素人投資家の株日記
株式投資で生活できるようになりました
11 | 2018/12 | 01
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

米国株のセリングクライマックスが意識されるも、慎重な投資家が多かった印象
情報誌に掲載されました。
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
PCビュー表示させると、ブログの右側にある「私の投資歴(これまでの道)」が見れます。
----------------------------------------
 ランキングへの応援(バナーをクリック)
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  
皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。
----------------------------------------
niko.gif twitter
@mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

12月7日 金曜日

「 日本株について 」
本日の日経平均株価は、177円高の21678円になりました。
米国株の先高感を受けて買いが先行するも、11時頃には前日値付近まで下落。後場は右肩上がりになって177円高で取引終了。

日経平均 日中足チャート
181207j.png

日経平均 日足チャート
181207j2.png

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆5406億円、売買高は13億7189万株。
値上がり銘柄数は1016、値下がり銘柄数は1028、変わらずは78銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
21業種が上昇、12業種が下落
上昇率の高い順
小売、サービス、陸運、電気・ガス、その他製品

下落率の高い順
石油石炭、鉱業、非鉄金属、パルプ・紙、繊維

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は126、値下がり銘柄数は96、変わらずは3銘柄でした。
上昇率の高い順
日本通運 3.71%高、電通 3.54%高、ヤマトHD 3.48%高、ユニー・ファミリーマートHD 3.34%高、富士通 3.12%高

下落率の高い順
大日本住友製薬 6.00%安、古河電気工業 5.25%安、武田薬品工業 5.24%安、三井E&S 3.94%安、昭和シェル石油 3.85%安

〇石油関連株にマイナス材料
原油価格の下落を受けて、米国株では11業種のうちエネルギーが最も下げています。ダウ構成銘柄では、エクソンモービルとシェブロンが1%を超える下げになっており、これは日本の石油関連株にもマイナス材料。33業種のうち、最も大きく下げました。

〇米国株の下落は織込み済み
79ドル安なら前日の417円安で織込み済み。過ぎた事なので仮の話をしても仕方ありませんが、安値になった785ドル安程度のままで終えていたら、日本株へも大きな売り材料になったと思います。

〇米国株のセリングクライマックスが意識されたかも
米国株の高で書いています通り、セリングクライマックスの可能性が高くなりました。米国株への先高感、底打ち感が日本株への買い安心感につながったと考えています。

〇慎重さも垣間見える
取引開始直後に高値となる233円高まで買われますが、11時頃には前日値付近まで売られています。後場は再び強含むも177円高。東証1部では、値上がり銘柄数と値下がり銘柄数がほぼ同じ。ファーストリテイリングだけで日経平均を63円押し下げていますから、これを差し引くと114円高しかありません。

大幅安からの押し目買いとしては控えめですし、上昇率の高い業種は内需関連(外部環境の影響を受けにくいディフェンシブ関連)が多いので、米国株を含めた外部環境への懸念は残ったままという印象。威勢よく買い付ける投資家は限られ、慎重な姿勢を崩さない投資家が多かったようです。

外需主導で大幅反発もあり得ると考えていましたが(相場に期待は禁物ですが)、少し残念な結果になりました。
但し、日米共に悪化したわけではなく下げ止まり感も出ていますから、悪い相場ではないと思っています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。

タイトルは・・・長 ~ い滑り台も いつかは終わる

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「私の取引について」のご説明はhand02[1]こちら

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株はセリングクライマックスか
情報誌に掲載されました。
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
PCビュー表示させると、ブログの右側にある「私の投資歴(これまでの道)」が見れます。
----------------------------------------
 ランキングへの応援(バナーをクリック)
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  
皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。
----------------------------------------
niko.gif twitter
@mm333m 
niko.gifメール
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

12月7日 金曜日

米国株について
米国株は79ドル安の24948ドル。
休場前の暴落を引きずるように売り先行。午前中の安値では785ドル安まで売られるところがありました。その後は旺盛な押し目買いで下げ幅を縮小させ79ドル安で取引終了。

