは連日の過去最高値更新で、大きな買い材料になりました。

ボーイングだけでダウ平均を79ドル押し上げていますが、それよりも他銘柄を注視していました。
ゴールドマンサックス、JPモルガン・チェース、キャタピラー、エクソンモービル、シェブロン、アップル、IBM、インテルなどが上昇。業種では金融、建設機械、石油、ハイテク(半導体)になりますので、日本株でも同業種が買われるのではないかと。

結果は予想通りで、金融、建設機械、ハイテク(半導体)が買われ、石油はまちまち。
米国株と連動する動きになりました。

〇円安も買い材料
取引前には1ドル110円台に乗せますが、その後は110円の攻防に。
円安が好感され、輸出関連株が買われました。

〇V字回復へ
5月下旬に、およそ23000円から22000円まで1000円も暴落しましたが、本日22823円まで暴騰しています。
米国株と同じく、下値不安後退による先高感から、強気になる投資家とAIが増えている印象。

 ランキングへの応援(バナーをクリック)
お願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  

皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー



私が作成したホームページ

私が作成したホームページ
「素人投資家の挑戦」

私の取引

こちらは、私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「勉強できる私の買い付け」

これまでの道

私は、株式投資に対し全くの素人でした。
そして大の勉強嫌いで、自慢出来る学歴も経歴もありません。その私が株式投資で利益を出し続けている実録です。

全くの素人から投資をスタートさせました。
50万円を元手に始めたものの、利益よりも損失が膨らむ一方で資金は激減。あまりのショックに投資を止めていた時期がありました。
順調に資金が増えた時もあったのですが、「勝ちが続くと調子に乗って大勝負」「負けると一発で取り返そうと大勝負」こんなことを何度も繰り返してしまった為、3歩進んで4歩下がるようなことが続いてしまいました。負ける度に反省するのですが、また同じことを繰り返してしまうのです。
その結果、塩漬け株ばかりとなり力尽きてしまいました。

資金が半減、激減した時・・・忘れもしません。
食欲がなくなり、食べても味がしません。仕事にも影響が出ていたうえに、毎日が損損損という気持ちばかりで楽しいことが全くありません。土日は休場なので本来はゆっくりできるはずなのに、株価が動かないことで逆にストレスが溜まってしまい・・・ 表現できないほど辛い日が続いていました。

時が流れ~
心機一転もう一度頑張ってみようと思い、塩漬け株を全て損切り。再スタートさせました。
大勝負で大失敗して資金半減や激減を数え切れないほど多く経験してきましたが、50万円 ⇒ 100万円 ⇒ 500万円 ⇒ 1000万円 ⇒ ???と、少しずつではありますが確実 に資金は増えることになりました。
投資を始めた頃は1銘柄に数万円のミニ株投資でしたが、今では1銘柄に数百万円の分散投資ができるようになったのです。

Archives

証券会社の広告

ご注意

この株日記は、私の独断と偏見によって書いているものです。当ブログの運営は購読を目的としたものであり、投資顧問業ではありません。よって、具体的な売買の指示およびご案内は致しかねます。又、内容に関して正確性および安全性を保障するものではありませんのでご理解願います。当サイトをご利用のうえ、被ったいかなる損害についても「素人投資家の挑戦」管理人masaは一切の責任を負いませんので、ご了承下さいませ。

相互リンク

検索フォーム