米国株 日中足チャート
181207d.png

米国株 日足チャート
181207d2.png

〇主要3指数の動向
ダウ平均は0.32%安、ナスダックは0.42%高、S&P500指数は0.15%高。
ダウ平均のみ下落しました。

〇S&P500指数業種別動向
4業種が上昇、7業種が下落しました。
上昇率の高い順
不動産、通信、一般消費財、情報技術

下落率の高い順
エネルギー、金融、素材、資本財、ヘルスケア

〇ダウ構成銘柄の動向
14銘柄が上昇、 16銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
シスコシステムズ 2.20%高、IBM 1.90%高、ビザ 1.74%高、インテル 1.30%高、ウォルト・ディズニー 1.29%高

下落率の高い順
ボーイング 3.09%安、JPモルガン・チェース 1.90%安、エクソンモービル 1.31%安、シェブロン 1.13%安、アップル 1.11%安

〇ボーイングを除けば僅か7ドル安
ボーイングだけでダウ平均を72ドルも押し下げています。これを差し引けばダウ平均は7ドル安なので、前営業日と変わりません。

〇経済指標
・11月のADP雇用統計は、前月比17万9000人増になりました。
10月の22万5000人(改定値)から減少、市場予想も下回っています。

・11月のISM非製造業景気指数は60.7になりました。
10月の60.3から上昇、市場予想も上回っています。

・10月の製造業受注は、前月比2.1%減になりました。
9月の0.2%増から減少、市場予想とはほぼ一致。

〇休場前の暴落を引きずり一時785ドル安
前日は国葬で休場、前々日が799ドル安。この流れを引きずるように売りが先行し、安値では785ドル安まで売られるところがありました。警戒、恐怖、といったパニック的な売りも出たのではないかと。あと、AI による機械的なロスカットも多発した印象。

〇旺盛な押し目買いで下げ幅縮小
安値となる785ドル安から一転して暴騰。200ドルほどの値幅で乱高下した後に上放れると、79ドル安まで下げ幅を縮小させました。

取引時間中の安値でみると2営業日で1584ドルも暴落していますから、旺盛な押し目買いが入ったと考えています。

〇セリングクライマックスか
セリングクライマックスとは、異常ともいえる売りが出続けた時のことを示す用語で「売りの出尽くし、大底」です。もちろん、これは経験則であり必ず反転するとは限りません。

本日の相場では、警戒、恐怖といったパニック的な売りに加えてAIによる機械的なロスカットも多発した印象。更に、その後で急激に戻していますから(785ドル安から79ドル安まで706ドルの戻し)、セリングクライマックスを感じさせる展開でした。

〇ローソク足は下ヒゲの長い陽線
大きく戻したことで、特大の下ヒゲが出現。強い買いを示すもので、経験則では強含み。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は25500ドルで、下値は24500ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。

タイトルは・・・長 ~ い滑り台も いつかは終わる

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「私の取引について」のご説明はhand02[1]こちら

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

ケ セラ セラ(qué será, será)で ヒュッゲな投資
情報誌に掲載されました。
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
PCビュー表示させると、ブログの右側にある「私の投資歴(これまでの道)」が見れます。
----------------------------------------
 ランキングへの応援(バナーをクリック)
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  
皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。
----------------------------------------
niko.gif twitter
@mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

12月6日 木曜日

「 日本株について 」
本日の日経平均株価は、417円安の21501円になりました。
米国株への先行き不透明感から売り先行。153円安で寄り付いた後も右肩下がりになってしまい、14時頃には安値となる612円安まで売られるところがありました。最後の1時間で200円近く戻し、417円安の21501円で取引終了。

日経平均 日中足チャート
181206j.png

日経平均 日足チャート
181206j2.png

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆7165億円、売買高は15億1021万株。
値上がり銘柄数は253、値下がり銘柄数は1828、変わらずは38銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
上昇した業種はありません。33業種全てが下落
下落率の高い順
電気機器、医薬品、精密機器、機械、証券商品先物

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は18、値下がり銘柄数は2、変わらずは205銘柄でした。
上昇率の高い順
ユニーファミリーマートHD 3.32%高、日本電気 1.59%高、千代田化工建設 1.26%高、IHI 1.14%高、ヤマハ 1.06%高

下落率の高い順
TDK 6.64%安、SUMCO 6.58%安、太陽誘電 6.58%安、エーザイ 6.33%安、安川電機 5.30%安

〇米国株への先行き不安
これほど下げたのは想定外でしたが、米国株への先行き不安が売りにつながったと考えています。
米国株は、ジョージ・H・Wブッシュ元大統領の国葬で休場ですが、前日に799ドルも暴落していたことで休場明けに対する警戒感が台頭したと考えています。休場明けに戻せば日本株へもプラス材料、続落すればマイナス材料。

目立つ大口売りは無かったものの、小口の売りが売りを呼ぶ展開。
AI による機械的な売りも出続けた印象です。

最後の1時間は単発の大口買いで下げ幅縮小。安値の612円安から417円まで200円ほど戻しました。

〇米国株を待つ時
米国株の動向は日本株に影響しますが、今回は米国株が暴落しているだけに注視・警戒する投資家は多いと思っています。言い換えれば、売買に大きく影響して値動きも大きくなる。

仮に、米国株が数百ドルの大幅反発となれば、日本株も(売り込まれていただけに)買い戻されるでしょう。可能性は低いですが、799ドル安を取り返すような暴騰となれば、明日の日本株は買い気配のまましばらく値がつかないと思います。

逆に、米国株が続落すれば、日本株は本日の下落で織込んでいるとはいえ続落するかもしれません。米国株の下げ幅が大きければ大きいほど、織込みで耐える力も無くなっていきます。500ドルも売り込まれたら、明日の日本株は売り気配のまましばらく値がつかないかもしれません。

このように、小さな可能性から大きな可能性まで考え出すとキリがありませんし、結果も絶対に分かりません。そんな時は、単純に「米国株を待つ」で良いと思っています。時間をかけて先行き予想するよりも、やることをやったら後はケ セラ セラ(qué será, será)で ヒュッゲな投資。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。

タイトルは・・・長 ~ い滑り台も いつかは終わる

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「私の取引について」のご説明はhand02[1]こちら

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は、ジョージ・ハーバード・ウォーカー・ブッシュ元大統領(第41代米大統領)の国葬で休場
情報誌に掲載されました。
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
---------------------------------------------------------------------------
 ランキングへの応援(バナーをクリック)
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  
皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。
---------------------------------------------------------------------------
niko.gif twitter
@mm333m 
niko.gifメール
---------------------------------------------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

12月6日 水曜日

米国株について

ジョージ・ハーバード・ウォーカー・ブッシュ元大統領(第41代米大統領)の国葬で休場

勉強できる私の買い付け」を更新しています。

タイトルは・・・買えば飛び上がる不思議な銘柄
~ 運を使ってしまう良くない投資 ~

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「私の取引について」のご説明はhand02[1]こちら

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

本日の株日記は、取引前のメールをご紹介
情報誌に掲載されました。
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
---------------------------------------------------------------------------
 ランキングへの応援(バナーをクリック)
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  
皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。
---------------------------------------------------------------------------
niko.gif twitter
@mm333m 
niko.gif メール
---------------------------------------------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

12月5日 水曜日

「 日本株について 」
本日の日経平均株価は、116円安の21919円になりました。
米国株の暴落を受けて売り先行。取引開始直後には安値となる328円安の21708円まで売られますが、その後は買い戻され89円安で前引け。後場は21900円を挟む乱高下となり、116円安の21919円で取引終了。

日経平均 日中足チャート
181205j.png

日経平均 日足チャート
181205j2.png

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆5094億円、売買高は14億6316万株。
値上がり銘柄数は590、値下がり銘柄数は1469、変わらずは60銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
9業種が上昇、24業種が下落
上昇率の高い順
食料品、水産・農林、建設、電気・ガス、不動産、医薬品、陸運、その他製品、情報・通信

下落率の高い順
石油石炭、証券商品先物、保険、機械、ガラス土石

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は65、値下がり銘柄数は158、変わらずは2銘柄でした。
上昇率の高い順
大日本住友製薬 5.36%高、川崎汽船 4.95%高、ニチレイ 3.67%高、大成建設 3.32%高、協和発酵キリン 3.13%高

下落率の高い順
SCREENホールディングス 5.27%安、アドバンテスト 4.60%安、千葉銀行 4.39%安、日本製鋼所 4.08%安、フジクラ 3.67%安

本日は、私からの配信を希望されていらっしゃる方へお伝えしていたメール内容をご紹介。

----- ここから -----
7時30分 
〇米国株の暴落が売り材料
ダウ平均は3.10%安(799ドル安)、ナスダックは3.80%安、S&P500指数は3.24%安。主要3指数の暴落は大きな売り材料になります。
日本株は前日に538円も下げているので(米国株安を先回りしたような下げになっていたので)ある程度は織込んでいるはずですが、これだけ暴落すると大幅な一段安になるかもしれません。

〇円高も売り材料
1ドル112円80銭まで円高進行。前日比で1円近く円高になっている為、株売り材料になりそうです。

〇主力外需関連株にマイナス材料
米国株では、キャタピラー、ボーイング、インテル、JPモルガン・チェース、アップルが4%を超える暴落になっています。業種別でも金融、資本財、一般消費財、情報技術が大幅に下落。これを受けて、日本株でも主力の外需関連株が売られそう。

〇中国関連株にマイナス材料
米国株では、中国での売上比率の高いキャタピラー、ボーイングが暴落。また、前日は日米共に米中貿易交渉の結果が好感されて買われていただけに、中国関連株には見切り売りと失望売りが膨らみそう。

〇半導体関連株にマイナス材料
インテルの暴落に加えてフィラデルフィア半導体指数が5%の暴落。これは日本の半導体関連株にマイナス材料。

〇内需関連株に資金がシフト
ダウ構成銘柄は全て下落しましたが、P&G、ジョンソン&ジョンソン、ベライゾン、マクドナルド、コカ・コーラが0.2%以下。ディフェンシブ性の高い銘柄が底固く推移していることから、日本株でも外需関連株から内需関連株に資金がシフトしそうです。

〇公的資金の買いが入る
前日の暴落では、ETFの買い入れ(703億円)がありました。余力は残り3回分となりますが、状況に応じて変動させると示されていることから(株価が大きく下げれば)残りを気にせず買ってくる可能性は高いと考えています。他、年金の買いなどもありそう。

公的資金の買いは下支え要因になりますが、前日のように大きな売り圧力の前では力不足。但し、買いが入らなければもっと下げていたはずなので、無いよりはマシです。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は21900円で、下値は21500円になると考えています。

私の投資法について

・・・・・
・・・・・
これ以上は秘密 申し訳ございません。
----- ここまで -----

株式相場を先読みするのは難しいですが、毎日楽しみながら予想しています。
もちろん、予想だけではなく自分の売買にも役立っています。

前日に「勉強できる私の買い付け」を更新しています。

タイトルは・・・長 ~ い滑り台も いつかは終わる

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「私の取引について」のご説明はhand02[1]こちら

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は短期暴騰に伴う利益確定と戻り売りで799ドル安
情報誌に掲載されました。
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
---------------------------------------------------------------------------
 ランキングへの応援(バナーをクリック)
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  
皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。
---------------------------------------------------------------------------
niko.gif twitter
@mm333m 
niko.gifメール
---------------------------------------------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

12月5日 水曜日

米国株について
短期暴騰に伴う売りが先行。午前中は200ドルほど下げた水準25600ドル付近で揉み合いますが、午後に入ると大口売りをキッカケに下げ幅を拡大させました。一旦買い戻されるも引けにかけ売られてしまい799ドル安で取引終了。

米国株 日中足チャート
181205d.png

米国株 日足チャート
181205d2.png

〇主要3指数の動向
ダウ平均は3.10%安、ナスダックは3.80%安、S&P500指数は3.24%安。
主要3指数が揃って暴落。

〇S&P500指数業種別動向
1業種が上昇、10業種が下落しました。
公益のみ上昇

下落率の高い順
金融、資本財、一般消費財、情報技術、通信

〇ダウ構成銘柄の動向
上昇した銘柄は無し。30銘柄全てが下落しました。
下落率の高い順
キャタピラー 6.93%安、ボーイング 4.85%安、インテル 4.75%安、ダウ・デュポン 4.46%安、JPモルガン・チェース 4.46%安、アップル 4.40%安。

〇VIX指数が急上昇
投資家心理の不安と値動きの荒さを示すVIX指数が25%上昇して20.57になりました。

〇値幅調整が進んだ
前日の日本株と同じように、短期暴騰に伴う利益確定と戻り売りが多く出たと考えています。前日までの6営業日で1500ドルも上昇していましたから、当然の下落。ただ、1日で799ドル安は想定外でしたが。
181205d3

暴落しましたが、大きな節目となる25000ドル付近まで下げてきた為、一気に値幅調整が進んだと考えています。

〇明日は休場
ジョージ・ハーバード・ウォーカー・ブッシュ元大統領(第41代米大統領)の国葬で休場になります。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は25500ドルで、下値は24500ドルになると考えています。
799ドルも下げたので、上下の値幅も大きくとっています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。

タイトルは・・・買えば飛び上がる不思議な銘柄
~ 運を使ってしまう良くない投資 ~

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「私の取引について」のご説明はhand02[1]こちら

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均株価は滑り台のように滑ってしまい538円安 長い滑り台なら一段安か
情報誌に掲載されました。
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
---------------------------------------------------------------------------
 ランキングへの応援(バナーをクリック)
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  
皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。
---------------------------------------------------------------------------
niko.gif twitter
@mm333m 
niko.gif メール
---------------------------------------------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

12月4日 火曜日

「 日本株について 」
本日の日経平均株価は、538円安の22036円になりました。
米国株の上昇は織込み済み。9時14分の2円高が高値となり、そこから右肩下がり。まるで滑り台のように滑っていき、538円安でほぼ安値引け。

日経平均 日中足チャート
181204j.png

日経平均 日足チャート
181204j2.png

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆7343億円、売買高は15億5187万株。
値上がり銘柄数は125、値下がり銘柄数は1960、変わらずは34銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
上昇した業種はありません。33業種全てが下落しました。
下落率の高い順
海運、石油石炭、建設、ガラス土石、その他製品

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は3、値下がり銘柄数は221、変わらずは1銘柄でした。
上昇率の高い順
コニカミノルタHD 0.77%高、東洋製罐グループHD 0.76%高、千代田化工建設 0.31%高

下落率の高い順
川崎汽船 10.04%安、昭和電工 8.82%安、神戸製鋼所 6.51%安、TOTO 6.51%安、清水建設 5.99%安

〇全面安
東証1部の9割が下げる全面安。日経平均採用銘柄でも値上がりが僅か3銘柄。33業種全てが下落。

〇米国株高は織込み済み
前日の日本株は、米中貿易交渉の結果を受けて223円高。この為、後の米国株が同じ材料で上昇しても織込み済みであり、大きな買い材料にはならないと考えていました。

〇利益確定売りと戻り売り
外部環境は良いですが、7営業日続伸で上げ幅も大きくなっていることから、利益確定と戻り売りで反落する可能性も十分あると考えていました。1日で500円を超える下げ幅は想定外でしたが、直近の短期暴騰を踏まえると当然の調整なので全く驚いていません。

〇石油関連株の下落は想定外
原油価格の大幅高を受けて、米国株ではエネルギー関連株が大きく上昇しています。この展開は前日に織込んでいない為、日本の石油関連株へはプラス材料になると考えていましたが、結果は大きく売られました。

〇一気に値幅調整が進んだ
181204j3.png

上記しています通り、これだけ騰がれば当然の下落。
大きな節目となる22000円まで暴落したので、一気に値幅調整が進んだと考えています。但し、ここから反発するかは別問題ですが。

〇滑り台のように
181204j4.png

まるで滑り台のように滑っていきました。
最後の30分は22000円が下値抵抗となり、やや水平に。滑り台でも最後は水平になっています。

普通の滑り台は最後まで滑り終えたら立ち上がるものですが、一旦水平になってからもう一度急落していく長い滑り台もありますので・・・

本日は「勉強できる私の買い付け」を更新しています。

タイトルは・・・長 ~ い滑り台も いつかは終わる

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「私の取引について」のご説明はhand02[1]こちら

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は米中貿易交渉の結果が好感されて287ドル高
情報誌に掲載されました。
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
---------------------------------------------------------------------------
 ランキングへの応援(バナーをクリック)
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  
皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。
---------------------------------------------------------------------------
niko.gif twitter
@mm333m 
niko.gifメール
---------------------------------------------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

12月4日 火曜日

米国株について
米国株は287ドル高の25826ドル。
米中貿易交渉の結果が好感されて買い先行。取引開始直後には450ドル近い上げ幅となりますが、すぐに売り込まれて右肩下がり。お昼ごろには130ドル高まで上げ幅を縮小させました。午後は少しずつ右肩上がりになって287ドル高で取引終了。

米国株 日中足チャート
181204d.png

米国株 日足チャート
181204d2.png

〇主要3指数の動向
ダウ平均は1.13%高、ナスダックは1.51%高、S&P500指数は1.09%高。
主要3指数が揃って上昇。

〇S&P500指数業種別動向
10業種が上昇、1業種が下落しました。
上昇率の高い順
エネルギー、一般消費財、情報技術、素材、資本財

下落率の高い順
生活必需品のみ下落

〇ダウ構成銘柄の動向
22銘柄が上昇、 8銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ボーイング 3.81%高、ナイキ 3.75%高、アップル 3.49%高、キャタピラー 2.42%高、ビザ 2.32%高

下落率の高い順
ベライゾン 3.55%安、マクドナルド 1.67%安、コカ・コーラ 1.41%安、P&G 1.26%安、ファイザー 0.52%安

〇米中貿易交渉の結果が買い材料
貿易交渉についての詳しい内容は、前日の「日本株について」をご覧下さいませ。
交渉の結果が買い材料となり、取引開始直後には450ドル近い上げ幅になるところがありました。午前中は寄り天になりますが、午後は再び買い戻されて287ドル高で取引終了。

中国での売上比率が高いボーイングやキャタピラーなどが大きく上昇しました。他、主力銘柄が軒並み上昇、業種別でも一般消費財、情報技術、素材、資本財など主力の業種が上位に並んでいます。

〇原油価格の大幅高でエネルギー関連株が買われました
原油価格が4%を超える大幅高となり、エネルギー関連株が買われています。エクソンモービルが2.16%高、シェブロンが1.45%高。業種別では上昇率トップになりました。

〇26000ドルが上値抵抗
取引開始直後に高値となる25980ドルまで買われますが、お昼にかけて右肩下がりになりました。26000ドルから26250ドルの間は前回高値を形成した水準なので、この付近まで上昇してくると戻り売りと利益確定の売りが多く出てきます。また、直近安値から僅か6営業日で1750ドルも暴騰していますから(高値26000ドルとして)、その影響が大きく出たと思いました。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は26000ドルで、下値は25600ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。

タイトルは・・・買えば飛び上がる不思議な銘柄
~ 運を使ってしまう良くない投資 ~

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「私の取引について」のご説明はhand02[1]こちら

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

少し早いクリスマスプレゼント 米中貿易交渉の結果が好感されて大きく上昇
情報誌に掲載されました。
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
---------------------------------------------------------------------------
 ランキングへの応援(バナーをクリック)
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  
皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。
---------------------------------------------------------------------------
niko.gif twitter
@mm333m 
niko.gif メール
---------------------------------------------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

12月3日 月曜日

「 日本株について 」
本日の日経平均株価は、223円高の22574円になりました。
米中貿易交渉の結果が好感されて前場は買い優勢。後場、12時36分には高値となる347円高の22698円まで買われるところがありました。その後、大口売りに押されて上げ幅を縮小させるも22600円を割り込むと下げ止まり、223円高の22574円で取引終了。7営業日続伸。

日経平均 日中足チャート
181203j.png

日経平均 日足チャート
181203j2.png

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆4306億円、売買高は13億4078万株。
値上がり銘柄数は1579、値下がり銘柄数は472、変わらずは68銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
32業種が上昇、1業種が下落
上昇率の高い順
海運、石油石炭、鉱業、輸送用機器、鉄鋼
空運のみ下落しました。

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は180、値下がり銘柄数は39、変わらずは6銘柄でした。
上昇率の高い順
SCREENホールディングス 6.34%高、東邦亜鉛 5.22%高、日本製鋼所 4.44%高、日本郵船 4.36%高、東海カーボン 4.31%高

下落率の高い順
キッコーマン 2.27%安、太平洋セメント 2.08%安、中外製薬 1.93%安、塩野義製薬 1.78%安、日本化薬 1.61%安

〇米中貿易交渉の結果が大きな買い材料になりました
米中貿易交渉の結果は、来年1月から予定されていた関税引き上げは見送られ、90日間の話し合いで決まることに。
言い換えれば90日間は追加関税が無いということ。

世界中が注目していた米中貿易交渉は無事通過。追加関税が無くなる完全決着にはならずとも、最悪の結果(交渉決裂)を避けたことで買い安心感が広がりました。

〇中国関連株にプラス材料
米中貿易交渉の結果を受けて米中貿易摩擦が後退。
当然の如く、中国での売上比率が高い銘柄は大きく買われています。

〇主力の業種が軒並み上昇
日経平均採用銘柄の動向
鉄鋼 5銘柄が全て上昇
銀行 11銘柄が全て上昇
海運 3銘柄が全て上昇
鉄道 8銘柄が全て上昇
保険 6銘柄が全て上昇
非鉄金属 9銘柄上昇、1銘柄下落、1銘柄変わらず
機械 14銘柄が上昇、2銘柄が下落
電気機器 24銘柄が上昇、3銘柄が下落
自動車 9銘柄が上昇、1銘柄が変わらず
化学 4銘柄が上昇、2銘柄が下落、1銘柄が変わらず

日経平均は223円高になりましたが、それ以上の強さを感じる相場展開でした。
少し早いですが、クリスマスプレゼントみたい。

〇75日移動平均線が意識されそう
181203j3.png

前回は75日線の一歩手前から下落トレンドになり、1000円を超える下げ幅に。
今回は75日線付近での利益確定と戻り売りに負けず、乗っかりました。
この展開を受けて、米国株の動向だけではなく75日線も意識した相場展開になりそうです。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。

タイトルは・・・買えば飛び上がる不思議な銘柄
~ 運を使ってしまう良くない投資 ~

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「私の取引について」のご説明はhand02[1]こちら

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国株は米中貿易交渉への期待から199ドル高
情報誌に掲載されました。
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
---------------------------------------------------------------------------
 ランキングへの応援(バナーをクリック)
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  
皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。
---------------------------------------------------------------------------
niko.gif twitter
@mm333m 
niko.gifメール
---------------------------------------------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

12月3日 月曜日

米国株について
米国株は199ドル高の25538ドル。
午前中は前日値を挟む揉み合いでしたが、午後に入ると上放れ。米中貿易交渉への期待もあり、引けにかけて右肩上がりになりました。

米国株 日中足チャート
181203d.png

米国株 日足チャート
181203d2.png

〇主要3指数の動向
ダウ平均は0.79%高、ナスダックは0.79%高、S&P500指数は0.82%高。
主要3指数が揃って上昇。

〇S&P500指数業種別動向
10業種が上昇、1業種が下落しました。
上昇率の高い順
公益、ヘルスケア、情報技術、資本財、不動産

エネルギーのみ下落

〇ダウ構成銘柄の動向
24銘柄が上昇、 6銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
キャタピラー 4.18%高、インテル 3.38%高、コカ・コーラ 2.90%高、ホーム・デポ 2.65%高、IBM 2.30%高

下落率の高い順
ゴールドマン・サックス 2.13%安、ウォルト・ディズニー 0.96%安、アップル 0.54%安、ウォルグリーン 0.21%安、トラベラーズ 0.20%安

〇米中貿易交渉への期待
米中貿易交渉が前向きに進んでいるとの報道から、買い安心感が広がり200ドルほどの上げ幅に。前週末の相場は、ビッグイベントを控えて注視するところが少ない相場でした。

〇経済指標
11月のシカゴ購買部協会景気指数は66.4になりました。
前月の58.4から上昇、1年ぶりの高水準で市場予想も上回っています。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は25800ドルで、下値は25200ドルになると考えています。
米中貿易交渉の結果を受けて、続伸する可能性が高い。

日本株について
前週末の米国株は200ドル近く上昇。米中貿易交渉の結果は、来年1月から予定されていた関税引き上げは見送られ、90日間の話し合い後に決まる話で合意。本日は、これを好感する買いが入ると考えています。

〇米中貿易交渉の結果はプラス材料
上記しましたと通り、追加関税の可能性はあっても90日間の話し合い後に決まるもので、言い換えれば90日近くは追加関税が無いということ。これを好感する買いが入ると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。

タイトルは・・・買えば飛び上がる不思議な銘柄
~ 運を使ってしまう良くない投資 ~

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「私の取引について」のご説明はhand02[1]こちら

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー



私が作成したホームページ

私が作成したホームページ
「素人投資家の挑戦」

私の取引

こちらは、私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「勉強できる私の買い付け」

これまでの道

私は、株式投資に対し全くの素人でした。
そして大の勉強嫌いで、自慢出来る学歴も経歴もありません。その私が株式投資で利益を出し続けている実録です。

全くの素人から投資をスタートさせました。
50万円を元手に始めたものの、利益よりも損失が膨らむ一方で資金は激減。あまりのショックに投資を止めていた時期がありました。
順調に資金が増えた時もあったのですが、「勝ちが続くと調子に乗って大勝負」「負けると一発で取り返そうと大勝負」こんなことを何度も繰り返してしまった為、3歩進んで4歩下がるようなことが続いてしまいました。負ける度に反省するのですが、また同じことを繰り返してしまうのです。
その結果、塩漬け株ばかりとなり力尽きてしまいました。

資金が半減、激減した時・・・忘れもしません。
食欲がなくなり、食べても味がしません。仕事にも影響が出ていたうえに、毎日が損損損という気持ちばかりで楽しいことが全くありません。土日は休場なので本来はゆっくりできるはずなのに、株価が動かないことで逆にストレスが溜まってしまい・・・ 表現できないほど辛い日が続いていました。

時が流れ~
心機一転もう一度頑張ってみようと思い、塩漬け株を全て損切り。再スタートさせました。
大勝負で大失敗して資金半減や激減を数え切れないほど多く経験してきましたが、50万円 ⇒ 100万円 ⇒ 500万円 ⇒ 1000万円 ⇒ ???と、少しずつではありますが確実 に資金は増えることになりました。
投資を始めた頃は1銘柄に数万円のミニ株投資でしたが、今では1銘柄に数百万円の分散投資ができるようになったのです。

FC2

Archives

証券会社の広告

ご注意

この株日記は、私の独断と偏見によって書いているものです。当ブログの運営は購読を目的としたものであり、投資顧問業ではありません。よって、具体的な売買の指示およびご案内は致しかねます。又、内容に関して正確性および安全性を保障するものではありませんのでご理解願います。当サイトをご利用のうえ、被ったいかなる損害についても「素人投資家の挑戦」管理人masaは一切の責任を負いませんので、ご了承下さいませ。

相互リンク

検索フォーム